なんだその名付け理由は!(駄)

レス67
(トピ主1
お気に入り79

生活・身近な話題

おちょぼ口

みなさんの中で自分の名前をテキトーにつけられた方っていませんか?
例えば・・
おまえは次男だから次郎だ・・
今まで内緒だったけど実は母さんの初恋の人の名前なのよ・・

ちなみに私は、当時TVをつけたらたまたまやっていた科学戦隊の主人公の名前からつけられました!

ユーザーID:0087496589

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数67

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • たまたま…

    うちは母親が私を出産するとき入院先で、となりのベッドにいたひとが、ち○○という名前だったから、なんとなく「ち○○」にしたとか…。意味不明です。

    兄は仏教に使われるありがたい漢字一文字というのに… まあ、二人目て写真も少ないしね。

    ユーザーID:0674619656

  • 自分の話ではないですが

    女友達の話

    とても可愛い女性らしい素敵な名前なのですが、彼女のお兄さんの入院中という大変な時に産まれた為になかなか名付けをしてもらえず、届け出期限ギリギリに親戚が見かねて父親と母親の名前から一字とって「子」をつけたそうです

    素敵な名前と言ってもらえて嬉しいけど、実際の経緯はそんなもんなのよ。と笑っていました。

    ユーザーID:3768362890

  • おもしろいですね

    科学戦隊の主人公、カッコ良いではないですか。

    私は生まれた年のオークスというレースを勝った
    競走馬の名前を付けられました。
    そのおかげか、物心ついたときから馬好きな変な子供でした。

    ユーザーID:4120027553

  • 私の名前・・・

    私の名前は父が即行で付けてくれました。
    テキトーではないと信じたいのですが・・・(笑)

    実は、父の親友の名前そのものです。
    まだ、親友の方が男らしい名前なら、一文字だけを取って・・・
    という感じでしょうけれど、男でも女でもどちらにも
    使える名前だった為、漢字がひらがなになっただけで
    そのまま付けられました・・・。
    (私は漢字の方がよかったのですが、字画が悪いとかで
    ひらがなに・・・。)

    親友の方もまた、父の名前を付けたのですが
    男の子だったにもかかわらず、一文字だけを取って付けたそうです。
    それだったら、私にもその様にして女の子らしい名前を付けて
    欲しかったです。

    母は、そんな私の思いを知ってか知らずか
    小学生高学年で自分の名前の由来を書いてくる宿題の時

    「まっすぐで、澄んだ心の持ち主になるようにと
    願いを込めて、付けたんだよ」

    そう言われて、ずぅぅっと、信じていましたよ。
    まさか、父の親友の名前だったなんて〜〜〜

    社会人になって、その親友の方を紹介された時に
    初めて聞かされた名付け理由に、何だか力が抜けました。

    ユーザーID:3364861959

  • 三男だから三郎

    父の名前です。

    でも、伯父である長男と次男の名前は
    「一郎」でも「二郎」でもないから不思議。

    単に名前を考えるのが面倒だったんだな…って。

    ユーザーID:4499807977

  • 思いつかなかったからと・・・

    私の名前は「出産に立ち会ってくれた看護師さんがつけた」と母。
    「だって他にいいのが思いつかなかったから」が理由だそう。

    夫には「親から名前も考えてもらえなかったんだね〜」と言われます。
    なので自分の子どもの名はちゃんと自分たちでつけました。

    あ、3つ上の兄の時は「ばあちゃんがつけた」という母。
    結局、名前考えるのが面倒だったんだな。

    ユーザーID:4293957853

  • グレてやろうか!

    三人姉妹の末っ子に生まれた私には出生届を出す期限
    ギリギリになっても誰も名前を付けようとしなかったとか

    届を出しに行こうとした祖父が困って誰でもいいから
    何でもいいからって言った時ちょうどそばにいた母の妹が

    じゃあ「かぐや姫」にしたらーって言ったので
    この名前になったそうな

    この話を聞いたときはショックでした。でも何か意味が有って
    そうつけたのだろうと一縷の望みをかけて、叔母に
    「この名前の意味は?」と聞いたところが帰ってきた答えは

    「意味?そんなもん無いよ!偶々思いついただけよー」
    正直グレてやろうかって本気で思いました

    今でもかぐや姫って丸ごと呼ばれるとそれだけで
    「何ッ!!」ってとんがっちゃいますから

    周りの人達には「かぐちゃん」とか「姫ちゃんて」呼んでねと言ってます

    ユーザーID:3390350289

  • ごめんなさい

    うちの子は、みんなそんなのばっかです。長男、6月6日が予定日だったので、オーメンのダミアンから・・・。(若者はしらない?)二男は産まれた日がお月見だったので、漢字に月を入れて・・・。娘は当時、夫がエバンゲリオンにはまってたので、その登場人物の名前から・・・。なんですが、ダメですか?子供にはみんな、その通りに話してますが、特に気にしてないですよ。ちゃんと苗字にあわせ画数を調べて付けました。きっかけがどんなでも、心を込めてつけましたよ。

    ユーザーID:7356339740

  • 全くの他人に命名されました

    私は、当時の母の上司が、かなり名前占いに凝っておられたとかで、私が産まれてすぐに、2個ほど候補を持ってこられ、上司ということで断れず その候補から選んだそうです。
    選んだといっても、ひとつは当時のお笑いタレントであまり品のない方の芸名と同じで、どう考えても普通の人名としては考えられず、消去法で決まったそうです。
    はっきり言って、親からしたら 意味も思い入れもないそうで。
    命名をした上司は、私に命名をして1年ほどで退職されたため、その後の交流もあるわけなく、全くの他人が考えた名前が、私の一生の名前です。

    ユーザーID:8353384617

  • 私なんて

    出生届を出す期限ギリギリに、たまたまテレビに出ていたタレントさんの娘と同じ名前をつけられました(決めたのは父親)
    しかも、役所で出生届を書いた父親は、明らかに間違った漢字を記入して窓口に出し、間際に母親があわてて訂正してくれたそうです。

    その後、生まれた弟や妹には、最初から母親が考えたきちんとした由来のある名前をつけられました。
    こりごりだったのね、母よ(笑)

    ユーザーID:7350693345

  • 今の親御さんを責められない・・・かも。

    30代後半女性、子供はいません。

    当時はやっていたドラマのヒロインの名前が「茜」。
    ミーハーにもウチの両親、それをそっくり採用しようとしました。
    今でこそ「茜」は人名に使うことができますが、私が生まれた頃はそうではありませんでした。
    市役所でそれを指摘されると、そこで辞書を借り、現在の名前を決めたそうです。

    学校に行っていた頃、自分の名前のいわれを聞いてくる、という宿題の時、情けなくて仕方なかったです。「ドラマのヒロインのマネ」って所と「人名に使える漢字か調べなかった」って所、「役所で指摘されてその場でやっつけで決めた」という所。「『**な子に育って欲しい』という願いもあるのだけれど」と付け加えられてもホントにイヤでした。

    私の親世代でさえこんなことをするのですから、最近の親御さんのネーミングセンスが壊滅的なのも責められないと思います。

    ユーザーID:6409376951

  • 生まれた日の新聞

    朝刊でたまたま目についた名前にしたそうです。

    さすがに何かの容疑者の名前ではないと信じたいですが...

    でも自分の名前、気に入ってます。
    両親ありがとう。

    ユーザーID:5336541827

  • お告げ

    小学校の頃、宿題か何かで名づけ理由を父親に聞いたことがあります。

    すると父曰く、
    「お前の生まれる前の晩、夢でお告げがあったんだよ。○○子ってつけろって」

    念のため、うちは別に何か宗教をやってるとかじゃありません。
    というか、その理由で名づけに同意した母親も母親だよ……。

    まあ、冗談か本気かは分かりませんが、世に言う珍名でなかっただけ、親には感謝しています。

    ユーザーID:2321789813

  • 悩んだわりにテキトー。

    私の名前です。
    候補の名前があったのですが、出す直前になって
    近所にその候補の名前に良く似た名前の子がいた事が判明。しかも苗字も一緒。
    提出期限ギリギリになって急いで再検討する事に。

    アイデアも枯れ果ててしまって焦っていた父母は
    とりあえず思いついた好きな漢字を「せーの」で1個ずつ出してみることに。

    父→ ●という漢字
    母→ ■という漢字

    「これ2つ合わせてみるか?なんちゃってな〜(笑)」
    「あ、でもこれ名前っぽい。これで読み方は××でどう?」

    「おお、これでいいじゃないか」
    「そうね。じゃ、これにしましょ。間に合わないから出しちゃいましょ。」

    という訳で【命名 ●■ 】となりました。


    せめて画数くらい調べろよ・・・(泣)

    ユーザーID:5752517397

  • 適当だとは思っていませんが

    私は母方の初孫だったので祖父、祖母、曾祖母、父、母、叔父がつけたい名前をそれぞれ書き、帽子にいれて振って落ちた名前に決めたそうです。

    小学生のときに名前の由来の発表があり母に聞いたら教えてくれました。
    初めは「そんな適当な決め方じゃ、みんなに発表出来ない・・・」と思いましたが、良く考えてみるとそれだけみんなが私の誕生を待ちに待ってくれていたんだと気付いたのでこのエピソードは私の自慢です。

    ちなみに名付け親は祖父になりました。

    ユーザーID:6472540412

  • 名づけたのが、

    占い師です。

    第1子として生まれた私。名前に悩んだ両親。
    大きくなって、自分の名前に不満を持ったときに、不満を両親に訴えられても困る。ということで占い師に頼みました。

    もうその占い師の方は他界されていますが、名前は気に入っています♪

    ユーザーID:4650067459

  • 自分の子供につけた名前

    2歳になった長男の名前ですが、ネットのいかにもいい加減そうな占いサイトにあった相性ネームをつけました。
    私の下の名と、夫の下の名だけ入力すると、「あなたたちの間に生まれる子供に良い名前は『○○』です」と表示されるのです。なかなかしっくりくる名前だったので、他の候補を考えもせずに即決してしまいました。
    誰にでも読めて一発で覚えてもらえる評判のいい名前ですよ。

    5月に生まれた次男には、長男の名前の1文字のみ変えたシリーズネームをテキトーにつけちゃいました。でもこれもかなり評判がいいです。

    だけどいつか子供たちに名前の由来を聞かれても、テキトーに名づけた旨はさすがに言わないつもりです。

    ユーザーID:8142141679

  • 彼の名前

    彼の名前は「大」と言う字がつきます。生まれたときから大きかったと聞いて
    いたので、それが由来だと思っていました。最近になり彼のお母さまとお話
    したときたまたま名前の由来の話になりました。実はお産で入院していた時
    放映されていたTVドラマの登場人物の名前だと判明。(しかも脇役)

    なんでもその役柄が素敵だったからだとか。。。

    ユーザーID:0896537890

  • 超テキトー

    一月三日の羊(未)年生まれ。三羊一 。
    洋一です・・・・。

    ユーザーID:7621334424

  • 地元出身の大ヒーロー!

    の奥さんの名前です。
    当時、読みは普通だけど漢字がちょっとしゃれた名と感じたそうな。私も気に入っています。

    男だったら茂雄だったかも?

    ユーザーID:0113204856

  • 聞く度に違う由来・・・

    母親はわたしの物心がつく前に他界したため父親からしか由来が聞けないのですが、子供の頃から何度か由来を聞きましたが、父親からは毎回違う回答が(涙)。

    初めて聞いたら時には、名前を決めていなくて役所の受付の人に名前を聞いてそれと同じにしたと(泣)

    二回目は、毬の様にまん丸な顔だったからそこから連想した。

    三回目は、毬みたいに性格の丸い子になって欲しいから。

    四回目は、勤務先の事務の女の子にまりこさんと言う方がいて、みんなにまりちゃんまりちゃんと親しんで呼んでもらっていたのを聞いて、それが気に入っていたから。

    順番はあやふやですが、このパターンを何度か言われました。

    結局真実は未だにわかりません。
    また聞いたらこのうちのどれかを多分言うのか、はたまた新たな物語を言い出すのか(笑)。

    ユーザーID:7640549223

  • とほほ

    母)アイコと父)ツヨシのこどもだから、アツコ

    ユーザーID:7176946673

  • 夫婦揃って

    姉が産まれた時は父親がかねてから温めていた名前を即座に命名!
    次女の私は考えもしていなかったようで・・・
    出産後、どうしようかな〜と病室でぱらぱらと音楽雑誌をめくっていた母が、
    あら、この人いい名前♪と拝借して命名したのが私です。
    運良く、30年後に名前を勝手にいただいたその音楽家の方とお知り合いになるきっかけがあり、
    光栄だわと喜んでいただけたのがせめてもの救いです(笑)。

    夫は待望の長男初孫だったにも関わらず、何も考えていなかった父母が
    テレビに出ていたとあるスポーツ選手の名前を見て、あら、これはうちの苗字にぴったり♪と
    つけられたそうでした。
    夫もそのスポーツでインカレに出るくらいにはなったので、まあよしとするかと申しております。

    夫婦揃って勝手に拝借、です。

    ユーザーID:6220280268

  • 名前自体はすごく気に入っているし

    使用されている文字の意味的にも、良い名前を付けてもらったと思っているのですが……。

    名付けた理由:男でも女でも使える名前だから(要するに男女2通りの名前を考えるのが面倒なので、兼用出来る名前を1つしか考えなかった)

    ちなみに名付けたのは母親で、好きな格言は「大は小を兼ねる」です(笑)

    ユーザーID:8218681070

  • 自分の話ではないのですが

    後輩に「太郎・二郎・三郎」の三兄弟がいます。
    ここまでわかりやすいと、いっそ清々しい気もします。

    取引先に、苗字の1文字目と名前が同じ漢字で、しかも一発では絶対読めないという方がいます。
    例えば「山本山(やまもと・たかし)」みたいな名前です。
    ご本人は「絶対ウケ狙いで付けたと思います」と言っています。

    そして私の従妹は12月24日生まれで「マリア」です(実際は漢字です)

    ユーザーID:3323877730

  • 12人目の孫

    友人の弟は、<12人目の孫>にあたるので、
    一 二 人 を合体させて、一夫さん、と名付けられたそうです。

    テキトーというよりは、きっと、『うまいこと言った!』とか
    その当時は思って付けたのではないかと推測しますが・・・。

    ちなみに友人は普通の名前(女子)です。

    ユーザーID:0266183237

  • お父さんが…

    クラスメートの大くんの話です。お父さんが出生届(?)の名前欄に間違って自分の名前を書きかけてしまい、そのまま出したそうです。お父さんの名前は「大八朗」です。本当は「潤」になるはずだったそうで。

    ユーザーID:6026572415

  • 烙印

    予定日は4月の半ば、桜の頃。なので桜子→一向に生まれず末になりそう、若葉ちゃんとか緑子ちゃんもいいんじゃない?→生まれてみたら全然可愛くない、こりゃ学をつけて生きてく以外道は無いな・・・学のありそうな人は?・・・そうだ与謝野さんちの晶子さんにあやかろう!→決定。何も生まれた直後に顔を否定しなくてもいいじゃん。

    ユーザーID:2170799839

  • 当日の天候

    僕が生まれた日は、快晴でとても気持ちのいい日だったそうです。
    なので名前の一字に晴れの字がついてます。
    姉の場合は真冬の雪のちらつく日だったそうで、当然のごとく雪の一字が入っています。

    まあ、なんといいますか、非常にナチュラルではありますけどね。

    ユーザーID:9643948783

  • 飼い猫の名前です

    私が生まれる前に飼っていた飼い猫の名前らしいです。
    姉と一緒に写ってる写真も見たことあります。
    本当は三月生まれだから単純に弥生にしようとしたらアニメの一休さんにでてくる弥生ちゃんが性格悪いから嫌と姉に反対され、この名前になったとか。

    ユーザーID:6859908291

レス求!トピ一覧