輝かなくちゃいけないの?

レス18
(トピ主1
お気に入り29

生活・身近な話題

なつ

先日、都会暮らしを捨て、田舎暮らしを始めた若者のブログ(公共施設の様な所からネット配信)に

あなたの輝く場所はどこですか?
あなたはいつ、あなたの花を咲かせるのですか?

という様な文章があり、何か強迫的なものを感じてしまいました。

輝かなくちゃいけないの?というのと、自分は輝いてるぞ〜と言いたげ(文章は続く)で少し辟易。

以前TVでも、「女性は「輝く」って言葉が好きよね。キラキラとか」って聞いた事がありますが
都会生活でも、潜在引籠りみたいな体質でも、輝いてはいないかもしれませんが結構幸せを感じています。

こういう自己満足は良くないのでしょうか?

輝かなくちゃいけないのでしょうか?いけなくは無くとも、人生輝くべき?

ていうか、輝くとは?

ユーザーID:1314736095

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数18

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 傍目からどう思えるかではないと思っている

    健康で、楽しくやりがいを感じられる仕事があり、大事な家族と動物たちがいて、幸せだと思っています。

    でも、「輝いていますか?」「どこで花を咲かせるのですか?」と尋ねられたら、ちょっと引くかもしれません。「いきいきしている」「充実している」とかいう言葉なら、まだピンとくるのですが、「キラキラ」・・・うーん、やはりちょっと引きます。

    手垢にまみれた言葉で、自分の人生を表現はできない・・・とどこかで思っているのかもしれません。誰かに決めてもらうものでもないと思うし、傍目からどう思えるかよりは、自分がどう感じているか、が大事だと思っていますね。

    トピ主さんは「自己満足はいけないのか?」と書いておられますが、ある程度、自分に満足していて、楽しく生きているということが一番大事だと、私は思います。

    ユーザーID:8666005724

  • 自己満足おおいに結構。

    そうですね…毎日を普通に地道に過ごす、
    それだけで素晴らしいと私は思ってます。
    生きてるだけでラッキー、みたいな。
    人生に大きな意味を持たせる必要は無い、
    とも思ってます。
    価値観の押し売りはお断りです。
    生まれてきたから、生きるために食べて、
    笑ったり怒ったり泣いたりして、いつか死ぬ。
    それで充分じゃないですか。

    ユーザーID:4700244050

  • いい、いい輝かなくて!

    景気後退し男性の収入=所得税が取れなくなった分の
    埋め合わせなのか、労働力(+税金)確保の為、雑誌、TV等
    マスコミ操作し女性社会進出をあおり、何かというと
    「輝いている女性になる為に…」
    なんて言葉を掲げ
    日々、仕事に趣味(消費)に励むよう言われている気がします。

    うんざりです。
    所詮、政府の歳入獲得の為に踊らされている気がします。

    ある上場企業の会議で、社長が出席している男女社員に
    何故働いているのか質問したところ、
    男性の答えは、「生活の為」「お金の心配がなければ働かない」
    女性の答えは「やりがい」「社会に必要とされたい」等だったそうです。

    女性の方が会社の為に頑張っている様に
    聞こえるかもしれません。

    が、社長が言うには、この女性達にとっては結局
    「仕事=趣味程度」だろうとの事でした。
    仕事に必要なのは、死活問題位の必死さであり「やり甲斐」
    等と言っている内は駄目だそうです。

    もちろん本気の女性も沢山いるでしょうけど、
    「輝いている自分」に陶酔している人も多いと思うので
    無理にその仲間入りする必要はないと思います。

    ユーザーID:9070630746

  • 私は

    家の中でパッチワークをしてチョコレートを食べている時が一番輝いています。

    ユーザーID:6901206818

  • 幸せを感じていれば、それでよし!

    幸せは自分の心が決めるという言葉。陳腐かもしれませんが私はこの言葉が好きです。
    アクティブに生きるのだけが輝きではないと思います。
    こうしなければ…という気持ちが自分を苦しめることもあります。
    自分の心に正直に。他人にどう見られようと自分が幸せだ!と思える暮らしをするのが一番です。他人に迷惑をかけなければ。

    ユーザーID:5443496968

  • おすすめの本

    小学校6年生の時に国語で習った「桃花片」という物語。
    40年近くたった今でもずっと心に残っています。

    輝く人生がよいのか輝かない人生がよいのか、輝かない人生ならどのようにいきるべきか。
    この答えがこの物語の中にあると思っています。

    ユーザーID:8101573965

  • まさか、まさか!自分の人生ですよ。

    「恐怖」をあおるのは広告の常套手段。
    気にする事ありません。

    私見を言えば「あなたの輝く場所は」「いつ、あなたの花を咲かせる」のではなく、輝いている、花が咲いているねと評価するのは他人です。
    自分が出来るのは、目の前にあることを一生懸命やるだけ。
    流行の「自分磨き」という言葉と同じ、見ているスタンスが違う勘違いな言葉です。

    広告や宣伝に踊らされるのではなく、自分が熱中できるコトを頑張ればいいだけです。

    ユーザーID:7173186550

  • 自分から

    輝こう!と思ってる間は案外輝いてないのかも。あの人素敵だな、と知らない間に周囲の人から思われて初めて輝いてるんでしょう…。過激な自家発電ではなく、光を求めて頑張ってる雑草のようでありたいです(笑)『照一隅』という言葉を説いてくれたタクシーの運転手さん有難う。

    ユーザーID:5614963729

  • 私の好みで言えば

    キラギラ輝くダイヤモンドよりも、ズッシリと重い斑レイ岩や蛇紋岩が好きです。
    なので、人生も輝いてなくていいです。
    付け焼刃はどうせすぐ曇るし。土台がしっかりしている方が、いいな。

    第一「輝いてます!」って人も、ただの自己満足。しかも誇示しているので視界の邪魔。
    自己満足は自己だけでやってほしいですね。

    ユーザーID:5844837581

  • では答えてやれば

    >あなたの輝く場所はどこですか?
    都会です。
    >あなたはいつ、あなたの花を咲かせるのですか?
    今。ひきこもりつつ小さくて可愛い花を咲かせています。

    でいいんじゃないですか?
    そのブロガーが自己満足なら、こっちも自己満足で。
    幸せかどうかなんて、自分で決めるものだからね。

    ユーザーID:9692430013

  • 花って(苦笑)


    潜在ひきこもり上等!ですよ。
    社会性を保ち、本人が幸せで充実を感じられるなら、
    トピ主さんだって輝いていて、大小問わず色々な花(←こりゃまた陳腐な比喩ですが)を咲かせていると思いますよ♪

    ライフスタイルは十人十色で良いと思うのですが。多様な生活スタイルが受け入れられるのが、成熟した社会の証です。

    自分の周りでも

    アウトドア指向・体育会(?)が大多数で正しく、
    インドア指向・運動はあんまり・・は望ましくない状態

    とされている傾向を感じ、なんだかな〜〜と思います。

    私は、30代ですが最近趣味でゲームにはまり、そんなことを同年代の輝いている系(?)の友人たちに漏らそうものなら、
    病んでいる人予備軍認定されそうなので、表向きは趣味・音楽とダンス・・ということにしています。

    田舎的スローライフ>都会であくせく生活 
    という価値観も、独善的だと思います。


    件のブログを書いた方は、本当に若い方なんでしょうね。年齢ではなく中身が・・

    ユーザーID:9840726383

  • ワクワクしなくちゃいけないの?

    レスありがとうございます。

    そこからは、今迄は


    今日もワクワクしてますか?


    というブログも配信していました。

    ・・・ワクワクとは?笑

    ユーザーID:1314736095

  • ハイになってる

    ブログの彼が田舎暮らしをはじめたのは最近なんですよね。
    なら、今が一番いい時期でしょう。
    周りの人たちも持ち上げてくれますしね。

    しばらくすればわずらわしいことがたくさん出てきます。
    土着の人とニューカマーの間には越えられない溝があるとわかりますよ。

    今はハイテンションになっているだけです。
    自分が輝いているって思いこんでいるんですね〜。

    ユーザーID:8101573965

  • 自己満足でいいと思いますが

    必要とされているとか
    日々の楽しみを見つけているとか

    自信を持って
    笑顔で過ごしている人は輝いている印象があります。

    トピ主さんのご覧になったブログの方は
    夢や希望に満ち溢れているんだろうなと眩しく感じました。

    いいじゃないですか〜。
    人それぞれ、自己満足で。
    幸せを感じているトピ主さんだって
    潜在的に輝いてると思います。

    私も人生のどこかでヒトハナ咲かせて
    輝きたいと思いますよ。
    しぼんでくすんでる人生よりいいかなと。

    ユーザーID:7397155926

  • そんなことはありません

    私は東京から1,000km前後離れた地方に住んでいますが、トピ主さんが書かれているのは若者流出に悩む地方が、都会に住む若者をなんとか引きつけようとするキャッチフレーズだと思います。
    私の住む地方も急速な人口減少や地域経済の疲弊に見舞われていますので、わかりますけどね。

    ただ、地方在住者でも私のように仕事以外の夜や週末はずっと自宅に引きこもってゲーム、テレビ、ネット三昧の人もいます。
    むしろ都会より地方のほうが、人や娯楽が少なく周囲の人に見られやすかったりするので、「地域活動やスポーツ、アウトドアに熱心な交友関係の広い体育会系の人」と、私のような「インドア、オタク、巣ごもり系の人」の二極化が強くなるのかもしれません。

    田舎暮らしは「自給自足」「自然を相手」のイメージがありますが、実際には何らかの活動で輝こうとすれば、高いコミュニケーション能力や協調性、良い意味での鈍感力が必要で、とことん人付き合いが好きな人でないと難しいケースが多いと思います。誰にでもできることではありません。

    トピ主さんも普段の生活で幸せを感じるなら、それが一番大切なことではないでしょうか。

    ユーザーID:7762242346

  • オレ、いま輝いてる!

    と自己陶酔中なんです。

    まあそうよかったわねえと思えばいいです。

    ダイヤモンドは自分の輝きを理解してますかね。
    人が輝く、というのはせいぜい他人の生き生きした姿をみて「この人輝いてるな」とちょっとうらやましがるか、
    他人に「あなた輝いてるね」と言ってもらえばそれでちょっとプラス、といったところですよ。

    ユーザーID:6834013359

  • 輝いています!

    はい、輝いています!
    キラキラ。ピカピカ。
    と、いうより、テカテカといったほうがよいのか。

    輝く場所は、前頭部。やばいなんてもんじゃありません。
    はっきり言って、ハゲちゃってます!
    夫の場合、頭がしっかり輝いているのです。
    わたしは、輝く夫の頭が大好き。
    しあわせです。

    ユーザーID:4324227423

  • どこで輝くかは自由

    皆それぞれにすでに輝いているんですよ。
    それが仕事だったり趣味だったり恋愛だったり子育てだったり。

    なのに、マスコミとかで煽り立てる輝くが、一辺倒で押しつけがましくて、
    ステレオタイプでいかにもって感じだから違和感を感じるんですよ。

    私もそういうのうんざりですもん。
    幸せなんて人の数だけある、でいいじゃん。

    ユーザーID:9464186271

レス求!トピ一覧