家庭教師を呼ばれている方へ質問です。

レス17
お気に入り14
トピ主のみ2

水緒

学ぶ

やる気がない訳ではないのにどうにも効率の悪い高校生の息子に家庭教師をつけることに決め、大手の派遣業者から紹介された大学生の方がいらしてくださるようになりました。

初回はお茶をお出しして軽い自己紹介とミーティングの後、休憩を挟んで二コマ分の授業。
次回はすぐに授業にはいるものだと思われます。

さて、ここで家庭教師を呼ばれている皆様、もしくは家庭教師をされている方々に質問なのですが、休憩や授業の後でのお茶や差し入れ、どのような感じでしょうか?
派遣業者との打ち合わせで聞いたところ、特に決まってはいませんとのことでした。
先生に気を使って頂くのも申し訳ないし、かと言ってビジネスライクにお任せしたまま、というのもどうなのか悩んでしまいました。

ささいな疑問ではありますが、やはり人と人とのお付き合い、なるべくならお互い気持ち良くと思っています。
参考にさせて頂きたく思いますので、皆様の経験談やお考えなどお聞かせ下さい。

ユーザーID:6382929688

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数17

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 昔、家庭教師をやってました

    昔、人(派遣会社ではありません)からの紹介で家庭教師をやっていました。対応は、各家庭によって様々でしたが、終わった後にお茶や菓子を出していただくことが多かったですね。教わる方も大変でしょうが、教える方も疲れます。そんな後のお茶は、落ち着きます。
    合格した暁には、金一封をいただいたこともあります。ま、ボーナスという感じでしょうか。

    最近は、家庭教師も派遣会社を通すのですか…。何ともビジネスライクになってきましたね。でも、トピ主さんがお考えのように、家庭教師も生身の人間ですから、(人にもよるとは思いますが)終わった後にはお茶やコーヒーなどを出してあげてください。

    そうすることで、家庭教師の教え方にも熱がこもってくると思います。最後の金一封は、トピ主さんのお心次第でいいと思います。ビジネスですから。

    ユーザーID:3149800346

  • 本人と話し合う

     僕は学生の頃、高校生の英語の家庭教師をしたことがあります。先輩に頼まれて始めたので、業者とは関係がなく、お金もそう困っていなかったので、生徒にピアノを教えてもらい、僕は英語を教える、といういわば交換教授でした。

     その時は途中お茶とお菓子をいただいたように思います。場所は家族と一緒の時もあり、勉強部屋の時もありました。はじめは恥ずかしかったので勉強部屋でお茶をいただきたいと言ったことがあります。

    ユーザーID:3596302445

  • 持って帰っていただきました


    昨年から今年初めに大学生の家庭教師の先生にお世話になりました。

    家へ来ていただいていた先生は、時間帯も夜遅かったので、お茶とお菓子を出してもそのまま手付けずのようでした。
    帰られる時に、缶コーヒーと(ある時は)小さなお菓子→ケーキだったりクッキーだったりお煎餅だったりを持って帰っていただきました。

    娘の先生は男の家庭教師の方だったので、一緒に食べるのが恥ずかしかったのかな?と思いました。

    袋に入れて持って帰っていただく方が、うちの家庭教師の先生には都合よかったみたいです。

    ユーザーID:2528790896

  • 私の子供の頃の実体験で宜しいですか?

    わたしには、四人の兄弟がおります
    四人全員家庭教師がついていました

    時間は二時間


    母は一時間ピッタリにお茶と茶菓子を用意していました

    四人の家庭教師は全員違いましたが、休憩時間は10分程で勉強に戻りました


    25年も前の話なので、今は違うのかもしれませんが…

    ユーザーID:2988141072

  • 教師と生徒、どちらも経験あり

    自分が生徒のときは終わりが21時過ぎで、先生も2時間の給料で
    たいてい3時間くらい教えて下さっていたのもあったと思いますが、
    途中母がいつも夕食を用意して、私の部屋で食べられていました。その間
    私は問題を解いたり、おしゃべりしたり、自分も運ばれてきたお菓子を食べたり…。

    教師としては、いろんなお宅へ行きましたがたいていお茶とお菓子が
    準備されていました。家によっては途中、「休憩してください」と
    持ってこられたり、終わった後で子どもと食べたり。
    また終わったらいつも夕飯を用意してくださる家があったのですが、
    両親とも夜の商売をしていて、私と入れ違いくらいで出かけるので
    子どもがいつも一人ぼっちで夕食だから、せめて私がいるときは
    一緒に食べてほしいということでしたが、これは私も正直困る日も
    ありました(急いでいるときとか)
    で、食べ終わっても子どもがもうちょっといてよ〜とか言うから
    滞在時間がいつも3〜4時間とかでした。

    終わる時間帯や、その家庭教師の方が一人暮らしかとかでも
    違うかもしれませんね。でもお茶くらいは出したほうがいいかなと
    思います

    ユーザーID:4424154133

  • うちは・・

    うちはペットボトル(500ml)をいつも渡してました。

    私が仕事してるので時間的にお茶をお出しできないので。

    2コマとか長時間の時は小腹すくので
    スナックパンみたいなの出してました。

    コップだとゴミも入るし・・・
    こぼしちゃうと大変だからペットボトルが一番かと!?

    色気無いですけどね

    ユーザーID:7338204549

  • うちの場合は

    2年前から、兄弟で大手のプロの家庭教師の先生に勉強を見ていただいています。
    うちの場合は、最初から誓約書のようなものに「飲み物等は、集中して勉強している妨げになりますので、出さないでください」と書いていたため、基本的には何も出していません。
    でも、暑い日や長い時間に渡った場合には、飲み物だけ出しています。
    いつも、とても良くして下さっているので、ちょっとしたお礼の品を渡そうとした事がありましたが、決まりで頂くことは出来ないと断られましたので、子供が志望校に合格した際も、お礼を述べただけで、何も渡しませんでした。

    ユーザーID:7751664052

  • 五人くらい教えていました

    ご家庭によっていろいろでした。

    ○一切何も出さない家(なにもしゃべらない愛想悪い中三女子でこっちは喋りっぱなし。ひどいよ)。志望校以上のところに合格したがたいして感謝もされず。
    ○中三男子のお母様がお茶を出してくれたりお下がりをくれたり、外出でいなかったり夕食をだしてくれたり、お茶一杯出なかったり。個性的なお母様で、けっこう振り回されましたが、かわいらしくて好きでした。
    ○中三男子のお母様が中間くらいの時間にお茶とお菓子を用意してくださいました。その弟も教えてました。
    ○高二〜高三にかけての女子、最初だけちょっと出たけれど後は何もなし。生徒本人がおやつを持ってきたりなど。

    わたし的に一番ありがたいのは、最初にお茶など飲み物と、ちょっとしたお煎餅やチョコレートなど量の加減が選べてかつ安いもの。毎回ケーキとかだと重いし太るので困ります。
    私が親だったら、どんなふうに教えているかを監視するために(緊張感もってもらうため)中間でお持ちするかも。

    ユーザーID:7559074399

  • 我が家の場合

    我が家では特に何もしませんただお帰りになる時に車で駅までお送りします駅まで多少きょりがありますので

    ユーザーID:8006310170

  • 家庭教師してました

    お茶やお菓子(ケーキなど)は休憩時間に生徒と一緒の場合と終わったあとにお母様たちと報告を兼ねてお話しながらいただいていました

    男性は甘いもの好きかはわかりませんが女性なら普通にお茶菓子は快く頂くのかなと思います

    直接ご本人に甘いものお好きですか?とか普通に聞かれたらいいかと思います

    家庭教師だとずっと教えっぱなしで声をだすので喉は渇くでしょうからお茶とか飲みものはいるとおもいます

    最初だともしかして遠慮して食べない場合もあるかもしれませんがまあ普通は用意してだして頂いたものにはありがたく頂戴します

    ユーザーID:4105020414

  • 先生と話し合いましょう

    出すタイミング、好み(緑茶?コーヒー?紅茶?砂糖ありなし?ミルクありなし?和菓子OK?ケーキOK?)は先生と相談したほうがいいですよ。

    娘が高校生の時に来ていただいたのは現役大学生で女性でした。毎回、ケーキ類をお出ししました。勉強が終わった後、2人で甘いものを食べる時間を娘は楽しみにしてましたよ。大学生活の話などしていたようです。

    ユーザーID:9519544310

  • 昔バイトでやってました

    学生の頃に家庭教師のバイトをしたことがあります。
    生徒は高校3年生と中学3年生でした(別のご家庭です)。
    いずれも派遣会社の紹介ではなく、知人経由での依頼でした。

    お茶等は無しで1時間半のケースと、
    2時間だけど間にお茶休憩ありのケースとがありました。
    お茶は終わった後よりも途中でいただく方が、
    自分だけではなくて生徒さんも休憩できますし、ありがたかったです。
    おうちの方からお茶をいただくことで、休憩のエクスキューズにもなりますし。
    #時給2400円だと10分休めば400円分にもなりますよね……。
     高い授業料をいただいていて、勝手に休憩を取って良い物かどうか
     判断つけかねていたのです。

    私も、生徒さんが合格した時に金一封をいただいたことがあります。
    生徒さんが推薦入試で早期に合格したため、そこから年度末までの
    仕事がキャンセルになったという事情もあり、気を遣って下さったようです。

    お茶も金一封もお気持ち次第です。
    有ればとてもありがたくいただきますが、無くても気にしません。

    ユーザーID:8429201587

  • 我が家では

    中学生の娘に2ヶ月前まで、家庭教師に来て頂いていました。
    我が家では、まず来て頂いたらすぐにお茶をお出ししていました。
    夏は喉が渇いているだろうし、冬は寒いだろうという気持ちで。

    それと休憩時間に再度、お茶&お茶菓子(ケーキやプリンや和菓子など)を
    お出ししていました。
    これは我が家で作ったルールですが、参考になりましたら幸いです。

    ユーザーID:0544823642

  • 2時間後 勉強部屋でお茶

    高校生専門に家庭教師をしていました。
    やりやすかったご家庭の対応を紹介します。

    1)2時間でお茶、お菓子
    高校生の場合、2時間が一区切りです。
    そこで休憩、15分ぐらいおしゃべりして、また集中です。

    2)お茶の時間は生徒との大事な時間
    家庭教師は生徒との相性が非常に重要と考えています。
    なれた人なら、生徒の性格、趣味などに合わせて説明を工夫します。

    3)時々食事を出していただくこともありましたが、こちらも予定があるので、始めに「今日はお食事もどうぞ」と言っていただければ「今日は急ぎますので結構です」とお断りできます。

    家庭教師をしていて思ったことは、「親御さんとの距離感が適度なお子さんは、よく伸びる」です。逆に、放任、過保護、のお子さんは、伸びにくいと思いました。
    本人がこの学部、大学に行きたいと言っている場合は、意気込みがちがいます。親御さんの選んだ大学が志望校のお子さんは、大学の話をするたびに、どんよりとした雰囲気になり、士気が上がりません。
    志望校は本人に決めさせてあげて下さい。

    ユーザーID:9933441472

  • 昔話

    横気味ですみません。

    30年近く前に家庭教師をやっていました。複数の家庭にお伺いしましたが
    当時はご飯付きが多かった(私は下宿でなく実家暮らしでしたが)。
    当然派遣会社などないので伝手でさがします。

    複数の家で、家庭教師後食事をし、晩酌(お父さんが帰っていれば
    一緒に飲む)がありました。毎回です。
    今でも晩酌付きのところってあるんでしょうか?
    それともドライになっているんでしょうか?

    ユーザーID:4411840242

  • ありがとうございます 1 

    ささいな疑問から始まったトピックに目を留めて頂きありがとうございます。
    やはりそのおうちや先生によっていろいろなんですね。

    昨夜2回目の授業がありました。
    自転車で何キロかの距離を走ってこられますので、喉も乾いておられるかもしれないと思い、
    まず支度だけしておいて先生ご本人に伺ってみましたら休憩の時でいいとのお返事でした。
    45分×2コマお願いしておりますので、間の休憩時間にお茶と簡単にお菓子を用意しておき、
    階下に降りて来た息子にお盆ごと渡して任せました。

    授業終了後に晩ご飯の予定だったのでお誘いしてみても、と考えましたが、
    まだ始まったばかりの関係でお互いに気を使ってしまうかもと思い直し、
    息子とふたり玄関でお見送りするだけにとどめました。
    だんだんとペースや雰囲気がわかってくるにつれ、
    ご迷惑でない範囲で声を掛けたりすることもできるようになるかもしれません、
    まだ少し緊張してしまうのですが。

    ユーザーID:6382929688

  • ありがとうございます 2

    実際にお願いされていた皆様のご意見、とても参考になります。
    ちょっとずつ試行錯誤しながら気持ちの良い距離を探って行こうと思います。
    持ち帰りも可能な小分けや個別包装のお菓子など用意してみようかと考えています。
    不在の時のペットボトルは目から鱗でした!
    もしかしたらそんな機会もあるかもしれないですね。

    先生の立場でいらっしゃる皆様のご意見もたいへん興味深く読ませて頂きました。
    個別のケースを伺えると参考になりますし、やはり体験してみないとわからないことってありますね。
    好みや体調、予定などさりげなく考慮できるようがんばってみます。
    ありがとうございます。


    今回、予備校などではなく家庭教師を試してみようと思った時に、
    知り合いに頼んだり直接大学に依頼したりという方法も考えました。
    しかし、相性や効果の有る無しなど不確定要素が大きく、
    遠慮が生じてうまく意思の疎通が出来ない可能性を考えて、
    まずは大手のシステムで確認してみようと思いました。
    効果があると良いなあ、としみじみ願っております。

    親との良い距離感と本人の希望について
    深いアドバイスありがとうございます、胸に刻みます。

    ユーザーID:6382929688

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧