• ホーム
  • 働く
  • 獣医学部に学士編入希望。二児の母です。

獣医学部に学士編入希望。二児の母です。

レス6
(トピ主1
お気に入り23

キャリア・職場

カウガール

1歳と3歳の二児の母(28歳)です。国立大学卒業後(野生動物の研究をしていました)、
二年半の社会人(一般企業にて野外体験や生涯学習活動関係の仕事をしていました)を経て退職し今に至ります。
学士編入試験を受け、獣医学部になりたいと思っています。
近々、学士編入制度のある国立大学の近郊へ引っ越すことになり、自分の中でのみですが現実的になってきました。

獣医師の方、獣医学生の方、また他学部でも学士編入試験にチャレンジされた方などいろんな方のご意見を聞きたいのですが、
現在28歳なので、数年以内に合格したとしても30代後半で獣医師免許を取ることになりますが、
それでも働けるところはあるでしょうか?
その頃には子どもは小学校高学年になっていますが、やはり夜勤・残業できる人でないと採用は厳しいでしょうか?
できれば大動物希望ですが、身長が低く小柄な方なので若干心配はあります。
解剖はすでに死んでいる哺乳類・鳥類しか経験無しで、生きているものは昆虫・魚類のみです。
希望とは違いますが、子どもがいるならペットショップに併設された病院などはあまりイレギュラーのない勤務なのでしょうか。

まだ合格もしていないのに気の早い話ですが、試験ではハイレベルな英語・小論文にくわえて
面接があるようなので、その辺りのビジョンをはっきりさせておかないといけないかなと思っています。
私のような人間の、採用の可能性についてご意見ください。

ちなみに大学では動物についての生態を学んだのですが、
これからは違った視点で動物を学び、自分なりの働き方で地域で社会貢献したいと思っています。
長いこと勉強から離れていますが、勉強することは好きで動物について学び続けていたいと思っていて、力の限り努力したいと思っています。
辛口でも構いません。どうぞご意見よろしくお願いいたします。

ユーザーID:3600547431

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数6

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • ふむ

    大学のほうが、就職先などの情報はたくさん持っているのではないですか?

    大動物が希望ならご自宅の近くの動物園や動物病院(通える範囲)に
    一度足を運んでみて、話をしてみるだとか まずは自分の足で
    範囲を広げていくしかないと思いますが。

    まだお若いですし、可能性はあると思います。
    がんばってくださいね。

    ユーザーID:8834645831

  • 小動物開業医です

    大動物臨床医を4年やったあと小動物臨床のほうに進んだものです。
    開業して18年が過ぎました。

    大動物臨床医は現在なり手も少なく、NOSAI(大動物臨床の全国組織)も獣医師確保が大変だと言ってます。
    大動物は、往診せざるを得ない状況だし、相手が相手なので体力勝負という面もあります。
    また生命を助けることのみが優先されるとは限りません。経済的な要素が大きいからです。

    その反面、小動物臨床は基本的に病院を構えて外来を待つ形となります。
    生命を助けることが優先されますが、そのため設備費がかなりかかります。
    小動物開業を希望する獣医師が多いため、今後どうなるのか予測できない状況です。

    いちど獣医師の現状を調べられたほうがいいと思いますよ。

    ユーザーID:7431212494

  • 辛口ですが

    > 夜勤・残業できる人でないと採用は厳しいでしょうか?

    夜勤が無理ならば、(動物薬理学とか動物病理学とかでない、トピ主さんが希望するような)現場系研究室では学業を続けることがまず大変ではないかと危惧します。

    娘が獣医師ですが、外科のため、学生時代は帰りが11時過ぎの終電に間に合わなくて、バイク通学。日曜日も動物のために登校の日々でした。暮れや正月も交代で登校してました。

    大学によるかもしれませんので、希望する専門分野の学生生活についてまずは情報収集が必要かと思います。

    卒業後ですが、地方では、馬、牛、豚や羊相手もあると思います。この場合病院勤務でなく巡回獣医師(農協などが委託)という形もあると聞いたことがあります。(出産立会いでは、夜間もあるかもしれません。)

    ユーザーID:4190008068

  • 獣医師職の地方公務員です

    カウガールさん、こんにちは。
    大動物の獣医師は不足気味です。
    特に家畜保健衛生所や食肉衛生検査所で働く公務員獣医師は、いくら募集をかけても定員割れになってしまっています。この傾向は当分は続くでしょう。県によっては年齢制限を事実上撤廃しているところもあるので、30後半でも十分応募できます。募集があるかどうかは各県のHPを見ればわかると思います。

    夜勤・残業ですが、公務員ですと鳥インフルエンザが発生したとかいう緊急事態でもない限り、夜勤はまずありません。残業は、、、あります。(人手不足ですから)でも、一方で保育園に子どもを預けて働いている職員もたくさんいますので、何とかなるでしょう。

    それより心配なのが、大学在学中です。
    獣医学科だと夜遅くまでの実習とか、卒論の実験で泊まり込みなんてのが日常茶飯事です。その間、お子さんをどうするのか? 旦那さんやご両親が面倒を見てくれるならいいんですが、そうでないとかなり厳しいのではと思います。(逆にこれを克服できれば、就職しても安心とも言えます。)

    いろいろ困難はあると思いますが、夢がかなうようがんばってください。

    ユーザーID:1094986236

  • トピ主です

    >totoさま
    動物園獣医師は大変な倍率だとかであまり考えていませんでした。目指すというのではなくてもお話を聞くのは貴重な体験かもしれませんね。温かいお言葉、少し勇気が出ました。ありがとうございます。
    >アドリアさま
    そうですね、獣医師の現状をきちんと調べなくてはいけませんね。
    往診となるとなかなか厳しいかもしれません。大動物臨床をもう一度調べなおしてみます。ありがとうございました!
    >ぱぐさま
    研究室・・・そうですね。獣医学部となると大変ですよね。専門の違いによる研究室で活動する時間帯の違いなど考えていなかったので、見直してみたいと思います。ありがとうございました。
    >枕元さま
    ありがとうございます。
    >家畜保健衛生所や食肉衛生検査所で働く公務員獣医師
    というのは考えたことがありませんでしたが、もし子どもがいて勤務する場合にはとても魅力的な職場ですね。大学在学中の泊り込みなどは考えていませんでした。獣医学部では何年目から忙しいのでしょうか?研究室に所属するようになってから?そのあたりのイメージが足りなかったのでこれから情報収集したいと思います。ありがとうございました。

    ユーザーID:3600547431

  • キャリア・職場ランキング

    一覧
  • 獣医師の仕事は多岐にわたる→選択肢広い

    某大学で働く獣医師(小動物臨床)です。

    お子さんがいて学士編入を目指されるとのこと、すごいですね。
    是非頑張って入学してください。

    さて、獣医師の社会における役割はとても多岐にわたります。
    入学したら数多くの専門科目をこなさなくてはなりませんので、その範囲の広さは嫌でも思い知ることとなると思いますが・・・

    裏を返せば卒業後(というか国家試験合格後)の選択肢がたくさんある、ということですのでご安心を。

    その中でも、夜勤・残業・不規則な生活・体力労働を希望しないパターンですと、臨床は避けた方が良いかもしれませんね。
    大動物であっても小動物であっても、そして野生動物(動物園)が対象であっても、臨床とは生き物相手で命を預かる仕事なので、予測不可能なことも起こりますし、呼び出しだってないとはいえません。夜遅くもなるでしょう。程度の差はありますが。

    となると、研究職(公務員、企業)、製薬会社の病理部(薬の効果をテストする仕事など)、などでしょうか。
    もちろん研究職にもハードな場所はあると思いますが、そうでないところを選ぶことはできると思います。

    文字数の関係でこの辺にしておきます。

    ユーザーID:4675164311

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧