• ホーム
  • 話題
  • お茶出ししますか?(リフォーム屋さん系に)

お茶出ししますか?(リフォーム屋さん系に)

レス17
(トピ主0
お気に入り24

生活・身近な話題

sn

レス

レス数17

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • ペットボトル

    猛暑の夏に、外構の補修工事をしたことがあります。

    大きなクーラーボックスに、冷やしたペットボトル各種(お茶系、スポーツドリンク系・・・)を大量に用意して、勝手に飲んでもらいました。
    お菓子や果物、キュウリのぬか漬けなどを入れておいたことも。

    少し涼しくなってきましたが、身体を動かして働いている人には、まだまだ暑い季節です。
    冷たい飲み物は喜ばれると思いますよ。

    ユーザーID:5683863917

  • お三時

    私が子どもの頃、家を建てた時に
    母は3時になると、飲みものとおやつを用意していました。
    (東京23区内)

    業者さんは11時と15時に休憩するようですが15時のみでした。

    その方が気持ちよく仕事できるだろうし
    手を抜こうとも思わないだろうということもありましたが

    3時に用意することはマナーであると聞きました。

    トピ主さんの方がお客様ではありますが
    試しに1度お出ししてみては?

    喜ばれると思いますよ

    ユーザーID:8079590181

  • なやみますよね。

    私の場合、仕事場と自宅が一体型で住居部分をリフォーム中です。
    期間は2ヶ月です。ちなみに同じ30代です。

    確かに大工さんたちはあんまり構ってくれるな光線だしてますよね。

    トイレは仕事場のトイレを使ってもらってます。
    差し入れは週一ですがにジュースかコーヒーを配ってます。
    もちろんオヤツも差し入れてます。
    仕事の段取りの邪魔にならないようにコップでなく缶コーヒーとか。

    長期で毎日の事だし、かといってお互い気持ちの負担になるのも嫌だしそこのところ割り切ってます。 

    常識内かどうかさっぱりわかりません。
    でもねぎらいの気持ちは込めて差し入れをしてます。

    一週間くらいなら毎日お茶くらいはだしますね。 多分。

    あんまり参考にならなくてすみません。

    ユーザーID:4121499800

  • 飲み物だけでも・・・

    そんなに気になさるのなら缶やペットボトルなどの飲み物を用意されてはいかがでしょうか。
    まだ暑いような地域なら保冷バッグ(100均でもありますよ〜)に
    保冷材と共に数本入れて休憩の時にどうぞ。と朝来たら手渡ししてはどうですか?
    地域にもよるでしょうし会社の方針もあるかもしれませんから一概に‘これ’というマナーも今は難しいと思います。
    お茶・コーヒー・イオン飲料など数種類を揃えていれば好みがあっても大丈夫かなと・・・
    あまり干渉しないのも今時なのかもしれませんねぇ。

    ユーザーID:2866172537

  • 私なら

    ペットボトルのお茶を渡しますけどね

    休憩を強要されても困るでしょうし、コップに入ったお茶ですと埃やら入りますから

    トイレは借りないスタイルなんでしょうね。まあ、室内を汚さない為の対策でしょう

    ユーザーID:1190795701

  • うちの場合

    我が家も先月、工期2週間でリフォームしてもらいました。
    共働きで家にいなかったので、クーラーボックスにジュース・コーヒー・栄養ドリンクなどを毎日10本ほど入れてご自由にどうぞと置いておきました。毎日、ほぼ空になってました。
    この方法だとお互いに気疲れしないと思いますヨ!

    ユーザーID:2109069258

  • すると思います

    普通ならしますね。
    マナーとまでは言いませんが、マナーのようなものだと思います。

    我が家は、今までに、何度も、いろんな業者さん(リフォーム、増築、外壁、屋根、庭)に来ていただいていますが
    10時とお昼、3時のお茶は、かかしません。

    「ここへおいておきますので、みなさんどうぞ」と声をかけ
    縁台や玄関の台などの上に、お茶と小袋に入った菓子をのせた、お盆をおき、引っ込みますが
    キリのいいところで、みなさん、勝手に休まれています。

    もちろん、玄関内に放置したときも、中では休まれずに、軒下や車の中で飲食されていたようです。
    最近の若い業者さんだと、昼休憩のときは、外出(コンビニ?)するかたもいるようで
    トイレも、そこでされるのかも…。

    まぁ、昔馴染みの年配の大工さんなどは、庭の片隅でこっそりと…
    なんてこともありますが。

    水筒は、持ってきてるかもしれませんが、冷たい麦茶の一杯でも出して差し上げたらいかがでしょう?
    気持ちの問題だと思います。

    ユーザーID:0357560296

  • 気楽に

    夫が建築関係で 昨年リフォーム、今年外壁塗装しました。

    夫は職業柄「お茶出したか?」とすごく言ってました。
    なので私も頑張ってお茶だししましたよ。
    10時・3時前にお茶&お茶菓子(埃がかかるから個包装のもの)のセットを持っていって
    「お疲れ様です。お茶どうぞ〜」と声をかけるだけ。
    一緒にお茶して家のことを話すことはありましたけど 基本おいてくるだけです。

    それもできないときはペットボトルのお茶や缶コーヒーを置いておいて
    「すいません〜ここ置いておくので後でどうぞ〜」
    と声をかけるだけにしましたね。

    家の修理で他人が身近にいると思うとなかなかリラックスもできませんが
    少しの辛抱ですから、頑張っちゃいましょう。

    職人さんも人間ですからちょっとした心遣いが嬉しいものですよ。

    トイレは使われたことはないですね。きっと近くのコンビニとか公園に行ってるのではないかな?

    ユーザーID:7336864230

  • クーラーボックスに冷たいもの

    仕事の工程も分かりませんし、お邪魔になったりかえって気を遣わせてもいけないので、クーラーボックスにお茶やジュースを多めに冷やして入れておいてあげたらどうでしょうか?
    かなり無くなっているようなら、次から軽いお菓子も添えてあげるとか。
    「休憩の時にでもどうぞ」と一声かけておけばいいと思います。
    トイレは自宅外(敷地内)にもありましたので、そちらをお使いくださいと言った覚えがあります。
    母に習って実家にいる時はそうしていました。

    現在はマンション暮らしですが、簡単な工事や点検の時は、お帰りの時に缶ジュースを差し上げています。
    どなたも笑顔で遠慮なく受け取られますね。
    長時間の作業なら「お手洗いもお使いいただいて構いませんので」と言ってあげる方が親切でしょうが、お使いにならない可能性が高いかもしれません(何故かはわかりませんが、個人的経験では使わない人が多いです)。

    ユーザーID:9988873766

  • お茶だし派です

    今の季節なら、私なら、
    バケツに氷水を張り、アイスコーヒー、ポカリの缶、ドリンク瓶を入れて
    「お手すきになられたら、どうぞご自由に飲んでください」と言うでしょう。

    トイレは休憩を兼ねてコンビニに行ってるでしょう。

    ユーザーID:4952276125

  • アイスコーヒーを・・

    やっぱり、工事仕事の人が自宅に来たら
    夏なら、アイスコーヒーくらいは、出しますよ・・
    のども渇きますしね、おもてなしして下さいね

    ユーザーID:2390105215

  • 家の場合はやりすぎかも。

    母や祖母が中心でもてなします。
    外での工事なら、ペットボトルを1人1〜2本渡していました。中なら様子をみて氷入りの麦茶とか…。
    真夏の猛暑は、よくアイスを差し入れていましたよ☆
    最終日にはオソバの出前をとったりしました。←きっとお弁当持ってきてるんだろうなーとは思いましたが…。(たぶんお昼頃にいないのは、ご飯休憩やお昼寝タイムなのかと思います。)

    ちなみに、先日空き巣に入られてしまい、そのときに来たお巡りさんにも祖母はお茶を出していました。

    でも、実際だされる側ってどうなんでしょうね??

    ユーザーID:0463293723

  • しました

    キッチンのみのリフォームで、3〜4日間ありました。

    お茶は、10時過ぎに1回だけ。
    缶コーヒーとお菓子(クッキーとおせんべい)を置いておきました。

    飲み物は飲むことが多かったけど、お菓子は手つかずのこともありましたね。

    ユーザーID:4926758371

  • 田舎ですが

    家は田舎だからかもしれませんが、隣の家の水漏れ工事のとき隣のおばちゃんは私の母に『工事してるけどお茶だけ置いていなくなるから』と言って仕事に行きました。

    無人の家には業者さんと縁側全開でポットとお茶セットがありました。

    なんだかお互い気楽でいいなぁ〜と思いましたよ〜

    ユーザーID:9336816370

  • 出します

    10時と15時のおやつを出します。日本茶とコーヒー、それにお菓子を用意します。両方とも、若い人ならペットボトルを、年配の人なら日本茶とお湯をそれぞれポットに入れ、カップに載せてドリップするタイプのコーヒーを添えておきます。紙あるいは発泡スチロールのコップです。「お茶どうぞ」と言って適当な場所に置いておきます。

    12時にはお茶だけ出していたこともありますが、このごろは1回出すと「昼は持ってきてますから」といってくれるので、その後は出しません。

    大工さんを手配する人がとても喜んでくれます。地域が関係するのですか?大都市在住です。

    ユーザーID:1398449519

  • 気持ちの問題です

    お茶を出すかどうかは施主さんの気持ちの問題で、出しても出さなくても問題はありません。

    おそらく飲み物は出せば飲んでくれる場合が多いと思いますが、食べ物の場合は手をつけないことも多いと思います。

    トイレは基本的に家のトイレは使わないはずです。施主さんからトイレを使ってくださいという話をされるなら一日中かかる工事の場合使う人もいると思います。
    普通は近くにコンビニなどトイレを借りられるところがあれば、そういったところで借ります。

    以上一般的なことを書きましたが、ご自分の気持ちに合うレベルで対応されたらと思います。

    我が家では1ヶ月半前まで半年ほどリフォーム工事がありましたが、お茶や茶菓子などを出していました。(全ての日ではありませんが)
    トイレは1カ所を自由に使ってもらいました。(4カ所あるので)
    職人さんは一日中履物を履いているので、トイレまで養生して工事が終わったらすべて奇麗に掃除してもらいました。

    でも、これが普通とも思っていません。それぞれ施主さんが考えることです。

    ユーザーID:1300833360

  • その後・・・

    いかがお過ごしでしょうか?
    トピ主さんここ読んでるかなぁ・・・

    ユーザーID:2866172537

レス求!トピ一覧