可哀相だと言われ落ち込んでます。

レス82
(トピ主1
お気に入り150

生活・身近な話題

蟻さん

レス

レス数82

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • バランス、かな

    こんにちは。お子さんがいらっしゃらないのはそういう選択をされたのでしょうか?ふと興味をもってしまいましたが。

    旦那様と仲がよろしくていいじゃないですか。女性としての幸せなんて、人それぞれだけど、やはり愛する人の為に家庭を守るって素晴らしいことだと思いますよ。それを幸せととるか惨めととるか、人それぞれ。だから気にしなくていいですよ。案外旦那さんとラブラブじゃないからブランド物とか、優雅な暮らしに目を向けてるのかも知れないし、それは聞くまで分かりません。でもご友人の発言、思いやりが無いというか気が利かないというか余計なお世話というか・・・ちょっと無神経。気にしない気にしない。

    でも、18年の結婚生活でお友達とのランチが数回っていうのもちょっと考え物かな。友達は必要ですよ。いざご主人に何かあったら頼れる女友達はいますか?幸せな結婚は素晴らしいけれど、人間やはりそれにプラス信頼し合える友人は必要ですよ。

    ユーザーID:5554455078

  • 価値観は人それぞれ

    >一人がブランド物のバッグを「それいいね〜」って話になってから、私はついていけなくなりました。
    >「○×の秋冬とか見た?」「財布もこのブランドで統一してるのよ」
    >「どこそこのランチ最高よ」などなど。

    どんな階層の人たちなんでしょうね。

    我が家も
    ほとんど外食なしで「家のご飯が1番」「家が一番落ち着く」ほうです。
    毎日掃除に植物に特売の買出しに洗濯等です。

    自分が生きたいように生きる、それが一番です。
    他人が、有名ブランドで全身固めようが、高級レストランに行こうが、自分は自分です。

    気にすることはありません。自信持ってください。

    ユーザーID:6290189429

  • それは嫉妬です。

    お友達の方々は、トピ主さんが羨ましかったんですよ。
    やさしいご主人と2人いつまでもラブラブで。

    お友達もそれなりに幸せかもしれませんが、
    本当に幸せな人は、誰かと比較して
    「自分はまだまし」とか「あの人かわいそう」っていいません。
    それは不満がある人のすることです。

    トピ主さんは自分と比べて誰かをかわいそうって同情しますか?
    しないでしょう。
    だから、トピ主さんは本当に幸せなんです。
    気にせず、笑っていればいいんですよ。

    ユーザーID:6855916156

  • 落ち込むのはそこじゃない!

    お友達が可哀想と言ったのは、あなたが家事ばっかりしているからではありません。
    価値観はそれぞれ・・・好きなようにくらせばいいです。

    でも、お友達に言われるまで自分が他人とは違っていることに気がつかないのは、どうかと思います。
    そういう世界があることは知っているのに選択しなかったのか、そもそも知らないっていうことは、まったく異質のことです。
    世の中にはいろいろなものが溢れています。
    普通の人の感覚なら、トピ主さんが世間から意図的に遮断されていると思います。
    ブランド物がなくても、優雅なショッピングをしていなくても、その人が生活を楽しんでいるかどうかはわかりますよ。

    旦那様のことしか頭に無いから、お手伝いさんと言われちゃうのですよ。
    旦那様の居心地のことを願うだけでなく、もっと世の中一般ことも考えてみませんか?
    あなたが物質的に豊かでなくても、精神的に満ち足りていて成長が感じられれば、お友達はあなたを可哀想とは言わないはずです。

    ユーザーID:0017627764

  • 男にとって都合が良いことは確かですよね

    >そんな夫のために毎日一生懸命掃除をし、玄関周りに植物を植えます。
    トイレ掃除に、床磨き。特売の買出しに洗濯等してます。

    >「お手伝いさんみたいで可哀相」と言われたんです。ショックでした。。

    >大好きな夫の喜ぶ顔のため一生懸命してる家事が可哀相に見えてるなんて
    ・・世間ではそんな風に見られるものなのでしょうか。

    トピ主さんみたいな友達がいたら、口には出しませんが、そのお友達と同じように
    思います。家事と平凡な日常だけで何年も過ごしているだけで「幸せ」というのと、
    ご主人が傍にいるだけで「幸せ」という欲のないところが、キャパが小さいというか
    アンテナな少ないというか、人生を楽しみきれていないような気がするのです。

    おまけに大好きなご主人に尽くして18年、ブランド物のひとつプレゼントして貰った
    ことはなく、子供がいないのに夫婦で日常から離れて特別に楽しむということもない
    のですよね。単純に、同じ女性として、可哀想だなと思う人も10人に6人はいると
    思います。

    ご主人にとって都合の良い女になっていない?と友達なら心配するでしょうか。

    ユーザーID:2911051995

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • 彼らに認められなければダメなの?

    自分で自分の事を可哀想と思っていなければ、「ううん、私はコレですごい幸せなの!」って、言えばいいだけの事ですよ。

    幸せかどうかなんて、他の人が決める事ではなく、自分で決めるんです。

    その友達に「あなたって幸せそうね!」と決めてもらわなければ、幸せだと感じませんか?

    彼らはブランド物のバッグを持ち、優雅なランチやショッピングをするのが幸せ、あなたは一生懸命家事をして旦那様の喜び顔を見るのが幸せなんです。

    世間/彼らがあなたをどう見ようといいじゃありませんか?!

    ユーザーID:4517550377

  • マイナー路線ではあると思う

    >世間ではそんな風に見られるものなのでしょうか
    というご質問なので、正直に回答します。

    1.主婦暦18年、夫婦2人暮らし(時間はたっぷりある!)
    2.日中、何をしているのか聞くと家事のみ(ベテラン主婦だし時間余らない?)
    3.昼間は一人なのに自分(友人)達とのランチは何年も断っている(経済的に困ってる?&世間から孤立しちゃってない?)
    4.外食(夫婦のデート)は何ヶ月も前に回転寿司(ずーーっとお家の中にいる訳ね・・・)
    5.世間の話題にも疎くなってる?
    6.夫の為に毎日家中磨いてる(マインドコントロールされてない??)

    ・・・・だ、大丈夫かな???

    そもそも、なんで友人とのランチを何年も断っているんですか?(ランチを断つって事は飲みにも、買い物にも行ってないですよね?)
    経済的DVを受けてるのかと思っちゃいます。
    実際、トピ主さんが自分の意思で今の生活を選び、幸せならばそれでいいですが、ちょっと変わってるな〜と思いました。

    ユーザーID:4586529303

  • 20年間

    気がつけば私も20年間、主さんと同じかんじできたのかな。いや、家事は手抜きだらけですが節約が好きなところ。
    自分の思うままの生活だったので疑問を感じたことはただの一度もありませんでした。友達がブランド物を持ってると「海外物より国内ブランド買ってあげたほうが日本のためなんじゃないかな。」ぐらいの感想しか思いつかないので「ひえー。すごいね。」てご機嫌で見せてもらっていました。でも気がついたらローンは終わったし、貯金もある程度できました。
    主人には「いつのまに貯めたの? すごいな。」て感謝されるし。
    最近は2000円の服(定価10000円)を着て主人と赤坂のパブ(ハッピーアワーで安価かつ外国人多くて海外気分)に行ってます。
    主さんも自分の思うままに生きていけばいいのでは。

    ユーザーID:2869571170

  • お互い様なのでは?

    生き方とかは関係なく。

    トピ主さんがお友達を馬鹿にしてる態度が見えるから、
    同じように馬鹿にされてしまうのでは?

    ランチやブランド品に興じるお友達を、「そういう生き方も素敵」って認めれば、
    向こうからも同じ反応が返ってくると思いますよ。

    ユーザーID:3444355245

  • 嫌な事書くけど・・・

    ご主人が先に旅立たれたら、抜け殻になってしまいませんか?
    私の主人は3年前急死しました。
    当時娘は大学4年生で、私は資格試験の専門学校に通っていました。
    ショックで3ヶ月ほどは閉じこもり状態でしたが、休学していた学校に戻りました。
    その後は仕事や趣味に忙しく、あっという間に3年経ちました。

    私は主人が大好きでしたが、主人一色の生活ではなかったのが幸いしたと思います。
    私にはトピ主さんが羨ましいです。
    でも、長い人生には厳しい現実もあります。
    少しでよいから、ご主人以外に目を向けられたらいかがでしょうか。

    ユーザーID:8956293754

  • かわいそうではないけど視野が狭くなってる

    トピ主さんは、旦那さんのお世話をするのが「趣味」なのでしょう。
    珍しい趣味ですけど、人の好みはそれぞれなのでそれは問題ないと思います。

    トピ主さんみたいな状態ですと、自分の興味あることや欲しいものが他にもあるけれど、それを実は我慢しているというケースが世の中には圧倒的に多いので、お友達はそこから類推して、一見、トピ主さんの人生をまるで旦那さんが搾取しているように見えてしまったのでしょう。

    実は趣味なのでトピ主さんは不満も何も持っていないなどとは想像もつかなかっただけで、お友達は別に嫉妬や悪意はないと思います。むしろ本当に心配しているかも。

    トピ主さんは気にせず趣味の世界にまい進していいとは思いますが、ただ、あまりにも小さな世界で完結しすぎてしまっているので、もう少し他の世界に目は向けたほうがいいとは思います。
    このご時世、その小さな世界に害を及ぼす何かが起こり得ないとも限らないので・・・。
    兆候を事前に悟り、守り戦うためにも。

    ユーザーID:3015266898

  • 見えるかもなあ

    正直、なんでそんなにいじましい生活なんだろ?とちょっと疑問に思いました。いえ、好きでそうしてるんだから構わないんですが。

    昼ご飯くらい好きなもの食べればいいし、ランチくらい出掛けたってご主人が家で過ごすには何の支障もないと思いますが。

    なんか「ご主人にがんじがらめ」って感じです。
    「ぞっこん」じゃなくて。

    その姿勢は宗教みたいです。

    ユーザーID:2275526901

  • ブランド物なんて

    ブランド物なんて所詮お金で買えるものでしょ?

    あなたと旦那さんの時間、愛はお金で買えます?
    買えないでしょう。素晴らしいことだと思います。

    ユーザーID:3195631686

  • お友達とつきあう感覚

    遊びに来られたお友達は、専業主婦の人、兼業の人、独身でお仕事を頑張っている人、と立場がいろいろなのですね。
    学生時代のご友人たちなので昔から仲良しだったと思いますが、
    以前からブランド物やランチなどの話が出たときはいかがでしたか?

    「夫のために毎日家事をしている」というのは
    本人の意に反して惚気話になりがちで、
    話を聞くほうとしてはちょっとつっこみを入れたくなるかもしれないです。

    家族が快適に過ごせるように家を整えるのは大切なことですが、
    友達との話に出すと、うまく伝わらないことが多いと思います。
    ブランド物、ランチなどの話は女性ならではの割と無難な話題ですが、
    家庭の話となるとコメントしづらく話題が広がりにくくなります。

    久しぶりにお友達と会われてその感覚が鈍ってしまったかもしれません。
    人生の楽しみや価値は様々ですが、
    お友達との会話もトピ主さんにとっては大切ではありませんか?
    贅沢を勧めるわけではありませんが、お友達と楽しい時間を過ごすためにも
    雑誌をチェックしたりしてちょっとネタを仕込んでおいたらいいかもしれませんよ。

    ユーザーID:8532321274

  • ちょっと危険かも

    趣味は何かありますか?

    趣味は旦那様?

    友人と会っていても旦那様の話ばかりしてるとかありませんか?

    旦那様だけの人生に今は満足かもしれませんが、将来のことを考えるとちょっと危険かもです。

    旦那様が病気されたり、他界されたら、一晩でショックのあまり認知症の症状がでる方もいらっしゃいます。

    こういう夫婦関係の方が多いです。

    生き方のつけがボケにでるという本を読まれてみたらどうでしょう?


    もっと他のことにも目を向けられたらどうでしょうか?

    ユーザーID:4273289801

  • 可哀想というより視野が狭くて‘もったいない’というのが適切

    33才専業主婦です。
    子どもは、これから欲しいなと考えているところです。

    ・お手洗い/浴室を含む毎日の掃除
    ・食事は独身時代料理を習っていたので料理には自信あり
    ・毎日のお弁当もチルド製品は一切使用せず
    ・義父母と週に1度食事会(外食)、時に姑を伴って歌舞伎鑑賞
    ・夏休みの旅行は、夫婦旅行のほかに義父母との旅行も実施
    ・休日は夫とともに(夫)実家の庭の手入れに草むしり

    夫が喜んでくれるのは私の幸せでもあるので、上記全て楽しくこなしています。

    しかし、月に1度の水曜昼間は一人映画鑑賞や帰りにデパートを覗いたり、家事の合間にはジムで汗を流したり、時には友人とランチや流行スポットに出掛けたり、夫婦2人以外の楽しみ方も心得ています。

    ブランド品をひけらかすのは恥ずかしいことと思いますが、所有したり欲しいと思うことは個々の嗜好や価値観の違いですので、あるのと無いのとどちらが幸せかを問うような意見はそもそも論点がずれているように思います。

    主婦業を楽しく全うしていることは素晴らしいと思いますが、視野が狭いばかりに他の楽しみを知らないことは気の毒に思います。

    ユーザーID:2475295918

  • 揺らがないで〜

    自分には自分の、他人には他人の価値基準があります。
    他人の意見に揺らぐことなく、ご自分の幸せを追求してください。

    私は常々、足元の幸せこそが何より大切だと思っています。
    トピ主さん、とってもお幸せで羨ましいくらいですよ!

    ユーザーID:3944397843

  • 十人十色ですから

    私も専業主婦ですよ。
    共働きの人から、『何で働かないの?』ってナゼナゼ責めに合うことも多かったです。

    人それぞれの価値観、生活スタイル、子供の数、収入、闘病中や介護中など、様々な事情がありますよね。

    外の世界に目を向けるのも大切ですが、あなた様は『ご主人との時間をとても大切にしている』という価値観を持っていらっしゃる。

    素晴らしいではないですか。

    家の中でも今は、インターネットのおかげで、外の世界が覗けたり、色んな人と交流だって持てますよね。

    自信持ってください。
    信念を貫いてください。
    私もそういたします。

    ユーザーID:6836391242

  • 羨ましくない

    自分が満足していれば、人から何を言われても気にならないと思いますが?

    ただ個人的には夫のための家事しかしてない人って、羨ましくはないです。私だったら、仕事や趣味で自分の世界を持ちたいし、友達と話したり、時にはプチ贅沢を楽しんだりもしたいですね。

    ユーザーID:9093591288

  • 辛口ですみません。

    皆さんがおっしゃるとおり、生き方は人それぞれなのでいいと思いますよ?

    ただ、夫命!!の人より、ランチ情報やブランドとかいろいろ話題を持ってる人の方が付き合いたいと思いますね。

    だって、夫命!の人の話っていつも同じ話しかしないので、つまんない。
    始めは楽しいけど、飽きます(汗

    ランチに行かないとなってますが、誘われないだけでは?

    夫の話しかしない人間よりもいろいろ話題をもってて皆を楽しませてくれる人間の方がはるかに需要があるって事だと思います。

    ユーザーID:5532101659

  • まるで母親の時代

    の話なのかな〜と思ってしまいました。
    50代前半ですが、私の周りにはトピ主さんのような方が見当たらないので、もしそういう方を見かけたら正直「毎日何が楽しいのかな」って思ってしまいます(ごめんなさい)
    大好きな夫のために尽くすっていいことだとは思いますが、同年代の友人を作っておしゃべりしたり、自分の趣味を持つなどこれから必ず来る老後に向けて必要だと思います。
    一日の中で会話する相手は夫のみ…私には考えられません。
    それと私が夫の立場だったら、あまりにも自分のことをだいじに、一生懸命やってくれる妻はとてもとても重いです。
    でもこれってその人の人生観や価値観があるから、他人から言われて変えられるものではないと思いますが。

    ユーザーID:9800611895

  • 新井素子さんの「おしまいの日」

    ブランド品や優雅なランチはその友達の価値観なので羨ましがることも、真似することもないとは思いますが・・・

    夫が喜ぶこと=自分の喜び

    ってちょっと怖いです。
    新井素子さんの「おしまいの日」を読んでみてください。
    今は夫が至れり尽くせりの生活を気に入っているようですが、
    妻を「ひとりの人間」として心配したり、
    依存的だと重く感じる日が来ないといいですね。


    >家で残り物で昼ごはんを済まします
    ってあるから「料理が好き」なのではなく、
    夫が喜ぶから料理するってことですよね?

    掃除も、ガーデニングも、特売チェックも自分の趣味ではなく「夫のため」。
    「趣味が夫」ともいえるのかもしれないけど、夫依存症的で不健全な感じもします。

    「自分が」料理好き、ガーデニング好き、掃除が好き。
    その上、夫も喜ぶなら一石二鳥で本当に幸せな夫婦だな〜と思います。

    ユーザーID:9879910593

  • 気にする必要はない

     同じようなことを言われたこともあります。でも、別な人から言われましたが、皆本当は羨ましがっているとのことでした(お世辞でしょうけれど)。愛する夫がいて、愛する夫の為に一日を使えるのですからね。

     お友達には物質的なことしか言えることがないんですよ。でも、あなたにお金と時間があれば、それらはすぐにでも揃えることは可能です(価値観が違うので、あっても揃えないとは思いますけど)。しかし、彼女たちはいくら物を揃えられてもあなたのように夫のために日常を感謝して暮らすことができないんです。そのような生活がいいと思えないし、物がないと幸せを感じられないからいろいろ言ってくるんですよ。
     
     あなたの生活はお金では買えない。圧倒的にあなたの生活の方が希少価値があり、得がたいものですよ。そんなマイナスの意見に振り回されないでください。逆に相手こそ無知で可哀相だなと思って話しを聞いていればいいんですよ。本当に大事なものは目に見えないものだって分からないんですから。

    ユーザーID:2562494730

  • 可哀想とは思わないけど…

    お友達に可哀相と言われてしまったのは、彼女らの話を聞いて
    >苦笑いしてたんです。
    だからじゃないかなあ。

    私も家にいるのが好きで家事も好きですが、コンサートに行ったり美術館に行ったりはします。行き帰りにはお買い物やランチもします。夫と行くときもあるし、一人でも友達とでも。
    服やバッグよりチケットにお金をかけたいのでブランド物は持っていませんが、良い物を見れば「へえ〜、これがあの○○。キレイね」と思いますよ。

    トピ主さんがご主人大好きなのは大変結構、トピ主さんがお幸せならそれで良いと思いますが、失礼ながら、話をしても楽しくなさそう。
    お二人の世界にいてね〜と思います。

    でも、心から幸せならそれで良いじゃないですか。世間の目なんて気にしないことです。

    ユーザーID:6635316430

  • 夫の為なら痛々しいに1票。

    一生懸命掃除も、植物の手入れも、洗濯も、炊事も、正直みんなやってます。気持よく生きる為なら手も抜かないのは専業主婦以外の人も、同じです。おいしい物をたべたければ、そこそこのレストランにタマに行って、味を盗もう!(できないけど)と考えながら、盛りつけアイディアを盗んだりしてますよ。ウマい酒だって、いいグラスで飲めば味も違う。そのグラスはどこのもの?どんな手入れが必要?とか気になるもんです。そこそこきれいな恰好をするのも(たとえばブランドを買ったりもいいですよ、経済が許せば)、自分を元気に生かすためですわ。残り物をおいしく食べるのだって、技なんですよ。そのまま冷蔵庫から出して、ただチンして、かっ込んじゃダメです。人のためにやっているって言うのが痛いんですよ。それがかわいそうだって言うんです。自分が気持よくハッピーに生きる為に炊事洗濯をし、身の回りを整え、こざっぱりとした洋服をきて、オシャレをして、植物も植え、花も飾り、ハッピーに生きる為に必要なやりくりをする。それならダレも変だとか、かわいそうだとか言いません。でもこういう努力は、当たり前のように、みんなしていることです。

    ユーザーID:9357903843

  • つづきます。

    自分がハッピーになる為の努力で、自分の同居人がハッピーになるっておまけがついてくるだけですよ。自分が機嫌良く生きるのに必要なことってだけですから、家事とか炊事とかその他って。
    そこそこダレでも当然のように、できる範囲で「完璧に」やってるんです。それを仰々しく「夫の為に」とか「完璧に」なんて余計なことを言うから、友達にブランドものの話を持ち上げられて「かわいそう」って言われるんですよ。グルメが好きな人は家で安くておいしい物を食べたいので修業で外食。目を慰める園芸が好きなら植物園で研究…オシャレな人は…と、いろいろ皆、アンテナを張って、出来る範囲で頑張ってるんです。そこ分かりますか?自分は家にずっといるから何でも完璧って思わないでください。その部分がお友達の鼻についたんです。たまには経済の許す範囲で、外にでて、いろんな人から学んで、心の換気をよくしてくださいな。お友達の話は苦笑いしないで、興味をもって聞いてくださいよ。そこにもお家を居心地よくするヒントはあります。視野が狭いです。

    ユーザーID:1594008699

  • 人それぞれ

    トピ主さんは非常に狭い世界に住んでいて、外の世界の楽しいこと(グルメ、旅行、ショッピング、等)を知らないだけだと思います。

    トピ主さんや学生時代の友人達は、若い頃にバブルを経験している世代ですね。気楽に海外旅行へいったり、ショッピングやグルメを楽しむ世代です。この世代の女性は(私を含め)贅沢を知っていて、貪欲な人が多いです。

    おそらくトピ主さんは就職した経験がないか、就職してもバブルとはまったく無縁の職場で細々と働いていたのではないでしょうか。そして結婚後はひたすら家にこもって、外の世界を知らずにきたのだと思います。本人が幸せなら、それでいいのではないでしょうか。一方、外の世界で適当に楽しむことも知っている友人達にすれば、そういう楽しみを一切知らないトピ主さんがかわいそうに見えるのではないでしょうか。

    極端な例を言えば、アジアの僻地で家が人生のすべてという生活を送ってきた人なら、そのなかに幸せを見出すだろうし、SATCのようにNYなどの大都会で人生を謳歌する人もいるということです。

    ユーザーID:7793481397

  • かわいそう…

    あたしにはそんな狭い小さな世界理解不可能なんで、かわいそうって思います。
    世界は広くて楽しいことが沢山!
    知らないまま生きてくなんて、ゾッとしちゃう!

    ユーザーID:2692495296

  • 「自称愛妻家」の意見。同じ結婚18年です。

    価値観はそれぞれ、なんて当たり前のことをレスしても仕方ないので。

    もし、私の妻がトピ主さんのような方だったら「いたたまれない」です。私を大切にしてくれるのはありがたいですけど、妻は妻の「自分だけの(夫とは関係ない、という意味での)人生を充実させて欲しい」と思うんですよね。
    個人的なことで恐縮ですが、私の妻は会社員として働き、ライターとして文章を書く仕事をし、いろいろな分野の友人たちと遊び、もちろん家事も多少手を抜きながらも(笑)やってます。私の事を除いても人生楽しんでるな〜というのがわかるんです。だからこっちもほっとするんですよね。

    いわゆる結婚観の違いなのかもしれませんが、夫婦は元々は他人。縁あって一緒になったけど、あくまでそれぞれがそれぞれの人生を楽しみつつ、更にその上に夫婦としての楽しみが加わるようなかたちが理想である、と私は考えました。おそらくその友人たちも、そういう考えがどこかにあるんじゃないでしょうか。

    31日の「やまの」さんのレスの最後の2行に近い感覚を持ちました。

    ユーザーID:3601522560

  • 視野が狭くて自分がなさそう

    24時間、365日、ご主人の為だけに生きるのはすごいと思います。
    朝から晩までご主人の事だけを考えて掃除したり食事を作ったりしてるんですよね。
    趣味は妻という某知事がいましたが、正直、気持ち悪い!と思ってしまいました。
    もしご主人が先に亡くなってしまったらどうするんですか?
    24時間、ご主人の事を考えて行動するのではなく、あなただけの趣味を楽しみ
    お友達と出掛けて女同士の時間を持ったりご主人以外の世界を持った方がいいと思います。
    視野が狭く、ご主人以外に楽しみがなく他に興味があるものが無さそうなので
    今のままだと、今以上に(きっと少ない)お友達もトピ主さんと話しても楽しくないと思うし
    旦那さん以外の人が離れていきそうです。

    ユーザーID:3713871105

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧