• ホーム
  • 健康
  • 自業自得で体をボロボロにしてしまい、生きるのがつらいです

自業自得で体をボロボロにしてしまい、生きるのがつらいです

レス153
(トピ主21
お気に入り185

心や体の悩み

choco

レス

レス数153

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 冷えにはガンバリは禁止だそうです

    どうにもならない、どんどん深化していく冷え!わかりますよ〜
    わたしは特に怪我やはっきりとした病気のない身ではありますが。
    不調では病院はあまり親身になってくれないんですよね〜。

    まず2007年の8/25号のクロ●ッサンという雑誌が手に入るといいですが。
    (図書館とかにバックナンバーないかな?)
    ここに自らの不調の追及から鍼の治療院をされている方が、実際に行っている冷え対策が載っていて、とても参考になります。

    重ね着はもちろんのこととして、素材は絹がいいそうです。安いのでいいそうですから、治療代と思って必要な枚数分、買ってみてはいかがでしょうか?
    汗をかいたときにも気持ちよく、乾きやすいですし。

    お風呂のアロマにも言及していますが、私は組み合わせるのとか面倒なので、血行のよくなるブレンドのものを買っちゃいます。暗闇のアロマろうそくもいいそうですよ。
    心がホッとするのが大事らしいです。
    「冷えは自律神経失調症の病」だそうです。
    運動も頑張っちゃだめだそうですよ。

    続きます。

    ユーザーID:8638306802

  • 続きです

    それと湯シャンはいかがでしょう?前にかがむと脚の血行が確かに阻害されがちですから、
    CMみたいに上を向いてシャワーのお湯だけで洗うんです。何秒かで済みます。
    湯シャンは肌の弱い方がよくされていますが、最初は違和感があっても
    慣れれば皮脂の出方も落ち着くそうです。

    そして、軽く体を洗ったら、マッサージオイルでこれも軽く下半身だけを下からこすりあげ、
    (おしりとお腹も。腰のところにある腎臓のツボ?を押してね)
    その後再度半身浴。湯の中で本格的にマッサージ。ツボ押しも。
    その後ボーっと浸かるのもいいかと。今は入浴剤も豊富なのでお試しあれ。

    あと生姜は有効ですよー(ご存じですよね…)

    ピラティスは本当にいいそうです。特に怪我などした方には。
    体の芯から鍛えるので冷えにもいいのではないでしょうか。
    ただ特に体を悪くした方は正しい方法を身につけた方がいいので先生についた方がいいと聞きます。
    私はヨガをやっています。

    後、そういえば冷え対策で絹の服のセットがネットにもあったような(これもご存じかな?)。
    とにかく、お大事にして下さいね。

    ユーザーID:8638306802

  • 冷え性専門の病院をテレビで放映してました。

    トピ主さんのように、冷え性のひどい人が最近多く、男性でも多い。
    冷え性専門の病院というか科があって、それについての特集をニュースでしていました。
    うろ覚えで申し訳ない。
    でも、さすがに専門だけあって、通院してる方々の症状が改善し、喜んでいたのが印象的でした。
    一度探して行ってみてはいかがでしょうか?

    ユーザーID:2632449709

  • 私はお気持ち分かります

    クーラーは夏場、確かに病院は効いていますが、来月辺りからは秋で過ごしやすくなると思います。下半身を冷やさない様に靴下重ねて履いて、温度調整できる上着とか持参でとにかく病院と先生探しては?私は、やはりまだ脚は通院しています。腰は…腹筋でなんとか今は大丈夫です。足首や膝は難しい関節の様で、大学病院レベルの患者さんになってしまうと、検査とか大変ですが、大学病院や総合病院だと冷え性の原因も調べてくれると思います。本当に辛くてこういったことで困っていて、これからこう治して欲しいのです。ということをお話したら、必ずわかって下さるドクターや病院はあるはずです。応援しています。

    ユーザーID:4163921098

  • 家族や周囲の理解…

    これも、家族が似たような疾患経験があれば、理解早いのですが、私は他に内臓悪くして入院…結婚して嫁ぎ先などは、もうこれは言葉の家族の…イジメ?かと思う様な攻撃も…ありました。私は年齢はアラフォーの40代です。今はこの様に小町さんの様な管理人さんいるサイトもありますし、私が体調悪い時よりネットで安全な交流も出来ますから…。私は入院先でしりあったかたと理解しあう…そんな感じでしたが、わかって下さるかた必ずいます。本当に良くなります様にお祈りしていますね。

    ユーザーID:4163921098

  • 自己流が事態を悪化させる

    変な事をするから余計に酷くなるのです。
    発熱しない体を一生懸命作って「冷え症が」なんて、当り前じゃないですか。


    > 冬は寝る時ズボン7枚、湯たんぽ、カイロ20個位、使って寝ています。
    > 夏でもカイロや湯たんぽ、羽毛を使います。

    基礎代謝を低下させるのに有効ですね。


    > マッサージ、お灸

    回復力を低下させるのにうってつけです。


    > 体の中に冷気を吸収してしまい、その後お風呂やいろんなもので
    > 必死で温めても何週間もシンシンした冷えがずっととれず

    これは思い込み。物理的にありえません。
    精神は肉体に影響します。


    とにかく運動しましょう。
    運動といっても大層な事は当分ムリでしょうから、

    ・うつ伏せに寝て、膝から下をパタパタ
    ・仰向けに寝て手足をバタバタ。「買ってー!買ってー!」とでも言いながら(笑
    ・椅子に座って貧乏揺すり
    ・手首、足首をパタパタ、クルクル

    まるで落ち着きのない5歳児のようですが、高負荷の運動ができないならば仕方がない。


    ところで。
    > 痛みや冷えは数値では測れないことはお分かりになりますよね

    痛みはともかく、冷えは計れますよ。

    ユーザーID:1394492385

  • 血液検査してもらってみては

    大変辛い状況で,がんばってらっしゃって、脱帽いたします。

    寒さと冷えを強く感じられているようですから、もしかしたら甲状腺等のリンパ系の
    機能を調べてもらって見るのも良いか?と思われました。
    とにかく、血液検査等で体の機能をチェックしてもらってみて下さい。

    健康で居られる事のありがたみを感じました。

    ユーザーID:8917423126

  • ホットヨガなんてどうですか?

    ちゃんとスタジオに通うのもいいですが、家でも暖房かけながらやればホットヨガになります。
    体が暖まると筋肉が柔らかくなるのでヨガもやりやすいし、暖かければ動けるのでは?

    ヨガを続けていたら筋肉も少しずつついてきますよ!
    楽しくできる筋トレだと思って始めてみては?

    私は辛いもの食べても全然汗が出ない冷え性でしたが、ホットヨガ始めたら代謝が良くなって汗もかけるようになりました。

    DSのソフトでもあるので、暇潰しにも良いですよ!

    ユーザーID:0590160419

  • ホメオパシーを試されたら・・・

    ホメオパシーはご存知ですか?古くからあるヨーロッパの代替療法で、赤ちゃんや妊婦さんでも服用できるというレメディー(砂糖玉)です。

    私も、ある個所の痛みが2年以上続き、病院にいってもはっきりしない。本当に死にたくなりました。

    偶然にも、鍼治療とともにホメオパシーを処方してくれるセラピストに会い、ホメオパシーに助けられ、深く知ることになりました。

    ホメオパシーでは、「心の行き詰まりが病となって現れる」と考え、肉体・精神・魂へ働きかけるアプローチをとります。私はこれにより、幼いころの体験を癒し(途中ですが)、痛みをコントロールできるまでになりました。

    ホメオパシージャパンのHPで、レメディーの通販をしていますので、ご自分で試されることも可能ですが、セラピストに通われることをお勧めします。

    ご興味がありましたら『インナーチャイルドが叫んでる!』由井寅子著(ホメオパシー出版)をお読みください。こちらの本には、足首を何度もねんざしてしまう方のケース(原因はお父さんの抑圧)が書かれています。

    トピ主さんの心と身体に早く静寂を訪れますように・・・

    ユーザーID:2263815807

  • でもね

    病気で長期入院し骨と皮のようになった持病もちの高齢の母も
    医者に「徐々に少しでも筋肉をつけていくしかない」と言われ、家で時間を見つけてずっとリハビリしてますよ。

    やせ衰えてたくさんの薬を飲み、座ると骨があたって痛いとたまにぼそっともらすけど、
    会う人に心配されても「元気よ、お医者さんは大げさなのよ、長期入院しちゃった。検査のようなものよ。」と強がって。

    相当辛いし、少し動いただけでも痛そうにみえるけど、「今日はこんなに運動しちゃった」なんて言ってます。

    母は高齢なのでいくら食べようとしても限度があるし、持病は深刻で今更回復は難しいけれど、私はそんな母を尊敬してますよ。

    トピ主さんはまだ若いじゃないですか。
    あきらめずに前向きに努力する人に対しては人はいろいろ協力したくなるものだと思います。

    ユーザーID:8008456125

  • 気分転換で精神面を、呼吸で体力面を

    気分転換で精神面を、呼吸で体力面を立て直すことを提案します。
    何をするのも辛そうなので、今の生活の中で出来ることから始めましょう。

    気分転換には、本やテレビ・ビデオなどで。
    家族の目が気になるでしょうが、あなたのクヨクヨが消えたら家族も嬉しいと思います。

    お身体については想像ですが、まったく筋肉のないふにゃふにゃさんっぽいですね。
    (杖がないと歩けないのは脚の故障だけではない気がしたので)
    私もピラティスやヨガなどの深部筋を鍛える運動をお勧めしたいですが、その前段階が必要そう。

    それには、「呼吸」がいいでしょう。
    その理由。
    ・筋トレになる
    肺の隅々にまで空気をいきわたらせるきちんとした呼吸は、深部筋を鍛えます。
    ・代謝がよくなる
    「冷え」も軽くなるでしょう。
    ・姿勢が良くなる
    姿勢の良さは頭痛・肩こりといった「なんとなくだるい」という症状も吹き飛ばします。
    そして人から褒められます。
    褒められると自信がつきます。
    自信がつくと活力がわき、行動的になれるかも。素敵ですねー。

    呼吸法はいろんな本やサイトがありますので、ご自分に合いそうなものを取り入れてみてください。

    ユーザーID:0012646005

  • ショウガに感謝

    ひどい冷え性で冷房は28度でもダメで
    腰から下だけ血の気がなく友人が足の指に触れ
    「氷のように冷たく遺体のよう」と言われたくらいです
    婦人科で処方された漢方薬を何年も飲みましたが効果は出ませんでした
    でも最近少し改善しました
    それは生姜を大量に食材に使用したおかげです
    徳用の大きなチューブを冷蔵庫に常備し
    炒め物、煮物、揚げ物
    何でもショウガを入れたりかけたり、つけダレにも入れています
    味噌汁はお椀に入れてから上にのせ
    漬物も薬味に上にのせ
    それを1年以上続けた去年の夏ごろから「内臓が冷えていない」と感じ
    20年以上真夏でも分厚い靴下を履いていたのに今は素足でも大丈夫です

    今はショウガに感謝の気持ちでいっぱいです
    体温が上がると体調が良くなるという本がありますが
    私の場合、まったくそのとおりです

    トピヌシ様が少しでも気持ちが明るくなれますよう
    遠くから祈っています

    ユーザーID:9305107899

  • いろいろ行ったのは解りました、それで

    治療法が示されないから、素人集団の小町で「助言が欲しい」のですね。
    関連トピと、慢性疼痛専門医院について検索して見て二度目の投稿をします。

    雨の遊園地さん、とてもお優しい方ですね。ほかの殆んどの皆さんも。気持ちを軽くする、主さんの心に沿った小町らしいレス。

    けれど
    ほうぼうの病院でも納得いかない(ような対応しかされなかった)、じゃあもう医学は解ってくれないから信用しないで自己流でいく「しかない」というのはやはりおかしい。どこかで必ず研究は進んでいるはず。(実験台とかそういうニュアンスではないことは理解してもらえると信じたいです)

    「ですよね。人と違いますよね。特殊ですよね」と、一歩ひいてしまって小町のぬるいやりとりに逃げるのも、やはりご自身の身体に対してよくないと感じてしまいます。だからってネットや実社会から離れないでくださいね。似た体調のかたを探すことは諦めてはいけない気がします。

    ほんの気晴らしのためのトピでしたら、意に沿わないことを書いて申し訳ありません。助言でもなんでもないですがお伝えしたかったので、どうかお赦しください。

    ユーザーID:0054023377

  • ヨガの呼吸法

    初めまして。
    肉体と精神のデフレスパイラルといった雰囲気で大変そうですね(私はそこまでの辛さは経験がないので、「わかります」とは言えませんが)

    基礎代謝をアップさせるには、呼吸法を伴う運動がよいのではと思います。
    ヨガは既に挙がっていますが、まずはヨガの呼吸法をなさってはいかがでしょう。寝たまま行えるのもあったと思います。
    あと、ヨガではないですが「風船を膨らます」も意外といいですよ。腹式呼吸につながるので、子供だましなようですがお試し下さい。

    あと、冷えが原因でしょうが明らかに免疫力、抵抗力が落ちておられるようですね。
    「笑う」ことって効果ありますよ。お笑い番組でもジョークの本でも何でも、とにかく笑えるものに接してはいかがでしょうか。笑って損になることはひとつもないように思います。

    きっと、「これさえやれば魔法のようにみるみる劇的に回復」という方法は、どこにもないと思います。薄紙を剥ぐように長時間掛けて体を戻していくしかないと思います。気力がないと持ちませんから、治ると信じて気長に取り組まれてください。

    ユーザーID:6741475180

  • 自分で暖める

    トピ主さんの文章を読んでいると、こちらまで冷え冷えとしてきます。
    おつらそうですね。

    でも、「心頭滅却すれば、火もまた涼し」を実践しているようにも思います。

    トピ主さん、試しに両手を擦り合わせてみてください。
    「暖かい 暖かい 暖かい」と唱えながら。
    少し、手先が温まりませんか?

    体が冷える 温まらない と自己暗示を掛けないでください。
    潜在意識に「冷え」を埋め込まない。

    「暖かい 暖かい 暖かい」と唱えながら、お風呂に入り、お布団に入ってください。
    寒いな と感じても「暖かい 暖かい 暖かい」と唱えてみて。
    秋になるまで病院に行けないのなら、試しに「暖かい 暖かい 暖かい」の呪文を2週間続けてみませんか?

    シャンプーについては、旅行用の水のいらないシャンプーもあります。

    ユーザーID:1120294588

  • 働けばいいんじゃないかな

    普通の当たり前の生活を心がけていたら、普通に当たり前の体調に戻っていけるんじゃないかと思うんですけど。
    酷な言い方かもしれないけど、トピ主さんは体を甘やかすことで悪循環に陥っているように見えるので。

    ただ、一つ気になったのですけど、足の冷えって腰の神経障害でも起こるんですよ。
    トピ主さんはヘルニアだそうだから、関係なくはないかもしれない。

    もう一度整形外科でしっかり検査してもらったらどうでしょうか。
    ひどいヘルニアなら手術という手段もあります。

    しっかり検査してもらって、手術なんてするほど重篤ではないって判明したら、今度こそちゃんと動いてください。

    ユーザーID:2811834659

  • 血行が良くなるサプリを飲んでいます。

    商品名は「ヘスぺリジン」です。

    ミカンの皮や白い筋などから抽出したものだそうで
    とても効きます。お試しで取り寄せたのですが、調
    子が良いので、定期購入に切り替えました。
    価格も一か月分が3000円ほどでリーズナブルです。
    お勧めです。

    むー太郎さん、冷えを経験したことはおありですか。
    運動すれば炎症を起こしてしまうほどひどい冷えって
    あるんですよ。本当につらいです。
    女性特有のものかもしれない、と思ってみたりします。

    マッサージは、確かフランスでは正統派の治療として
    認められている筈です。「アロマテラピー」ですね。
    お灸も効きますよ。

    むー太郎さんは、民間療法ということでNOを突き付
    けておられるのでしょうか。でも、現代医学でも治せ
    ない病が治っている例はたくさんあるんですよ。

    ただそういったものの中には、儲け主義の怪しいとこ
    ろもあるかもしれません。玉石混交だと思います。
    その辺りを心配なさるあまりのご意見でしょうか…。

    真に良いものは、市井の片隅に埋もれていたりします。
    諦めず頑張って下さいね。

    ユーザーID:3509991581

  • やはり精神科に

    行った病院や施療院の数の多さから考えて、一度か二度行って効果ないからやーめた、の繰り返しなのではないかと思いますが、いかがでしょう?

    冷えがしみこんで何日も何日も寒いというのは、科学的にはあり得ないことはお分かりですか? 本当にそんなに冷えたら、とうに低体温症で死んでます。

    やはり、精神的な問題が大きいと思います。身体に不調があってつらいという状態さえ確保しておけば、世の中の現実の問題(仕事とか、結婚とか)に対峙しなくて済むと無意識のうちに考えて、身体の不調が「手放せなくなって」いる人もいます。本人には自覚がないところが大変なようです。

    身体が冷えている「ような気がする」という感覚を脳が学習してしまって、常にその感覚を反すうしているのかもしれませんね。いずれにしても、トピ主さんの脳が世界をどのように受け止めているのか、専門家に診てもらって、よい方向に修正するよう助けてもらう必要があると思います。

    身体を動かして筋肉をつけるのと同時に、精神医療の専門家に診てもらうのが正解なんじゃないかと私は思います。

    ユーザーID:1340877367

  • しょうが、試してみてください

    もう書いておられる方がいらっしゃるのですけど。
    しょうが、丁度季節的にたくさん安く出ていますので、まだ試されていなかったらどうぞ是非取り入れてみてくださいね。

    母が煮付けにも味噌汁にもごそっと固まりを入れていました。
    (自ら煮る段階に固まりを入れるんですよ〜間違えて食べた事あり)
    生しょうが、適当に切って冷凍庫に入れておけば一年中使えますので。

    害にはなりませんので、ぜひ食事に取り入れてください。
    なにより、漢方よりサプリメントより、価格的に安い!

    ユーザーID:0919234698

  • 私も生姜!お勧めします。

    冷え性は…外から暖めることも大切なんですけど…冷え性な体質だと汗をあまりかかない方が多いですよね?私がそうです。

    体を冷やす夏野菜はあまり食しません。温ためて煮物にした野菜、お芋とかニンジンとかカボチャです。

    生姜はいいですよ!すりおろして、生姜湯にして…お砂糖をいれてホットでも冷ました状態でも大丈夫です。

    すぐに冷え性改善テキメンかどうかは、個人差あるかな?と思いますが…合わない漢方薬を処方されてしまった…とか、香りがちょっと合わないアロマをなぜかお店やネットで、うっかり買って後悔…よりは低価格だし、生姜は野菜ですから、副作用はないと思います。最初、生姜も少しずつ初めてみて下さいね。トピ主様が、生姜がお嫌い…とか、体質に合わない…でしたらごめんなさい。どうか無理はなさらず頑張ってくださいね。

    ユーザーID:4163921098

  • トピ主さんにお勧めの本

    私も精神的な思いこみが冷えの原因になっていると思います。
    思いこみといっても、無意識なんです。
    そんなトピ主さんにお勧めの本があります。夏樹静子さんの「椅子が怖い」です。

    原因不明の腰痛に何年も悩まされて、病院では治療ができず、イスに座れないどころか、横になることも難しくなっていきます。
    執筆をしたい夏樹さんは悩みに悩むのですが、精神的なものでは?という医者を含む周囲の声には頑として耳を傾けません。
    しかし心療内科の良い先生に巡りあい、心の内を探っていくうちに「作家・夏樹静子」という看板が重荷になっていることに気づきます。
    無意識では、座れない=執筆しなくて良いという図式ができあがっていたのです。

    トピ主さんも、病院では原因がわからなかったんですよね?
    極度の冷え性であることによって得るメリットがありませんか。
    外に出なくていい。仕事しなくていい。それが何か考えてみてください。

    ちなみに冷え対策はみなさん挙げられているものの他に、瞑想とでもいうのでしょうか。
    自分の意識を集中させて、下半身が暖まる瞑想もやってみてください。
    私も冷えに悩んでいましたが、ずいぶんよくなりましたよ。

    ユーザーID:4481075809

  • 何度もごめんなさい。生理はきちんと

    来ていますか? 冷えは自律神経のバランスだけでなく、
    ホルモンバランスを崩し、大きな病気を作るきっかけにも
    なるそうです。そしてこれが、身体の各部に炎症を作るこ
    とになるらしいです。

    女性の場合は卵巣から分泌される女性ホルモンのエストロ
    ゲンとプロゲステロンが、冷えやストレスなどによって急
    激に減少、自律神経失調症を起こすことがあることが知ら
    れています。

    最近は若くても卵巣機能が著しく衰えているひとも増えて
    いるそうです。トピ主さんがそうというわけでは勿論あり
    ませんが、ひとつの可能性として……。

    原因がどこにあるのか、もう少し調べる範囲を広げる必要
    はありそうに感じます。

    ただ、今現在の症状緩和のためにできることがあれば、何
    でもしてみればいいですよ。批判的なご意見もありますが
    科学が万能ではありません。レスの応酬はしたくありませ
    んが、そのことはどうぞ分かっていただきたいと思います。

    私も長い間苦しみましたから、他人事と思えないのです。
    このトピへのレスはこれでお仕舞いにします。

    chocoさん、前だけ向いて歩いてね!

    ユーザーID:3509991581

  • お話できて嬉しいです

    そうです!「えいこ」です。
    お返事を頂いていたのに気がつかなくてごめんなさい。
    お話したかったので、嬉しいです。

    気持ち・・もちろん全ては分からないけど、状況や想い、あまり人に(病院の先生にも)理解されない辛さ・・本当に分かります。
    病院が頼れないと、もうどうしていいのか分からないですよね!

    私も一時は病院に行くと(無理して行くから)よけいに症状が悪化して、結果は原因不明で治し方は分からないと言われ、医師には怒られ(画像に出ない痛みはたいした事がない証拠だと言われて・・)たりして、もう自分で治すしかないと思っていた時期がありました。
    数値に現れない、本人の感覚でしか分からない病気って、こんなに病院で理解されないのかとびっくりしました。

    それからはもう普通の病院に行くのはやめて、1まずは自分の症状に合いそうな病院をインターネットで探す2その病院に問い合わせて自分の症状でも診てもらえるか、治る可能性が少しでもあるのかを率直に聞いてみるという方法を取り、自分の症状を理解してくれる治療者の方々に出会えました。

    ユーザーID:8732229474

  • 今のまま整形外科に行っても良くならない

    つらそうですね。

    また整形外科に行くとの事。今度は何をどうしてもらいたいのでしょう?

    体のことを話すの苦手、ではどこに行っても医師に伝わらないと思いますよ。

    医師には(一般の人も、ですが)「冷えがたまって」など感覚的・非合理的なことはわからないので論理的・具体的に説明してあげてください。
    今一番つらいのはどの症状で、いつから、どんな時にどこがどう痛いのか、いつ、どんな検査をして結果はどうなのか、どんな薬をどのくらいの期間飲んだのか一覧表を作って持っていくくらいしたほうがよさそうですね。

    ユーザーID:0438820464

  • すっごいよくわかります!1

    そして同じ症状が出ない人には絶対にわかってもらえません。
    医者に行っても、「つらくて仕事できません」と言ったら「じゃ仕事やめれば(死ぬわけじゃないし)」という感じですよね。

    私は、毎日働いて日常生活を送れているのでトピ主さんほどではないでしょうしフルマラソン経験者です。先月、富士山も登頂しました。
    でも体はボロボロで、
    ちょっとキーボードで字を打ってもひじを痛めます。
    普通に歩いていても足首を捻挫します。
    家ではいつも布団にくるまってアイスノン(背骨の炎症用)とゆたんぽ(冷え性用)です。
    頚椎には神経ブロックもしています。

    病院は、とにかく筋肉つけろ、運動せよって言うから、
    がんばってランニング続けて、ジムにも通って、フルマラソン走れるぐらいになったのに、
    体力はついても筋肉には関係ないみたいで…

    先日も朝起きたら頚椎の椎間板に炎症が起きて動けなくなりましたし、
    整体では「マラソンしてから、体はひきしまってる感じだけど、体はなんか…ボロボロだね」って言われました。

    普通の生存に必要な筋力が欲しいです。

    ユーザーID:2594039875

  • すっごいよくわかります!2

    それにしてもひどかった時期(トイレに行く筋力もなかった)は、
    今思い起こせば全然食べていませんでした。
    やっぱり脂肪でも炭水化物でも、とにかく何か食べないと、生存に必要な熱と筋肉が作れません。

    38キロ(私は158センチです)ぐらいのときは、トピ主さんのような感じでした。
    寒くて冷えてあまりに耐えられず、職場の給湯室でたらいにお湯をくんで、泣きながら足をつけるぐらいの勢いでしたよ。
    がんばって熱を作る食べ物を食べましょう!

    私は食べなくなってから10年経ちますが、この有様で、
    普通の人ではありえないぐらい筋肉をおとしてしまったんだと思いますが
    これからもメゲずにがんばります。
    トピさんも一緒にがんばりましょ。

    とりあえず今も、頭の重さを首が支えられず、もうすぐ頚椎がギックリと行く予兆がありますので、
    アイスノン巻いて寝ながら柔軟体操でもやります…。
    今の目標は姿勢の矯正です…。

    ユーザーID:2594039875

  • 続きです

    こういう数値に現れない病気は、なかなか一般の病院では診てもらえないのが現実みたいです。
    どうかトピ主さんの症状を理解してくれて、一緒に治そうと闘ってくれる良い先生に出会われる事を祈っています。

    慢性疼痛専門病院は石川県の「加茂整形外科」という病院です。
    治療法は、トリガーポイント治療で、痛みの原因は筋肉の凝りからきているという考え方みたいです。同じ治療法でトリガーポイント鍼もあります。トリガーポイント研究会で検索すると、家の近くのトリガーポイント鍼灸の先生を紹介してくれました。
    地域によっては往診をされている先生もいるみたいです。
    治療法ばかりは合う・合わないがあるので、この治療法がトピ主さんに合うか分かりませんが、よかったら一度問い合わせてみて下さい。

    家族は何だかんだで全面的に協力してくれていてありがたいのですが、理解となると母親は理解してくれているのですが、父親はいまだに理解してくれていません。
    8年経っても「痛いぐらいたいした事がない」「もうこれ以上どこに行っても絶対に治らない、お金

    ユーザーID:8732229474

  • 続きです

    の無駄だ」
    痛くて辛い時に限って「家の中が暗くなるからリビングに来るな」と言われて、悲しい思いをしています。
    家族でもなってみないと、この辛さは分からないんだなと悲しいです。

    でも生活、治療費、全て出してもらって病院の送迎までしてもらっているので、早く治して親孝行したいです。

    ユーザーID:8732229474

  • 「アルミ箔」はいいですよ

    なんだか一つ一つ書き込んでしまって。

    今思い出しました。「アルミ箔」を体につける(巻く)といいですよ。体には弱い電流が流れてる事はご存知ですね。不健康になるとこの電流の流れが悪くなるらしいです。アルミ箔はそんな流れを、正常にする働きがあるそうです。 また、体の熱を逃さないので暖かですよ。

    今は色々な食品の袋の内側に、このアルミをコーティングしてありますから、お茶の袋とかお菓子などの袋など(内側)、銀色のコーティングがしてあれば、それを洗ったものを、日本手ぬぐいなど二つ折にしたものに挟んで安全ピンなどで止め、腰に巻いたり首に巻いたり。 背中にも肌着などに安全ピンで止めて、背骨の上を添って肌着に下の方にまた、安全ピンで止めておく。

    ズボンの裏の部分部分にでも、安全ピンで止めておく。靴下と靴下の間に挟む。大き目の袋で柔らかいアルミ箔があったら、一枚靴下を履いて、その上に袋を履きまた靴下を履く。 

    ー続きます

    ユーザーID:7041801576

  • 続きです

    毛糸の帽子でも他の帽子でも、裏にアルミ箔を縫い付けて、被るといいと思います。頭もあまり冷えるとよくないです。寒頭足熱といいますけど、これは健康な人に言う事。我々のように冷えが酷い人には関係ありません。頭もあったかいと気持ちいいですよ。耳たぶも同じ。

    大きなアルミのシートが手に入れば、寝る時毛布とかけ布団の間に入れる。(熱を逃さないのであったかい。)

    夜寝る時は沢山着こんでるようですが、電気毛布はお使いじゃないのですか。または、1畳の電気カーペットを布団の上にしいて、その上にシーツをかけて。。。温度をかなり上げると暖まるのじゃないですか。昼間はコタツを使ってもいいじゃありませんか。

    サウナスーツはどうですか。兎に角自分の体熱を逃さないのが一番ですから。昼も夜も着てるのはどうでしょう。

    聞いた話しですが、運動しなくて筋肉を作るものは以外に「高野豆腐」だそうです。毎日一個づつでも食べてると、ちりも積もればで、効果が出てくるそうです。

    色々不便な事も多いでしょうが、出来ると思った事から試してみて、少しでも効果があるものを見つけて下さい。

    ユーザーID:1825966425

レス求!トピ一覧