あなたの老後プランを教えて下さい

レス26
お気に入り64
トピ主のみ2

ティアラ

話題

40代の子供がいない主婦です。

結婚したばかりのころは、「親から受けた恩を子供に返したい。」「子育ての苦労を味わってもっと成長したい。」などの理由で子供希望で不妊治療に通ったこともありましたが、今は幸せです。時々パートをして、疲れたら専業主婦のお気楽な生活。友人達(みんな子持ち)のように子供の学費捻出のためにあくせくすることもなく、たまに海外旅行を楽しんだりしています。

先日友人達と老後の計画(?)について話がはずみました。私達夫婦は、子供にかかる分くらいのお金をためて高級老人ホームにでもと思っていますが、友人達は子供がいるとそんなにお金が残らないということで、一人が「子供が結婚して年取ったら、友達同士で一緒に住んで楽しく助け合って暮らすのもいいよね。」と言い出したら、「それいいね。」とほとんどが同意していました。今は子供に迷惑をかけずに生きていく時代なんですね。共働き家庭がほとんどで、息子も娘も嫁もあてにできないそうです。

高級老人ホームもいいけれど、お互い夫がなくなったら友達同士で住むっていうのも楽しいかもしれませんね。夫婦で海外移住というのも憧れます。皆さんはどんな老後プランがいいと思いますか?

ユーザーID:7439203908

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数26

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 南の島で隠居生活

    海外移住を考えています。
    すでに終の棲家は用意しました。
    現在、投信でだいぶ含み損を出してるので、しばらくは手を付けられませんが、預金も8桁は確保してます。

    子供は来年大学受験です。
    留学とか医学部歯学部は無理だけど、国内の大学なら国公立私立いずれでも学費だけは出すつもりです。
    大学院まではどうかなと思いますが、我が息子ながらそれほど勉強好きとも思えないので、その心配は無用でしょう。
    大学卒業までは面倒を見ますが、卒業後はきちんと就職して、自分で生計を立てること、を唯一の条件にしてます。
    早いとこ親離れして欲しいですね。

    南の島では日本とは比較にならないほど人件費が安いので、メイドとドライバーを雇っても、十分に生活していけます。
    医療施設も、外国人向けのものがそれなりにあります。
    一応定年までは頑張るつもりですが、こういうご時世ですから、いつ肩を叩かれるかわかりません。
    ま、その時はその時で、引退時期が早まるだけと腹を括ってます。

    ユーザーID:9012681026

  • 遠いようで、あっという間なのでしょうね老後って…。

    確かにこれからは子供に頼れないと思います。

    私にも子供がいますが、子供に負担をかけるのは嫌なので
    夫婦で老後を過ごす事にしています。

    経済的には余裕があるので資産は残ると思いますが、高級老人
    ホームは考えていません。
    まだ先の話と深く調べてないので、間違った認識かもしれないのですが
    有料老人ホームが経営破たんしても、一時金は500万しか戻らない
    のではなかったでしょうか?
    しかもその500万さえ返金しない所も多いとか…?
    経営者の計画破たんもあるかもしれないし、へたに
    入れないかな…と考えているのですが、今はそういう事に
    ならない様に対策が施されているのでしょうか?

    友人と同じ家というのも楽しそうですが、年を取ると
    お互いこだわりがあり同居は難しそうなので
    友人と会える距離にすみ、頻繁に会いたいです。

    基本は日本に住みたいのですが、若いうちは年間のうち半年くらいだけ
    海外で生活するのもいいですね。
    足腰弱って海外生活がままならなくなってきたら、近場の
    温泉三昧も良さそうです。

    こう考えると老後もちょっと楽しみですね。

    ユーザーID:7695385423

  • 孤独死(ぽっくり希望)

    既婚、子どもも2人いますが、子どもの世話にはなりたくないというか、迷惑かけたくない気持ちです。
    施設に入るお金も不安があるし、仲の良い一緒に生活(たまに遊ぶではなく)できる友達もいないので
    子育てが一段落したら、なるべく早く、ひっそりぽっくり逝きたいです。そして直葬で。

    ユーザーID:0195077336

  • こども

    は幸いに授かりましたが、男子ばかり。
    一人前がいつなのか、はてさてが本心ですね。ですから、40半ばに差し掛かりまして、やはり、ツガイ本来の姿になるんだと、感じています。

    そこで、老後の形、自分も漠然ですが、ツガイで細く永く贅沢もあまりせず、楽しめたら、そいでよろしいかと。年金暮らしかと(笑)

    こどもは、かわいいですが、よそ者(笑)
    そこそこ、信頼し会えるツガイの形でよろしいかと。

    ユーザーID:2981557686

  • 考えが甘いです

    気心の知れた友達同士で住む場所があれば良いですね。
    しかし一緒に生活してる時、元気な人は弱った友をズーッと世話する事になる。
    これは楽しくない、恐ろしい。
    夫婦で海外移住は無謀です。生活習慣と言葉の壁が無い人でも、家族や知人がそばに居ない生活を楽しめないです。
    お金がなければ長生きできないので、今から老後に備えた蓄えが必要です。とにかく現金です。
    体が動かなくなったら、結局は息子や娘や嫁の力を借りるしか無いです。
    彼らはお金は出せないけど、各種手続きなどで助けてくれる。

    子供が居ないとき、困りますね。
    兄妹や親戚に助けてもらうにしても、自分のお金を十分に持っている必要が有ります。
    私の場合、独居になった叔父と、親父の世話をしましたが、彼らは現金を沢山持っていたから助ける事が出来た。
    高級老人ホームは高いですよ。検索すると入居一時金が9千万〜3億円とあります。お金は、これだけでは足りないです。

    ユーザーID:4563680241

  • 助け合いは賛成、でも友人は×

    子供を宛てにしないできない未来のために、高齢者同士が助け合う生き方には賛成です。
    でも友人同士で一軒の家に住むのには賛成できません。
    友人も嫁姑と同じ。
    付かず離れずで生活しているからこそ仲良くやっていけるのです。

    友人同士で趣味の活動をしていますが、世話役は常に世話役ばかり。
    自主性にまかせたら何もやらない人はいつも何もやりません。
    「私は運転できないから」「インターネット使えないから」「要領悪いから」・・・要するにやる気がないんですけどね。

    友人同士よりも、NPOのようにもっと組織だって活動する助け合いなら賛成です。
    リーダーがいて、ハウツーを心得てる人がいて、ある程度の規模があって、人の入れ替わりがないとうまくいかないと思います。

    ユーザーID:5465108641

  • 独り暮らしでスローライフ

    古い平屋の日本家屋に、独りで住みたいです。

    小さな庭で好きな花や少しの野菜を育て
    趣のある床を糠袋で磨き、家の前に打ち水をし
    友人に手紙を書き、趣味の絵で庭の花を描き
    体調が善ければ夕方には散歩
    好きなコースは幾つもあるが、実は一番好きなのは川原のゴミを拾いながらのコース。

    珍しく訪ねてくれる友人がいれば、自慢の焼き菓子を振る舞い
    時には思い立ってタクシーを駅まで飛ばし、友人宅を訪ねる。
    手土産は友人の大好きなパイを焼いて来た。
    友人との会話は、お互いもう先がないのだからと楽しい話題ばかり。

    そして思いがけず、孫がひとりで遊びに来てくれて感激し
    思う存分もてなし遊び相手をし、数日体調を崩して寝込むのも又楽しく。

    日の出と共に起き、日が沈めば眠る。
    そんな宮沢賢治さんみたいな(?)老後を送りたいです。
    既婚で子どももいますが、老後はゆっくり静かに暮らしたいです。

    ユーザーID:9796334128

  • 海上生活

    結婚以来、夫の転勤について、色々な場所に住みました。なので、もう一か所にずっといるというのは考えられないです。2〜3年経つと、もう飽きてしまいます。あと近所付き合いも大の苦手で気苦労が多かったです。あと夫の実家とは疎遠でいたいです。なので、こんなわがままな私の無謀な計画は、夫に生活スペース付きのボートでも買ってもらって海上生活をするです。お年寄りと海…ですかね。、で、できることならば最後はポックリを希望します。

    ユーザーID:8400704314

  • 経済的な裏打ちがあるので少々安心

    とりあえず、夫婦二人で暮らせるうちは二人で。
    子供は二人いますが、入院時とかの保証人になってくれるだけで充分です。
    たまに顔を見せてくれるだけでも心が和むとは思っています。
    ヘルパーさんを頼めばどうにかなるくらいの障害なら家で過ごします。
    片方の手に負えなくなったら高級老人ホーム入居を考えています。
    双方、資産をかき集めれば3億くらいずつは用意出来ると試算しています。
    二人とも持病があるので、海外暮らしは考えられないです。困ったことを外国語で的確に伝える能力はありませんし、夫婦ともに医者で、「母校の大学病院で死にたい」と考えています。卒業生なので、最期まで面倒をみてくれると思います。(普通の病院だと、数ヶ月で追い出されたりしますよね)
    これが私達、40代夫婦の現実的な老後プランです。

    ユーザーID:2924211377

  • 漂流生活

    冬寒くない所に冬を過ごす家を、そして梅雨がなく夏冷涼な所に
    サマーハウスを持ち、桜前線と共に北上し、紅葉と共に南下する生活が夢。

    現実は、住宅ローンを返済しつつ3人の子の学費を工面するだけで精一杯。
    退職時には30年落ちの老朽家屋を年金でメンテナンスしつつ
    爪に火を灯して、お迎えが来るのを待つ生活になることでしょう。

    せめてもの望みは、長患いせず、子供らの手を煩わさず
    静かに消えてゆきたい、ということでしょうか。

    子供達とはつかず離れず、近すぎず遠すぎず、
    お互い適度な距離を保って、良好な関係を保てれば満足です。
    それが難しいんでしょうけれど…。

    ユーザーID:5875686948

  • 40代独身女性です

    自分の会社なので、体が動かなくなるまで一生働きたいです。働けなくなったときが自分の人生の終焉で、すなわち老後は無いことが私の理想です。

    ユーザーID:4164352306

  • まず日本へ帰る

    わたしは国際結婚で在外 子どもなしです。
    夫が早期退職を予定しているのでそうなったら即日本へ帰ります。
    出身が東京なのでそこに家を構え 一年に一ヶ月はバリやタイ またはヨーロッパなどで過ごす予定です。日本では全国にある美術館を訪ねたり お芝居やカラオケなど海外では楽しめなかったこともしたい。

    年金は海外からで十分な額があるのですが 需給年齢を待たずに退職するので 全額をもらえるまでは彼がコンサルタントの仕事を時々するプランです。
    あるべき貯金はここ10年の資産運用の失敗でかなり失いました。

    老人ホームは夫が外国人であるため考えにくいです。必要ならヘルパーの助けも借りて最後まで自宅でと思っています。不安はつきませんが。。

    日本では老後海外移住をするいうのが人気のようですが 長期滞在ぐらいにとどめておいたほうがいいですよ。
    初めのうちはものめずらしくて楽しくても 長く暮らしてゆくうちに大変なことがたくさんあることに気づくと思います。
    欧米生活20年近くなったわたしはもう老後は日本以外に考えられません。

    ユーザーID:8150944844

  • 花が散ったら・・・

    「花が散ったら、花が死ぬ」
    「花は散っても、花は死なない」
    のどちらの生き方を選ぶかで、老後のプランが異なってきます。

    「花が散ったら花が死ぬ」という考え方であれば
    (1)夫婦が共に元気でいる間は良いが
    (2)どちらかが介護モードになると辛くなり
    (3)一人になったら悲しみのどん底になりかねません。

    「花は散っても花は死なない」という考え方であれば
    (1)夫婦が共に元気でいる間に社会貢献して人間関係を構築し
    (2)どちらかが介護モードになっても助け合いを学び
    (3)一人になったら人の助けを素直に受けられる自分になっている
    といいかもしれません。

    人間として生まれた以上
    (1)老いて
    (2)病気になって
    (3)死んでいく
    ことが避けられません。

    「生きているようにしか死ねない」
    という先人の言葉を噛み締めるならば
    老後のプランに自己中心的な要素を外して
    他人への思いやりの要素を加えておくといいのでしょう。

    今は息子も娘も嫁もあてに出来ないかもしれません。
    ならば、せめて先に生まれた人の老後の生き方が、後に続く
    息子や娘や嫁の老後の生き方のお手本になることを願う者であります。

    ユーザーID:6822672309

  • 老後プラン

    というほどのプランは立てていません。
    夫婦二人で年金生活を送っておりますが、いつかは伴侶を看取るときがくると思っております。

    その後どうするか?
    倹しい生活を送れば何とか子供たちの世話にはならないで済みそうですが、いざ体の自由が利かなくなったらそうも言っていられません。

    施設に入らなければならない状況になったら、今住んでいるアパートを売ってその資金にするつもりです。

    確かにお金は必要ですが、生きているうちに好きなことをして残りの人生を楽しみたいと思っております。
    いつお迎えが来るか分かりませんからね。

    親しい友達も何人かいますが、彼女たちと良好な関係を維持したいと思っていますから、つかず離れずです。

    ティアラさんはまだ40代ですからお分かりにならないと思いますが、歳がいくと夫婦でもお互い地が出てきて我儘になります。
    ましてや赤の他人との同居では、色々と問題が起きてくるでしょう。
    もし同居をお望みなら、大きい家を共同購入か賃貸され、従業員を雇ってプライべートの老人ホームを作られるのがいいでしょう。

    ユーザーID:3116833104

  • あと5年ほどしたら。。。

    アメリカの永住権を持っているので、日本と米国を約3ヶ月ごとに行き来して暮らしたいです。南カリフォルニアは、夏は涼しく冬は暖かいので、気に入っています。

    日本も米国も、住居はいわゆるマンション(コンドミニアム)にして、楽に過ごしたいです。

    年に2回は、子供たちと家族全員で過ごしたいです。

    夫婦で、旅行や食べ歩き、観劇、ゴルフを、楽しみたいですね。
    片方が欠けたら、最後は子供の近くに住んで、その時が来たらきれいに消えてゆきたいです。

    ユーザーID:6637302144

  • 二度目です

    皆さんのレスは、参考になります。

    細かく、夢もあり、現実的でもあるからです。

    後半の生き方に差し掛かりまして、子供は居て、居ないようなもの。

    だから、だから、体力、気力も若い頃と違うから、やはり流れに沿いながら、具体的にがよろしいのですね

    ユーザーID:2981557686

  • 日本で隠居1

    30代前半の既婚女性。夫も日本人で、現在はお互いの仕事のためそれぞれ永住権を取ってアメリカにいますが、リタイアしたら日本へ帰り、都心の駅前マンションを買って住むつもりです。私たちも子供がいないので、介護が必要になれば高級老人ホームへ入る予定です。

    トピ主さんの案で少し気になる点があります。

    1.老後は友人と一緒に住む
    私は学生時代、アメリカでシェアを経験しましたが、いろいろと問題はおこります。とくに高齢になればそれまでの生活スタイルを変えるのは困難だと思います。

    *トイレなどの水周りの掃除
    衛生面の耐性は人によって違います。当番製にしても、雑な掃除をする人もいますよ。また、便座を拭く雑巾で床も拭く人もいれば、それが耐えられない人もいます。

    *冷蔵庫
    冷蔵庫のなかに粕漬けを常備する人がいて、自分が冷やしたチーズケーキにその臭いが移ったら、どうしますか?まさか、粕漬け捨てろなんて言えませんよ。

    *光熱費は頭割り
    節約派でエアコンはなるべく使わず、水も出しっぱなしにしないで大切に使う人もいえば、そんなのお構いなしでじゃんじゃん使う人もいます。光熱費の頭割で納得できますか?

    続く

    ユーザーID:1931791741

  • 日本で隠居2

    *海外移住
    私が現在住んでいるアメリカは医療設備は世界一で、日本のものも手に入りやすいし、契約すれば日本のテレビも見れますが、ここで老後を過ごしたいとは思えません。

    *日本の食品
    日本のものは手に入るけど、高くて古い。中国や韓国系の企業が作った豆腐が流通していますが、賞味期限が長いです(防腐剤がいっぱい入っている)。Kikkom*nなどの英語のラベルがついた醤油も流通していますが、大味です。この豆腐と醤油で冷奴なんて食べたくありません。日本以外では、日本のものが一番手に入りやすいアメリカでこの状態だから、南国へ移住したら… 繊細なくず饅頭なんて夢のまた夢ですよ。

    *医療
    夜中に急に腹痛がして病院に運ばれたとき、あるいは、認知症の症状が出てきたとき、医者や看護師と英語でコミュニケーションを取るのはつらいと思います。こういうときぐらい日本語を使いたい。日本語ができる医者を探せばいいけど、数に限りがあるので、やはり老後の医療は日本で受けたい。医者の選択肢の広いほうがいい。

    入院中の食事にマカロニチーズとかピザが出てくるのも嫌です。

    ユーザーID:1931791741

  • 海外での老後(疑問)

    海外での格安老後生活って誰でも出来ることじゃないんじゃないでしょうか。
    現地のメイドさんの作ってくれる料理は現地のものですよね、当然。
    ずっとその国に住んでたのならともかく、年取ってからそれを受け入れられるかしら。

    どこの国だったか忘れたけど、老後を過ごすために大勢の日本人シニアが押しかけて、「日本は高齢者を輸出するのか」と現地で総スカン食ったという話もあります。

    日本も戦後すぐ、アメリカの老後候補地になりかけたそうです。
    正直日本人としては、「物価が安い」という理由で外国の高齢者が優雅な生活を送りにやってくるのは喜べません。

    外国に移住するのなら、その国に溶け込んで文化を受け入れる姿勢が必要じゃないでしょうか。
    自身の得だけを考える移住には賛成できないのですが。

    ユーザーID:5465108641

  • 旅行道楽

    欧州在住ですので、日本に冬の間は住み、夏は自宅、春秋は旅行なんて考えてます.

    老後の生活資金は、
    2人分のこちらでの年金と個人年金それに不動産の賃料で充分できそうだと思ってます。

    何よりも健康第一ですから、どこに行ってもスポーツジムで、体を鍛えようと思ってます。

    ユーザーID:0320768867

  • ありがとうございました。

    皆さんの老後プラン、とても参考になりました。今はやはり、子供に将来介護を期待する人は一人もいらっしゃらないみたいですね。友人同士で完全同居も何人かの方が指摘されたように難しいかもしれないですね。海外移住も問題ありですか…。やはり、お金を貯めて高級老人ホームが一番幸せなのかもしれないですね。

    ユーザーID:7439203908

  • お金ためて

    たまりません

    本気で老後を考えなければいけないのですが。

    正直、誰を頼れば良いのかです。迷惑、かけずに一人ポックリ希望です。

    ユーザーID:2981557686

  • 多分、独居老人だろうな(笑)

    二世帯住宅にて夫の両親と同居しています。子供はいません。

    日本人の平均寿命を考えると、何事もなければ多分私が一番最後でしょうね。(笑)
    義父、義母、夫と順番に看送って勤めを果たせば一人暮らしが始まります。

    独身時代に一人暮らしの経験があるので、一人生活は苦になりません。
    学生時代からの腐れ縁の友人も近くに居る為、病院併設のグループホームの様な住宅に友人と入居する事も考えたのですが、
    私以外は皆子供がいるので現実的には難しいかもしれませんね。

    義理の両親と夫と暮らした思い出深いこの家の小さな庭に家庭菜園でも作りながら静かに暮らすのもいいかも、
    と思ってみたり。そう言えばあまり真剣に考えていない自分に気が付きました。(笑)

    ユーザーID:8835235954

  • おばさんです様

    >学生時代からの腐れ縁の友人も近くに居る為、病院併設のグループホームの様な住宅に友人と入居する事も考えたのですが、
    私以外は皆子供がいるので現実的には難しいかもしれませんね。

    私の友人達も全員子持ちです。でも、「子供に迷惑かけたくないし、子供は結婚したら自分の家庭が一番大切になるのが当たり前だから、面倒みてもらうのは無理」だとみんな言ってます。介護していた子供に虐待されたという話もよく耳にします。今は、老後便りになるのはお金と友達ではないでしょうか。

    ユーザーID:7439203908

  • 2回目です

    私も40歳代後半です。個人的には余りシビアに考えすぎるのもどうかな〜と思っています。(笑)

    卒業してからフルタイムで仕事を続けていて、定年まで働く予定なので多分金銭的には何とかなると思います。
    自分の受給年金試算額をちゃっかりシュミレーションもしたりして現在の慎ましい生活を老後も維持出来そうなのは確認済。
    腐れ縁の友人との物理的精神的ベターな距離はお互い信頼の元で上手く出来上がっているし、
    現状維持でも問題ないと考えています。

    友人にお願いするとすれば、自分が死んだ後の始末くらいかしら。(お葬式とかね)
    でもこれもどちらが先に逝くか判らないし、もう少し現実的な状況になった時遠慮なく頼める友人関係でいればそれで良しかな。
    自分の人生を最期まで楽しめたら、やっぱり本望だろうな〜。(笑)

    ユーザーID:8835235954

  • 雨の日の傘のさし方

    海外への移住も考えていましたが、結構失敗している人も多いようですね。

    少なくとも全財産をつぎ込むのは心配です。私は春と秋は国内に居て、夏冬や花粉の厳しい季節にハワイやオーストラリア、カナダ位にぶらりと出たいと思います。毎月の生活費として100万円、予備のお金に3億ほど用意をしましょうか。毎年1000万位を子供や孫に生前贈与し、さっさと不動産も処分したいと思っています(不動産を持っていると相続税が重くなる)。流石に一人では楽しくないので、一生お付き合いをして頂けるように奥さんを大切にしていきたいですね。

    現在目標額(65歳からリタイアし、80歳まで生きるとして生活費が1億8000万、予備の3億、財産贈与の分の1億5000万で合計5億3000万)の8割を達成中です。リタイア後は同じ仕事で無償同然で世の中に貢献したいと思います。一つ言い忘れました、ひっそりと目立たず、謙虚に生活したいですね。

    ユーザーID:8149532514

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧