2歳児と飛行機に乗るとき

レス28
お気に入り27
トピ主のみ1

げんちゃんのママ

子供

北米に住んでいます。
来月、夫が3週間出張してしまうので、その間、2歳の子を連れて日本に里帰りしようと思っています。

チケットを買ってしまいましたが、義理の家族から、「2歳の子を連れて飛行機に乗るなんて、大変よ。しかも国際線でしょ? あんた一人で大丈夫なの?」とかなり心配されています。 

2歳児を連れて、国際線に乗る場合の、準備、心得、必要なものなど、どなたか教えてください。

ユーザーID:8986038892

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数28

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 先日帰任しましたが・・・

    2年前に、2歳の娘と生後半年の息子と、7キロの中型犬を連れて、
    1人でアメリカから日本に里帰りしました。

    準備や心得、必要な物など、ネットで「子連れ海外旅行」などで検索すれば、たくさんヒットしますので、
    ご自分で色々調べて、お子さんに合った方法を決められると良いと思います。

    2歳だと、ちょうどイヤイヤ期で、大変な時期ですが、
    機内ではとにかく飽きさせず、王様や姫様扱いしたおけば、
    泣いたり愚図ったりする事もなく、全然大変ではないです。

    私はお気に入りのおもちゃ2つと、1ドルショップで買った真新しいおもちゃ数個(シールとか万華鏡とかクレヨンにノートなど)を持参し、
    小分けにしたおやつ(せんべい1枚にチョコ1つと飴1個程度)を10袋くらい持ち込みました。

    まずはお気に入りのおもちゃ、飽きたら機内を散歩がてらトイレに行き、
    席に戻ったらまたお気に入りのおもちゃ、飽きたらおやつ、おもちゃ、散歩、1ドルショップのおもちゃ・・・
    と言うように、飽きそうになったら、愚図る前に次の事をし始めます。

    続きます。

    ユーザーID:0863052016

  • 先日帰任しましたが・・・ 続き

    あと、子連れだと優先搭乗させてもらえますが、
    優先搭乗は、狭い機内に閉じ込められる時間が長くなるだけなのでオススメしません。

    他の乗客が搭乗し終わってから、搭乗すると、席に着くと間もなく離陸なので、愚図る前には空の上になります。
    最後に搭乗して、荷物を置くスペースがなかったら、乗務員に預かってもらうと良いでしょう。

    私は、毎回、フライト前日は、お弁当持参で公園などに行き、
    昼寝する時間もないくらい、思い切り遊ばせました。
    夜は、一緒に遊んだり、手遊びしたりと、あの手この手で遅くまで起こしておき、
    フライト当日は、いつもより早めに起こし、やはりあの手この手で起こしておきました。
    ご飯やおやつは腹5分目くらいまでしか食べさせず、
    搭乗開始30分前くらいに、用意しておいたおにぎりやパンを満足するまで食べさせていました。
    こうする事で、ウチの子は、滑走路に移動するほんの数分の間に、
    適度な揺れと睡魔と満腹感で、熟睡体勢に入り、3時間は寝てくれました。

    案ずるより産むが易し、ですよ。
    頑張って、楽しい里帰りを。

    ユーザーID:0863052016

  • ポータブルDVDプレーヤー

     今、3歳の娘がいるんですが、この子が落ち着きがなく、一秒たりともじっとしていない子で…。それでも実家が遠いので1歳の時に1回、2歳の時に2回(そのうち1回は国際線)飛行機に乗せました。
     1歳の時はそれはそれは大変でした。ベルト着用サインが消えると同時にずっと抱っこで機内をウロウロ、その後ベルト着用サインがついたときに着席しましたが、ず〜〜〜っと火がついたように大泣きでした。まだ1歳なので、本等にも興味がなく、元々食が細く食べ物にも執着がないため、何をしてもダメでした。心の中で周囲の人に対し「ごめんなさい!!!」と唱え続け針のムシロの時間を過ごしました。
     2歳の時はいろいろとネットで調べて、ポータブルDVDプレーヤーを持っていくといいと書いてあったので、試してみました。これは大成功でした。レンタルショップでアンパンマンとプリキュアのDVDを借りて、普段はだらだら見せないようにしていますが、この時ばかりは解禁にしてずっと見せていましたが、全くぐずりませんでした!
     そのお子さんによって、性質は大きく異なると思いますが、参考にしてください。

    ユーザーID:4486940377

  • 大変だと思うけど親の頑張り次第

    大変か大変じゃないかと考えたらやはり大変でしょう。親の工夫次第で頑張って乗り切るしかないです。他の方のレスにもありますがお気に入りのおもちゃ、新しいおもちゃ、絵本、ぬりえ、おやつ等を持参し時々一緒に歩いて運動不足解消。機内では出きるだけぐずらないようにさせる事です。


    あと体調を崩したら元もこもないので出発前から親子ともども体調には気をつけてください。
    無事に帰国出来ますように。

    ユーザーID:3098282308

  • 大変でしょうけど、なんとかなると思いますよ

    0歳児も載せているケースをみたこともあるので、なんとかなるとは思います。
    乳幼児の場合、前に席がない座席にしてもらえたりする場合もあります。
    航空会社に乳幼児に対するサービスについて聞いておくといいかと思います。

    後はよく言われていますが、気圧への対応です。大人でも耳が痛くなる場合が
    ありますよね。ネットで調べるといろいろ対応も載っていますし、そういった
    点の予備知識と対策をしていけばいいかと思います。

    泣いてしまうのはどうしようもないですが、そういうときは肩身の狭い思いを
    する可能性があります。2歳児ならラムネやアメなど、泣いている状態を止める
    ような良薬というかそういう手段をいくつかもっておくといいかもしれません。

    ユーザーID:4781459490

  • お子さんの性格にもよりますが

    6月に2歳男児(2歳半)を連れて一時帰国、今月末にはまたアメリカに戻る予定です。
    私も最初は2歳児と2人ということで、かなり緊張しましたが、結果から申し上げると、問題なしでした。

    息子は割とおとなしめで、TV大好きなので、ポータブルPCにDVDを何本か落としておきました。
    おもちゃはミニカーや機関車を数個。
    古書の「めばえ」を2冊。

    日本行きの飛行機に乗った時間はお昼ごろだったのですが、家を出たのは真夜中3時(ハブまでのローカルが朝6時の飛行機だったので)だったせいか、寝ていることが多かったです。
    お菓子も少し用意しましたが、まったく食べず。

    飽きたなと思ったら、PC起動してDVDを見せていました。
    イヤホンはだめかなと思いましたが、面白がって使っていました。

    今回の帰国は日系ではなく、米系の飛行機でしたが、サービスも問題なかったですよ。
    一番大変だったのは成田でした。
    荷物を受け取って、カートに乗せ、子供のストローラーと荷物カート、1人で2つ押すのは不可能で、迎えに来た母と合流するまで通りがかりの外国人の乗務員に手伝ってもらいました。

    ユーザーID:7451482402

  • 国内線2時間程度ですが

    もう帰るのを決めたのであれば、参考になれば。

    1飛行機の中ではじめて見せるおもちゃを用意する
    2冷房と緊張で下痢になる可能性があるので、腹巻や着替え、
    ビニール袋を準備
    3耳が痛くなるのを防ぐためにチュッパチャップスを準備
    4席は当然、トイレの近くで騒いでも邪魔にならないところを
    5着陸に時間がかかることを想定し、食料調達

    今思い浮かぶのはこんなところですが〜。

    お気をつけて!

    ユーザーID:4941034984

  • 性別や性格にもよると思う

    お子さんは男の子でしょうか。
    女の子でしょうか。
    男児と女児とでは、全く違います。

    女児の親御さんに「うちは大丈夫だった」と言われても
    まったくあてにならないことが多いのです。

    どんなに活発な女の子でも、男の子よりずっとおとなしくてお利口ですもん。
    幼児期の、男児と女児の怪我率は、16倍くらい差があるそうで
    男児はそれくらい、じっとしていられないです。

    お子さんの性別を記載された方が、合う回答が得られる可能性が高いと思いますよ。

    ユーザーID:0260050970

  • 子供による

    「どんなに活発な女の子でも、男の子よりずっとおとなしくてお利口ですもん。」という意見もありますが、
    うちの息子の場合、2歳半で13時間のフライトを初体験しましたが、元来乗り物が大好きな息子。
    飛行機に乗れるというだけで至福の時だったようで、13時間、それはそれはいい子にしてました。

    同じ機内で奇声を上げて大騒ぎしていたのは、女の子でした。

    なので、性別はあんまり関係ないのではないでしょうか。

    子供の性格と、当日の子供の体調による部分は大きいかと思います。

    ユーザーID:2224878934

  • ありがとうございます

    皆様、ご親切なレス、ありがとうございます。
    大変ためになります。

    書くのを忘れてしまいましたが、2歳の男の子です。

    結構、活発な子ですが、テレビが好きで、見ているときはおとなしいので、ポータブルDVDプレーヤーというのはいいアイデアですね。

    いろいろなお菓子やおもちゃで飽きないようにするというのもいいですね。

    ユーザーID:8986038892

  • 一歳半の時

    アルバムから、娘が一歳半の時北米から日本に往復した時の写真を見てみました。たしかこの時は、もう日本行は5〜6回目ということもあり、座席のTVをずっと見て、飽きれば眠りにつき、かなり楽でした。

    大変だったのは一歳前後の時で、飛行機がゲートを離れてから水平飛行に移るまでずっと泣き通し。水平飛行中も、こっちが眠ろうとしてもシートベルトを嫌がって抜け出すなど四苦八苦しました。四ヶ月くらいの時の初めて搭乗は、キャリアにくくり付けらたままほとんど寝ていましたから、日本国内でキャリアを持ち運ぶこと以外は楽でしたね。

    子供の性格にもよると思いますが、二歳ともなるともうある程度道理が分かるので、匿名さんのようにDVDを用意するなどして飽きさせないようにすればそれほど難しくないと思います。

    ユーザーID:2484475631

  • やめた方が為です

    何度も北米線を往復してますが、2歳となると大変ですね。
    よく拝見するのは、人を雇って自分と子供の隣にその方に
    座って貰い、食事やトイレに行っている間などにその方に
    見て貰ったりしているようです

    つまり、それくらい完全な準備をしていないと、他の人にとって
    「大迷惑」ということです
    それでも、もちろん泣きます。
    話しかけたり、あやしたりすることで、騒がしくなります。
    荷物が多いのでしょうから、場所が窮屈になりこちらまで影響が出ます

    私は同じ列に同様の方がいましたが、迷惑のひとことです。
    大事な12時間を、他人の子供のために潰すはめになって
    終始にらみつけて静かにしてもらいました。


    北米では子供は大事に扱われるのでそのままの感覚でいると
    他の日本人からは常識がなっていないという評価になります

    同様の料金を払っている人に1つも迷惑をかけないのであれば
    帰国されてもいいのでは。

    ユーザーID:1838356601

  • 幼児向け雑誌

    長時間の飛行機や電車の移動に、付録つきの幼児向け雑誌がとても役に立ちました。中身を見て楽しめ、ちょっとした工作もでき、それを使って遊べます。
    我が家の子供たちが小さい頃は、本当にこの方法で助かりました。
    いわゆる「めばえ」とか「おともだち」の類の雑誌です。
    今はもっと種類が豊富かも。
    持ち込み時は雑誌1冊分、不要なら使用後惜しげなく捨てられます。
    北米なら、手に入ると思います。
    是非お試しを!

    ユーザーID:4328096202

  • がんばって!

    2歳ちょっと前で、10時間ほどの飛行機の旅をしました。
    うちは落ち着きがないほうなのでちょっと大変でした。

    気をつけたのは、
    *バシネットを取りつけられる最前列を予約する。前にシートがあると蹴ってしまって前の人に迷惑だし、こちらも気を使うから。
    *空港でたくさん歩き回り、お腹にも何かを入れて眠りやすい状態にしてから搭乗する。おむつ交換、トイレも忘れずに。離陸時の加速で入眠しやすいらしい。実際、娘は離陸と同時に熟睡しました。

    *好きな遊び道具をたくさん持ちこむ。幼児雑誌やサンリオのシール雑誌、お絵かきがよかったです。飛行機に置いてある絵本は数少なく、すぐ飽きてしまいました。
    *飽きてきたら座席を一周したり、窓から外を眺めたり。
    *日頃は控えるお菓子ももちろん解禁。
    *飲み物もすぐ与えられるように持参。

    準備万端のつもりだったけど、やっぱり多少は愚図りました。慣れない環境のせいか、眠る前は特に愚図ってしまい、ひたすら抱っこで乗り切りました。普段から慣れた小さなお人形などを持って行けば少しは違ったかな。

    がんばってくださいね。

    ユーザーID:8427353942

  • 男の子も女の子も関係ないよ。

    1番目に「先日帰任しましたが・・・」とレスした者です。

    レスでは、2年前に当時2歳だった娘と0歳だった息子と里帰りしたと書きましたが、
    先日の帰任時には、0歳だった息子が2歳になっていました。

    娘が2歳だった時と、息子2歳の時と、どちらも事前の準備をしていたので、
    全然大変ではなかったです。


    男の子の方が女の子よりも大変!とレスする方がいらっしゃいますが、
    その子その子の性格もあるので、一概には言えません。
    ウチは、どちらかというと、娘の方が息子よりも活発で五月蠅いです。
    それでも、親が事前に準備して、予想できるトラブル時に対応できるようにシミュレーションしておく事で、
    たいていの事は乗り切る事ができます。

    ユーザーID:0863052016

  • 乗ってしまえば何とかなる

    一歳半の男の子(かなり活発で愛想がよく泣くと床の上でばたばたする)と一人で日本に行きました。朝4時に家を出て最初の飛行機で2時間、国際線で11時間、日本では高速バスで3時間半、それから車で30分、家に着くまで24時間かかりました。チェックインしないで荷物を最小限にして全部持ち込みました。小型のストローラーはよかったです。小さいパックのミルクを3ー4個、ジュース、スナック、おもちゃ、もっていってよかったです。泣いたし、こぼしたし、飛行機の中でもうろうろしたし、トイレも頻繁で、でもなんとかなるものです。飛行機の中は意外と騒々しいのでちょっと泣いたぐらいでは全然大丈夫です。

    アメリカ国籍のお子様なら必ずアメリカのパスポートを忘れずに。

    ユーザーID:9338183791

  • 頑張って!

    友達が米国在住です。
    今年は子供(現在三歳と半年の2人)を連れて里帰りしてきました。
    とにかく騒がせないようにお菓子、絵本、音の出ない玩具は必須だったみたい。
    あとは周りの方への配慮でしょうか?
    里帰り頑張って下さいね!

    ユーザーID:1571773615

  • なんとかなると…思います

    確かに男の子と女の子は違うかもしれないけど、
    私が今まで見て来た機内の様子では、どっちもそんなに変化なくほぼ同じでした。
    小さいければ小さいほど面倒かな?

    うちの子供は息子と娘ですが、息子はもうゲームができる年齢だったのでラクでした。
    娘は、機内で手がかかったのは2歳がピークでしたね。
    最初は大人しくて良いのですけど、段々飽きてしまうのです。
    狭いスペースですることも限りがあって、大変ですよね。
    できれば前に座席がない場所に座りたかったです。
    前列の方に迷惑になりませんし、少しスペースがあるのでラクです。
    可能なら確認してみて下さい。

    一応、iPodとかに好きな音楽を入れて聞かせたり、DVDを見せるのが一番時間が稼げます。
    塗り絵やお絵描きも良いのですが、座席の下にペンが転がってしまって困った事も何度か。
    乗る前にたくさん遊んで疲れさせて、機内では寝るようにさせたり、試行錯誤したものです。

    最後の手段で機内を歩くというのがあるのですが、
    走ってる子や、何度も歩いてる子がいて、コレには参った記憶があります。
    歩くのは良いとは思いますが何度もはどうかな?
    では頑張って下さいね。

    ユーザーID:0824839288

  • 個人差が有りますね。

    性別関係ないと思います。
    娘が4歳息子が2歳で、初めて三人で成田―サンフランシスコ間飛びましたが、息子は乗り物大好き本大好き、寝るの大好きだったので全く問題有りませんでした。

    最近、6月頃に日米間を飛ぶと、幼児を連れたお母さん達が沢山乗っておられます。一人で小さい子を3人連れていてもきちんと乗っていられるご家族、両親揃って居ても子供のコントロールが全く出来ていないご家族といろいろです。

    子供ずれなら特に、日系の航空会社をお勧めします。

    ユーザーID:8732355983

  • 何とかなります

    トピ主さんの不安なお気持ち、お察しします。

    我が家は先月、二歳児(女)を連れてヨーロッパへ往復(12時間以上)してきましたが、出発までは、不安でいっぱいでした。
    でも、意外に何とかなりましたよ。

    我が家の準備したもの
    1、お菓子(アメ、スナックなど小分けのものを大量に)
    2、好きなキャラクターの新しいおもちゃ(それほど高くないものをたくさん)
    3、新しい本(幼児向け雑誌など)
    4、パソコン(DVDを落としておく)
    5、子ども用水筒(ジュースを入れておき、離陸直前から飲ませる。耳抜き用)

    おもちゃ類は事前に見せる事が出来ないため、どれに子どもがはまるかわからず、不安でした。
    小さいのを何個か持っておくと安心です。
    それか、お子さんが欲しがっていたものをサプライズで渡すか。

    うちの子の場合、DVDを見たり、お菓子を食べたり、おもちゃに喜んだりしているうちに眠くなり、また起きたらそれの繰り返しでした。

    普段、アメ類、ジュース類を与えないようにしていたので、それもよかったのかも。

    お一人での帰国はご心配でしょうが、頑張ってください!!

    ユーザーID:3228108997

  • 国際線経験豊富な者からです。

    外資系企業に勤めていましたので、何度も国際線、特に北米線を利用しています。
    その経験から。

    レノアさま
    >飛行機の中は意外と騒々しいのでちょっと泣いたぐらいでは全然大丈夫
    では決してありません!

    子供の泣き叫ぶ声は、子供を持たない人にとっては慣れない騒音です。
    これが、国内のせいぜい1時間半程度のフライトや
    自分もプライベートならしょうがないか、と思います。
    が、北米線ですから、12〜16時間はかかりますよね。
    もちろん、その時間泣きっぱなしはないにせよ
    泣かれると「フライト中休めない。」となるのが近隣のビジネス客の本音です。
    (平社員はビジネスクラスなんか乗れません)
    事前座席指定では子連れを避けはしますが
    当日までわからないですし。

    対処法としては
    1.耳抜きの徹底。これで離着陸時の泣き叫び頻度は低くなります。
    2.近隣席への配慮。日本人と思しき人がいたら必ず
    「出来るだけ静かにさせますが、うるさくしたらすみません。」の一言を。
    加えて泣いたら出来る限りなだめて下さい。
    「子供は泣くもの」と開き直るのが一番周囲の怒りを買いますよ。

    ユーザーID:4747281216

  • 子供の奇声と泣き声は迷惑以外の何者でもない

    レノアさまには反対です。
    子供の奇声と泣き声は迷惑以外の何者でもありません。
    飛行機中に響き渡る事はありませんが、席が近ければくつろぎたいときにくつろぐ事もままなりません。
    椅子の背を蹴られ続けたこともあります。
    こんな状況にあたった時は、身体はもちろん、精神的にもいらいらし、ものすごく辛い旅になりました。
    世の中、楽しい旅行にでかける人ばかりではありません。
    仕事・家族の病気や不幸など、辛い旅の方もたくさんいらっゃいます。

    とはいえ、トピ主様の帰省に反対するつもりはありません。

    結果として子供が泣いてしまうのは仕方のないことですが、親の対応でこちらの精神状態もずいぶん違ってきます。
    お母さんが頑張っていると、周りの方も協力的です。
    火に油を注いだり、放置したり、子供だから仕方ないという態度だけは取られませんように・・・。

    ユーザーID:2521027240

  • Sarahさん・華さんの言う通り。

    いつも子供と一緒にいる立場だと、子供の声(泣き声も含む)は日常の一部に
    なりますよね。
    でも、飛行機という長時間身動きの取りにくい空間に縛られている、子供と
    暮らしていない人にとって、子供の声はそれだけで異質なものです。

    子供が泣くのはある意味仕方がないですが、親が開き直るところではありません。
    神経に障るのは、子供の泣き声…もさることながら、泣かせる・騒がせる原因を
    作らないように、騒いだら静かにするように努めもしないで開き直る親です。

    子供がいなければ、きっと小さな声がしてもにらみつけていたであろう人が
    「子持ち」の側になると周りに当然のごとく忍耐を強いるんですよね。

    経験者はたくさんいるので、トピ主さんはあれこれ準備して望まれることでしょう。
    無事に一時帰国を果たされますように。

    レノアさんみたいな人とは乗り合わせたくないものですねえ…。
    こういう無神経な親を降ろす権利があればいいのに。

    ユーザーID:1457020387

  • Sarahさんと同じく

    事前に耳鼻科に行って耳抜きをしてもらっておくのは効果的です。
    小さな子にとっては昇降時の「キーン」という耳の痛みは大人以上に苦痛です。
    何故なら、小さい子は大人と違って「何故耳が痛くなるのか」その理由が分からないからです。
    フライトまでにまだ時間があるなら、お子さんに事前に「飛行機に乗ったら耳が痛くなる事がる」と説明してあげて下さい。
    そして、「耳が痛い時には唾をごっくんするといいんだよ」「飴を嘗めると痛くなくなるよ」と、対処法も教えてあげて下さい。

    私は小さい頃に飛行機に乗る際に、母から上記の事を繰り返し説明されました。
    お陰で当日耳が痛くなっても、因果関係(痛いのは飛行機に乗ったからで、降りれば治る)が分かっていたため、パニックにならずに済みました。

    耳のトラブルに関しては、航空性中耳炎になりやすい体質というのもあるので、フライト前にお医者さんに診てもらっておいた方が安心出来ると思います。

    ユーザーID:1846141835

  • 耳抜きをこまめに

    毎月海外出張に出ますが、飛行機が下降するときの気圧上昇時に子供が耳が痛いと言って大泣きする場面に頻繁に遭遇します。
    痛いと感じたら既に遅く、水を飲んだ程度では耳抜きが出来なくなる人もいます。
    下降開始したらまめに水をのませることですが、事前に耳抜きの練習もさせればいいと思います。
    「だるまさん、だるまさん、にらめっこしましょ、アップップ」と言って鼻をつまんでふくれっつらに。その勢いで耳抜き。
    また、鼻をかむようにティッシュを出して、かんだ瞬間に鼻をつまむと耳抜きが出来るので、いくつか手段を考えておくといいですし、お遊び感覚で練習を事前にするといいのでは?

    巡航中で起きている時間は遊び道具などを沢山持参し飽きさせないことですね。2歳では早いかもしれませんが、わが娘が3歳のときは小○館の月刊誌幼稚園を空港で購入し付録の工作を一緒にしたら数時間熱中していました。(米国からの便では購入不可ですかね)
    大変でしょうが、がんばって帰国し久しぶりの日本を楽しんでください。

    ユーザーID:9596513539

  • あとは

    他の方も言ってるかもしれませんが・・・
    前日は遅くまで起こしておく、当日は早起きさせて昼寝をさせない。
    空港にキッズルームがあれば、目一杯遊ばせて疲れさせる。
    搭乗直前に満腹にさせる。
    あと、かかりつけのお医者様に相談し、眠くなる効果の咳止めや酔い止めをお守り代わりに持参する方もいます。
    今もまだ機内に飲み物は持ち込めないのかな?
    その場合は搭乗の時にCAさんに言って飲み物をもらっておいて耳が痛くなったら飲ませては?

    ユーザーID:1571773615

  • どこに座るか。

    お菓子やDVDはもちろんですが、何より重要なのが座席選びです。
    お持ちのチケットは事前の座席指定はできますか?
    2-5-2のような配列だったら二人席がいいですが、3人並びでも最後列が二 人席になっていたりしますから、調べて座席指定してください。
    どこに座るかによってかなり居心地が違います。

    座席指定がダメなら早めに空港へ行って希望の席をリクエストしましょう。

    眠ってしまった子供を置いてご自身がトイレに行かなければならないこともあるし、飲み物をもらったりしやすいように客室乗務員に声をかけやすい場所もいいですね。食事も愚図り中なら後にしてもらったり。

    子供のことが大変で自分自身のことがおろそかになりがちです。
    食事もロクに取れないかもしれませんから、自分用のおやつもあるといいです。親の緊張は子供に伝わってしまいますので、できるだけリラックスして子供にDVDを見せている間は寝る等してください。

    子供はすぐ座席に立ちたがりますが危ないので、シートベルトはしっかりするように事前に言い聞かせておきましょう。
     

    ユーザーID:2720092309

  • 耳が痛いと泣きました

    国内線でですよ。多分幼稚園に入るか入らないかくらいでしたが鮮明に覚えています。今思えばさぞかし周りに迷惑だっただろうなと…あとはオモチャを配られてご機嫌だったのを覚えていて、多分そういう子供向けのサービスが何かしらあるとは思うのですが、暇つぶしグッズとお菓子などはたっぷりと。

    ユーザーID:5351918770

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧