庭つくりのコツ

レス3
(トピ主0
お気に入り11

生活・身近な話題

みーこ

姑と同居の主婦みーこといいます。
一戸建てに住んでおり、庭は姑が管理しています。

私は、昔から虫が大大大の苦手で、
蚊が庭から入ってきただけで、大騒ぎしていまうほどです。
以前、姑の身体にくっついてきたのか、
家に毛虫がいたときなどは、もう半狂乱でした。
こういう状態なので、庭の管理はノータッチです。

しかし姑も最近少し元気がなくなり、
そのうち私が庭を管理することになると気がつきました。
今まで、どんな植木鉢も3ヶ月ともったことがありません。
(すぐに枯れてしまいます)
今のうちに色々と勉強しなければと思うのですが、
あまりに色々な植物があって、とっかかりがつかめません。

なので、とりあえず対象を絞り込むためにも、
庭に木を残すとしたら、(もしくは植えるとしたら)
虫がつかずに、手入れが簡単で、見栄えのする木は何か。
どういう庭園のタイプにすると、手入れが楽か。
といったこと、他に知っておくといいことなど
教えていただけますでしょうか?
よろしくお願いします。

ユーザーID:8398941241

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数3

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • う〜ん・・・

    蚊や毛虫で“半狂乱”になるトピ主さんじゃ、庭つくりなんて無理でしょ。

    芝生もやめて、ロック(砂利)を敷けば虫も減ります。
    そして、タイルでも敷いた上に植木鉢を置いて季節の花を楽しめば?

    植木鉢もじかに置くとナメクジが鉢の下につくので
    ワイヤータイプの植木鉢をもちあげるものを利用して
    まぁおしゃれに飾れば、虫の害も減るかと。

    でも、お金が許すならプロのかたに半年に1度か年に1度くらい
    入ってもらって、小奇麗に手入れしてもらえば毛虫も減るし
    庭も綺麗になりますよ。

    ユーザーID:8017326539

  • お財布が許す限り、

    春、夏、秋、冬、定期的に専門家に来て頂いて
    お任せするのが一番でしょうね。

    こちら北国ですが。
    虫のつきやすい木・筆頭と言えば、オオデマリ。
    アメリカシロヒトリがこの木を大好きなようで
    被害を受けているお庭が多いようです。

    あと、ねむの木。プラムも毛虫、結構つくんで
    すよね。栗の毛虫は巨大です(笑)

    手入れが楽で姿も良い木は、ヒメシャラ、エゴノキ、
    ブナ、アブラチャン等。低木では紫陽花、ニシキギ、
    ドウダンツツジなんか定番中の定番でしょう。
    乙女椿も可憐です。モクレンやシャクナゲは植え換
    えを嫌いますから、注意が必要です。

    木の根元には虫が嫌うハーブ類を。除虫菊なんか、
    葉っぱが素晴らしく可憐ですし、お花もスラリとし
    た茎の上に乗っかって、本当に綺麗です。ハーブは
    塀際に植えると害虫のブロックになりますよね。

    あと。
    虫が洋服につかないよう、木々は塀際に寄せる、園
    路を広く取る。虫嫌いの人にとっては草取りも地獄
    でしょうから、足もとはレンガを敷き詰めたり、水
    で固まる土を敷いたり。

    工夫なさってね。

    ユーザーID:7489454730

  • 実家での例など

    1.幼木のうちは、ついつい植え過ぎてしまいます。
    なるべく木は少なく植えたほうが良い。

    2.落葉樹は、塀近くに植えると、秋に大変なことになります。
    落ち葉が敷地外に散って、朝夕掃除する羽目になります。

    ユーザーID:6694561015

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧