高機能自閉症の中3の受験。養護学校か美術科か?

レス80
(トピ主14
お気に入り177

男性から発信するトピ

ヒゲおやじ

 表題の通り、「養護学校か進学校の美術科に挑戦するか」で悩んでいます。
 中3の長男は知的障害のない自閉症、と診断され、現在、特別支援を受けております。
 魚と絵と造形が好きで得意です。あとは、「2」ばかりです。
 美術の先生がいいものをもっているというので、夫婦ともにそこ気になってしまいました。
 できれば、美術をさせたいのですが、美術以外の勉強についていけそうもありません。美術科のある学校の前期受験は実技7割、調査書3割です。学力テストがないので入れるかもしれません。
 しかし、入ったはいいが、落第そして退学となるかもしれません。

 養護学校は、勉強は小学校程度のもので、これもまた彼には、物足らないです。あそこは「不自由な人が行くところでしょ?」と言われ、自分とは関係がないと思っているようです。
 本人にははっきりと、告知はしておりません。
 オープンスクールには、いける範囲内は全て行ってきました。美術科は無理でも、芸能コースの美術があるところでもいいのですが、やはり、彼の持っている唯一の才能である美術を伸ばすのに最適な美術科に入れてあげたいと考えております。
 もちろん、絵で食えないのは承知のうえです。私の大叔父が伊藤深水の弟子で、不遇のまま終わりました。
 魚好きなので、水産高校も行ってきましたが、てんかんがありますので、寮生活が難しいと判断いたしました。
 妻はうまく入ってしまえば、よっぽどのことがない限り、「落第」はさせないといいますが、そうは思えないのです。
 皆様の忌憚のないご意見をお願い申し上げます。
 

ユーザーID:7173853836

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数80

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 卒業後はどうされますか

    高校卒業後はどうされますか。
    トピ主さん夫妻が生涯、ご自分達が死ぬまで面倒を見られ、死後はどなたかに託していくおつもりですか?

    それとも、仕事を探して自立をめざしますか?

    お子さんの状況がわかりませんので、なんとも言えませんが、お心づもりを教えてください。

    美術科卒業後どんな人生を望まれますか。
    また養護(現在は特別支援学校と言いますが)卒業後はどうですか。
    大変重要なことですので、よくお調べになってください。

    なお、東京都だと軽度障害児向けに職業訓練に特化した特別支援学校が来年から開校します。
    お住まいの場所がわかりませんが、こういった場所もあります。
    (ちなみにうちの子は特別支援学級に通っていますが、支援学校の高等部の倍率は近年猛烈にあがっていて、中3になると1年間かけて受験指導をしています)。

    ユーザーID:9035311164

  • 成績が悪いだけなら大丈夫?

    これは一つの例にすぎませんが、妹は高校時代に美術や体育以外の成績が非常に悪く、2ばかりでした。(自閉症ではないのですが)
    しかし、出席率が高いため、退学を迫られたことも留年もありませんでした。

    受け入れ可能かどうかも含めて学校側に相談するのが一番とは思いますが、
    成績が悪いだけでは留年しないというひとつの例です。
    ご参考まで。

    ユーザーID:1106838904

  • 才能は伸ばしてあげたほうがいいのでは・・

    自閉症についてはよくわからなくて申し訳ないですが、
    以前テレビの番組である自閉症の子が絵が得意で、それを仕事にしているという番組を見ました。動物の絵が得意でいくつかの会社からデザインを依頼されていました。会社との打ち合わせなどお母様の助けは必要なようでしたが、絵を描いているときはとてもうれしそうでしたよ。
    好きなことを仕事にできるのは素敵なことだと思いました。

    勉強も美術も大人になってからでも学べると思います。
    好きなこと・得意なことをして、彼の将来の可能性を見出せればいいのではないかと思います。

    ユーザーID:6589384083

  • 進学校は難しいのでは?

    普通の枠組みの高校では、いくら美術科であっても上手く入学は出来ても
    進級は難しいと思います。学校によっても基準は色々ですが、定期テストで
    3割以上の得点が取れなくては、赤点で進級は不可になりますよ。

    トピ主さんのお住いの場所が分かりませんが、都内であるならば、私立の
    フリースクールに近い形態をとるような私立高校に芸術コースを設けている
    ところもあったように思います。
    何れにしても主要教科が2程度の能力ですと、学力的には底辺にある
    ものと認識された方が良いと思います。

    後、障害のことはキチンと本人に認識させておくべきですよ。
    我が家にも障害を持つ娘がおりますが、それを怠っていると結局、現実と
    理想の狭間で苦しむのは子供本人になりますし、自分の特性をキチンと
    理解しておくことが高機能自閉症の場合は特に大切なことのはずですよ。

    又、高校卒業後のことを今から想定しておくことも大事です。
    美術方面で花が開くことは考えない方が無難では?
    一般企業での就職は難しい状況ではと感じますので、福祉作業所等を
    進路にするならば、特別支援学校が無難です。

    ユーザーID:8666857026

  • なかなか難しい判断ですね(2)

    私の子供も自閉症で、IQ70程度、療育手帳を取得しています。
    小学、中学は普通学級に通い、私立高の美術系学科に入学し、今年卒業しました。ここで大きな問題点として次の3点があると思います。
    (1)入学した後でついていけるのか
    (2)卒業後の進路
    (3)本人の自尊心

    (1)については学校により違いますし一概に言えませんが、公立は比較的卒業させているようですが、私立は一般の生徒と区別しませんので厳しいと思います。授業も、実技だけでなく、色彩論や美術史、さらには一般科目の英語、数学、化学、歴史などもあります。うちの子は万年ブービーの成績でしたが、妻が毎日つきっきりで勉強させなんとか卒業にこぎつけました。
    問題は(2)の卒業後の進路です。最初は美術系の専門学校にでも入れようかと考えておりましたが、私自身の退職等もありまして、急きょ就職させることにしました。しかし、一般校でしたので、障害者向けの就職指導の実績がなく就職先が決まらずに、現在求職中です。養護学校の場合は、授業の中に就職活動を取り入れているようで、就職先が見つけやすいと思います。
    (続きます)

    ユーザーID:8229733957

  • なかなか難しい判断ですね(続き)

    続きます。
    (3)の本人の自尊心(プライド)ですね。
    うちの子も自分は障害者でないと思っており、障害者のグループなどに入れようとするとかなり反発しました。
    就職活動のときも、働いてお金を貯めてでも美術の専門学校に行くと言われて、私も悩みました。
    中学校のときの美術の先生も、高校の先生も、美術は続けさせた方が良いと言われ、結局、週末は美術教室に通わせるということで本人には納得してもらいました。

    あまりよいアドバイスはできませんが、それぞれメリット、デメリットがありますので、100%満足できなくてもそれで良しと考えたほうが良いと思います。

    ユーザーID:5720164302

  • 美術高校は?

    美術科の高校に行きたいという事は、既に美術の個人レッスンは受けてらっしゃると思いますが、その先生に質問されるのが確実かと思います。

    勉強に自信が無いなら、進学校の美術科ではなく、美術(芸術)高校に進学を目指しては如何でしょうか?私の友人の多くはは音楽高校出身ですが、ハッキリ言って、学業レベルは普通高校よりも非常に低いです。数学なども、普通高校が一年でするものを、二年間かけてやっていたようです。美術高校も同様と思います。但し、入学に関しては「いいものを持っている」だけでなく、キチンと美術家としての訓練の受けている事を見せる必要もあるかと思います。その後、美大に行っても、一般教養は適当でも卒業できる所が多いと思いますよ。

    但し、美大生の卒業後は大変と思いますが、音大卒業生よりは、マシなようです。

    ユーザーID:4434469743

  • 普通科の選択肢はないのですか?

    学力がやや低いのですね。
    その学力にあった普通科高校に進学して、クラブ活動で美術をやるという選択肢はないのでしょうか?
    私の居住県では偏差値が低い高校で美術クラブがコンクールや展覧会で毎回受賞者を多数出しているところがあります。
    勉強への負担が少なくなって、好きな絵に全力投球している様子です。

    ユーザーID:7606903734

  • 何を目的にするかをはっきりさせましょう

    彼の好きな美術を伸ばしたいのはいいですが、では普通高校行ったら卒業後は?

    養護学校にも見学なり説明会なり行ってお分かりだと思うのですが養護学校は自立して一人で生きていくための技術をたくさん身につけられる所です。
    実際こちらの地元の高等養護学校(寮生活)は生徒たちをみっちりと鍛えてくれます。きちんと一人一人にあった教育をしてくれ、こういう学校は「落ちこぼれ」というのはありえないので皆がそれぞれ生き生きと生活できます。

    何かしらの障がいがあるにもかかわらず普通高校に入る生徒たちもいますが、学業についていけず周りからもいじめの対象になり引きこもりになるケースを何件か見てきました。

    しかし最初にも言いましたが大切なのは卒業後をどう考えていらっしゃるかです。
    養護学校に通い、大好きな美術関係はどこかカルチャースクール的な所で伸ばすのではだめですか?

    お子様が1番輝ける場所を見つけられるといいですね、応援しています!

    ユーザーID:2594061245

  • あともう1点

    特別支援学校の場合、受験資格が「特別支援学級・学校に在籍していること」あるいは「療育手帳があること(それに準ずる医師の診断書)」等が必要になることが多いです。
    つまり、知的障害がないと入れてくれない場合があります。

    高機能自閉症の場合、知能が低くないので知的障害とは認定されませんから、お子さんを知的障害の特別支援学校が受け入れてくれるかどうか、お住まいの地域で確認してくださいね。

    ※高機能自閉症児は、それゆえに行き場を失いがちで、学卒業後に苦労しやすいのです。

    ユーザーID:9035311164

  • ヨコですが、在米ピアニスト様

    美大なめんなよ!って感じです。
    実技で満点とっても学科とれなきゃ入れませんよ。それとも米はそうでもないのかな。ならばトピ主さん!専門大学でも偏差値社会の日本など捨てていっそのこと海外留学は?確かに純粋な才能を認めてくれそうなのは世界かも。

    ユーザーID:4957448498

  • 養護学校といっても、いろいろあります

     何よりも大切にしなければならないのは、お子さんが10年後、20年後
    社会で生きやすいようになるために、今何をしなければならないのかです。
     障害がすでにわかっているのなら、社会に適応しやすくなるための、
    ソーシャルスキルが必要です。
     知的障害者・障害児と接して、感じたのは、公立の養護学校よりも、
    学芸大や筑波大、それよりも武蔵野東学園の子供たちのほうが、スキルが
    高いのです。
     障害に対する生活訓練や社会適応能力は若い時に教育すれば、
    かなり違ってきます。(しかし、先生が外れると、健常児と同じことに
    なります)
     興味のあるアートや魚のことは、とりあえず第二、第三に考え、
    とにかく楽しんで取り組めるようにしたほうが良いと思います。

    ユーザーID:2765298925

  • 悩みますね

    とてもお気持ちわかります。うちの長男がアスペルガーのボーダーで市の福祉科から保育園を進められたのを振り切って理解ある幼稚園に入園させてもらいました。結果 先生のフォローもあって(苦労もしましたが)楽しく過ごし小学校は普通学級で奮闘してます。(幼稚園からは無理じゃないかと言われましたが)

    うちの子もお魚大好きで「お魚の大学に行く」ことが夢だそうです。こういうタイプの子は記憶力が素晴らしかったり ひとつのことへの探究心がすごいですよね。芸術に秀でてる人も多いと聞きます。
    もしも わたしがトピ主さんの立場だったら…美術の学校に進ませてみたいと思います。心配なのはとてもよくわかりますが 彼の才能にかけてみるのは彼にとっても良い学園生活になるんじゃないでしょうか?似たタイプの生徒さん きっといますよ。共通の話題のお友達ができるかもしれません。
    いざとなったらフリースクールも今はたくさんあるようです。
    お子さんとたくさん話し合って最良の道を選択できるといいですね。まだ若い彼の未来はいくらでもやり直しができると私は思います。

    ユーザーID:4859789976

  • 美術科

    娘が高校美術科に進みました。

    高校時代、デッサンよりもPCでアニメの絵を描くことが好きでゲーム会社への就職を希望してました。その後、一旦芸大へ行きましたが「私のしたいことじゃない!」と1年で中退してアニメの専門学校に入りなおし奨学金を頂きました。今は希望通りゲーム会社に勤めています。

    絵が好きならそっちの道もいいですよ。キャラクター作製、モーション専門の人、プログラムを書く人など色々いらしゃるようです。

    ちなみにコナミの専門学校に入学すると(株)コナミに100%就職できると聞いてます。コナミが人材を育てるために作った学校でしょう。

    ユーザーID:6972492297

  • 大切なのは!

    大切なのはお子さん自身の考え・モチベーションです。
    本人のモチベーションのない学校に、「お父さんはこう思う。お母さんはこの学校は嫌い」で無理に行かせても、教育後の長い人生を生き抜く力が備わるとは思えません。

    主治医はいらっしゃいますか?
    主治医のご意見をまず第一にお聞きすべきでしょう。
    お子さんのタイプによってはIQが天才並みでも、特別支援学校を進められるケースもあります。

    またヨコですがしあんさん。

    >なお、東京都だと軽度障害児向けに職業訓練に特化した特別支援学校が来年から開校します。

    東京都においては、何年も前からご指摘の軽度のお子さん向け特別支援学校は数校開校しています。
    おっしゃっているのは東京西部に来年度開校の支援学校だとは思いますが。。。
    これから数年は、その成果を検証するべき時期に来ていると思います。

    ユーザーID:6854939132

  • 親のエゴです。

    普通校を卒業後、就職の世話の面で大変ですよ。
    養護学校(特別支援校)を見下げているような書き込みで、あきれます。勉強のレベルが低いではなく、障害児の能力に合わせているだけです。だから進学してバカになるとは限らないです。
    子供の能力にあう、就職先を紹介してくれます。
    私がお世話になった、パート先には養護学校(特別支援校)を卒業して、就職してきた、青年の方がいました。
    その人は絵を描く、者を作るのが上手な人で、仕事を真面目にやっていました。美術系の才能があったけど、芸術家としての開花は難しかったです。でも職場の人には認められて、絵と作品をロビーにいつも飾っていました。それは会社の人の好意だったのです。
    または卒業した学校の先生の力添えで年に1回は個展を開いています。
    就職も養護学校(特別支援校)と障害者就職支援の職安の紹介で入社してきたのです。彼は今でも長く勤めており、会社の人に可愛がられています。だから子供に合う、学校を考えてください。普通校に無理やり押し込んでも良くありません。

    ユーザーID:4443825511

  • おばはんさま>都内で3校でしたね

    確かに開設されていましたね。うち1校が来年から高等部単独で職業学科として新たなスタートを切るため、実は地元では数年前から大騒ぎだったのです(小学・中学部は特に…ご存知かもしれませんが)。

    すでに10年以上経過していますし、そろそろ見直しの時期ではあると思います。
    ただ、やっぱり就職率が高い、というのは見逃せないんですよ…。
    また是非教えてください。
    どうもいつもどこかが落ちてしまいます(携帯だとどうもうまくまとまりません)。
    お恥ずかしい話ですが、よろしくお願いいたします。

    ユーザーID:9035311164

  • 在米ピアニスト様、トピ主様お詫びします。

    電車だ!です。
    在米ピアニスト様、本文よく読まず見当違いなレス失礼しました。何か美大を馬鹿にされた風にとってしまいました。美術高校については私の知る所ではないのに…とんだ無礼を致しました。本当に申し訳ありませんでした。
    また、トピ主様…トピ本文と関係ない事を書いて申し訳ありませんでした。他に不快になられたかたも申し訳ありません。ROMに戻ります。

    ユーザーID:4957448498

  • 自立するなら

    何を求めて進学されるのでしょうか。ご本人が楽しく過ごせればそれでよいのですか。
    非常に裕福で、将来、家作などの収入によって、親が死んだ後も楽に暮らせる見込みがあるのでしたら、美術学校でもどこでもよろしいと思います。むしろ、無理に進学することもないですね。趣味で絵でも習って、のどかに暮らせばよいのでは。
    自立の必要があるなら、絵では食えませんがなどと呑気なことをおっしゃらず、手に職をつける方向で考えるべきです。高機能自閉症なら、職業によっては健常者とほぼ変わりなく作業できるはずです。絵や造形が得意とのこと、工芸などの方向ではどうでしょうか。その種の専門学校もありますね。学科はお嫌いのようですから、早くから技術を磨くほうへ進んでしまうのも手だと思います。
    てんかんもお持ちだとのこと、発作の頻度はどうですか。水産高校は、寮生活よりも、実習などでひっかかるかもしれません。てんかん不適格の職業があるのはご存知ですか。後からトラブルになるとやっかいなので、あらかじめ調べておかれたほうがよいのでは。
    養護に進学すると、以後、基本的に障害者の枠内で生きていくことになり、選択肢が狭まるかも。

    ユーザーID:8971215057

  • お子様の意思は?

    養護学校には息子さんは興味はないようですが、美術・芸術の学校へ行きたいと思ってるんでしょうか?
    また思っているのはトピ主さま夫婦だけで、普通の高校進学を希望しているんでしょうか?
    才能の有無・好きかどうかも大切かもしれませんが、本人にその気がなければどちらの進路も厳しいかと思います。
    本人に告知はまだだということですか、いつか告知しなくてはいけませんよね?
    いつ告知するおつもりですか?
    それ次第でも息子さんの考えが変わるかもしれません。
    あまり遅いと後で苦しむのは息子さんではないでしょうか?

    ユーザーID:4135620059

  • ヨコですが、さくらさんへ

    主さんは、擁護学校を見下しているわけではないと思いますよ。
    子供にとって、どの学校が適しているのか、悩んでいるのです。

    障害と言ってもその程度は色々で、息子さんにとって擁護学校ではレベルが低すぎる、でも進学校にはついていけないのでは?と迷っているのです。
    これが、知的障害のない自閉症児の子を持つ親の悩みなのです。

    主さんへ

    知り合いの娘さんは、学力に問題がなく、普通高へ進学しました。しかし、残念ながらいじめをきっかけに退学しました。その後、一年遅れで擁護学校
    (高校卒業の資格あり)に入りました。それもまた大変です。娘さんにしてみれば、他の生徒や授業内容が合わないからです。就職先も障害者向けなので、知的レベルの高い子には不満です。いじめさえなければ、普通に大学へ進学したことでしょう。

    美術のことは切り離して、息子さんのレベルや適応性が普通高か擁護学校なのかを考えるとよいかと思いました。
    大切なのは、本人が納得できる仕事を持ち、自立できることだと思います。

    ユーザーID:7782849509

  • 二度目ですみません!

    トピ主さんが調べた養護学校では全ての生徒に小学校レベルの勉強をさせていると読み取れたのですがそういう事しょうか?
    特別支援教育の世界で全ての生徒に一律の同じ学習をしているのは珍しい…というか学校側の怠慢だと思いますが、もしそうならその養護学校は本当にやめたほうがいいです。
    本当の特別支援教育というのは(生徒たちの障害のレベルが一人一人違っていることから)生徒それぞれにあった教育をするべく所です。
    私が前に勤めた中学校でも生徒それぞれが取り組む課題は違っていました。(小学校一年レベル〜中学校レベルまで様々でしたよ)
    養護学校派と思いレスしたのですがちょっと気になり再レスさせていただきました。

    ユーザーID:2594061245

  • トピ主です。まだまだ悩んで熟考させていただきます

     皆さん、真剣なご意見ありがとうございます。昨夜遅く家にもどり、ただ今、一通り、拝見させていただきました。
     まず、美術科へは、本人が希望しております。当初は、水産高校でしたが、家から車で3時間の距離と、寮生活に不安が生じたため、本人が言い出しました。
     てんかんの症状は、この3年は、朝方4時ぐらいに寝るっている状態で起きます。そのため私どもでは、家族5人、8畳まで仲良く寝ております。中2の弟も他家と比較したことがないのか、不思議に思っておりません。
     先週の朝方、久しぶりにてんかんの症状があり、私たちは、やはり、寮生活は無理があると判断いたしました。

     養護学校ですが、療育手帳を取得できませんでした。再度、申請の準備を進めております。
     美術科を希望するもうひとつの理由は、彼の持つ強い個性(いい面も悪い面も)があります。
     今まで、いじめの対象となってきたその性格が、美術という世界なら受け入れてくれるのではないかと期待しております。
     

    ユーザーID:7173853836

  • トビ主。続です

     ソーシャルスキルの面も、今までも試行錯誤してまいりました。最近、YMCAで講座があると聞き、8月の下旬にサマースクールへ通わせ、9月からは週2で学ばせます。できれば一緒に参加したいと希望しております。
     
    私自身、養護学校の窯業科もいいなぁと思っています。ただこちらには、クラブ活動がないのです。せめて、美術部があればよかったのですが。また、公共交通機関で2時間ぐらいかかります。宿舎もあるのですが、完全に通学できない子だけ入れます。うちの場合はぎりぎりアウトの地域だそうです。
     
    将来のことは正直、わかりません。私自身がそうだったし、考えてもみなかった天職に今、就いています。結果に満足しております。父と母には心配をかけましたが、現在、理解を得て、15年前から同居しております。
     
    計画通りいかないのも人生だと、自分の場合納得できるのですが、普通高校も、養護学校も難しい、平均的な学力についていけない、さりとて療育手帳はもらえない、コミュニケーション能力が著しく劣る、宙ぶらりんの長男を考えると、本当に、胸が張り裂けそうです。
     皆さん、よろしくお願い申し上げます。

    ユーザーID:7173853836

  • 大変さ お察しいたします

     ここ20年くらいの間に、本当に障害疾病の研究が進みました。
    医療は発達したのですが、福祉や教育は反比例するかのように、遅れている。
     今年、スウェーデンに研修旅行で行きましたが、障害者への教育がいきわたっていて、うらやましい限りでした。こういう環境だったら、子供が障害児でも安心して育てられるのになあと思いました。
     う〜ん、残念ながら、日本では親御さんがどれだけ必死に子供の教育に力注いだかが、お子さんに出ます。
     美術科で受け入れてくださる学校があるとよいですね。というより、お子さんを本当に理解してくださる教育者に出会えることを願っています。

    ユーザーID:2765298925

  • 2度目です

    レス拝見しました。本当に普通科はむりでしょうか?
    私が前のレスで紹介しました普通科高校は、世間では「名前さえ書けば受かる」とまで言われる偏差値的には最底辺の高校です。
    なので、手帳を持っている子供でも合格しています。持ってなくても境界ぎりぎり、またてんかんを持っている生徒や、情緒的に安定しない子、精神的に障害のある子なども普通科で学んでいます。教師もそのような生徒との接し方は理解のある方が多くそれぞれの生徒の学力だけでない他の面を伸ばしてやろうと日々努力しておられます。また生徒たちもそれまで中学校では自分が特別な存在でいじめにあっていた子もここにくればそう珍しいことでもないので安心しているようです。

    トピ主さんお住まいの近くにもこの様な高校はありませんか?通信制や単位制を選んで勉強以外の時間を確保して美術系の私塾へ通うのも一つの手だと思います。全日制がすべてではありません。なにより本人の学力にあった学校を選ぶのが大事です。偏差値が低いから、評判が悪いからなどと選択肢に入れていない高校も再点検してみてください。

    ユーザーID:7606903734

  • 一歩前へ!

    <いじめの対象となった強い個性は・・・・美術の世界では受け入れてくれるのでは・・・・>という視点は、お子さんをとても良く理解されている発言だと思います。お子さんにとって美術は生きる支えになっているのではないかと思います。それが、職業になるかは別にして、生活の豊かさをもたらすことでしょうし、お父さんはすでに気づいていらっしゃる事でしょうけど最終的により良い社会的適応をもたらす事を!

    ユーザーID:2635940134

  • 是非お子さんの意思を尊重してあげてください

    是非、お子さんの意思を尊重してあげてください。それが親が出来る真心のこもった支援だと思います。どうか、親が子供の持っている可能性を狭める事がありませんように。音大や美大を出て会社員をしている人は星の数ほど居ますよ。多感な時期に何かに思い切り打ち込む事が出来る人は、人生を面白く自分で創っていける人だと思います。

    ユーザーID:6878468207

  • 進学しないという選択肢は?

    いじめ問題は心の負担も大きいです。家族と離れては乗り切れないでしょう。

    思い切って進学しない方法というのも模索されてはいかがでしょうか。
    高校に行かなくても大検を取得し、大学に通うことはできます。
    イジメのトラウマから開放され、他者との交流をスムーズに行える訓練をして20歳過ぎてからでも30歳でもいいと思うんです。

    伝統工芸の世界は早くから飛び込んで才能をめいっぱい活かす道がありますよ。舞子さんも中学を卒業したらすぐ舞子さんとして修行するでしょう?
    陶芸、着物、ガラス、切子、鼻緒、かんざし…色んな職人がいます。興味のある分野に早いうちから進み、大人の社会の中で過ごしてみるのも道のひとつでは?
    同じ年代のお子さんに理解は難しくても、人生経験のある大人なら理解を示してくれる可能性は高いです。

    頑固一徹が認められる職人の世界、美的感覚に優れたお子さんなら向いていると思いますよ。
    すぐに決めることはないんです。
    1年2年、工芸体験などをして親子一緒に道を探してみては?

    ユーザーID:3599442356

  • 将来は?

    一生働かなくても食べていかれるのでしょうか?

    私のパート先に、多分アスペルガーだろうと思われる20代前半の青年がバイトに来てました。
    そんなに低くない大学の英米文学科を卒業したそうで
    就職も普通にしたようですが、鬱の症状が出て退職して
    しばらく療養していたけど医師の許可が出て働き始めたと言うことでしたが…。

    親御さんは、ちょっと変わった子との認識しか無かったんじゃないかと思います。
    人との関わり方など、そういう方面がまったくでした。
    何度同じことを教えても出来ない、状況判断も出来ない
    言われたことを、それこそ額面通りにしか受け取れない、行間にあるものが想像できない。

    使えなくて、次の契約更新はなしって話になってましたが
    その前に店長と喧嘩して辞めました。
    忙しくても時間になると帰るって言うので、そのことで揉めたみたいですが…。

    もっと前から働くために、そういう方面のソーシャルスキルみたいなのを
    学んでいたら楽だったんじゃないか?
    障害者枠とかで働いた方が、本人の為だったんじゃないか?って思いましたよ。

    ユーザーID:2731767200

レス求!トピ一覧