• ホーム
  • 働く
  • 会社の庶務、どうしたら気持ちよくできますか?

会社の庶務、どうしたら気持ちよくできますか?

レス31
(トピ主0
お気に入り53

キャリア・職場

Oy

仕事に雑用なんてない・雑にするから雑用なんだということはよく分かっています。

今の会社に転職して約1年半。
事務所に女性は4人で、庶務は先輩も含め、全員で週当番制で回しています。

ですが、
今後、今まで先輩がしていた週当番制以外の庶務(手許金や請求書関係)を私がすることになりました。

1番年下で入社時期も1番遅いので当然のことかもしれませんが、
どうして私なのかと思ってしまいます。

私がこう思うには1つ理由があります。

事務所には、私より2歳年上で、1ヵ月だけ早く入社した女性が1人います(仮にAさん)。
Aさんはいつまでもミスばっかりしているような人なのですが、
どうして仕事もできず、周りに迷惑ばかりかけているAさんでなく、私ばっかりが庶務をしないといけないのか、と毎日イライラしてしまうのです。

そのくせ、
Aさんは他の人が休んだりするとその分の週当番を率先してやったりします。
私は多くのの庶務をして当たり前なのに、
そのようにたまに他の人の分をするAさんは周りから「気が利く」などと思われているのかと思うと、それも何て不公平なんだと思ってしまいます。

今回だけでなく今までにもそのようなことがあり、
「何で私ばっかり」という気持ちがついに抑えきれなくなってしまいました。
私にばっかり押し付けるなんて嫌がらせか、とさえ思うようになり、会社自体が嫌になってしまいました。

こちらで相談するほどのことでないことも分かっていますが、
本気で悩んでいます。
手厳しい意見はご容赦いただき、どうしたら気持ちよく庶務をすることができるようになるのか経験談・またはアドバイスいただけますようお願いいたします。

ユーザーID:5633873517

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数31

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 信頼されている

    単純に、ミスばっかりしてるAさんに、手許金や請求書関係なんて任せられないからだと思いますよ〜。
    トピ主さんは、これらをどうもレベルの低い仕事と考えているようですが現金がらみの業務は1円の狂いも許されないし、特に請求書のミスは会社の信用に関わります。
    それらの業務を任されたということは、それだけ信頼されているのだと思って良いのではないでしょうか。
    少なくとも「雑用」ではないと思います。
    手許金や請求書を扱うと、たとえばどんなところにどのくらいコストがかかっているかとか、どんな取引先とどういう取引をしているのかが具体的にわかるので
    今後仕事をしていく上でとても役に立つと思いますよ。
    どうかがんばってくださいね。

    ユーザーID:4121663663

  • 適材適所では?

    どういう業務を「庶務」と呼んでいらっしゃるのかよく分からないのですが、読んだ限りでは適材適所の会社であると思われます。
    手許金や請求書関係がトピ主さんの担当になったとのことですが、もしミスが多いAさんに支払いや小口現金の管理の管理を任せたらどうなっていたでしょうか?
    振込金額を間違えたり、現金の収支が合わなくなったら大変なことです。
    トピ主さんはAさんよりも慎重できちんと仕事をこなせるからこそ、そういった業務の担当になったのだと思います。

    Aさんが週当番の庶務業務を率先してやるのは周囲に褒められたいからではないと思います。
    Aさんは自分には不得手な仕事があることを認識し、他の部分で会社に貢献しようと努力しているからではないでしょうか?

    庶務業務は率先してやったからといって褒められるような仕事ではありません。
    かといって、不満だらけで嫌々やっているとそれが態度に出てしまい、確実にトピ主さんのマイナス評価となりますから、お気をつけください。
    会社で役に立つ優秀な人材になれば、自然と雑用を依頼される機会も減っていくと思います。

    ユーザーID:0754033902

  • 頑張ってください

    庶務がどうして嫌いなのかがわかりませんが、私(管理職)からすると、請求書等の庶務こそ、ミスなく確実にやってもらいたいものです。庶務すらきちんとできない人には仕事を任せようとは思いません。「ミスしないで当たり前」になってしまっているのかもしませんが、上司はきちんと見ていると思いますよ。

    また、Aさんがほめられるのは、皆が嫌がる庶務を進んでやろうとする姿勢ではないでしょうか。トピ主さんも庶務を嫌がらずに立派な仕事としてミスなくこなせば、きっと評価されると思いますよ。

    ユーザーID:4004259456

  • 怒りを良い方向に転換するとよい

    え〜とですね、そういう「なんで私だけがしんどいめに」という
    怒りパワーって、考えようによってはいい方向に変えることも可能。

    その愚痴は仕事と関係ない友人にじめじめしないレベルで
    「・・・ということがあって腹立つわ!」と一言ズバっと
    打ち明けて「聞いてくれてありがとう」とさっさと終了します。
    グダグダしない程度の文句であれば大抵「大変ね」と聞いてくれます。
    会社の人にぶつけないところがポイントです。

    あと、会社ではニコニコ仕事をこなしつつ、みんなに全然
    気に留めてもらえなくて腹が立つなら「いまに見てろ」とか
    「こんな会社いつか辞めてやる」と思いつつその怒りを仕事に
    ぶつけます(もちろん文句をつけられないよう丁寧に取り組む)。
    もし今の会社には認めてもらえなくても数年後にはどこに行っても
    通用するだけの能力が身についている可能性が高まります。

    >Aさんは他の人が休んだりするとその分の週当番を率先してやったりします。

    これについては、そりゃ仕事で役に立てないなら、簡単な当番くらい
    進んでやらないと、と思ってるんでしょう。
    これさえもしなかったらトピ主さんもっとムカつきませんか?

    ユーザーID:3858166189

  • Aさんには任せられないんです

    手許金や請求書って庶務ですか???

    Aさんはミスばかりな方なら手許金の管理なんか任せられないでしょう。お金、数え間違えたら困るし。
    請求書も、売上や仕入ではないガソリン代とかの請求書でも請求間違いがないかのチェックとか振込みとか、間違えたら困るし。

    トピ主さんばかりに仕事が集中するのは、トピ主さんが仕事が出来るから。能力があるから。キャパがあるから。信頼されているから。

    Aさんがたまにする他の人の庶務フォローが「気が利く」と言われるのは、Aさんが仕事出来ない人だから。
    Aさんにはそんな事求めても無理だと思われているから、逆に感心される。
    (Aさん気が利くね〜→Aさんがそんな事出来るとは思わなかった!ビックリ!と馬鹿にされてるだけ)

    もっともっとトピ主さんに仕事を集中させて、Aさんの仕事を奪いAさんの存在意義を無くしましょう。
    いつか辞めて頂くように。

    「私ばっかり忙しい」と愚痴いっぱい言ってた先輩事務にうんざりしていた私は、「私、手が空いてるので手伝います」
    って言って善意を装いながら先輩の仕事を徐々に奪いました。
    懲りていましたよ、先輩。
    前向きにね。

    ユーザーID:1557294600

  • 何で私が?の素地は理解します

    Oyさん含めた4人の女性は,それぞれに担当業務を持った上で,輪番で庶務担当やっておられるのですね?

    ミスばっかしてる人に伝票処理なんて任せられません.
    Oyさんは,その先輩より信用されてるんですよ.今のところ.

    >どうしたら気持ちよく庶務をすることができるようになるのか

    庶務にモノをお願いする立場の人間から言うと,庶務担当がギスギスして眉間に皺寄せてたら頼むものも頼めない.Oyさん,まず笑顔.
    その点,Aさんは(仕事の精度はともかく)周囲が気軽にアクセスできる雰囲気がある,ということはありませんか?

    >私にばっかり押し付けるなんて嫌がらせか、

    シンデレラじゃあるまいに.
    先輩方の弁当作ったり,下着洗ったりしてるわけじゃないですよね.
    会社(担当部課)の仕事の一部を担ってるんですよね.
    そう捉えられませんか??

    手許金や請求書関係は責任も伴うし,確かに負担でしょう.でも,処理の過程で色々見えてくる情報もあるはずです.それをお一人でできるんです.ラッキ−じゃありませんか?

    ユーザーID:0938914528

  • そもそも庶務とは

    会社によっては「雑用」と思われがちな位置にありますが、庶務だって本来は「重要な仕事」ですよ?
    会社を運営するに必要な、基本の基本の業務です。
    私がとある支店の管理職をしていた時、庶務を任せるのには「きちんとした子」を選んでいました。
    「いつまでもミスばっかりしているような人」のAさんには、任せません。

    「あなたならきちんとしてくれそうだから、任せたい」
    先輩から一言あったら違ったのでしょうね。

    >そのようにたまに他の人の分をするAさんは周りから「気が利く」などと思われているのかと思うと

    実際そう思われているかどうかわからないことでモヤモヤイライラするよりは、
    「私は庶務に適していると思われている!」と思うこと、にしませんか?

    同じ給料なのに……という不満が出てくると思いますが。
    与えられた仕事はこなして当然。
    それが「できる人」と「しない人(できない人?間違ってばかりの人?)」との間には、いずれは
    分かれ道が出てきますよ。

    ユーザーID:5442703773

  • 負のスパイラルですなぁ

    私も事務系お仕事長いです。
    最初は雑務ばっかりやっていましたし、人間関係も大変苦労しました。
    でも色々乗り越えて、なにか今は悟りのようなものを感じつつ今日も仕事をしています。

    あなたは色々損してると言ってますが、
    得している部分もあると思います。あなたが損な事を一生懸命している姿を誰かは見ていてくれていますよ。
    女子が何人か集まれば、色々あるでしょう。
    「自分が自分が」って言う人はいずれ自分の居場所を見失います。
    職場は自分の居場所を自分で作って勝ちなんです。
    あなたが損だと思う仕事も1年もやっていたら他人にはできないスピードで
    雑務をこなすでしょう。その空いた時間で、また新しい仕事に取り組んでください。彼女達とどんどん差がつくと思います。
    Aさんは仕事でミスするから他で補おうと頑張ってるんじゃないですか?
    それがAさんのポジションなら、あなたは仕事のできる女性でAさんをフォローする優しい女性的なポジションはいかがですか?

    ユーザーID:8965580070

  • 気持ちわかります

    今の会社で私の主な仕事は、ベルマーク・古切手・ペットボトルキャップを洗って数えることです。(ボランティア事務局なので)「誰かがしなきゃいけないことなんだ」と言い聞かせて頑張ってきました。

    会社も、ボランティア活動なんて、しなきゃいけないからやってるけど、実際どうでもいい、そんな空気が漂っており、「どうでもいい仕事なんだなー」と思うと辛さ倍増でした。

    この会社に来る前は、第一線でバリバリ働いていたので余計辛く思いました。

    あまりに毎日暇なので、集計をグラフにしたり、切手は絵柄別に袋分けしたり、楽しく働いたところ雑用の仕事内容が評価され、「雑用を任せるならこいつだ」というレッテルが出来上がり、今では各種雑用があれば、真っ先にお声を頂けるようになりました。皆さま、ご自身の仕事がキャパオーバーになった際は私をご利用くださるようになりました。

    私が会社を辞めた時「あいつ、いなかったら不便だ」と思われるのが今の目標です。

    誰も見てくれていなくても神様は見てくれていると信じて楽しく庶務を頑張ってください。きっと庶務以外も仕事増えます。

    ユーザーID:9547736925

  • その訳はご自分で書いていらっしゃいます

     はっきり言って「手許金や請求書関係」のような大切な仕事を、「いつまでもミスばっかりしているような人」に任せられますか。

     僕はお話を読んで。見る人は見てるんだなって感心してるんで、そんなに毎日イライラする必要はないように思います。

    ユーザーID:2864170737

  • お金の扱いは信頼があるからでは?

    お金の取り扱いや請求書は雑務に見えても信用と作業の確実性がないと任せられないと思いますよ。
    関連する人も多くまた見る人は見る部分なので、ここで仕事の確実性や効率、人柄をアピールするのにも使えると思います。

    私は会社員時代、庶務、雑務は率先してやっていました。それによって会社の自分の部署以外の流れも掴めますし、上下問わず人と接触する機会も増えました。振り返ると出世の糸口の一つになっていたと思います。

    ユーザーID:6766754421

  • 喜ぶべき勘違い

    Oyさんは、勘違いをしています。喜ぶべき勘違いです。説明します。

    仕事を他人に依頼するのに鉄則があります。『忙しい人に頼め』です。
    この意味は、忙しい人は、たくさん仕事があるから忙しいのであって、たくさんあるのは信頼されている証拠ということです。
    つまり、ヒマにしている人は誰からも信頼されていないから仕事が無く、結果ヒマなのです。

    『Aさんは周りから「気が利く」などと・・・』と、これは周りが口にしていたとしても本音ではなく、労働性能が低いAさんがミスをしないように、予防的判断に基づいて言っているのです。
    従って、逆にOyさんは褒められることは少なく、ミスは厳しく指摘されると思います。が、これは、信頼度の違いなのです。
    すべて、信頼度の違いから来る扱いの差なのです。

    Aさんのことは気にせず、ぶっちぎりで庶務を含めた全ての仕事を成し遂げて、周りが口に出さずとも心に思っている『さすが、Oyさんは一味も二味も違う』という機会をたくさん作り、試練の向こうにある大きなトレジャーを手中に収めてください。応援してます。

    ユーザーID:8975569276

  • ちょっと卑屈になってませんか

    >いつまでもミスばっかりしているような人
    私なら、こんな人にお金関係の仕事を任せられません。あぶなくて仕方ない。以前、金額が間違っていた見積書を出してしまった人がいました。その金額で受注が決まった後に間違いに気がついて、大慌て。大損害を出したその人は、結局辞職しました。

    トピ主さんに、その仕事を割り振ったのは、トピ主さんが仕事を正確にこなし「この人なら大丈夫」と思ったからではないでしょうか。少数精鋭の一人ですよ。それを誇りに思ってください。Aさんと比較して、卑屈になる必要はありません。それよりも、どうしたら仕事を正確にこなせるか、改善すべきところはないかと、いつも疑問を持って仕事をすることが、長続きのコツです。

    ユーザーID:0586033116

  • 勘違いでしょ。

    お金に関わることだからこそミスをする人には任せられない。
    しかも長年やってきた人からの引き続き。
    あなたが期待され、長く勤めてもらいたいからでしょ。
    期待しない人にはいつやめてもいいような仕事しか預けません。

    ユーザーID:1844249859

  • 淡々とこなす

    官公庁で庶務系の仕事を長く務めている者です。定期的に異動があるので、業務系の仕事に就くこともありますが、自分には庶務系が合っていると思っています。

    でも、ふと虚しくなることもあります。
    施策にからむ大きな仕事ではない自分の仕事に誇りが持てなくなることもあるんです。

    でも、です。
    仕事は生活の糧ですから、このご時世、働けるだけでも大変ありがたい!と思うようにして、日頃の不満や嫌な事を吹き飛ばすようにしています。
    だって無くしたら大変ですから。

    休みに適度に息抜き、発散しながら頑張りましょう!

    ユーザーID:7094521253

  • 損得で考えない

    庶務について、あまり嫌いではありません。むしろ好きなくらいです。

    どうして嫌いではないんだろう?と考えたのですが、何でもすることで経験になっていくし、学ぶことも多いので、庶務とは考えず、ラジオ体操のハンコを増やすくらいの感覚で何でもやっています。

    「あの人はやっていないのに」と人と比較し、損得を考えることが少ない性格なのも幸いしているかもしれません。

    ところで、私が色々やっているのは、将来自分で会社を興すためなんです。何でも学んでおくに、こしたことないので。

    自分の将来の肥やしになると思うと、あまり不快にならないかもしれません。

    ユーザーID:7161951112

  • 何を悩んでいるのか解りません

    私は普通に勤務したことが有りませんので
    庶務の複雑さは解りかねますが
    会社にとって重要なポジションで
    それなくしては業務が動かないと理解してます。

    さてAさんに関して
    会社側はAさんの頼りなさを感じ
    重要な仕事は無理と判断したのだと思いますが
    どうですか?

    あなたは大切な仕事を任されたのですよ。
    Aさんにしてみれば
    何で私じゃないんだろうって
    悩んでいるのかも知れません。

    押し付けられたんじゃなく
    頼られたんだと思うんです。
    会社にとってどっちが有能か判断した結果でしょう。
    胸を張ってお仕事して下さい。

    ユーザーID:7950489757

  • そんなもんでしょう

    転職一年半で一番下なのであればそんなものだと思います。

    ユーザーID:5461942761

  • わかります。

    私も以前いた会社でそうでした。
    大きな会社だったので配属先によって事情が異なり、入社7年目で異動した先では自分が一番の若手になってしまい雑用だらけでした。
    はじめはイライラしましたが、どう考えたって年齢も社歴も一番下なわけですから当然。「だから当然!」と割り切るだけです。

    Aさんと比較するのはやめた方が自分のためだと思います。年齢も上、入社も1カ月とはいえ先輩。
    休んだ人の分を率先してやるのだから「気がきく」と思わるのは妥当だし、
    それでも「ミスが多い」という評価を受けているのは変わらないんでしょ?
    ミスが多い人に余計な仕事は任せられないわけで、トピ主さんに仕事が振られるのは「できる」と評価されてるからでは?

    どうせやらなきゃならないんだから、割り切ってやった方がいいですよ。あなたがやるのが当然なんです。
    年齢、入社時期、「できる」から。気持ちよくやっていれば評価はまた上がります。

    私は小さな会社に転職したから、40歳を過ぎて入社5年ですけどトイレ掃除までやってますが?(笑)

    ユーザーID:5682241144

  • そう、仕事に雑用はありません。

    本来仕事には雑用などない、そのとおりですね。

    もし雑用と呼ぶならば、『いつでもいい、どうでもいいことを今すること』でしょうね。

    手元金や請求書業務は、お金にかかわる非常に重要な、期日付きの定期的な仕事です。
    それを当番制でやっていること自体がおかしいことで、専任を設けてこなすのが当たり前です。

    専任される人は、当然、
    ■きちんとした仕事ぶり
    ■責任感が強い
    ■決められた出来上がり期日が守れる
    ■信頼に値する人
    なのです。

    たしかに、自分だけ・・・と考えるとイヤかもしれませんが、見方を変えて、【新人なのに、一番信頼されているんだ!】というように切り替えましょう。

    事実、当方の会社でも、信頼できる人にしか任せていませんよ。
    これは社歴にかかわらず、その人本来の資質です。
    同僚や周囲の人はわからなくても、上層部はきちんと判断した上であなたに任せているのです!

    自身とプライドを持って、頑張ってくださいね!

    ユーザーID:4607235553

  • 誰か見てる

    私も山ほどの雑務(雑務なんて仕事は無い!のは、重々承知です)に追われています。
    事務用品の管理、ゴミ袋の補充ぐらいならまだしも、コピー用紙が詰まれば「ぱーこさん〜」上司への不満の仲介、休みが取りたい、○○さんが私の悪口言ってるから仕事できない、給食がまずいetc・・。私の本来の業務は別にあります。なんで私が?ってことばかりです。これは誰々の仕事って明記されていないことは全部来ます。ちなみに私は派遣です。
    誰も評価してくれない。文句を言うこともできず数年経ちました。
    でも、気付いたらみんな見ていてくれました。この不況で社内のほとんどの派遣がいなくなっても「ぱーこさんがいなくなったら会社回んないでしょう?」って、平社員・パート・アルバイトだけでなく、直属の上司も言ってくれたそうです。社長も「ぱーこさんは必要」と明言してくれています。
    誰が頑張ってるかみんな見てます。今すぐ評価されなくても必ず見てます。目立ったことして「彼女えらいね」なんて言われてる人もいて悔しい思いをしいたこともありました。でも結局みんな私を選んでくれました。
    頑張っている人は必ず誰か見ています。

    ユーザーID:5936913196

  • ちゃうちゃうちゃうんちゃう?

    手許金や請求書関係ってつまらんミス連発する人に任せられないでしょう普通?
    それにそれ庶務ではないでしょう?
    あと何とかと鋏は使いようと同じで
    その子は煽ててヨイショしてなきゃ出来ない子なだけで
    評価が高いわけではないですよそれ。

    ユーザーID:0081322633

  • 庶務は

    とても大事な仕事です。ただ、好き嫌いはあると思います。残念ながら、私はあまり好きじゃなかった。
    私が、小口現金の管理やその他、立て替え金の精算など、細々した面倒な仕事をしていても、こういう仕事は出来て当然で、ミスを咎められる事はあっても、感謝された事などなかったから。
    また、何かをやりながら何かしているという状態が常なので、気が抜けない。
    当時は疲れてましたね。
     でも、良い経験でした。こういう仕事は一般事務職の基本的な仕事です。
    どこにいっても、誰かがしている仕事です。こういう仕事はしたくても、任せてもらえない女性社員が実は多いのです。部署に一人でする仕事はそんなにポストがありませんから。
    今を大切に。

    ユーザーID:5642551661

  • 適任だから

    私は小さなチェーン店のスーパーで働いてますが
    社員が少人数体勢になるので、パートがやる仕事が増えてます。

    今まで社員がやっていた仕事が徐々にパートにシフトされてますが
    たばこの発注の役目、初めは若い子になってたんです。
    それが、どうも数字に弱そう、大丈夫かな?ってことになって
    他のパートさんの役目になりました。
    理由は「賢そうだから」。

    出来る人にやってもらうのが常識ではないですか?

    ユーザーID:3266890675

  • 縁の下の力持ち

    タイトルどおりです。(最近、あまり使われないなぁ〜)

    営業系が“花形”ならば、貴方の言う“庶務”は、
    確かに地味で、脚光を浴びにくい分野ですね。

    でも「縁の下の力持ち」ですから、この部分が、
    いい加減だったり、ミス連発なら、「縁の上」
    の部分も一緒に、ズッコケてしまいます。

    言いかえれば、手元金や、請求書がきちんと出来ていないと、
    次の仕事がスタートできないのです。

    ミスの多いAさんを差し置いて、貴女が担当になったということは、
    貴女が、それだけ上司から正当に評価されている証(あかし)だと思うのですが…

    私なら「やった♪」と喜ぶ配置です。

    ユーザーID:1745824955

  • 奥が深いと思います。

    行政職の公務員です。異動しても基本的に庶務担当が殆どです。
    確かに、雑務や誰の担当業務にも当てはまらないような仕事が回ってきたりしますが、庶務って奥が深いです。
    例えば、自分で予算編成をしなくても、財政担当への提出時には庶務のチェックは必須です。数字の確認だけではなく、事業内容、成果と今後の方向性、様々な施策との位置関係等まで見ないと確認したとは言えません。もちろん、財政上の知識も必要です。
    重要文書の校正も誤字脱字がないかではなく、内容そのものに間違いがないかを確認するには、やはり課内の各業務を知らなければなりません。
    また、給与や休暇取得、福利厚生等も担当課はありますが、各職員に疑問が生じると聞くのはまず課内の庶務なので、基本的な知識は必要です。
    例え広く浅くでも、たくさんの知識を要求されます。
    庶務の人選で、その課が回るか回らないかが決まるとさえ言われています。

    民間と役所の違いはあるにしても庶務は課の要だと思いますし、いい加減な人には任せられない仕事です。
    私は、自分のミスは課の恥、上司の恥に繋がると思い、毎日心して庶務に励んでいますよ。

    ユーザーID:5211823511

  • 直接お金が絡む仕事

    【手許金や請求書関係】を【ミスばっかりしていて仕事もできず周りに迷惑ばかりかけている】人に任せられると思いますか?

    仕事(手間)が増えて大変なのはわかります。
    【手許金や請求書関係】を庶務と考えずに課内経理や経理補佐として別セクションで考えてはどうですか?
    若しくは、今までその仕事を担当しておられた先輩は、その仕事をどう捉えていたのか聞いてみても良いかもしれません(聞ければの話ですが)。

    ユーザーID:1951400095

  • 庶務も専門職ですよ

    庶務の最たるものが秘書ですね。

    後は相手にする人の違いです、基本的には。
    なので、その人の性格により向き不向きがあります。

    残念ながらほとんどの方が庶務は雑用と考えているので
    仕事が低く見られがちです。

    前に勤めた会社は、庶務は権限があり、一番年長の女性がやっていました。
    今の職場は、アシスタントの女性が何人もいますが
    トピ主さんと同じように庶務業務を嫌がる子がいます。

    でも、庶務をやっておくとつぶしがきくんですよね。
    これからも移動、転職もあるかもしれませんよ。
    その時、庶務経験があれば評価はされます。
    気が利くし、小回りが利く、色々任せられても、応用が利く。。。等など。

    手許金や請求書関係は普通は庶務ではありませんが
    あなたが任せられててるのは、信頼に足るからです。

    もっと専門性のある職業に就きたいのであれば
    今のうちに勉強もした方がいいですね。

    ユーザーID:3904602046

  • わかります。庶務は「死ぬほど」イライラします。

    「庶務は大事な仕事。誰かがやらなきゃならないんだから」という言葉をよく聞きますが

    本音は「庶務は大事な仕事なんだから頑張って(でも、私は庶務なんてやりたくないケドね)」ってことですよね?

    「大事な仕事だわ、是非やりたいわ!私にやらせて!」って言う人に出会ったことありません

    みんなやりたくないけど「誰もがやりたくない仕事を君にやらせてる」とは口が裂けても言えないでしょ?

    だから、惑わされずにキチンと認識しましょう

    「仕事は全て大事だから、そういう意味では庶務も「大事な仕事」であることに違いないけれど、
    そんなキレイ事を言ったって、実際は誰もがめんどくさくてやりたくない雑用に「庶務」という名前を付けて1人に担当させてるだけ。」

    という事実を。

    結局はあなたが「それでもいい!私が仕事することで皆が助かっているなら嬉しい」と思ってできるかどうか、です。

    そう思えない人は、お金のために割り切れる人以外は無理ですよ

    庶務のイライラは神経を病みます。

    「こんな事自分でやって!」って叫びそうになりますよ

    無理しないで下さい

    ユーザーID:4081085713

  • 適任でしょ〜

    私の経験でお話しますが、請求書管理などの他の部課もしくは会計士などの取引先に出す書類の作成は、雑用ではありません。
    簡易な作業でルーチンワークの一つなので、新入りや派遣さん、パートさんにお願いすることも多いですが、最後はそれなりに責任持てる課長や係長クラスのチェックが不可欠な事務処理です。前後の処理流れを理解でき、記入事項の意味を経理部や会計士に聞かれたときに答えられる人がやる仕事です。
    アルバイトやパートを雇う予算がないなら、事業所長や課長、店長がやるでしょう。

    つまり、平社員たちが持ってきた請求書の内容を確認して、「こんな請求書とおると思ってるんか〜」と言う役だから。
    書類ミスが多い上に、週番交代して愛想振りまくのが得意な人には無理ですよ。へたなことしたら、上司にチクられそうなシッカリした騙されなさそうな人がやるほうがいいです。

    トピ主さんはご不満かもですが、経理は「請求書処理ごときをなぜ私がッ」と思いつつ手が抜けない、損得勘定が長けているが真面目でプライド高い人が適任かと。
    ダラダラや、余計な創意工夫をしない意味でも。

    あ、ちなみに、庶務というより経理だと思います。

    ユーザーID:6918032674

レス求!トピ一覧