現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

子供のお友達が嘘をついて

ちひろ
2009年9月5日 7:33

5歳の娘がいます。保育園の同級生で降園後ほとんど毎日家を行き来して遊んでいるお友達A子ちゃんがいるのですが、そのA子ちゃんが嘘をついて我が家の物を持って帰ってしまいました。
それは、トイレの窓辺に飾りとして置いてあるプラスチックの石?(ビー玉みたいなもの)です。ガラスの器の中に20個ほど入っている内の一つで、なくなってもたいしたものではありません。

たまたまA子ちゃんがトイレから出てきた時に私が居合わせ、手の平のその石を私に見せ、「(自分の)おうちで宝探ししてみつけたの」と言いました。私は一瞬信じて「へー良かったね〜」と答えました。でも後で「ん???」ちょっとおかしいなあ、と思って、その石の入っている器をよく見るとA子ちゃんの持っていた石と同じ色の石が一つ足りないように思いました。でもしっかり数えていたわけじゃないし・・・勘違いかもしれないなあ・・・と思っていました。A子ちゃんが帰った後、娘に石の入っている器を見てもらうと、その色の石が「一つ少ない」というのでやっぱりA子ちゃんが持っていったのだと思います。

本当にたいした物ではないので放っておいてもいいのですが、「嘘をついて」というのが気になりました。今から思うと、いつもトイレには黙って行くのにその時は「トイレに行きたい〜」と私に言うので「珍しいなあ」と思ったのです。トイレから出てきて私と顔をあわせた時も驚いた風でもなく、上記の言葉を言ったので、あの石が欲しくて、言い訳を考えてあったんだなあ、と思いました。
今度遊びに来た時に、A子ちゃんに「この石が一つないんだけど、知らない?」と聞いてみようと思うのですが、面と向かって問うことが、いいやり方なのか迷っています。

続きます

ユーザーID:3213579826  


お気に入り登録数:79
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:21本

このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました。
タイトル 投稿者 更新時間
トピ主です 続きです(1)
ちひろ
2009年9月6日 10:20

続きです

普段、多少のことには目をつぶりながら、やって欲しくないこといけないことなどはその都度注意していますが、「嘘をつく」「人のものをとる」ということはとてもデリケートではないかと思います。きっと本人は「悪いこと」とわかっていてやってしまったと思うので。言い方やタイミングによって、素直になれたり意地になってしまったりそのことで傷ついたり・・・。
多分「知らない」と言うだろうなあ、と思います。そこで、先日のやり取りのことや数が合わないなどいちいち持ち出して、問い詰めるようなやり方は良くないと思いますので、「知らない」と言えば、目を見て「そう」とだけ言って終わりにしようと思っていますが、どう思いますか?

長くなりすみません、続きます

ユーザーID:4870998199
トピ主です 続きです(2)
ちひろ
2009年9月6日 10:24

続きです

例えば、友達が持っている綺麗なビーズやおはじきなどが羨ましくて一つこっそりとってしまった、ということは子供にはよくあることではないかなあ、と思います。でもきっとその子供は、自分のしてしまったことが怖くなるものだと思うのです。親に言い出せなくても心の中にその「悪いことをしてしまった」という罪悪感を抱えて大人になる子も多いと思います。
でも、「嘘をついてもばれなかった」と思ってしまうと問題だなあとも思います。

A子ちゃんの事なので「知らない」といわれたら後はA子ちゃんのママに「こういうことがあった」という話だけしようかな、と思いますが・・・。A子ちゃんママとはそんなに「気の置けない」という仲ではないので、苦情のように受け止められると困るなあとも思います。

同じような経験のある方、どのように対処しましたか?また保育士さんなど幼児教育の現場にいらっしゃる方のお話なども聞かせていただければと思います。A子ちゃんへの言い方、A子ちゃんママへの言い方などアドバイスがあれば教えていただきたいです。
よろしくお願いします。

ユーザーID:4870998199
似たような経験
一人っ子
2009年9月6日 19:15

子供の頃に近所お友達が姉弟で遊びに来ました。

その頃あやとりが流行っていて、みんな色とりどりの毛糸を持っていました。
私は仲のいい友達からもらったレインボーの糸を大切にしていました。
トイレから帰ってくると私の毛糸はその姉の手に。
返してと言うと、弟も一緒になって自分たちのものだと主張しました。

そんな嘘をつく人間がいる事にびっくりしたのを覚えています。
子供心に大変傷つきました。お嬢さんのフォローも必要だと思います。

後はA子ちゃんとはもう遊ばせないことです。
そんな嘘をつくなんてろくな人間ではないです。

ユーザーID:7098286314
罪悪感を抱かせて
ハム
2009年9月6日 21:56

>「知らない」と言えば、目を見て「そう」とだけ言って終わりにしようと思っていますが、どう思いますか?

これでいいと思います。
これで察することが出来る子は確実に罪悪感を抱くでしょう。
付け加えて「もしどこかに落ちてるのを見つけたら拾って届けてね」と逃げ道を作ってあげたら、もっといいと思います。
その子が自分の罪を告白出来なかったとしても、罪悪感を抱いて嘘でも「落ちてたよ」と差し出してきたら、その時は、「ありがとう、お礼にこの石をあげるね」ってその時正式に手渡してあげて欲しいと思いました。

「知らない」を突き通すのも小さな子にとっては辛いものだと思います。
その子は小さな罪を犯してしまいましたが、この経験がその子にとって何らかの糧になることを願っています。

ユーザーID:4646483901
私は言いました
どんぐり
2009年9月6日 22:03

幼稚園で似たようなことがありました。
その日は、自分の好きなおもちゃを持って行ってもいい日で、息子は
オマケでついてたお気に入りのおもちゃを持っていきました。
家に帰ると、それをA君に取られたというのです。返してといっても返してくれなかったと。
悩んだ末、息子が泣くので、待つことも考えましたが、幼稚園年少の最後の日ということもありA君のお母さんに電話しました。
自分で取り返せなかった息子にも責任はあります。
でも、A君のやったことをお母さんは知っておくべきだと思ったんです。
(普段このA君はすごいいじめっ子で有名な子です。)
電話では、A君のママに自分の子はそういうことをしない、でも、聞いてみると言われました。
次の日、幼稚園の息子のキャビネットには、そっとそのおもちゃが返してありました。

その子は、次の年長から別の幼稚園に移ってしまいました。
子供のことなので、もっと気軽に話ができればいいなと思ったのですが。
それ以来、息子には今後、自分のものは、自分できちんと取り返さないとだめだよと言ってあります。

ユーザーID:0837957479
我が娘が持ち帰り・・・
とくめい
2009年9月6日 22:41

娘が年中の時、お友達のおはじきを持って帰ったことがあります。
帰宅後に、ポケットに入っているのに気がつきました。
その場で電話して謝罪しました。
非常に恥ずかしく、情けなかったですが、
親として見過ごせない重要なことですから。

幸い、寛大なお母さんで、許していただけました。
「言いにくいことを、すぐに話してくれてありがとう。」
と、おっしゃってくれて、
その後、より仲良くしてくださいました。

娘には、お友達のものを勝手に持ち帰るのは、
「どろぼう」という行為で、絶対にだめだと言い聞かせ、
娘にも、翌日返却する時に、直接謝らせました。

相手のお母さんが、どのような教育方針で
子育てをしているかわかりませんが、
「お友達の家の物を持ってかえって良い」
と考える親はそうそういないと思います。
私なら、教えてくれたら感謝します。
教えてもらえないと、娘に言い聞かせる機会を失いますから。

言いにくいでしょうが、事実をありのまま、
相手のお母さんに話してあげてください。
変に省いたりせずに。

ユーザーID:5953135408
放置
さち
2009年9月6日 23:06

そんなに思い悩むほどの事ではないのでは?
よその子の事ですから。
その子の親御さんがまともな方なら、ちゃんとまともに育ちますって。

うちの娘も年中だか年長だったかの時に同じようなことがありました。
ひとつ嘘をついて私が信じたからか、次はお店から小さいぬいぐるみを持ってきてしまったんです。
その時の嘘はすぐにわかりましたので、きつく叱ってお店に持って行ってお詫びし、本人にも謝らせました。

今中3ですけど、万引きや非行とは無縁の、ちゃんとした子に育ってます。
あの時、他のお母さんにそのようなことを報告されても100%その話を信じることはなかったと思います。
自分で、娘が嘘をついているって分かったから、ちゃんと教えることができました。

今回の件はこういうのはどうでしょう?
「A子ちゃん、この前来た時トイレの石持って帰った?
あれ綺麗でしょう?欲しかったらもっと上げるから言ってね!」
って。
親御さんには報告しない方がいいですよ。
絶対しこりが残りますから。

ユーザーID:3946548758
一つの案ですが携帯からの書き込み
花梨
2009年9月6日 23:27

なくなっても大した物でなければ次回遊びに来た時にその残りのビー玉みたいな物をA子ちゃんの前に出して「これトイレに飾ってた物なんだけどとってもキレイでしょう。A子ちゃんはいつもうちの娘と仲良くしてくれてるから今日はこの中の好きな色をプレゼントしようと思って!好きなのどうぞ。」と笑顔で言えばA子ちゃんの良心はとっても痛んで二度と同じような事はしないと思いますよ。自分を良い子だと思ってくれるトピ主さんや娘さんに悪い事をしたと反省するはず。

犯人扱いして怒るよりよっぽど効果的でしょう。
今回の件は本人や親に言う必要は無いのでは?

ユーザーID:7203038314
A子ちゃんママには、まだ言わない。
るりるり
2009年9月6日 23:44

子どもは嘘をつくもの。それが大前提。だから「嘘なんてついて!」と熱くならずにA子ちゃんとお話してみてください。

「うちのトイレにあった石がひとつなくなって、おばさんとても困ってるんだ。何か知らないかな?」
たぶん知らないと言うでしょう。そうしたら、
「この前、その石とそっくりな石を持ってたよね?もしかしらたそれかもしれないから、見せてくれないかな?落ちてたのを拾ってくれたのかな?だとしたら助かるな」
と、彼女を責めるのではなく、その石を見つけてくれてありがとう、という方向で聞いてみてください。怒られるのではない、と分かれば、それがトイレの石だと白状しやすくなります。そしてそれが判明したら、
「見つかってよかった!今度また何か落ちてたら、まずおばさんに教えてね」
と、物がなくなると困る、黙って持って帰ってはいけないことを伝えましょう。

ただし、できるだけ早く。子ども、数日経つとその時の気持ちを忘れてしまいます。忘れてから話をしても、効果はありません。
これで大抵の子どもはもうやりません。もし二回目を繰り返したら、その時はお母さんに伝えた方がいいでしょう。

ユーザーID:7966041894
そうねえ…
イチジク
2009年9月7日 2:24

きっと、A子ちゃんにとっては、その石が本当に宝物に見えたのでしょうね。
だからといって、他人の物を黙って持っていってしまうのは、よろしくない。

今度A子ちゃんがお家に来たときにでも、「おトイレにあるキラキラの石、欲しかったらあげようか?」とでも聞いてみたらいかがですか?
「この前A子ちゃんが持っていた石は、この石でしょ?わかってたよ。
欲しかったらまず、貰っていいかどうか聞いてね。誰かの物を黙ってもっていってしまうのは、いけないことなんだよ。」ということを話して、もう一つA子ちゃんの好きな色をあげたら、解るのではないでしょうか。

A子ちゃんのお母さんにわざわざ言うほどのことでもないのでは?

ユーザーID:5154125020
無知な学生ですが
通りすがり
2009年9月7日 5:56

トピ主さまの質問・レスを読んでみるとほとんどトピ主さまの中で答えは出ているのではないかと思いました。

トイレの小石がそれほど重要なものでないならば追い詰めるようなことをするべきではないようにも思えます。
問いただせば告白はするでしょうが何が悪かったのかよりも怒られたという恐怖しか記憶に残らないようになるからです。

ただし、トピ主さまのおっしゃる通り「嘘をついてもばれなかった」と思わせてしまうのは危険だと思います。
続き(1)で書かれていたように気付いていることを伝えて子どもの出方を伺うのが良いのではないでしょうか?

A子ちゃんにとってトピ主さまは嘘が通じない相手なのだと印象付けられればこの件に関しては解決とみても良いかと思います。



蛇足ですが、トピ主さまからは何も言わないのにA子ちゃんのママにいきなり怒られた場合「大人同士で告げ口をして汚い・・・」なんて印象が残るかもしれません(昔自分がそうでした・・・)

叱るときにはトピ主さまから叱ってあげてくださいね。

ユーザーID:2595096634
冷たい携帯からの書き込み
こねず
2009年9月7日 7:33

冷たい言い方かもしれませんが、他人のお子さんです。

トピ主さんが正義感を出さなくても良いかと。
つまらない思いをするかもしれませんよ。

もし、相手の親御さんに石の件を伝えるのならば、ただ起きた事を客観的に冷静に話されるのが良いかと。

そこで、よかれと思って教育的観念で話をされた場合、相手にとってみたら大きなお世話という事になりかねません。

また、お子様のお友達を相手の親御さんの居ない時に注意するのも良く無いかと思いますよ。

相手との距離感を保ちつつ、物が無くなったりする事に関し、困っているという事は出しても良いかと思いますが、後は客観的事実のみ冷静に話せば良いかと思います。

子育ても大変かと思いますが、付き合いも大変ですね。

頑張って下さい!

ユーザーID:0881364703
「その時すぐに」
つばさ
2009年9月7日 7:57


>「ん???」ちょっとおかしいなあ、と


思ったのはAちゃんが帰る前ですよね。
トピ文を拝見したら、そう読めるのですが。

それなら、トピ主さんは

その日のうちに、できたら手のひらの石を見たその時に
解決すべき問題だったと思います。

5歳でいろいろなことを記憶できる年とはいえ、まだ保育園児。
前の事をあとから言われてもピンと来ないかもしれません。

躾の基本は(あなたの子じゃなくても)

「その時すぐに」です。
「あとからグチグチ」は、良い策ではありません。

ママ友にしても、あとから言われるなんて
気分悪いと思いますよ。

赤ちゃんの来客があれば壊されたくないものは
事前に片付けますよね。
とられたくないものなら、事前に片付けておけばいいと思います。

今回は目をつぶって
同じ子が同じ事をするようなら
次回、その時すぐに対処してはいかがでしょうか?

ユーザーID:5815616408
私の場合−1
経験者
2009年9月7日 9:24

うちの子の場合とそっくりです。もう8年ぐらい前になりますが、うちの子と保育園のお友達のS君が遊んでいたとき遊戯王カードを数枚取られました。
そのときは気がつかなかったのですが、S君のお母さんがその晩電話で「悪かった。もうこんなことはさせないから」と謝ってきました。

当時、S君のお母さんとはまあまあ仲が良かったのでいいわよ、子供ならあることよと事態を納めましたが、その後数回このような事が続きました。
一番嫌だったのはS君がうちの子供に「絶対お母さんに言うなよ」と半分脅しをかけて(うちの子は大人しかったので)きたことです。

子供の顔が引きつっていたので問いただしたら、取られたこと、脅されたことを言いました。私はすぐにS君のお母さんに連絡を取り、正直に伝えたところ…

「逆ギレ」しました。しかも烈火のごとく。

さらに、自分の息子は絶対間違っていない、いい気になるなと怒鳴り込んできました。私はボーゼン…
彼女のご主人も同じ程度の方で、今まで一緒に行っていた習い事も辞めさせる、うちと一緒では嫌だからと夫婦で言ってきました。

続きます

ユーザーID:3708052791
んー携帯からの書き込み
MHO
2009年9月7日 10:12

その石を持って行かれたのはいつですか?
もう数日経ってますよね?

なのに今更言うの?と思いますけど。
特にA子ちゃんのママに
「こういう事があった」というのを、その日に言うならばまだしも。

ユーザーID:5181700752
私の場合−2
経験者
2009年9月7日 10:18

被害者はうちの子なのに、なぜ加害者が盗人猛々しく怒鳴りちらす!?はらわたが煮えくりかえり、しばらく眠れませんでした。

しかも小学校も中学校も同じ学区。彼女は懇談会ですれ違ってもふんぞり返ってろくに挨拶もしませんでしたよ(所詮そんなレベル)。
結局それを機に絶縁しました。学校の担任にも事情を話して6年間同じクラスにならないように配慮してもらいました。

ちなみに教職の友人によれば「手癖の悪さは10歳までに親が必死になって直さないといずれ警察のやっかいになることが多い」と言っていました。

S君の家庭は自営業で当時あまり経営が良くなく、ご両親の仲も悪く、お母さんは保育園の他の家庭を妬み、あることないこと言いふらしていると後で聞きました。そういった家庭だと、やはり子供に歪みが出てくるのものだと悟りました。

ちひろさんの場合、女の子同士ですので徐々にフェードアウトしたらどうでしょう。お稽古が入った、用があるとか言って少しずつ距離を置くのも手です。このような子は見逃しておくとエスカレートする可能性大です。
子供の友人は学年ごとに変わりますので心配いらないと思います。

ユーザーID:3708052791
保育領域の仕事をしています。
りす
2009年9月7日 11:35

A子ちゃんは5歳児とのことで、「ずるさ」が出てくる年齢です。子どもは4歳で相手の立場を想像してとらえることができるようになり、5歳ではそれを利用することが可能になります。自分の得になるよう嘘をつく、というのは多くの子どもにみられることです。
ですがA子ちゃんの場合、見つかった時の言い訳まで用意してあるというのは、ずるさが少々進んでいる気がします。

A子ちゃんがトピ主さんの娘さんなら躊躇なく叱れるのでしょうが、よそのお子さんですものね…でもここでうまくいった経験をさせると、いつかお店のものまで盗ってしまうかもしれません。

私なら、トピ主さんのおっしゃるように、本人に尋ねる&相手のお母さまにそれとなく伝える、の両方の方法をとります。よく言われる「地域で育てる」ってこういうことだと思うのです。私見ですが。

ユーザーID:0293910098
本当の親切は嘘はいけないと教える事
シンデレラ
2009年9月7日 11:41

Aちゃんとの距離で,行動も変わるかと思いますが‥あまり関わりたくない,たいしたことではないと思うなら,「知らない」「ああ,そう」で終わりに。Aちゃんママにも言わない。

善悪の判断が出来る子になって欲しいならAちゃんママに話しておきます。「こういうことがありました,お子さんに確認していただけますか」
相手のママの反応で,子供にどう話すかも大体分かります。
良い親なら「事実なら返させよう,子供に注意をしてくれてありがたい」と感謝されるでしょう。

ユーザーID:9098206098
トピ主です ありがとうございました(1)
ちひろ(トピ主)
2009年9月8日 4:37

レスをくださった皆様、ありがとうございます。
一つ一つ、うなずきながら読ませていただきました。

「その時にその場で」「数日経ってから今さら?」などのご意見がありました。私もその通りだと思います。
その日は金曜日で、我が家で遊んだ後、A子ちゃんは習い事に行く用がありました。習い事に間に合う時間にママがお迎えに来ることになっていて、その時間まであと5分・・・という頃でした。
「数が違うのは勘違いかも」(確信がない)、「まあ石一つくらい・・・」(よそのお子さんのことだし大げさにしなくても・・・)、「問い詰めちゃかわいそうだし何て言おう・・・」などなど考えてしまい、時間もないことだし、とその場で言い出すのはやめてしまいました。後から思うと、一言軽く「あれ?一つ少ないけど?」くらいに聞けば済んだことだったなあと恥ずかしいです。

ユーザーID:3213579826
トピ主です ありがとうございました(2)
ちひろ(トピ主)
2009年9月8日 4:40

土日をはさみ、また、みなさんのレスを読んで気持ちも整理できた気がしました。今日A子ちゃんが遊びに来たら明るい感じで「ねえ、A子ちゃん、トイレの石なんだけど〜」という風に話しかければ、きっと「エヘ・・・ごめんなさい」って感じに言ってくれるだろう(そんな子なんです)と思いながら、お迎えに保育園に行くとA子ちゃんママも来ていて、「実はA子がお宅にある石を・・・」と言ってきてくださり、あっさり解決しました。

A子ちゃんママも、A子ちゃんが見慣れない石を持っているのに気がついて話を聞いたそうです。A子ちゃんが「ごめんなさい」と石を返してくれたので「もういいよ。ちゃんと言ってくれてありがとうね。この石はA子ちゃんにあげるね。今度は欲しい時はおばちゃんに言ってね」と話しました。

A子ちゃんママには「実はその時気がついたんだけどね」という話を少ししました。もし娘がA子ちゃんの家で遊んでいて何かしてしまったら、私だったら教えてもらいたいし、これからも子供同士のトラブルなど何か「言いにくい」ことがあった時に「話せる」仲になりたいなあと思ったので。

ユーザーID:3213579826
 
現在位置は
です