姪に面倒を見てもらうか

レス15
お気に入り35
トピ主のみ0

momo

ひと

既婚・独身にかかわらず、40代以上のお子さんのいらっしゃらない方にお伺いします。

私は、現在、夫と二人で共稼ぎ、子供には恵まれなかった40代の者です。
老後も、施設に入るなど、周りに迷惑をかけないように、とお金も貯めています。
というのも、誰も頼れない、頼りたくないという事情があります。
私には実姉がおり、詳しくは書けませんが、どうしても許せない事があり、縁を切っています。
姉には娘、つまり私にとっては成人した姪がおり、実姉と縁を切っているせいで、姪とも、連絡を控えています。

今日たまたま喫茶店に居合わせた女性同士の話が聞こえてきました。
その女性も、子供がなく、自分の死後は彼女に面倒かけることになるから、と今からお金をかけて、姪と仲良くしているとのことでした。

私にはそのような発想はなく、驚きました。
今後、「おひとりさま」のサークル、ひとり暮らしの老後やお葬式などを協力し合う自助グループも増えると言われていますし、
血縁者に迷惑かけない老後、死後を考えていますが、それは甘いでしょうか。
同じく40代以上の独身もしくは、既婚でお子さんのいらっしゃらない方々はどのように考えてらっしゃるか、お聞かせ願います。

尚、子供がいるvsいない、の感情を伴ったご意見はご遠慮願います。

ユーザーID:0641578510

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数15

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 45歳  未婚です

    これからも結婚するつもりもないし、老後は「自分で動けなくなったら施設」と割り切って貯金はしています。
    可愛がっている姪、甥はいますが、自分の親でさえ看ないのが普通の時代ですから、
    姉の子供をあてにするなんてとんでもないです。
    ただ、施設に入ったり入院の時は保証人が居るので、そういう面でやはり力になってもらわないといけないのかなと
    思っているので全くアテにしてない訳でもないかな。
    でもそれは今、姪甥が慕ってくるから思っているだけで大人になって疎遠になったらどうなんだろう、その辺はなってみないと分かりませんね。
    でも先のことを考えてお金を使って手なずけるっていうのは嫌だな。

    元気でポックリいけたらいいなぁと最近思います。

    ユーザーID:6530589551

  • 自分の意志どおりにはならない

    仮にトピ主さんが一人になったとして、ある日救急車で運ばれたら、病院では「一番近い身内」に連絡します。
    その身内にどんな感情を抱いていようが、はたまた縁を切っていようが同じことです。
    血縁者に迷惑かけないつもりで覚悟をし、貯金をするだけではダメということです。

    トピ主さんの言う自助グループや後見人制度を徹底的に調べることをお薦めします。
    どこまで血縁者と縁を切れるものか私も確かなことは知りませんが、少なくとも今現在では「ほとんどの場合身内に連絡と処理の要請がいく」ことは確かです。

    ただ、個人的には喫茶店の女性の選んだ道の方が人間的だと思いました。
    親たちに支えられて一人前になれたのだから、子供がいないのならせめて次世代のために尽力するという考えの方が謙虚だと思うからです。
    姪の立場としては微妙なものがありますが。

    ユーザーID:4011779900

  • 姪の立場です

    近くに住む叔母(旦那さんと二人暮らし、子供は欲しかったらしいが恵まれず)から、そういった話をされました。

    なるべく迷惑はかけないつもりだけれど、自分達亡き後のことは小麦に頼みたい。迷惑料じゃないけれど、いくばくかのお金は遺言を書いて残す。

    と言われました。

    叔母の気持ちを考えると断れるはずもなく、承諾しました。

    トピ主さんは本当は、姪っ子さんに少し頼りたい部分もあるのでは?

    勇気を出して、コンタクトを取ってみるわけにはいかないのでしょうか?

    ユーザーID:3391762856

  • そういう方を知っています。

    懇意にさせていただいてる子供のいないご夫婦が、姪に面倒を見てもらうそうです。
    といっても、当然ですが、介護をさせるわけではなく、
    後見人のような立場になってもらうそうです。
    姪御さんは医療従事者で理性的かつ知的な方なので、うってつけだと仰ってました。
    ご夫婦の全遺産(億を越えています)と引き換えということで、
    姪御さんもとてもありがたいと仰ってるそうです。

    充分なお金があるのなら、姪御さんに老後をまかせるというのは大いにアリ、だと思います。

    ユーザーID:5091165308

  • 追記

    前述のとおり、子供のいない高齢者が姪にべったりというのはいただけませんが、後見人になってもらうことには肯定的です。

    ただ、トピ主さんご承知かもしれませんが、後見人と言うのは書類にサインしておしまいではないのです。
    サインしたからにはそれなりの責任や義務が生じます。
    現実にどれほどの手間を取らせることになるのかは運次第です。

    全然大したことないのかもしれないし、大変なことを負わせるはめになるのかもしれません。
    そこにトピ主さんの意思は反映しないのです。

    私も(親以外の)身内の老後を背負う身です。
    背負う気になるかならないかの境目は、彼らの人柄や生き方です。
    どうか背負う立場の気持ちも汲んでいただきたいのです。

    ユーザーID:4011779900

  • 「通りすがり」さんの意見に賛成です

    トピ主様の>血縁者に迷惑かけない老後、死後を考えています
    という考え方は自立的で立派だと思いますが、通りすがりさんのおっしゃるとおり、結局は血縁者に何がしかのお世話がかかる事は避けようが無い場面があるのが現実です。

    実母が一人娘である私に「絶対、絶対に!娘に面倒はかけない!」と言い続けてきました。今71才で認知症の疑いが出てきています。数年後には通い介護かなあ…と思っているところです。
    パート主婦な私は親を全面的に扶養する事も同居して完全自宅介護する事もできませんが、プロの介助者の助けをメインとするとしても、現実に私という血縁者が居る以上、役所への申請やプロとの連絡・調整、ヘルパーさんではカバーできないところは自分が時間をさいて動くしかない覚悟しています。

    母には片意地張った「面倒はかけないから!」という言葉よりも、「面倒かけたくないと願ってるけど、かけてしまうかもしれない。その時は悪いけど頼むね。」と言ってほしかったです。

    私の子供も娘が一人です。夫の妹夫婦は子供なしです。
    「無理な事は無理しなくていいけど、お葬式はあなたが出さなきゃ、かも。」と話してあります。

    ユーザーID:3767851071

  • できることとできないことがありますものね

     私も独身ですが、同じような友人が何人かいるので支えあう計画を進めています。
     姪もいますがトピ主さんと同様、頼る気持ちはありません。

     かわいい姪だから仲良くしているだけですので、下心?はありません。
    そして姪には叔母の面倒をみる義務もありません。しかし血縁があるだけに、どうしても無関係ではいられないのも事実。
     なので「できることは自分でやる。葬式もしなくていい。でもある日突然病気や事故、事件や災害で死んだりしたらその時は運が悪いと思って」と伝えてあります。

     後はどうするかは姪自身が決めること。私の生命保険の受取りは姪になると思いますが、これはまだ伝えてません。遺品整理も含めて今は業者がやってくれますし、これから先はもっとこんなサービスが増えて充実してくるのではと思っています。 なかなか思い通りにはいかないですが。


     横ですが通りすがりさん。
    トピ主さんは「姪に頼りたい」とおっしゃってませんよ。なので「背負う立場の気持ちも汲んでくれ」と言うご意見は、このトピでは適切ではないレスではないでしょうか。汲んでくれ、と言う前に相手の考えを汲みましょう。
     

    ユーザーID:5255782849

  • そういう団体があるようですよ

    新聞の記事で、「独身で、両親も弟も他界。唯一親戚と言える弟嫁に、入院時の保証人を頼んだら断られ、目の前が真っ暗になった」という女性の話を見ました。

    その方は、病院からそういう団体を紹介され、保証人になってもらったそうです。
    なんとかなるものなんだなーと思いました。

    ユーザーID:7057400339

  • 基本的には・・・

    私も子どもなし夫婦です。
    私の弟のところには、双子の甥姪と、その3つ下に甥と3人の甥姪がいますが、夫ところは、義妹にも子はありません。
    基本的には、介護などで世話になる気はありません。
    そういうのは、在宅介護サービスなり、施設なりを考えてます。
    それは、子がいても、身内に頼る気はありません。
    彼らには彼らの生活があり、必ず、側にいれるとは限りません。
    就職、結婚などで離れた場所で暮らせば、そんな頻繁な行き来はできません。自分の親、結婚すれば相方の親もだけでも、大変なのに、
    伯父、伯母の介護まではムリです。
    それに実親でさえ、介護労働しなくてはいけないなんて、義務はありません。あてにするのは無理と思います。
    ただ、絶対、何も迷惑かけないとは言い切れませんね。
    入院時の保証人みたいなのとか、死亡後の後始末などありますから、
    それを考えると、彼らに残せるものは、残したいですね。
    お礼、迷惑料??
    よくを言えば、何もしなくていいから、たまに元気な顔見せてくれると、
    うれしいかな?

    ユーザーID:6414313651

  • 40代独身の義妹がいますが・・・

    人にもよると思いますが、例えばウチでしたら、義妹の老後を私の娘が見る、などと考えたくありません・・・。ウチの場合は介護の義母の世話など全くせず私達に任せきりで(近くなのに!)自分の事しか考えずに遊んでばかりいる40代独身義妹だからです。(積もり積もった過去があるので義妹の老後の事はご自分で、と思います)
    これが、義母の世話もし、ウチの子供達をいつも気にかけ可愛がる、などという場合でしたらそういう事も有りなのかも?と思います。
    私は自分が義母を見ているせいか、子供に自分の世話をして欲しいとは思っていません。近くに住むぐらいはしたいと思いますが。まして(ウチの)義妹の世話なんかさせたくないです。子供が小さいうちから「わたしの老後はよろしく」なんてされたら、ちょっと嫌ですね。
    でも本当の姉妹で姪、なら違うのでしょうか?
    それぞれの環境や考え方もあるでしょうね。

    ユーザーID:6653909090

  • 喫茶店で話していた女性は

    介護とか頼る気満々とは受け取れなかったのですが。
    「死後」迷惑かけると言ったのですよね。

    だから普通に良識的な方だと思いますので、
    「私にはそのような発想はなく、驚きました。」という言い回しのほうがとても気になります。
    だってトピ主さんの場合、姉と絶縁してるのだから、
    その喫茶店で出会った女性と同じ土俵で物事は考えられない、
    どちらかと言うと子供も甥姪も居ないという立場の人と同じなのではないかと思います。

    ユーザーID:7714429340

  • 時代は変わるかなあ

    多くのご指摘通り、今現在、入院したり亡くなったりすれば、間違いなく全く交流のない姪に連絡がいくでしょうね。世の中が、まだそういう仕組みなんです。
    ただ、このトピだけでも多くの「身寄りがなくなる」人がいるので、これからは変わってくるんじゃないでしょうか。

    ユーザーID:6996930416

  • トピ主さんにも喫茶店の女性にも共感

    私は決して独身主義というわけではないのですが、人付き合いもうまくないので、たぶんこのまま一人だろうなあと思います。
    昔から、結婚して子供がいても、子供には老後の世話等で迷惑かけたくないと思っていたので、老後、姪や甥に頼る気はまったくありません。
    老後に向けてこつこつお金を貯めているし、健康にも気を使っています。

    そうはいっても、いつかは誰でも死ぬのだし、死んでしまったら葬式その他、身内としては何もしないわけにいかないと思います。
    若くして死んでしまえば姉等の世話になるのでしょうが、長生きしてしまったら、その葬式等を仕切るのは姪や甥になるのかもしれません。

    トピ主さんが予想されているようにあと30年や40年もたてば、「おひとりさま」の喪の仕事周辺をスマートに済ませてくれるビジネス等も充実しているとは思いますが、それでも姪等に迷惑をかけることはありうるので、私も財産分与できるぐらい貯めたいなあと思っています。

    ユーザーID:6243321201

  • 「頭を下げたくない」というお気持ちですか?

    私の叔母も、トピ主さんと同じような立場で、いま60台です。老後に自分で全てを賄うためには、平均的な施設に入るとしても3千万円はかかるそうですね。(夫婦なら5千万円)
    叔母には、それ以上の貯蓄があると思います。

    その叔母とは年に1回、顔を合わせる程度でしたが、最近になって精神的に歩み寄って来る気配を感じます。もちろん歓迎ですよ!血のつながった叔母ですからねー。

    施設にしても死後にしても、手続きや、家財や家の処分はとんでもなく大変です。

    施設だって1,2回は引っ越す可能性がありますよ。祖母の時に、色んな事情で3回も施設を移りましたから…。(1箇所目は、希望施設への順番待ちのため。2箇所目は医療的な事情から。3回目は所長との相性が悪く退所を促され、4箇所目で平安に過ごした後に亡くなりました。)
    最初の施設はご自分で選べますが、弱ってから2箇所目を探すには、どうします?

    決して遺産が欲しいわけではありませんが…。叔母のほうに「たかが手続きをしてもらうくらいで、頭をさげたくない」という気持ちがあると、わだかまりができるでしょうね。

    ユーザーID:5181351715

  • 私にはレスする資格はないのかもしれないけど

    80代の伯母が施設に入居しました。
    まだ結構しっかりしているのですがそれでも「家族のバックアップなしには施設に入居さえもできない」と言っていました。
    確かに90近い伯母がひとりで手続きや引越しをするなんて、業者に頼んだって無理でしょう。

    将来的にはすべてを引き受けてくれる業者だって互助システムだって充実するかもしれませんし、そうなればいいと思ってます。
    ただ今現在ではそれらは希望的観測であることを忘れてはならないのです。

    別におひとり様の老後を否定するわけではありませんが、おひとり様の老後ってまわりの手助けを拒絶をすることではないと思うのです。
    私も多分叔母のバックアップをする立場になります。
    叔母に望むことがあるとするなら「あなたたちの世話にはならない」という言葉を言ってほしくないのです。
    潔さではなく、無分別だと思うから。

    ユーザーID:4011779900

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧