40歳代の白内障

レス13
(トピ主1
お気に入り17

心や体の悩み

yumi

まさか自分が・・・というショックで心が落ち着いておりませんので、文中おかしなところがあったらお許しください。

海外在住の者です。最近視力が落ちたような気がしたので、眼鏡を作ろうと眼鏡屋に行ったのですが、視力は悪くなってない、何か他に事情があるだろうから眼科へ行ってくださいと言われ、今日行って来ました。

検査すると ごく初期の白内障であることがわかりました。

母が去年71歳で白内障の手術を受け、それはそれはよかったと喜んでおり、それに続いて80歳の父が手術を受けました。これまた大成功で遠くに住んでいる私もホッとしてたのですが、これって高齢者の問題だと思ってたら、44歳の自分がすでに初期と言われ、かなりショックを受けております。

そんなことってあるのでしょうか?

半年後に検査に来るよう言われ、特に薬も出ず・・・・。ただ手術するには早すぎるようなことは言われました。

ただ繰り返すようですが、この年齢でなるとは思っておらず・・・・。
どなたか40代で白内障になった方はいらっしゃいますでしょうか?
いろいろご意見をお聞かせください。

ユーザーID:5693497515

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数13

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 片目だけですが・・

    当方は、44歳男です。
    私も4年前から、夜の街灯の周りが白くぼやける事から白内障を疑い、眼科を受診しました。
    結果、左目だけが白内障と診断され、内服薬での治療は効果がないと言う事で半年毎に経過観察を
    し、その後左目の視力が低下した2年前に手術しました。

    医者と話した限りでは、個人差や生活環境の差で若年でも白内障になる人はいるそうです。

    手術内容は、普通の人と変わりません。
    手術当日までに何度か診察を受け、手術の注意点、眼内レンズの調整の為の測定、
    手術前の点眼剤投与などを行います。

    その後、左目の視力は戻りましたが、当然の事ながら左目のピント調節機能が無くなりました。
    一種の老眼で近い所はピントが合いません。近い部分は右目があるから問題ないと思ったのです
    が、左右のピントが合わないと非常に見え辛く事が判り、老眼鏡を作りました。

    その後は眼鏡生活にも慣れました。右目は白内障にならずに単なる老眼です。

    面白かったのは、手術前に一緒に診察を受けた際に、自分が最年少で周りのお年寄りから
    お菓子を貰った事でした。(笑)

    加齢の一部だと思って受け入れましょう。

    ユーザーID:5285200803

  • お気持ちよくわかります。

    私も今年に入り、白内障と診断されました。
    37才です。
    「なんでこの若さで…。両親は大丈夫なのに。」と、しばらくショックで呆然となりました。

    ちょうどその頃白内障手術をしたたばかりの60歳の課長が会社にいて、相談に乗ってもらったりしていましたが、アドバイスを心強く思う反面その状況もショックで、現実を受け入れるのにしばらくかかりました。

    点眼薬を処方されなかったのは、ごく初期の症状だからかもしれませんね。
    不安なようでしたら、薬の処方をお願いしてみてはいかがでしょうか?

    私の場合、左目の症状が強く左右差があるので、指先で行う細かな作業(針仕事、のし書、アイライナー)や、PCの文字を読むのがここ1年で辛くなってきました。
    現在は点眼薬(タチオン)を差しながら、3ヶ月毎の定期検査を受けつつ、2−3年内には左目の手術かなと思ってます。

    最近は、食事の欧米化やストレス等もあって原因が多岐に渡り、20−30代の白内障も増えているそうです。
    私も原因がわからずモヤモヤしていますが、手術をすれば治る病気なので前向きに考えようと思ってます。

    ユーザーID:9949717586

  • お呼びでしょうか...

    該当者でございます.

    確かに同じ時期に白内障で入院されてたのは両親世代の方々ばかりで,少々居心地悪かったのは事実です.(笑
    私の場合は,昔から近視が酷く,その場合白内障も比較的早い時期から出る可能性はありますね,ということでした(手術前の検査の中では,特に他の原因は指摘されませんでした).
    手術は3泊4日,手術室に入って出るまで30分程度でした.よく白内障日帰り手術なんて言いますが,みてもらった医者によれば,感染症や合併症のリスクもあるし,日帰りはあり得ない,とか.

    主さんの場合,これまでは裸眼で支障なかった,ということですね?
    そうすると,私のケースとは異なりますよね.
    検索すると色々解説が見つかりますんで,原因に思い当たるフシがないか確認されたらいかがでしょうか.

    手術の是非については白内障の状態にもよるでしょうが,仕事や日常生活に支障があるとお感じなら,「早すぎる」年齢ではないと思います.

    「そんなことってあるのか?」という問いの答えにはなってなくてごめんなさい.

    ユーザーID:8467387441

  • 夫がアレルギー体質なので

    42歳のとき、アレルギー性白内障と診断され、
    KO病院に2泊3日の入院をして、両目の手術を受けましたよ。

    夫の兄も、同じくアレルギー性の白内障で、
    その1年前に手術を受けていました。
    義兄はクリニックでの日帰りの手術だったそうです。

    ユーザーID:1784911040

  • ショックでしたでしょうね

    老人性白内障は初発に個人差があり、多少の濁りは50歳過ぎると一般的だと聞きますので、40代でも不思議ではないです。

    また遺伝的要素もあるようで、私の40代の知人がコンタクトの件で眼科にかかったら、家族に白内障の人が居ないか?と医師に問われ、事実親が白内障だったそうです。

    日帰りでの手術もあるそうですし・・

      お大事に。

    ユーザーID:7171868576

  • 心や体の悩みランキング

    一覧
  • 大丈夫ですよ

    40代半ばでの「ごく初期」の白内障は、ごくごく普通のことです。
    70代と80代で手術を受けられた御身内の方も、「ごく初期」の白内障は、その何十年も前から発症していたと思われます。

    他の多くの病気と異なり、白内障は「早期発見・早期治療」という病気ではないので、ごく初期で患者に告げても、不安を煽るだけで他にメリットがないように思います。
    実際、ごく初期では告げない医師も少なくないようですよ。
    予防出来るものでもないし、あまり意味がないのでしょうね。進行しなければ手術も出来ないし。(技術的には出来ますが、適切で無い)
    目薬で治せるものでもないのは、既に御存知かも知れませんが。

    私は他の病気が原因で、高校生の時にごく初期の白内障(両眼)になり、30を過ぎてから片眼だけ手術しました。
    もう片眼は、まだまだ手術には遠そうです。

    トピ主さんも、実際手術が必要になるのは、まだまだずっと先の話だと思いますよ。

    一度濁った水晶体は、手術で取り除く以外に濁りを消す方法はありません。
    「白内障・緑内障が治った!」などの文句の健康法や健康食品に惑わされぬよう、そこだけは充分お気をつけ下さい!

    ユーザーID:5861892135

  • 色んな方がいます

    私は乱視さんがおっしゃっているように、アレルギー体質の方はなりやすいようです。ステロイドの点眼をしていると、白内障になりやすいとか。5年前まで眼科勤務でしたが、若いと進行が早いようで、20代前半で手術した患者がいらっしゃいました。

    ユーザーID:8106486575

  • アトピーですか?

    私の友人は産後、36歳で白内障の手術を受けました。
    彼女は在米ですが、保険が日本でも使えるということで、日本で手術を受けました。
    目医者さんに聞くと、アトピーやアレルギーをお持ちの方は、
    早くに白内障になることが多いそうです。
    うちの父はアレルギーが少しありますが、白内障の手術を受けたのは60歳過ぎでしたが。
    白内障は、日帰り手術もできますよ。
    良い病院を選んでください。

    ユーザーID:4693697014

  • 私も

    42歳男性です。

    私も初期の白内障で、経過観察中です。

    トピ主さんがどうだったかは知りませんが、40代の私たちが子どもの頃って、日焼けすれば皮膚が強くなるとかいわれて真っ黒に焼いていませんでしたか。

    私の眼科の主治医に言わせると、現在紫外線は百害あって一利無しだそうで、、、。できるだけサングラス等かけて紫外線から目を守ってくださいと言われました。なるほど。そういえばうちらが子どもの頃はインフルエンザの注射器5人くらいで使い回してたっけ。今とは信じられないくらい医学レベルが低かったのですよね。たった30年くらい前なのに。

    ただね、わたしは別にパニクってませんよ。だってこの歳であるいはそれ以下でも十分発生しうることを知っているから。トピ主さんもせっかくネットができる環境なのですから、調べてみてはいかがでしょう。そんなにショック受けるほどでないということがわかりますよ。もちろんここで、俺も!っていう報告を聞くのもよしですね。

    ユーザーID:7865644940

  • 同じでした!

    私は40代の前半に目の飛蚊症が気になり眼科に行ったら「白内障が始まっている。」と言われました。特に定期的に受診するようにとは言われずに放っておきました。

    40代後半になると老眼も始まりました。50代になり、新聞の字なども読みにくくなり、老眼が進んだのだと思っていました。ある時人間ドックに行くとメガネをかけても(もともと近視です)視力が出なくなり「白内障の疑い。眼科に行くように」と言われました。白内障が始まっていると言われてからほぼ10年経っていました。

    すぐに眼科に行ったら「もう少し様子を見てもいいが、もし不便なら手術を受けた方がいい。」と言われました。趣味の手仕事をするのにも不便になっていたので、両目とも(二度に分けて)日帰りで手術を受けました。

    術後はとても見易くなった上に、色鮮やかに見えるようになってとても感激しました。白内障によりレンズが濁り、色も変化して見えていたようです。思い切って手術を受けてよかったと思っています。

    私の周囲にもほぼ同年代で手術を受けた人が私の他に2人います。簡単な手術を受ければ良くなる疾患なので、ご心配のないように!

    ユーザーID:5187737248

  • 45歳ぐらいから発症する病気だそうです。

    ちょっと早いかとは思いますが、まあ普通です。
    70歳ぐらいまでには殆ど皆なるらしいです。
    目の老化が少し早かった、その程度のことです。

    ユーザーID:6251642844

  • 早すぎという事も無い

    手術を受けるのは圧倒的に高齢者が多いですが
    早ければ30才代から発症する病気ですから、40代ですと
    特に早すぎ!という事もないかと。
    半年後に検査に来るよう言われたのであれば今の所は
    手術などが必要でないと判断されたのでしょう。
    白内障の手術は(急を要する場合を除いて)「不便になったらする」
    くらいのスタンスなので、ちゃんと検診を受けていれば問題なしですよ。
    手術自体は日帰りで終るほどに早いです。

    ただ、とても多い症状なので医院はどこも混んでいるでしょう。
    有名な先生がいるところだと手術まで半年待ち…という様な事も
    ままあるようです。
    海外在住との事ですので、手術にあたって日本の病院を受診
    されるのでしたらお気をつけてくださいね。

    ユーザーID:5092260799

  • トピ主です

    お礼のお返事が大変遅くなり申し訳ありません。
    本当にいろいろな経験を教えてくださり、ありがとうございました。
    とても励みになり、あー自分ひとりではないんだと勇気付けられました。

    ワタシはかなり視力が悪く、大半の方が書かれているように、40代でも早くはないんだということを学び、
    大分 元気になってきました。

    これからは半年に1回の検査です。 いつか手術することにもなるでしょうが、落ち着いていこうと思います。

    本当にお礼が遅くなり申し訳ありませんでした。

    ユーザーID:5693497515

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧