40代では妊娠するほうが稀・・?

レス140
(トピ主0
お気に入り309

妊娠・出産・育児

ひな

まもなく40歳になります。
不妊と診断されたわけではないのですがなかなか赤ちゃんができません。
生理が来るたびに涙が出てきます。

ストレスはかえって良くないと思い、同じようにがんばっている方の話を聞いて
楽な気持ちになりたいと思い、専門雑誌を買いました。
そして、みなさんとてもがんばっていてとても前向きで気が楽になりました。

ところがドクターの書いたページを読んでいるとこんなことが書いてありました。

『20代前半に比べ妊娠率は30代後半になると半減する。
38歳以上ではぐんと低下し、”40歳以上になると妊娠できるほうが稀”です』

私自身も確率は低いとは思っていましたが、40代でも出産された方はたっくさんいらっしゃるのは知っているし、諦めずにがんばろうと思っています。

けれどこんな記事を見てしまったのでショックというか・・。
(不妊専門医師の記事だったので)

40代で出産された方、治療中の方、いろいろお話を聞かせていただけたらうれしいです♪

ユーザーID:0985865327

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数140

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 現実です

    不妊治療経験者です。トピ主さんのお気持ち、痛いほどわかります。治療は過酷ですから、普通の精神状態でいられるはずがないです。

    私はそのデータを昔から知っていました。32歳と遅い結婚だった為、35歳で治療をはじめました。(タイミング療法と平行して夫婦の検査→人工受精→体外受精→顕微受精)38歳で全てやめる(経済的事情で)と決めていました。最後の最後の凍結受精卵移植で着床し、出産しました。

    治療の中で学ぶことがたくさんありました。進学、就職、結婚、ある程度希望どおりでした。しかし妊娠…、こればかりは努力だけではどうにもなりません。とにかく高額な治療をやってみないとわからない。ハイリスクな賭けを毎月やってたわけです。

    もしトピ主さんが、データをご存知なくてショックだったとしたら、受け入れるには段階的なメンタルケアが必要かもしれません。
    カウンセリングなどで一度心の整理をしてはいかがでしょうか?

    ユーザーID:8955410875

  • 気楽にね!

    私の周囲には40代初婚が多いけれど、希望している人は皆すぐ妊娠してますよ。
    みなさん普通分娩で健康な赤ちゃんを産んでいます。
    あまり気にしない方がいいと思いますよ。
    ストレスが一番いけません。

    変な話ですけど、40代の妊娠中絶って10代のそれと同じくらい多いんですよ。
    それどころか、50代以上だって相当数あるんです。
    生理がある限りは妊娠できるので、逆に妊娠を希望しない人は気を抜いてはいけません。

    ユーザーID:6963757912

  • たっくさんはいません

    >40代でも出産された方はたっくさんいらっしゃるのは知っているし、
    20代や30代のひとに較べたらやはりすっくないですよ。
    それに正常でないお子さんの産まれる確率はかっくだんに上がります。
    ご近所に気丈な80代のお母様がダウンの40代のお子さんを毎日作業所に送っておられる方がいます。
    ご主人は最近亡くなりました。
    自分が倒れたらこの子はどうなるんだろうと、そう思って頑張っているとおっしゃっておられますが、どんなに頑張っても事故でも起きない限り確実にお子様は「残され」ます。

    妊娠出来ない可能性についてより、妊娠、出産した場合こういうリスクも高確率で負う可能性があるということについても考えてみてはいかがでしょうか?

    ユーザーID:2144596554

  • 質問

    >40代でも出産された方はたっくさんいらっしゃる

    これは、トピ主さんのまわりの話ですか?
    残念ながら私の周囲では40代で初産の方は見かけません。
    雑誌で読んだ記事でしょうか?
    また、不妊治療された結果の人工授精などでの出産のことでしょうか?

    ユーザーID:4149734088

  • 肯定的になりましょう

    否定的なものに目を通していると気が滅入ってきます。止しましょう!
    一昔前は20代で、結婚出産。その後はセックスレス。子供なんか出来る訳ないじゃないですか。しかも40にもなってから子供なんて恥ずかしいなどと思っている人も多かったこと。今は30代、40代の出産も沢山います。平均寿命伸びたし、キャリアウーマンも多い。物価が上がってなかなか家族も持てない。出会うチャンスもなく結婚も遅れる。当然子供生むのも遅くなる。ただし統計は一昔前のもの。確かに年と共に出来にくくなる。でも全くないとはいえない。人によりけりではないですか?でもやっぱり38過ぎて3ヶ月頑張って自然にできなかったら遅れないうちに医療機関で不妊治療とかIVFでお世話になったほうがいいのではないですか?私の父は昭和4年、父の母親が40越してから、上の3人より10才も離れて自然に生まれています。仲のいい家族だったらしいです。写真見ると祖父ハンサムだったし、祖母もとっても優しそうで美人だったなあ。

    ユーザーID:4488352801

  • 妊娠・出産・育児ランキング

    一覧
  • 40代です

    同じ人が妊娠する可能性としては、やはり40代<30<20ではないでしょうか。
    体もだんだん衰えてきますから。
    でも40代でも出産も珍しくはありませんから、可能性はあります。
    ひなさんは、赤ちゃん待ちをして(避妊しないで)どの位ですか
    1年以上たっていれば早めに不妊外来に行かれると良いかも
    やはり不妊治療の成功率も40過ぎると低くなるそうです。

    私の妹は不妊治療して40代で出産しています、ファイト!

    ユーザーID:3754403767

  • 稀じゃないですよ

    私は特に子供を望んでいたわけではないので(夫も了承してくれた)38歳と遅い結婚でしたが、すぐ妊娠し39歳11ケ月で出産しました。
    一人っ子でいいやと思ってましたが先生と雑談の中で「今は医療も進んで40代で初産の人も多い、昔と違って今の人の方が体力は10歳若い、もう一人生んだら?」
    と言われ、素直に42歳で二人目を産みました。
    周りを見ても40代で自然妊娠で出産する人って結構多いですよ。安心して下さい。
    二人目の妊娠の時は体を温める、夫とマカを飲む位でした。
    赤ちゃん絶対トピ主さんのところに来ますよ!そんなに落ち込まないでくださいね!!

    ユーザーID:1485622455

  • いますよ〜。

    まったくいらっしゃらないと言う方もいますが…
    私の知り合いには、
    ・結婚10年目の40歳で1人目、45歳で2人目を自然妊娠出産。
    ・42歳で初産。
    ・39歳で1人目、43歳で2人目出産。
    ・結婚12年目、41歳で初産
    ・私、41歳で四人目妊娠。(残念ながら出産には至りませんでしたが)
    …といますよ〜。今は食生活などで昔より身体が若い方が多いそうです。39歳で出産した時に先生が話してました。まだ40歳で大きな問題がないのなら可能性はあると思いますよ。

    ユーザーID:0306985015

  • 現実を知る

    4年の高度不妊治療を経て、38歳と40歳で二人出産しました。
    残念ながら、その記事は本当のことを言っています。
    遅く望まれた方ほど、詳しい知識を知らなくて、愕然とします。でも、40歳であるなら、その事実を受け入れるまでの時間すら、もったいないと思います。治療をしないまでも、すぐにでも婦人科の検診に病院へ行くことをおすすめします。妊娠の指導はしてくれると思います。

    確かにストレスはいけません。しかし、楽な気持ちでいすぎると、妊娠に関しては手遅れになる可能性があります。そのタイミングと心のバランスが難しいのですが…

    私は、本当に前向きな気持ちがあるのであれば、「周囲に40歳超えて産んでいるから、私も大丈夫」などとは考えない。少しでも、情報収集して妊娠に近づこうという思いでした。
    万が一、授からなかったとき、やれるだけやったなら後悔も少ないと思いました。

    人によって思いは違いますが、本気なら現実を受け止めて、本当の意味で前向きになったら良いと思います。

    ユーザーID:4349529081

  • 検査だけでも。

    20代と比べれば40代のほうがもちろん不利ですが
    あきらめることはないし、気にしないほうがいいです。
    ただ、なかなか妊娠にいたらないようなら
    一度検査だけでも受けられたらどうでしょう?
    もしも何か原因があった場合はそのまま治療できますし
    何もなければ安心して子作りできますよ。

    という私も子供がなかなかできず
    3年も無駄にしました。
    もう待てない!と思って思い切って婦人科へいったところ
    不妊症がわかりました。しかも夫の。
    正直言ってショックでしたが、
    その後通院して妊娠出産しましたよ。
    知り合いの女性も検査したところ
    排卵していないことが分かって治療、2人の子持ちです。
    抵抗あるかもしれませんが一度検査お勧めします。
    時間を有効に使いましょう。
    私はもし何かあった場合を考えて不妊治療を行ってる
    病院を選びました。
    病院選びも大事なポイントと思います。

    ユーザーID:4843986219

  • 時間がもったいない

    辛辣コメントです。


    不妊専門の医師によってはですが、35歳以上の方は1年間不妊治療して妊娠しない場合は体外受精に、また年齢が高い場合には一般不妊治療(タイミング法や人工受精)を行わずに直接体外受精という考え方もあるそうです。

    切ない話ですが、それほどまでに女性の年齢問題とは不妊に関わる大きな要因であるという現実に早く目を向けてください。

    確かに40代の妊婦さんも珍しくない時代ではありますが、40代で妊娠を望むのであれば、まずは然るべき不妊専門クリニックに受診して相談することです。

    私は32才で結婚したのですが、結婚してすぐにまずは不妊症検査から始めました。同級生の友人達も同時期に結婚したので、ほぼ同時期に全員不妊クリニックを訪れています。

    正直言って、あまりの楽観さに愕然とします。

    辛口で申し訳ありませんが、本当に分かって頂きたいと思いまして…失礼致しました。

    ユーザーID:2142394808

  • 40才で妊娠しました

    こんにちは。
    私は、もうすぐ41歳で妊娠8ヶ月です。
    40歳で妊娠しました。

    何年もタイミング両方をやり、それでもダメ。
    ついに40歳となり、毎月の生理の量も悲しくなるくらい少なくなっていき、このまま閉経かと悲嘆にくれていました。
    その後、貯金をはたき、体外受精しても化学流産してしまいました。
    経済的にもあと一回だけチャレンジしてみようと思いました。
    しかし、ちょうど、その治療をおやすみ期間中にはじめての自然妊娠をして、今妊娠8ヶ月です。
    奇跡的な妊娠だと思っています。

    体外受精では、卵管造影検査を行い、自分の卵管の左側がつまっていると指摘されました。
    検査は出血もし、痛みもありましたが、検査するだけでも卵管のつまりが解消されることもあると聞いたこともありました。
    今回の妊娠は、その左側からの排卵で妊娠したと思われます。

    ひなさん。
    ご心情を察するとなんと言葉をかけてよいかわかりません。
    ただ、どうかパートナー方との愛情を変わらず育んでいってくださいね。
    私のような例もあります。

    ユーザーID:6802424190

  • トピ主です。

    あたたかい言葉や厳しいご意見をどうもありがとうございました。

    正直「それが現実」といったレスはキツかったです。
    「40過ぎても妊娠した人はたくさんいる」なんてレスを期待していたのかもしれません。
    甘いですよね・・。

    遅い結婚でしたがしばらく2人の生活を楽しみたかったので気楽に過ごしていました。
    (私の周りには高齢出産の人がたくさんいたので安心していました)
    妊娠を希望してからまだ半年です。

    今朝レスを読み、「こうしちゃいられない!」と思い立ち、そのまま病院へ行きました。
    (たくさんの言葉のおかげで勢いで行ってしまいました、笑)

    まずはひと通りの検査をすることになり3日後予約を入れました。
    痛いと言われる卵管造影検査です。がんばります!

    励ましのレスは読んでいて涙が出ました。
    夫の前では悩んでいないように振舞っていましたが、本当は泣きたかったのかな。
    今夜たくさん話そうと思います。

    またいろいろなご意見をお願いします。

    ユーザーID:8629393322

  • 40代以上の妊娠は

    2人目、3人目以降のお子さんの方しか知りません。
    初産の方では、「友達の友達」程度なら聞いたことがあります。
    40歳で結婚して、42歳で出産、とか。
    統計的にはやはりがっくり減ります。
    正直、30代後半でも厳しいと思います。

    出産後のことも考えなくてはいけません。
    幼稚園に入るのが40半ばから後半、となると
    同級生のお母さんとは一回り以上違います。
    ママ友なんて要らない、といっても
    お子さんはお友達が欲しいし。
    老けて見えない努力は継続される方が良いと思います。

    大学入学時にご主人は定年を迎えておられるのでは?
    教育費の計算は大事です。
    「妊娠」がゴールだと、その後の大変さが見えにくいです。

    ユーザーID:3632996056

  • はやく婦人科行ったほうがいいよ

    結婚何年目ですか?もしまる3年たっていたら、病院にいくまでもなく不妊症です。生理のたびに泣いてしまうほど妊娠を望んでおられるなら、3年経っていなくても即病院へ。母体としての機能はどんどん落ちていきます。はやいひとは40代で更年期にはいることもあります。

    ユーザーID:7614715418

  • がんばるならば・・・

    ごめんなさい、辛口コメントです。
    その記事のコメントは紛れもなく本当に事です。
    現実を受け止め、では自分に出来る最善のことはなんだろうと言う事を考えたほうがいいかもしれないです。

    妊娠はいくら自分で頑張ってもどうにも出来ないもの。
    がんばるなら不妊治療専門病院の門をたたいたほうがいいかもしれないです。いきなり体外受精かもしれません。
     私は35ですが、顕微授精でやっと授かりました。どこにも病的な問題はなかったのですが、卵巣機能の老化が原因でした。ただそれだけでも顕微授精しないと妊娠できなかったです。また妊娠してからも、壁はたくさんあります。心拍の壁、9週の壁、切迫流産、出血・・・ETC

     40歳を超えても生んでる人がいるから大丈夫、と言うのは何の当てにもならない、と私は感じました。あの人がオリンピックで金メダル取ったから私も取れる。と同じような事だと私は思っています。

     いつかどこかでさんと同じ気持ちでレスしています。
    ポジティブ、前向きの意味をどうか受け取り間違えのないように、現実を受け止めて前向きな気持ちで望んでいってくださることを願っています。

    ユーザーID:9243909250

  • おどすわけではないのですが

    再び失礼します。
    もうひとつ、言わせていただくと、「妊娠」がゴールではありません。「出産」まで10ヶ月間(判明してから約9ヶ月)がんばらないといけません。
    妊娠がわかっても、40代、初期流産が多いのです。そうなると、また、数ヶ月間妊娠をあきらめなくてはいけません。これは、若い人たちでも7人から10人に一人、流産しています。高齢はもっと確率が上がります。
    もし、残念な結果でも、若ければ若いほど、次の妊娠にチャレンジする期間の余裕があります。

    ここのレスで出てくる、40超の高齢で、病院に通う事も無く、初産で、しかも短期間に、妊娠期間中もまったく問題なく、出産前後もトラブル無く、健常児だけを産んでいる方というのは、非常に稀で幸運な方だと思います。
    ただ、確率はあくまで数字ですから、自分がそうなれば、「あなたも大丈夫」になるでしょう。ましてや周囲の人の話なら、「病院へ通っていた、流産したことがある」などと本人は言わないでしょう。

    私ははっぱかけさせて頂きます。妊娠に向け、生活習慣を見直し、体作りから始め、体温計って自分の体のリズムを知って、病院へ相談してください。

    ユーザーID:4349529081

  • 他人の「自然妊娠」

    こういう匿名掲示板はともかく、実際に知っている方・間接的に知っている方までは「4*歳で、自然妊娠したんだって!」は、疑っても良いと思いますよ。

    私がその一人だからです。
    言いませんよ、そんなこと。
    未だに「神の領域まで犯して」と不快感を表す人は多いんですよ!

    私は42歳で出産しましたが、3年間治療(平均的な期間かな?)した末に、体外受精による妊娠でした。
    フルタイムの正社員で働いていますが、時間にゆるい会社でもあり、誰にも気づかれず(気づかないフリかも?)に、1年間の育児休暇後に復帰できました。

    同じような苦労(子供が出来にくい等)を分かち合える人以外には、絶対に言いませんよ。
    実際、自分や自分のパートナーに何か問題がない人以外は、「不妊」という言葉自体、耳慣れない言葉だと思います。


    周囲の「大丈夫!」という安易な言葉には流されないで下さい。

    ユーザーID:1742253317

  • 二人目

    一人目を30代前半、40歳で二人目を産んでいます。(正確には出産後すぐに誕生日でしたので41?)
    一人目の後、なかなか妊娠しませんでした。
    タイミングで37歳で妊娠しましたが、残念なことに繋留流産でした。
    それまでは、最初の子が簡単にできたと思ってしまっていて、またすぐにできるだろうと思ってました。
    実際は違いますね。
    確かにポコポコ産んでるように見えてしまう方もいるんですけど…。
    本やネットで調べたら、年を重ねるごとに難しくなるんだなとわかりました。
    38歳になった頃、急に生理も変わって来て、少なくなって短くなってしまい、これには焦りました。
    いよいよダメかな…と。
    毎月生理が来るのが疎ましくて、悔しくて家族が寝静まってからひとり泣いてました。
    周囲で40代で出産してる人はいませんでした。
    なので、本当は欲しいの!とか話せなかったですね。
    私の場合は、42〜43歳になったら諦めようと決めてました。

    ところで、ひなさん、基礎体温は計ってますか?
    当然というか、お医者に行けば勧められているかもしれませんね。
    今更ですけど…。
    生理もどうでしょうか?

    卵管造影、頑張って下さいね。

    ユーザーID:4112141522

  • 具体的な数字

    <厚生労働省 人口動態統計1885年と2005年の比較>
    30〜34歳  26.6%→ 38.1%
    35〜39歳  6.5%→ 14.4%
    40〜44歳  0.6 %→ 1.9% 実数8224名→19750名
    45歳以上  0.0%→ 1.9% 実数 244名→ 564名

    初産年齢の移り変わりです(20代の分は省略)。安心してください。120年前と比べれば40代の初産は0.6%から3.8%まで(6倍以上!)に増えています。
    赤ちゃんの人数2万人以上と聞けば「おお〜!!」と思いますよね。

    ご幸運をお祈り致します。

    ユーザーID:9421379125

  • 記事の通りです

    可能性があるということと、簡単であるということは別です。
    40代で初産という方が、自然妊娠できる確率は、20代に比べると激減します。

    私は、産婦人科専門ではありませんが、医師です。
    医師として学んだ知識に照らして、何としても20代での初産に拘り、キャリア中断して出産しました。
    30代以降になると、20代なら簡単に妊娠出産できたものが、不妊治療が必要になったり、出産が重くなったり、子供に障害が出たりしやすくなると知っていたからです。
    正直に言って、20代は医師として勉強に集中すべき時期であり、その大事な時期に現場を離れたデメリットは今も大きく尾を引いています。
    それもよくわかっていましたが、身体機能の老化は待ってくれませんから、キャリアを犠牲にしてでも出産することを選びました。

    そのくらい妊娠出産に関して年齢は重要要素だということです。
    トピ主様には、医師がキャリアを犠牲にしてでも20代の出産を選んだ、即ち40代での出産の厳しさを知って、急いでほしいと思います。
    今、妊娠出産を先延ばしにしている女性には、後から慌てないよう、リスクをよく知った上で後悔しない選択して欲しいと思います。

    ユーザーID:1295626122

  • 二回目です

    とにかくトピ主さんが病院の門をたたいたとのこと、よかったと思います。

    最初の投稿で、タイトルからして少しキツい文だったかと気にしていましたが、前向きに動かれたのことで、ほっとしました。

    実は、私の家族にも医師がいて、治療中も辛口なことを散々言われてました。

    35歳で最初に婦産婦人科に行ったとき、医師にグラフを見せられ、散々おどかされました。

    そういう意味ではすごく危機感がありましが、体外への心の準備には三年かかりました。
    私がトピ主さんなら、来周期からいきなり体外受精します。とにかく一回やってみて、少し考えたいなら、また考えればいいです。
    まずは受精するか否か、たくさん受精したら凍結したらいいです。ご検討祈ります。

    ユーザーID:8955410875

  • 38ですが

    35以降は無理か、障害があるから子は望めないと思っています。

    たまたま来年結婚することになりましたが、相手もたまたま子はいなくてもいいという人で…
    まだ婚姻していないので、出来ないかもしれないのに避妊しているという変な状態です。

    39歳でがんばってできなかったらあきらめて普通に過ごすようにしますよ(避妊しない)、奇跡が起こるかもしれませんしね。

    だって40って、失礼ながら初めての母親になる年ではないって思うもの。自分に当てはめても、命を産み落としていいのだろうか?と悩みます。

    ユーザーID:4009470433

  • 38歳で初産、42歳で妊娠中です。

    ひなさんのお読みになった数値は事実ですよ。
    私が38歳で出産するまで2年の間に初期流産を2回しました。その後不妊治療専門病院で一通り検査して、2周期目にタイミングで妊娠→出産したので、私は運が良かったのかもしれません。二人目は昨年40歳で自然妊娠したものの、5ヶ月で死産しました。その時担当医に言われたのは、「40歳過ぎると妊娠率はぐっと下がる。可能性は0ではないけれど、妊娠出来ても流産する確率が高くなる。」と。死産と合わせて本当にショックでしたが、冷静になってネットや書物で調べてみると、担当医が言ったことは本当でした。私に下手な期待を持たせないよう、ハッキリと言ってくれたのかもしれません。
    ところが諦めたらまた自然妊娠して今4ヶ月に入ったばかりです。今のところは順調ですが、この先何が起きるかわかりません。妊娠も奇跡だと思いますが、無事出産出来ることも奇跡だと思っています。そして出産がゴールではなく、そこからが始まりです。それまでが長いかもしれません。ひなさんの年齢を考えれば、本当に時間はありませんよ。不妊専門病院で妊娠するための治療をなさるのが一番の近道ではないでしょうか?

    ユーザーID:4041046950

  • 頑張って!

    私は22歳で結婚しましたが6年子供が出来ませんでした。
    3年たって不妊病院に行きました。

    すぐできるだろうと思っていました。
    医師も若いし、原因も無い、むしろ夫婦ともに良すぎるほど健康だと
    言っていました。
    でも出来なくて結局体外受精までしました。

    若くても治療しないと絶対に妊娠できなかったんだなと思いました。
    トピ主さんはまだ半年ですから希望はあると思います。
    ママ友達で40歳で第一子、42歳で第一子の二人がいますよ。
    とっても素敵なママさんです。

    卵管の検査は力を入れると痛いのでリラックスしてください。
    あとは先生の腕によります。
    もしも一日でも早く絶対に赤ちゃんがほしいというお気持ちならば
    早めにステップアップをお願いしてみるのもいいと思います。

    ユーザーID:8504018873

  • 稀だと思う…。

    40代で初産って、かなり厳しいと思います。タレントのジャ○ー横田さんや
    ハリウッドセレブなんかは40代で初産してますが

    ジャ○ーさんは夫が医者(排卵ホルモン注射を24時間在宅で夫に打ってもらえる環境&潤沢な資金)ハリウッドセレブなんかは
    卵子自体も自分のものでない場合が多いようです。(出産のみで遺伝上の親子でない。遺産関係で子供の存在が欲しい時)

    そういう特殊で状況で、お金も時間もあっての人なら、妊娠できるかもしれませんが、ごく一般人と同じと
    考えていてはいけません。

    周囲でも、もう高齢なのに全く焦らない人がいます。
    「今の医学では40代初産いっぱいいるから!」と彼女たちは言いますが、
    心の中では、明日にでも病院行かないと!手遅れになるよ!?と 40代で初産…自然妊娠の可能性って
    その内、何%だと思う?どれぐらい費用がかかるか分かってる? と思ってしまいます。

    私は30代前半で流産、ホルモン低下で妊娠継続できなかった・体の衰えを感じたので
    他人事とは思えないんです。

    ユーザーID:9052199868

  • 横ですが>ばぶさんへ

    具体的な数字を挙げられていますが、その数字の中で「自然妊娠」の占める割合はどれくらいだとお考えですか?また、その数字の中には「妊娠できなかった」人の数は見えてきませんよね。
    とても安心できる数字ではないと思うのですが。


    また、高齢出産になれば低体重児や障がい、妊娠中毒などのリスクも格段に高くなると聞きました。

    あまり安易に数字だけを鵜呑みにしないほうがいいのではないですか?

    トピ主さんを脅かすわけではありませんが、現実を知った上で挑んでいただきたいと思います。

    ユーザーID:5947325263

  • 頑張ってください

    病院へ行かれたのですね。卵管造影頑張ってくださいね。

    40代で妊娠&出産は以前よりかは多いのかもしれませんが、それでも20代と比較すると極端に少ないと思います。
    多分、高齢出産を望んでいる人は意識的に高齢出産の多くない例を聞いて心にとめているから、多いように感じてしまうのでは無いでしょうか?

    私は不妊治療を経て30代後半で産みました。親戚に晩婚&高齢出産の人がたまたま多かったので、そんなに抵抗は無かったですが、実際産んでみて児童館や子育て広場などへ行ってみると、20代のお母さんが多いです。世の中はほとんどの人が若いうちに産んでいます。

    でも、産んで育てている今は少数派でも胸張って生きています。
    これから困難な事は色々出てくるでしょうけど、わが子の為に闘います。

    頑張ってくださいね。

    ユーザーID:9617799793

  • 周りに惑わされないこと

     40歳後半で初産し、現在生後6ヶ月を育てている41歳です。夫は私より3歳上です。
     稀という言い方は違うと思います。この世に新しい命を送り出すことは、年齢に関係なく神秘なものだと思っているので。ただ、可能性が低くなるという言い方はできるのだと思います。
     私も治療でした。もう後がないと思い、はじめて行った不妊治療専門病院で即IVFでした。初治療で授かりました。
     
     すでにたくさんのレスがあるように、それは違う、40代は珍しい、などなど、周りの人は色々言います。でもそれに惑わされないこと。自分の信念をしっかり持ってください。私はなぜか治療の前は気持ちがとても強くて、外野の声は気になりませんでした。自分でも不思議なくらい。
     周りがなんと言おうと母親になるのはトピ主さん。トピ主さんはどうしたいですか?それと治療は負担が軽いほど良いです。ステップアップは時間とお金がかかりすぎる。
     これは持論ですが、ご主人とご自分のご先祖様のお墓参りもお忘れなく。生まれてからも。
     治療に行くお金があるなら是非私はお勧めします。
     
     

    ユーザーID:5135274596

  • 情報化社会なのに

    2度目の投稿です。
    前回は少し焦って書いたため、少々意味不明の投稿になってしまいました。

    書きたかったのは、例えば「○○さんが45歳で自然妊娠したんだって!」と聞いても、言葉通りに鵜呑みにしない方がいいということです。

    私自身が『(不妊治療という)知識・理解のない人』には、絶対に言うつもりがないからです。
    本気で悩んでいる方には話しても良いと思いますが、非常にデリケートな話題だし、何よりも「え!?体外受精までしたの?」とは思われたくないからです。
    子ども自身への影響もありますし。

    「高齢出産VOICE」と検索してみて下さい。
    トピ主さんが共感できる話が、たくさんあると思います(小町は若い方が多いと思うので)


    最後に。
    トピ主さんだけでなく、これほど情報化社会なのに「避妊を止めたらすぐ出来ると思った」という声を多数聞きます。
    私自身も、妊娠を意識した36歳当時「不妊」なんて、別世界の言葉でした。
    私の場合、結果的には不妊というより「単なる老化」のために、出来にくかったようです。

    その現実は、もっと広く知らせても良いのではと思っています。

    ユーザーID:1742253317

  • 41で産みました

    40で結婚、41で産みました。(新婚旅行で出来た子です)
    はっきり言って結婚する時は 私も夫も子供は出来ない
    かもね的に かまえて子供のいない結婚生活を想像していました。
    なので妊娠が判った時には二人で「え・・・」子供をつくろうと
    いう気がなかったのが良かったのかな?でも本当に私は恵まれて
    いたのだと思います。でも確かに妊娠の確率は年々下がっていきますので
    病院には早めにいかれたほうが良いです。ただし、ご主人も
    ご一緒に。追記 病院によっても色々あるとは思いますが、私はこれから
    子供が産まれるという段階でレントゲンか何か撮られました。子供の頭の
    大きさを測る為だそうです。年取ると骨盤が大きく開かない人が時たま
    いるのでそのままでもちゃんと子供が出てこれるのかを見るためとか。
    幸い私の骨盤は子供の頭をちゃんと出せる大きさだったので自然出産が
    出来ましたが、ダメだったらすぐに帝王切開だったらしいです。年を
    取ってからの出産・・やはり色々ありますね。続きます。

    ユーザーID:1525519431

  • 41で産みました(続き)

    続き でも、いい事もありますよ?。海外旅行も趣味も
    何もかも大体、やりたい事はやりつくしてからの結婚、出産だったので
    この子がいるから 好きな事やれない〜とか思った事が一度もありません。
    むしろ子供って面白いと達観できます!まあ、これも無事に出産できて
    普通に子供が育っているからの意見ではありますが・・・。

    ユーザーID:1525519431

  • 個人差

    個人差が大きいのではないでしょうか。
    出来やすい体質という人はいます。

    出来やすい人の体験を聞いて、気休めにするより
    現実を直視された方がいいのでは、と思いますが。
    だって意味無いですよ。

    出来やすい人は、たった1回避妊に失敗しただけで出来てしまいます。
    うちの家系もそうで、避妊解禁した最初の性行為、たったの1回で、出来てしまってます。
    そういう人は、年をとっても出来やすいでしょう。
    だから世間には中絶が多いのです。

    そういう体質の人にとっては、性行為自体が恐怖だから、それが幸せなこととは限りません。

    ユーザーID:2585056872

  • 励ませないのが残念ですが・・

    40代そうそうに結婚しました。

    結婚が決まったとき、健康診断などでお世話になっていた婦人科の先生に
    「子供、期待してもいいでしょうか」と聞いたところ
    「40代になると難しいですよ。マスコミはいいことしか言いませんからね。
    本気なら、すぐに高度治療を。」と
    少し気色ばんで言われました。その口調に、ああ、遅かったんだと思いました。

    勤めていた職場で、不妊治療中の女性が何人かいました。
    ホルモンをいじるせいか、周期的に精神的に不安定になる、
    そんな傾向があるように見受けました。
    赤ちゃんに恵まれた人とそうでない人がいました。
    恵まれた人は30代でした。40代の不妊治療は勝算が薄いようでした。

    私は日常を穏やかに暮らすことを優先し、不妊治療はしませんでした。

    幸せな結婚生活を送っていると子供がほしくなるもの、と
    教えてくれた夫に感謝しつつ、私は、子供がいない人生を送ります。

    だんなさまをお大切に、ひなさんの前途に幸せがありますように。

    ユーザーID:9116572040

  • 現在妊娠9ヶ月

    なんか、悲しいレスが多いですが、私は現在妊娠9ヶ月の妊婦です。
    40歳で初婚で、42歳の現在待望の赤ちゃんを授かりました。
    まだ出産までは気をぬけないですが・・・。
    独身時代からずっと、今現在もフルタイムで働いて家事もこなしています。
    ありがたくも自然妊娠で、今の所母子ともに順調です。
    結婚一年後にはさすがに不妊の相談のため婦人科のお医者様をたずねたのですが、お医者様と相性があわなかったので、一度相談をしたきりです。
    お医者様は、「時間がないから・・・」とだまって排卵の薬を出されたのですが、あまり説明も親切でなかったので、今回は要りませんと言って帰ってきました。
    ストレスや悩みが多い月は排卵が乱れたようです
    幸い時々排卵痛がありましたので、それを頼りにした所成功。
    それまでにも、何度か妊娠したかな?と思った時もあったのですが、
    寒い日に身体を冷やしてしまったりすると、生理が来てしまったこともありました。
    あと、神社で子授けのお守りをもらったり、ときおり空の上から赤ちゃんが降りてくるイメージを持ったりもしました。
    何はともあれ、希望は捨てないでくださいね。

    ユーザーID:2804329625

  • やはり、少ないと思いますよ。

    36,38で出産しましたが、
    小学校や、幼稚園では、同年代の人は
    クラスに一人いるかどうか、ですよ。
    しかも、相手は末っ子。
    こちらは長子。

    6人兄弟のママさんでさえ、
    まだ30代ですもの。

    出産年齢が高くなっているとはいえ、
    20代後半が30代前半になってる、くらいなのでは?
    と、実感しています。

    40代の出産は、物珍しさ(失礼!)から、
    心に留まるだけで、圧倒的に20〜30代が
    出産のピークだと思います。

    ま、それが、トピ主さんが
    妊娠するかどうかとは実は関係ないのかも。

    どうぞ、良い結果に恵まれますように!

    ユーザーID:6155934966

  • 38歳で結婚、40歳で出産。

    出産に関しては、思い通りにならないことの最たるものだと思います。
    私は、何も治療しなくても「たまたま」出来たのです。
    この「たまたま」が人生では不公平で、残酷なわけです。20〜30代では受けなかったであろう、
    やっかみが、すごかったです。治療していないのに何で!?って同僚に迫られたりして怖かった・・・。

    自分の体やリスクに関しては、ネットであつめた情報よりも信頼できるお医者さんのいう言葉に耳を傾けましょう。
    いっぱいやることあるんだから、自分に心配のないとわかった杞憂は捨てること。
    同じ40代でもトピ主さんと私の妊娠も違う。極端に言えば、自分の体のデーターしか必要がないと思います。
    若い人より妊娠中は慎重だったです。先生や、助産師さんの言うことちゃんと聞きました。
    そこはやはり40代の妊娠かなと意識しました。
    トピ主さんに赤ちゃんが来ますように。
    余談ですが、子供が生まれてからの方が、実生活で赤の他人にめちゃくちゃ踏み込んで語られます・・。

    ユーザーID:4163677595

  • とはいっても・・・

    40代で妊娠出産した女性は少ないですけどいますよ。

    139、41、44歳で出産した3児のお母さん244歳で初産のお母さん341歳、45歳で出産した2児のお母さん、みんな私の身近な人たちです。
    出産より育児の方が大変そうですね。特に男の子は2歳〜8歳くらいまでは動き回るので。
    2の方は男の子なので、現在10歳、ご本人は54歳です。20代のお母さんもいらっしゃる中、学校行事なども参加されて頑張っていますが、毎日疲れるといってますね。
    更年期を迎えられて、病院にも通っているといってました。

    育児のことまで考えると、ちょっときついですが、それでも子育ては楽しいと仰ってました。

    ユーザーID:6131027214

  • 積極的になった方が

    他の方も書かれていますが、あまり楽観的に自然に任せるにはちょっと年齢がいきすぎではないかと思います。

    私の友人も40で初産でした。
    最初は「自然妊娠」と言っていましたが、しばらくして「実は…」と治療を数年続けての事だったと教えてくれました。
    やはり、誰にでも大きな声で言いづらいから、という事だったようです。
    どこにでも否定的な意見を言う人がいるみたいですね。悲しい事ですが。

    40代でも確かに産んだ人はいると思いますが、多いとは思えません。
    たくさん話を聞くとしたら、珍しいから話題になるだけだと思います。
    うちの子が幼稚園時代を振り返っても、40以上で産んでいる計算になる母親は一人もいませんでした(2人いるので、1人につき同学年100人近く…計200人近く)。
    やはり珍しい話なのだと思いますよ。

    やはり積極的になった方がいいと思います。

    ユーザーID:7393801830

  • データの取り扱い

    分野はちがいますが一応研究者です。

    データの取り扱いでもめているようなので書いておきます。

    出産件数のデータが出ていますがそれはそのまま妊娠確率に比例はしません。なぜなら40を過ぎるとみなさん妊娠する状況事態をあまり作りません。そこをお忘れなきように。この場合、本当に参考になるデータは避妊をしていなかった夫婦を母数にしたデータです。でもそれはないと思います。人間に関するデータは本当に取りにくいんですよ。ただレスにあったトピ主さんの行動はとても良いと思いますよ。努力すれば確率は上がります。根気よく実行して下さい。

    ユーザーID:9115404936

  • 39歳、40歳と出産しました

    39歳で自然妊娠、初産でした。よく月には不妊治療を開始予定でした。そんなに簡単に妊娠はできないだろうと気を抜いたら翌年また自然妊娠しました。ただし、2人共切迫早産で妊娠7か月頃から張り止めを飲んで安静にしていました。一人は早産、もう一人は先に破水した為、陣痛促進剤を使用しましたが、これは普通の範疇ですかね? 出産後は20代から疑われていた甲状腺機能低下症がとうとう確定してしまいました。(この点は個人差によるものかも。)

    お友達には40代で妊娠、出産した人がたくさんいますが、治療されていた人の割合はかなり多かったです。不妊治療は精神的に大変でしょうが、治療した方が確率は確実に上がるので頑張って下さい。

    ユーザーID:5093468717

  • 稀ではあっても0ではない

    そんな記事を読んでしまったらショックだと思いますが、残念ながらまったくそのとおりです。若い頃の不妊は個人差ですが、40過ぎてからはみなさん老化するのだそうです。しかしものは考えようで、40過ぎて子供が欲しい人はみな平等に出来にくいと思えば、若い頃の不妊より気も楽です。(若い頃だと周囲がポコポコ産んでる最中に「どうして私だけが苦しい思いをするのか?」と孤独に陥ります)

    こんな話は聞きたくないかもしれませんが、30後半から妊娠しにくいのをわかっていなかったのなら、高齢出産のリスクについても知らないのでは?と思います。今のうちにひと通り調べて考えておいた方がいいかと思います。

    私はトピ主より5歳ほど上ですが、友人達はいろいろ考えて20代後半から雪崩のように結婚出産が続き、30なかばまでには産み終えてました。周囲を見ても40過ぎて末子を出産した方は学年に1人か2人です。初産はさすがにいらっしゃいません。5歳違うとこんなにも違うものかと驚いています。

    でも40過ぎたら稀ではあっても決して0ではないのですから、希望を持って頑張ってください。

    ユーザーID:6051915853

  • 40歳以上になると妊娠できるほうが稀では ないと思います。

    50代でも 出産される方は いますね。
    日本での最高齢出産は60歳の女性。
    海外だと、66歳だったか、67歳だったか。
    何年か前のデータによると、1年間に40代で出産する女性は日本では500人くらいいるとか。これを 稀とみるかは その人の判断によると 思います。
    私も40歳過ぎて自然妊娠しました。高齢出産したかたの集まりの
    サイトもあって そこに くわしくいろんな体験談がかいてあります。
    妊娠、出産までは それほど、体力的につらい、苦しいとは 感じませんでしたが、出産後、子育てには、いろんな意味で大変だな〜と感じてます。若いママたちとの交流も 時には 苦痛に感じることもあります。体力的にも、つらいこともたくさんあります。
    出産するなら 1年でも早いほうが 良いに越したことはありません。
    不妊治療を考えておられるなら 今ですね。
    不妊治療って夫婦とも なにも問題がなくても 相性が悪く 子供の出来にくい夫婦というケースもあります。検査だけでも、受けてみては いかがでしょうか?

    ユーザーID:9104832698

  • 悩まないで

    私の母は42歳で私を産みました。父も同じ年齢で、私は今38歳・両親は80歳です。いちいち気にしていたらストレスなどで、更に悪循環になりませんか?何歳だろうが頑張りましょうよ。本に書いてあることは気にしないほうがいいと思います。出来る!産むんだ!と考えて行ったほうがいいですよ。
    私の親友は、ガンで産みたくてももう産めない身体になりました。そういう人もいるんだし、本なんかに惑わされないで、自分を信じましょう

    ユーザーID:3445876600

  • 43歳が次のライン

    早く専門の病院にいってくださいね。
    遅いですが、遅すぎるわけでもありません。
    43歳がひとつのラインだそうです。この先は、ぐっと確率が下がると聞きました。
    たいていの不妊治療院では43歳までなら可能性あり。それまでに成果を出すつもりで、生活や費用のやりくりを考えたほうがいいです。
    私は42歳で治療しての初産でした。出産、育児とも特に問題なしです。

    ユーザーID:4443531096

  • 意外と知られていない

    40代になると、なかなか妊娠しづらくなると言う事を知らない人が多いようです。
    特に初産でその傾向があるようです。

    40代で産んでいる人がいるからといっても、少ない%でも数が集まると、多いように見えるだけです。
    実際には受精の確率も20代よりずっと少なく、卵子自体も若いときよりも状態が良く無かったりで、
    総合的に妊娠率はすごく下がるのです。


    よく40代でも産んでる人いるから、産めるよ。全然大丈夫と安易に言う人がいますが、
    その言葉に安心して、結婚をのんびり考えてると、子供がなかなか授からなず、こんなはずじゃなかったと言う事になります。

    子供が欲しいなら、やはり若いうちに作るのがベストです。

    あくまで40代でも「産んでいる人もいる」「産めない事は無い」という程度の話と考えて置いたほうがいいようですよ。

    ユーザーID:9902356432

  • 稀なのかな?

    海外には50代、60代で妊娠されている方はいますがそういう方は卵子提供を受けている方だと思います。
    若い方の卵子提供だと50代、60代で閉経していても妊娠は可能ですし。

    稀なのか?良く分かりませんが一般的に確か42歳過ぎると妊娠率は4〜5%と聞きますし主さんが目にされた記事は間違っているとも言い切れないとも思います。

    ただ20代でも30代でも卵巣機能が衰えている方は妊娠する確率が卵巣機能が正常な方と比べても低い様ですし、逆に40代でも卵巣機能が20代・30代の方と同じという方は妊娠の可能性は稀ではないと思います。

    私は30代前半ですが卵巣機能が40代と診断され医師には何度治療しても妊娠する確率は低いと言われていましたが、数回の治療で無事に妊娠する事が出来ました。

    早くお子さんを望んでいられるのなら早めに検査だけでも受けに行ってみたら良いかと思います。

    ユーザーID:6191209155

  • 情報に振り回されないで

    40歳になった時、子供は無理と思い始めました。
    ところが第1子を41歳、第2子を44歳で妊娠。
    高齢出産については特に調べることもないまま、出産に至りました。
    二人目を妊娠した時も私は普通にしていたのですが、周囲はいろいろ言ってきましたね。リスクが高いとか、子育てが大変だとか。
    耳を傾けていたらこっちがストレス溜まりそうだったので気にしませんでした。
    私の場合は自然妊娠だったので不妊治療のことはよくわかりませんが、不妊専門医師の意見はひとつの事実として受け止める程度にしときましょう。
    そして、私のような人間がいることもひとつの事実。
    いろいろ調べたり病院に行くのは良いことですが、意見や(ここのレスを含めた)数値は参考程度にしといた方が精神衛生上良いと思います。
    私自身が超高齢出産なので周囲にお仲間がいないため、ネット上でたくさんママ友を作りました。
    世の中、探せば私みたいな人がけっこういるものです。
    がんばりましょう。応援してます。

    ユーザーID:4953619629

  • トピ主です

    たくさんのレスをいただき本当にありがとうございました!
    叱咤激励(?)を読んで、ますますがんばる気になれました。

    8月24日に書きましたが、その後卵管造影をやりました。
    覚悟はしていましたが想像を絶する痛みで、検査後は結果を聞くのがやっとで
    しばらく横にならせてもらいました(涙)

    結果はやはり片方がほぼ詰まっているとのこと。
    詰まっていないほうからうまく排卵をすれば良いのですが
    既往歴(内膜症)と、やはり年齢のこともあるので
    妊娠を望むのであれば不妊専門の病院に行かれたほうが・・と言われました。

    今後のことを考え焦りつつ、今はひと通りの検査をしています。
    「がんばろう!きっと大丈夫!」と思うのに、ふと「無理なのかな」と思ってしまったり。

    夫がそんな私を心配していろんなところに連れて行ってくれたり
    いつも気遣ってくれるので(きっと私くらい悩んでいるのに)
    彼のためにも元気にがんばりたいと思います♪

    ユーザーID:8629393322

  • 内膜症の場合

    少しでも早く体外受精に進まれた方が良いように思います。
    がんばって下さいね。

    ユーザーID:8188018372

  • 先に進まれましたね

    たびたび失礼します。
    今までシビアな現実ばかり言ってしまったのですが、ひなさん、がんばって前進されましたね!

    そうなんです、ご主人の協力なくしてはなかなか心の平安は続かないのです。
    ぜひ、この機会に、もっと仲良くなってくださいね!
    私は、子宝温泉や子宝神社などを目的にして、旅行へいっぱい行き楽しみました。
    流産繰り返したときも、夫の慰めなしには乗り越えられなかったでしょう。
    もし、二人だけでやっていくとしても、夫となら楽しく暮らせると、確信しました。
    ああ、余計なことでした。

    ひなさんのご主人も協力的な方のようなので、それだけでも確率アップすると思います。
    どうぞ、ひなさんの願いがかないますように。

    ユーザーID:4349529081

  • 子宮筋腫手術を経て、42才、不妊治療なしで妊娠

    私はただいま42才、妊婦です。
    出産は初めてです。
    持病の子宮筋腫の治療(開腹して腫瘍を摘出)などしていたため、
    実際「妊活」を始めたのが約一年前です。

    「妊活」開始後、8ヶ月で妊娠できました。
    子宮筋腫のほうのドクターから、不妊治療するなら43才までにと
    言われていたので
    今月ダメだったら専門病院に行こう、と思っていたところでした。

    基礎体温もつけていましたが、
    排卵日を確認する市販の検査薬(これはケチってはいけません)が役に立ちました。


    ちなみに私の場合、
    妊活開始後4ヶ月頃、「受精はしたが着床せず」ということが
    一度ありました。
    このときは、やっぱりこの歳では卵の質が低いというのは本当か・・
    と落ち込みました。


    レスを拝見しますと、
    ひなさんは
    早速治療に向けて動き出したようですね。
    とにかく時間がもったいないので
    悩んでないでどんどん動いてみるのが良いのではないかと思います。


    40代の妊娠、確かに少ないでしょうがゼロではないのです。
    実際、私の周りには少なくありません。


    めでたくご懐妊されることをお祈りします!

    ユーザーID:3554668895

  • 応援しています

    原因がわかって方向性が決まるからよかった?のかななんて思っています。(内膜症でよかったという意味ではないのですが、うまい言い方が見当たらずすみません。)
    卵管造影は痛いですよね。お疲れ様です。

    一番の近道は、婦人科の不妊治療ではなく、不妊治療専門の病院に行くといいかもしれないです。設備も検査項目もプロです。慣れているので痛みも少ないです。年齢との戦いで時間のないときに通った婦人科の1年のタイミング法は、後になってから意味もなく無駄な時間だったとわかり本当に後悔しました。
     時間を気にしながらもストレスをためないようにされてくださいね。


    私が経験した事を書かせていただきました。

    ユーザーID:4838266832

  • 頑張って!

    身近で高齢出産が2件あったのでネットサーフィンしててHitして書き込ませていただいています。

    会社の人の奥さんが今年44歳で無事女の子を産みました!結婚したのは28歳でなかなかできなかったけど、やっとできたそうです
    残念ながらイキサツ(治療等)はわかならいのですが、そのような人もいます。
    またその話題で会社で盛り上がって、今年39歳で初出産を9月末に迎える妹がいると話に出てきました!この妹さんは不妊治療での出産らしいのですが、高齢でも出産してる人っているんだ!って思っていただけたらと思い書き込みました。
    頑張ってくださいね☆

    ユーザーID:1725972618

  • まいさんに同意 1

    まいさん、よくぞ言ってくださいました。私も常々同じことを思っていました。

    この手の話題になるとやたらと統計にこだわる方がいますが、そもそもHの回数が20代と40代では違いますよね。
    (あくまで一般的な話です。うちは違う、というのはご容赦ください)
    新婚さんが多い20代〜30代前半と比べて、40代のHの回数が激減するのは、ごく一般的なことですよね。

    母数となる条件付けが同じでないと(例えば20代と40代のHの月ごとの回数がほぼ同じ等)「不妊率」としてのデータとしては意味ないんじゃないですか?
    それに若いうちは子供を「つくろう」としても、40代前後になったら「つくらなく」する夫婦だって多いですよね。

    この手の話に出てくる「統計」は、あくまで「20、30,40代における出産した人口の割合」であり、同じ条件のもとで算出された「不妊率」の数字じゃないと思います。

    障害がある子が産まれる確立にしてもそうです。

    2に続きます。

    ユーザーID:9444728485

  • まいさんに同意 2

    例えば出産した人数が20代が1000人、40代が50人だとします。
    子供1人÷1000 OR 50
    ほら。母数が全く違うんだから確立だって全然違うでしょ?
    障害のある子が産まれる確立が跳ね上がるっていうのは、こういう「数字マジック」も多分に含まれているんです。

    だから同じ医師でも「40代でも心配ない」という意見と「今からじゃ遅すぎる」という意見が出てくるんじゃないでしょうか。
    でも、確か紀子様の医師は「心配ない」派でしたよね。もちろん万人にいえる言葉ではありませんが。

    こういう数字マジックもあるのだから、「20代だから大丈夫」「40代では奇跡」と悩んでいるトビ主さん達(この方だけではありません。同じトピがいくつもありますよね)に軽々しく言ってほしくないなと思っています。

    これ、言われたほうはすごく心に突き刺さると思います。

    ただ、40才前後でも心配ないとは私も思ってはいません。子供をつくる努力をしてもなかなかできない時は早めに病院に行くべきだと思います。

    その場合はやはり、少しでも若い方が治療の成果は出やすいかもしれませんね。

    まだ続きます

    ユーザーID:9444728485

  • まいさんに同意 3

    けれど、トピ主さんの健康状態を全く知らない人達が必要以上の不安を与える必要もないと思います。

    ただ、知り合いの方もやっぱり不妊で悩んでいましたが、不妊治療で有名な漢方の先生のところにいったら子供ができましたよ。

    身体を冷やすのがとにかく良くないそうです。
    冷たい血が全身をめぐるので、子宮も冷えてしまい赤ちゃんを迎える状態にならないのだとか。

    もうとっくにご存知かもしれませんが、女の大敵「冷え」にはくれぐれもご注意を!

    では、長々と失礼いたしました。

    ユーザーID:2358628195

  • 44才 アナウンサーの妊娠

    最近、フリーアナウンサーの雪野智世(ゆきの ともよ)さんが、
    現在44歳で妊娠6ヶ月であることが判明したばかりです。
    ニュースで知りました。

    又、これは悲しいことですが、「中絶の割合が多いのも、10代女性と40代女性」と
    よく言われるように、40代女性の妊娠が多いことをもの語っています。

    いたずらに、「高齢出産」などと騒ぎ過ぎだと思います。
    祖母の時代、避妊具が普及されていなかった当時、40代でも当たり前のように
    出産していたと言っています。

    ユーザーID:5956172191

  • 40代で出産された方々へ

    トピ主さんを励ましたいお気持ちは、わかります。
    でも、若い人たちには、あまり「40代でもOK」とは、言わないで欲しいのです。

    私の母は、結婚後7年目に私を妊娠しました。
    私はそのことを、物心着いた頃から繰り返し聞かされて育ちました。
    そのために、いつしか、7年間夫婦に子供のできないことが普通のことなんだ、と思うようになっていました。

    その結果・・・。

    私も母に似て妊娠しにくい体質だったのですが、治療が遅れました。
    それだけが原因ではなかったと思いますが、結局、子供は授かりませんでした。
    妊娠希望で1年間受胎しなければ不妊、と知って、もっと早く治療していれば、あるいは可能性があったかもと思ったりします。
    子供にあんなことを聞かせ続けた母のことは、少し恨んでいます。

    トピ主さんには、関係のないことを書きました。
    でも、40代で出産された方々の言葉が、あの母の声に重なって聞こえて仕方ないのです。
    私も、トピ主さんには、希望を持って頑張って頂きたいです。
    でも、若い方々には、あまりのんびりしない方がいいよ、と伝えたいです。

    ユーザーID:0729780159

  • トピ主です

    引き続きたくさんのレスをありがとうございます!

    最後のほう(ぽにょ様まで読みました)になると
    もう・・号泣してしまいました。
    もちろん気持ちがうれしくて(笑)

    データに対する考え方も、前向きに「そうなんだ!」と思えました。
    (楽天的とは言わないで下さいね・・涙)

    また次回、けっこう痛いという検査があります。
    その辺りには先生と不妊専門への転院の相談の予定です。

    今は検査や治療だけでなく、できる範囲で私自身の体を改善しようと
    内膜と卵の状態を良くするという漢方を飲み始め
    あとは夏には辛いですが体を温めるようにしています。
    そして不妊について考える(勉強)ことはしますが、悩まないようにしています。

    本当に本当にありがとうございます!
    絶対にがんばります!!!

    ユーザーID:8629393322

  • 統計があてにならないとおっしゃる一部の方へ

    体外受精の成功率はおよそ30〜40%くらいと言われていますが、これも年代によって異なり、20代での成功率は高いものの40代になるとかなり低くなるという統計がありますが、これについてはいかがお考えですか?
    どの年代であれ、体外受精をするということは「何らかの原因がある、または原因は不明だが人工授精までの治療を行っても妊娠に至らず、妊娠を希望している」ところは共通していますよね。
    それでこのような結果が出るということは、理由(受精しづらいのか着床しづらいのか)はともあれ、年齢が上がると妊娠しにくくなることをあらわしていると思います。

    ユーザーID:0977033879

  • 元気出して下さいね

    どんな分野でも専門家の中でも意見が分かれることがあると思います。
    あまり重く受け止めなくても良いと思います。
    私の従妹はなかなか妊娠できず悩んでいましたが、38歳で出産しました。
    また40歳で初産の友人もいます。
    どうぞ気長にかまえていてくださいね。

    ちなみに、従妹ですが、とてもオシャレな子でいつも薄着だったので冷えたが良くなかったかも、と本人も言っています。
    これから秋になりますが、お体を冷やさないでくださいませ。

    ユーザーID:1272800446

  • うにょさんへ

    >例えば出産した人数が20代が1000人、40代が50人だとします。
    >子供1人÷1000 OR 50
    >ほら。母数が全く違うんだから確率だって全然違うでしょ?

    こういう統計って、20代100人あたり何人、40代100人あたり何人と母数をそろえて計算した結果じゃないんですか?
    素朴な質問ですいません。

    ユーザーID:5947325263

  • 希望を捨てないで!


    私の知り合いは今年の春48歳で第一子を出産しました。

    別の友人は秋に47歳でやはり初めての子供を出産する予定です。

    40代になると妊娠率は、劇的に下がると聞いていましたが私の周りの狭い範囲だけで2人も40代での妊娠それも初産
    がいるとなると、実際にはかなり多いのではと思いますよ。

    トピ主さんも希望をすてず、楽観的にリラックスして頑張ってください。

    ユーザーID:3238330409

  • トピずれですが

    治療経験者さんへ

    データを取り扱うのなら作法がありますよ。

    >体外受精の成功率はおよそ30〜40%くらいと言われていますが、これも年代によって異なり、20代での成功率は高いものの40代になるとかなり低くなるという統計があります

    どこの、誰が、どのようにして出したデータか出典を書いてくれなければ何とも言えませんよ。体外受精と言っても複数の方法、装置、道具の精度、人的な技術差がありますからね。

    特に、このトピ主さんは妊娠を希望している相談です。しかも運に任せるのではなく専門機関とも接触をとっています。前向きな情報ならばいくら載せても良いと思いますが、根拠がはっきりしない(書けない)マイナス情報で相手を落ち込ませるのはおやめになった方がいいでしょう。

    ユーザーID:4999573893

  • これもやはりその人次第

    初めまして。

    私自身、晩婚でしたが、40歳過ぎてから3度の妊娠をしました。
    20代で結婚しても数年できなかった友人も数多くいます。
    そうかと思えば30代中盤で出来婚、その後40過ぎて三人目を生んだ方も知っています。

    統計的にはどうだかわかりませんが、自分の知っているごく身近な人数からの統計で言えることは、決して稀ではないのではないか、と言うこと。

    ただ妊娠反応が出たとしても、その後の着床→心拍確認、その後も長い長い継続期間が必要で、それが無事にできるかどうかというのは、やはり40代ではなかなか難しいだろうというのが正直な感想です。実際私はできていないので(それにもしかして不育症の可能性もありますしね、こればっかりは妊娠をしてみないとわかりませんし、私も不育症なので)。

    私自身、4度目の妊娠ができるかどうか自信はありませんが、可能性がゼロではない以上(主治医からも言われています)本当に自分が納得できるまでは希望は捨てる気はありません。妊娠がゴールではないのは確かですので、その辺は誤解なきよう。夢がかなうといいですね。

    ユーザーID:1044910903

  • 認めたくない?でも現実は・・

    医療機関や個人差によるものが大きいことは事実ですが、年代別の妊娠率を公表している医療機関どちらを見ても、年齢が上がるにつれ妊娠率は低下しています。
    参考までに私が通院していた医療機関の妊娠率です。
    出所の具体的名称は差し控えさせていただきます。

    胚移植あたりの年代別妊娠率

    年齢 妊娠率
    34歳以下 43.1%
    35〜39歳 24.3%
    40歳以上 16.7%

    若干の違いはあるでしょうが、40歳以上でも若年代と同様の妊娠率というところはないと思います。
    信じたくなければ信じなくてもいいです。でもこれが現実です。

    ユーザーID:0977033879

  • ゆりこさんへ

    二人目が授からず不妊治療を受けているようこと申します。

    治療経験者さんの示しているデータは正しいです。

    私も先日通院している大学病院の担当医から体外受精はおおむね成功率30〜40パーセント、20代では40%を超える、40代では5パーセントとの説明を受けたばかりです。

    頂いた資料にもそのように記載されていましたから事実ですし、治療経験者さんは経験者ですから、主さんの赤ちゃんを欲しい気持ちも、治療がつらいこともよく分かっておられて書いていると推測されるので、決して主さんを落ち込ませようと書いているのではないでしょうね。

    ユーザーID:6538743097

  • オールオアナッシング

     私は40歳で結婚し41歳で思いもかけず妊娠しました。最初は驚き喜べもしませんでした。
     お腹が大きくなるにつれ、自分が母親になるという喜びがわきあがりました。ところが子どもに染色体の異常が見つかり、なくなく人工流産しました(これは年齢とともに確率が上がるダウン症ではありません)。
     今44歳で妊娠のための治療は何もしていませんが、また妊娠するんじゃないかな〜と心のどこかで思ってます。
     私は思うんですが、もちろん高齢だと余裕はないし油断してはいけませんが、妊娠・出産はその人個人にとってはオールオアナッシングなのです。
     妊娠・出産ができなければ0%だし、自然な形にしろ不妊治療の後にしろ、妊娠して出産すれば100%です。
     世の中にいろんな統計データはありますが、自分ができる可能性が0%でなければ100%にできる可能性があります。
     細かい数値データにそれほど神経質になるのはどうかなと思います。

    ユーザーID:5486536983

  • 個体差もあると思うので

    わたしのまわりには、40才で一人目・41才で二人目・43才で三人目を
    産んだ人や、43才・44才で一人目(結婚したばかり)を
    自然妊娠して産んだ人たちもいますから、個体差もあるのではないかと思います。

    稀ってほどでもないと思いますねぇ。

    ただ、その人達は、運動を毎日していて、とても体力がありました。健康的生活ですね。
    そういうのもあるのかなーとも思います。

    マイナスな気持ちになるようなデータ見てストレスためるより、
    健康生活して、楽しく毎日暮らしていみてください。

    前向きにね!

    ユーザーID:5592504507

  • え、意図がよくわからない

    治療経験者さんってどうして同じことを何度も書いてのでしょうか?他の人に八つ当たりしても何も改善しないと思いますよ。

    >出所の具体的名称は差し控えさせていただきます
    とのこと。それでは前レスと変わらないと思います。
    書けない理由は何でしょうか。

    トピ主さんは、トピ立てしたときとちがって今はきちんと不妊専門医へ行って治療を始めているんですよ。そこから責任ある立場の人が説明があるでしょう。

    一番大切なことではごまかして相手を納得させようとしても不可能だと思います。

    ユーザーID:2796828608

  • 神様しかわからない

    なんとなく問題が混在しているような…

    トピ主さんは、現実を受け止めつつ、前向きに行動していらっしゃるようですね。応援しています!

    不妊治療はメンタル面が非常に大切で、体にも影響すると私は思います。治療は先の見えないトンネルと言いますが、いろんなプロセスを経て、精神的に強くも弱くもなると思います。

    私は肉親が医師で、このトピの辛口レスより厳しいことを散々言われました。しかし最終的には、それが一番ありがたかった。文章より口頭で言われたせいか、愛情も感じたし、消化もしやすかったです。ネットや本の情報は、非常に混乱しました。特に医学的なこと(卵のグレードなど)を知れば知るほど怖くなりました。何より真実を知りたかったし、プロセスを経て、少しづつ現実を受け入れる心もできたのだと思います。

    肉親の言葉は『できる人もいるし、できない人もいる。ただそれだけ。』(キツい表現ならお詫びします。私はそれでふっきれて治療に専念できました。)その時点でやれることをやり、後は神様にしかわかりません。思い悩むより、好きなもの食べて、好きなことして、ご主人と仲良くするのが一番だと思います!

    ユーザーID:8955410875

  • 私は治療経験中です

    私も治療中で体外受精をしています。

    治療経験者さんの仰っている事、あちこちの不妊治療専門病院のホームページを見ればわかる事です。

    おおむねの区切りは20代、30〜34歳、35〜39歳、40代…と治療した際の臨床成績が載ってるです。
    それを見ますと一目瞭然で40代になると体外受精・顕微授精の成功率の低さがうかがえます。

    事実を言っただけであって、うにょさんの統計の計算方法は間違ってますし、ゆりこさんがあげているような治療経験者さんがトピ主さんを落ち込ませるためではないと思います。

    トピ主さんに私が言いたい事は、不妊専門病院へ転院してどんどん治療を進めて行った方がいいかな・・という事です。

    私も治療して3年目ですが、最初から専門病院へ行けば良かった…と思いましたから。
    不妊治療って、検査だけじゃ分からない事も多いんですよね。
    体外受精でわかることも多いので(卵子の状態・受精確認、分割具合、着床…等)。
    お互い、早く赤ちゃん抱けるといいですね!治療、大変ですけど一緒に頑張りましょう!

    ユーザーID:6224337752

  • 書いた物を読み返しては?

    治療経験者さん&ようこさんへ質問

    >決して主さんを落ち込ませようと書いているのではないでしょうね

    え、では何が言いたくてかいたのでしょうか。

    最初の方達の否定的なレスは、トピ主さんが治療を迷っている段階でした。だから早急に治療をすすめるめるつもりで書いたのだと思います。でもようこさんたちは治療を始めた後にしつこく書いていますよ。なんだかこわいですね。

    ユーザーID:2226642212

  • 応援しています

    私も妊娠経験者ではありませんし、
    この手の話題を読む度、心を痛めていましたが、
    トピ主さんが前向きにがんばっている姿にレスしたくなりました。

    もの凄く勇気がいる投稿だと思います。
    そして、読んでいくのにも気持ちを保たなければならなかったと思います。
    夫さまとも話し合われて、大きな一歩を踏み出されたと思います。
    そういう素直な部分に私たち読者も真剣にレスする気持ちに
    なっているんじゃないかな〜…って思います。

    どんな事もご夫婦で受け止め、心を合わせて歩んでいってほしいと願っています。
    一人で抱え込まないでくださいね。
    応援しています。

    ユーザーID:8710700358

  • 今月40歳になるから同じ年齢かな

    結婚して8年目、まだ我が家にコウノトリは・・・
    正確に言うと、年に2回は運んでくれたのに出産までには至っていないのです。
    稽留流産手術は5回。心拍確認後の流産なので、その度に苦しい思いをしています。

    不妊治療は34歳から始めましたが、私の場合は自然妊娠ができるということで
    積極的な治療は今までしてきませんでした。
    妊娠反応が出たらすぐにホルモン注射のために毎日の通院が始まりますが
    成長の様子をみるといったことしか方法がなく、ビクビクしながら生活するので
    妊娠初期は1週間が1ヶ月位に長く感じます。
    日常生活の行動制限はないのに、自分で規制してしまうので
    その時期が私にとって一番辛いかな。

    妊娠する度に子宮筋腫も育ち、2ヶ月前に開腹摘出手術を受けました。
    理由は、今年から自然妊娠に頼らずに積極的治療に変えようと決めたからです。

    私もネットでいろいろ調べたり、数字を見て心が揺れたりしました。
    でも、どの資料も私に(トピ主にも)当てはまらないのが分かってから、
    振り回されないように調べるのを止めました。
    肝心なことは、与えられた人生を明るく肯定的で精神的にタフに生きることなのでは?

    ユーザーID:3555306959

  • (辛口かもしれません)歳をとるほど

    卵子精子の質は下がり妊娠の可能性も下がっていく・・
    医師じゃなくても常識レベルの知識だと思ってたんですが
    知らずにのんびり過ごす人も多いんですね。
    今40代の人たちには鞭打つだけになるので
    わざわざ言う必要もないでしょうが
    これからの世代にはちゃんと教育すべきだと感じました。

    少しトピからずれますが今の人間社会って
    生物としての自然な営みとは相容れないものになってますよね。
    一番身体の状態がよく繁殖に向いている年代(20代前半)は
    社会的には未熟でありとてもじゃないが繁殖できる世代にあたらず。
    社会的な基盤を固めさぁ営みをと腰をすえる頃には半分手遅れ・・
    あちらを立てればこちらが立たず。
    難しいですよね。

    ユーザーID:3962681728

  • まだ子供のいない30代の方々へ

    まずは、トピ主様
    通院を始められたとのことで、安心しました。
    私の個人的意見としては、さらにもう1歩進んでみることをお勧めします。
    高度生殖医療のできる不妊専門クリニックの勉強会に参加してみてください。
    無料のところがほとんどですし、通院していなくても参加できます。
    今の治療とご自分達での挑戦をされながら、オプションとして。

    そして、このトピを読んでいるまだ子供のいない30代の方々
    楽観的な情報を鵜呑みにすると、後で泣いても取り返しの付かないことになります。
    女性の年齢と共に妊娠しずらくなります。これはシビアな現実です。
    いくら医療が進歩しても、そこはまだ神様の領域で、人間は手を出しようがありません。
    そのリスクをきちんと認識しながら、ライフプランニングをされてください。
    20代の方、若いうちに産めるライフプランが組めるかどうか、一度考えてみてください。
    30代前半の方、そろそろ真剣に考えましょう
    30代後半の方、時の流れを意識しましょう
    40代の方、スピードが勝負です。

    また、たたかれるかな? でもいいや
    不妊治療経験者より

    ユーザーID:9858077501

  • はい。出産しました。

    確かに40代で妊娠・出産は「少ない」というだけで、可能な人もこうやっているんです。12年間、妊娠しませんでしたが何の治療もしないまま時が過ぎ、自然に妊娠していました。

    「平均貯蓄額が1600万円」「え、うちはない!」みたいな感覚と同じと違いますか?

    きっと赤ちゃん、できますよ!

    ユーザーID:6808112265

  • 頑張って!

    誰かが一生懸命やろう、取り組もうとすると、それを謗るようなことをする人はどこにでもいると思います。学校でも、職場でもいました。悲しいですが、社会にはいろんな人がいます。そういう人たちの心理はよくわからないのだけれど、おそらく自分以外の人間に成果がでるのがいやなのだと思います。だから気にしてはダメです。自分が一度決断して実行したら自分で納得いくまでやってみることだと思います。ひなさんの担当の先生は相談にもじっくりのってくれそうないい方ですね。不安は早急に出してすっきりしましょう。責任のない人間の言葉には惑わされないことです。

    ユーザーID:7594159118

  • これで最後にします

    私が最初のレスをした理由ですが、40代の妊娠率の数値が低くても「そもそも40代では妊娠しようとする人が少なくなるしHの回数も若いころよりは少なくなるから、統計はあてにならないのでは」というレスが出てきたからです。
    それなら「体外受精の治療を受けているという同じ条件下でも年代によって明らかに妊娠率が異なる」ことについてはどう考えるのかを聞きたかったからです。
    しかるべき団体のデータを提示できればよかったのですが、見つけられなかったため、通院していた医院から「医療機関名を出さないなら」という条件でデータ転載の許可をいただき、2度目のレスをしました。
    (本来はHPのデータを無断で転載することはできません)
    もちろん他の医療機関の数値も確認し、同じような違いがあることも確認済みです。
    私の質問に答えていただけないのはいいですが、意図を曲げて解釈し、食って掛かるようなレスには辟易します。
    (肯定的なレスをいただいたことは有難いと思っています。助かりました。)

    もちろん、トピ主さんには治療をがんばっていただきたいですし、一日も早くお子さんが授かることを願っています。

    ユーザーID:0977033879

  • 応援しています

    私も体外受精経験者です。3回目の治療で授かりました。

    のんきにかまえて40過ぎてからようやく不妊治療を始めましたが、正直後悔しました。なんでもっと早く始めなかったのかと。統計の数字の通り、確率は下がる一方です。思い立ったが吉日、行動を始められたトピ主さんはすばらしいと思います。

    私は授かりやすくするために、いろいろやりました。漢方薬は2年くらい飲んでいて、運動も積極的にしていました。でも、ホルモンバランスが今一歩よくならず、どうしたものか考えていました。
    ある時ネット情報で、ビタミンEが良いという話を聞き、さっそくサプリを飲み始めました。それから2ヶ月後、3回目の体外受精のため、採血してホルモンバランスを確認したところ、かなり理想的な数値に変わっていてびっくりしました。
    その時授かった子供は、42歳で産みました。

    ビタミンE、いいかもしれません。合う合わないあると思いますが、ご参考までに。
    コウノトリさんがやってくる日を、心よりお祈りしています。

    ユーザーID:0030282671

  • 私も言われましたよ

    以前治療を受けていた病院で体外受精の説明を聞いたときも、40代では体外受精でも難しいと言われました。
    具体的な数字は出していなかったのですが、「40代になると可能性は低いです。一般的な30%の確率があるとは考えないように」といった形で説明されました。
    だから、なぜ治療経験者さんが叩かれるのか分かりません。
    トピ主さんは「40代では妊娠するほうが稀?」と聞いているので、治療経験上で得た知識で解答しただけでしょう?
    データの出所がどうとか言うのなら、トピの引用文書だってどこのものとはっきり明示されていませんが、それはいいんですか?

    他トピで「34歳で出産するか37歳で出産するか」というものがありましたが、ほとんどの方が34歳での出産を勧めていたと思います。
    遅くなればなるほど妊娠しづらくなるというのが理由でした。
    トピ主さんを励ましたい気持ちは分かりますが、「40代の妊娠率が低いというこれまでの統計はあてにはならない」というレスは間違った励まし方だと思います。
    妊娠を望んでいて同じ治療を受けている中でこれだけの差があるのは事実で、それから目をそらしてはいけないことです。

    ユーザーID:5289709305

  • 問題を整理したい

    きっと今のトピ主さんは『プラス』の情報を望んでいる。プラスの情報は今のトピ主へ励ましとなると考えます。

    しかし、現実はプラスの情報ばかりではない。(マイナスの情報=トピ主たたきと見なされる)

    プラスの情報ばかり集中すると、ロム専の方々に誤解をまねく可能性ありとは当然の主張。

    私はマイナスの情報も、トピ主が受け入れキャパができつつあるなら、問題ないと思います。

    ※ちなみに私は治療の途中でネット全部はやめました。

    ユーザーID:8955410875

  • 誤解です!

    どうしてそう悪意にとられるのか分かりません。

    明かせば私も40歳、環境は主さんとほぼ同じです。

    赤ちゃんが欲しい気持ちは一緒だし、決して気落ちさせようなんて

    思うわけなし、です。

    久しぶりに開いてビックリでした。

    ユーザーID:9583491443

  • 難しいけど…

    匿名の掲示板ではこの話題は難しいかもしれませんね。

    経験や、知識がある人が善意を持ってアドバイスしてくれれば理想ですが、私の周囲でもなかなかそうはなりませんでしたね。
    同年代の人たちが同じ次期、同じ様な治療を初めても同じ様な結果になるものではありませんでしたから。
    希望どおりの結果がでなくても他人にやさしくできればいいのでしょうが。私も自信がありません。

    そういう面から考えても相談は専門医にするのが一番だと思いました。
    花子さんがなさったやり方も一つの手だなと思います。

    ユーザーID:0544509048

  • 本気ならご主人も検査を

    ひなさんが大きな一歩を進まれたこと、嬉しく思います。

    治療経験者さんやようこさん他(私も)が厳しいことを書きましたが、本当にひなさんを落ち込ませるつもり決してないのです。
    ただ手放しに「大丈夫だよ!」と気軽に言えるほど簡単なものではないということです。
    だからこそ、ひなさんも治療への一歩を踏み出したのだろうと思います。

    最後に一つだけ。
    もし本気で治療するのなら、ご主人にも検査を受けてもらった方が良いのではと思います。
    現在は、生活環境の変化で男性不妊も格段に増えていると聞きます。

    私の友人も、「高齢(40代前半)だし生理不順だから」と言っていましたが、2人とも検査した結果、女性側には異常なし・男性側が精子の数・運動率が共に非常に低いという結果が出ました。
    こういう場合は、治療法としては体外受精しかないのです。

    脅かす訳ではないのです。
    でも早い人は、30代後半・40代前半から、閉経してしまうのです。

    ある意味、高齢での治療は「短期決戦!」
    焦らず。でも頑張れ、ひなさん。

    ユーザーID:1742253317

  • 頑張って!私も頑張ります!

    30半ば女性です。未婚です。子供も欲しいです。
    高齢出産は避けたいと3年ほどパートナーを探していますが、未だ見当たらずの悲しい状況です。

    40代妊娠もあると思いますが、確かにどう考えても、妊娠、出産のしやすさは20代>30代>40代でしょう。
    もうこれはきちんと現実を見なければなりません。


    が、もうこれは考えても仕方のないことなので、今できることをしましょうよ。
    1 まずは自分の体を知る→基礎体温などをきちんとつける
    2 子宮の病気、奇形がないか、生理(排卵)はきちんとあるかの血液検査(ホルモン)検査
    3 卵管などを徹底的に調べる高度な検査(不妊症かどうかなど) 
    4 必要があればパートナーのチェック

    子供が欲しい未婚の私は、1、2まではここ数年きちんとしています。
    1は自分でできますし、2も気軽に普通の産婦人科で受けれます。

    まず、今できることをきちんとした方がいいと思います。
    私もまだまだパートナー探しで困っていますが、頑張りたいと思っています

    ユーザーID:8737591358

  • ありがとうございます♪トピ主です

    引き続きたくさんのレスありがとうございます。

    今は、実際に年齢的・身体的に厳しい状態であると認識できました。
    励ましの温かいレスは本当に素直にうれしいです。
    気負ってしまいがちな気持ちがふっとほぐれる気がします。
    厳しいレスもキチンと受け止めています。
    「現実をちゃんと認識して治療に進むべきだ」という
    温かいアドバイスだと思っています。

    今の状況です。

    卵管が片方詰まり気味であること。
    今日、子宮内膜組織検査をしました(めちゃくちゃ痛くて呻き声をあげてしまいました・・涙)
    併せて内膜症やホルモン値を調べる検査をし、結果待ちです。
    先日夫の検査もしましたが、まったく問題ないとのことでした(・・・ホッ)

    続く

    ユーザーID:8629393322

  • ありがとうございます♪トピ主です 2

    今日でひと通りの検査が済んだので、次回結果を聞き
    そのまま不妊専門病院に紹介状を書いていただく予定です。

    あの日、たくさんのレスを読み「こうしちゃいられない!」と病院に行ってから
    2週間も経たない間にひと通りの検査が終わりました。

    本当にありがとうございます!

    でも・・今日の検査は本当に辛かったです(涙)
    「赤ちゃんが欲しいならこんなことくらい!」と思ったのでがんばれました。
    来週いい結果が出ますように。

    ユーザーID:8629393322

  • きついです。

    受精する確率が低いのか、それとも受精しても妊娠発覚にまでこぎつけるケースが少ないのか、考えたことはありますか?
    前者でも後者でもなぜなのか考えたことはありますか?
    それがどのような意味を持つかきちんと認識していますか?
    確率の問題ではありますが、当事者にとってはYESかNOのふたつしか道はなく、どちらも現実となればそれは100%の意味を持つのです。
    あえてはっきりとは書きません。
    40になって子供を持とう、と治療をなさるのですから、きちんとネガティブな面を認識して望みをかなえて下さい。
    治療が痛いのをがまんする、云々どころの話ではありません。

    ユーザーID:4442442825

  • 応援してます!

    トピ主さん、頑張って治療していかれるのですね!
    不妊専門病院へ行かれると治療は本当にスピーディでいいと思います。

    私も体外受精の移植(凍結受精卵を移植)が来週です。
    移植も痛いらしいのでちょっと怖いですが、頑張ってきます。

    治療は注射や通院も多いし苦痛を伴う事も多いですが、
    病院ではみんな頑張ってるんだなあ〜と勝手に仲間意識芽生えたりで、
    なんとなく自分だけが大変なんじゃないんだ!と思えます。

    私の方は夫婦ともに異常は見つかっておらず、改善のしようもないので治療を(体外受精)続けていくしかない感じなので、
    気力・体力(生理がある限り?)・経済力があるうちは頑張ろうと思ってます。

    トピ主さんも、一緒に頑張りましょうね!応援してます!

    ユーザーID:6224337752

  • 正確な数字(統計について)

    今から120年も前に初産年齢の統計を取っていたことが信じられなかったので個人的に調べてみました。

    その結果、以下の役所の資料にたどり着きました
    http://www.stat.go.jp/data/nenkan/zuhyou/y0224000.xls
    http://www.ipss.go.jp/syoushika/tohkei/Data/Popular2008/T04-07.xls

    これらを見る限りでは、ばぶさんの出された数値は以下が間違っているようです。
    1885年ではなく1985年(今から約20年前)
    45歳以上0.0%→1.9%ではなく45歳以上0.0%→0.1%
    初産年齢の移り変わりではなく、母の年齢別出生数及び出生率を示している。

    この表を見て驚いたのは、戦前は40-44歳の出生数が10万人を超えており、45-49歳でも1万人を超えていたという事実です。
    個人差は非常に大きいけれど、40過ぎでも産める人はそれなりにいるんだな、と思いました。

    ユーザーID:6073277828

  • 現実は厳しいですが、頑張って!

    ここに厳しい意見で書き込みされている方の大半は、「のんびりしている時間はない」という意味での叱咤なんですよね。「レスの中には大丈夫だっていう意見もあるし・・」と安心・油断してさらに時間を費やしてしまうことを心配されているんだと思います。

    ひなさんが、こちらにトピを立てられてからの決断と行動力は本当にすばらしいと思います。治療も辛いだろうし、これからも大変なこともたくさんあるでしょう。厳しい現実を踏まえた上で、「それでも子供が欲しい」と思われるなら、その気持ちを大切に、どうぞ力いっぱい頑張ってください!

    子供を生むまでがゴールじゃなくて、そこからがスタートです。
    可愛い赤ちゃんを授かりますように、心からひなさんを応援しています。

    ユーザーID:5947325263

  • 統計データのまやかし

    実験データ、統計データって、条件や方法によっていくらでも操作できるんですよ。

    40代の妊娠率にしたって、もし各年代ごとに同数とって、人権剥奪して無理矢理妊娠させる状態を作ったとしたら、その結果はどうなるのか…?おそらく20代と40代では劇的な違いはないのではないでしょうか。そんな実験、現代日本ではできませんけどね。

    今統計で出ているのは、あくまで「妊娠を希望している人」や「避妊しなかった人」の中での妊娠率です。だから統計上で40代の妊娠率云々されても説得力がありませんね。

    ただ、だからといって、妊娠しにくい体質の人には変に安心して欲しくないですけど。

    ユーザーID:8929506370

  • 40歳、体外受精5回目でやっと出産

    結婚してからあまり子供を持つ事を真剣に考えず30代後半にさしかかりあわてて不妊クリニックの門を叩いたものです。
    最初からIVFでした。
    特に37歳以降は時間があまり有りませんからと医師の勧めに従いました。
    一応3年間一連の検査や転院、体外受精の流れを経験した者なので基本的な知識が有ると思っております。
    トピ主さんのようなご質問、このようなゼネラルな掲示板で聞くのはあまり感心できません。
    ネットで探せばいくらでももっと同士がいる掲示板やブログが有りますよ。
    生理が有るうちは出産できるとか(生理があっても無排卵では意味が無い)、40代50代の中絶率は多いとか(それは産み育てる事が20代より必然的に難しいからでしょう)、40代でも出産した人はいくらでもいるとか、惑わされてはいけないです。
    トピ主さんは既にクリニックに予約をされたとの事でそれが妊娠への最善で最短の道なんです。
    40代、妊娠するのは大変険しい道です。
    不妊治療は固い信念を持って、でも自分を追い込まない、人と比較しないでリラックスして進む事が大切だと思いました。
    どうぞご希望が叶いますように。

    ユーザーID:7783688109

  • 横ですがサファイヤ姫様

    私は、結婚して8年後と11年後に子供を出産しました。
    子供を持つことに迷いがあったからです。
    産んでからは宝物です。
    まだ子供は2歳と5歳ですが、迷いがあった事を気取られたくなく、もう少し大きくなったら、なぜそんなに時間があいたのだろう、と疑問を持たれる事のないように、8年たってやっと来てくれたのよ、と言おうかなと思っています。
    サファイア姫さんのお母様も、大切な存在だという事を伝えたかっただけだと思います。
    (間があいてるのも自然な事というか、不自然にとらえられたくないというか)
    恨むというのは、ちょっと淋しいです・・。

    ユーザーID:2373699429

  • 子宮内膜組織検査 痛いですよね

    子宮内膜組織検査って、すごく痛いですよね。
    私は生理不順のため婦人科系の病院へ行ったとき、やりました。
    知らなかったんです。あんなに痛いって。
    トピ主さんがうめき声を上げたって書いていらっしゃって、ああ…分かるって思いました。
    私も、同じだったからです。「うぐぅっ!はぁあっっ!!」みたいな声を絞り出してしまって。
    しばらく立てませんでした。
    やった人じゃないと、分からないと思います。あの痛み。
    よくがんばられましたね。

    トピ主さんに早く赤ちゃんが授かりますように…。
    (かく言うわたしも不妊です。)

    ユーザーID:3305436833

  • 頑張って!

    32歳の時に体外受精をして33歳で出産しました!

    ご存知の方もいると思いますが、女性は胎児の時から数百万個の卵子を作り出し、生まれた時にはすでに半分近くか、それ以上減っていると医師か、不妊専門誌で聞いた記憶があります。

    それを考えると、確かに年々減る一方なので加齢と共に、卵子のグレードも低くなり妊娠率が下がるのは当たり前ですよね!

    でも閉経した訳でもないし、トピ主さんはすでに検査などされているようですし、まだまだ可能性はありますよ!

    トピ主さんの腕の中に天使が舞い降りてきますように・・・!

    余談ですが、私が中学生の時に音楽の先生が男児を出産されて、その子に[天使]と書いて[たかし]と名付けたのを覚えています。

    どうぞ無理をしないでご自愛下さいね。

    ユーザーID:7367290461

  • 統計よりも

    結婚してから10年経った39歳で第一子が生まれました。40代ではありませんが立派な高齢出産です。子供があまりほしいと思えず、仕事の関係などでずっと避妊しており、「まぁ子供いてもいいか。」と解禁したところ、半年くらいで出来ました。
    私が出来やすい体質だったのかもしれませんが、いちばん良かったのは「子供がほしい!!」と思いすぎず、気負わずにいたことが大きいかな、と思います。ストレスは妊娠の大敵です。
    夫の仕事の都合でアメリカで出産しましたが、向こうでは40歳過ぎての出産は珍しくなかったですよ。年齢を気にしすぎるのは日本人の特徴だと思います。

    統計は確かに一理あるかもしれませんが、ストレスの方が気になります。ひなさんは既に不妊治療を始めたんですから、「不妊を甘く見ない方がいい」みたいな意見はひなさんをさらに不安に陥れるだけでストレスの原因になると思うんです。あとは治療に専念し、毎日を楽しくストレスを少なく過ごすのが一番ですよ。悪意にはなるべく触れないよう、こちらのトピは閉じた方がいいように思いました。ひなさんの健康な妊娠を祈っています。

    ユーザーID:6822481823

  • なんか変

    統計データを信じるとか信じないとか、マイナス情報を羅列した後に、でも頑張ってとか(私も全く人のこと言えませんが…)

    トピ主さんの文章を見ると、性格の良さが伝わってきます。前向きだし、頑張りやさんという印象です。

    どなたかが書き込む場所が違うとご指摘がありましたが、私も最終的にはそう感じました。私は不妊界のヘビーユーザーでした。その入口にいる人に、わざわざ大変さを伝授しているような気分になってきました。率直に女性特有のいじわるな感情かもしれません。100もレスがついたことも、この問題の複雑さを反映している気がします。

    トピ主さんの為にもう閉めることをオススメします。

    ユーザーID:8955410875

  • トピ主です。

    たくさんの意見をありがとうございます。
    1人1人にお礼が書けなくてすみません!

    トピを挙げた時、今では反省するくらい無知でした。
    ちょっと聞いてみよう、くらいの気持ちで質問してしまいました。

    それから私なりに勉強し、やはり事実であること、認識が甘かったこと
    を反省し、今は9月11日にも書いたとおりです。

    難しいことも、リスクがあることもわかっていて
    『今はがんばるしかない』と思っています。みなさんのおかげです。

    けれど、そのあとも統計のレスや ”甘い”のレスが続き
    もっともだなと思いながらも、ちょっと辛くなってきました。
    (もちろん励ましのメールはうれしかったです♪)

    データについての質問トピなので、当然のレスですし有難く読ませていただいています。
    けれど、今は上記の気持ちになっていますので、もう・・。

    「だったら調べる前に聞くな」「弱い」と言われてしまいそうですが
    それは・・ご遠慮下さい。

    今はとにかくがんばる気持ちだけです。

    ユーザーID:8629393322

  • そうですね〜

    不妊治療に一生懸命なのはいいですが、もし障害がある子が生まれてきた場合などは考えてますか?私の子供の友達で、高齢出産でダウン症の子が生まれたお母さんいますよ。もちろん愛情たっぷりで育てていますが、やはり大変そうです。私自身も母が40、父が50のときの子で、いろいろ嫌な思いをしたことがありました。でも何の障害もなくうまれて来れたのは、本当にありがたいと思ってます。障害があっても不思議ではない状況だと思うので。そういうことも考えてるんですよね?もちろん・・・・

    ユーザーID:3364580074

  • 単純に考えて

    年を取ると共に徐々に体は衰えるわけですから生殖機能だけが20代と同じなわけないです。


    ただ同じ40代の人でも体質や環境等によって体の衰えるスピードは違います。外見も若く見える人、老けて見える人様々です。
    だから一概に年齢だけをとって妊娠率を議論しても実際に40代で無事妊娠出産をしている人が何人もいる限り稀だとは言えませんよ。20代と40代では妊娠を希望する人数も違うはずですしね。

    貴方の体は他の40代の女性と全く同じではないのだから婦人科でまず貴方自身の体について知る事が妊娠への近道だと思います。

    ユーザーID:6339112081

  • 余談なこと

    胎児記憶トピで、泣いているお母さんのところにはみんな嫌がってたとか言う書き込みがありました。
    あくまでも余談です。

    ユーザーID:1041311946

  • 楽に楽にいこう!

    身内と友人に不妊治療をしている人が4人いました。
    年齢は30代後半〜40代前半です。
    彼女達を見ていて思ったことですが、大らかで楽観的な性格な人は皆ママになっていますが、反対にネガティブでクヨクヨする性格の人はママになれていないんです。
    気持ち(ストレス)って結構大きいのかなと思いました。
    年齢でいうと、30代後半の身内のみ妊娠できませんでした。
    幸いトピ主さんは前者のような性格の持ち主のような気がします。
    意地悪に負けない根性は素晴らしいです!
    個人的には、こういう方にこそママになってもらいたいです。
    応援してますよ。

    ユーザーID:3362818373

  • 現実的な話でごめんなさい

    出産は人それそれなのでご本人がしっかりしていれば大丈夫だと思います。

    姑も高齢出産で40のときに夫を生みました。
    今は80歳です。
    まだ元気ですが高齢出産だと子供にとっては早くから介護問題が浮上してきます。
    老後どう生活していくのかという金銭面やメンタル的ビジョンも考えておいた方がいいと思います。

    ユーザーID:9635721751

  • がんばってくださいね!!

    もうトピ主さんにとって辛くなることは書かなくていいと思います。
    じゅうぶん勉強なさって、リスクも覚悟してそれでもがんばるしかない!
    とおっしゃっているのだから。
    みんなで応援できたらなぁと思いました。
    私は高齢出産ではありませんでしたが、子どもはある病気で障害を持ちました。今はもう、完治しつつあります。
    障害をもったらとか、必要以上に今からそんな覚悟する必要はないと思います。
    どんな子でもわが子です。可愛いです。
    だから今は前向きなことだけ考えて
    がんばってくださいね。
    応援しています。
    ただ、あんまり想いが強いと気持ちがしんどくなるので
    ほどほどにね!

    ユーザーID:1471677194

  • 考えます

    うーんさんへ

    20代、30代の方が考えるように考えているでしょうね。

    あなたのご両親と他の夫婦はちがいますから。

    ただ子供は育てた様に育ちます。

    あなたレスを読むとどうしていい大人が子供をきちんと教育しなかったのだろうと思いました。

    ユーザーID:9511436920

  • 情報の選択能力

    相変わらずやっかみレスがでてきますね。

    はじめはひなさんの「体」のことを誰でも知っている知識であげつらい、嗜められたら「あなたのためを思っての発言」と苦しい言い訳。
    しかもなぜか同じような論法、どうしてでしょうね(笑)。
    それでもあきらめず「子供の健康は大丈夫なの」ときて、あげく「子供の介護負担を考えてあげて」ですか。
    失笑ものです。
    次はいったい何がでるのやら。
    でも冷静な大人は誰もそんな人は相手にしませよ。
    あしからず。

    不妊治療は「気力」「体力」「経済力」が必須なのでそれがあるひなさんをねたんでいるのでしょう。どうしようもない人たちです。しかし残念ながらどこにでもいます。ひなさんの人生はひなさんが責任と判断で決めるのです。情報の選択能力をみがきましょう。

    ユーザーID:5338027705

  • こうのとりが早く来るといいですね。

    私も不妊治療中に担当の医師からは年齢が高くなるにつれ、
    確立は低くなると言われました。
    その時に読んだ本の中に(10年以上も前で書名や著者名など不明確でごめんなさい。)
    「女性が生まれた時点で卵子のもとになる原子卵というのがある」と。
    で、25歳のとき排卵する卵子は25歳、35歳の時の排卵は35歳の卵子だと
    ありました。卵子の新鮮さが違うのかと妙に納得した覚えがあります。

    でも、35歳の卵子で頑張るしかないと気持ちを切り替えました。
    だって、25歳には戻れませんものね。まだ、主人とも出合ってないし。

    不妊治療はかなり個人差があるものです。
    統計とか誰かと比べても全然意味の無いことだと思います。
    知人が40代で妊娠したから自分も妊娠するとはいえないし、
    統計が低いからといっても自然妊娠する人もいます。

    「子供に恵まれても、恵まれなくてもしょうがないや。」
    と開き直るくらい心にゆとりを持つのが大事だと思います。

    老婆心ながら経験者からトピ主さんへのアドバイスでした。

    ユーザーID:8711182040

  • どんな子供でも受け入れられるか。

    うーんさんに同感です。
    私の子供は軽度発達障害で、現在特別支援学校の小学部に通学しています。

    ダウン症は羊水検査で分かりますが、自閉症などの障害は生まれるまで分かりません。また生まれる時に障害を持つ子も居ます。

    ちなみに、私は羊水検査はしませんでした。流産後の妊娠と言う事もあり、検査する意味が無いと思ったので。しかしものすごく悩んだのも事実です。

    子供の障害の知識は必要です。妊娠中に糖尿病を併発する方、脳梗塞になり産後半身不随になる母親も居ます。
    リスクを考える事は、けしてマイナスではありません。予備知識は必要だと思います。

    余談ですが、治療をして授かった子が、障害児だった方の本音を見た事があります。「あんなに大金を使ったのに。」です。でもこの方を責められません。

    ユーザーID:4107968252

  • がんばってほしいです。

    とぴ主さん、

    どなたかが意地悪に泣いてるお母さんのところには
    赤ちゃんは来ないと書き込みがあったと書いてましたが、

    私がここの掲示板で読んだのは
    自分の子供に生まれる前の事を聞いたら

    「ママが泣いていてかわいそうだから、僕がいってあげないとと思って
    滑り台を滑って来たんだよ」

    と言ったそうで、その方は不妊で泣いていた事など一度も話した事ないのにと言っていましたよ。

    私はすでに子供はあきらめましたが、それでも自分の子供がいたらなぁと
    よく思います。

    大変でしょうが、あきらめないでほしいと思います。

    ユーザーID:1710299422

  • なぜ?

    なぜそうやって不安材料ややリスクをこれ以上書くのでしょうか?
    もし、身近に妊娠したお友達や、これから前向きに妊娠を望む知り合いが
    いたとして「子どもが障害児だったり、あなたが半身不随になった場合のリスクも考えておいたほうがいいよ。」と言いますか?
    もう、トピ主さんはいろいろ勉強なさって、前向きにがんばっておられるではないですか?
    あまりに意地の悪いコメントが多くて、悲しくなります。

    ユーザーID:4099734651

  • 応援しています

    前向きに治療に取り組まれているようですね。良かった。
    脅かすようで申し訳ありませんが、卵管が通っていても正常に排卵があるとは限りません。
    たとえ排卵があったとしても卵胞のなかに卵子が入っているとも限らないのです。

    これは人工授精や内膜の検査では判りません。
    体外受精で卵胞を取り出してみないと判らないのです。
    私は卵管の詰まりも無く、排卵も正常でしたが、体外受精で採卵したら中身がカラだったり変成卵だったりしてまともに受精卵もできませんでした。

    まずは不妊治療の基礎知識を身につけられた方が良いと思います。
    何も知らないと不安だけが募りますからね。

    余談ですが二分脊椎のリスクを減らすために、葉酸を積極的に摂取される事をお勧めします。
    妊娠してからでは遅いので出来れば今から摂取した方が良いです。
    グレープフルーツなどにたくさん含まれています。
    サプリメントでも良いのですが葉酸は単体では働きにくいのでマルチビタミンと一緒に摂取すると良いです。

    専門サイトもあるので興味がありましたらのぞいてみてくださいね。
    「ベビーコム」「妊娠しやすいカラダづくり」

    ユーザーID:5948661118

  • やればやるほど

    ネガティブレスを続けている人は頭が悪いです(もちろん性格も)。
    書けば書くほど意図が見えてくるんですよね。このような人が書いてる内容に触れるのもばかばかしいのでほっておきますが、要注意人物の判断材料ぐらいにはなりますね。別に不妊治療の世界に限らずその他の分野でも「あなたのためを思って」と言って近づいて来る人間にろくな人はいません。

    ユーザーID:0785120483

  • 余計なお世話だとは思っています

    >なぜそうやって不安材料ややリスクをこれ以上書くのでしょうか?

    おなかに子供が入ってから考えるのでは、選択肢は限られます。
    今ならまだ他の選択肢もあります。
    今の時代は何を選ぶかは本人の自由でしょう。

    まだネットもなく、今より跡取り信仰も強かった時代の事ですが、
    「リスクがこういう事だと知っていたら、高いお金を払って辛い思いまでして、不妊治療なんてしなかった」というのを聞いています。しかし本音を語ることのできる公の場はまずないし、言ったとしても前向きにがんばれと応援されるだけです。

    >あまりに意地の悪いコメントが多くて、悲しくなります。

    同じような意見が複数出てきている。それだけのことです。
    こういった意見が意地悪にしか聞えない人もいるようですが、
    「リスク」の現実をみて、本音を聞いてしまったら
    「なんにも考えず、脇目も振らず、不妊治療を頑張って」
    とは言えません。

    しかし既に前向きに頑張っているトピ主さんには余計なお世話ですよね。その点はお詫びします。

    ユーザーID:7513352256

  • 私も解りました

    とうとうやってしまいましたね。
    とくめいさんへの質問にどうしてmomikoさんが答えているのでしょうか?
    また匿名希望さんはどうして治療経験者さんやようこさん他の方の気持ちを書くことができるのでしょうかね。まあ全部同じ人ですよね。投稿ルールが難しくて理解できなかったのなら投稿してはいけませんよ。


    トピ主さんへ、
    トピ主さんの責任ではありませんが、これは〆時ではないでしょうか。疑問が残るのなら新しくトピを立てた方が建設的な議論になると思います。

    ユーザーID:4012836755

  • 嫌なレスはスルーしましょう

    そんなに年が離れていると
    介護が大変だなんてレスしている見当違いの
    人がいますけど、子供が50代で90代の
    親の介護をするのは、子供が70代で90代
    の親の介護をするよりはずっと楽で現実的だと思います。
    またはそのさらに一代若い50代が親と祖父母の
    介護を一度にするよりも。

    私の周りには四十代で代一子を産んだ
    親御さんたちが沢山います。二十代の親御さんたちに
    比べて、エネルギーのレベルは同じではないけれど、
    そのぶん人生経験と知識を生かして、
    皆さん楽しそうに色々乗り切っています。

    ユーザーID:2517957313

  • 生まれてからの苦労

    >おなかに子供が入ってから考えるのでは、選択肢は限られます。
    >今ならまだ他の選択肢もあります。
    ここまで言うなら、年齢関係なく子供が欲しい女性全てに当てはまることですよね。
    「不妊治療(授かるまで)の大変さ」を語るなら厳しい内容でもトピに合いますが、「生まれてからの苦労」まで言い出すなら、子供を望む全ての女性宛に苦言を言うトピを新たにたてられたら良のではないですか。
    子供をあっさり授かったお母さんなら、そういったリスクを全く考えなくて良い訳ではないでしょう。

    確かに年齢に伴って増加する障害もあります。
    でもこのトピは妊娠しにくいかどうかを問うているものなので、それ以上の事は言わなくて良いと思います。

    トピ主さん、私も30代後半で専門病院へ行き、今妊娠中です。
    かかりつけだった婦人科の先生からの「子供が欲しいなら急ぎなさい」との言葉に背中を押され、先に進めました。
    前向きな気持ちでがんばってくださいね。

    ユーザーID:7032788307

  • そう思うなら、あなたにはそれが事実なのでしょう

    とくめいさんとも うーんさんとも 別人なんですけど・・・。

    同じ人が何度も嫌がらせをしているとしか思えないのなら、どうしようもありません。嫌な思いさせてすいませんでした。

    ユーザーID:7513352256

  • ネットの怖さ

    度々レスしている花子です。

    最初からなんとなく荒れることが想像できました。しかしながら、辛口や普段聞けない本音が小町の魅力であるのも事実…。

    情報化社会って、便利なようで便利じゃない。選択する以前にドカ〜ンと情報が雪崩のごとく目に入ってくる。
    知らないことは怖いけど、知ることはもっと怖い。

    トピ主本人をたたく書き込みはさすがにないけど、結局は間接的にたたいてる。それがなんかものすご〜く怖い。(自分も含めてですけど)

    ユーザーID:8955410875

  • トピ主さん、よこですみません

    momikoさんへ、

    2009年9月18日 14:38のレス読みました。

    >とくめいさんへの質問にどうしてmomikoさんが答えているのでしょうか?(2009年9月17日 23:42)

    この質問に答えられないのは事実だからですね。

    本当に不愉快な人ですね。まあ、初めて謝罪があったのは進歩ではありますが。

    ユーザーID:4012836755

  • 稀ではないと思います。

    職場の先輩は35歳から不妊治療をして、44歳で体外受精で妊娠〜出産しました。生理が続く限り妊娠は可能なのですから、他人から批判をされてもスルーの精神で乗り越えてね。ある医師は基礎体温のグラクを見ながら性行為の日をチェックして、友人がご主人に報告。ご主人は医師から決められた日にそんな気分にならない日もあると困惑していましたが、半年後妊娠が判明。2人のお子様を授かりました。諦めずに前向きに進んでください。心から、懐妊されますよう祈っています。治療等決して無理なさらないように。健康第一です。

    ユーザーID:3401338840

  • すぐ決めつける人って嫌な感じ

    40代の妊娠がまれかどうかって、まれという言葉自体がとの程度をさすのかもはっきりしないし、何とも言えないです。

    私の祖母は最後の子供を40代で産んでいる一方、親友の母親は36で閉経、その友人も40前に閉経を迎えましたから。

    普通に考えれば同じ人ならば、20代の人より40代の人の方が妊娠しにくいだろうし、生まれてくる子供が何らかの障害を持っている確率も上がるでしょう。そのことを言う人がトピ主さんを羨ましがっているわけでも、意地悪をしているとも私は感じませんよ。

    私が子供が欲しいと望んでいた時も、知り合いからどんな子供であっても受け入れる気持ちがないなら、子供は持たない方がいいと言われました。その人の子供は一生誰かのサポートなしには生きることが難しいので、その人は私のことを考えての言葉だと感じました。決して意地悪だとは思えませんでしたよ。

    また、同じような意見の人がいるからと言って同じ人だろうと決めつけたりするのも変です。それならば、トピ主さんを励ます人、安心させる人はみな同一人物なのですか?

    ユーザーID:6704891335

  • トラブル回避のためでは?

    また辛いことかもしれませんので見たくない人は見ないで下さい。

    「悪意がある」人はいないんじゃないですか?
    私には治療経験者さんや子供が産まれた後のリスクを書くのは
    いたって普通にそういうリスクが存在すると書いているだけで。
    もしそれが全く無いのであれば悪意でしょうが、実際あるわけですし。

    そしてその情報を知っていたらそのリスクを回避できるかもしれない、
    知らなければその時になって狼狽、後悔するかもしれません。
    そのためにまず情報をくれたのだと思うのですが。

    最初に何も知らない、考えてなかったとトピ主さんが書いたから
    考えることはたくさんあるよ、とこれから考えるであろう問題を
    提示しただけだと思います。

    確率の問題も信じたくなければ信じなければいい、自分には当てはまらないと。
    しかし情報が両方あって自分で選択するならいいけど、
    片方の情報しかないまま「なぜ自分だけ」と無駄に傷つかないために
    両方の情報が必要だと私は考えます。

    不妊治療に限って上記のことは全く必要ないということであれば
    私の考えすぎでした。失礼しました。

    ユーザーID:4007670360

  • 男性ですが

    平均結婚年齢がどんどん上昇してきているので、まわりにもいくらでも40代出産の方はいますしみんなとても幸せそうです
    大丈夫ですよ!!

    私の一番下の子は妻が37のときの子で、排卵日を計算して挑戦し一年くらいで妊娠成功しました

    是非がんばってほしいものです。


    以下余談で、トピ内容とは関係ありません
    発言小町は女性独特の書き込みが多くて、たまに目がとまって見てみるとある意味とても面白いと感じます
    このトピ以下の発言を見てもそうでした

    なぜならほとんど意味がないから。
    発言小町というサイト自体あまりプラスになる所とは思えないんですが、どんどん補強されます

    ユーザーID:4468086487

  • つづき

    ほとんど意味がない女性特有の書き方とは、書き込む際の動機とその時の心情であって、トピ内容とは本当は関係ないことが多いことです
    しかし常に良識ある淑女のふりをして書くところが発言小町的空気感。

    だから、そのときに連想している対象や心境が変われば全く反対のことを言う。さらに現実では自分自身まったく違う行動をしている。

    職場の上司のハゲ男を思い出して、そいつに言うかわりにここでうっぷんをはらすとか、自分の境遇の嘆きは世界全体が共有しなければならないのでここに書き込むとか、単に今喧嘩してむしゃくしゃするからここでぶちまけるとか。

    これらはトピとは関係ないんです。
    さらに意見かというとそうでもない。
    淑女、大人の女性の仮面をかぶっているが、現実会ったら本当にこの人達は淑女なんだろうかと首をかしげると想像できてしまいます

    この書き込みも特に情報提供してもいないのでどうでもいい内容ですが、男の場合同じ状況では同じことを言いますから少なくとも意味はあるだろうと思っていますがね

    ユーザーID:4468086487

  • 何度もすみません

    40代で出産するのは稀か?というトピですよね。
    それにたいして厳しい意見もあり応援コメントもあり、それを全て受け止めた上で、トピ主さんはがんばっていくとコメントされておられるので、もういいかなぁと思います。
    人生何が起こるかわからない、健康だった我が子が交通事故で亡くなるかも、明日我が身が半身付随になるかもしれない、大地震が起こるかもしれない。
    そんなことは誰もが百も承知では?それでも夢や希望をもって生きていくものではありませんか?私からしたら妊娠を望む人にむやみに不安材料をつきつける人は意地悪にしか思えない。不安は誰しも抱えているものです。いいことばかりを言うのが優しさではないけれど、トピ主さんはもう厳しい意見も真摯に受け止めておられるし、不妊治療をすすめていく上でそういったことはお医者さまに相談なさるでしょう。

    明らかに質問内容からずれて行ってしまってるので、このトピはもう閉めるべきかもしれませんね。。。

    ユーザーID:8854380708

  • では、元気の出るレスを!

    私の出産時に隣のベッドだった方は40歳でした。

    最近仲良くなったお友達は1歳の子供のいる41歳の方です。

    お二人とも大変だぁとおっしゃいながらも楽しく育児をされています。

    ちなみに私の祖母は40代半ばで母を産みました。
    初産ではなかったのですが、不妊治療など全くない時代にスゴイですよね。

    トピ主さんに可愛いお子さんが授かりますように。

    ユーザーID:0570690102

  • 趣味ですか?

    トピ主さんは病院に通われているんですよね?
    だったら、一通りの説明は受けている筈。
    不安を煽って煽って楽しんでいるアナタ方、本当に最低ですね。

    高齢でなくても妊娠、出産、子育てには不安は付き物。
    不安を更に助長させるのって、そんなに愉快なものなんですか。
    物凄い趣味ですね。

    ユーザーID:1338923476

  • トピ主です 1

    こんにちは。

    9月11日に書いた検査の結果を聞いてきました。
    内膜の状態もとても良く、ホルモン値もすべて良好とのことで
    やはり原因は卵管のようです。
    原因がはっきりしたので治療の方向性も見えそうです。
    来月から不妊専門機関で本格的な治療が始まります。

    私の性格を考えても、先の見えない治療はきっと途中でくじけてしまうと思います。
    「いつまでやればいいんだろう」「私はママになれるんだろうか」
    がんばる気持ちが持続できなくて、いつかそんなふうに思ってしまう。

    なので期限を決めました。
    これから2年間、精一杯がんばってそれでダメだったらそれが私の人生だと思える気がします。
    妊娠が難しいこと、流産や障害の可能性があること、そういったことをすべて受け止め
    あとは「私は大丈夫!」「きっと天使が舞い降りてくる!」そう信じて2年間がんばります。
    ポジティプに進んでいくしかありません。

    続きます。

    ユーザーID:8629393322

  • トピ主です 2

    気づくとレスが131本になっていました。
    顔も知らない私に、こんなにもたくさんの方が
    言葉を下さったことに心から感謝しています。

    たった1ヶ月で、検査が済み、治療を開始することになりました。
    たった1ヶ月で、気持ちも考え方もずいぶん変わりました。

    今日またすべてのレスを読ませていただきました。
    今までたくさん反省し、たくさんショックを受け、でもそれ以上にうれしかったです。
    私のためを思って、こんなにたくさんの方が言葉を下さったのだから。

    おひとりおひとりにお礼が書けず申し訳ありません。
    あれれ・・また泣けてきた(笑)


    今まで本当に、本当に、本当に! ・・・ありがとうございました。

    ユーザーID:8629393322

  • 考えさせられるトピ

    不妊治療中において横の関係を考えさせられるトピでした。

    「あなたのためを思って」と言いながら、悪意むき出しのマイナス情報を次から次に出してくる人には辟易しました。こういった方は質問されても出典は言えませんし、なぜ他人の代弁しているのかという質問には答えませんね。独特のマイルールで全て押し通そうとしますね。最後は誰も話の内容を信じなくなりましたが。この辺がこういった人間の見分け方だなと思いました。私も気をつけようと思いました。

    ユーザーID:9616157663

  • いろんな人が読んでいるのに

    意地悪だからマイナスな意見は出すなという意見の人もいますが、私はだれが読むか分からない場所ではそういう意見は貴重だと思います。

    もっと若くて自分のこれからの人生を考えている人が、出産は40代でもOKなのねと安易に考える場合だってあるのではないでしょうか。

    トピって、トピ主さんのものだけではないと私は考えます。

    小町は以前とは雰囲気が変わって今ではIDなるものまでできました。
    いやがらせのために名前を変えて何度も投稿って、あるのかな?と思います。
    同一人物なのでしょと決めつけている人は、あなただったらそういう方法でここに投稿する人なんですねと決めつけられたら嫌じゃないですか?

    いろんな意見があってよいと思うし、載せるべきではないと思えば、スタッフが判断して載らないと思いますけれど。

    勝手に決めつけて、他人の自由な投稿を排除するというのは民主的ではなくて危険です。

    ユーザーID:6704891335

  • 信じてください


    初めまして、ひなさん。私も今年40歳を迎えました。

    私もひなさんと同じように不妊に関するHPを夢中になって読んだり、不妊治療の第一歩である不妊検査を受けたりもしました。
    しかしながら、不妊治療の医師に私は人間としての誠意と魅力を全く感じることが出来ず(まるでロボットと話しているみたい)途中で検査そのものも
    自ら放棄しました。それから間もなく・・・・実は妊娠していることが判明したのです。自分でも本当に驚いてしまいました。
    生理がくるたびに悲しい・・・ひなさんのそのお気持ちとてもよくわかりますよ。

    不妊検査や治療自体、「妻と夫のどちらに原因があるかを追求する」とても残酷な検査だと思います。私はやはり赤ちゃんを「つくる」のではなく「授かりたい」と
    思っていました。ひなさん、先ず不妊なんたらを一切考えず、リラックスしてみてください。毎日のんびりと。私はザクロジュースとヨガが良かったのでは?と自ら分析しております。やっぱり医食同源・・・・身体をぽかぽか温めてあげてくださいね。ひなさんに嬉しいことが起こりますように。

    ユーザーID:9657673555

  • もう見ていらっしゃらないかな?

    最近このトピを見つけました。
    私は39歳不妊歴7年の末自然妊娠しました。40歳を前にして「これで最後かもしれない」と思ったときにどうしようもない不安と恐怖に襲われました。
    ネットでは私の年齢での妊娠が難しいことばかりで、もしその情報だけを信じれば諦めていたかもしれません。大切なことは「まず妊娠する」と自分で決意すること、そしてどんな方法であれ今の自分にできることを探しそれを実行することです。
    私はいいと思う方法をいろいろ探しいい治療者との出会いもあり半年で妊娠することができました。妊娠初期を過ぎましたが出血などのトラブルも全くなしです。
    年齢とともに卵子の質が落ちるのは本当ですが、それならば卵子の質をよくする努力も必要です。
    私の読んだ本には「体を若くする」ということで食べるものに気をつける、運動をするなど提案されてました。一生懸命考えれば自分のとるベストの方法が見えてきます。
    最後は自分との闘いです。痛いほどお気持ちがわかります。良い結果が出ることを心からお祈りしてます。

    ユーザーID:0466944509

  • なるようになります

    36歳で結婚。すぐに子供が欲しかったのですが、流産が続いたので専門医のもとで検査。結果、夫婦ともに異常なしで、38才で第一子出産、41歳で第2子、42歳で第3子出産しました。3人とも五体満足です。第一子の時だけはホルモン治療を受けましたが、あとは普通の妊娠出産でした。
    治療を受けながらも流産が続いているときは、私はもう母親になれないのではと不安に思うときもあり、あまりのストレスのためいちど思い切って治療を中止しました。そのあと、自分のなかからたとえ障害があってもかまわない必ず産むぞという思いが生まれ、無事産むことができました。その時は、念のためとホルモン注射を受けていましたが、担当医から普通の妊娠と全く変わらないねと言われました。何才であろうと妊娠出産にリスクはつきもの。絶対安全なことなんてないから、無事子供が生まれることがとても感動的なのです。どんな治療や方法で産んでも授かりものなのです。簡単に子供を授からなかったので子供がいてよかったと日々に感謝できます。また、若くして簡単に産んでいたら、私はこうも肝の据わった育児もできなかったなと思います。百歳まで元気でいるつもりです。

    ユーザーID:6170794357

  • 初産なら稀だと思います 1 

    こんにちは。お子さんが欲しいお気持ち、心中お察し申し上げます。私も35歳で慌てて高齢出産をしたので、40歳のあなたはもっと焦りを感じている事でしょう

    私の経験で見知った限りで言わせていただきますと、初産が40歳でとなるとかなり大変だと言うところでしょうか 

    私の夫の同僚の叔母さんがベトナム人で、ちょうど50歳で妊娠、出産をしました 凄いですよね 

    ただこの方のケースは、既に20代のときに初産をして、その後も立て続けに3年ほどの期間をあけて、合計6人のお子さんを出産しています。ですのでこの人の場合は50歳でも非常に妊娠も出産も楽に出来たのだと思います。

    他では私の知り合いで40歳から不妊治療をはじめたものの、成功せずに42歳で治療をやめた方を知っています 

    その方は養子をその後もらったようです。

    ユーザーID:2800172117

  • 初産なら稀だと思います 2

    やはり40代での初の妊娠と言うのはかなり難関なようです

    かといってあなたが妊娠を諦めるのはまだ早計だと思います

    たまにテレビで60代の母親というのもニュースになりますしね

    本当に妊娠と言うのは奇跡のような出来事ですよね

    子は神様からの授かりもの、とはよく言ったものです

    そう考えながら取り組むと、少しは気が楽になりますよ

    でもやはり真剣に妊娠を考えているのなら、良いお医者様に掛かるのが一番だと思います。

    余談ですが、私は妊娠をどうしてもしたかったのいで、排卵日付近に夫に夜這いをかけました。

    やはり相手にその気になってもらわなければ妊娠しませんからね!

    参考までに

    ユーザーID:2981592915

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧