NHKピアノのおけいこ(1975年)で弾かれた曲

レス15
(トピ主4
お気に入り23

趣味・教育・教養

リリエンコ

1973〜75年くらいに、NHKのピアノのおけいこ(中村紘子先生でした)で、当時小学4〜5年生の男の子(彼はブルグミュラー18番練習曲集の第2番「真珠」のレッスンの時、中村さんにすごく褒められていました)が弾いたピアノ曲が忘れられません。曲名・作曲者、誰かご存知の方教えて頂けませんか。私も今ピアノを始めていて、どうしても弾いてみたいのです。

2曲あって、1曲目はハ長調3拍子(6拍子かも)で、右手のドミソの和音の連打で始まります。もう1曲は、センチメンタルというような表題がついていた(ような気がする)ワルツで、ニ長調でした。手がかりはこれだけですが、どうかよろしくお願いします。

ユーザーID:0305788589

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数15

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • ショパン

    ピアノを触れなくなって20年以上。
    全て忘れかかっていますが、
    2曲目のセンチメンタルは…、
    もしかしたらショパンのワルツ、かな?(この曲がパッとひらめきました)
    作品番号はBI150、というのは、知っていますが。
    ただ、この作品はイ短調なんですよね。
    か、ブラームスのワルツ曲もなんとなく重なるのですが。その年代にテキストでは連弾曲でやった覚えがあります。連弾曲でしたか?ただこれも二長調ではないかも…途中で調が変わりますし。
    違うかもしれません。
    あまり参考にならず、すみません。
    訂正も含め、またわかりましたら書きますね。

    ユーザーID:5101282035

  • 先ほどのブラームス

    OP39NO.15
    のワルツでした。

    トピ主さんの思っている曲とは違うかも知れませんが、やはりこの曲が思い浮かびました。

    私も知りたいです。

    ユーザーID:5101282035

  • ありがとうございます

    こんないいかげんな記憶じゃ誰にもわかるわけがない・・と思って諦めておりましたのに、ヘブンリーブルーさま、レスをくださり、ありがとうございました。ただ、ショパンやブラームスのような有名な曲ではありません。ピアノがあれば最初&途中の印象深い部分だけは再現できますが、このレッスン以降聴いたことがないので、あまり名の知れた人の曲ではないと思います(あるいは有名人作の子供用の曲だったのかも)。
    この曲を弾いた男の子がまた印象的で、当時小学5年生くらいだったと思います。当時の『ピアノのおけいこ』では音楽の方面に進む子ではなく一般の生徒さんがレッスンを受けていました。最終回に紘子先生に、これからの楽しみは何かというようなことを聞かれて彼は、「秋に近所の栗並木を散歩(かサイクリング)するのが楽しみだ」と答えていたのを覚えています。

    ユーザーID:0305788589

  • トピ主のコメント(4件)全て見る
  • ブルグミュラー?

    こんにちは。
    1曲目の方ですが、もしかしたらブルグミュラーの「25の練習曲」の第9番の
    「狩猟」ではないでしょうか?
    ホルンをイメージした曲で、8分の6拍子、最初は左手のドミソの和音の連打で始まります。
    トピ主様は「右手」と書いてらっしゃるので、その点が引っかかるのですが…。

    ブルグミュラーの「18の〜」が初級の第2過程、「25の〜」は第1過程です。
    その男の子が「中村先生に褒められた」のと「ドミソの和音の曲を弾いていた」のが、
    時系列的にどちらが先かわからなかったのですが、
    とりあえず初級の子が弾けるレベル…という事から推測してみました。
    専門がフルートなので、ピアノはあまり詳しくありません。
    間違っていたらすみません。

    どなたか詳しい方がアドバイス下さって、うまく見つかるといいですね!

    ユーザーID:2192207916

  • 2曲目

    Yで始まる動画サイトで「感傷的なワルツ」を検索すると、一番最初に小学4年生が弾く同名曲が出てきますが、こちらとは違いますか?

    ユーザーID:8935845623

  • 趣味・教育・教養ランキング

    一覧
  • ありがとうございます

    ミーコさま、いなさま、レスをくださりありがとうございました。
    1曲目のワルツは、ブルグミュラーの狩猟もドミソの和音ではじまりますが、こちらは1オクターブ上のドミソではじまります。(今考えると手が交叉していて左手が和音で交叉した低音部の右手でメロディーを弾いていたのかもしれません。)
    2曲目のニ長調のセンチメンタル・・・、いなさまのご指摘、もしやと思って聞いてみましたが、違うようです(こちらはハ長調でした)。
    いろいろお調べいただき、ありがとうございました。
    しかしYではじまる動画サイト、初めて見ましたがすごいですねー。気になっているいろいろな曲も探してみます。

    ユーザーID:0305788589

  • トピ主のコメント(4件)全て見る
  • 違いましたか

    ピアノの素人ですので、違ってもともとと思いつつレスしましたが…お役に立てなくてすいません。

    これもダメモトですが…
    シューベルト「34の感傷的なワルツ」のNo.8及びNo.12が二長調ですが、いかがでしょうか。
    音源がほとんどなく、唯一見つけたところが販促サイトみたいなところでしたのでリンクは差し控えますが、楽譜のPDFを見つけましたので、こちらを念のためリンクさせて頂きます。
    http://www.piano.ru/scores/schubert/schub-779.pdf

    ユーザーID:8935845623

  • これだー!!!

    いなさま、すごいです!これです!これ!2ページ目のNO.12!シューベルトの曲だったんだぁー。楽譜もWebに載ってるなんてすごい!
    本当にありがとうございました(しかし・・・いなさまって何者??すごすぎー)

    ユーザーID:0305788589

  • トピ主のコメント(4件)全て見る
  • お役に立ててよかったです

    私はただキーワードをグー○ル先生(検索サイト)に聞いてたどり着いただけで、何もやってませんよー。

    以前も書いたようにピアノは…というか、音楽は素人なので、1曲目はサッパリです。ほかにキーワードがあるとうれしいのですが。

    音楽的は調べ方と別のアプローチをするのであれば、該当年月の新聞のテレビ欄で分かるかもしれません。新聞の縮小版は(全国紙の場合)一月毎に本形態でまとめられています。大学図書館(今は一般の方でも入れます)や都道府県立の図書館にあると思います。

    ユーザーID:8935845623

  • モーツァルト?

    1曲目ですが、モーツァルトの「メヌエット ハ長調 K.61gII」ではないでしょうか?
    (大手楽譜出版社のサイトで、試聴と楽譜サンプルが確認できます)
    和音の連打、というほどではないのですが・・・
    この番組を全然知らないので、間違いでしたらごめんなさい。

    2曲目、見つかってすごいですね。さすが小町!
    私も気になっていたので、見つかってうれしいです。
    他のみなさまのレスからも、ピアノ曲を教えていただけて、このトピ楽しみです。
    トピ主さま、レスされたみなさま、ありがとうございます。

    ユーザーID:7942706467

  • レスくださりありがとうございます

    バッハ好きさま、お探しいただき恐縮です。ありがとうございます。お教えいただいた曲、素敵な曲ですが「1曲目」ではありませんでした(おそらくロマン派頃の曲だと思います)・・・ですが、『試聴と楽譜サンプルが見られるサイト』、感激しました!このサイトで今日はずーーーっといろいろな曲を聴いていました。昔は楽譜になっていなかった曲(特に近現代もの)でも、今はずいぶん楽譜が入手できるんですね。これを機会に少し自分でも何か演奏してみようと思います。ありがとうございました。
    なお記憶が定かでなかったのでトピに1973〜75年と書きましたが、よく思い返すと1972年か1973年の可能性が高いです。オリンピック(札幌)かその翌年だったかと思います(あまり関係ないかもしれませんが)。
    私は現在40代ですが当時、小学生でした。あの頃の4年間(オリンピックと次のオリンピックの間)って恐ろしく長かったですね〜

    ユーザーID:0305788589

  • トピ主のコメント(4件)全て見る
  • ロマン派ですか…

    トピ主さま、モーツァルト?でレスしたものです。ロマン派頃の曲、でしたか…間違いで、申し訳ありませんでした。

    ところで、いなさまが発見された2曲目、シューベルトの「34の感傷的なワルツ」ですが、こちらを検索したところ、No.2とNo.13が、ハ長調で和音からはじまる曲になっています。

    「Schubert's Piano Works」で、シューベルトのピアノ譜が確認できるサイトがあります。ダメモトですが、よろしければ念のためご覧になっていただければ、と思います。(またハズレでしたら、本当にごめんなさい)

    私は、トピ主さまよりいくつか下の、30代後半世代です。子供のころは、1年間がめちゃめちゃ長く感じられましたよね〜今は、オリンピックもあっという間(汗)インターネットの普及も、夢のようです(遠い目…)

    ユーザーID:7942706467

  • 13番でなくて16番です(お詫び)

    すみません、先ほどのレスで「34の感傷的なワルツ」の2番か13番、と書いたのですが、正しくは2番か16番、です。お詫び申し上げます。

    ユーザーID:7942706467

  • 家に‘75の「ピアノのおけいこ」の本あり。

    でも先生は徳丸 聡子さんなので違うかな。
    ワルツはカバレフスキーのがあり、でもト長調でした。

    ユーザーID:0952424159

  • レスありがとうございます

    バッハ好きさま、再びありがとうございます。シューベルトのワルツではありませんでした。曲としては、ブルグミュラー25の練習曲の第15番「バラード(ハ短調)」(ご存知でしょうか?)の最初の右手和音の連打のミ♭→ミ(つまりハ長調)にして、左手でハ長のメロディーが始まる感じです(伝えづらい!)。
    ナナママさま、1975年のテキストをお持ちとのこと、すごいですね!私の記憶違いで1975年ではなく、それ以前(1972か73年)の可能性が高いです。ご指摘いただいたカバレフスキーにも素敵な曲(子ども用も含め)がたくさんあると最近知り、1975年ですでに取り上げられていたなんて斬新だったんだなーと感じています。

    ユーザーID:5242004701

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧