収入に比べかなり質素な生活をしている方

レス39
お気に入り144
トピ主のみ0

thrifty

話題

世帯収入に比べてずっと質素な生活をしている方にお伺いします。
その理由や目的、削る項目とお金を惜しまない項目、節約は楽しいか辛いか、楽しく節約するコツ、などを教えてください。

ちなみに、我が家の場合は、

節約のきっかけ:
  バブル崩壊(私の実家が投資に失敗、資産激減)
  海外生活(夫の留学先大学が安月給。逆に学生気分で貧乏生活を楽しめた。)

現在も節約している理由:
  この生活レベルで十分。
  子供がいない(老後はお金だけが頼り)

特に支出が少ない項目:
  服飾雑貨(ブランド品に興味がない。夫の職業はスーツ不要)
  車(ドイツ車に乗っていたが手放した)
  旅行(猫がいて二泊が限度)
  美容院(夜会巻きならパーマ不要)

平均的世帯より支出が多い項目:
  パソコン、カメラ関係(夫の趣味。年数十万は使う)
  書籍(可能なら図書館。アマゾンで古本も買う)
  猫の医療費
  寄付(盲導犬協会等、確定申告で寄付金控除の対象になる団体へ。少額でも寄付すれば心にゆとりができる)

心がけているコツ:
  節約の労力対効果を考え、無理はしない。
  「欲しければ百万円のコートでもカードでさっと買える」と思えば、バーゲンのコートなど欲しくならない。

貯蓄の使い道:
  今は単に貯めています。国債、社債、銀行定期、株も少し。
  引退後は田舎に土地を買い、古民家を移築して夏の住まいにしたいのですが、私たちに田舎暮らしはきついかも。

支出を世帯手取り所得の3割に抑えるのが目標ですが、毎年4割ぐらい使ってしまいます。
もっと抑えている方もいらっしゃると思うのですが。

ユーザーID:4242979712

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数39

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 独身ですが・・

    30代半ば、年収は1400万円。毎月の支出は食費3万円。一日2食、ほぼ毎日自炊し、夜はうどん作って1食100円とかよくあります。あとはこまごましたものを少し買うぐらいですね。たまに後輩にどんとおごります。

    別にためようとか思っているわけではないですが、そもそも、食に対する熱意がそれほどなく、物欲もない。モノを持つのが嫌いで、自宅にあるのは必要最低限。衣類も着られなくなったら、次を買うといった感じ。本を読むのが好きですが、買うと邪魔なので図書館で借ります。

    まあ、1億円ぐらい貯まったら、アーリーリタイアしてのんびりすごしたいですね。まだ半分ぐらいですが。あまり参考にならないですね。

    ユーザーID:1266453672

  • 手取り年収の25%程度で生活しています

    タイトルのとおりです。

    ローンの支払い額が月10万円、保育費や教育費に月10万円、それ以外は月20万円で収まります。トータル40万円/月です。

    住居にあまりこだわりがないため、東京で最も不人気の区のぼろマンションに住んでいます。これがお金がかからない要因だと思っています。なのでその他の生活仕様は節約とは程遠いものです。
    共働きですが、私の区にすんでいる人に夫も私も会社で会った事がありません。そもそも今まで会ったこともないかも。皆さん東京の西側か横浜方面にお住まいです。

    ユーザーID:8011139561

  • 私たちの場合

    結構質素なほうです。先々のための資金と、できたら子供たち(成人して久しい)に少し残るように、という感じで節約をこころがけています。(子供たちに援助してもらうなんて問題外で、むしろ、援助してあげなくてはならなくなった場合のために、と考えています) 

    服飾費は多分年に1万か2万円くらい、旅行は特別なケアが必要な犬がいるのでできない、髪は自分で切る(上手です)ので美容院いらず、化粧はたまに口紅だけ、車は必須の地域なので2台あるけど、特に私の車は窓も手動の質素なもので10年目です。加えて、冷暖房費を節約するために、暑いときは薄着、寒いときは厚着をします(当たり前かな?)
    普通より多いのは、パソコン関係、私の趣味の創作活動のための出費(大した額ではない)、夫の趣味のための書籍、犬の医療費、寄付…。
    (トピ主様と結構似てますね、面白いなぁ)

    二人とも物欲があまり無く、内面的な充実に喜びを感じるほうなので、無理しているという感じは別にありません。それでも、たまには一緒にスターバックスに行くとか、おいしい(でも庶民的な値段の)レストランに行くとか、そのくらいの贅沢はしていますよ。

    ユーザーID:6686327517

  • これが普通になりました

    質素にしているつもりはないのですが
    節約はしています。
    と言っても切羽詰まっていることは
    ありませんので、消耗品は広告を見て
    安価に買う、衣類はユニクロが気に入っていますので
    こちらで買う等、自然に支出が少なめに
    なっていると思います。

    1泊2日の旅行は毎月行っています。
    外食は、ファミレスに月に2回ほどです。

    老後に選択肢が増えることは
    不安材料を一つ減らしてくれています。

    ユーザーID:8097218981

  • 考えが似ているので出てきました。

    ドイツ車を持っていたが手放した、というのと夜会巻き、旅行ほぼなし、
    カードがあれば100万円のコートだって…というのが同じで、出てきてしまいました。

    うちは夫婦同じくらいの年収なのですが、私の年収すべてと夫の年収の半分を貯金に回しています(つまり片方の年収の半分で生活)。毎年1千万近く貯金しています。

    バーゲンでそうやすやすとは買いません。ちょこちょこ妥協して買わないほうが結局は節約になります。雑貨でも服飾品でも最高峰の、気に入ったものを買って愛用します。

    それでいて、節約は好きで100円ショップでまかなえるものはそこで買います。100円ショップの品揃えを覚えていて、100円で買えるのにほかのところで買ったりしません。

    私達は実は週末婚の夫婦です。
    互いの勤務地が離れているため。さびしいですが、お互いの住まいを行き来するのが旅行になっていて、旅行にあえて行かないのも節約になっていると思います。交通費は会社支給です。
    また、お互い趣味が仕事なためレジャーやホビーにお金がかかりません。
    書物も経費で出ます。そういう処が大きいかもしれません。

    ユーザーID:8658403101

  • 衣服、家具はセカンドハンドやオークションで

    在欧50台半ばです。もともと「衣服にお金をかけない」という主義です。とはいえ、年齢もあり「長」のつく仕事をしているのであまりひどい格好はできません。スーツ、コートなどはオークションやセカンドハンドで。クラシックな趣味なので、もともと上等な品が信じられないような値段であります。あと、家具もアンティーク調が好きなので、これもすごく安い値段で上質なものをそろえています。

    グルメでないので、食事は極めて簡素です。健康にもいいですし。外食もめったにしません。

    街中に引っ越してからは車(ベンツ)も手放しました。

    お金を惜しまないものは、靴。おしゃれというより、健康に良いものを買っていて数万です。あと、趣味のダイビングや乗馬です。
    子供たちの誕生日には株をプレゼントしています。

    ユーザーID:9970731991

  • 庶民が横を通りますよ〜

    年収はあまり高くなく、裕福層ではありませんが、
    そんな中少しでも貯金できるように、支出を抑えています。

    特に支出が少ない項目:
    ●野菜・お米は実家からもらえる
    ●家のローンが安い(頭金がんばった)
    ●子どもが一人
    ●あえて軽自動車(母娘2人しか乗らないし小さいほうが便利)
    ●週に一度食べに行くが、ファーストフードかファミレス
    ●嗜好品に興味が無い。(ブランド・酒・タバコ不要)


    心がけているコツ:
    ●大根などの野菜は、皮・葉もきちんと使う(栄養もあるし美味しい)
    ●旬の野菜を賢く冷凍
    ●実家が郵便局に勤めており、月に一回ふるさと小包便が届く。
     あえて冷凍できるハンバーグや餃子をチョイス

    今は子どもが小さく私は専業主婦ですが、大きくなったら働きに出ます。
    そのときお金がたまるように、あえて質素な生活にしています。
    十分ですので。
    収入がなければ、その分散財しなければいいのです!

    自慢はとても出来ないような家庭ですが、20年後・30年後に
    ゆったり生活できるように…  を目指しています。
    勝負は現在でなく、老後ですもの。

    ユーザーID:5528437429

  • 特に意識してないけど

    節約は特に意識してないし、簡素にしようと思ってるわけでもないですが、好きなものが安いものなんですよね。
    趣味も何十年続いてるものがありますが、お金がほとんどかからないものだし、食事も、例えばサンマとか鰯が好物だし(笑)、外食も好きでないので、家族ではめったに行かないし。

    その上、夫は機械にやたら強くて何でも直してしまうから、修理代はゼロ。洗濯機は20年以上使いました。電子レンジは25年も。
    だからそういうものの出費も極力少ないわけ。

    さすがに教育費は塾にも行かせたので普通にかかったけれど、今はそれもないし。

    でもね、植木屋さんの支払いとか、固定資産税とか、そういうのにかなりかかるから、この位の質素生活で我が家はちょうどいいと思ってます。

    あ、唯一、贅沢だと思うのは私の眼鏡やサングラス。
    これだけは好きなブランドがいくつかあって、それしか絶対に買いません。
    その日の気分や会う相手に合わせて、いろいろ取り替えるのが好きなんです。

    ユーザーID:8392656709

  • トピ主です。レスありがとうございます。

    魚食系男子さん、独身でいらっしゃるのですね。
    夢のリタイアメントに向けて順調に貯まっていきそうですね♪

    >物欲もない。モノを持つのが嫌いで、自宅にあるのは必要最低限。
    これが「快適な節約」の極意のようですね。
    私も無駄なものを持たないシンプルでエコな生活が理想なのですが、くだらないものを安いからと買ってしまって、後悔することもあります。

    >衣類も着られなくなったら、次を買うといった感じ。
    どれか捨てるまで、次を買うな!ですね。心がけたいと思います。

    魚食系とおっしゃるのは、肉食でも草食でもなく、別の座標軸で生きていらっしゃるということでしょうか?
    独身にしておくのは惜しい方なので(笑)ぜひ素敵な奥様を見つけて、いずれは楽しい引退生活を送ってください。ありがとうございました。

    ユーザーID:3961170052

  • トピ主です。レスありがとうございます。

    風車さん、
    お子さんがいらっしゃるのに、手取りの25%とは素晴らしいですね。普通は収入があればそれなりに使ってしまうものだと思います。
    おっしゃる通り、都心からの距離が同じでも、地域によって地価の差が大きいですね。
    私はアンチ・ブランド主義のつもりだったのですが、区や沿線もブランドであることに気づきませんでした!(笑)

    う〜ん、我が家は住居費では贅沢をしています。。
    二人とも田舎好きの癖に、都心の高層マンションです。管理費修繕積み立て費が高くて、一部屋借りられるくらいです。ああ、もったいない!!!(笑)
    皇居の緑が見えて公園や桜並木があり、夫の勤務先まで自転車でも行けるので、贅沢でも無駄ではないと思いますが。。。
    やっぱり、もったいない!!!
    15年の住宅ローンを5年で返したのが自慢なのですが。

    一点豪華主義の反対で、こだわらないでいいところの一点節約主義、というのもいいですね♪
    レスありがとうございました。

    ユーザーID:3961170052

  • トピ主です。レスありがとうございます。(続き)

    質素大好きさん、
    ほんと、私たち支出傾向が似ていますね。お会いしたくなりました。(笑)

    服飾費1〜2万は恐れ入りました!!
    私は大勢の人の前で話すことの多い仕事なので、使わないようでも使っています。なるべくヤフオクで買いますが。

    モノ以外のところで満足を感じるタイプだと、お金がかからないですね。
    レスありがとうございました。わんちゃん、お大事に。

    ユーザーID:3961170052

  • 必要が満たされる生活

    収入の半分位を貯蓄に回しています。

    身体が資本だと思うので、食費は大事。
    本代や趣味の費用も、生活を充実させるために大事。
    食洗機やドラム式洗濯機、お掃除エアコン等、新しい家電は、生活を充実させてくれるので大事。
    子どもにかかる費用は大事。着心地がよくて可愛い洋服。人生を豊かにしてくれるであろう習い事も大事。

    でも、
    まだ映るし壊れてないから、15インチのアナログTV。
    興味のないゴルフは、出世に必要と言われても拒否。
    付き合いだけの飲み会は、最低限の参加。
    生活の足だと思う車は、エコなフィット。

    自分では節約というか、メリハリの効いた家計だと思う。周囲の人には、節約のせの字も無いといわれる。

    自分たちに必要なものを取捨選択していれば、満足な生活が送れると思います。

    ユーザーID:1833036275

  • 収入人並みですが 生活は質素です

    生まれ育ちが貧民だから、人並みの収入になった今は、天国に来たようなもんです。
    でも、悲しいかな、質素が身についている(妻も同じ)。
    だから、ちょっとの贅沢でも、居心地が悪いんです。

    魚は 秋刀魚鰯やあまり名のしれていない地魚が好き。おおトロとか鯛は好きじゃない。
    肉は、スジとか尻尾/ばら肉などを煮込んだ料理が好き。サシの入ったブランド牛は好きじゃない。
    タクシーはほとんど乗らない、電車バス徒歩。
    レンタカー借りるのがアメリカでだったら thrifty ですね(笑)。
    家の修理とか、家電製品の修理は結構やります/できます。
    もちろん旅行はエコノミークラスで、特別安いやつ。
    車は10年以上乗り続けます。もちろん、庶民的な車の年落ち間際などの掘り出し物しか買いません(好みの色じゃないのが難点)。

    平均的世帯より支出が多い項目:
    趣味らしい趣味はナシ、強いて言えば旅行かな。安くても回数行けばたくさんかかるので。

    貯蓄の使い道:
    ためたお金は、老後(それまで働けるかどうかも疑問だし)に使う。余れば子供たちが無駄使いしてくれるでしょう。

    ユーザーID:2564849258

  • 小市民、発言します

    100万円のコートを買おうとは思いませんが…(笑)。
    都内在住40歳代と30歳代の夫婦、3歳の子供一人です。
    我が家も夫の収入のみでやりくりしています。自分で言うのもおかしいですが質素というか堅実な生活ぶりでしょうか。
    我が家が支出を抑えられるのは、
    ・野菜がもらえる⇒両実家が畑が趣味
    ・夫に物欲がない⇒ブランドを全く知らなかった
    ・基本的に物を買わない⇒必要最小限の物のみ。よく「家に何もないね〜広いね〜」と言われます。 
    ・外食⇒二人共料理好きなため1年に数回
    ・既に寿のピークが終わった⇒しかし冠婚葬祭の「葬」がじわじわUP
    ・飲み代がない⇒双方の職場に飲みニケーションは存在せず
    ・子供が小さく習い事をしていない⇒大きくなったらここは流動的か

    これに比べ少し目だった支出となるのは
    ・旅行⇒年1回必ずします。今年は国内旅行で18万円の支出でした。
    ・車関連費用⇒ETCを搭載していません、ガソリン代も高めだとつらい
    ・住宅費⇒住居手当ありません(これが一番大きな支出)

    こんな感じで年換算ですが夫の手取りの4割強ほど預貯金に回しています。

    ユーザーID:0566129766

  • 夢は特にないけれど

    特に支出が少ない項目:
      米と野菜をもらう。義母、父が栽培しています。
      住居費。最悪夫婦でアルバイトでもして払っていける金額にしました。
      食費。実母と週1回外食、義母も週1回はご飯を振舞ってくれる。
      
    平均的世帯より支出が多い項目:
      教育費。今のところかけただけあると思っています。
      家電。引越しを機に、全てエコ家電にしました。何かを買うときでも
      夫の仕事関係と趣味?を兼ねて、最新機器にしています。  
      子供が2人。とても迷ったのですが、やはり譲れなかったです。産んだ
      以上は、1人目のとき思い描いていたビジョンを、2人ともにもするつも
      りで予算を組みます。

    在宅パートです。幼い子供を持つ今、この働き方が効率いいです。
    フルタイムで出てしまうと、今の生活を維持できませんし、家族にも迷惑をかけてしまうので、できたら現状維持で、もしくは下の子供が中学にあがるまでは在宅を続けたいかな。
    今までの激務を思うと、在宅で子育てしながらのんびりした今の生活は天国です。所得ももっと上げたい気持ちもありますが・・。

    ユーザーID:3971062285

  • トピ主です。こんなにレスを頂けるとは

    トピを立てたのは初めてですが、こんなにレスを頂けて感激です。
    一つずつ頷きながら楽しく読ませていただきました。皆さま有難うございます。

    nanameさん、
    夫もユニクロ好きでありがたいんです。縫製がいいですよね。

    >老後に選択肢が増えることは
    >不安材料を一つ減らしてくれています。
    私もそう思います!
    節約で気持ちに余裕がなくなると言う人が多いけれど、質素に暮らせば必要額が減って、気持ちに余裕が生まれますよね。
    余裕ある生活のために質素に暮らす、っていいな〜と思います。
    ありがとうございました。


    ロセッティさん、
    同じような考えの方がいらして嬉しいです。
    私は最高峰は狙いませんが(笑)、安いからと手を出すと後悔するので、デザインなど気に入るまで根気よく探します。探す過程が楽しいので。

    夫婦の年収が同等とは、おぉ、かっこいい!
    私の理想の夫婦像ですが、我が家は大差があります。夫の同僚の奥様はPh.D.でバリバリが多いので、ちょっと肩身が狭い。。

    貯蓄率75%は風車さんと同じですね。高所得でもなかなかできませんよね。
    趣味がお仕事とは素晴らしいです♪
    ありがとうございました。

    ユーザーID:3961170052

  • トピ主です。レスありがとうございます。

    Europeさん、
    ご自分の美意識に従って悠々と生活なさっているご様子。いいですね。

    ヨーロッパは古い掘り出し物がいくらでもありそうですね。
    私も何か家具が必要になったときは、アンティークとまではいかなくても「古道具」を選択肢に入れようと思います。
    ありがとうございました。



    えりりんさん、
    食材を無駄にしないって、エコの基本ですよね!
    私は最近、そこらへんが緩んできているので(笑)タガを締め直したいと思います。

    >勝負は現在でなく、老後ですもの。
    そうですね。お互い心豊かな老後を目指しましょう!
    ありがとうございました。



    花さん、
    お庭やお屋敷も、古いものを大切に手入れして住んでいらっしゃるご様子。
    電子レンジちゃん、25年も頑張ってくれたんですか。
    メカに強くて優しいご主人と、愛用の電子レンジとともに迎えた銀婚式。いいですね〜
    ありがとうございました。




    ぽんさん、
    「必要が満たされる生活」。う〜〜ん、いい言葉です!!
    私の座右の銘にさせていただいていいですか?

    ほんと、自分が価値を見いだしたところにだけ使えばいいんですよね。
    ありがとうございました。

    ユーザーID:3961170052

  • トピ主です。レスありがとうございました。

    土工齢男さん、
    我が家ももっぱらテールや脛肉のシチューです。
    アメリカでは、grass fedの固いかたーいビーフの塊(1ポンド99セントとか。爆)を買って、頑張って包丁でミンチにして(じゃないと歯が立たない)、ホースラディッシュとお醤油で食べてました。
    夫は、あの臭みがおいしかった、穀物で育った日本の牛は肉らしくない、また食べたいと言います。
    ご旅行のときキッチン付きの宿にお泊まりになったら、お試しください。

    >ちょっとの贅沢でも、居心地が悪いんです。
    私もその境地を目指します!
    ありがとうございました。



    ゆうさん、
    小さいお子さんがいらして、貯蓄率4割は立派ですね。

    >よく「家に何もないね〜広いね〜」と言われます
    これ、我が家の理想なのですが、本やパソコン機器が増えるのは頭が痛いです。
    >夫に物欲がない⇒ブランドを全く知らなかった
    ブランドは、知らなければ無意味な記号ですよね。
    「女性の鞄にはよくLVと書いてあるけど、あれは何?」とのたまった仙人を知っていますが、個性的で魅力的な男性です。哲学的な俳句を作る人です。ご主人もそんな感じでしょうか?
    ありがとうございました。

    ユーザーID:3961170052

  • メリハリの効いた生活

    人様や収入に比べて支出が低い点
    ・家賃5万5千円(現時点での住み家は寝て仕事以外の生活がないので気にしていません)
    ・車無し(都心に住んでいるので必要ありません)
    ・服飾関係年5万円以内(仕事で着るスーツ以外は極限まで質素です)

    人様や収入に比べて支出が高い点
    ・食費月10万円以上(食には関心が強いため外食やお取り寄せが多いです)
    ・PC関連(仕事でも使用するものなでお金を惜しみません)

    トータルで見ると質素とはいえないかもしれません。
    ただ興味のあるところにはとことんお金を注ぎ、そうでないところは極力質素を心がけています。

    節約のコツはこのトピを見ることだと思います。精神的な部分で戒めになります。

    ユーザーID:3002438174

  • トピ主です。レスありがとうございます。

    二児の母になりましたさん、
    故郷に農地があるっていいですね♪ 私は田舎がありませんが、引退後は夫と小さな畑を作るつもりです。

    今は育児に奮闘なさってるんですね。
    考えてみると、子供って最大の贅沢品(失礼!)。ベンツやベントレーどころじゃなくお金がかかりますね。

    在宅パートは、お子さんの小さいうちは理想的ですね。
    お金は貯めておくことも、借金して先に使うこともできるけど、子供と一緒に過ごす甘美な時間はあとで使うことはできませんものね。
    >1人目のとき思い描いていたビジョンを、2人ともにもする
    ぜひそうなさってください。

    ぽんさんも、「人生を豊かにしてくれるであろう習い事も大事」とおっしゃってますが、趣味も含め、教育って無駄にならないと思います。

    私事ですが、音楽やスポーツなど習い事を好きなだけさせてもらい、子供のときからコンサート、オペラ、歌舞伎や美術館に連れていってもらったことは、有り難かったなぁと思っています。(才能がなくて、一つも本物にはなれませんでしたけど。)
    実家が破綻して相続できる資産は無くなっても、体験したことは無くなりませんものね。
    レスありがとうございました。

    ユーザーID:3961170052

  • トピ主です。レスありがとうございます。

    kuuさん、
    ほんと、メリハリの効いた生活をなさってますね。
    服飾のような、他人の視線があって初めて意味を持つようなものには拘らない、という主義の方だと拝察します。

    このトピが役立つと言っていただけて嬉しいです。皆さんしっかりした節約観・・・というか、人生観をお持ちで、私もすごく勉強になっています。
    レスありがとうございました。

    ユーザーID:3961170052

  • 暮らしぶりは普通

    支出は、一般家庭の平均並みです。ただ収入が、2倍以上。
    だから節約しているとか、我慢しているという感覚はありません。

    ただ、エビスビールやシャンパンを飲んでいるが、時々しか飲まないし飲む量が少ないのでトータルの酒代が安いとか、家の夕食は充実しているが、普段の外食や間食が少ないとか、食事はぜいたくに、しかし食費は少ない。
    子供は塾に行っていないが、家で本やドリルはたっぷり与えているとか、
    ローンがないとか、あと家電はネット通販で安く買う。ブランド家具は中古の時も。

    支出の中身は、平均と大きく違うかもしれません。家族の暮らしに対する満足感は高いです。自分の子供のころの暮らしと変わりません。なるべく変わらないようにしています。

    ユーザーID:9700927368

  • 家庭収入の6〜7割は貯蓄

    住居費は10万弱、頭金を頑張ったのでボーナス払い無し、あと15年で終わります。
    食費は4万、水道光熱費、保険は必要最小限です。子どもがいても月17万〜18万で基本生活費が収まります。
    小遣いは互いの手取りの2割が基本です。

    節約しているのは(私と子どもの)被服費、化粧品代と使途不明金。

    支出が多いと感じるのは、交際費と夫の被服費、書籍費、福利厚生費。
    夫のスーツは出番が無いのに流行があるので、3年に一度はネクタイ・Yシャツも含め新調します。目立たないようですが変遷があり、10年前の物では何となく野暮ったいです。
    時計や靴、鞄、小物まで相応の物を持たせています(自分で選択するのでOKを出すだけです)。
    福利厚生というと会社みたいですが、人間ドッグ(自費)や旅行にはお金をかけます。両方5年に一度、普段は外食に行く程度です。

    一期一会。人との会食は品のある場所を探します。小遣いの大半はそれか書籍費です。
    子ども達は塾に行かせていません。子どもの小遣い(給食費等含む)は年俸制+出来高払いです。3月には父母と子どもの間で火花が散ります。(笑)

    ユーザーID:7249554101

  • ガニメデさん、レスありがとうございます。 皆様に追加で質問

    ガニメデさん、
    >食事はぜいたくに、しかし食費は少ない。
    これ私の理想です♪ 実現はシェフの努力と腕前にかかってますね。(笑)

    所得が増えても生活は変えない。
    これって、無理のない節約の極意ですね!
    ありがとうございました。



    ◆ところで、皆様に追加で質問させていただきます◆

    「このくらいの収入なら、このくらいは使う」という世間相場に背を向けて?生活していらっしゃることで、呆れられたり誤解されたりすることはありますか?
    どう対応なさいますか?

    おぉ、俄然、小町ちっくになりましたね〜 (笑)

    友人はブランド物の化粧ポーチ。私はアテ〇アの1200円のトライアルキットのおまけポーチ(使いやすく、可愛くて安っぽくないし、ものすごく気に入っています)。
    「thriftyさんみたいな人がいるから、個人消費が伸びないのよ。ブランドが嫌いなら、宝石でも買ったら?」

    う〜む、一理ありますね。
    日本経済の足をひっぱって、すみません。。。
    (「もやい」にも寄付して、BIG ISSUEも毎号買ってます。社会貢献じゃなく、自分はケチじゃないと証明するためで、動機が不純です。。)

    ユーザーID:3961170052

  • トピを立ててみたかったんです。でも義母が良い人でネタがなくて

    って深刻な悩みのある方、ごめんなさい。

    小町を読むようになって、金銭を巡るトラブルの多さに驚きました。
    夫婦、恋人、親族、友人。わずかな額で互いに愛情を疑ったり、失ったり。

    節約トピも見ました。
    妻が節約ゲームにはまり、ケーキも買えないトピ主さん。
    所得の7割を株などの投資に回し、妻に貧困生活を強いて、離婚されそうなトピ主さん。
    一方で、収入半減の夫を明るく支えるトピ主さんも。

    炎の節約オタクだった私としては、考えさせられます。

    トピ文は不正確に書きました。実父が経営する会社は、十年ほど前に民事再生法適用を申請。未上場の同族企業ですが、社歴百年超で業界では知られていました。
    社名は残せたものの一株も残らず。自宅などの父の個人資産は銀行融資の担保になっていて、申請前にすべて人手に。母には過酷な出来事でした。

    「いつまでもありと思うな・・」
    愕然として目覚めた私の「炎の節約大作戦」に付き合ってくれた夫に、感謝です。苦笑しながら。たまにブチブチ言いながら。パンの耳の粉のクッキーやスイカの皮の煮物を褒めたり貶したりしながら。
    離婚されないでよかったぁ!

    今は肩の力を抜いてます。

    ユーザーID:3961170052

  • 3割未満ですね

    今ざっくりと過去10年ほどを計算してみました。一人暮らしで家計簿と言うものをつけていないので、税込み年収と資産を計算した結果です。もともと貧乏な家の出なので贅沢な日常生活というのが想像もつかない。

    明らかに使っていない項目は、
    ‐食費。冷蔵庫も見ても何もこれといったものがないのにちゃんとした料理が供されると感心されます。外食も半年に一回あるかないか、誰かゲストがきたときに行く程度です。
    ‐服飾費&化粧品。スーツは必要なし、化粧厳禁の職業です。髪型は夜会巻きです。数年に一度はコートとか、ドレスも買っています。

    使っている項目は、
    ‐旅行。年に一回は海外旅行。猫2匹と暮らしてますが最長7日程度はシッターさんで大丈夫。
    ‐株などの投資。老後に備えて。

    普通、
    ‐住宅費。お家賃程度のローンを払っています。
    ‐車。これがないと生活できないところに住んでいます。

    ユーザーID:1118674296

  • なんだか素敵なトピ

    トピ主さんや皆さんのほわわんとした優しい雰囲気、ステキですね。

    我が家は夫婦二人なのでもっと節約できるはずなのに、とりあえずの先取り貯金を月数万円と、私のパート代は手つかずというだけの状況・・
    反省です。
    でも高いものに興味もなく(そんな身分でもないですが)
    なるべく生活を小さく暮らしていくことが好きです。

    昔からそんな考え方でしたので、どんな経済状況でも変わらない生活です。
    とにかく物が少ないので・・古い友人からは「ふわふわの部屋は、実家の時も一人暮らしも今も一緒だね」といわれます。
    ですから、このまま暮していれば、お金に困ることもないんじゃないかな〜と。


    季節のフルーツだけは、贅沢に食べちゃいますが。

    ユーザーID:9324086308

  • 誤解されてかまわない

    収入を他人に話すことはありませんから、暮らしぶりから、平均並みの収入と思われるでしょうが、そう思ってもらいたいのです。誤解されて結構。

    でも実際は、夫婦の職業など知れると、必要以上に高収入と思われることもあります。勝手にやってくれという感じです。どうでもいいです。こっちはこっちで勝手にやる、普通が生きやすいので普通に暮らす、という感じです。友人と収入関係の話はしません。

    ユーザーID:9700927368

  • 足るを知る

    我が家は、トピ主さまとは全く逆です。

    夫も私も、独身時代は海外放浪癖があり、貯金ゼロ。
    結婚と同時に夫は就職しましたが、年収300万円程度。
    私は妊娠したので主婦に。

    でも、バックパッカー=質素倹約が身についている、のですよね。
    TVを観ない・雑誌を読まないから、流行に興味がない。
    身体が丈夫なので、医療費もかからない。
    身軽でいたいので、モノをたくさん持ちたくない。
    なにより、見栄のための消費、娯楽といえば消費、という考えがキライ。

    その後、夫は転職して上場企業の会社員に。
    私も再就職し、世帯収入は3倍強になりました。
    でも、生活費・生活スタイルは以前と同じです。

    そんな我が家のモットーは「足るを知る」「身分相応」です。

    ユーザーID:6973151770

  • な。さん、貧乏人さん、レスありがとうございました。

    遅くなってすみません。レスありがとうございました。

    な。さん、
    節約項目に「使途不明金」って笑いました。きちんと支出を管理なさっているんですね♪
    男性のスーツって3年で流行が変わるのですか。私ももう少し夫のスーツに気をつけてあげないと,,
    お子さんの小遣いが「出来高払い」って、成績連動型ボーナスなんでしょうか?
    プロ野球選手の契約更改みたいですね。これならお子さんにも励みになるし、教育効果抜群ですね!!!
    ありがとうございました。



    貧乏人さん、
    おぉ、夜会巻きクラブ3人め♪ ブローの手間も要らないし、便利ですよね。
    冷蔵庫に余分なものがない方は、うまくお料理で使い切っていらっしゃるのでしょう。
    良いキャット・シッターさんがいらしていいですね。猫ちゃんが若くて健康なうちに、どんどんお出かけください。
    お一人だと、外食や服飾に使ってしまうものだと思いますが、3割未満はすばらしいと思います。
    ありがとうございました。

    ユーザーID:3961170052

  • ふわふわさん、ガニメデさん、ありがとうございました。

    ふわふわさん、
    素敵なトピとおっしゃっていただき嬉しいです。

    >なるべく生活を小さく暮らしていく
    「小さく暮らす」って素敵な表現だと思います!
    私も余分なモノを持たないシンプルライフが理想ですが、なかなか。。
    リビングと寝室だけはすっきりですが、机のある部屋は本だなんだで溢れかえっています。
    電子書籍が当たり前の時代が来るのを心待ちにしています。




    ガニメデさん、
    二度目のレスありがとうございます。
    私の表現が拙かったと思います。収入が少ないと思われるなら結構なんですが。。
    ブランド物を持たないだけで不思議がられて、閉口することもあります。
    周囲の人は、私が共働きで子供がいないのを知っているので、なんで?と思うようです。
    決して安っぽい身なりはしてないつもりなんですが。
    夫の同僚は、よれよれのチノパンにデイパックの人もいるし、金無垢のローレックスをしてジャガーに乗っている人もいます。他人を気にしない人たちなので気楽です。

    >普通が生きやすいので普通に暮らす
    いい言葉ですね♪ ありがとうございました。

    ユーザーID:3961170052

  • 我が家の場合

    結婚前から二人で早期リタイアを目指してます。

    平均的世帯より支出が少ない項目:
    冠婚葬祭(結婚式・結納・結婚指輪・XX記念指輪の類の支出ゼロ)、世間で一般的な電化製品等(テレビ・DVD機・電子レンジ・DSに始まるゲームグッズなど、一切なし)、ローン一切なし。家は賃貸、車は必要な時のみリース。

    支出が多い項目:
    パソコンと周辺機器(夫婦揃って仕事で必要、税金控除あり)、書籍、動物と自分達の医療費、諸団体への寄付(税金控除あり)、帰国渡航費(現在海外在住)

    心がけている事:
    買い物は金額に関わらず一括払い。
    「みんな持っている」に惑わされない。
    「人は人、自分は自分」を徹底する。
    安いという理由で買わない。
    本当に必要なものだけ買う。
    買うものは修理をして長く使えるものを選ぶ。
    株はいろんな業種から選ぶ事でリスク分散。リスクの高い物に手を出さない、でも超低利子の定額貯金もしない(物価上昇率よりも利子が低いと将来的に貯蓄の意味なし)

    支出は現在、可処分所得の三割ありません。
    コツは「家の中は常にすっきり奇麗に」です。
    余計な物を買わなくなります。

    ユーザーID:1813853574

  • 襟を正しました。

    我が家も収入と暮らしぶりにギャップ(?)がある家計です。
    ただ、最近二人目を出産してもっと大きい家に買い換えたいなぁって思っていました。
    皆様のレスを拝読し反省。
    襟を正して、シンプル&コンパクトな暮らしを続けて行きます。

    ご参考までに我が家の場合
    節約のきっかけ:妻が仕事辞めた
    現在も節約している理由:子供が増えた
    支出が少ない項目:住宅費・車・保険等(主に固定費は最小限です)
    支出が多い項目:子供費・医療・寄付
    心がけているコツ:夫婦円満・家内安全
    貯蓄の使い道:教育費は確保済み・あとは老後用と非常時用
    誤解されているいるか?:収入は誰にも言ってないので、収入が多いと思われて無いです。私の親が心配して援助したいと言ってくるのを断っている程度です。

    ユーザーID:0472887755

  • ジルさん、いなさん、ありがとうございます。

    ジルさん、
    あとから経済的余裕ができた方は幸せですね。
    母は結婚当初からお手伝いさんがいたのに、年取って一番必要になった頃、自分で掃除をする境遇になって可哀想です。でも着物はタンス何杯も持っているので、もう一生買う必要がないと笑っています。

    ジルさんが私と逆だとおっしゃったので、自分には没落意識があるんだな〜と自覚しました。
    よく考えれば、夫は平均よりはだいぶ収入が多いんだし。貧乏になった気でいては彼に申し訳ない!

    バックパッカー精神、いいですね。
    背中に背負える以上のモノを持たない・・・どこかの修道院の戒律か何かにあった気がします。
    ありがとうございました。



    いなさん、
    支出が多い項目、渡航費以外は我家と同じですね。質素大好きさんもなんです。なんだか嬉しくなりました。
    節約家は寄付好き? 
    世界一の節約家ウォーレン・バフェットは好きみたいですね。
    >「みんな持っている」に惑わされない。 ←大事ですね!今の我家には車は要りません。

    リスク分散と運用も考えて着々とリタイアの準備をなさっているんですね。ありがとうございました。

    ユーザーID:3961170052

  • まだまだ,甘いと知った

    トピの題名をみて「我こそは!」と思ってみましたが,皆さんのレスを読んで私なんてまだまだ皆さんの足下にも及ばないことを知りました。
    自分では結構質素な生活をしてるつもりでした。
    せっかくですので恥ずかしながら,披露させてもらいます。

    よそさまより節約してるところは,子供費です。
    子供服はほとんどおさがりです。散髪も5年生まで私がしていました。
    ゲームは全く買っていません。
    本が大好きですが,買うのは年1冊だけあとは,図書館で借ります。
    ものは大事にしています。高一の娘,小学4年生からずっと同じ下敷きを使っていたらしいです。スポーツの習い事はしてますが,学習塾には行ってません。
    お金をかけているところは,年一回の家族旅行です。
    民宿とか安いところですが,5人で3泊から4泊するので30万円はかかります。
    寄付はしています。先日10年寄付した御礼がユニセフからきました。感慨深いものがありました。
    ローンは繰り上げ返済し借金は一切無いです。親に金銭的に援助してもらったことはないです。でも子供はうちはものすごい貧乏と思っています。それでいいと思っています

    ユーザーID:2738661145

  • 2度目の投稿です

    一度目の投稿で一般の方より支出が多いと書き込みました食費ですが、それでもお世話になっている税理士さんからはもっと使っていいですよと言われています。
    それでも純粋に「食べる」ことが好きなだけなので夜のお店にお酒を飲むような金額はかかりません。収入を知っている方にはケチだとか変わりものだと思われているでしょう。でも基本的に気にしません。

    私の実家も会社を経営しており、浮き沈みを経験しました。トピ主さんの「いつまでも…」という言葉も身に染みて分かります。いざという時のお金と苦しい生活に耐えられる心は大切ですね。

    後、トピ主さんのパンの耳の粉のクッキーは素敵ですね。パンの耳やマグロのスキ身のように安い値段で手に入って充分に美味しくなるものもたくさんあると思います。工夫次第でお金を掛けずに充実した食生活というのも実現できるんでしょうね。

    ユーザーID:3002438174

  • 二児の母さん、小公女セーラさん、kuuさん、有難うございます

    二児の母さん、
    ほんと、皆さんの生活哲学、勉強になりますよね!
    節約のコツが「夫婦円満」って笑いましたけど、おっしゃる通り幸せな低コスト生活のコツですね。
    ありがとうございました。



    小公女セーラさん、
    まだまだ修業が足りませんでしたか?笑
    節約家寄付クラブ、またメンバーが増えました。
    二児の母さんもですが、子供さんがいらっしゃるのに。私達は子供ができそうもないので少しは社会還元が必要かなと思ってます。
    セーラのように屋根裏も宮殿に変えてくださいね。
    ありがとうございました。



    kuuさん、
    再レス有り難うございます。共感していただき嬉しいです。
    >いざという時のお金と苦しい生活に耐えられる心は大切ですね。
    本当にそう思います。私は「絶対に必要なものはそう多くない」と知って、心の余裕を取り戻せた気がします。
    パンの耳は、フードプロセッサで砕いて黒砂糖粉とマーガリンを混ぜて焼くと、独特の風味と食感でおいしいんです。小麦粉で作るより簡単です。素人のお菓子もオーブンから出した直後は、有名パティスリーに勝てる…こともある?
    私も変わり者でいいことにします! ありがとうございました。

    ユーザーID:3961170052

  • 夫が堅いので信用を失いたくないから使わない

    えっと、月に均せば収入の25%位しか使ってないです。

    預金は1億3000万位あります。
    車は国産だし、特に贅沢はしていません。

    節約しないのは食費と光熱費。
    他は旅行も行かないし普通に暮らしています。

    資産も10億円弱あるので、バーン!!と浪費してもいいだろうに、したら夫に嫌われてしまうので
    しません。

    地味に暮らすように言われています。

    ユーザーID:0261301766

  • 匿名さん、皆さま、ありがとうございました。

    匿名さん、
    ご自分の価値観ではなく、ご主人に地味にと言われていらっしゃるから…ですか? それは悲しいですね。
    ご主人の資産は相続の部分が大きいのでしょうか?

    自分の意思で慎ましくする場合には、慎ましくすること自体から得られる満足感がありますが、夫やご先祖を気にしてだとすると、預金と資産が多くても、私だったら楽しめない気がします。
    自発的な炎の節約なら楽しめるんですけど。

    誤解していたらごめんなさい。ご主人と価値観を共有できればいいですね。ありがとうございました。

      * * *

    なんだかすごく問題がクリアになった気がします。
    私がいいなと思う「慎ましい生活」って、所得に対して支出を抑えることじゃなかったみたい!
    本当に欲しいわけではないモノを切り捨てて、大切にしたいものに振り向けること。そして、その配分を自分でコントロールする自由。

    節約とは、未来の消費のために現在の消費を抑えて、あとで使える自由を確保することですよね。
    だったら、いま大切な時間を確保するために所得を減らして、可処分所得に対する支出100%で暮すのも節約かも、って思いました。
    皆様ありがとうございました!

    ユーザーID:3961170052

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧