• ホーム
  • 話題
  • 年収500万前後の皆様、保険料の内訳いくらですか?

年収500万前後の皆様、保険料の内訳いくらですか?

レス9
(トピ主2
お気に入り59

生活・身近な話題

NET

こんにちは、いままでほとんど保険に無頓着だったのですが
このたび生命保険・医療保険・ガン保険を検討することにしました。
そこで、我が家と似たような年収の皆様の保険はどんな保険に入ってるか興味があるので
もしよければ[内訳]を教えてください(ということで、「聞いてどうするの?人それぞれ」って方は
トピの主旨と異なりますのでご遠慮ください)

また保険に詳しい方がいましたら、我が家の保険について「払いすぎだよ!」などの
アドバイスをいただけると助かります。

我が家の年収:500万
生命保険(夫):
掛け捨て 月4,500円(2,100万保障)
終身   月5,000円(300万保障)

医療保険(夫・妻)※完済の年齢もいれていただけると参考になります。
終身・60歳完済 月4,100円*2

ガン保険(夫・妻)
終身・60歳完済 月4,300円*2

合計で26,000円です(端数はちょっとはしょってます)

■生命保険の終身保険って必要かなー、でも貯金だと思ってたら得なのかなーと思ってます。
■いずれにせよ月3万弱の保険代は痛い!!

というわけで、皆様のおうちも教えてくださいませ☆

ユーザーID:0235466110

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数9

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 我が家は保険はゼロです.

    貯金やローンの金額,子供の年齢,子供の教育予定,奥さんが働いているかどうか,などが無いと,決められないですよ.
    一般には家庭の収入源である旦那さんが亡くなったとき,家が保持でき,子供に最低限の教育を受けさせられる金額が保険金額になっていれば良いとされています.だから,よくコマーシャルであるように,年代で必要金額が変わってきます.
    ガン保険は,イザという時に自由になるお金が300万円ほどあれば必要ありません.詳細な理由はググって下さい.

    以上を考えて保険を設計すると,年収はトピ主さんに近いのですが,我が家の場合はゼロで良いと言うことになりました.マイホームに備えて今は貯金が比較的豊かなのが原因です.夫に何かあれば,母子家庭で大きなマイホームを持っていても仕方ありません.アパートで我慢すれば,当面の生活費や子供の学資も確保できます.
    家を買ったらまた状況が変わると思いますが...

    終身保険も,よく考えれば必要ないでしょう.

    ユーザーID:5665609828

  • トピ主です

    ご返信ありがとうございます。
    現在は子供ナシ、20代後半の夫婦です。
    年代で必要金額が変わるというのは、私の考えではちょっと違う考えかなと思っております。医療保険の場合はあてはまらないかなあと考えています。
    ただ子供の有無や必要経費で保険額が人によって変わる、というのはその通りだと思います。
    ちなみにそのうえで、内訳を知りたいと思っています。たとえば家計もその家の状況によって内訳が変わるのと一緒ですが、それをわかったうえで、他人の数値を参考にしたいという場合もありますので。

    ユーザーID:0235466110

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • 保険内容がわからないと・・・なんとも言えませんが

    月々の支払額のみを見ると、正直高いなって思います。
    年収うんぬんより払いすぎ、掛け過ぎという感は否めません。

    まず医療保険ですが、入院日額でいくら支払われますか?
    1日につき、5,000円、10,000円・・・など。

    同じくがん保険。
    1日につき、いくらでしょう?

    ちなみに我が家は
    1.県民共済 総合保証4型(4,000円/月)+医療特約1型(1,000円/月)=5,000円/月 
    2.がん保険(あひるのCMで有名な保険会社) 1,130円/月
    3.医療保険終身(同じくあひる) 2,140円/月

    合計支払額 8,270円/月

    この3本立てで、がんで入院した場合
    1.初日〜4日目 4,500円/日
     5日目〜 9,000円/日
    2.初日〜 15,000円/日
    3.初日〜  5,000円/日

    1+2+3を足した金額になります(24,500円/日)
    がん以外で入院だと1+3です。(9,500円/日)

    死亡保障は800万円ちょっと。
    住宅ローンは死亡した場合0になる団体信用保証167円/月に入っているので心配してません。

    ユーザーID:1171982931

  • 生命保険の内容はご存知ですか

    生命保険に入って癌保険にも加入って、もったいない気がしますが。
    まずトピさんの年齢は30代前半くらいなのでしょうか。共働きですか。
    お子さんはいるのでしょうか。そこら辺が分からなければ
    答えようがありません。
    一般論としては年収500万の家庭なら月々2,000円の掛け捨て共済を
    お勧めします。二人で4000円です。それに終身5,000円掛けても
    1万円でおつりが来ます。保障もそこそこ十分だと思います。
    生命保障に3万の掛け金は高いと私は思います。
    共済は良心的で我々労働者の味方だと思います。

    ユーザーID:7990120424

  • 我が家の場合

    参考になるかどうかわかりませんが、ついこの間保険を見直したばかりなのでレスしました。

    ちなみにうちは掛け捨ての物はしていません。今までは夫婦二人合同の物に加入しており、保険料も格安でしたが、どちらかが先に死亡したら、それが失効してしまい改めて入り直ししなければならなかった為、その時点で入りなおすとしたら、保険料が割高になるという事で夫婦別々の保険に切り替えました。保険屋さんいわく、入院に5000円では安すぎるそうです。1万円はないといけないそうです。

    夫は終身の生命保険(医療含む)1本で、私は別々の生命保険と医療を2本で一つとし、保険料は夫婦二人で月合算3万円強ぐらいです。ちょっと支出が痛いんですけど、年齢がかさんできたら、いろいろな病気が心配になりますから背に腹は変えられないという事でやむをえません。収入は同じぐらいですけど、多分年齢が加算して保険料が高くなった来たら、同じような保険に切り替えるようにを勧められると思いますよ。

    ユーザーID:3792381254

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • トピ主です

    医療保険は120日、月1万保障です
    共済はたしかに安いのですが、60歳で終了&5000円前後保障なんですよね。
    むしろ60歳以降のほうが保険の必要を感じてしまうので、
    安いのはよいですが、どうなのかなあと思っております。
    また月々の支払いが安くても終身払いは避けたいと思っています。
    終身払いにすれば半額になるのはわかってるんですけど、年金生活に入ってからのよぶんな出費はなるべくナシにしたいなあと思います。

    また医療とガンの2つに関しては、悩みどころですね。ガンの通院治療は医療保険ではまかなえないのはご存知ですよね?また入院患者自体を減らしたい方向で考える病院が増えているのも事実です(言い方悪いですが患者の還元率によりますが)。それを考えるとつけたほうがいいのか、無駄なのか、よくわからなくなってしまいます。

    掛け捨て保険はギャンブルなので、おそらくガンや大病にならない限りはその必要性も感じないし、無駄な出費におもえるので、うむむ〜〜〜。

    ユーザーID:0235466110

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • 保険と言う名の安心

    何人かの方がレスをされていますが、共働きか否か、また自営業か会社員か、子供の有無、
    マイホームの予定など、複数の条件がわからないと何とも言えない部分が大きいです。

    サラリーマンの場合は傷病手当、万が一の場合の死亡退職金もあります。
    医療費が高額になった場合は高額療養費もあります。
    それらでフォローできない不足分を埋めるのが保険なのです。

    また、保険と貯蓄は切り離して考えてくださいと、多くのFPの方がおっしゃいます。
    保険屋さんは『保険と言う名の安心』を売って食べているので、保証額の大きいものを
    勧めてくるのは当然と言えば当然です。

    高額な保険料を払うことでトピ主さんが安心されるのでしたら、そのままでいいと思いますし、
    そんなの納得できないということでしたら、保険屋さんでは無く、FPの方に相談されてみては
    いかがでしょう?

    ユーザーID:1171982931

  • そもそも保険は掛け捨てですよ

    保険の危険負担分(特約部分)は掛け捨てです。
    また保険はギャンブルとは全く異なものです。
    保険はいざと言う時、急に且まとまった金額の出費に備えるために
    相互扶助の目的で出来ました。
    そのことをしっかり考え合わせれば自ずと答えが導き出されます。
    トピさんには終身保険で医療保障が最低1日15,000円、
    1日目から出るもので最高360日間出るものが良いと思います。
    当然通院特約も全ての疾病障害に対応する特約も付加すべきでしょう。
    死亡保険金も最低1億円くらいつければ安心だと思います。
    これでそこそこ老後も安心生活が送れそうです。
    悩むより、実行あるのみです。

    ユーザーID:7990120424

  • 我が家は・・・。

    夫=収入保障型の生命保険 約6000円/月
    (200万+10万/月を夫が60歳になる日まで)

    私=共済 約4000円/月
    (病気で死亡時800万)

    夫婦で医療保険 約7000円/月
    (終身払い・掛け捨て・1泊2日から1万円120日)

    合計17000円/月。

    死亡した歳によって保険金が変わる収入保障型に入りました。
    公的な保障を計算して、足りない分を補えるだけの金額を
    設定しました。

    ユーザーID:0489740799

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧