• ホーム
  • 子供
  • やられっぱなしの息子。どう教えたらいいでしょうか?

やられっぱなしの息子。どう教えたらいいでしょうか?

レス20
(トピ主1
お気に入り28

妊娠・出産・育児

ぺこり

四歳の幼稚園年中児の息子をもつ母です。

幼稚園でのサッカー教室での出来事なのですが、相手から気に入らない事があると、平手でぶつ、蹴る、押されることが多く、同じ相手からではなく、その都度、話し合うものの痛いことをされる場面が多く、親としては悲しい思いでいました。

今日は習い事終了後に、思い通りに息子が遊ぼうとしなかったという理由だけで三回も蹴られてしまい、息子は大泣き。相手の子と息子で「こうしたかったから
一緒に遊ぼうって教えてね、蹴らないで次は言えるかな?」という話し合いをし、ごめんねと言って解決はしたのですが、私の中でもやもやしたものが
残ってしまいました。

息子には嫌なことや不満あっても手をだしたり蹴ったりなど暴力はいけないと
厳しくしてきました。なので、息子は友達にぶたれたりしても、やり返すこともなく、泣いたり「やめて」と訴えたりしていますが、もっと強くやってきたりする子が多く、男の子の育て方を間違っているのかも…もっと手をだすくらいのやんちゃがあった方が良かったのか、厳しくしすぎたのかなと思っています。

男の子だしまだ年中さんだし仕方ないのかもしれませんが、何度も息子が痛い思いをして泣いているのを見ると、親の私がへこんでしまいまいした。
痛いことをする子がいたら、「痛いからやめて」と言うこと、逃げること、
ひどければ先生などに言うことなどは教えていますが、一向に改善しません。


男の子は多少、手をだされたくらいは我慢するものでしょうか?やられたらやり返すせくらいは、言ったほうがいいのでしょうか?

同じようなお悩みの親御さんはどのように子どもに声をかけていますか?
また、親である私はどのような心構えでいたらいいのでしょうか?

アドバイスをお願いします。

ユーザーID:8260651104

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数20

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 自分を守ることを・・

    トピ主さんのお考えは正しいです。
    やり返しもせず、ガマンできた息子さんは、立派な男の子です。

    とはいえ、言葉で言い聞かすのが難しい乱暴な子もたくさんいます。
    今後は「身を守る」ことを教えられては?

    息子は少林寺拳法を習っています。少林寺拳法は護身術なので、自分から攻撃することはありません。しかし、しっかり防いでから、相手の攻撃を無力化するための反撃をします。

    武道を習うことではなく、その精神を伝えるのです。

    お母さんが新聞紙を丸めたものなどで攻撃のマネをし、それを自分の手足で振り払う練習などをしてみては?

    乱暴された経験がないと、どう防いでよいかがわからないものです。
    抵抗しないと相手が増長する場合も多いようです。
    ウチでは優しい姉とやんちゃな弟で、いつも泣かされていましたが、少林寺を習ってからは、年上の姉が優位に立ちました。優しい姉は、技を自己防衛に使うだけで、ケンカや弟いじめなどはなしです。

    お父さんに少し乱暴な遊びをしてもらうのも身をかわす練習になるでしょう。
    そして、本当に強いのは「ガマンできる人」であることもお伝えください。

    ユーザーID:4065030348

  • やられたらやりかえす…

    教育としては今の時代無理がありますね。これは性格ですし、家庭のカラーが出ますから『仮にやり返して来い』と言ったところで心優しい息子さんには無理でしょう。叩かれたり蹴られたりする痛みへの恐怖心はいかばかりかと。解決するには自分が強くなるしかありません。息子さんの場合スポーツよりもさらに精神性の高い『武道』のほうがよいのでは?格闘技は体同士ぶつかることで今は逆効果でしょうから『剣道』をお薦めします。本当の強さとは何か、という事も躾と共に教えて頂けます。

    ユーザーID:3125681041

  • 任せてみたら?

    お子さんに任せてみたらどうでしょう。
    信じて見守るんです。だっていつもママが一緒にいて守ってあげられる訳じゃないし
    子供だって自分状況を体で感じて学んでいくはずです。

    トピ主さんの手を出さない教育は私は正しいと思います。息子さんはその教えを体に
    取り込んでいま学んでる最中なんですよ。
    今は言葉がうまくでないから泣いているけど、自分で少しずつ自分のスタイルを見つけて
    行くはずです。
    トピ主さんは絶対味方であること。そして飛び込める安全地帯でいてあげることが大切では?
    小さくても立派な社会があります。大人が介入して仲裁ばかりしていると複雑になります。
    程度はありますが、ここは頑張って見守る姿勢を貫くべきかと。

    ユーザーID:3040266424

  • やられたらやりかえす

    6年の息子がいます。
    息子も小さい頃からトピ主さんの息子さんと同じ感じでした。

    私もトピ主さんと同じように接していましたが、
    結局、私個人としては、もっと我が儘ぎみ位自己主張がハッキリ出来る。
    今の年齢では無しですが小さい頃は、やり返す為には少しなら手を出しても良いと育てれば良かった。
    と思ってます。


    子供が仲良くなるタイプの子供にもよると思いますが、息子は結局、優しく口答えもしないので、強いタイプの子供と仲良くなる事が多く、この年代になっても見ていると私ははがゆいです。


    仲良くなる強いタイプの子供の親と話したら、小さい頃は、あまり気持ちを閉じ込めさせずに(我慢させない、玩具の取り合いなどは親は口出しした事ない)育てた。と言ってたので

    私は、優しい子供に…と思って譲らせてばかりで…

    下に娘がいますが、こちらはでも生まれた時から兄がいるせいか、兄は意地悪もしないのにライバル心があり自己主張をする子供なので、不思議です。


    私がもう1人男の子を育てるなら、自分からはやらないが、やられたらやりかえす。と育てたいです。

    ユーザーID:4810239001

  • 指導者の方は知ってますか?

    幼稚園のサッカー教室での出来事なんですよね?
    指導者の方は、知ってるんでしょうか?
    まずは指導者の方に相談の方が良いと思います。
    終了後は、親の管轄ですが、例えば練習中の待ち時間とかでもそうしたことがあるなら、相談したほうがいいと思いますよ。
    ちゃんとした指導者の方なら指導してくれます。
    サッカーでも野球でも、スポーツはまず礼から始まります。スポーツを通して、相手や仲間を思いやる気持ちは十分すぎるくらい育ちます。
    それと、男の子としては、理不尽な暴力に対しては、やりかえすくらいの気持ちは必要かと思います。

    私自身も、子供が幼稚園の頃は、ぺこりさんと同じように教えていましたが、高学年になり、時には喧嘩してでも相手に自分を主張する事は必要なんだと、思うようになりました。
    特にサッカーを続けていくなら、時には激しく競り合ったり、蹴られたりもする競技ですので、精神的な強さは絶対に必要です。
    ただ、あくまでも自分から暴力を振るったりはしない事が大前提ですが・・・
    まずは、まだ幼稚園ですので、親御さんが動いてあげたほうがいいと思います。子供同士で解決するには難しいのでは?

    ユーザーID:5176405732

  • 相手の親には言わないの?

    もしアタシがトピ主さんの立場なら、相手(暴力をふってきたヤツ)の親に会い 子どもの傷などを見せて 言いますよ。
    子どもに言っても、あんまり効果ないなら 子どもの親に言わないと。
    ウチの子に何しとんじゃボケ。って感じで。
    なめられたら、ちょうしこくなって感じで思い知らせないとあかんと思います。

    ユーザーID:3997916402

  • うちは女の子ですが・・・。

    うちは女の子ですが、よく押されたり叩かれたり、
    終いには、噛まれて血が出たり・・・。
    本当に、モヤモヤとした気持ちでした。
    でも、女の子だからか年中になった位からは、
    そういう女の子がクラスでは浮き始め、される事も少なくなりました。
    男の子だと、乱暴者は年長の今でも乱暴者ですが
    やっぱり恐れられていて、皆心の中ではかなり引いて見ています。
    何度も何度も怪我をして、相手の親にモヤモヤした気持ちを
    引きずりながらでも、思ったのは
    「我が子が人を傷つける方じゃなくて良かった」です。
    これに尽きます。
    見守ってあげてください。
    きっと、お子様も小さいながら色んなことを感じて考えていると思います。
    頑張ってくださいね。

    ユーザーID:6337016078

  • そのままでいいと思います

    海外で保育士をしていますが、子供にはトピ主さんと同じように指導してます。
    子供同士の喧嘩といっても、手を出したら怖いですよ。大怪我に繋がることだってあります。

    お気持ちは分かります。でも、親や指導者の立場としては絶対に「やられたらやり返せ」と子供に言ってはいけないと思います。皆がそういう考えでは暴力の連鎖になってしまいます。

    それに、暴力を振るう子は一時的に得をしているようでも、長期的に見れば嫌われたり避けられたりして損です。コミュニケーション能力も本当の友人を得ることもできません。幼稚園児だからと甘く見ていても、幼い頃の習慣は大きくなってもなかなか取れません。どうかこのまま非暴力主義で育ててあげてください。

    同じ「やめて」という言い方でも、泣きながら弱く言っていたら効果がありません。大きな声で真剣な顔をして言う練習をさせてください。それから子供から先生に言わせるよりも、親が先生と話をしてみてください。子供は告げ口を嫌います。たとえ先生が何もしなくても状況だけはいつも把握して「親は見ている。いつでも助けられる」と子供を安心させてあげてください。

    ユーザーID:5524397665

  • 似ています

    今まさに同じ事で悩んでいます。

    年少の女児です。

    とにかく昔から叩かれたり突き飛ばされたり、おもちゃ取り上げられたり。

    泣かされっぱなし。

    ですがやり返せと言わずにしつけて来たので我慢ばかり。

    幼稚園入園したら、今は女の子にやられています。

    最近プライベートでその女の子にあうといじめられ夜泣きまでする始末。

    距離を置こうと園以外では会っていませんが園では毎日一緒。
    やられてもやり返せない。

    女の子だから言葉も達者です。
    夜泣きをするので抱いて泣き止ませ寝かせますが切ないです。

    ユーザーID:2548693971

  • 子供でも見抜く

    トピ主さんのお子さんはやり返さないことが、相手の子に見抜かれてます
    ですから調子に乗っているんです
    泣いたり、止めてと言って止める子ではないのですよ、相手の子は

    申し訳ないですが、やられても我慢するというのは中学生くらいからが適当かと思います
    我慢して後から状況を教師なりに報告できるくらいになっていないと、我慢する意味が無いのです

    トピ主さんは今まで厳しく躾けられたそうですので、今更「やり返しても良い」というのも難しいでしょう
    お子さんも混乱してしまうのではと思いますが、慎重に教えられることが肝要かと思います
    皆さんは武道を勧めていますが、武道は幼稚園児には難しすぎます

    ユーザーID:0770989370

  • 空手(護身術)を習わせましょう

    お子さん可哀想ですね。親としては心が痛むことでしょう。うちの子は苛められてから始めた訳ではないのですが、小学校3年生からテコンドーを始め、今中学3年生ですが、黒帯2段です。うちの子は大人しく社交性がない子で、その上背も低い為、学校で苛められるのではないかといつも心配していましたが、テコンドーをしていることを周りが知っていたため、誰もちょっかいを出す子は今までいませんでした。ただ一回だけデイケアで2人の男の子に「おまえ空手やっているんだったらかかってこい」とちょっかいを出されたことがあったのですが、その時そのうち1人の鼻の手前でサイドキックを止めてびっくりさせてからそれ以後何も言われなくなったそうです。私も子供と一緒に習って黒帯2段なのでわかるのですが、スパーリングをいつもする為に格闘に慣れてくるため、突然襲い掛かられてこられても普通の人よりはそれに対応することができる自信が多少なりともあります。それと護身術も習うので自信もついてしまって、いつでもどんと来いぐらいの気持ちになれます。空手道場には小さなお子さんから入団できるところが沢山あると思いますから、今から習わせたらどうでしょうか?

    ユーザーID:4978238756

  • 「やめろ!」と言ってみる。

    うちの子も同じようなタイプだったのですが、「やられたらやり返してもいい」と小学生になってから教えました。
    でも、今考えると、やれらる子って「やめて〜(懇願)」なのですよね。
    ちょっと乱暴ですが「やめろ!(命令)」と言える練習をしてみるのはどうでしょうか。

    やられなくなって強くなった息子はいつのまにか「やめろ!」と言うようになっていて驚いたのですが、男の子同士の会話をよく聞いていたら、「やめろ」は対等な相手に使う言葉のようです。

    ユーザーID:9082100816

  • 母は非常に辛いですよね

    ぺこりさんのお気持ち痛いほどわかります。
    「嫌なら嫌って強く言いなさい」最後は「やられたらやり返しなさい」
    とも言いました。私が相手になって強く言う練習もしました。

    でも、小学生になっても相変わらず。
    で、ある日私が学校に行く用事があり偶然息子の姿を見ました。
    ある子にからかわれているのに何も言えない息子。
    私が見ている事に途中気づき、本当に無理矢理な感じで抵抗し出しました。
    そうでもしなければ私に怒られると思ったからでしょうね。
    抵抗出来ないでいる事よりも
    私の顔色を伺い、かなり無理をしている様子の息子に申し訳ない気持ちでいっぱいになりました。
    それからはあまり言わない様気をつけてきました。
    高学年になるにつれ、自分に自信がついてくるとグッとその性格も影をひそめる様になってきました。
    っで、その息子も今は高校生。
    多少その性格も引きずっているかな。とも思いますが特にトラブルもなく毎日楽しそうに過ごしています。
    長くなりましたが、性格は中々変えられないという事。息子さんのナイーブな面は大切にして
    何か自信のつくものを与えてあげて下さい。

    ユーザーID:7022815544

  • トピ主です。アドバイスありがとうございます

    お子さんの経験談やアドバイスをいただき、ありがとうございます。
    ひとつひとつ、うなづきながら、読ませていただきました。

    武道系を習わせてみては?というご意見がありましたが、私も一度は護衛術的なことも期待して空手教室も見学に行きましたが、息子は「かっこいい…けど、怖いよ。」と拒否されてしまい、もう少し大きくなってからがいいのかな?と思っています。

    指導者の方も叱って下さるので不満はないのですが、やはり、相手の親御さんの叱り方が諭すような感じが多く、私の中で(そんな優しい言い方で反省するのかな?)という場面にモヤモヤしてしまっているのかもしれません。
    やられたらやり返すは、一度、息子に言ってみたこともありましたが、「ぶったらおともだちかわいそうだよ?」と私が注意される始末。ご指摘通り、息子の性格上、無理なような気がしています。

    まずは、「やめてぇー」の弱弱しい言い方を「やめろ!」くらい真剣に強く言い返すことは練習をしたいと思います。相手にやり返さない子だと見抜かれてるというのは私も感じていたので、もっと自信をつけられるような事を息子とやっていこうと思います。
     

    ユーザーID:8260651104

  • 似ています

    今まさに同じことで悩んでいます。
    息子が園で、顔やおなかにパンチをされることがあります。(戦いごっごではありません)
    実際におもいっきりパンチされる現場を見ているので、先生にも相談しています。
    息子はやりかえそうとせず、相手の子は調子にのってか息子ばかり狙います。
    今は、先生や親の目が届きやすいですが、これから小学生になった時を考えると、心配です・・・
    やられたら言い返すとか少しならやりかえすことができるような気迫をもって強くなってほしいです。

    ユーザーID:7297743015

  • そういう子は

    年中さんの頃くらいまでは許されるでしょうけど周囲が引いていくと思います。そのままだと嫌われていくのでそのうちたいていの子は理不尽な暴力はやらなくなります。

    私の息子も気が弱く、言い返すとしても「やめてよ」とか言い方が上品なので、せめて「やめろや」とか言い方くらいはきつくできないかとイライラしましたが、本人がイヤみたいなんですよね。

    相手になめられているんじゃないでしょうかね。私は息子がおなじような目にあった時、相手の子をしっかりにらんでしかりとばしましたよ。そうやって手本を見せてあげることも大切ですよ。

    ユーザーID:5598346946

  • 私自身が小さい頃そうでした。

     私もトピ主さんのお子さんと同じように、幼稚園の年中さんの頃はほとんど毎日泣いてたような気がします。

    その頃って、男の子はふざけたり遊びの延長でちょっかいだしてきたり叩いたりしますよね。私は下に弟がいたからかもしれませんが、母親に小さい頃から自分が何もしてないのに叩かれたりしてもやりかえしてはいけないと教えられ、それを頑なに守ってました。(なんせママ大好きだったのでやり返して叱られたくなかった)何があっても、

    だって叩いちゃダメなんだもん…

    と、自分に言い聞かせて我慢していました。

    園に入りたての頃は、家に帰るといつも○○君に叩かれた、蹴られた、と報告してたのですが母は「よく我慢したね、えらいね」と言い、私は嬉しいのともう本当は嫌なのにどうしてわかってくれないの?と複雑な気持ちだったのを覚えています(園に行くまで、そんな理不尽な行為は受けることがなかったので子供ながらに納得できませんでした)。

    そういったことが長く続くにつれ、そのうち本当に自然に「我慢。だってダメなんだもん」と思うようになっていきました。

    続きます

    ユーザーID:1970914916

  • 続きです

    ただ、やり返さない私は何人かの男の子の格好のカモだったのでしょう…。
    こちらがどんなに「やめて」と言っても向こうは面白がるばかりで、少しも悪戯(多分、向こうにとってはこの程度の感覚だと思います)は無くなりません。母も心配して先生に伝えてくれたりもしましたが、先生の居ないところで蹴られることもあり、あまり効果的ではなかったようです。

    見かねたのか、先生に叩かれたら叩き返せばいいとも言われましたが(今思うと、かなり過激な発言ですね)叩かれて私がこんなに嫌だと思うのだから、相手に同じことは出来ないと本気で思ってました。

    そんなことが続いたある日…

    本当に突然です。いつもと同じように叩かれた時に、

    (なんで私ばっかりこんなに我慢しなきゃだめなの!?)

    と、思った瞬間には相手の子を叩き返していました!
    自分でも物凄く驚いたので強烈に覚えています。もう本当に思いっきり叩き返しました。多分、物心ついて初めて。相手の子はびっくりしたのか、その後は何もしてきませんでした。

    続きます

    ユーザーID:1848364098

  • 続きです2

    私は自分で「やり返したから相手を撃退できた!」とすぐに分かりました。
    なんだか急に霧が晴れたような…そんな気持ちでした。

    それからしばらくは叩かれたりもありましたが、もう我慢しなくていい!とやり返したときから生まれ変わった?私が当たり前のようにやり返すようになると、年長の頃には誰にも叩かれなくなっていたと思います。

    私の体験から言わせて頂ければ、子供は理屈じゃないのです。

    母が急に「嫌だったら叩き返してもいいよ?」

    と言ってくれても、上手く言えませんが出来ない時は出来ないのです。理屈じゃありません。サンタが居ると信じている純粋な気持ちのように、叩いたらいけないんだ!と信じきっているのです。

    トピ主さんにとって、今のお子さんの状況はとても心配なことでしょう。
    私の母もとても心配だったと思います。でも、子供が子ども自身で気づく時を待たなければいけない時期もあるかと思います。少なくとも私は何を誰に言われても変われませんでした。でも今思えば…momoにするように、あの子が他の子も叩いてもいいんだって思ってもいいの?と言われれば「それはダメだ!」と思ったかも…

    ユーザーID:1970914916

  • 正当防衛ですよ!

    小さくたって人間皆、対等なんです。
    やられっぱなしなんて悲しすぎます。
    愛する息子さんのためにも「やられたらやりかえしていいよ、だけどやり過ぎては駄目だよ」と教えてあげてもいいのでは?

    うちの息子は4年生の時、華奢で弱く見られていたのでよく殴られたりしていました。ある日いい加減息子も我慢の限界がきて勇気を振り絞って反撃(おもいっきり肩を殴ったそうです)をしました。するといじめっ子がビックリして、それ以来手を出さなくなりました。

    ちなみに女の私も転校するたびに、関西弁をからかわれたり叩かれたりしたら負けづにやり返していました。なのでひどいいじめとかに発展することなく最後は仲良しになりましたよ。

    ユーザーID:9913678978

レス求!トピ一覧