両親が不仲だった方にお聞きします

レス28
お気に入り25

ゴーヤ

男女

結婚5年、小さい子供がいます。
夫婦の関係は修復しがたい溝ができて冷え切っており、
家庭内ではほとんど会話のない状況が続いています。
ただ、互いに子供からは離れられず、離婚に踏み切る
決定的な後押しがないため、親子三人がただ一緒に
暮らしているという生活です。
子供にとっては両親仲がよいのが一番なのはわかってはいますが、
もはや互いの不信感はぬぐえず、かつての優しい気持ちを
取り戻せないように思います。

私たち夫婦はこのままの冷戦状態がこれから何年も続くのかな、
と思いますが、やはり子供への悪影響が気になります。
両親がそろっていながら不仲という家庭環境で育った方、
ご自身の経験から、子供に対して親がしてやれるのことは
どんなことか、ご意見を聞かせていただければと思います。

ユーザーID:3590404607

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数28

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 離婚

    昔トピ主さんの子供の立場でした。
    お子さんの為にしてあげられることは“さっさと離婚”です。

    ユーザーID:9355972027

  • 参考になるか分かりませんが、、、

    両親が不仲だった家で育った者です。

    私の場合は、やっぱり離婚はイヤでした。離婚となれば、大方、母親に引き取られるのが相場だと分かっていましたし、母親と姉との3人の生活など、考えただけで発狂しそうでした。どうしても離婚なら、父親に着いて行きたいと主張しようと思っていました。

    というのも、母親がかなり強烈な人だったからですが・・・。父親がいてくれることで、多少なりとも子どもへの当たりが緩衝されることもあったように思います。

    同様の環境の場合、「離婚してくれた方が良い」と言う人と「それでも離婚はイヤだ」と言う人と両方います。子どもの性格にもよるかと思いますが、後者の場合は、母親が依存的・支配的タイプに多い気がします(私を含めて)。そういう母親と2人きりにされると、子どもとしては窒息しそうになるからだと思います。

    親にしてほしかったことは・・・、そうですね、母親が精神的に(出来れば物理的にも)自立することでしたね。そして、父親の悪口、グチを一切言わないこと。彼女はどちらも出来なかった結果、私は疎遠という方策を選びました。

    ユーザーID:6247480952

  • 一言で言えば,人それぞれ・・・

    両親は不仲でしたが,自分への愛は感じられる家庭で育ちました.

    父親が原因で不仲でした,小学校くらいからその問題に巻き込まれました.子供ながらに母親についていくと決めておりました.がしかし,大げんかするたびに,どちらかが一旦は家を空けるのですが,数日でもどってくというパターンを永遠に繰り返して,離婚せずに今日にいたります.自分が成長していくうちに考えが変化したので,年代別にどう考えていたかをご参考までに書きます.小学校時代は「母親だけは守る」です.中学校時代は「はやく離婚すればいいのに」です.高校時代は「なんで,一旦とびだしても,またもどってくるのだろう?」です.大学時代「これは一種のはやり病で一定期間でなおり,また感染するのだろう,あっ,またかかっちゃったかな・・・」です.このころになると,母親が泣こうが,父親が騒ごうが,あまり動揺しなくなりました.そんな自分もいまでは家庭をもち幸せです.人間は完璧ではありません,だからこそ成長します.それはあなた方も,お子さんもです.とりあえず,子供にあたらないようにすることでしょうか.人生けっこう長いですから,気持ち切り替えられません?

    ユーザーID:2191809483

  • そういう立場でした

    離婚はナシなんですね?では。

    父親と楽しそうにしてたからって不機嫌にならないで。
    子供の行事(運動会や誕生日、クリスマスなど)には世間の母親並みに楽しそうにしていて。
    父親の悪口を言うのはしかたないけど、子供の考えは別だとわかっていて。
    感情的にならないで。
    子供に後ろめたさや罪悪感を持たせるようなことは言わないで。

    うちの母は私といて幸せそうだったことがありません。親としての最低限の義務は果たしてくれましたが。
    本来は明るくて無邪気な人だったらしいですが、私が父に似ていたせいかあてつけのようにいつも不機嫌でした。
    私も外ではおしゃべりで社交性もありましたが、母といる時は無口な木偶の坊でした。

    夫婦仲が悪くてつらいこともあるでしょうが、どうか自分で処理してください。
    演技でも楽しそうに生活してください。

    ユーザーID:0646319290

  • むずかしいですね

    親の離婚を体験しました。

    もし、どちらも子供との仲がよく、どちらも人間としてまともに機能していて、夫妻ともに現状維持に耐えられるなら、離婚する必要はないような気がします。

    離婚すると起こることの例…

    ・現在一つの家計が二つになって、経済的負担が増加して、子供にかけられるお金が減ってしまう。人によっては一番深刻な問題かも。

    ・どちらかの親が子供の顔を(そして子供がどちらかの親の顔を)毎日見られなくなってしまう。

    ・教師にひとり親だからどうこう、と痛くもない腹を探られ、親子ともども不快な思いをする場合がある。

    ・母子家庭(または父子家庭)になったからといって、地方自治体の福祉関係の方がいきなり訪ねてこられたりして、それ自体はお仕事だろうし、ご苦労様だとは思うけど、たんに離婚したというだけで上から目線で説教しようとしたり、という屈辱的なことが起こったりする。

    でも、もし、毎日怒鳴りあうような生活で、人間として最低限の礼儀も互いに守れないような状況であれば、または、もし、どちらかが新しいパートナーを探したいのであれば、離婚するしかないですよね。悲しい…。

    ユーザーID:4039803726

  • あなたがいるから我慢してる

    私は両親が不仲な家庭に育ちました。
    度々暴力を振るう父に、私は自分が進学しなくてもいいから、働くから離婚して欲しいと度々母に言いました。
    しかし、母は離婚しませんでした。

    自立して生活するのが難しいというのもあったのだと思います。

    あなたがいるから離婚しないで我慢してるんだ

    私は、この言葉が一番きつかったかなー。

    ユーザーID:7302598998

  • 思いつくのは・・・

    ・子供の前では喧嘩をしない。
    ・子供にあたらない。
    ・互いの悪口を子供に言わない。
    ・互いの親や親戚の悪口を子供に言わない。
    ・子供の悪い面を配偶者に似ている、と言わない。

    今、思いつくのは、こんなところです。

    お子さんも成長過程で気が付くでしょうし、何か言ってくるかもしれませんが、父母とも子供に優しく、お子さんが両親の愛情を感じることができるのなら、まぁ、いいんじゃないでしょうか。

    でも、ごめんなさい。できればトピ主さんにとっても幸せな家庭であって欲しいです。

    ユーザーID:9800935491

  • 何箇条か

    子供に八つ当たりしないこと。
    子供を伝書鳩に使わないこと。
    離婚しない理由を"あなたのためにがまんしている"と子供のせいにしないこと。
    いざ離婚の段になったら、どちらが子供を引き取るかは子供自身に決めさせること。
    将来も含めて夫の代わりに子供に依存しないこと。
    夫への悪口を子供に吹き込んだり、夫と仲良くしないよう仕向けたりしないこと。
    夫への悪口に同意しない子供を虐待しないこと。
    夫と仲良くする子供をあとで無視したりイミもなく叱ったりしないこと。
    夫が自分の悪口を言ってなかったかなどいちいち子供に探らないこと。

    ユーザーID:7806984155

  • もうひとついいかな

    子供の悪いところを夫の血を引いているせいにしないこと。

    ユーザーID:7806984155

  • 幼くてもわかっている

     私の両親も不仲で毎日毎日常に喧嘩。夕方両親が揃うのが恐かった。食事の時が更に恐怖、刃物が出るので目を放すことができない時もありました。
     
     そして、派手な喧嘩の後で、母は私を抱きしめて泣くのです。
    “お前達がいるから、お母さんはあんな酷いお父さんと別れることができない”
    すごく重かった。母は私が幼いからと人形のように取りすがって泣き、ストレスを発散していたのでしょう。母に必要な儀式だったと思いますが、私には辛かったです。

     私は不仲でも即離婚すべきとは思いませんが、今の生活を、お子さんを理由にしないで頂きたいです。子供にとって、これがどれほど負担か。。私のように、長年に渡り自分を責めてしまう子供もいます。全てご自分達の選択であり、責任があることを認識してください。

     その上で、夫婦としての愛情がないとしても、相手の良いところを探し、愚痴・喧嘩はお子さんの前では避け、少なくとも母と子・父と子の間では愛情を示してあげてください。

     4才位ならもう家の雰囲気は掴んでいます。それでも、両親が不仲でも、個別にでも、十分愛されていたなら、人生が違ってくると思います。

    ユーザーID:7052463910

  • 大人って自分本位で勝手ですよね・・・

    私が4〜5歳の時に両親が不仲になり離婚、父親側にひき取られ育ちました。離婚直後は、凄まじい夫婦ケンカ+冷め切った空気が続き、子供ながらに“こんな両親ならいらない”と思っていました。夫婦・結婚のイメージはメンドクサイ+最悪です。
    離婚が難しいなら
    ・お子さんへ 八つ当たりしない
    ・お子さんの前で、父親の悪口は言わない
    ・お子さんに『そういう所が父親に似てる』など褒め言葉でもなるべく言わない(母親が嫌っている対象に似てると言われても嬉しくありません)
    ・自分優先では無く、子供が成人するまでは子供優先で考えてあげて下さい
    冷めた状態なら、別れた方がお子さんのためなのかもしれませんが…お子さんにとっては、どちらも大切な『親』です。回復はムリなんでしょうか? お子さんのことを考えると離婚や仮面夫婦は良くないと思います。お子さんを大切に思ってらっしゃる両親なら、お子さんにとって父親も母親も必要です。

    ユーザーID:0909930585

  • 離婚せず ずっと不仲でした

    物心ついた頃から、両親が不仲でした。
    離婚はせずに、死別した今でも怨んでいるようです。

    他の兄弟はわかりませんが、自分は離婚して欲しかったです。
    理由は母から「貴方たちの為に離婚しない」と言われて育ちました。
    自分達の為にこの不幸が続いていると言われているようで辛かった。
    でも、離婚すればしたで別の辛さがあったのかもしれません
    なので、トピ主様の決断を否定する気持ちはありません。

    >子供に対して親がしてやれること
    して欲しいことより、して欲しくないことで申し訳ありません。
    それと自分の事ですからトピ主様に参考になるか不明ですが…。
    ・互いの悪口を言わないで欲しい。
     嫌いな相手の子供をなぜ作ったの?自分は望まれない子供、必要のない子供と感じていました。
    ・子供に過度な愛情と期待をかけないで欲しい。
     配偶者への愛情を子供に注いで、配偶者の代わりを求めないでください。

    トピずれでスミマセン
    自分は人間不信で絶対結婚しないはずが、今は幸せな結婚生活を送っています。
    結婚5年で冷戦状態ですか…余程の事があったのでしょうが他の解決方法は難しいですか?

    ユーザーID:9909841641

  • 本来の夫婦愛をしらない大人になる

    ほとんど産まれたときから 両親不仲で家庭内別居の状態で育ちました。
    幼いころからそうなので、小学校高学年くらいになるまで、「夫婦のあり方」はうちの両親が基本になっていました。
    ごはんは一緒に食べない。会話がない。一緒に寝ない(寝室が別)
    友達の家へ遊びに行ったとき、両親がふとん並べて寝てるということを知って「何それ!変!気持ち悪い!」とさえ思いました。

    子供の前でひどいケンカをするわけではなかったのですが(一応気を使ってのことだったのか?)
    他人を愛する気持ち、思いやり、そういう姿勢を見ることができずに育ってしまいました。
    当然、兄弟仲も悪く、殴りあいのケンカばかりしていて、今現在大人になっても音信不通です。
    結局家族はバラバラになりました。
    もっと早く離婚でもして、愛情あふれた家庭にしててくれれば・・・・と思うことがないこともないですね。

    ユーザーID:7296292157

  • 私が言える事は

    皆さんも書いておられますが、お子様には絶対に旦那様の悪口や家庭の愚痴を言わない事です。お子様が大きくなってもです。

    私の両親もずっと不仲で私が大人になった時、母親から父親の悪口や愚痴、家庭の事情をさんざん聞かされました。
    親身になって聞いていた時期もありましたが、娘の私にはどうにも出来ないこと・・・と限界を知り、今では愚痴を聞くたびにうんざりしています。

    夫婦は他人ですが子供にとっては2人ともかけがえのない両親です。
    お子様を逃げ場にしないで欲しいなと思います。
    お子様に対する、親としての純粋な愛情を忘れないでください。

    ユーザーID:8621537498

  • 離婚?持続?

     私の両親は結婚した当初から不仲でした。
     見合いでお互い仕方なく
    (家庭の事情もあり)好きでもないのに結婚したのだそうです。
     私が一番上ですが、6歳離れた弟が生まれる前に、
    「男ならあなたと置いて出て行く、女なら○ちゃん(妹)と出て行くから
    お父さんと暮らしなさい」
    と言われました。(私は父派?と母にみなされていたので)
     幸い?父は海外赴任が長く、一年の大半は家庭にいなかったので、
    喧嘩等は始終はなく、日常に父親の非難暴言を聞かされ続けて
    いました。
     大学卒業を待たずに実家を離れましたが、実家での記憶はあまり
    ありません。(なのに、何十年たっても夢にはみます)
     母はフルタイムで働いた期間も短く専業主婦になったからか、仕事や会社の責任を
    あまり重要視せず、離婚はせず、未だお互い嫌悪しながら(狭い家なのに、全く話さないようです。
    食事もセルフ)同じ屋根の下に住んでいます。
     大人になった身として二人をみると、
    「人生楽しいのかなあ」って思います。
     子どもの立場からすれば、暖かい家庭って想像出来ないです。

    ユーザーID:6548441220

  • 優しい嘘をついてほしかった

    私も、幼い頃から両親不仲の環境で育ちました。
    長い長い冷戦の末、今ではなぜか仲が良くなりましたが(笑)

    でも、今さら両親が仲良くなったからってハッピーエンドとはいかないですね。幼い頃の辛い記憶は、一生消えないと思います。

    車の中で母から延々と父・祖母の愚痴を聞かされたこと、
    父が母を罵っていたこと、
    母に「一緒に死のう」と包丁を突きつけられたこと、

    楽しい思い出もあったはずなのに、そういう記憶ばかり蘇ってくるんです。

    いつも脅えていた子供時代…
    今も人の顔色を窺う癖があり、自分に自信がもてません。
    生きづらさのあまり、時折泣けてきます。

    将来、お子さんをこんな風に苦しめない為にも…
    離婚するつもりがなく、
    お互いがお子さんの成長を楽しみにされるのであれば、
    どうか旦那さんと最低限のルールを決めてほしいと思います。

    他の皆さんも書かれていますが、
    ・子供の前でお互いの悪口を言わない、ケンカしない
    ・夫婦のことで子供を責めない
    … ということが大事です。

    誕生日や家族旅行など、楽しい思い出づくりもしてあげて。
    その時くらいは、楽しく笑顔でいてあげください。

    ユーザーID:3374450185

  • 両親の離婚経験者のアラフォーです

    私自身の経験と、友達・知人等の経験から私が思うには、
    - 夫が暴力をふるう、愛人がいるなど、決定的な裏切りがあるのならば仮面夫婦を続けるより離婚したほうがよい。その際には子供に経済的な苦労をなるべくかけないように慰謝料については徹底的に闘う
    - 子供に夫(子供の父親)の悪口は吹き込まない
    - もしも離婚して子供が自分と一緒にいるならば、子供と父親が会うことに関しては不満に思わない
    -離婚するにあたっては、自分が経済的に問題なく自立できるよう慎重に時間をかけて準備する
    以上が大事な気がします。うちの場合はどれもできてなかったせいか、今私は両親ともに疎遠にしてます。まだマシだったのはとりあえず離婚してくれたことでしょうか。子供にとって毎日母親の愚痴を聞くのはほんとに負担だったんだ、と大人になってからやっと自分の気持ちを肯定できるようになりました。父は母がいい顔をしないこともあって、子供に連絡をとるのは控えたようですが、私にとってはいまさらそんなこと言われても、です。

    ユーザーID:5723609591

  • 自分は少々違いますが

    私は、小さい頃に母と死別しまして、父の再婚相手には
    子供がいました(後の妹)
    そんな両親でしたが、不仲でしたね〜。
    たぶん、お互いの子供に対する愛情が原因だったのでは。
    父は私を。ママ母は妹を。みたいなね。

    小さい頃に感じていた・見えていた光景は。
    両親揃っていると常にピリピリしているものを感じてました。
    どっちかが、動くと自分も反応する。
    喧嘩している訳でもなにのに、子供は感じていると思います、敏感に。
    つまりは、家にいる時心が安らいでないのですよ。表情は普通でも。
    ましてや、喧嘩なんかはじまった日にゃ、地獄ですよ。怖くて怖くて。
    その影響が、どういう形でどのタイミングででるか?心配すべき点だと
    思う。今思えば、あんな状況なら親自身の為にも別れてもらって、財力ある方に育てて貰った方が、よかったかなと思う。もちろん一緒の時間はないとね。自分はあの状況が怖かったから、そう思います。

    子供は親の心満たすための道具じゃないのだから。。。

    ユーザーID:3860062938

  • 早く離婚してほしかった

    両親不仲なのに離婚しないまま育ちました。
    数ヶ月会話なしとか、両親が互いの悪口を子供に言うという環境でした。

    すごく嫌でした。
    今20代後半になって思うのは、物心つかないうちに離婚してほしかった。
    なぜかというと、20代後半の今となっては、長年一緒に暮らした両親に対して情もあるし、
    親は自分を育ててくれる存在というよりは、年を取ってきたので自分が面倒をみてあげないといけない存在になってきています。
    そうすると、家が嫌で嫌でしかたなくても、年取った両親をおいて出て行くに出て行けないんです。
    もっと小さい頃にどちらかに引き取られていれば、
    もう一方にはあまり情もわかずに済んだんじゃないかと思っています。
    でも、私は「両親が離婚した子供」という人生を歩んだことがないので、
    それはそれで苦労があったんだろうなと思います。

    離婚しないのであれば、
    ・子供の前でケンカしない
    ・子供に伝達役をさせない
    ・できれば子供の前では普通に会話くらいする
    ・子供にお互いの悪口をいわない
    は最低守ってほしい。
    でも子供って敏感だから両親の不仲には気付くよ、きっと。

    ユーザーID:8176061609

  • うちの場合はめずらしいかもしれませんが

    別居していて、それを公言せず、普通に一緒に暮らしているフリをしながら暮らしていました。私自身は、一緒に暮らしていない父のことを友人に話すことが苦痛(ありもしないエピソードを話すこと)で、そんなことならいっそ離婚した!と公言したい、離婚して欲しい!と思った時期もありますが、母に止められました。

    やはり、世間は冷たい。一人親より両親が揃っているほうがいいに決まっている。何かあったときに必ず差別されるから。
    確かに、就職、結婚(主人にだけは伝えています)も差別されなく、普通に暮らせました。比べることはもちろんできないけど、離婚の選択をされないほうが良かったのではないか?とも思います。

    私も人の親になりました。子供はまだ小さいので、子供の視点でいくと、仲が悪くてもパパとママは両方居て欲しいのではないかと思います。
    中学生くらいになったら心情は変化するのではないかとも思います。

    ユーザーID:4982229218

  • 子供への貴方の態度による。

    私は自分勝手な父親と、ヒステリックな母親の間で育てられました。
    私自身はACで、妹(22歳)は鬱で家に引きこもっています。

    母親は私の前で父親の愚痴を言い、
    物や私に当たってはストレスを解消していました。

    父親は、仕事と趣味で忙しく、
    家でも「ネッシー」のように
    めったに見ることのできない存在でした


    もし両親が離婚していたら、
    私も妹ももうこの世にはいないと思う。
    あんなヒステリックで子供をストレスのはけ口にしていた
    母親との生活は不可能だから。

    離婚するのもいいけど、そのあとの貴方の態度によっては
    離婚しない方がいいかも。。。

    ユーザーID:5755715361

  • うちも

    うちも両親が不仲でした。

    派手な喧嘩はないですが、凄い冷え切った空気の中で育ちましたよ。どっちかと言うと父が悪い。
    でも、やっぱり子どものためと言って離婚できないんですよね。
    そういうのも思春期になると感じましたので、
    今でも、母親は子どものためにあんな夫と居続けたのかな…
    と、なんか親の人生に対する責任を感じてしまいます。
    とても重いです。
    私自信は結婚してますが子どもは居ません。
    夫婦仲はすごく良いです。
    でも、根本的に冷たい人間だし、人間関係においてすごく
    欠けてる部分が多いんだなと自分自身感じます。

    ユーザーID:2172174190

  • 子供のためと言うのなら

    修復してあげられないのですか?

    子供がどれだけ苦労するか

    親が不仲で会話の無い家庭で育つと人と話すコミュニケーションを
    取る方法が分からない。
    誰も信じることが出来ない。
    こんな家に生まれてきたことをただ恨み親に反発する。
    心身に影響し欝を発症、医師から確実に親と家庭が原因と言われる。

    そもそも不仲になった原因は何ですか?

    ユーザーID:0357215274

  • 私がたてたトピかと・・・

    子供の年齢は違いますが、今の私の現状にあまりに似ています。

    なので他の方からの回答が、とても胸を刺します。

    たくさんの方が仰ってるように「あなたの為に離婚しない」なんてことは
    思ってもないし、言うつもりはありません。
    結局、「悲しむ子供の顔を見る自分が辛い」んだと最近自覚してきています。

    あと、「子供を伝書鳩に使わない」
    これが出来ていません。
    ハっとしました。
    やってはいけない事ですね。

    ここに書かれてる意見を読んで、
    結局は離婚するのが最善なのかな・・と思ってきました。

    トピ主さんはどのように思われましたか?
    聞かせて頂けると有難いです。

    ユーザーID:6102345880

  • 訂正です。

    お子さんが5歳だと思いました。
    年齢は書かれてなかったですね。すみません。

    ユーザーID:6102345880

  • はじめから家庭としては危うい状態でした。

    『子供は母側の子。父は分からないけど、母は結婚に元々不服だったらしい。何か大人の事情が色々あったらしい。』
    そんな状態だった私の意見です。
    出来ることが思いつきませんでした。ごめんなさい。
    しないで欲しい事なら言えます。他の方が書いている事ばかりですが、あえて。

    ・子供に相手の嫌悪(トピ主さんの場合「不信感」?)を押し付ける
    →悪口を少し位言ってしまうのは仕方ないと思います。普通の家庭だってありそうだし。
    だけど価値観を植え付ける程の事をしてしまうと、将来人間関係に影響を与える可能性があります。信じられない、本音を出せない等々。
    子供の受け止め方にもよるので、裁量は難しいけれど。

    ・子供を伝書鳩代わり
    →上手く言い表せないけど本当に辛いです。なけなしの自尊心が崩壊しそうになるんです。

    ・「子供の為」という理由で、離婚する/しないを決定
    →どちらを選んでも、それを選んだ事による問題が起きる度、子供は「私が存在してる所為なんだ」と感じると思います。
    例え否定しても、罪悪感を抱え込んでしまう…かも知れません。

    ユーザーID:5086814458

  • みなさま、アドバイスをありがとうございます

    トピ主です。
    みなさま、たくさんの親身のアドバイスをいただき
    ありがとうございます。
    我が子が抱いているであろう胸の痛みを思い
    こちらも胸がつぶれる思いで読ませていただきました。
    おつらい経験をされた方もあるようで、さびしい
    子供時代を乗り越えて「よくぞ無事に成人された」と思い
    涙が出てきます。
    みなさまに感謝の気持ちを上手に伝えることができません。
    いただいたご意見を胸に刻み、夫との関係を少しずつでも
    修復しようと思います。
    がんばってみます。
    ありがとうございました。

    ユーザーID:3590404607

  • してほしかったこと

    私の両親もずっと不仲です。現在、母親55歳、父親60ですが、性格が合わず、家庭内別居をしています。
    父親が、東大出の一人っ子でマザコンだったため、結婚当初からすでに離婚を真剣に考えていたそうです。
    離婚をしなかった理由は、やはり子供がいたからだそうです。
    (母親は、教師の資格を持っていたので十分経済的自立は可能でした)

    そう言われながら育ったので、『お母さんのために、いい子になろう』と思い続けて大きくなりました。そう言われるのは、ある意味プレッシャーでもあるし、生まれてしまったことに罪悪感をもってしまいました。

    やはり、お母さんの元気な姿をみることで、子供は安心するし、産まれてよかったんだ と思えるようになると思います。
    難しいかもしれませんけど。。。

    ユーザーID:7191081787

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧