• ホーム
  • 話題
  • 赤ちゃんを背負い大きな荷物のお母さんに席を譲らない男性会社員

赤ちゃんを背負い大きな荷物のお母さんに席を譲らない男性会社員

レス137
(トピ主1
お気に入り128

生活・身近な話題

koisan

少し前になります。
夜のかなり混んでいた総武線の下りの電車内での出来事。
今時珍しく赤ちゃんをおんぶして大きな荷物を抱えたお母さんが乗ってこられました。
私は端の席から3番目に座っていました。端の席には二人づれの男性会社員。どちらも目の前にいらっしゃる方と同じくらいの奥さまが居てもおかしくない年代。それなのに二人ともそのお母さんに席を譲ろうとしません。
揺れて混雑した車内では移動は難しそうなので私が次の駅で停車中に席を譲りました。
でも本当はその会社員の男性に注意して席を譲らせるべきだったのでは?と
今でも後悔しています。
どう見てもその男性たちよりは私のほうが年上でしたし。

ユーザーID:0036199275

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数137

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 何様??

    総武線、夜中、私も通勤で使います。しこたま働いてクタクタに疲れて、やっと座れて、
    それを『女性だから』『子供を抱えているから』などの理由で譲るのが当たり前と、
    そんなのは女性のワガママ、甘えですね。
    こちらはこの不況を乗り切るべく不条理な激務に耐えて仕事をやりきっているのです。
    それを『注意してやろう』なんて、論外。勝手にタクシーを使わず電車を選んだのです
    から平等に席を使うのが当然。
    男女平等を叫ぶ割にはこういう図々しい事を平気で言うから女性の社会的地位が上がらない
    のだと思いますけどね。
    譲りたい人が譲ればいいのです。

    ユーザーID:7344668802

  • よくわからない

    あなたが譲ったのはえらいと思いますが、なんで男性に席を譲らせるべきだったという思考になるのかがわかりません。

    ユーザーID:5074846491

  • もういいよ・・・

    あなたはえらい!よくやった!

    それでもういいではありませんか。

    目の前の座り続けた年上ぽい会社員さん
    訳があったのかもしれません。

    あなたが譲った、お母さんは助かった、それだけなんです。
    もう過去のことは考えても仕方ないよ。

    ユーザーID:3002320914

  • えらいな

    主さまはえらいなと思いました。
    ご自分の席を譲ってさしあげたのですから。

    でも、注意してまで他人に席を譲らせることってできますか?
    ここではよく「見た目では判断できない」って意見ありますが
    それを置いても、時間帯は夜ってことですよね。

    会社員の方々は本当に疲れていらっしゃると思います。
    自分も長いこと会社勤めをしていたので思うことですが、
    仕事が終わって帰りの電車の中って、本当にできれば座っていたいんです。
    そのお母さんも大変だと思いますが(WMなのかな?)

    とても譲る気にはなれなかった(であろう)会社員にも同情します。

    ユーザーID:8505502791

  • 内部障害者もいます

    心臓病や腎臓病など、外見では健康そのものに見えますが、
    内部に障害を抱えている人もいます。

    もしかすると、内部障害者の方かもしれませんよ。

    そういった方は、外見は健常者と変わらないため
    なかなか理解されません。

    ユーザーID:7030232261

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • もしかしたら

    その会社員は、朝からずっと赤ちゃんと荷物より、さらに重たいものを1日中持っていたかもしれませんよ?
    その可能性はお考えになれましたでしょうか・・・?

    ユーザーID:3659526917

  • また、この話題

    帰宅ラッシュ時に、通勤帰宅客じゃない人が紛れ込むことが迷惑なんですよ。子連れにどんな事情があるのかは知りませんが。

    貴女が譲ったんだから、いいじゃないですか。
    貴女も立ちたくなかったなら、譲らなきゃよかったんですよ。

    誰か譲れよ、じゃありませんよ。
    そんなこと言ったら、当の子連れさんがいたたまれないでしょうに。
    絶対「いえ、いいんですよ」って間違いなく言いますよ。

    それに、オトコなんて、産婦人科の待合室で妊婦立たせて座ってるイキモノですからねえ。
    期待しちゃ、ダメですよ。

    ユーザーID:2815849346

  • 勇気がいりますよね

    「譲ったら?」とその男性達にいったら、「あんたが譲れ」ってきっといわれるとおもいます。相手は複数人数ですからね!トピ主さんが立っていたら 言えたかとおもいます。最近の席を譲らない人の考えは、「混むんでるのわかってて乗ってくるな」って思ってる人もいるようです。妊婦にむかって「その邪魔なお腹どうにかしろ!」っていってくる人までいるそうです。
    確かに会社疲れて座りたいのは分かります、私も一時間半電車にのって通勤してましたし。でも、やっぱり、お年寄りや妊婦さん、子連れには 譲りましたし、譲ったとき、イヤだな とかは全くおもいませんでした。モラルの低下ですね。

    ユーザーID:0517992557

  • 譲らせるべきではない

    あなたが席を譲ったのはあなたの意思でしょうが、他人に強要することではありません。

    年が上とか下とか関係ないです。

    ユーザーID:3774128594

  • またこのネタ?

    トピ主さんが譲ったのならそれでいい。
    これであなたの中で消化できませんか?

    「会社員(ようは事情もわからぬ他人)に言って『譲らせる』」
    すごい考えですよね。

    これを自分でおかしいと思わないトピ主さんだからこんなことが書ける。
    そこまで思うならあなたは毎回、どんな状況でも「席をゆずる一生」を続ければよろしい。

    譲って譲られ、感謝し、感謝され、理想と現実は違うということ。

    逆に、私がその子どもをおんぶした母親(そういう時期も経験)なら、
    「覚悟の上」でこの電車、この時間帯に乗ってるということ。
    覚悟と自信があるからこの電車に乗ってるわけでしょ。
    その中で親切にされたらラッキー。
    うれしい、それだけ。

    前、どこかのトピで
    「ゆずってもらえる、優先席で譲らせる」
    を大前提で子ども抱いて混んだ電車にのりこみ「譲ってくれないのはおかしいでしょ」
    という主旨のがあったけど、叩かれてました。

    「その会社員は疲れていたのだ」
    と書く人が必ず出るけど結論は
    「トピ主が譲りたいならそうすればよし。
    人にトピ主が強制して譲らせるべきものではない」

    ということ。
    こんな簡単なことなぜ聞く?

    ユーザーID:1506332342

  • 色々な人がいる

    トピ主さんお優しいんですね。
    私もその場面なら席を譲ってあげたいと考えます。

    でも夜の混雑している時間と言うことは
    一日働いて疲れている会社員の帰宅時間ですよね。

    一日外回りでヘトヘトで座りたいのかもしれないし
    夏バテで体調不良だけど会社を休めないのかもしれない。

    優先席でも無いのならば席を譲る行為を決めるのは本人であり
    マナー違反でもないのに周りが注意するのはいかがなものでしょう。

    私が子供をつれて大きな荷物があり帰宅ラッシュとかぶってしまった時は
    一番前か一番後ろ、とにかく一番空いてそうな車両に乗ります。
    (急行が混んでるなら各駅停車で帰りますし)
    そして席を譲って下さる方がいれば感謝!ですね。

    今回は結果としてトピ主さんが席を譲って下さり
    お母さんは座ることが出来たのですから
    ”これで良かったんだわ”と思いましょうよ。

    ユーザーID:2649200239

  • うーん

    私は優先席だったなら譲るべきとは思いますが、優先席でもないのなら、譲る必要はないと思います。

    ユーザーID:7668321811

  • 残念ですが

    そのような光景をよく目にしますね。

    先日、空席のある空いた状態の山手線で座っていました。
    ある駅に着くと人が多く乗って来ましたが、椅子取りゲーム状態・・・。
    私の隣に座った若者(大学生くらいでイヤホン付けて音楽を聴いてました)、
    和服の杖をついたご婦人を差し置いて(押しのけるように)席を取ったんです。

    唖然とするやら情けないやらで、ご婦人もあっけに取られていました。
    もちろん私がご婦人と席を交代しましたが。
    嫌な光景を目にする事も多いですが、ご自分が席を譲ることができたのなら

    >でも本当はその会社員の男性に注意して席を譲らせるべきだったのでは?

    そのような「上から目線」で仰らずに普通に譲って終わりでいいと思いますよ。

    ユーザーID:3851135411

  • 後悔するのは大げさ

    電車やバスでは、「元気な人」が「体調の優れない人」に、「若い人」が「お年を召した方」に、席を譲るのが基本だと思います。

    でも、人によって、場合によって、目の前(すぐそば)にいる人に意識がいかないこともあるでしょう。
    その時は、気づいた人が譲ればいいと思います。
    柔軟に対処していいのではないでしょうか。

    トピ主さんが会社員の男性より年上であっても、席を譲れる状況なのでしたら、譲ればいいことです。
    男性会社員に席を譲らせるべきだった・・・と後悔するほどのことじゃないと思います。

    ユーザーID:0584785371

  • 他人に求めるのは偽善です。

    確かにモラルにかけているだけの人もいるかもしれません。
    でも、その男性たちにだって事情があるかもしれません。

    目に見えることばかりが全てではありません。
    あなたが席を譲ったならそれでいいじゃないですか。
    男性だから、若いから、という理由だけで人に行為を求めるのは
    間違っていると思います。

    譲りたいと思ったなら、自分が行動すればいいだけです。
    あなたの勝手な判断で他人にそれを求めるのは偽善だと思います。

    ユーザーID:6656377197

  • 決まりはないと思う

    席を譲るべきの「べき」は私は違うと思います。

    譲ってあげよう と思った人が譲ればいいと思います。
    普通に見えても足が痛いかもしれないし、生理中とかで苦しいのかもしれないし、仕事で歩き疲れてるかもしれません。

    そういうのは押し付けてはいけないと思います。

    ユーザーID:1117897704

  • もっともです

    地方から出てきて約30年。上京した当時の東京の人は年寄りに席譲るのが普通で東京の人はマナーがいいなあ、って思ってました。
    でも今は譲る若者ゼロに近いですね。
    少し前、山手線でおばあさんと孫の小学生が立ってたのでおばあさんに席を譲りました。そしたらおばあさんは孫を座らせようとしました。私は「子供は立たせて下さい」といいましたら「疲れているので」との返答でしたがおばあさんに座って頂きました。
    甘やかせる大人も問題だなあと感じました。
    話がずれましたが私は積極的に譲ってますよ。一日1善、良いことがあると思ってやってます。

    ユーザーID:9266733055

  • 譲るべき?!断定はおかしい。

    混雑車内におんぶは常識です。

    重要な前提としてその席は専用席ではないので彼等には座る権利があります。譲らなくてはいけないなんて義務はありません。

    席を譲るかどうかは好意であって、他人から強制されるものでもありません。
    譲りたい人は譲れば良いし、譲りたくない人は譲る必要はありません。
    もし彼女が譲ってほしいなら座席の誰かにお願いするべきです。

    座ってる人には事情もあるかもわからないのに、正義感振りかざして他人が゛譲らせる゛なんて勘違いも甚だしい行動です。

    注意しなくて正解です。

    ユーザーID:5174900378

  • ちゃんと伝わってますよ。

    気持ちはわからないでもないです。
    ただ、注意するのはいただけません。


    中学生のとき電車で突然爺に「高齢者に席を譲らないか!」と怒鳴られました。
    その人は座っていました。
    気づいていなかったのですが10メートルほど離れたところにおばあさんが立っていたのです。

    正直腹が立ちました。
    席を譲るのは構わない、気づかなかったことに反省。
    けど何で赤の他人の爺に怒鳴らなければいけないのか。
    しかも件の爺はおばあさんより若そうでした。
    中学生が座ってる状況にいちゃもんをつけたいだけって気がしてかなり不快でした。

    譲る譲らないのモラルと、第三者にとがめられることは別の次元の問題です。
    あなたがむやみやたらに怒鳴りつけるとは思いません。
    でも、人は批判されたら攻撃的になります。

    どうしても気になるなら注意することは構わないと思います。
    でもあなたは座ったままで、「譲らせる」のはよくない。
    モラルは人に強制されるものではありません。

    あなたが譲られたならそれで十分じゃないですか。
    それを見て何も思わない人間には言葉を尽くしても反省なんてしません。
    大人ならなおさらです。

    ユーザーID:8252119046

  • あなたが譲った、それだけでいいのでは?

    >揺れて混雑した車内では移動は難しそうなので私が次の駅で停車中に席を譲りました。
    トピ主が席を譲ったことで、その母親は座れた。それでいいのではありませんか?

    >でも本当はその会社員の男性に注意して席を譲らせるべきだったのでは?と今でも後悔しています。
    結局、自分は譲りたくなかった。ってことですか?
    とんだ、偽善者だ!

    ユーザーID:5857748615

  • “おんぶ”でしょ??

    私でもおんぶしてるときに席を譲られたらとまどいますよ。
    だって、子供を背中からおろすのも大変、またおんぶ紐を
    電車の中でセットするのも一苦労。
    しかも荷物も持ってるんでしょ?

    まぁ自分の目の前にそういう人が立ったら
    「荷物持ちましょうか?」くらいならいうかも。

    だっこ紐なら席を譲りますが、それでも、
    赤ちゃんによってはお母さんが立って 揺れている状態が
    心地よいという赤ちゃんもいて、座った途端泣き出すってのも
    ありますからね。

    男性会社員が席をゆずらないって・・・
    なんとなくその状況なら普通かなぁと思いますが。

    ユーザーID:2540828596

  • いやいや

    いい事をされましたね。とぴ主様。
    自然な席譲り、とても素晴らしいと思います。

    日本の会社員の方の態度、ご立腹だと思いますが、私もとても残念ですが・・・わたしなら注意して相手に譲れと働きかけるも、自分で譲ります。そのほうが早いからです。

    日本人は他人に迷惑をかけない。という教えを曲解してると思うことがあります。逆に『困っている人がいても感知しない。ほっとく』。なぜなら『(困ってる人が)他人に助力を求めるのは甘えだ。』というおかしな考えが思います。

    自分の世界と関係ないと思うと、目の前の人が困っていようと具合悪かろうと目に入らない人もいます。残念ながら、日本社会ではこういう人が最近とても多いです。


    手助けすることを厭わない。そんな大人が(子供が)増えたら本当に社会は住みやすくなります。

    とぴ主様はよいことをしました。あとはそういう姿を子供に見せてください。子ども達に「困ってる人がいたら助けるのが当たり前」と教えてください。子供達がいずれ優しい大人になるように。

    お願いします。

    ユーザーID:8823652574

  • 譲るのは義務ではないので。

    席を譲るのは義務ではないので、いくら憤りを感じても注意するのは違うと
    思います。
    私は如何なる状況でも席の譲り合いは当然という考えは持っていません。
    座っている人によって状況は違うからです。
    文面から今回のサラリーマンは健康そのものだったでしょうが、前に座って
    いる人は、実は怪我が治って間もない人かもしれません。
    病気で具合が悪い人かもしれません。
    一見健康に見えても実はそうでないことも多々あると思います。
    数駅で降りるのであれば大部分の人がためらいなく譲れるでしょうが、終点
    まで延々と行かなければならないとなればまた話しは別でしょう。

    私は電車通勤ですが、二度乗り換えの上、最後の電車に一時間近く乗るので、
    立って帰ると大変です。
    急ぐ時以外は数本遅らせてでも座って帰る日々です。
    そうまでして座ったのに前にお年寄りなどが来て恨めしそうな目で見られたり
    すると正直やりきれなくなります。
    数駅で降りるのであれば譲れますが、私の状況では席を譲れません。
    どう批判されようが正直な気持ちです。

    ユーザーID:8910457762

  • よくある議論ですが

    小町でよく話題になってますよね、この手の話。
    見た目で分からない病気持ちかもしれない、疲れきってたのかもしれない。
    若く見えても実はかなり年齢上かもしれませんよ。
    実際そういう場合もあるんです。

    席を譲るって、完全に個人による好意なんですよ。
    それを強制することはできません。
    トピ主さんはかわられて、いいことをされたと思います。
    でも、それは他人に求めることはできません。
    だって、個人の好意は求められた時点で強制でしょ?
    あなたにそこまでの強制力はないと思います。

    私も足を怪我して、ギブス&松葉づえで通勤してた2か月の間に、色々ありました。
    優先座席に座ろうとしてたら、突き飛ばされて席を取られたこともあります。
    始発駅に行ったにも拘らず、座ろうともたもたしてる間に座られて、座ることができなかったことも1度2度ではありませんでした。
    そんなもんですよ、世の中は。他人に期待しないことです。
    期待しなかったら、してもらった時、本当に嬉しいですしね。

    自分は自分で出来る範囲の好意を、他人に押しつけがましくなくする。
    それだけでいいじゃないですか。

    ユーザーID:9792679692

  • いつも思うのですが

    席を譲る行為はその人の善意じゃないのでしょうか?
    義務ではないと思うのです。

    わたしは赤ちゃん連れの時に立ったまま二時間かけて電車で帰宅
    したことがあります。
    ある時は、親切に席を譲ってくれた方がいました。
    基本的に期待はしません。

    一度、赤ちゃん連れで座っていた時に席を譲ってあげてと中年女性
    に言われたことがありました。
    わたしには持病がありますが外見からは知ってもらえません。
    自分の席を譲るなら分かります。
    他人にそれを求めるのは疑問に思います。

    ユーザーID:4336161147

  • 思いません

    私はすでに高校生になる子供の親ですが、フルタイムの正社員でもあります。
    人それぞれ疲れの度合いは違いますが、日々の仕事で疲れているサラリーマンもいらっしゃいます。
    具合悪い方もいるかもしれません。

    赤ちゃんを背負って大きな荷物を持たれた女性に何の事情があったか知りませんが、座りたいのなら空いている時間帯に乗ればいいだけの話です。
    もしくは、他の交通手段を使うとか・・・。
    席を譲られて当然と思うのなら譲られる側も乗車時間帯などを考慮してもらいたいです。

    トピ主の場合ですが、ご自分で席を譲られたのですよね?それで終わりじゃいけませんか?
    自分の考えを他人に押し付けるのはどうかと思います。
    会社員の男性に注意せずに過ごしてしまったこと良かったと思います。まじで。

    ユーザーID:1318841060

  • わかりにくいことも

    その男性会社員も体調が悪かったのかもしれません。
    他人にはわかりずらかったとか。

    「席を譲ってあげて」とか言うと余計なトラブルを
    招きかねません。「こっちは腰痛でつらいんだよ」とか
    言い返されたりしそう。

    私も周りの人が譲りそうにないなら、体調が悪くない
    限り自分が譲れそうなら譲ると思います。

    譲られたお母さんはあなたにとても感謝したことは
    間違いありません。

    ユーザーID:3682351602

  • 荒れそうなトピですね

    その男性会社員に席を譲らせ自分はまた元の席に座れば良かった、という事ですか?
    それはおかしいかと…。
    その男性は見た目では分からない持病があったり、気分が悪かった可能性がゼロとは言えません。
    トピ主さんが席を譲ったんだからそれでOKなのでは?
    「席を譲られるべき人のすぐ前にいる人が席を譲らなくてはいけない」なんて決まりはないですよね?
    その後悔は変だと思います。

    ユーザーID:1831627969

  • 模範を見せる

    >でも本当はその会社員の男性に注意して席を譲らせるべきだったのでは?と

    それはやめましょう。
    トピ主様が譲ったその光景を見れば
    感じる人は感じますから。
    注意してやらせるのではなく
    模範を見せることで誘導していく方が
    効果的です。

    ユーザーID:7978371209

  • 「譲らせる」ものではない

    その男性2人が全く体調に問題なく元気な人達だったとしたら、確かに大変そうなお母さんに席を譲ってあげてほしい、とは思います。

    でも、

    >本当はその会社員の男性に注意して席を譲らせるべきだったのでは?

    これは違うと思います。
    席を譲る、という行為は、決まり事ではなく好意でするものです。
    譲ってあげようという気持ちを持つ人ばかりになるのが理想ではありますが、譲ってあげようと思った人が譲るのが当たり前だと思います。
    あくまでも「譲る」という自発的行為が求められるのであって、他人に「譲らせる」というのはおこがましいです。

    ですから、自分よりこのお母さんは大変そうだ、座らせてあげたい、と思ったトピ主さんが譲った…それで正解だと思います。
    きっと、男性2人はトピ主さんの行為を見て何か思うところがあったはずです。
    それでいいのではありませんか?

    ユーザーID:5286912548

  • あなたも見た目だけで判断しているのかもよ?

     何か事情があったのかもよ?
     外からは見えない内臓疾患や,立ってることが辛いようなぎっくり腰などの一見普通だけど本人は辛い状況が。
     だから,あなたも見た目だけで「スーツの会社員=健康そのもの」って判断しないで,事情があるのかもなと思えるゆとりをお持ち下さい。

     確かにパッと見で譲ってあげろと言いたくなるお気持ちはわかりますが,今回は譲れるゆとりのあったトピ主さんがお譲りして差し上げて,その子連れの方は助かったんですから,解決されてるんですよね?
     自分は譲りたくないけど,あなたは譲れと彼らを指名出来る権利なんてないんだし,譲れる状況の人が譲って解決したのに,何故トピ主さんが怒ってらっしゃるのかわかりません。ごめんなさいね。

    ユーザーID:6878508185

  • 判んない!

    なんで、その男性が席を譲らなければならなかったり、あなたが注意する(結果はしていないけど)必要があるのでしょうか?  

    確かに道徳とすれば目の前に立っているその女性に席を譲ったほうがよさそうです。 しかし外見から年代を勝手に推測し、その家族構成までも作ってしまい、自分が年上(だと勝手に思い)だからと”その会社員の男性に注意して席を譲らせるべきだったのでは”なんて思い込むトピ主さんには傲慢な人間の印象しかありません。

    ユーザーID:5872379875

  • たまには

    「譲ってくれた良い人がいました」という話を、
    別のだれかの批判なしで聞きたいです……。

    マイナス評価はやめましょうよ。善意の強要です。

    ユーザーID:0424294757

  • 献身、率先、柔軟

    さて、どうでしょうね。
    トピ主さんがすぐに自分の席を譲るのが最良の対応だったのでは?

    誰か席譲ってやれよ!というお気持ちはよくわかります。
    でも、義務でない以上は「お願い」になるわけです。
    第三者が勝手に交渉を始めるのは余計なお節介となりかねません。
    ましてや自分の席を譲らずにですから、うまく納まるかどうか。

    もちろん、叱るような口調で迫るのは論外です。
    人に無用の恥をかかせて車内の雰囲気を悪くしておきながら
    マナー云々などとは笑止です。

    ユーザーID:3003134705

  • 残念ですが

    トピ主さんは他人に譲りなさいとは言うべきではないと思います。
    やはり、自分が譲れば良いのです。私もそうすると思います。

    私個人はどんなに疲れていようと、目の前に赤ちゃん背負ったお母さんが来たら、
    確実に席を譲ります。個人的にはそれが常識だと思っています。
    しかし、このトピにも散見されるように、別に他人がどうでも関係無いと言う人がいるんですよ。
    そういう人は好きでセコい人間をやっているわけで、文句を言ってはいけません。
    心の中で「ちっせー奴だ。恥知らずめ!」と思っていればよいのです。

    ユーザーID:0882005015

  • それでもやっぱり・・・・

    外国では、外国では・・・を連発する気持ちはないのですが、ヨーロッパに住んで生活してると、大きな違いを見せ付けられるのは男性の態度ではないでしょうか?

    このような状況であれば、たとえハードなナイフをポケットに持った凶暴そうな兄ちゃんでもこの国では赤ちゃん連れの女性にはだまってすっと席を譲りますよ。

    また悔しいことに、席を譲られた女性も(時々ですが) ありがとうの一言もなく、当たり前のように席につくから これも問題かな?とは思うのですが。

    それと 赤ちゃん連れの女性を前に堂々と座ってる人がいたら、例え女性だろうが、子供だろうが、まわりから(特に年寄りから)
    ”なんで席ゆずってあげないの!”って怒られますよ。

    ただ、席を譲るのが男性が当たり前とか、女性はしてもらって当然とかではなく、できる人がやって差し上げればいいのではないでしょうか?

    なので、トピ主さまはそれができたのだから、それで完結!ではだめなのですか?

    ユーザーID:3587063388

  • トピ主は立派

    トピ主は立派なことをされましたね。
    でも関東でしかも通勤時間の人間に譲り合いなど期待しても無駄ですよ。
    優先席トピでもありましたけど関東の人は優先席ですら譲らないと堂々と
    述べている人が何人もいたくらいですからね。まして通常席では・・

    レス見ても妊婦より疲れて金もないサラリーマンのほうが悲惨みたいな
    投稿多し。ああ悲しい痛金電車〜。

    ユーザーID:2495581898

  • はぁ??

    夜ですよね??
    クタクタに疲れて家族のために暑い中働いてるのに、なんで譲らなきゃならないのでしょうか?
    子育ても仕事も対等に立派な労働だと思いますし、そう主張される方が多いならば、席だって早く座った順で良いじゃないですか。
    大変なら夜ではなく空いた時間に乗ればいいし、タクシーを使えばよいですし、そんな経済的余裕がないなら、立ってればいい。
    専業主婦も子育ても立派な仕事と主張するなら、サラリーマンと平等の扱いで良い訳ですよね。

    ユーザーID:8628458046

  • 他トピ

    にあるように座席に荷物を置いていたとかなら注意してもいいけど、
    「その会社員の男性に注意して席を譲らせる」のはどうなんだろう。
    ご自分が譲ったことで納得できませんか?
    私はポチャっとしてて元気そうに見えますが、慢性貧血でなおかつ最近メニエールを発症しました。なので、電車を2,3本やり過ごしてから座るようにしています。目の前にお年寄りと怪我をされている方が立たれたら席をお譲りすると思いますが、それ以外はその場の自分の体調で考えます。でも、主さんみたいなかたに注意されたら「貧血でつらいので電車を何本も見送って座ってます。だったらあなたが譲って差し上げて下さい」って言うだろうな。私は男性会社員ではないので言われないだろうけど。

    ユーザーID:2315809353

  • 席を譲られる立場の人も周りの状況を判断する気遣いがほしい

    以前見ました。
    夕方のラッシュ時の東海道線下り。品川駅から、若いお母さんが赤ちゃん(首も座ってない感じでした)をタオルにくるんで(紐とかもなし)満員電車に乗ってきました。赤ちゃんは大泣きでしたが、品川ー横浜間は皆狸寝入り。横浜で誰かが見るに見かねて席を譲っていましたが、仕事でへとへとだった私には席を譲らない(譲れない)人の気持ちもよくわかりました。皆すごい疲れているのです。本当に席が必要なら、グリーン車に乗るか、皆がしているように一度東京駅まででて始発の電車で席を確保するなどの方法もあるのです。
    ラッシュ時は電車を一本見送って始発に乗り席を確保するなど、みな席にすわりたいのです。たまにお年寄りが新橋からのってきて、やさしい人がせっかく並んでとった席を譲ったりする姿をにみます。
    会社員だって、すごい疲れているのです。譲られる立場の人は思いやりを一方的に求めるのでなく、譲る人の立場を思いやる必要もありますよね。
    私は海外在住ですが、たしかに海外の人は席を譲ります。でも東京ほど乗り物も混まないし、通勤距離も短めです。残業も日本ほどないし、通勤におけるエネルギーの消費が日本ほどではないかと。

    ユーザーID:6679880502

  • 丈夫なヒトも困りますな

    友とするにわろきもの、の、一つに「病なく身強き人」がありますよ(『徒然草』)。兼好さんは理由は書いていませんが、健康な方の独善がよくわかりました。

    ユーザーID:1327951809

  • 譲られる立場です

    1歳&2歳の子供を連れて週1回電車に乗ります。1歳の子はおんぶしています。
    タクシーを利用するか迷ったのですが、やはり料金のことを考えて電車を選びました。
    自分で選択した交通手段なので、必ずしも座れないことは承知の上です。
    初めは不安もあったのですが、2歳の子は結構バランスを取って立っていられるし(手はつないでいます)、おんぶも思ったよりつらくなく、案外大丈夫だなと思いながら利用しています。
    なので、席を譲って下さる方がいるととても恐縮してしまいます。
    声をかけていただいたら一度はお断りするのですが、重ねて勧めて下さった場合はご好意に甘えています。
    トピ主さんのなさったことはありがたいことです。が、離れたところからわざわざ譲って下さると、却って気を使ってしまいそうです。

    私みたいなものもいますので、譲らなかった男性を責めないで下さい。
    でももう一度言いますが、トピ主さんのお気持ちはとっても嬉しく思います。

    ユーザーID:0704693185

  • そういう人達

    2人揃って、病気とか内部障害とかは考えにくいですね。

    >どちらも目の前にいらっしゃる方と同じくらいの奥さまが居てもおかしくない年代

    おそらくこの2人は、会社帰りのホームで我が子をおぶった妻とばったり会って電車に乗っても、
    俺の方が仕事で疲れているんだ、
    と自分が座って、お奥さんを立たせる人達なのでしょう。

    もしくは、子供をおぶった自分の妻であれば座らせるけど、他人だったら代わらない、といった考えの持ち主なのかも。

    ユーザーID:8575346249

  • 主さんがおかしいよ。学生ならまだしも。。。

    サラリーマン&OLは激務なんですよ。
    私だったら、朝通勤途中 やっと座れたのに、主さんがいうような母と子供が乗ってきても絶対譲りません。
    なぜなら 寝たいからです。満員電車は優先席以外は 早い者勝ちです。世の中そういうものです。
    体力に自信のある人は譲ってもいいと思いますが、休んで仕事にそなえたい、逆に仕事が終わって電車でうとうとするのが快感って人もいるんです。
    むしろ、その母と子どもが専業主婦なら 時間的には サラリーマンより配分が自分でできるんだから、どうしても座りたいなら、通勤時間はさけるべきです。時間配分ができる専業主婦なんであればね。
    私はどうしても座りたいときは わざと鈍行に乗ったりしてます。

    とにかく、一日何時間働いてる人に席を譲れって命令はおかしいです。高校生 大学生ぐらいまでになら命令してもいいでしょうが、働いてる人にはおかしいです。

    私がそのサラリーマンであなたのような人にあったら 「うるせえ、こっちは働いて疲れてるんだっていいますよ」

    弱さをたてに威張る人大嫌いです。よほど重病の弱い人でないかぎり 甘えるなといいたい。

    ユーザーID:9357195707

  • みんな疲れてる。

    夜のかなり混んでた電車内でしょ?その時間に乗っている会社員だって一日中働いてクタクタなんですよきっと。しかも優先席ではなかったのですよね?それなら譲る義務はないです。あなたのように譲ろうと思う方が、譲ってさしあげればそれでいい。譲らない人に罪はないです。妊婦さんだろうが、赤ちゃん連れだろうが、電車やバスで絶対に座れる、混んでても譲ってもらえるという保障はないです。しんどかったら混雑する時間を避けるか、タクシーを使えばいい話。電車には一日中働いてヘトヘトな人、若い学生でも学校とアルバイトで足が棒のようになっている子、生理痛やその他持病で体調が悪い人、とにかく見た目ではわからない何かを抱えている人がいっぱいいるんです。間違っても人さまに「譲ったらどうですか?」だなんていわないことです。

    ユーザーID:1254321632

  • 会社員の独白(想像と妄想)

    あ〜今日の仕事もやっと終った。席に座れてラッキーだったな。やっぱ終点まで立つのはツライからな。オレって周りにはいつも30代にみられちゃって、まあうれしいけど、実際はもう40代半ばだし、最近腰痛も悪くなってるしな。

    お、なんか赤ちゃんをおんぶして、大きい荷物を持った女の人が乗ってきたぞ。重そうで可哀想だけど、オレも疲れてるし、ここで譲ったら終点までこっちが立たなくちゃならないかもだし、勘弁してもらおう。そもそも絶対座りたいなら、電車なんてチョイスはしないだろ。それか優先席にでも座るだろうしな。

    ・・ん?向こうのおばさんが何か騒いでるぞ。この女の人に席を譲ってあげなさいって?いや、可哀想なのはわかるけど、電車に乗った段階で座れるとは限らないのは覚悟の上でしょ?オレの荷物と赤ちゃんじゃないし。こっちも今日一日立ち続けでもうヘトヘトなのよ。

    てか、あのおばさん、オレに譲らせて自分は座り続けるつもりなのか?おいおい何だよそりゃ。だったら自分が立って座らせてあげればいいじゃん。


    以上、全て想像ですが、自分がその会社員さんの立場ならこう考えただろうな・・ということで。

    ユーザーID:6433673048

  • 人の事をとやかく言うな。

    自分が譲ることでいいじゃないですか?
    なんで他人の事を注意しようと思うの?


    私は妊婦さんには積極的に席を譲ります。
    ただ、疲れているときはどうしても座って行きたいので
    あえて無視をすることもあります。
    それが普通じゃないですか?

    自分は痛みを伴う内臓疾患と肋骨骨折を抱えています。
    あなたは外から見てそれがわかるんですか?

    ユーザーID:8190246621

  • いつも思うのですが

    電車、バスで通勤されている方々、本当にお疲れ様。ですが、女性に席を譲る余裕も無いほど疲労困憊するまで働いて、自分の人生おかしいとおもいませんか?
    >こちらはこの不況を乗り切るべく不条理な激務に耐えて仕事をやりきっているのです。
    喜ぶのは会社ばかりです。いまどき奥様方も結構稼いでらっしゃるから家計も心配ないでしょ。無駄な労働では?
    >男女平等を叫ぶ割には〜
    トピのどこに男女平等について書かれていました?
    >内部障害者もいます
    そういう方は普通席ではなく優先席に座るものでは?
    >赤ちゃんと荷物より、さらに重たいものを1日中持っていたかもしれません
    赤ちゃんの身の安全より重たいものとは何かを教えていただきたいです。
    >帰宅ラッシュ時に、通勤帰宅客じゃない人が紛れ込むことが迷惑なんですよ
    ラッシュ時の電車のどこかに「通勤客専用」って書いてありますか?
    ほんとうに不思議です。

    ユーザーID:5312403213

  • 子連れで電車に乗っていましたが

    私の子供の持病の専門医は地元の病院にいないため、通院のために子供をつれて電車に乗った経験は多かったです。荷物はできるだけ減らしますが、一日仕事になってしまうため、着替え、離乳食等で荷物も多かったです。私はおんぶが苦手だったので、だっこ紐でだっこしていました。

    席を譲っていただいたことはほとんどなかったですが、不満に感じませんでした。それは、私は子供をだっこしていても、結局は荷物の多いが健康な大人だからです。体調の悪い人、仕事で疲れている人に比べれば、立っているのは辛くありません。私も通勤していますが、2,3時間かかる出張先で一日じゅう立って仕事をしている日のほうが、座りたいと思います。

    トピ主さんはとてもやさしい人だと思いますよ。でも、事情もわからない人に同じことを望む必要はないと思います。

    私の経験では子供を抱っこしている親には席を譲ってくださる人は少ないですが、子供に席を譲ってくださる人は多いです。私の子はすでに一人で立って電車に乗れますが、席を譲ってくださる人は多いです。うちの子は人見知りが激しく、一人では座れないので、申し訳ないのですがお断りしていますが。

    ユーザーID:0027792950

  • 譲れる人が譲ればいい

    私はそう思います。
    だから、自分が譲れる状況の時は、譲りますし、リウマチの足が痛む時は、譲りません。

    私の使っている電車は、皆さん、あまり譲りません。
    駅の間隔が長い上に、多くの方が、座る為に電車を見送るなどの努力をしているからです。

    以前、若い女性が貧血を起こしたときも、その近辺の方は、誰も譲ろうとはしませんでした。
    私は、その日調子がよく、譲れる状況だったので、少し離れた席でしたが、声を掛けました。すると、その両脇に立っていた(多分知らないもの同士)方達が、抱えるように私の席に誘導してきてくれました。
    混雑しているのに、周囲の人たちも、体を寄せるなどして、その女性が通れるように配慮してくれました。

    私は、その女性の前に座っていた方を責める気にはなれません。
    その方達は、その時、他人に席を譲れる程、自身が万全ではなかったのでしょう。

    譲れる人が、譲るので、いいのだと私は思っています。

    ユーザーID:6359677805

  • 私の場合

     自宅から勤務地まで始発から終点まで乗ります。
     帰りは座って帰りたいために一本見送ることもしばしばです。
     
     たとえ妊婦さんだろうがお年寄りだろうが、小さい子を抱えて荷物で手がふさがっていても譲りません。
      
     一度譲るとなかなか座れないからです。もちろん、優先席には絶対座りませんよ。
      
     本当にくたくたなんです。
     
     逆に譲らない人を見ても冷たいなんて思いません。みんな疲れてるんです。 優先席以外は早いもの勝ちだと思います。
     

    ユーザーID:3090557125

  • 言いつくろっても

    どんなに言いつくろっても、結局
    「自分は座っていたかったから、他人が席を譲ればいいのにと思った」
    ということでしょ?

    さも自分が正義だと思い込んでいるところが、その辺の偽善者よりたちが悪いですね。

    ユーザーID:9991860264

  • 後悔してるなら実行あるのみ

    次回同じような事があったら後悔しないように
    注意して席を譲らせてください。
    その後は小町でトピックをお願いいたします。

    ユーザーID:4300474075

  • なんだかなぁ

    席を譲らなかったサラリーマンが徹夜続きでやっと自宅に帰っている途中だったら?
    もしそんな事情があったてしてもトピ主さんにわかりませんよね?
    なのに席を譲らせるべきだったと今も後悔してるってなんだかなぁ。
    トピ主さんが席を譲ったことによって赤ちゃんをおんぶして大きな荷物を持ったお母さんが助かった。それだけではダメなんですか?
    しかも自分より年下だから何?
    なんだか考え方が傲慢ですね。

    ユーザーID:0849484507

  • 本筋と関係ないですが

    総武線快速ならグリーン車がありますね。
    大荷物+赤ちゃんをおんぶだと、私ならグリーン車を選びます。

    各駅停車なら立席覚悟で乗るしかないですね。

    ユーザーID:7355647804

  • 他人に強要してはいけない

    友人の結婚式に出席するため、新幹線で京都から東京まで行った時のことです。

    仕事が忙しくて、その日も徹夜明けでフラフラの状態でした。
    事前に指定席を買う時間的余裕も無く自由席に乗り込みましたが、かなり混雑していて、席に座ることは出来ませんでした。

    名古屋駅で降りそうな人を捜し、その人が立てば座れるポジションを確保し、名古屋駅に到着。その人も席を立った。

    「やっと座れる」と思って席に座ろうとした瞬間、隣に座っていたオバサンが、ちょと離れたところに立っていた女性に「どうぞ、お座りなさい」と。

    「?」と思ったが、多分知り合いなのだろうと納得して諦めたのですが、その後お互いに一言も口をきかない。さらに新横浜駅でオバサンは降りてしまった。全くの赤の他人同士だったのです。

    私は、確かに見た目は大柄で屈強な若者ですが、当日の中身はヘロヘロ。
    「東京に行くまでにちょっとだけでも寝たい」というのが本音でした。

    その私の願いを奪ったあのオバサンは、自分では「良いことした」と思っているんでしょうね。

    今でも、この手の話を聞くと思い出すイヤな過去でした。

    ユーザーID:5829628396

  • 譲る・譲らない・譲った・譲られない あ〜面倒クサ

    タイトル通りです。

    たかがA地点からB地点に移動するのに、そんな気を遣わなければならないなんて、おかしいと思っているので、私は基本「立ち」です。

    座りたい人は座ればいいし、そうでなければ立って席を空けとけばいいだけだと思いますが。

    座りたい事情は各人それぞれですから、見かけで判断すべきではないですね。

    良く見かけるのが、何度も断っているのに、断り切れずに座ったお年寄りが次の駅で降りる姿。
    お年寄りが降りた後、車内にはビミョーな空気が流れますね。
    大概、席を譲る人って声大きいし。
    あれは、廻りへの「アピール」なんだろうな。
    「自分は良いことしている」っていうね。

    いっそのこと、「座るべき理由の無い方は、座らないで下さい」とでも車内に掲示しておくほうがスッキリするね。それであれば、堂々と座れる。

    以前、乗り換えなしで1時間程度の通勤をしていて、座ると立つとでは雲泥の差であることは実感していますから、サラリーマンが席を譲りたくない気持ちは十分過ぎるほど分かります。

    善行を他人に求めてはダメです。

    ユーザーID:5829628396

  • トピ主

    部外者さん ありがとうございます。
    書き方が乱暴だったのは申し訳ありません。

    が、何故みんなここまで余裕がないのか不思議でした。
    『お互い様』ってないのでしょうか?
    自分もどこかで他人に助けられているのだから自分も少しでも役に立とう。とか・・
    私は「どうだ、私は優しいだろう。」なんて言うつもりはありません。
    情けは人のためならず、でした事です。
    私のしていることを見て、「あ、こうすれば良いんだ。」と気が付いてくれた人が将来私がヨボヨボになった時に優しい言葉をかけてくれたらいいな。と・・・

    もう少しみんなが労り合う、と言うか、優しい気持ちをもった社会じゃないと政府がいくらお金をばら撒いたところで少子化は喰い止められないでしょう?
    高齢者ばかりになって生産力が落ち福祉も立ちいかなくなる。
    安心して子供を産み育て安心して歳を取れる社会、って政府ばかりが創る物ではないのではないでしょうか?

    と書くとまた荒れるんだろうなぁ〜。

    ユーザーID:0036199275

  • そうですか

    譲る「べき」人たちが譲らなかったから、
    本当は譲りたくなかったトピ主さんが譲る羽目になったんですね。

    ユーザーID:6184217652

  • 席を譲れてよかったですね

    ご自分は座ったままで他の方に席を譲りなさいというのは少し行き過ぎですね。
    トピ主さんもお疲れだったのでしょうが、おっしゃらなくて良かったと思います。

    立っていたら譲れなかったのに座っていたお陰で赤ちゃんをおんぶしたお母さんの助けになれる、ラッキー!!とこの年齢でも席を譲ります。
    白髪頭に席を譲られたら若いお母さんは困惑するでしょうか?

    トピ主さんも私も、席を譲れる健康体に感謝ということで手を打ちましょう。
    背中の赤ちゃんが席を譲る大人の男性?に成長する未来を楽しみにして。

    ユーザーID:5860896854

  • 男性たちは疲れてるんでしょうよ

    と、子のいるサラリーマンの妻の私は思いますけどね。

    パートで働いていますが、朝の出勤時に混雑する電車内にベビーカーの親に?と思ってもいます。
    子持ちはそんなに偉いのでしょうか?
    子がいても、トピ主さんのようには考えません。

    ついでにいっときますが、そのことで日本人を批判する「欧米では〜」の方たちのことも嗤ってしまいます。

    ユーザーID:3826702089

  • 善意の強要はいかん

    譲らなければならない義務はない。
    が、譲るべきと思った場合は譲ったらいいじゃないですか。

    私が昔、足を骨折して松葉杖ついて高校に通っていたときは
    良い人もいてよく譲っていただいてました。感謝でした。
    別に譲ってもらわなくてもこんなもんだと思って別に
    気にもしませんでしたよ。

    逆に松葉杖が不要になってキプスだけでなんとか歩いていたときのこと、
    ようやく座れたと思ったら次の駅で、登山帰りの元気そうな高齢者が
    ほとんど隙間の空いてない私と隣の人の間に無理やり座ってきました。

    「何するんですか!」と少し強い口調で言ったら「若いもんは譲って
    当然だ」的なことを言い始めました。そのときは仕方なく足のギプスを
    見せて「自分も怪我してるんで」と言ったら、周りの乗客達の白い目線を
    感じてまずいと思ったのかそそくさと隣の車両に移っていきました。

    向かいのおばさんからも「嫌よね、ああいう人」と言っていただいて
    なんとなく悪者扱いされずに済んだおぼえがあります。

    最近弱い立場を利用してモンスター化している人が多いと思いますが、
    それも考えものですので毅然とした態度で望むべきだと思います。

    ユーザーID:0579941005

  • 通勤時間にくるなんて

    通勤の時間に赤子に大きな荷物?

    はあ、大迷惑です。
    こっちは仕事して疲れてるんですけど。

    赤ちゃん連れて出かけてるなんて個人的な都合ですよねー
    いったい、誰の払った税金で赤ちゃんの手当て貰うのかなー
    赤ちゃん産んで育てて疲れるなら産まなければ宜しい。
    実際、子供持つ生活が大変だからって子ども諦めてる人が沢山いるのに
    なんで、わざわざ大変な生活を好き好んで選んだ人に譲れと?
    こちとら、生きていくために否応ナシに仕事ですよ、っと。

    いくら優先席があろうともと交通局がマナーを叫ぼうとも
    通勤列車は絶対にサラリーマン最優先!!
    これが実情ですよ。
    通勤列車に紛れ込んでくるならそれなりの覚悟もってきてくれないと。
    正論なんて振りかざさないでね、現実的にそうなんだから。
    空気読んでね。
    このトピでも大多数の人が譲らなくていい、そんな義務ないって言ってるでしょ。

    そうそう、どなたかも言ってますが、二人とも目に見えなくても何か訳があったとか内部傷害者なのかも知れないね。

    ユーザーID:4199709818

  • みなさんの意見にびっくりした

    電車は公共の乗物で、誰もが使う権利があるものですよね。
    つまり皆があらゆる時間帯、混雑具合に関わらず使う権利があります。その上で、
    特定の人をさし(この場合子連れ)乗ってくるなというのは、どういう権利からの発言なのでしょうか。
    どのような事情がある人も、その時間に、その電車に乗らざるを得ない事情があります。それはサラリーマンだけではありません。それを特定の人だけは除外する考えは、どういう見解でしょうか。

    そして、優先席じゃないければ、早い者勝ち、譲らなくてもよいというのも残念に思います。しかも理由が寝たいからとは…。
    寝たければ、目の前に優先すべき人(わかりやすく松葉杖の方等)がたっていても、優先席行けよと譲らない。
    西欧圏の国で生活したことがある方ならば、どなたかが書いておられるように、それは一般的ではないことがはっきり感じられるでしょう。

    戦前の意識、現在の意識、同じ日本でも進歩しています。
    現時点で、世界の先進国の中では、そのような考え方は一般的でないと考えます。
    この件に関しても、もう一段、日本も意識向上が、何十年か先にはあって欲しいと願います。

    ユーザーID:8476346210

  • そこまで叩かなくても・・・

    確かに正論的な「譲り論」は疑問です。弱者が権利を過剰に行使することは怖いことでもあります。だから皆さんのおっしゃることは充分にわかっていますよ。
    その男性二人の態度は?皆さんのおっしゃるように、クタクタで、あるいは具合悪そうに沈んでいたのでしょうか?
    そのように見えたなら、少なくと主さんはこのような感情を持たなかったんじゃないかな?その点が触れられてないけど・・・。
    健康そうで、大きな声で、楽しそうに話して笑っていたら・・・正直、私は主さんと同じ気分になる。どうかな?

    ユーザーID:9665493421

  • 仕方ない部分もあるが・・

    積極的に席譲りができないのは、通勤電車では仕方ないかもしれません。
    本当に疲れてる場合もあるからです。
    トピ主さんは、ちょっと世間知らずで子供っぽい正義感が強い方かも、
    と思いました。
    朝の埼京線の女性専用車両に、時々同じ人が小さな赤ちゃんを連れて
    乗ってきて、その赤ちゃんが混雑車両の中、時たま大音声で泣き声を
    上げるんですが、気の毒とは思うけど、正直「やめてくれ、なんとか
    してくれ。うんざり」と言うのが本音でした。

    ただ、私的に最近??と思うことです。
    よくバスを利用するのですが、昼間の通勤客がいない時間帯に、時々
    赤ちゃん連れとか妊娠してる女性が乗ってこられます。20、30代ぐらいの
    女性や、子供を生み育てて来た経験者の多い、40代後半から50代
    ぐらいの女性までも、そうした方が前に立ってても知らん振り、と言う
    ことが結構多いです。
    むしろもっと高齢の方が、そうした方に席を譲ろうとされたり。

    若者のお母さん達世代自身が、自分達のことしか考えられないのだから
    若い人に期待する方がおかしいのかな、と思います。

    ユーザーID:9558939728

  • ジェンダーフリー社会の側面

    女性である「お母さん」を「男性」会社員が助けなかったという構図がトピ主さんの違和感の原因なのだと思います。

    「男は女を庇護するものだ」という事ならば「女は男に従うものだ」ということになるでしょうし、後者の価値観はジェンダーフリーの考えとは相いれないものでしょう。「女は男に従う必要はないけれど、男は女を庇護しなければならない」という考えもあるかもしれませんが、このアンフェアを全ての男性に受け入れてもらうのは難しそうです。
    ですから実際には「男に従う必要はないし、女を庇護する必要もない」という落とし所に落ち着いたのが現状ではないでしょうか。この考え方は人と人の結びつきを弱め、「自分が良ければそれでいい」という自己中心的な考えを肯定することになるので私はあまり好きではありません。
    とはいえ、もう社会は変わってしまいました。女性にとっては自由と引き換えに何らかの社会的な保障が失なわれたのだと思います。その一つが「お母さんに席を譲らない男性」という形で現れたのでしょうね。
    そしてもう私達にはその中でどうやって生きていくかという選択肢しかないのでしょう。

    ユーザーID:7193802190

  • 悲しいモラル低下

    在米です。 近年の日本人のモラル低下、ギスギスした社会になりましたね。 悲しいことです。 でもkoisanのようなお方が、まだまだいらっしゃると言う事は、嬉しい事です。 これは宗教とも多少関係があるのかも知れませんが、外国の方がもっと思いやり深い人達が多いと思います。 koisan有難うございました。

    ユーザーID:0070185008

  • 気になったので 一言。

    >>ひとに注意して席を譲らせる
    >>私のほうが年上

    もしかしたら こう云う正義感が
    他トピ『病院は誰の為にある?』
    に出てくる 
        お年寄りを発生させるんではないですか。

    ユーザーID:0854224306

  • 義務ではない

    基本的に席を譲るのは義務ではない。と考えています。
    まあ。優先座席の場合は別ですが。
    人は外見では判断できませんから。
    病気とか義足とかありますから。
    当方の場合、座りたいときは座る、別にどうでもいい時は車両に
    一人でも座らないので、譲りません。
    ちなみに、もしこれが新幹線の自由席なら譲らないだろうな?

    ユーザーID:0804812029

  • 想像力を働かせて

    私は脚に障害を持っていますが、今どきの元気そうな服装なので、
    誰も気付いてもらえません。痛みが酷い時は杖を持つようにしています。
    しかし杖がないときは、白い目覚悟で優先席に座らせてもらいます。

    どんな事情を抱えているか、誰にもわかりません。
    障害者手帳を持つほどではなくとも、身体の不自由な方はいます。
    それを若い頃などは、どうしても言い出せなかったりします。
    その結果、途中の駅で動けなくなることもありました。


    どうか見た目だけで判断しないでください。
    高齢者やお子さん連れは、目立つだけに気になるでしょうが、
    皆それぞれ理由があって座っているかも知れないのです。


    ややトピズレになりますが、杖を持って立っていたら「こっち座りなさいよ!!」
    と強引に腕を取られて、反射的にお断りしたことがあります。
    その方は50代くらいの女性でした。申し訳なかったなと反省しています。
    反対に「もしよかったら、ここが空くので」とスマートに席を譲ってくれたのは、若い会社員の男性でした。
    こういう方もいるということをお知らせしたいなと思います。

    ユーザーID:0706854995

  • トピ主さん、ずれてる

    「皆さんに余裕がない」
    と、さも自分が心が広そうに言ってえらそうな大義名分を掲げているけど、ピントがずれてます。

    あなたが掲げていることは当然の話し。それ皆大前提で言ってるわけ。
    皆さんがとっくに分かっていること分かってないのですね。
    それであえて、皆が言ってるのわかりません?

    あなたは、結局
    「赤の他人に譲らせて自分の『善』を満足させたい」
    人だったということ。

    普通ならば自分が譲って相手の人が満足したら、それに喜びを感じることで「終了」するものです。
    ボランティアと同じ。
    「人が喜んでくれるのを見て自分の喜びとする」
    これがホント。

    あなたは
    「ボランティアという看板は欲しいがそれには労力がいる。
    『私のかわりにあいつにさせよう』」
    という考え。

    あなたは
    「自分は本当はしんどいからあの元気そうなサラリーマンに『譲らせた』ほうがいい」
    という所詮偽善者でしょ。
    そこ認めたらいかが?

    あとからごちゃごちゃごたくを並べて自分を作ってるけど、もうばれてる。


    でしょ。
    これ以上何か取り繕うことを言うと見苦しい。

    と言うと
    「荒れてる」
    と、逃げる道を作る人。

    ユーザーID:5114678641

  • おんぶの女性を

    おんぶの女性が、満員電車の席に腰掛けるところに
    リアリティーがありません。
    だっこではなく「おんぶ」ですよね。

    おんぶのままで腰掛けることは、やや前かがみで、
    降車のときは、どっこらしょと立ち上がる・・・

    おんぶのお母さんにとって、これは楽ではなく
    体力的にきついことで、まさか、座っている間に
    おんぶ紐を解いて、だっこにするとかありえません。

    席を譲られること自体が迷惑行為かもしれません。

    また、この文章を書いた方が女性(おんぶのお母さんより年上の)
    であることに違和感を覚えます。

    おんぶのお母さんは、電車で立つことを前提として
    立っていて楽な形で乗車されたことと思います。
    男性に注意すれば良かったと考える以前に、
    譲ったお母さんへの考えの踏み込みが足りないと
    感じます。いいお年の女性なのに・・・何か考えが足りません。

    ユーザーID:7386222148

  • トピ主さん、偉いですね

    トピ主さんが自ら席を譲ったのは素晴らしい事だと思います。

    対して、目の前に大変そうな女性が立っているのに席を譲らない会社員男性は気が利きませんね。

    でも、実はトピ主さんとその会社員男性二人は同じ立場なのです。従ってどちらかが強制力を持つ事は出来ません。「注意して席を譲らせること」はトピ主さんの立場では出来ないのです。

    但し、「その男性二人も疲れていたのかも」というレスには賛同出来ません。そういう男性はその電車が災害にでも直面したら、誰よりも真っ先に逃げるタイプかもしれません。権利だの何だのという問題では無いですよね。

    大変そうな人に席を譲って立つことも出来ない体力の無い男性なのでしょうか。「元気なら譲る」というのは誰にでも出来る事です。疲れている時でも、自分より大変そうな人には席を譲るからこそ価値があるのだと思います。そういう気概も無いふやけたヤツらなのですよ、きっと。

    そういう意味ではトピ主さんの気持ちがよく解ります。残念とは思いますがご自分の善行で自己完結しましょう。

    ユーザーID:7335544574

  • 男性に限って望むことではないですが…

    圧倒的にトピ主さんが非難されていますが、私がその場に居合わせたら、きっとトピ主さんと同じことを思ったと思います。

    そのお母さんも別に譲ってほしいオーラを出していたわけでもなく、当然立っているつもりだったでしょうが、込んだ電車に乗ってくるななどと誰にも言う権利はありません。
    座りたかったのなら、当然すいた時間帯を選ぶでしょう。

    先日、私も同じような光景を目にしました。乗っていたバスにベビーカーの若いママが乗ってきました。そのバスは前乗りで、ベビーカーを乗せるために真ん中の降車用ドアからの乗車でした。子どもを乗せたベビーカーを持ち上げて、わずか2、3段とはいえ、階段を登るのは大変です。目の前に若い男性が立っていましたが、ただ見ているだけでした。こんなときさっと手を出してあげたら、素敵だなあと残念でした。

    欧米ではそれが当たり前の光景で、旅行先でよく目にしました。女性がちょっと重そうなバッグを網棚に上げようとしていたり、ベビーカーで手動のドアを通ろうとしていたら押さえてあげる……日本人男性もこういうところは見習ってほしいなあと思います。

    トピ主さん、あまりへこまないでください。

    ユーザーID:1274404343

  • 比較して向上させるのではなく・・

    日本在住さんのご意見の、前半部分はおっしゃるとおりです。
    ただ、すさまじい通勤ラッシュと、電車での遠距離通勤が当然、過酷な残業で
    くたくたになってる日本のサラリーマンの実態を差し置き、環境が違う
    西欧諸国を引き合いに出しても意味はないと思います。

    外国の方々と国内で一緒に仕事してますけど、彼らは日本の通勤時の電車の中の
    風景を指し、「日本人は皆疲れてる。」とおっしゃいます。

    恐らく日本でも何十年か前までは、譲り合いは当たり前の風景だったはずです。
    先進国ではないですが、私がよく行く中国でもバスの座席を今風の若者が
    お年寄りにすぐ替わるのはあたりまえですし、韓国でもそうです。

    他人に関心を向ける心の余裕のなさ、その風潮は種々の原因から生まれます。
    私自身は、「弱者に譲る」ことが本来の人間に備わった心だと思いますが、
    それが発揮できない諸原因を、もう少し考えてみると、また違った視点が
    生まれてくるのではと思います。

    ユーザーID:4285072278

  • 身を粉にして働く会社員達に感謝と労りを

    労りが必要なのは、赤ちゃんを抱えたお母さんだけではありません。
    日本のため、家族のために身を粉にして働く会社員達にも必要です。

    トピ主さんが赤ちゃんを抱えたお母さんに席を譲ったことは良い行いです。
    しかしそれを他人に押し付けることは善意の強制という脅迫です。
    席を譲るかどうかはその当人の判断に任せるべきで、他人が口出すべきことではありません。

    あと大きな荷物を抱えたというのは個人的な事情かと思います。
    個人的事情が認められるのであれば、泥酔して辛そうな会社員や、
    大量の買い物をしてリュックを背負い紙袋を両手に抱えた人達に対しても席を譲るべきでしょう。

    私は学生時代電車通学で、多少疲れていても高齢者には席を譲ってきました。
    そして何で皆もっと席を譲らないのだろうと勝手に憤っていました。
    今にしてみれば、自分の思想に固執し、他人の事情を慮らない、幼く浅はかな考えだったと反省しています。
    現在でも高齢者に席を譲りますが、他の人が譲るかどうかは気にしません。

    人に強制するのでは無く、範を見せ続けることが肝要だと考えます。

    ユーザーID:1840777549

  • サラリーマンが譲るべき??何故??

    先日、夕方のラッシュの電車待ちのホームで、
    前にいた体格の良い、健康なサラリーマン風の男性が
    突然、スーツのズボンの裾をまくりあげて、足がわざと目に見えるようにして
    電車を待っていました。
    彼の足は、義足だったのです。

    何故彼は、そこで敢えて義足をさらしたのか。。このトピを読んでわかりました。
    彼はおそらく、ラッシュの時には、まわりの人に義足が元から見えるようにしておかないと、
    トピ主さんのような独善的な人に席を譲るように強要されたり、座っていて白い目で見られて
    しまうからだろうな、と思いました。
    彼は、スーツの裾をまくり上げなければ、健康そのものの若いサラリーマンに見えるのです。

    ユーザーID:7140996220

  • トピ主さんの言われる意味はわかります

    最初はサラリーマンの疲れた立場に同情しましたが、心底疲れていそうならトピ主さんも譲れとは言わないと思います。
    その場の雰囲気と言うか、このトピの雰囲気と言うか、殺伐としていますよね。
    サラリーマンには事情があるのはわかりますが、親子にもどうしてもタクシーに乗る余裕が無かったり、その電車でないと無理だったりする事情があると思います。電車でベビーカーは顰蹙をかう時代です。おんぶも大変だと思います。たとえ場所を譲らなくても、もう少し温かい目で見てあげてほしいと思います。トピには通勤のジャマとかいう人もいますね。「通勤専用」ではないのですから、あかちゃんが乗ってもいいのにね。

    私は子どもの病院へ電車で通ってました。医療費は高くタクシーで通うお金なんてありません。看病でクタクタでしたが、譲ってもらえる期待はしてなかったです。ただ、通勤のジャマと思われていたら哀しいですね。

    トピ主さんの言う意味もそうでしょう?
    譲らないことではなく、そういう「子連れがジャマ」の意識でしょう。

    ユーザーID:5565095000

  • もし私がその「お母さん」だったら

    自ら席を譲って下さる方には感謝します。有り難いです。
    また、親が子に「あなたは若いのだから席を譲ってあげなさい」と諭している場合も、有り難く座らせて頂くと思います。

    ですが…
    今回、トピ主さんが仰っているような状況なら、はっきり言って「迷惑」です。
    見ず知らずの他人に「あなたが席を譲るべき」などと言っているのを見たら、たとえ言われた人が快く譲って下さったとしても、お断りすると思います。
    たとえどんなに疲れていても、座りたくて仕方がなかったとしても。
    まともな感覚の持ち主ならば座れないでしょう。

    親切や善意というものは、他人に強要すべきではないと思います。
    そういうものは、自ら率先して実行してこそ、意味があるのではないでしょうか。
    もし、強引に席を譲らせていたら…
    トピ主さんの行為は、席を譲らなかった人よりも醜い行為として、周囲の目に映ってしまった事でしょう。

    お互い様と思うなら、疲れている人の事も思いやりましょう。
    大変なのは母親だけではありません。
    母子だけ大事にしても、少子化対策にはなりません。
    働く人がいてこそ、母子も生活できるのです。

    ユーザーID:4535097181

  • とても良いことをされましたね。 嬉しいです

    こういったことは、他の人に強制はちょっと。。。。

    自分でしたいからしているという善行(?)です。

    人から奇異に思われても
    恥ずかしいがらずにされていて、
    勇気があって、とても嬉しいです。

    ところで、どうしてハンドルネームの隣に涙マークが
    付いているのでしょう。

    他の人は他の人。
    いいことをしようと思ったら
    自分ですりゃ、良いんじゃないの?と思います。

    「他人は変えられない」ですしね。


    私も機会があるごとにしていました。
    いまは車で移動なので、その機会がありませんが。



    とても良いことをされましたね。
    ありがとうございます。 感謝されていると思いますよ。
    それが報酬です。 

    それで良いと、私だったら自分に、しぜんに納得させます。

    ユーザーID:5845504336

  • 譲りたい人が譲ればいいと思います

    私もお年寄りや妊婦さんによく席を譲りますが、自分が座席に座れているのに他の座っている人に「注意して席を譲らせるべきだったのでは?」と思ったことは一度もないです。
    どうしてそんな思考回路?自分が譲れば済むことですよね?って思います。

    自分も立っていて隣の同じく立っている人が気分が悪くて座り込んだ時は「どなたか席を譲っていただけませんか?」と声掛けしたことはあります。あくまで自分が立っているから「譲ってください」と言えました。



    >でも本当はその会社員の男性に注意して席を譲らせるべきだったのでは?と
    今でも後悔しています。

    少しのことで犯罪に巻き込まれる世の中ですから、トピ主さんご自分が席を確保できているのに上記のようなことは言わないほうがいいのでは、と思います。

    ユーザーID:7995097060

  • ちょっと納得がいかないので

    >もう少しみんなが労り合う、と言うか、優しい気持ちをもった社会じゃないと…
    その「労り合う」中に、サラリーマンは入っていないのですか?
    労るのは「母子」だけ?
    それは「みんな」ではないでしょう。

    >高齢者ばかりになって生産力が落ち…
    少子化少子化と声高に言いますが、高齢者を支える為だけに「子供」を生めと?
    それに、生産力云々なら、現在それを支えているサラリーマンも労るべきでしょう。
    「安心して子供を生み育てる」なら、他にする事がいくらでもあると思います。

    そもそも、赤ん坊を連れて込んでいる電車、しかも「夜」に乗る事自体、おかしくないですか?
    本当に赤ん坊の事を考えるなら、「夜」電車には乗らないでしょうし、どうしても必要があるのなら、たとえお金がかかってもタクシーにする等すべきでしょう。

    誤解のないように申し上げておきますが、私は高齢者やけが人等には席を譲ります。
    それが当然と思っていますから。
    ですが、赤ん坊連れや子連れは考えてしまいます。
    赤ん坊を連れて満員電車に乗るのはおかしいと思っていますし、子供は立っているもの、と教わりましたので。

    ユーザーID:8496720568

  • 関係ないことは書かない

    トピ主さま
    関係ないことは書かない方が良いですよ。

    >もう少しみんなが労り合う、と言うか、優しい気持ちをもった社会じゃないと政府がいくらお金をばら撒いたところで少子化は喰い止められないでしょう?

    労り合いがないから少子化が進んでいるんじゃないですよね?
    優しい気持ちと少子化はほぼ無関係です。
    人口が増えていた時代に
    労り合いがあったかというとそんなことはありません。

    そもそも席を譲る行為と少子化は全く関係ありませんから
    余計なことは書かない方が良いと思います。
    (そういうことが荒れる原因になるんです)

    ユーザーID:7978371209

  • ですからトピ主さん・・・

     他人を使って自分の偽善心を満足させないで下さいと言ってるんです。
     本当にそのお母さんが大変だと思ったなら,そう思ったあなたが譲ればいいわけで,他人を使って自分の希望を叶えてはいけないのです。
     皆が書いてるように,見た目で判断できない内臓疾患などの事情がある人も居るんです。全員が周りにに自分の状況を報せるべく頭に「病気です」「怪我してます」「疲れてます」「本当は元気で狸寝入りです」なんてポップが出ているわけじゃないでしょ?周りからは判断出来ないんですから,他人の体調を勝手に決め付けて,行動を起こさせる(譲らせる)のは傲慢です。
     トピ主さんのレスにあるように,少子化が・高齢者が〜って書くなら,政権交代で子供手当の分,増税されて働いているサラリーマン達は自分の家庭を守る為のお金を今まで通り確保して且つ増税分を稼ぐ為にくたくたですよ。対象外家庭なら尚更もらえないのに出て行く分は多いしね。
     貴重な税負担をしてくれる年代=会社員世代なんですから,彼らが疲れても強制的に席を譲らされることで体調を崩し,会社を辞めて納税出来なくなったら,税金で恩恵を受ける側も困りますよね。

    ユーザーID:6878508185

  • うーん。。。

    一部ですが…すごいレスがつきますね。
    人が多い所に住んで、凄い混雑を毎日体験していると余裕なくなっちゃうんでしょうか。
    年に数回、旅行帰りにラッシュ時に重なりますが、スーツケース持ってても冷たい目線で見られていると思うと恐ろしいです。大丈夫でしょうか…?

    譲る、譲らない、との事ですが、さほど電車が混まない地域に住んでいますが、席があいてても座らない人、一目散に座る人、座れず立ってる人、見た目は丈夫でも優先席に座る人、様々です。
    席を譲る人、譲らない人もいます。

    座ってる人というのは、座りたくて座ったわけですし、主さんも会社員さんもそうですよね。譲る人っていうのは、自分も大切だけど赤の他人も大切に出来る人なのだと思います。
    譲りたくても、譲れない人もいるってことです。

    赤の他人の行動に頭抱えなくてもいいんじゃない?
    と思いますが……。
    親戚や家族や部下?になら、行動で示すと思いますけど。。

    ユーザーID:1113863894

  • 独りよがり

    みなさんの書き込みをちゃんと読んでませんよね。
    読んでたらそんなトンチンカンなレスは書けませんものね。
    人の話を聞かないひとに善行なんぞ語られても失笑モノです。
    それでもなおトピ主さんを擁護しようというひとは話の摩り替えに必死ですが
    そんなもんが通用するほど世の中甘くありませんよ。

    ユーザーID:7102578287

  • 秋さん

    赤ちゃんをおんぶした事がないのでは?
    この件の赤ちゃんが何ヶ月か何歳か解りませんか少なくとも首は据わっていますから重さも有ると思えます。

    おんぶ紐は結構胸を締め付けます。手が空いていれば赤ちゃんのお尻を手で持ち上げたり胸の紐を引っ張ったりして息をつけるのですがこの件の方は片手に荷物を持っていて片手はつり革でしょうから一駅じっと我慢だったと思います。
    座ったとき赤ちゃんの足が座席に届くと息がし易くてとても楽なんですよ。

    同じ高さのところに寝かせたままからおんぶするのは赤ちゃんの脇の下から持ち上げるようになって難しいのですが、座席に座らせた状態だと屈んだお母さんの背中が同じ高さになり難なくおんぶすることが出来ます。
    赤ちゃんを下ろしたりおんぶしたりは慣れれば簡単に出来るものなのですよ。
    私は地下鉄でおんぶのお手伝いをしたことがあります。

    ユーザーID:5860896854

  • 注意はしないで

    前の話ですが、私達夫婦がそのお母さんの立場でした。8時過ぎ頃の通勤電車で、かなり混雑していました。
    5歳の娘が寝込んでしまい、ドア隅で主人が抱いていました。私も大きな荷物を持ち
    立っていました。そうしたら側に居た酔ったおじさんが大変だな、席を譲って貰えなどと
    話しかけてきましたが、私達は近いですからもう降りますなど言いながら成るべく
    無視しようと思って居ましたが、そのおじさんが前に座っている人に狸ねりしやがって等と言い始め
    私たちは、直ぐ降ります、自分の子供だから大丈夫ですなど言って止めようとしたが、ついに前の人と酔っ払いが大喧嘩に成ってしまい
    ました、私達は降りる駅に着いてしまいその後どうなったか解りませんが、本当に疲れたサラリーマンさんに申し訳有りませんでした。
    その位の時間に子供を背負って電車に乗ると言う事は、かなり覚悟を自覚して乗ってると思いますよ。
    自分で出来る親切を行うのは立派ですが、見ず知らずの他人に親切を強要するのは傲慢です、そのお母さんにもかえって迷惑です。

    ユーザーID:0748057120

  • 本当に全部レス読んでますか??トピ主さん。

    何人かのかたが
    「見た目ではわからない疾患を持っていて、そういう立場もわかってほしい」と書いてらっしゃるのに、それはスルーですか・・・トピ主さん。

    トピ主も充分 空気が読めていない勝手なかただと見受けられましたが。

    ユーザーID:9136963001

  • これ(9/6 23:10)さんと似たような経験

    以前、電車内で見かけた光景です。
    3歳くらいの男の子と胸に抱いた乳幼児、手には荷物の若いお母さんが乗ってきました。あいにく座席はいっぱいで、彼女はメガネの、スーツを着た若いサラリーマン風の男性の前に立ちました。2つくらい離れた座席にはおばさん(これもスーツで、働いている風)がいて「若いんだから、ゆずってあげればいいのに」的なことを聞こえよがしにしつこく言っています。ずっとうつむき加減に座っていた男性ですが、おばさんの執拗な攻撃に耐えかねたのか、ふと顔を上げて「どうぞ」と言って立ち上がりました。が、彼は小児麻痺なのか歩行もままならないようすです。若いお母さんも慌てて遠慮しますが、彼は「結構です…」と言って、不自由な身体で電車の揺れによろめきながら隣の車両に移っていきました。おばさんは一部始終見えていたでしょうにメールに夢中な振りして知らん振り。私と同じに吊り革に掴まっていた若い男性(キャップにポロシャツの20代後半くらい)が「てめーがとっとと譲ればいいじゃねえか、ババァ!」とこれまた聞こえよがしに言っていました。彼の言葉は乱暴でしたが、私も『その通り』と強く思いました。

    ユーザーID:2424957690

  • 優しくないなあ

    なんてみなさんぎすぎすしているのでしょう。

    私も海外在住の経験あるのですが、レスを見るとやはり
    海外在住の方は、もっとシンプルに男性たちの思いやりを
    受け取っていらっしゃいますよね。

    私は、日本が大好きですが、唯一嫌いなのは、
    日本人男性の他者への思いやりのなさが
    世界ワースト1だと思えることです。

    トピ主さんが嘆く気持ちはとてもわかります。
    他人に思いやりを持とう、というトピが立つと、みんな
    屁理屈や極端な例で返すし。
    そういう例外を除いても、普段から思いやりが感じられていれば、
    トピ主さんもいちいちこういうトピをあげないでしょうね。
    ぎすぎすして損得勘定が多すぎて、うんざりです。

    理屈はわかります。でも、自分を含めて、もっと
    思いやりを持とう、ということが、
    なぜこんなに反対にあうのでしょう。

    トピさんは他の方のことを思っているのに。
    荒れたりたたかれるかもしれませんが、
    このようなぎすぎす社会を変えるべく、
    声をあげているトピ主さんを尊敬します。

    ユーザーID:6319523614

  • はぁ・・・

    譲りたい人が譲ればいいんでは??こちらから言わせて頂ければ、子連れでベビーカーをひいてる女性の方がマナーの悪さが歴然です。大変なのならば時間をずらすべきです。この前、私の地元のバスでこんなことがありました。帰宅ラッシュでバスは激混みです。次のバスがもう着てるのに、無理矢理乗り込んできて乗っていたOLを降ろさせました。周囲の人は唖然です。そして何の悪びれも無く乗り。シルバーシートに子供を無理矢理すわらせてます。そんな人みたら、違う人でも譲る気持ちなんて出てきません。この頃の母親のモラルの低下って、こういうトピがあるから生まれるんでは?社会人は、貴方が思っている以上にエネルギーも使うし、精神的にも肉体的にも疲れてるんです。貴方に、とやかく言われる筋合いはありません。

    ユーザーID:6016496953

  • 先進国として恥ずかしい現状

    譲るのは個人的な好意でしかないから、強制はできない?
    だからみんな寝たふりですか??
    その会社員は二人とも、何か譲れない理由があったのでしょうか?
    そんな時間帯に子連れで乗ってくるにはよっぽどの事情がおありだったのでは?

    身体の不自由な方や赤ん坊、お年寄りをいたわることなど、人間としてあたりまえのことだと思いますが。
    日本は経済ばかりが発展して、何か大切なものを置いてきてしまったのでしょうか。
    トピ主さんの問題提起に共感こそすれ、反論してる方たちって。。。

    こういうトピックを見るたびに20年前に日本から亡命して正解だったと、つくづく実感します。

    ユーザーID:4016432523

  • 「仮」の話ですが。

    仮定 1
    その女性がサラリーマンの前ではなく、あなたの目の前に立ったとしたら、あなたはどのような行動を取りましたか?

    仮定 2
    サラリーマンとあなたとの間に2人別な人が座っていた状態で、その女性があなたの目の前に立ったとしたら、あなたはどのような行動を取りましたか?

    仮定 3
    隣がサラリーマンではなく、自分よりはるかに年上の高齢者で、その人が先に席を譲ったとしたら、あなたはどのような感情を抱きますか?
    また、その高齢者があなたに向かって「同じ女性でありながら、その大変さがわからないなんて、なんて情け無い女なんだ」なんて、説教されたらどのように思いますか?

    仮定 4
    隣がサラリーマンではなく、小さな子供を抱えた女性で、その人が先に席を譲ったとしたら、あなたはどのような感情を抱きますか?
    また、その女性が「同じ境遇の人でなければ、大変さは分かりませんからね」なんて、さりげなくあなたを批判していたとしたらどのように思いますか?

    ユーザーID:5829628396

  • たまたまじゃない?

    僕の周りのママさん達や会社の女性社員のほとんどが、一番席を譲ってくれる人は30代ぐらいの男性だと言ってますけどね。

    一番譲らないのが、年配のおじさんと同年代の女性らしい。

    あ、これ、大きなお腹の妊婦に対しての話ですが。

    譲る相手によって(小さい子供づれ、お年寄り、身体に障害のある人など)違いがあるようにも思います。

    僕の印象では、お年寄りに席を譲るのは若い女性が多いです。

    ユーザーID:3236131625

  • そうなの?

    むしぱんさん

    >>日本人男性の他者への思いやりのなさが
    世界ワースト1だと思えることです。

    そうなんですか?
    世界ワースト1の男性たちが、なぜ結婚したら妻にお金の管理を任せる人が多いのでしょう?

    ではなぜ、そんなに優しい男性たちが住んでいる欧米で、DV被害による女性の入院数が、日本をはるかに上回っているのでしょう?性犯罪が多いのでしょう?(分母の大きさでなく、パーセンテージで、ですよ)

    だいたい、今の日本でここまで男性が他人に無関心になったのは、日本女性の責任が大きいと思います。

    心配して小さい子に声をかけたら不審者。
    ヒール折れてて大変そうだから手をさし伸ばしたらセクハラ。
    こんな事例は枚挙に暇がありません。

    こんな状況では他人(特に女性)に優しくするなんて到底無理なことです。

    ユーザーID:9752327909

  • 寝たいからのどこが悪いんですか?

    >そして、優先席じゃないければ、早い者勝ち、譲らなくてもよいというのも残念に思います。しかも理由が寝たいからとは…。
    寝たければ、目の前に優先すべき人(わかりやすく松葉杖の方等)がたっていても、優先席行けよと譲らない。

    それのどこが悪いの?特殊な人には譲ります。障害者とか・・・
    ただ 子供の小さいのを連れてる主婦は譲りません。だから 専業主婦なら乗る時間帯をなんとかすればいいんです。どうしても座りたければ。

    働いてるこっちばっかりに より 負担を求めるのでしょうか?
    私が専業主婦で子供を連れて乗るのなら、子供が重病なら タクシーかマイカー
    そうでなくてただ病院なら、時間をずらします。

    配慮配慮っていいますが、弱い側の人も気をつけるべき。弱いからって「おんぶにだっこ」って考え嫌いです。
    じゃあ、一家の大黒柱や 一人で生計たててるOLが 疲れてるのにどうしても働かないといけない、なのに目の前に専業主婦の子連れお母さんがきて 席を譲る
    っておかしいよ。

    欧米欧米っていいますが、日本は欧米より仕事が激務が多いんです。

    ユーザーID:5218172223

  • うーん

    トピ主さんが譲ってあげたことでお母さんは座れたんですよね?
    だったらそれで十分じゃないですか?
    「あー!私いいことしたわぁ」っていい気分で終わりでいい気がします。

    他者を労わるとか、思いやりの気持ちを持つって大事ですけど
    それを自分以外にも求めるのはちょっと違うと思うんです。
    そういう気持ちを持てない人もいるのが現実ですから
    それに目くじら立ててたら疲れちゃう。

    理想は皆がお互いを思いやる社会ですけど、なかなか難しいです。
    私は自分が誰かに親切にしたら気分がいいのでそうしてますけど
    それって私の自己満足みたいなものなので、
    私以外の人もそうしましょう!とは思わないです。

    ユーザーID:7623656261

  • 「先ず隗より始めようよ」さんのレス

    を読んで、涙が出そうになりました。
    その席を譲った彼はそういう経験を何度もしているんでしょうね。

    トピ主さん、わかりますか?
    話は簡単なんです、譲ろうと思う人がいて、その人に譲ってもらう。
    それだけなんです。
    あなたが譲らない人を注意する権利はないんです。
    労り合いを声高に言うんだったら、その会社員を労わってもいいのでは。
    それと、むしぱんさん、日本人男性の他社への思いやりのなさが世界ワースト1なんて何カ国見ておっしゃってるんでしょうか。
    私は妊婦でもないのに、何回もおじさん、若い男性に席を譲られましたよ。
    それとは反対に「女の敵は女だな」って思ったこともあります。
    だからと言って日本の女性が総じて思いやりがないとは思いませんよ。

    私はトピ立てした主さんの方がよっぽどぎすぎすしてると思うけどな。
    むしぱんさんは「先ず隗より始めようよ」さんのレスよんでもまだ
    声をあげてるトピ主さんを尊敬しますか?

    ユーザーID:2315809353

  • 2度目です

    >情けは人のためならず、でした事です。

    これでは「思いやり」とかじゃなくて自分のためじゃないですかぁ〜。

    トピ主さんの仰りたい事も擁護する方の意見も解るんですが(壮大な社会観)、
    今回は「トピ主さんが席を譲りました(終)」で良いのでは???
    本当に『おんぶ』してたその方が嬉しかったかどうかは別ですが。

    人の優しさなんて解り易いものだけじゃありません。

    人に座ってもらうために最初から席に座らない人も居れば
    譲ろうか迷ったけどおんぶの人に譲るのも悪いかなという思いやりもあるし
    人に善意を押し付けるのはどうか?と言ってくれるのもある意味その人のためでもあるでしょう。

    ユーザーID:3851135411

  • 更なる不思議

    >何人かのかたが
    「見た目ではわからない疾患を持っていて、そういう立場もわかってほしい」と書いてらっしゃるのに…

    >彼は小児麻痺なのか歩行もままならないようすです。…

    ほんとにね。そういう方々もいらっしゃるでしょう。そういう方々はどうぞ座っててください。

    でも、現実に、確率的に、一両に(いや一列車に)何人いらっしゃる?
    もし(偶然にも)いらっしゃったとして、そういう方々が席を譲らなければならない時、周りの健常者の方々は何してるの?そんなに列車の中に健常者は少ないの?席を代わらざるを得なかった「見た目ではわからない疾患」を抱えてる方々も「周りの健常者の方々はなぜ代わってくれないのだろう?」と思っているのでは?

    ユーザーID:5312403213

  • むしぱんさんへ。トピ主さんが非難される理由

     トピ主の本文やレスを全部読まれましたか?
     トピ主も立っていて譲ることが出来ないなら「誰か譲ってあげたらいいのに」と思うことは自由ですし「自分が座っていたなら譲ってあげるのにな」と書いたなら,思いやりを持つトピ主のようになりたいとレスがついてめでたしとなるでしょう。
     でもトピ主は座っていました。そして自分が席を譲ったことでこの大荷物の赤ちゃん連れのお母さんは助かったと言っているのです。そして彼ら(座ってた会社員)に譲れといえばよかったと言ってるんです。自分が行動するんじゃなくて。 
     自分の譲りたいという善意を(相手の状況がわからないのに)他人に物事を強制させるのはいかがなものか,ということを皆さんトピ主に言ってるんですよ。一見健康に見えるけどどんな理由があるか,見た目で判断できないかもしれないんです。だから強制はよくないよと。
     もちろん,最初から「私は譲ります」だけだったら,むしぱんさんのように思いやりを持とうトピとして成り立ったと思いますよ。
     また強要されて立った人が立てない状況だった例を挙げてくれた方のような場合,ある意味譲られたお母さん側がいたたまれないでしょ…

    ユーザーID:6878508185

  • 郷に入れば郷に従えでしょうかねえ

    「西欧カブレ」のノーテンキなトピ主擁護レスが散見されますけれども、席を譲ることが、西欧人には当たり前の行為であり、それが出来ない日本男児は情けないということですよね。

    でも私の経験では、日本の車内で日本人に席を譲る外国人って見たことないんですけど。
    結構な頻度で電車にも乗りますし、外国人が乗っている姿も良く見ますが、それこそ一度も見たことがありません。

    「西欧では当たり前」なのであるならば、異国の地でも「当たり前」に席を譲れるハズですよね。
    例え、観光旅行中であっても、来日間もなくても、「当たり前」に振舞えなければ、「当たり前」とは言えないと思うのですが。

    逆に、文字が読めないフリして、優先座先に大股広げて座る外国人は良く見ますけれども。

    私の住んでいる地域だけが、特殊なのでしょうか。

    やはり、「西欧では当たり前」のことも、「郷に入れば郷に従え」で、情け無い日本男児のマネをしちゃっているのでしょうか。

    ユーザーID:5829628396

  • そんなことないよ

    妊娠中日本に一時帰国しましたが、電車で席を譲って頂いたこと何度もありますよ。

    全員男性の方でしたが...。スーツ姿の若い男性は遠くの席にいらしたのにわざわざ声を掛けてくださって、本当にありがたかったです。
    作業服姿の中年の男性にも席を譲って頂きました。
    お子様二人連れたご夫婦は、奥様の方がご主人に「譲ってあげなさいよ」って言ってくださって、ご主人はすぐにさっと立ち上がって下さいました。

    この場をかりてお礼を申し上げたいくらいです。今度一時帰国した時は、妊婦さんいらしたら席を譲ってお返しするつもりです。

    ユーザーID:2265117872

  • 女性こそ思いやりがない

    お年寄りや妊婦さんに席を譲るのは健常者の務めです。

    しかしそれは男女共にです。日本の女性もこの手のマナーがなっていない、思いやりのない女性が多いです。

    以前妊婦の方に聞いたことがあるんですが電車で席を譲ってくれるのは男性の方が多いそうです。その際「うちの妻もおめでたなんです」と声をか掛けてくれるそうです。それに引き換え女性は知らんぷりを決め込んでいる人が多いそうです。中でも同世代は特にひどいとその妊婦さんは憤っておられました。

    本来こういう思いやりというものは女性がより多く持っているはずなんじゃないですか。日本の女性は嘆かわしいですね。

    ユーザーID:5219233042

  • 脱力

    席を譲らなかった男性二人より、懸命にトピ主さんを批判しようとしている人達の方が情けない。「ベビーカー引いた・・・」なんて話まで持ち出す輩まで出てくるし。

    日本はもうダメかもね・・・・少なくとも小町の中では。

    まぁ、ネット上だからツッコミ大王や批判魔王は沢山居ると思うけど(笑)

    ユーザーID:7335544574

  • もっと基本的に

    貧血で倒れてしまったなどのアクシデントで無い限り、どのような人が相手だとしても、席を譲る事を強制はできないような気がします。

    お子さんを連れていたら大変とは思いますが、そうでない人にも座る権利はあると思います。どうして子供連れの人がいるのに譲らないの!と、責められて人が譲るようになるのなら、今頃子連れの人に席を譲らない人はいなくなってると思います。

    トピ主様は、ご自分が譲ったならそれでいいと思います。ご自分は座ったままで人に指図して譲るのは変ですし、譲られる方も困ると思います。


    横ですが、少子化だからという言葉のもとに、席は譲ってあげましょう、税金ももっともっと投与しましょう、そんな事を聞いてるうちに、正直子供という存在に疲れてきた気がします。子供のいない者として、これ以上、どこまで譲れば許されるんでしょうか……

    ユーザーID:0668520030

  • 総武線ですよね?もしかして・・・

    通勤時間帯の総武線ですよね?
    痴漢の冤罪回避のため、座っていたかったのでは、ないでしょうか?
    (総武線は実際にありましたよね)
    私は男ですが、通勤ラッシュ時は、やはり席は怖くて譲れません。

    ユーザーID:3824234296

  • 衣食足って礼節を知る

     マナーを問うトピが常に荒れるのは、世の中が貧しくなって殺伐としてきた結果、臆面もなくマナーより自分の身が大事だと言って憚らない人が増えたからでしょう。
     願わくは、景気回復の暁には公徳心や恥を知る心も回復せんことを。

    ユーザーID:1478255180

  • トピ主さんの気持ち、わかりますよ

    『優先席でない席を年寄りに譲る義務がない』と息巻いて、トピ主さんを非難する人が多いのには、呆れました。

    年よりや妊婦等、弱者に席を譲る『法律』はありませんが、モラルとしての『同義的義務』はあります。当たり前のことです。
    小町には義務やルールで規制されないとやらない(優先席で義務化しても、やらないようですが)根拠のない自己主張ばかりするモラルが欠如した大人が多いだけですよ。
    トピ主さんの気持ちは良くわかりますよ。
    しかしモラルの元々ない輩を相手にしても、今更教育し直せる訳ではなく、時間の無駄です。

    ユーザーID:7938430318

  • 長距離路線だと難しいのかもしれませんね・・・

    >「西欧カブレ」のノーテンキなトピ主擁護レスが散見されますけれども、席を譲ることが、西欧人には当たり前の行為であり、それが出来ない日本男児は情けないということですよね。でも私の経験では、日本の車内で日本人に席を譲る外国人って見たことないんですけど。結構な頻度で電車にも乗りますし、外国人が乗っている姿も良く見ますが、それこそ一度も見たことがありません。・・・(略)・・・私の住んでいる地域だけが、特殊なのでしょうか。

    え〜?!そうですか?都内で私は何度も見ましたよ。他の方が譲られるのを見ただけでなく実際に何度も譲って頂いたことがあります。どちらにお住まいか存じませんが、こうも認識が違うのも不思議ですね。まぁ「私の経験では・・」ってこの程度のものなのではないですかね?(決してゆで落花生様を侮辱している訳ではないです)個人の経験は当人には大きなインパクトを与えるかも知れませんが、世の中は広いってことで。

    「西欧」に強く反応されているようなので、アジア諸国の話を。どこの都市部でも席を譲る光景は見ました。頻度は日本より多かったですね。直近では北京でしたね。何度も席を譲って下さいました。

    ユーザーID:5905545000

  • 日本人は余裕がない

    欧州の小国先進国に住んでしいます。

    こういうトピを読むたびに、日本はぎすぎすしている。と思います。

    私の住んでいる国では子供が多く、ベビーカーを男性が押している姿も多いし、電車やトラム、バス移動で、ベビーカーを押している女性がいてもたもたしていると、必ず誰かが助けてくれます。

    小さいときから、『赤ちゃん連れ、子連れの動き辛い人がいたら助ける』といいうのが習慣になってるのだろうと思います。

    日本で、『人に迷惑をかけるな』精神と、『(やっかいなこと)人にかかわるな』精神が他人への干渉を極端にしない冷たさに繋がっているとも思います。

    トピの件は、会社員の行動は残念ですが気づいた人が譲ってあげた。その事実に救われます。(とぴぬしさんのことです)

    現在の日本では、他人への説教は反発を買うだけですから、ご自分で気づかれた人が譲られる。それでいいと思います。

    ユーザーID:8823652574

  • 親切も『時と場合』による。(両方経験しました)

    席を譲る合う事は、とてもいい事ですよね。

    私は、満員電車で《通勤》も経験しました。
    子供連れで、混んでる電車も経験しました。

    だから子供連れの時は、混む電車はなるべく避けてましたが、
    それでも 《どうしても》って時もありました。

    でもそんな時は皆、仕事帰りですから席を譲って貰おう、なんて思っていませんでしたよ。
    疲れてるのはみんな同じですから。

    子供が「座りたい」って愚図っても「空いてる時はいいけど、みんな電車賃払って乗ってるの。
    ○○(子供の名前)は払ってないでしょ。だから我慢。」って私にしがみ付かせてバランス取ってたし、
    大きな荷物があれば、その上に子を庇いながら座らせてました。
    子供も「お金はらってないからダメなんだぁ」なんてそれからは愚痴りませんでしたよ。

    たまに席を譲ってくれた人には、《お言葉に甘えて》座らせて頂きましたが、
    そのお母さんも混んでる場所では、《期待はしてなかった》と思うのです。

    なんでもかんでも 『譲るべき』 と云う考えは、どうなのでしょうか。

    いい事も 『時と場合』 で変わるのですよ。

    ユーザーID:2766987746

  • そういえば

    カリンさんのレスを見て、ふと考えました。
    そういえば、子供を連れた男性が、女性に席を譲られてる所って
    見ませんね。健常な成人女性より大変なのは確かなのにね。

    というわけで
    >女性である「お母さん」を「男性」会社員が助けなかったという
    >構図がトピ主さんの違和感の原因なのだと思います。
    この指摘に納得です。

    ユーザーID:0424294757

  • もっと単純な話

    もっと単純な話だと思うんです。

    疲れていたとしても、座るために1-2本始発を待ったとしても、病気だったり体の具合が悪いわけじゃないなら、
    高齢者、妊婦、乳幼児、明らかに怪我をしているとわかる人、障害者には、席を譲ること。これが基本だと思います。

    私は中国、シンガポール、フランスとスイスに住んだ経験がありますが、どの国の人も、
    ほとんど無条件で上記のような人には、席を譲っていましたよ。子供だって、小学校高学年くらいの年齢になれば、
    高齢者が乗ってきたらさっと席を立ってましたよ。それから、外国人が東京で席を譲る姿も
    見たことがありますし、来日したばかりの友人も、日本語ができなくたって、ジェスチャーでお腹のおおきな女性に
    さっと席を譲りました。

    日本は日本だと開き直るのも結構ですが、誰だって疲れているのだから席を譲らない、甘えるなという意見を読むたびに、
    暗澹たる気持ちになります。健康な大の大人が、どうしてそんなことを平気で言えるのでしょうか。

    ユーザーID:1323074202

  • ???さん

    なぜ会社員が譲ることを前提として話をされるのでしょうか。

    「子連れで乗ってくるにはよっぽどの事情がおありだった」というのはただの仮定に過ぎませんよね。
    私はニューヨークの地下鉄によく乗りますが、ラッシュ時に譲り合っている光景なんてそうそう見ませんが。

    なおかつ亡命して義務すら放棄している人に日本人のモラルについて語ってほしくありません。

    ユーザーID:2920043016

  • おじさんのマナーが気になる

    私も苦々しく思ってました。
    どうして男性会社員って席をゆずらないんでしょう。
    朝、優先席に座っていて、妊婦さんがきてもゆずらず「どなたか席をゆずって下さい」と言われてさえ狸寝入りを決め込んでました。そういうことをするのは100%男性でした。
    女性は相手が妊婦でも子連れでもお年寄りでも、ちゃんと席を立つのに。

    だけど同じ男性でも、少年はさっと席を立つ人が多いですね。
    そういう場面は何度も見ました。
    わりとかくしゃくとしたお年寄りが相手でも、当然のようにすっと席をゆずります。そういう時はかわいい顔も凛々しく見えて、本当にすがすがしいですね。非常にさわやかな気分になります。
    たまに見かける少年のようにさっと席を立つことは、私にはなかなかできないので、見習いたいものです。

    通勤電車は10数年使ってますが、大人の男性が席を譲っているのを見る機会が非常に少ないです。(女性が譲っているのを見るのは日常茶飯事です)
    あと、「若い奴らが座るな、譲れ」と年少の人や女性に怒鳴っていた高齢者は3回ほど見かけましたがすべて男性でした。

    ユーザーID:7166499029

  • なぜ日本批判に飛躍する?

    この程度で日本(&日本男性)がどうとか日本を出て良かったとか
    日本より海外がいいとかそんな事言わないでほしいな〜。

    トピ主さんの書き方や提起は譲る事を日常にしてる男性会社員にしたら不愉快で棘のあるものだと思います。

    海外にお住まいの方から子連れだと手助けしてもらえるというレスもありますが
    大人でもつぶれそうな日本の通勤時間帯の電車内で物事はスムーズに運びませんし
    手伝おうとお声を掛けても警戒されて「結構です」と言う方もいて上手く行きません。

    日本にいない方が「現在の日本」を語られるのには違和感があります。

    現にトピ主さんみたいな考え方の人もいるわけですし
    小町でアピールしないだけで譲ったり助けたりなんて日常茶飯事起こっている事です。

    ユーザーID:3851135411

  • 不在裁判しなさんな

    件の男性に疾患があったのか、それとも激務で疲労困憊だったのか、あるいは何も問題がなかったのかは、当の本人にしか分からないこと。
    ここで不在裁判をしても意味がないどころか、無礼の極みというもの。

    妊婦やお年寄りなど、いたわる気持ちは大事。
    故に席を譲るのも当然。
    しかし、それは出来る人がやればよいことで、他人に強要するものじゃない。
    更に、席を譲るのは何も男性である必要はなく、健康な女性であっても支障はない。
    ましてや、過小な例のみを引き合いに、日本の男性を十把一絡げに罵倒する自称国際派の滑稽たるや、筆舌に尽くし難し。
    顔を洗って出直していらしゃい。

    ユーザーID:4175950013

  • 私の経験&聞いた話

    妻が妊娠していた頃、あるいは子連れで列車に乗ったときなどで、席を譲ってくれた方々をココでご紹介します。

    ・最多例 孫がいると思われる妙齢のご夫婦(足腰丈夫)…5回以上
    ・普通例 子がいると思われる男性サラリーマン(30〜40)…3回程度
    ・稀少? まだ子供を産んだこともないと思われる10代?女性…1回
         (おそらく高校〜大学生程度)

    ・特記 30〜40代程度の女性から譲られた経験は皆無。

    ちなみに地域は関東一円です。

    上記のようなので、トピ主さんはご自分が「損をした」と認識されているのでしょうね。

    さて、全席優先席設定している横浜市営地下鉄や(かつての)阪急電車では、面白い現象が見られたそうです。全席優先席にすれば、みんなが譲る、そう思ったのだそうですが、結果は…

    座った人殆どが「狸寝入り」で、結局は優先席設定よりも、もっと座りにくかったとか。

    ユーザーID:1774549643

  • トピ主さん: ココが知りたい。

    トピ主さん、ご高説拝読いたしました。向学のためご教示願います。

    ご自身が立たれたことは、確かに褒め称えられて良いと思いますが、それが「自分が率先して譲る」のではなく「でも本当はその会社員の男性に注意して席を譲らせるべきだったのでは」

    という発想に至ったのはなぜでしょうか?

    ・男性が女性をかばうべき、との発想ですか?
    ・自分よりも男性の方が健康そうに見えたから、ですか?
    ・(男性の方が)若いから、ですか?
    ・女性の立ち位置が、自分からは遠かったから、ですか?

    質問があります。
    ・近くにいたのが女性だったら、やはり同じ発想になったでしょうか?
    (女性の年齢が貴方より若い、同程度、いずれのケースについても同じスタンスでしょうか)
    ・自分の座った位置が女性に近かったら、自分のとなりを意識することなく、席を譲りますか?
    ・それとも自分のとなりの人をひととおり見定めて、やはり「譲るように」し向けるのでしょうか?

    お聞かせください。

    ユーザーID:1774549643

  • トピ主さんは譲りたくなかった

    「自分よりも先に譲るべき人」を探す時点で、『自分が譲りたくはない』が本音でしょう。


    > 揺れて混雑した車内では移動は難しそうなので私が次の駅で停車中に席を譲りました。

    自分がサッサと立ち上がり、その男性二人に「そこの方のためにずれて差し上げて」と言わないのは何故でしょうかね。
    本当に譲る気があるならそれくらいしても良いはずです。

    ユーザーID:9411902051

  • トピ主さんを支持します。ちょっと表現がまずかったけど。

    ちょっと表現方法がまずかったですね。
    「その会社員の男性に注意して席を譲らせるべきだったのでは?」
    なんて。

    でも
    くだんの2人連れの男性会社員が、
    健常者ではなかったかもしれないじゃないか
    というトピ主批判はまと外れではないでしょうか。

    トピ主さんは、もちろん、そういう人までが、席を譲るべきだなどと、思ってはいないでしょう。
    ただ、混んだ車内で、赤ちゃんを背負った人に、もっとやさしい目を向けてあげるべきでは?と提案したいだけなのでは?

    トピ主さん、
    私は、あなたを支持します。あなたより、先に席を譲るよう努力します。
    たとえ、残業で疲れていても。
    たとえ、1本列車を遅らせて、確保した席であっても。
    一時間混んだ車内で立ち続け、赤ちゃんを背負った母親にそうさせずにすんだ、という自己満足で心豊かになる方を選びます。

    でも、もしも、その時、徹夜で30時間ぶっ通しで働いた後だったら、
    たぶん、私は席を譲れないでしょう。
    済みませんがそのときは、あなたが席を譲ってあげて下さい。

    ユーザーID:7683280307

  • 欧米の紳士?

    欧米の紳士たちは、子連れに席を譲るのが当然なのね・で、日本の男はそこができてないからダメなのね。
    それはもう分かったよ。

    では、その「欧米の紳士たち」は、一方で子を持てない女性たちの痛みも知ってくれているでしょうか?

    恋人と別れ、幸せな家庭を気づく夢破れた人、結婚したものの仲が冷え切って浮気されている人、不妊や流産で苦しんでいる人・・・

    私は弱者とはむしろ、子供を望んでいるのに持てない人のことだと思っています。

    「欧米の紳士たち」は子連れにだけ優しくても、そういう女性の痛みに配慮しないのなら、偽善者よね。

    欧米では一方で、同性愛の権利も主張されてるでしょう?異性同士結婚して子供をもうけるだけがカップルでないという考えもあるのでしょう?

    子供づれだけに女王のように優遇しているわけではないと思うわ。

    ユーザーID:7758047159

  • まだでも論点ずれてる人多過ぎ

    どんな人にどんな人が席を譲るべきだ。
    この国ではあの国では。
    こんな事情、あんな事情。

    そんな話ししてるわけじゃないでしょ。
    譲り合いの精神や美しい日本のマナーなどの話しではなく。

    よく読んでよ。
    一番最初のトピ主さんの文。

    ◯さんが大変そうだった。
    私は席を譲った。

    ここまでは大変いい。

    がトピ主さんは
    「あの元気そうなサラリーマンに、私のかわりに譲らせたほうがよかった。
    譲るように言えばよかった。
    私より年下だし」

    と言ってるわけで、ここが一番みんなが「あれ?そっち?」
    と思っただけ。

    「ほんとなら私は座ったままであのサラリーマンに譲らせるべきで、それをしなかった私は『後悔』してる」
    と言ってるトピ主さん。

    なんかおかしいよね、それって、と普通思うでしょ。

    ここが一番の論点だってば!

    本当の譲り合いは「弱者にみえた人に席を譲って終わり」でしょ。

    それが
    「やっぱ、あいつにさせて自分は楽をすべきだった。でも、席を譲らせたという功労はほしい」
    にみんなが
    「そりゃないよ」と。

    そこ。
    だから譲り合いの精神云々を語ってもここでは意味なし。

    ユーザーID:3733329271

  • …。

    こういうことって、他人に強制するものでもないし、ましてや私が代わりに席譲りました、なんて…。

    あなた自身の胸の中に、そっと留めておけばいいことではありませんか。

    ユーザーID:3474332322

  • 経験談

    私は若かりし頃、譲れと文句を言われた事があり非常に恥ずかしい思いをした経験があります。

    まだ若くピチピチでしたので健康体に見えていたのでしょう。でもインフルエンザにやられており、
    ちょっとでも動いたら吐いてしまいそう、そんな状況でした。お年寄りが総武線に乗って来たようですが、私は目を閉じてぐったり。すると中年男性が「お前!狸寝入りしてるんじゃねーよ!」と怒鳴ってきました。皆は私を白い目で見て、何か言うにももう吐く寸前、立つにも吐く寸前で再度目を閉じてぐったり。サラリーマン風の人が席を譲っていたみたいです。なんとか最寄り駅まではもちましたが、トイレには間に合わず駅の構内の植木鉢に3度ゲロしました(笑)翌日少し元気になった時、怒りと恥ずかしさで一杯になりました。

    ユーザーID:5009722048

  • トピ主さん擁護の方に

    このトピが賛同者多数になるトピにするためには、『トピ主さんが立っていた場合』に限られると思います。

    トピ主さん擁護の方は、ここの部分をスルーしてますよね。

    もしもこのトピで、トピ主さんが立っていて、「座っているサラリーマンに席を譲ってあげるようにと声をかけるべきだったのか」と悩んでいるのなら、結果は違っていたでしょう。

    だけど、今回のこのトピは、トピ主さんが座っていて、その女性に席を譲ったのならそこで完結している話ですよね。

    で、「最近は席を譲らない人が多いですよね、皆さんどう思いますか?」って問うトピならこれも結果は違っていたはず。

    自分も座っているのに、違う人に「注意して席を譲せるべきだったのか」と悩んでいるから、それは違うよというレスが多いんですよ。

    このトピは、席を譲るか譲らないかという単純な話ではありませんので、トピ主さんを擁護する方はこの部分を擁護してあげてください。

    ユーザーID:9418110880

  • 欧米では、と仰る方に 1

    ヨーロッパの某国にずっと住んでいました。

    欧米では、確かに女性・妊婦には優しいですよね。
    席を譲るのも当たり前。レディファーストや弱者優先が根付いているとは思います。見習うべきという意見は分からなくも無いです。

    でも、日本のサラリーマンと欧米のサラリーマンを比べるのは余りに酷であり、現状を知らない発言なのではないでしょうか。

    カロウシは欧米でもkaroushi。日本から生まれた言葉です。

    他国では会社・企業に酷使を強いられて終電なんて事は稀。例えばロンドンの金融街のビジネスマンでも昼からパブで一杯飲んで数時間帰ってこない事もありますし、気が付けばお茶の時間を取り、定時になれば仕事が残っていても帰ります。週末は特に早いです。バカンスも抱えている仕事に関わらず数週間〜数ヶ月取ります。
    それに対し会社や上司は何もいえません。法令で守られているからです。

    フランスの35時間労働制とか、聞いた事が無いでしょうか。

    朝から深夜まで働かされて電車で寝てしまうほどクタクタなサラリーマンには余りお目にかかれませんでしたね。

    ユーザーID:3979998501

  • 欧米では、と仰る方に 2

    続きです。

    勿論人々に余裕がある代価として、宅配荷物は指定時間に届かないし、突然手違いで電気やガスが止まったりもするし、必要書類は紛失されるし、間違った額の請求書が届いたりもするし、工事は数ヶ月単位で長引くし、担当者がバカンス中で数ヶ月単位で話が進まなかったりもします。救急車が来るのに1時間掛かる国もあります。

    たとえ妊婦さんでも、出血した等で病院に行ってもなかなか診てもらえない国が多くあります。

    日本は違いますよね。上記みたいな事は滅多に起こらない、快適な国です。

    快適ですが、その快適さは家族の為に様々な物を犠牲にして毎日クタクタになって頑張っている日本のサラリーマンの皆様の上に成り立っている部分もあるのではないでしょうか。

    その人達に、更に席を譲れと強要は出来ないと私は思います。

    一点だけ捉えて「欧米では…」は失礼ですよ。何処の国も美点と欠点があるのですから。

    ユーザーID:3979998501

  • 無理な事もある

    日本の通勤電車は特殊過ぎるからね。
    席を譲らなくてもしょうがないところがある。
    その中で譲れる人は凄いと思うし、純粋に賞賛。
    でも皆が疲れていて余裕が無いのを見ると、、
    それが生活という現実。
    変えたくてもそう変えられない現状の一つでは?

    ユーザーID:6655711501

  • 冷たいね

    私が妊娠中に電車の中で席を譲ってくれたのは、決まって身なりのきちんとした男性でした。
    それに対して、オバサンは全然譲ってくれませんでした。
    みんな知らん振り。。。

    それにしても、殺伐としたトピですね。
    欧米と日本を対比させる方がおられますが、同じ日本でも東京は特殊でしょう。
    地方の人はもっと心に余裕があると思いますけどね。

    ユーザーID:4767810282

  • 欧米では、が言われる理由

    回答の中に欧米と比較して、日本の不親切さを指摘するご意見、批判するご意見がありますが、日本と欧米と比較するののは、伏線があります。

    戦後から高度成長して今の裕福な日本になるまで、つらい苦しい時代がありました。今以上に苦しい時代、命をすり減る時代でした。
    買いたい物は何も買えず、テレビも洗濯機も何もない時代でした。そのつらさは今の比ではありません。

    その中でも、日本人はやさしい心を失わず、欧米から訪れた外国人が、日本の親切な態度に感動して自国で話をして、海外から賞賛を受けました。
    外国と比較して、苦しい中でも相手の気持ちを考える日本の親切心が際立っていたのです。

    それが今は逆転してしまいました。日本では横柄で、自分の利益を追求することしか考えない自己中心的な人でごったがえしています。

    欧米の方がモラルが高くて、良識な時代となりました。昔を思い出して、つい欧米と比較する気持ちはわかります。

    ユーザーID:6540869214

  • なんというか

    最近の傾向でしょうか。
    善意を行った人に感謝するのではなく、善意を行わない人を貶す、
    加算ではなく減算で物事をとらえる方が見受けられるような。

    「善意で譲っていただく社会」がいいのでしょうか、
    「罪悪感で譲らせる社会」がいいのでしょうか、
    ちょっと考えてしまいますね。

    ユーザーID:0424294757

  • もしかしたら

    私も皆さんと同じように、自分が席を替わってあげたんだからそれでいいじゃないって思います。
    でも…

    >どう見てもその男性たちよりは私のほうが年上でしたし。

    とあるので、もしかしたら私が思っているよりもトピ主さんがお年を召しているのでは?と思えてきました。

    私は勝手にサラリーマン35・6歳くらい(赤ちゃん連れの女性と同年代+α)、トピ主さん40〜50歳くらいを想像していましたが、
    トピ主さんが70歳以上くらいの、どう見ても席を譲られる年齢の方なら気持ちがわかるような気がします。

    自分が替わってあげて良かった♪で終わらずに、座ったままでいるサラリーマンに物申したい!と思っても当たり前かも。
    ただそうなると、70歳のおばあちゃんに席を譲られて当たり前に座るお母さんと言うのもどうかと思いますけどね…

    ユーザーID:4080467613

  • 話はまとまっているから

    ここでトピ主に批判的なレスは、「自分が譲った」そこまではよかったのに
    「本当はその会社員に譲らせるべきだった」なんて後から愚痴るから、
    「人に強要するべきじゃない」と言っているんでしょう。

    それで大方話はまとまってる。そこでまた「欧米では必ず男性が譲る」とか
    何とか、欧米の話を持ち出して、トピを乱さないでくれるかな?

    結果的にその母親が助かったなら、別に何も必ず男性が譲らなくてもいいわけでしょう。それを「欧米では男性が譲るものよー」って。何なの?

    ユーザーID:5846955269

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧