トマトの種の周りの部分の呼び方

レス17
お気に入り9

ぼくた

話題

トマトの種の周りのドロっとした部分、何と呼ばれていますか?
我が家では、私が子供の頃から「ズ」と呼んでいました。
学生時代、「ズ」が全国的に通じないのを知り、「方言だったんだ」と納得していたのですが、数年前、実家の隣の市出身の人にも通じないことを知り、「もっとマイナーな、わが町だけの方言か」と思っていたら、わが町の人にも通じないのを知り、「ズって、うちの家だけの言葉?」と唖然としました。
子供の頃から使っていたはずなのに、それまで一度も違和感を感じたことがなかったのは、そもそもトマトの種の部分を人前で言う機会がなかったのか?
その後は、周りに合わせて「トマトの種の部分」とか言っていたのですが、最近、姉が、四国出身の人に「ズ」が通じたと言うのです。
そういえば、うちの母は徳島出身です。じゃぁ、「ズ」は四国の方言?かと思ったのですが、いかがでしょう?
皆さんの地域では、トマトの種の周りのトロっとした部分を、何と呼ばれますか?

ユーザーID:3533624426

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数17

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • ゼリー

    うちではゼリーと呼んでいます。

    ユーザーID:0669130633

  • ゼリー

    ふつうは、「ゼリー」と呼ぶと思います。

    ユーザーID:6313499539

  • ゼリーっていうんですね

    私の母は兵庫県の淡路島出身ですが「ズ」と呼んでましたよ。
    やはり兵庫県の阪神地区でも大阪市でも通じません。

    ユーザーID:1398073873

  • ちゅるちゅる

    家方言ぽいですが、「トマトのちゅるちゅる」です・・・。

    ユーザーID:5748375896

  • トピ主です

    ゼリーは意外でした。
    私の周りの人たちは、「ズ」も言わないけれど、人によってまちまちで、「特に呼び名などない」、「種のところ」とかあいまいな言い方の人が多いです。
    chichiさん、「ズ」を理解していただける方に出会うと、なんか嬉しいです。
    淡路島と徳島は近いですものね。
    あの辺りが「ズ」の発祥の地でしょうか。

    ユーザーID:3533624426

  • トマトのドロドロ

    ドロドロんとこ。

    ユーザーID:4209486618

  • ゼリー部分と言っていました

    改めて、呼んだことは無かったのですが
    私は、今まで「種の周りのやつ」と主人はトマト嫌いなので「トマトのグジュグジュ」と言っていました。

    ところが、先日、日曜朝のTV番組でサイ○リアさんが、トマトが切っても崩れにくくなるようにトマトの部屋(果肉の仕切り部分のこと)を増やす開発をしている。
    という話をしており、その際、農園の開発の方が「トマトのゼリー部分」と言っていましたよ。

    ほう、そう言うんだ。と思いました。

    ユーザーID:9865539755

  • 英語でgelatinous tissueですから…

    ゼリー状、ゼリー、またはゲル、ということになりそうですね。

    このゲル状の組織形成には、トマトの種の付く軸の部分の崩壊(=成熟)によってできるようで、それにはセルロースの分解酵素も関与しているようです。なので、糖質の成分が含まれています。

    ユーザーID:7975473385

  • トマト嫌いの間で

    とても狭い範囲で、だとは思いますが・・・

    私は、生まれてこのかたトマトだけは
    好きになれません。あのタネの周りが一番嫌いです。
    周りのトマト嫌いな友人・知人達とは、
    その部分のところを


    『青くて臭い  ドゥルドゥル』


    と呼んでいます。
    ドゥルドゥル嫌だよねー、とか。

    周囲のトマト好きな方たちは、あの部分を
    『トマトの青いトコ』と呼んでましたよ。
    いろんな呼び方があるんですね〜。

    ユーザーID:3996891918

  • トマトではありませんが

    母親がたしかに「ず」と呼んでいました。
    (私は使わないので、そんな言い方してたなーと懐かしいです)

    太くなりすぎて種が大きくなった「きゅうり」を料理する場合
    種と種の周りのやわらかくなったところを指で、ぐぐーっと押して取り除くことを、きゅうりの「ず」を取ると言ってました。
    京都北部出身です。

    ユーザーID:4921425888

  • ニュルニュル

    子供の時からずっと
    「トマトのあのニュルニュルした所」
    と表現していました。

    正式名とか他の人がどう呼んでいるのか、
    気にした事もなく、

    「○○と言うんだよ」と訂正された事もなく。

    でも今、突然かなり気になり始めました(笑)。

    ユーザーID:5497968705

  • 祖母は播磨出身

    「ず」って言ってました。他の人と「ず」のことを話題にすることもなく、今までまったく疑問を抱きませんでした。

    ユーザーID:5488048051

  • トピ主です

    皆様、ありがとうございます。
    やはり、ゼリーが一般的なのでしょうか?
    私の周りの人たちに尋ねても「改めて訊かれると・・トマトのその部分を意識して呼んだことがない。何ていうかなぁ?ズルズルしたところ?ドロドロしたところ?」というような答えで、皆さん、特に決まった呼び方はないようなのです。

    chichiさん、「ズ」が通じる方に出会えると嬉しいです。
    淡路島と徳島は近いですものね。
    あの辺りが「ズ」の発祥地でしょうか。

    しろくまさん、本文には書きませんでしたが、確かにキュウリも、太くなりすぎた物は、「ズの部分が多い」と言います。

    ユーザーID:3533624426

  • はい

    トマトのデュルデュルしてるやつ!
    で通じます。

    ユーザーID:8531551064

  • 兵庫県出身です。

    加古川市と明石市に住んでいましたが、どちらでも「ず」と言っていました。

    現在は神奈川県に住んでいますが、「ず」と聞いたことはありません。通用するかどうかわからないので、私もこちらに来てから「ず」と発音したことはなく、「トマトの種」と呼んでいます。メロンなども同様でした。正式にはなんと言うのでしょうね。

    ユーザーID:2464629562

  • 方言?

    祖母がきょろきょろと言っていたらしいと母から聞き、ずっときょろきょろと思ってました。

    ユーザーID:1149155558

  • トピ主です

    皆様のおかげで、私なりに、謎?が解明してきました。
    先にも書きましたように、母は徳島出身ですが、実は、祖母は兵庫県の明石市出身なのです。
    で、私は生まれも育ちも、現在も奈良県です
    私が「ズ」の疑問にぶち当たった頃、すでに祖母は他界していましたので確かめられなかったのですが、kenkenさんと、くるりさんのご意見から、兵庫県明石市でも「ズ」が使われているとわかりました。
    偶然にも、明石出身の祖母のところに、徳島出身の母がお嫁に来て、二人とも「ズ」に慣れ親しんでいるから、我が家では、ごく当たり前に「ズ」だったのですね。

    ユーザーID:3533624426

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧