この英文・・・訳すと?

レス50
(トピ主0
お気に入り65

生活・身近な話題

麦わら帽子

外国に住む友人から、この一文を日本語にしたプレートが欲しい、と
リクエストがありました。

God sees everything
and our gentle neighbours much more

聖書にある一文なのでしょうか、旅行先で見つけて書き留めてきたそうです。
そのまま訳せば
「神はすべてを見ている。そして、穏やかな隣人たちはそれ以上に。」
というところでしょう。
彼はプレートを玄関ドアに貼って、日本語がわからない友人たちに
「これ何て書いてあるの?」と聞かれたときに話題にしたいようです。
日本語で訳して欲しいとのことなので、あまり直訳から大きく外さず、
かつもう少し気の利いた文言があれば教えていただきたいです。
よろしくお願いします。

ユーザーID:3574114012

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数50

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 「神も皆も見守っています」

    聖書の言葉を訳すのは難しいですよね

    英語に堪能な方がもっといい訳文を作って下さると思いますが、こんなかんじはいかがでしょう?

    優しいトピ主さんに神のご加護がありますように。

    ユーザーID:7039418628

  • 犯罪者への警告?

    「神の目は全てをご覧になり
    良き隣人はさらに多くを見届ける」

    「getle」はたしかに「穏やか」ですが、聖書や教会でのお話には
    「良き隣人」という言葉が頻繁に登場するので、そちらを用いました。

    原文が聖書由来かどうかは知識がありませんが、恐らく、
    家に邪な企みを持って近づく輩(泥棒・強盗・詐欺・放火etc.)に
    「お天道様に恥じるようなことはするな、隣人の目を見くびるな」と、
    良心と警戒心に訴えるメッセージだと思います。

    ユーザーID:4847670510

  • お見通し

    『お天道様も他所(よそ)様も全てをお見通し』

    ちょっとズレすぎでしょうか・・・。

    ユーザーID:3062110406

  • 同じようなレスが多数あるとは思いますが

    「壁に耳あり 障子に目あり」ですね。
    そのプレートをどこに貼るのかわかりませんが……

    もし「世界は一家 人類みな兄弟」のアレのように外に貼るのなら
    「神も隣人も 優しく見守っている」くらいの文がよいと思いますが。

    ユーザーID:8042420483

  • 楊震の四知

    「天知る、地知る、子知る、我知る」の事だと思います。

    でも、私が思い出したのは

    「天が呼ぶ、地が呼ぶ、人が呼ぶ、悪を倒せと俺を呼ぶ。俺は正義の戦士!」

    はい「仮面ライダーストロンガー」の決め台詞ですね。
    お目汚し、ごめんなさい。

    ユーザーID:4089418369

  • 意訳も入りますが

    「神は私達すべてを守って下さる。心優しき人には更に神の恵みがあるだろう」のような感じではないでしょうか。

    ユーザーID:7114451192

  • 嫌味でしょうか

     神さまは何でもお見通し
     育ちのいいお隣の人はないことまでお見通し

    と訳するとこれ覗き趣味の近所の人に見せるつもりかな。

    ユーザーID:2268827225

  • 壁に耳あり障子に目あり

    ↑だと、ちょっと怖い感じになってしまいますかね?

    人のふり見て我がふり直せ

    とか。

    もっとピッタリなことわざや慣用句がありそうですが、私の脳ではこれが精一杯です。

    ユーザーID:2749876084

  • 壁に耳アリ、障子に目アリ

    「ご近所さんは神様以上にあなたのことを見てますよ」っていう意味ですよね。
    あんまり玄関プレートにふさわしいと思えませんが。

    ユーザーID:0571466822

  • このメッセージは

    私にはどうしても
    ここは神も見ているし、近所も見張っている
    (だからあなたは悪いことはできない)
    というように捉えてしまったんですけど
    これはそういう犯罪防止用語としての一文なんでしょうか?

    皆さんはどんな風に訳されるのか興味ありますね。

    ユーザーID:9298653843

  • 意訳ですが

    「プレートを玄関ドアに貼って」なら、格言が良いのでは?「壁に耳あり、障子に目あり」。

    ユーザーID:8406738135

  • 壁に耳あり障子に目あり

    ことわざなら、
    ちょっと意味合いは違いますが、
    - 壁に耳あり障子に目あり
    - 天知る神知る我知る子知る
    あたりでしょうか。

    文章としてなら、
    「神様はすべて見通し。良き隣人もまたしかり。」
    と言った感じでしょうか。

    ユーザーID:6444647692

  • 何かの標語かな?

    こういうのって難しいですね。。。
    前後の文脈とかはわからないのでしょうか?
    それによっては、
    see は「見る」と訳すよりも「わかる、知っている」くらいにして
    gentle は「穏やか」よりも「優しい」とするのも有りかも知れません。
    (役立たずのレスでスミマセン…)

    ユーザーID:7668090319

  • 意味の感じはきっと

    壁に耳あり障子に目ありのような感じではないでしょうか。
    始めのGod sees everything の下りは近所の目の凄さを補助しているので、
    意味的に訳すのであれば、直訳しなくても意味は通じるのでは?

    ユーザーID:4598677578

  • 聖書は読んだ事がありませんが

    壁に耳あり障子に目あり、といった感じかな、と思いました。

    ユーザーID:6235997621

  • やはりこれでしょう

    天網恢恢疎にして漏らさず

    ユーザーID:7110443997

  • こんなのどう?

    神がすべてを見ているぞ
    優しき隣人それ以上

    ユーザーID:4050303045

  • 違うかな

    神はなんでもお見通し
    よき隣人なら尚更お見通し

    ユーザーID:5213771820

  • 意訳ですが

    神様はな〜んでも見てるよ
    ご近所さん達はも〜っとね。

    ユーザーID:0984328313

  • 聖書ではないと思います。

    以前、聖書にハマって旧約、旧約続編、新約を数回通読しました。
    そういう訳で、何かの文言、或は同意の言葉などが出てくれば「あ、聖書からアイデアを引っ張ってるな?」とか「引っ張ってるつもりで実はよく聖書を読んでないな?」などと解る位にはなりました。

    それが結構前で、最近はあまり記憶にも自信がなくなって来ていますが、それでも聖書からの引用では無いと思います。
    何か他の宗教ではないでしょうか?

    さて。

    「gentle」が無ければちょっと怖い文面にも見えそうですね。
    なので、この文面上、「gentle」は親切なと訳した方が良いと思います。

    「神は常にあなたと共に居る、親切な隣人はその実感を与える」
    とかそういう風に受取って欲しいとも個人的には思います。

    英語はあまり得意ではないので気の利いた文言のレスでなくて申し訳ありませんが、「聖書ではないと思う」事を言いたくて出てきました。
    お騒がせ致しました。

    ユーザーID:1128251664

  • 壁に耳あり、障子に目あり

    慣用句で一番近いのは、↑ですかね?
    (他のご意見も聞きたいですが)


    訳が少し間違っているのですが、正しくは:

    神は全てお見通し、そして一見大人しい隣人はそれよりも

    です。

    要は、「行いを気をつけろ、社会に見られているよ」ということです。

    ユーザーID:6753203242

  • 故事成語

     故事成語に似た意味の言葉があります。
     「四知(シチ)」です。
     天知る、神知る、我知る、子知る、何ぞ知る無しと言わんや、の略だったと記憶しています。
     意味は以下の通りです。

     天は知っている、神も知っている、私も知っている、あなたも知っている、どうして知っている者がいないと言えようか、いや言えない。

     ご参考になればどうぞ。

    ユーザーID:1310159212

  • とおりすがり

    「かみさまは(もちろん)見ている、
     そして/でも、
     ご近所の善良なひとたちだって見ている、それももっとよく。」
    ということを言っているわけですから、
    ... and our ... neighbours の方が肝ですね(いたずら除けかな?)。
    どこまで説明的に訳すかは趣味の問題ですが、ごくシンプルに
    「神様もみてる ご近所もみてる」
    でもいいと思いますし、
    「神にはすべてが見えている。ご近所にはもっと見えている。」
    などと、原文の撞着語法を前に出してもいいかも(くどくなるけど)。
    (our gentle のところは、隣人たちへの信頼感を示してるだけと考えてばっさり単純化)
    でも、ご質問者にとっては、「自分のともだちの日本人に書いてもらった日本語」で
    あることにいちばん意味があるのかも知れませんね。

    ユーザーID:1266480502

  • なんか変・・・

    アメリカで教会に行き始め、日本帰国後もしばらく在日のアメリカの教会に行き、英語で聖書を読み続け、現在は日本の教会に行って日本語の聖書も読み始めたクリスチャンです。
    当該の英文は聖書の言葉ではないはずです。キリスト教的概念で言えば、"Our gentle neigbours sees everything and God sees much more." つまり、逆ですね。「神様は全てお見通し」神様は、私達が今何を考え、何を見ているか全てお見通し。聖書によれば、神様は私達の頭に今日は何本の髪の毛がはえているかもご存知なんです。そして、あなたの家族よりも誰よりも我々のことを愛していらっしゃいます。
    「隣人は神よりも・・・」な訳はないですから・・・

    やはり、皆さんのレスの通り、「壁に耳あり・・・」みたいな犯罪抑制の標語として考えられたものではないでしょうか?プレートにする価値はないと思います。

    ユーザーID:0466897327

  • その友人は何と?

    不思議なんですが、頼んだ友人は日本語の文章を指定しなかったのですか? 意味も分からず書き留めてきてプレートにしたうえ玄関に張りたいんですか?

    文章からすると友人は日本人ですよね。その短い文章をわざわざ書き留めてきたり、日本語が分からない人に説明したかったりするのだから。

    よく分からない・・・。

    ユーザーID:0208604803

  • 玉子さんと同じく ちょっと変

    英語で God が出てくるからと言って、聖書に結びつけるのはちょっと軽率と思いますよ。 トピ主さんの友人は英語圏の方ですか?  この文自体格調の高いものとは思えないし。

    ユーザーID:8165209369

  • 一般人、参考意見さんの訳で決まりかな

    私は英語力ゼロですのでここへ出る幕はないのですが
    一般人、参考意見の
    「神は常にあなたと共に居る、親切な隣人はその実感を与える」
    が正にぴったりの訳だと思いましたが、いかがでしょう。
    感性が素晴しいですね。感服です。

    ユーザーID:9026793929

  • 人の口に戸は立てられぬ

    やさしい隣人へのイヤミでしょう

    ユーザーID:2361089808

  • どうでもいいことですが

     gentle を「優しい」とする字引があります。この1語対1語の訳でうまくいく時もありますが、誤解を招くもとでもあります。

     例えば「あなたの彼、優しそうな人ね」と言えば日本語ではおかしくありません。しかしこれは「セックスの時に手荒なことをしない]という意味になるので「まだそこまでは行っていないわよ」と言われたり、(初対面なのに礼儀知らずね、この人)とむっとされたり、突然平手打ちを食ったりするのはそのためです。

     英語に gentleman という言葉がありますが、優しい男、という意味ではありません。イギリスの制度の中で所謂上流社会に属し、家庭環境がいい、(だから育ちもいい)(隣のことなどに異常な好奇心を示さない)男性という意味です。

     ま、別にどうでもいいことですが。

    ユーザーID:2268827225

  • 遠くの親戚より近くの他人

    文脈がわからないので自信はないですが・・・

    Godは、God knows.「神のみぞ知る」のように、あまり積極的な意味はなく、前段はやはり導入部分。
    gentleは「優しい」とか「寛大な」という肯定的なニュアンスの言葉だから、ご近所の人に対する否定的、警戒的な意味ではない。

    とすると、「壁に耳あり障子に目あり」といった警告ではなく、隣人愛への信頼を説いたものではないかと思います。

    ユーザーID:5179931800

レス求!トピ一覧