現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

癒されるクラシック

バーバー
2009年9月5日 1:07

たまたまテレビでバーバーの弦楽を聴き、思いがけないほど心穏やかになりました
若い頃は、クラシックだってイケイケドンドン(すいません、表現が変で)な
チャイコフスキーとかモーツアルトが好きだったのに、やっぱり年でしょうか
こんなにバーバーにいやされるとは思いませんでした。

同じだよーと言う方、またほかにこんなのがあるよ(マーラーとか?
アルビノーニとか?)ありましたら、是非おしえて下さい。

ユーザーID:8156198685  


お気に入り登録数:24
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:9本


このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました。
タイトル 投稿者 更新時間
クラシックも色々な種類がありますもんね
ベア
2009年9月7日 11:43

こんにちは、トピ主さん。私もチャイコフスキーが好きです。
というのはさておき、割と有名と思われるもので癒し系だと思うのは…

G線上のアリア(バッハ)
亡き王女のためのパヴァーヌ(ラヴェル)
動物の謝肉祭から白鳥(サン=サーンス)
前奏曲第15番雨だれ(ショパン)
組曲ペール=ギュントから朝(グリーク)

などです。

チャイコフスキーでも交響曲第6番の第2楽章や弦楽セレナーデ、バイオンリン協奏曲などの穏やかな曲もあります。
クラシックを聞けるサイトで聞いてみるとお気に入りの作品と出会うこともあるので、あちこち探してみると楽しいですよ。

ユーザーID:7958236894
トピ主です ありがとうございます
バーバー
2009年9月7日 18:05

教えていただいて ありがとうございます。
ラヴェル、グリーグ大好きです。
ラヴェルはいったん好きになると、はまりませんか?

他にありましたら、ぜひ教えて下さい

ユーザーID:3696238018
マーラー
オタロ
2009年9月7日 18:48

交響曲第3番の最終楽章はいかがでしょうか。
この曲はすべての楽章で約90分ほどありますので、
全部聴くのは時間があるときにしましょう。

ブラームスなら交響曲第2番か4番、お勧めします。

ユーザーID:7480144646
またまたとぴ主です
バーバー
2009年9月7日 23:00

そういえば、ラフマニノフも最近よく聴いています。
甘ったるくて、なんだかなーと思っていたのは、いつだったか。
今では、甘ーいピアノコンチェルト2番の第二楽章、大好きです。

ユーザーID:3696238018
マーラー、ブラームス
バーバー
2009年9月8日 21:24

教えていただき、ありがとうございます。
マーラー、今まで大曲のイメージがあって、聴くのが後まわしになっていました。
今、ちょっと聴いてきたのですが、現在の自分にとてもしっくりきて
おどろきました。これから聴く作曲家がふえて、うれしいです。

ブラームスは若いとき、ブラ1が大好きで(きっかけは和田アキ子さんの風の歌)
そればっかり聴いていましたが、これから2番、4番と聴いていきたいですね。

皆さん教えてくださってありがとうございます!

ユーザーID:3696238018
私もバーバー好きです
さるる
2009年9月10日 1:32

こんなトピうれしいです。
演奏者の超絶技巧やドラマティックなオペラもいいのですが、
最近はこんな曲に癒されています。
ジョゼフ・ジョンゲンの室内楽曲。
ヨゼフ・ボフスラフ・フェルステルのバイオリンとピアノのためのファンタジア。
イザイの無伴奏ソナタの中の「メランコリア」。バーバー好きなら泣けます。
いずれも20世紀前半に活躍した作曲家です。
もちろんバッハも好きです。カウンターテナーのフィリップ・ジャルスキーさんの歌う
ヴィヴァルディのアリアはヘビロテ中です。
トピ主さんの好みに合うと良いのですが。

ユーザーID:5946892347
二度目の投稿失礼いたします
ベア
2009年9月23日 17:11

ラヴェルとグリーグがお好きということですので、個人的にですがオススメのクラシックを挙げておきます。

交響曲第2番第4楽章(シベリウス)
5つの小品から「樅の木」(シベリウス)
組曲ペールギュントから「ソルヴェイグの歌」(グリーグ)
ラ・ヴァルス(ラヴェル)
水の戯れ(ラヴェル)
ダフニスとクロエ(ラヴェル)
交響詩「海」(ドビュッシー)
月の光(ドビュッシー)
パヴァーヌ(フォーレ)
シシリアーノ(フォーレ)
レクイエム(フォーレ)

好きな作曲家の同時代、同じ傾向の作曲家の作品を聞いてみると好きな作品が見つかりますよ。

ユーザーID:7958236894
小生のお勧めは...
ミュンシュパ・リカン
2009年9月24日 8:35

 有名どころが多いかも知れませんが、

 ピアノ曲だと、まずシューベルト即興曲集。D.899の第3番・第4番、D.935の第2番がお勧めで、D.899の第3番は一つひとつのピアノの音にドキドキします。他には、ドビュッシーの版画、リストの泉のほとりで。

 室内楽では、シューマンのピアノ四重奏曲第3楽章、ブラームスの弦楽六重奏第1番、グリーグのヴァイオリン・ソナタ第3番第2楽章。
 ドヴォルザーク、エルガーのチェロ協奏曲。ブルックナーでは(笑)交響曲第8番のアダージョ(是非カール・べーム、ウィーン・フィルで)!

 演奏者の選定も気になりますが、収集がつかなくなりそうですのでここらで止めておきます(汗
 

ユーザーID:3748916278
皆さんありがとうございます
バーバー
2009年9月30日 11:25

皆さん、さまざまの素敵な音楽を教えて下さり、
本当にありがとうございます
じつは、多々あるこの小町のトピのなかで、
こんな地味なトピは埋もれてしまったに違いないと
思っていました。
しかし、こんなにいろいろなすばらしい曲を提供していただいて
うれしいことこの上ありません。
最近、聴く曲がないなーとおもっていましたが
なんのなんの、たくさんまだあることがあってうれしいです
それでは、みなさんどうもありがとうございました

ユーザーID:3696238018
 


現在位置は
です