男と女の友情の密度差

レス21
(トピ主2
お気に入り17

家族・友人・人間関係

私、30代後半の友と申します。
男女の友達の接し方の違いに密度差を感じるのは私だけでしょうか?

私達夫婦は海外で結婚式を挙げました。
双方の両親、兄弟とその家族、双方の友人が参列してくれました。

私の友人とは、頻繁とはいえませんが、年に数回ランチをして近況を語り合っています。

しかし夫の方は、海外までわざわざ来てくださる友人なので、親しさもかなり深いのかと思いきや、その方が結婚しても、子供が生まれても報告がないです。
年に一度の年賀状でも、こちらが送る一方で、あちらからはありません。
その方が結婚したこと、お子様が誕生されたこと、海外に赴任されていることを、偶然その方のお父様からお聞きして驚いたほどです。
そのことを夫に話したら、やはり知らなかったようです。

男の友情と女の友情の濃さというか、密度というか温度差に驚いています。

私は、過去にいくら仲が良くても、数年連絡が途絶えていると、たまに懐かしさを感じまた会いたいと思うときがありますが、戸惑いを感じて連絡をするのを躊躇してしまいますが、男性は連絡を取り合わない年数が経っていても連絡を取りたいと思えば、なんの戸惑いもなく連絡をとることが出来るのでしょうか?

私の感覚がおかしいのでしょうか? それとも、男性の友情とはさっぱりしているものなのでしょうか?
ご意見をお聞かせください。

ユーザーID:2056047092

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数21

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 理解できない

    数年連絡とっていなかっただけで
    かつて親しかった友人に連絡をすることすら躊躇ですか…
    それは友達と言えるんでしょうか?
    理解できません。

    ユーザーID:6174235794

  • そりゃ男女では違いますよ。

    30代男子です。

    個人個人で友達との付き合い方とはそれぞれかと思いますが、やはり男と女では違うなぁ〜とは感じます。

    逆に私から見ると女性の友達同士ってべったりしすぎてるきらいを感じます。非常に不思議な感じさえします。

    男同士は年賀状やメールの返事がこないとか、近況を知らされてなかったとか、結婚式のお返しがどうのこうのとかで揉める事はあんまりないんじゃないかな。いても少数かな
    基本そんな事はどうでもいい事なんです。

    トピ文の結婚とお子さんの事も
    友人も意地悪して黙ってた訳では無いですし
    夫さんも「へー・・・」で終わる事なんです。

    >男性はなんの戸惑いもなく連絡をとることが・・・
    当然戸惑いますしためらったりもします。
    ただ男女間ではそのためらう理由が違うのではないでしょうか。

    男同士は普段は連絡取り合わなくても大丈夫ですので、うーん、何か連絡する理由がほしいなぁという理由から

    女同士は定期的に連絡を取り合わないと友達関係を維持できないと思い、久しくなってしまうと、まだ友達同士なんだろうかという不安から。

    なのではないでしょうか。

    ユーザーID:7051710814

  • 男性にはそういう人が多いかも

    私の「友達観」はただただ「友達」です。
    頻繁に会っているだの、何々をしてくれるだの、どういう性格だの、そういう「条件」はほぼ皆無です。
    当然、数年会ってなかろうが依然として「友達」です。

    私なんかはむしろ、頻繁に会わないと友達関係を解消されるような友情?関係の方が不自然に思えます。
    それは友情ではなくてしがらみでは?と。
    勿論、近所に住んでおり、頻繁に会う友人もありでしょう。
    でも、遠くにいて数年会ってない、若しくは近くに居るが数年会ってない友達も同じ「友達」です。

    再会すれば昔のままです。
    勿論、男性の中にも数年会ってないというのを理由によそよそしくなる人も居ます。
    正直「何を余計な事を考えているんだが」と内心思いますがそれで去って行くならそれはそれでOK。
    その後また別の日に再び再会、その頃に向こうの気が変わっていてまた接して来たらそれはそれでOK。

    ユーザーID:7760429210

  • 個人差でしょう

    私は女ですが、トピ主さんの夫タイプです。
    数年つきあいがなくても、たまたま出会ったり、
    同窓会で会って関係が復活するということは多いです。
    ちなみに中高一貫の女子校+寮の出身です。

    それをさっぱりした関係というのかどうかは疑問ですけれど。

    ユーザーID:0116390387

  • わかります。

    うちの夫もさっぱりしたもんです。
    私も度々同じことを感じますよ。

    私も何年も連絡とってなかった友達に連絡するときは、ドキドキします。

    夫には私は友達に気を使いすぎるように見えるようですが、私には夫はさっぱりしすぎてるようにみえます。

    ユーザーID:5099102160

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • 個人的には、男友達の方が連絡は取りやすい

    個人的には、男の人の方が細かいことを気にしない人が多くて元々サバッとした付き合いをしているので、久し振りの連絡をとるときに躊躇しないで済む気がします。
    女性の私でもそうなので、男性同士だともっと躊躇はないかもしれないですね。

    ちなみに、相手が女の子だと、「いまさらって思われるんじゃないか」とか余計な心配をします。
    過去の経験から、「一度疎遠になると女性の方が冷たい」という先入観みたいなものができてしまっているのかもしれません。

    そういう意味では、私にとっては女性同士の友情の方が壊れやすくて怖いものです。
    その代り、それでも連絡を取れる相手とは女性でも相当強い信頼関係で結ばれています。


    でも…男性でも、結婚したとか、子供が生まれたとかは、わざわざ海外の式まで参列してくれるほど近しい友人なら普通連絡するのではないでしょうか。
    式以降に何か、旦那様と疎遠になるような出来事があったとか...?
    と、思わず勘ぐってしまいます。

    ユーザーID:9744556980

  • 私って淡泊?

    遠方に住む友人に限りますが、そういう関係の友人がいます。
    子どもが小さい間って時間もあっという間に過ぎてしまい『あれ〜4年くらい会ってないね』と急に連絡した事もありました。もともと、会いに行ける目処がついてから連絡するから間が開くのかな。
    お互い抵抗ありません。

    ユーザーID:3811871036

  • そんなものですよ

    友さん
    男達の友情なんてサッパリしています。
    喧嘩したって関係の修復は(あくまでも肉食系の男)そんなに難しくないです。
    私も数少ない中での”親友”はいますが、何十年も連絡なくたって平気です。
    先日11年ぶりに連絡が来ましたが、「オイっ!久し振りだな!元気かい?」
    こんな電話での素っ気無い会話でもお互いの友情はしっかりと繋がっていますよ。

    女性だと仲間外れを極端に怖がりますから
    連絡が無いのは仲間外れと思うのでしょうね、
    というかそれが事実なんでしょう。

    ユーザーID:8267448437

  • 余計なお世話。

    友人の概念とか友人に対するスタンスとか人それぞれ。

    あなたに特に害が無いならほっておけばいいのでは?
    それともそんな友達しか居ないご主人に同情してるんでしょうか?

    余計なお世話・・ですよね。

    友人との付き合い方でご主人が悩んでるとかあなたに意見を求めてるのでない限り関係ないじゃないですか。


    しかも男女の差。ってかなーーり大雑把な分け方ですね。

    男性でもマメな人は居ますし、女性でもクールな人は居ますよ。

    「男性は・・・」みたいなくくり方、ちょっとなんだかなぁ・・。と思いますが。

    ユーザーID:4328967858

  • 男女の差ではないと思います。

    ワタシの周りではあてはまりません。
    性格の違いとかではないでしょうか〜?

    ユーザーID:6269996766

  • ちょっとわかる

    私の夫も友達とそんな感じです。
    年は30後半です。
    ちなみに、他の兄弟2人ともメールや電話などのやり取りは一切していません。

    でも、そんな友達と半年か一年に一回だけですが普通に会ったりしているようですし、
    兄弟とも盆・正月に会ったときなどは、和気藹々とおしゃべりしています。

    私は妹がおり、仲が良いので結構頻繁にメールでやり取りしていますが、
    そんな夫の友情関係や家族関係が、正直うらやましく思います。

    連絡を取らなくても、 「たまにあったらいつもどおり」 
    いいなぁ〜と。

    女性同士の友達だと、半年も会わなかったら疎遠になってしまいがちですので、
    こういう男子間特有の友情関係というのは本当に憧れます。
    私も男に産まれてきたかったです。
    女は面倒くさい…。 会わないとすーぐ陰口・悪口始まるからね。

    女性はきっと、メンタル面で男性よりも弱いんでしょうね。

    ユーザーID:7574378012

  • 人それぞれだと思います

    私は女性ですが、何年も連絡していなくても連絡する派です。性別は関係ないと思います。他の方もおっしゃっていた通り友達だと思っていたら、ずっと連絡していなくても普通に「久し振り〜」って事で電話できると思います。私が男っぽいのかな?
    ただトピ主の言いたい事がいまいち分かりません。ご主人の感覚がおかしいと感じたという事でしょうか?人との付き合い方って人それぞれだと思うのですが。。。

    ユーザーID:2719894885

  • コミュニケーションの取り方

    コミュニケーションの取り方の違いもあると思います。

    はがきや実際に会って文字や会話で確かめ合う方法と相手は元気にやっていと信じる方法の違いかな。

    妻第一主義だったら後者かも知れませんね。
    家庭第一なら情報をかき集めないと社会あっての家庭かな。前者。

    育てられ方や育ってきた環境や今の立場の違いでしょうね。
    どんなコミュニケーションの取り方をとっても正解で宜しいのではないでしょうか。2種類あったほうがいいとも思えますけど。

    団欒を築きながら、それを築いている人を大事にする人がいる家庭。

    ユーザーID:1273880375

  • 環境に左右されない関係だからです

    男同士って、相手が今何処で何をしていようが【友人】であることに変わりは無いのです。

    つまり、【既婚・独身】【職業】【子供に有無】などに左右されない関係なのです。相手のプライベートにあまり突っ込まないし、価値観の共有もあまり重要視していません。

    だから、何年も会っていなくても、普段頻繁に交流が無くても何の違和感も持たずに会えるのです。

    それに対して女性同士というのは、お互いの置かれた環境や立場で共感が得られないと上手くいかないようですね。
    長い間会っていないとそれが不安で躊躇してしまうのではありませんか?

    小町でも、「友人が結婚して変わった」なんてトピがたまに立ってますね。男には無い出産という大事業を経験したかしないかという点でも、大きく価値観が変わっていくでしょうから、ある意味男同士の様にはいかない面もあるのかもしれません。

    ユーザーID:1367133551

  • トピ主です

    皆様、レスをくださりありがとうございました。

    主人と私とのそれぞれの友達に対するの距離感が違いすぎたので、皆様はどのような感じで交友されているのかと思いトピを立てさせていただきました。

    女性の方でも、主人みたいな交友関係の方もいらっしゃるんですね。
    数年会っていなくても、時間を感じさせない友人がいてとても羨ましいです。

    私は、過去に友人に裏切られたことがあり、それがトラウマとなっていて、うまく交友できないのかもしれませんね。

    ユーザーID:2056047092

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • トピ主です2

    お久しぶりです。

    今まで、男と女の友人に対する感情を主人を話し合う機会がありませんでしたが、昨夜テレビを見ていて主人と友情について語り会うきっかけがあり、少し話しをしてみました。

    主人の友情感は、「女の友情は、文章で、男の友情は行間だ」と言っていました。

    主人の言う、女の友情は文章の付き合いというのはどういうことか私にはよく解かりませんが、男の行間という表現はなんとなく理解できます。

    皆さんはどう思いますか?

    ユーザーID:2056047092

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • ちょっと面白いですね。

    文章=あることを伝えるための一まとまりの言葉の連続。
    行間=文章を読んで想像できること、心に湧き起こった感情や考えの全て。書かずに読者任せにする部分。
       ↓↓↓↓↓
    文章の友情=連綿とつながり続けることで形成される。
    文章の途切れは友情の途切れであり、続きを書く際には承前であることを示す一段落が要る。その一段落の書き方がマズければ文章の破綻(再形成の失敗)となる。
    また解釈の分かれる文章の場合「このつもりで読んでね」と別途注釈を入れる場合あり。
    行間の友情=文章は友情の入り口または道標。一度読み込んだ文章そのものはどうでもよく、それにまつわる諸々の思いが友情の本体。受け取り方は人それぞれなので、書く方も全体的なまとまりは意識せず、注釈も不要。
    読み違えは修正できる機会があればよいが、そのまま一生を終えることもあり。

    ってことかな。
    あえて男の・女のとは言いません。
    どちらが居心地がいいかというだけの問題なので、正しいも間違いもないでしょう。
    ただ、両方のタイプが出会ったとき、最初にやりきれなさを感じるのは概ね文章型の人だと思います。行間型は、泣かれて初めて困惑するでしょうね。

    ユーザーID:4351771693

  • 行間と言うよりは

    情報量の差ではないでしょうか。
    以下「女性、男性」を便宜上使いますが、個人差は有ると思ってます。

    女性は、詳細を言葉で補間するが、男性は、ざっくり伝われば良い。

    女1「元気だった?」
    女2「久しぶり!髪型変えた?」
    女1「うん。それ、新作のバックね!」…
    と、近況報告の中に外見や持ち物等詳細な情報を伝えます。
    5〜10分この会話を続けた後「お茶行く?」になります。

    男1「元気だったか?」
    男2「おぅ、飲みに行くか?」
    男1「近くに、良い焼き鳥屋有るよ」…この間1分。
    と、細かい近況や状況(外見、持ち物)は、言葉にしなくても「こいつも白髪出てきたな…俺もだけど」「お、時計変えたな」なんて、思ってるんです。

    男1「最近(役職上がって)忙しくてさ」
    男2「まぁ、色々有るよな(俺も有るよ)」

    こんな会話も、女性だったら。

    女1「仕事が忙しいんだけど、使えない上司のせいなのよ」
    女2「うちも!使えないお局も居るのよ!」

    と状況説明が付加されるのです。

    男性の場合、行間というより、言葉と言葉の間をも読んでいると思います。

    ユーザーID:7791497025

  • 違うでしょう

    一般論として、男の友情と女の友情は違うようです。女の友情の方が濃い、あるいは、濃くないと続かないとも言うべきでしょうか。パートナーの有無、未婚既婚、子供あり無しで立場が変わるととたんに話が合わなくなって、それまで上手くいっていた友情が壊れてしまうったと言う話は、この発言小町で探せばいくらでも出てきますね。男の友情ではそういう話はほとんど聞きません。

    ユーザーID:4388194338

  • 男女の友情の差異ではなく

    人によって友情の基準が違うだけではないかと。あと相手の出方によっても違うかな?

    私の友情は、あーあいつならこの話乗ってくるよな。連絡しとこう→しかし結果が返ってこなくてもokな人と返ってこないと「ちょ、あいつ死んでない?」って心配になる人の二通り居るのでそれによって連絡の頻度はもちろん変わります。
    ※「死んでない?」ってのはしゃれでなく、よく病院のお世話になる方なので

    なので性別関係なし。相手の状況にあわせて付き合い方かえるだけ。
    だと思うよ?

    ユーザーID:8071090860

  • 隠喩と換喩

    男性と女性では精神活動に違いがあるのではないでしょうか。

    男性=論理的・比較的 隠喩能力に優れている。
    女性=感性的・現実的 換喩能力に優れている。

    どちらがいいと言うことではありませんが、
    例えれば、男性は縦型、女性は横型。

    男女が惹かれあうのも、お互いに欠けているものを補い合うためなのでしょう。

    小町でも、女性がよく「親友」という言葉を使いますよね。
    我々男にはよく理解できないところです。

    ユーザーID:9948096075

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧