舐めた時給

レス100
(トピ主1
お気に入り103

キャリア・職場

音風

派遣の時給を見ていると、とても高度なスキルを要求しながら
それに見合わない時給のものがあります。
たとえば、バイリンガルを1550円で雇おうなんて。
どんな職種であろうと、最低限の暮らしができるギリギリの時給になってきたため
特にスキルを要しない一般事務の時給が割高に感じられます。
なにかしら苦労して身に着けたスキルをおもちの方は
自尊心を保てるのでしょうか。
私は、舐めた時給で働いちゃいかんと思っていますが
そんなこと言ってる場合じゃないのでしょうか?

ユーザーID:7642590230

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数100

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • そういうご時勢ですよ

    そんな事を言っている場合じゃないですよ。

    募集1名にたいし、100名ぐらい応募が殺到するような時代ですもん。
    企業は選びたい放題です。しかも、安くても殺到するから、どんどん単価も下げてきますし。

    高スキルの人が安く使われるので、ほどほどの人は全く仕事が決まらないってのも珍しくありません。
    持論は立派だと思いますが、もっと柔軟に考えたほうがいいですよ。

    ユーザーID:3049871958

  • あまい!!

    自給は需要と供給で成り立ってます。
    あなたの例のバイリンガルですが、
    苦労して身に付けたバイリンガルの方もおいでですが
    生い立ちにより身に付いた方もいらっしゃるでしょう?
    失礼ながらあまり頭の回転の良くないとかどんくさいとか
    そういう人でもその時給をくれるなら一杯応募者がいますよ。
    バイリンガルでその他一般スキルも高い方なら他をどうぞってことですよ。
    今は就職困難な時ですから普通のときより2段くらい落とさないと
    就職できないですよ。

    ユーザーID:0294468766

  • そんなスキルをお持ちなら

    何も派遣じゃなくて正社員で働けば良いと思います。
    特殊な(…と言うのかな?)スキルをお持ちでしたら、お給料だってそれなりで雇って貰えるのでは?
    派遣でないとダメというのであれば仕方ないですけど。

    ユーザーID:2009219457

  • バイリンガルって?

     バイリンガルって高度なスキルなんでしょうか?日本にはたくさんの外国の方が働かれていて、自分達の言語と日本語を使えるにも関わらず、いわゆる3Kの仕事に就かれている方が多勢います。
     もちろんこういう方々を含めて言われているのなら賛成もしますが、ただ単にバイリンガルというだけのプライドをお持ちなら意味無いと思います。

    ユーザーID:3246521050

  • それなら

    自尊心を大切に安売りしないでお好きに頑張って下さい。

    「舐めた時給」なんて下品な言葉を使うあなた様に採用する側から言わせて頂けば「仕事、賃金を頂く事を舐めるな。」「他人のスキルを見下して舐めるな。」と言いたくなります。

    ユーザーID:5817607140

  • キャリア・職場ランキング

    一覧
  • どんなスキルを持ってるかによる

    本当にレアで高度なスキルが必要なら安売りはより低賃金化を産むので
    あまり安い時給で飛びつく必要はありませんが
    スキルが英語程度の場合はイマドキ英語ができる人なんて珍しくもなんともないので¥1550ももらえれば十分優遇されてると思います。
    (法廷通訳とか特殊な状況ならまた話は別ですが、特殊通訳ははじめからそんな金額は提示してきません)

    ユーザーID:9886705506

  • よくわかりません。

    それが、見合わない時給であると思うなら応募しなければいいんだから関係ないでしょ。
    それに、みんながそう思うなら応募ゼロになるわけで、必要ならその会社も考え直して時給を上げて再募集するだけのこと。

    法律違反は論外だけど、どんなスキルがあろうがなかろうが、売り手と買い手双方が納得すればいいのでは?

    ユーザーID:8778910298

  • 別に応募する義務は無いので・・・

    バイリンガルと言っても幅が広いでしょう。
    へらへらした帰国子女、もしくはミックスだから日本語も英語もしゃべれます・・・と言う程度のバイリンガルなら、1500円の時給どころか1000円でも有りでは?

    今は英語を扱える人が増えているので、「ただバイリンガル」と言うだけで重宝がられる時代はとうの昔に終わっていますよ。

    同時通訳、会議通訳もこなせて、なんらかの専門知識もあるバイリンガルなら話は別ですが。

    自分の能力があると確信されているなら、そのような募集はスルーすればよいだけだと思いますね。

    ユーザーID:2054307471

  • そうだそうだ!

    私も舐めた時給で働いちゃいかん!と思います。
    ということで、安いお金では働かないでください。
    いつかきっと良い労働条件の日本になるといいですよね!

    ユーザーID:6312060715

  • 舐めた時給って…

    あなた舐めてます?

    あなたの言う「舐めた時給」で現に働いている方、若しくは働かざるをおえない方に失礼です。

    お住まいが何処だかわかりかねますが、私の住む地方では、その時給はないですね。もちろん時給としては高い…って事です。

    自分で働いちゃいかんと思うのであれば、自分のスキルを生かすべく、もっと上を目指すしかないでしょうね。

    吉報お待ちしてます。

    ユーザーID:2467658914

  • 同感です!

    同じ考え方の人がいて、嬉しいです。

    もともと、最低賃金というのは、学生アルバイトを安く、タダ同然でこき使うことを防止するために出来た制度です。それが、いまでは最低賃金さえ守っていればいいという風潮になってきています。

    親の庇護の元で小遣い欲しさにアルバイトする人と、それを生活の糧にしなければいけない人とを、同じ最低賃金の基準で考えるのはいかがなものかと常々思っています。

    労務提供の対価として賃金があります。労働者はいいなりではありません。スキルに見合った最低賃金があってもいいと思います。日本は、企業別労働組合しかなく、職業別労働組合がありません。ですから、今のような雇用情勢になると、自らバナナのたたき売りをしてしまい、結果的に全体の賃金水準を下げてしまっています。(ここで、最低賃金を守っているから問題ない、という企業側の言い訳が通じてしまいます)

    ユーザーID:0987316495

  • わかります!!

    確かに派遣の求人を見ていると、高度なスキルを要求しておきながら、時給が大したことないのがありますよね。
    不況だからって舐めてるのかってお気持ち、よく解ります。

    と言いながら、私はスキルの必要ない一般事務の仕事をしている者です。
    小学生でもおばあさんでも出来る仕事だなあって思います。
    それなのに時給1550円+交通費。
    仕事の内容の割りに時給は良いけど、何のやりがいも無く、このままで良いのかな〜って、これはこれで悲しくなります・・・

    バイリンガル、羨ましいです!!

    ユーザーID:7183259290

  • そうですね、

    提示されている時給が割に合わないと思えば、応募する必要がないのでは。
    最低賃金以上であれば、特段、気になりません。

    ユーザーID:9871967650

  • 相場はどのぐらいなのですか?

    正直、状況が把握できません。

    ・業務内容は?
    ・勤務条件は?
    ・勤務地の派遣時給の相場は?

    個人的には、派遣で1500円以上の時給なんてうらやましいです。
    相場1000〜1100円の田舎にいるせいもありますが。
    ご時勢的には「何を甘いこと言ってるんだ!」と思われる方がほとんどだと思います。

    ユーザーID:5130427858

  • それでも応募が来たりするのでは?

    と思います。
    自尊心がないから、そんなところに応募できるのですよ。
    今は「雇って下さい!」では。

    でも、バイリンガルは、差がありますからね〜。父親に海外についていっただけでバイリンガルですから!

    今日は、ホテル勤務英語が出来る人が、1200円台を見ました。
    どんどん価値落ちているんでしょうね。

    働かないとか、歳だけくって居座っている人に高額支払って、新しい人に負担を負わせているのが、現代かも。

    いつかは、、。スキルの無い人はいづれ、どんどん捨てられ、いろんな価値があがるかもしれませんね。

    ユーザーID:6350386047

  • 最近の相場

    今の職場に移ってからは、自分で派遣やバイトを使うことがなくなったので、直近の相場はわかりません。
    たしかに、一般事務でも2000円前後は出していたと思います。
    でも、昨今の経済情勢を考えると、非正規雇用の待遇は悪化の一途を辿ってるんじゃないでしょうか。
    かなり特殊な専門知識を有していても、仕事そのものが激減してるわけですから。

    というわけで、バイリンガルは専門知識といえるのかな?
    通訳とか翻訳とかじゃない限り、2カ国語が喋れる上に何ができるか、じゃないですかね。
    言葉は単なるコミュニケーションツールですから、何語が喋れるかじゃなくて、何を喋れるかが大事なんですよ。

    ユーザーID:8335234920

  • バイリンガル、ねえ・・・

    1550円ならいい方では?
    今時バイリンガルは珍しくも何ともありません。
    国家資格でも何でもないですからね。

    国家資格持ちの歯科衛生士が、月給12万なんて地方ではザラです。
    介護士さんだってあんなにハードな仕事なのにかつかつ。15万未満が多いです。

    1550円×8時間×月20日で20万以上は余裕じゃないですか。
    あなたに先見の明がなかった、ってことですよ。

    ユーザーID:4612636771

  • いいんじゃないですか?

    舐められてると思われるのなら、
    ご自分が納得のいく時給で働くしかありませんね。
    派遣会社とよくご相談を。

    ユーザーID:5399163996

  • そういうの、沢山あります。

    やりたい仕事を選ぶか、少しでも高い賃金を選ぶかですね。
    私は専門職ですが、事務職の方が時給が高かったですよ。仕事をしながら、不満はありましたが、求人が少ないから仕方がありません。謙虚にならなければ仕事にありつけません。会社の体力によって、労働者の賃金は変わるとしか言えないようです。この仕事はこの分野の知識と経験がない人はできないので、仕事を全うすることで自尊心を守っていました。しかし、私くらいの人は吐いて捨てるほどいるのも事実です。労働力の供給過多によるものなので、その中でより実績をあげて高い評価を得て、仕事を獲得していくしかないです。
    バイリンガルが売りだけなら、弱いですね。個人で営業されるのも一つの道です。それができないから、雇われで我慢するしかありません。
    バイリンガルという能力を何に発揮するか。経験を積んで、その何かを見つけられるといいですね。

    ユーザーID:3504505376

  • 時給2200円です。

    2カ国語が話せるということで採用されました。
    2200円が高いのか、安いのかはわかりませんが、交渉して決まった金額です。
    万一、時給を1000円下げられたとしても、仕事を続けていくつもりです。
    プライドも何もありません。世の中の流れですから。。。。仕事があるだけで感謝です。

    ユーザーID:6427396168

  • そんなこと言っている場合じゃない人もいる

    仰りたいことは分かります。
    でも、自分のスキルに見合わない時給と思っても職に就くチャンスを無駄にできない人もいると思います。
    私はそんな時給では働けないと思う人は応募しないだろうし、それでも働こうと思う人は応募するでしょう。

    スキルは自尊心の為に身に付けるものではなく、自身の向上のために自ら身につけるものだと思います。

    スキルアップは大事なことだしプライドも大事なものだと思いますが、変なプライドの持ち方は今の御時世生きるのに邪魔かもしれませんね。

    ユーザーID:7576270862

  • 不景気だから〜

    プライドでメシは食えないと思います。
    プライドでハラは満たされないと思います。

    宝くじで3億円当たったら、働かなくても生きていけるお金があったら、
    そんな事も言いたいです。

    自尊心で、お腹がいっぱいになるのなら、自尊心持ちます。

    でも、それより今は、働いてお金を稼いでご飯を食べなくちゃです。

    ユーザーID:9290638232

  • 仕事=生きる手段

    スキルってのは(前職場での)経験とか能力とか、学力でいえば共通テストで何点とか、そういったものであって、これから雇われる会社においてどこまで役に立つのかは未知のものですよね。
    未知のものに対してたくさん払えというほうが無茶だと私は思います。

    報酬ってそもそも結果に対して支払われるものでしょう?
    何年も結果を出し続け会社に貢献し、先輩の仕事を引き継ぎ、後輩を育成し、そこまで時間をかけてやっと高給に値するかどうか判断されるのではないでしょうか。

    自分の仕事だけしては見返りを求める、どんな優れた能力の持ち主であってもそういうあり方のほうが問題ありだと思います。
    企業に対して、そういうあり方を解禁してしまったことが諸悪の根元だと思います。
    …話が飛躍してしまいました。

    事務職であれ何らかの特殊能力をお持ちの方であれ、会社にとって必要であるということに変わりはないです。
    就職しやすいとか、好きなことができるとか、仕事に誇りをもてるとか、自尊心を保つのは時給だけではありません。

    食べていかれるならば良いと思うのですが。

    ユーザーID:7621301427

  • プライドは食べられません

    価格は需要と供給で決まります。
    身につけるのに苦労したからと言って、それに見合うお金が取れるとは限りません。
    日本の町工場には天才的なスキルを持った職人が多数おられますが、製造業がドン底の時代にそのスキルを発揮する機会すらありません。歯科医の5人に一人はワーキングプアという話もあります。

    バイリンガルだって同じです。バイリンガルというのがもし日本語:英語なら、そういう人材は沢山余っており、プラスアルファの特殊技能を必要としない一般的な接客や営業事務には応募が殺到します。当然時給も安くなります。

    例えば特許だとか貿易の専門知識、あるいは同時通訳などの特殊技能があれば多少はマシになると思います。でも日本全体で国際ビジネスそのものが縮んで行く状況ですから、苦しいでしょうね。

    ユーザーID:3091148717

  • スキル

    すでに、スキルの有無が高給を保証するものではなく、雇用を保証(それすら疑問な分野もありますが)するものにシフトしていると思います。

    ユーザーID:4180680125

  • 需要の回復までは耐え忍ぶしかないのでは?

    労働力という商品はそのままの形で保存しておく方法がないので

    「お金が必要」「職歴に空白を作りたくない」
    →ダンピングしてでも働く

    「それほど切羽詰まってはいない」
    →需要回復までは(その分野では)就業しない。

    いずれかの選択になると思います。

    ユーザーID:1084415177

  • 浮世離れしている

    >特にスキルを要しない一般事務の時給が割高に感じられます。

    ウチの会社、事務(直接雇用・契約社員)の時給は1000円切ってます。
    「スキルを要しない」かどうかトピ主さんも働いてみますか?「バイリンガルで1550円なんて・・」って言ってる浮世離れした人には勤まらないと思いますけどね。

    それにしても派遣の時給って高いですよね〜(汗)
    時給に経費を乗せた派遣料なんか高くて支払えません。高給取りの派遣さんはこれからもっと仕事が減るんじゃないかな〜。

    ユーザーID:6480671654

  • バイリンガルは供給過多

    今どきバイリンガルなんて山ほどいます。
    よっぽど特殊な言語や分野でなければ、そんなもんです。

    でも特殊な分野や言語は、時給は高いけれど仕事がコンスタントに来ない。

    苦労してスキルを身につけても、需要は時代と共に変わっていきます。
    コンピュータの一般化で消滅してしまった専門職種も山ほどあります。

    自尊心にこだわってたら、時代に取り残されますよ。

    ユーザーID:2350983828

  • 被雇用者にとどまらない

    英語ではありませんが、特別な実績とスキルを持っています。

    アルバイトや、派遣をしたこともありましたが
    安時給でやりがいのない仕事に使われるのは、割に合わないと強く感じました。

    そこで自営に切り替え
    強いコスト意識を持って仕事に望み
    更に、自分の仕事の価値を高めるために、日々研究や勉強にいそしんでいます。
    その結果、環境、業務内容、収入とも、ずいぶん向上しました。

    派遣時給は、絶対評価ではなく、需要と供給のバランスで変わるものです。
    (被雇用者の方は、給与をときに絶対評価と捉えがちですが…不思議です)

    割りに合うか、合わないかで考えれば、割に合うはずがありません。
    使う企業や派遣会社が儲かる仕組になっているのですから
    労働に対して、本人に入ってくるお金が少ないのは
    シンプルな真実です。

    もっともっと俯瞰して自身を眺めれば
    どうすればもっと良い仕事ができるか、お金が得られるか
    答が出ると思います。

    ユーザーID:8300641942

  • 専門用語を操れなければ事務員と同じ

    一応トライリンガルで日常会話は英語、日本語、中国語を話せます。
    テレビ報道レベルの話題も理解できます。
    ところが、会社で求められるのは専門的な知識に基づく外国語力なんですよね。日常会話程度じゃ外国人スタッフのサポート程度。
    それで高い給料を求められなかったな、と今では思います。

    海外旅行の通訳ならまだしも、会社では通用しないと痛感させられることも多々ありました。
    ちなみに通訳事務、正社員でも15〜25万と決して給料は高くありませんよ。
    専門業種では英語は話せて当たり前の人が多いので、通訳は入力や電話応対など事務員としての仕事が大半だからです。

    ユーザーID:1056949936

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧