アメリカ在住の方に質問! 

レス46
お気に入り39

ショウコ

話題

32歳のニューヨークに住み始めて2年目のショウコと申します。

最近何気なく気づいたのですが、アメリカ人の店員さんやウエイターさんとお話をするときに『〜マム』つまり、”マダム”と私は呼ばれているのです。

確かにもう若くないですが、アジア人ですし、そんなに落ち着いた格好をしている訳ではないのに、『ミス』ではなく『マム』と呼ばれるのが悲しくてなりません。。。

日本人で在米の皆様はマムと呼ばれてますか?ミスって呼ばれてますか?

ユーザーID:9680011568

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数46

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 25歳以上なら

    マダムです。(フランス)
    日本人は若く見えるせいか、マドモアゼルと言われることもありますが。
    32歳ならマムでいいんじゃないですか?
    年齢がある程度いってるのに、ミスと言ってしまう方が失礼なのだと思います。
    アメリカって、ミズって言わないんですか?

    ユーザーID:7996967416

  • 単なる丁寧語では?

    タイトルの通りです。お客さんに対する単なる丁寧語だと思ってました。
    子供以外にはSirもしくはMa'amって普通に使うもんだと思ってました。

    あと32歳だと日本で買い物してても奥様、奥さんって呼ばれると思いますよ。

    ユーザーID:0921193629

  • ”マム”はいい方。”メン!”です。−CA州

    タイトル通りです。何時も”メ〜ン”とか”メン”とか呼ばれます。最初は流石に男の人を呼んでるんだと思ってましたが、どうも声が私に届いてるので、ふと見ると私の顔を見て言ってるじゃありませんか。

    まあ、勘の良い?私は”きっとアメリカでは、その他大勢を呼ぶ時は、”メン”なんだろうと解釈して、実はほんとの所は今でも知らないままなんです。でも、やっぱり女性、”メン”などとはあまり呼ばれたくないのが本心ですよ。

    今では私も知らない女性に声をかける時は使ってますが、”マム(マダム?)”いいですね〜。私もそう呼ばれたいし、次から女性を呼ぶ時は”マムとかマダム”とか呼んでみましょうか。

    ユーザーID:4519636297

  • 何か勘違いしていませんか?

    ショウコ様
    ma'am を一回辞書で調べてみませんか?
    うちの娘(22歳)だって、レストランで、Ma'am, Have you decided? と言われますよ。

    ユーザーID:4998783661

  • 普通でしょう

    私(男)は普通にサーと呼ばれます。サー/マダムは客に対する呼びかけとしては既婚未婚関係無く、普通に丁寧な言葉遣いだと思っていますので何も不満はありません。もしトピ主さんがマダムを日本語に訳して「奥さま」って呼ばれたとか思っているとしたら、そんな深い意味は無いはずです。単に「お客様」程度の意味で使っていると思います。個人的にはミスっていうのはあまり聞いた記憶は無いですけど、トピ主さんの周囲の女性がミスと呼ばれて、自分だけマダムって呼ばれたとか、そういう訳でもないんですよね?

    最後にアジア人だからマダムはダメとかいうのは全く意味不明です。とにかく30代でマダムで何が不満なのかよくわかりません。外国の習慣を日本の常識で判断しても意味無いですよ。

    ユーザーID:1757088790

  • ちょっと、ちょっと!

    「LA在住」さんが指摘されてますが、女性にMa'amは普通ですよ。発音をあえてカタカナで書くとすれば「メェム」てな感じでしょうか。ですから「匿名で」さん、「Men」とは話しかけてないですよ。
    まともな対応のレストランや店だと「Ma'am」が当たり前だと思います。これ以外で呼ばれたことないですよ。
    ミスと呼ばれなくて悲しい、とのことですが、レストランでミス、もしくは、ミズとか話しかけてくる店員っていないと思いますよ。相当変です。

    ユーザーID:4226587029

  • 普通です

    名前を知らない女性に対してサービスする側が「Ma'am」と呼ぶのは普通です。 「お客様」程度の意味合いです。 また女性の上司に対しても「Ma'am」と言う事もありますし、もちろん目上の女性に対しても使います。 時々友達同士や子供に対して使う事もありますが、そういう時は冗談っぽく使っている事が多いです。 既婚女性に対する敬称で「既婚」や「年上」という意味合いを強調したい時には「Mrs.(ミセス)」を使います。

    ところで「匿名で」さんのおっしゃっている「メーン」は、確かに非常に気心の知れた間柄ではそういう事もありますが、もしあっちでもこっちでも、初対面の人にも呼ばれているのだとしたら、それは「メーン」ではなくて「メーム(Ma'am)」と呼ばれているのではないですか? それもどちらかと言うと「メァム」という感じだと思うのですが、どうでしょう?

    英語では「Madam」とはっきり言う時には日本語の「マダム」の発音の近いですが、中の「d」を省略して「Ma'am」と言う時には「メァム」になるのが面白いですね。 それを日本語風に「マーム」と発音してしまうと「Mom」の意味になりますね。

    ユーザーID:9204490212

  • 「マム」は女性への丁寧語です

    ショウコ様、悲しむ必要はありません。英語では「マム(ma'am=madamの短縮形)」は
    女性に話し掛ける時の丁寧語です。相手が大人であれば年齢や未婚/既婚に関係なく
    「マム」と言います。「ミス」とは言いません。安心してください。ちなみに、
    男性に対する丁寧語は「サー(sir)」です。

    ユーザーID:4094087942

  • 正直、驚いています

    いい大人で、まして在米なんですよね?

    ユーザーID:5731126549

  • Ma'am で正しいです

    感覚的には「Miss]よりも「Ma'am]のほうが丁寧です。お客様に呼びかけるなら「Ma'am]でしょうし、他人の注意を引くために呼びかけるのなら「Miss]でしょうか。その場合は相当の年配の女性に対しても「Miss]と呼びかける人もいます。南部ですと「Ma'am」と呼ぶのが普通のようですね。

    私だったらレストランでウェイターさんが私のことを「Miss]と呼んだら「しつけがなってないな」って思いますよ。

    ユーザーID:6589979837

  • 普通です

    アメリカで販売の仕事してますが、女性には年齢関係なくMa'am と呼びかけます。"May I help you, Ma'am"の一言から大体始まります。だからそんなに落ち込む必要ありません。

    ユーザーID:2911004184

  • 女性一般に対する’敬称’

    多分、意味を勘違いなさっているかと・・・

    Ma'amは、女性に対するただの敬称です。日本だと’〜様’くらいですかね。ミス、というお言葉からすると独身女性かと思われますが、独身既婚年齢国籍関係なく使う言葉ですよ。

    ミズ、とかミセス、とかミス、だと相手の名前を知らないと使えませんしね。一度ネットでお調べになってみれば分かることでしたのに、悲しんだお時間損しましたね(笑)

    ユーザーID:4645217524

  • カナダでも

     「〜〜〜マァム」と言われます。 こっちに来た時からなので、25歳くらいのときから。 ちなみにその頃は知人には20歳に満たないくらいに思われていました。

     「〜〜、ミス」はかなり相手に失礼だと思います。 結婚してるかしてないかで変る呼称ですからね。

     そして「〜〜、ミッシー!」って言われたとしたら、相手に馬鹿にされているとか、若いことを理由にからかわれているときです。

     私も同じ年ですが、「〜〜〜、ミス」と言われたら、幼稚に見えている、もしくは落ち着いていないと思われているんだな、とショックを受けると思います。

    ユーザーID:1577956332

  • 確か〜に

    トピ主さん、私も同じこと感じていました。
    アメリカに住んで19年になります。
    若かった頃は、ほとんどの人に「Miss」と呼ばれていました。あきらかに年下の女性からはそれでも「Ma'am」でしたが。
    「Miss」は「お嬢さん」といった感じでしょうか。あるサイトによると20代らしき「お嬢さん」には「Miss」だそうです。
    よって、判断はそれぞれでしょうね。

    最近では「Ma'am」が多いですねえ。ま、私も41歳ですから大人の女性扱いされて喜ぶべきなんでしょうが。アジア人は若く見えるから〜、ももう通用しないのかな。
    41歳に「お嬢さ〜ん」って、みのxんたじゃないんだから。

    ユーザーID:2887566041

  • 意外と理解されていないんですね

    トピ主さん(そしてCA在住の「匿名で」さんも)英語の聞き取りがまだきちんとできていないようですね。

    呼びかけに使われているのは「Ma'am」です。辞書で米語の発音記号を調べてみて欲しいのですが、日本語の「マム」のようには発音されていないはずです。カタカナ表記はしたくないのですが「メェム」に近いようは発音ではありませんか?日本語の「マム」に近い発音は「Mom」で、これは「お母さん」の意味なので赤の他人への呼びかけに使われるはずはありません。

    「Ma'am」は女性全般に対する丁寧ね呼びかけです。私の夫は5歳の娘やその友人に対しても、'Yes, Ma'am.'等と受け答えします。かつては「Miss/Mrs」も単独で女性に対する呼びかけに使われていたようですが、未婚・既婚の区別がどうしても伴うので差別的に聞こえることもあり、今はほぼ使われていないと思います(もちろんTitleとしては今も使用されていますが)。

    アメリカに住んでいるというだけでは英語は上達しませんね。やはり日々勉強ですね。

    ユーザーID:1742528150

  • もっと勉強しましょう

    丁重語です。
    SIRが解るなら解ると思われますが。。
    ネットでも調べてみましょうね。
    映画やドラマを観ても出てくると思うのですが未婚、既婚関係ないです。
    南部では特に使われますし、電話でも使われます。

    ユーザーID:5646282743

  • 奥様ではない

    皆さんが書かれている事と同じですが、Ma'amは決して「奥様」の意味ではありません。

    女性に対する敬語を込めた呼称(?)じゃないでしょうか。
    逆にmissなんて呼ばれたら、これは格下に対する呼び名に相当すると思いますよ。

    ポリス・オフィサーとか空港などの役所の人などは、わざわざMa'amなんて呼んではくれませんよね。

    だから、Missと呼ばれて、「あら私、若く見えるんだわ・・・」ではなく、ちょっと見下されてる場合もある(可能性として)と思われた方がいいかも。、

    ユーザーID:7754457837

  • トピ主です

    さっそくレスありがとうございます。

    そうですね、32歳だったら普通奥さんと呼ばれる年頃なんですから、マダムで普通なんですよね。。。 

    私も周りにも子供さんがいる人がいないので、なんとなく世間と感覚がずれているのかもしれませんね。

    つい数年前までは空港とかでもミスって言われていたのに、最近はマムって呼ばれるな〜って思っていたところ、昨日はセフォラにてマム、その後レストランでマダムを連発されて、ちょっと落ち込んでいたところでした。

    レスありがとうございました。年齢からいっても問題ないですし、お客様っていう意味だと思えば当たり前ですね。(笑

    ユーザーID:2125570207

  • Ma'amが普通

    Ma'amが嫌なんだ。でもこれがノーマルですよ。

    なお"man,...."と言うのは特定の階層の人に多いですね。ここではどういう階層とは書きませんがそういう言い方をする人の割合はそれ程大きくないです。

    ユーザーID:9560471011

  • その場合「〜でございます、お客様」のような意味

    Ma'amって、名前を存じ上げない女性客、女の先生、女の上官や上司にのような目上の女性に対する呼びかけ語として一般的に使いますよね。

    アメリカ人の知人の娘さん(5歳)の話なんですが、お父さんに手が届かない高い場所にある絵本を取ってとお願いしたとき、お父さんは「Yes Ma'am」と言っていましたね。そのときの娘さんの言い方や仕草がお母さんそっくりで、社会人っぽいお願いのしかただったからというのもありますが。

    ちなみに、アメリカである老人ホームを訪れたことがあるのですが、そのとき驚いた光景は、まだ10〜20代前半と思われる見舞い客の若い女性が、祖母らしき人とそのルームメートの老婆に「Bye Girls!」と手を振りながら病室を去っていったことでした。

    「Girl=女の子」というにはあまりにも皺くちゃで、眉もおじいちゃんのように長く伸びていて、ピンクのリボンが付いたネグリジェ姿じゃなければ男か女かも見分けが付かないくらい高齢のお年寄り達でした。

    この場合のGirlsも単なる女性に対する呼びかけ語で、相手の年齢など関係ないんですよね。

    ユーザーID:7769523187

  • 現地人の夫が言うには

    Ma'am vs Miss で検索するとその手の話がいろいろでてきますね。たとえば、From Miss to Ma'am - When Did THAT Happen? というブログは、道でものを落とした時に知らない人に「Ma'am」と呼びとめられて、「えっ、もう私はMissじゃないの?」という話みたいだし。

    東部出身の夫が言うには、見るからにteenagerだったらMissで、年配だったらMa'amだけど、その中間は微妙で、Ma'amだと年配扱いしているような‥、でもMissだと相手のmaturityを認めていないようで失礼なような‥、相対的な年齢差にもよるし(自分より年上の人にMissとは言わない気がする)‥等々。また、南部ではMa'amが普通らしいとか‥、それで結局、トピ主さんの年代へのMa'amは、大人の女性に対する敬意のあらわれだから悲しむことないんじゃないの? だそうです。

    私自身は、NYで両方あったと思います。確か、通りすがりの人がMissでお店の人がMa'amだったかなぁ。学生に間違えられることもあるけど、そんな感じです。

    ユーザーID:2490813317

  • ちょっとショックですよね

    私も最近、似たような経験がありますよ。
    私がワインを最近買ったのですが(いつも夫が買うはずだが)、キャッシャーでID提示を言われなかったこと!さすがに、31だし、結婚指輪つけているけど、がっくり。アメリカでアジア人でいると実年齢より若く見られるので、それが嬉しいのですが、さすがに21未満にはもう見えないんですよね〜(笑)26歳までアメリカに暮らしていたときは100%ID提示でした。その後、日本に戻りまたアメリカに帰ってきて始めてのアルコール購入だったのでちょっとだけショックでした。大人になったもんだ(笑)
    あ、そういえば2年前にルイジアナのカジノに入る時にID提示を求められた・・・。2年前が限界か。
    前置きが長いですが、私はMiss、 Ma'am両方使われます。状況により使われた方が違います。その差は他の方が指摘している通りです。フォーマルな環境では女性誰にでもMa'amです。それ以外の場で明らかに向こうが年上の時はMissです。

    ユーザーID:9260282987

  • 何年住んでも恥かいてます。

    折角N.Y.に住むチャンスですからいつも辞書を持ち歩くなり、手元に置いてすぐ調べるなり親しいアメリカ人に聞きましょう。
    日本に比べたら一応、目上の人、初対面の人、お客等に対するリスペクト(敬意)の気持ちが強く、女性には最後に、ma'am、男性にはsir、をつける事を教えられます。時には見知らぬ若い女性に呼びかける時、miss、一般男性に、misterを使う事があります。
    TVや映画を見ていても、“Yes sir”とか“Yes ma'am”とか言ってる場面に気がつきませんか?前後のストーリーから判断して親しい友達や年下の人に対して言う言葉ではない事がよく判る筈です。
    店員やウエイターは貴女が見知らぬお客様なので敬意を表して、例えば“Thank you, ma'am”と言ってるだけの事、何回か買い物や食事をして親しくなって名前が分かるようになれば、“Thank you, missあるいはmrs. ショウコ(ラストネーム)もっと親しくなれば“Thank you ショウコ(ファーストネーム)”と言われますよ。聞くは一時の恥、聞かぬは一生の恥、という事を忘れず頑張って!

    ユーザーID:7114856650

  • 普通ですよ

    レストランでも、お店でも、電話でも、お客様が
    女性なら Yes, Ma'am.
    男性ならYes, Sir.

    と丁寧な方なら、というかお客様に対するまともな対応だと思います。

    ユーザーID:0726590166

  • ミスと呼ばれたら

    40過ぎたおばさんですけど、ミスって呼ばれることありますね

    だけど、私が若く見えるからというわけではなくて、そう呼ぶ方が60代以上かなという感じのかたの場合、単に自分より明らかに若い人を呼ぶ名称なのでしょう
    そういうときはにっこりわらってお相手しますよ、今何時?もうすぐバス来るかな?そういう質問が後につくぐらいです
    同じぐらいの年齢の人から呼ばれたら要注意、小銭やタバコをせびられます

    でもトピ主さんの挙げられた状況では、Ma'amが普通でしょう、二十歳そこそこの頃はそう呼ばれてびっくりしましたけど、2年NYに暮らして、32歳で、ミスと呼ばれないのが悲しいとは、ちょっと観察力が足りないと思います、トピ主さんの見かけの問題ではないのですから。
    その状況でミスを使うのは、ローティーンぐらいまでですよ。

    ミズを使わないのかという疑問を投げかけている方がいますが、ミズ=Ma'amではありません。
    ミズという言葉は、自分が「ミズ」であると自覚しているひとのための言葉で、そう自覚していない人がそう呼ばれる場合嫌がられることがあるので、呼びかけとしては一般的ではありません

    ユーザーID:7744037652

  • 地域によります

    私の地元は南部なので、年齢に関係なく若い女性にも使います。決してマム=マダムではないです。

    小さいときから自分より目上の女性には「イエス、マム」と言うように躾けられた子も多いです。特に男の子は。

    でも北部だと「マム=年上の女性」という所も多いですね。私の友人でも北東部や中西部出身の友人は「昨日マムって呼ばれちゃったよ!酷いと思わない!私って『マム』に見える???」なんて言っている人もいますし。

    なので私もそういう地域に行く時はポロっと出ないように気をつけて、50代以上くらいを目安に言うようにしています。

    ニューヨーク辺りだとマム=妙齢+の女性と思っている人が多そうですが、もしかしたら言った人は南部人だったかもしれないですよ。南部訛りとかなかったですか?

    まあ明らかに年上の人から言われたら確かにちょっと微妙な心境ですけど、そうでなければ出身地によって使い方はかなり違うので気にしない方が良いですよー。必ずしも「マム=マダム」という地域ばかりではないですから・・・。

    ユーザーID:7026878671

  • 別に

     普通男の客にはサー、女性にはマームって言え、と社員教育を受けてんじゃないですかね。

     僕はアメリカに来て何十年になるので何と言われようがあまり注意を払っていないんですが、勤め先のカフェテリアで、新規採用のおばさんの従業員から「ダーリン」と言われたのは印象に残っています。アメリカの田舎じゃあそんな所もあるんでしょうね。何となく泥臭い感じがしました。

     気になるなら「ミスと呼んで」と言えばいいんじゃないですか(えらい薹の立ったミスやな)と思っても口には出さないでちゃんと言ってくれると思いますよ。

    ユーザーID:8136079851

  • ミス気分な奥様

    知り合いが似たような事を言ってましたね。
    10代の店員にMa'amと呼ばれてブツブツ
    よくよく、聞くと「mom」と呼ばれるのは嫌、ミスが良い。
    というお怒りでした。
    「お母さん、奥さん、おばさん」扱いされたとショックを受けたようでした。
    momではなくて「お客さまー」という呼びかけだよと言っても
    ミス以外は許容できないようでした。
    ちなみに彼女は20代後半。
    結婚後、何年経とうとも奥さん扱いを嫌がる人もいるのだと知りました。

    ユーザーID:8122385334

  • Ma'amとマダムは違うと思います..

    米国在住です。
    Ma'amは マダムっていう意味と思います。
    他の方も書いておられますが、 Ma'amとSirって 丁寧な呼びかけで、よく使われています。別に既婚とか、年をとってるとかあまり関係ないと思います。 だから Ma'amって言われてもショックを受ける必要はないかと思います。 

    ユーザーID:3501395163

  • 普通ですよ。

    在米です。普通にメアム(小さいカタカナの出し方がわからないので、、、)と呼びますよ。子どもにも、男性にはサー、女性にはメアムと教えています。
    ミスって、例えばお客がウエイトレスを呼ぶときなんかに使うと思いますよ。その場合、相手が既婚未婚に関わらず、「ミス!」です。

    ユーザーID:5857571556

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧