現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

貝殻の詰め合わせって

シェルー
2009年9月5日 17:12

海辺の土産物屋さんで子供に買った、数百円の貝殻の詰め合わせなんですが、見れば見るほど作り物っぽい気がします。

色づけやつや出し加工をした、本物だとは思うのですが、
なんか怪しくて・・・

海辺で拾った本物の貝も、作り物かと思うくらい素晴らしい造りだったりしますし・・・

工場で作ったりした方がコストがかかりそうなので、
そんなことはないだろうとは思うのですが・・・

やはりあれは本物なのでしょうか?

ユーザーID:6790242113  


お気に入り登録数:7
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
新しいレス順
レス数:10本

このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました。
タイトル 投稿者 更新時間
酸につけてみては
cure
2009年9月18日 0:14

お酢のような酸につけてみてはどうですか。
小学校で実験しませんでしたか。

ユーザーID:3771983401
本物だと思います
まるこ
2009年9月17日 1:50

海辺の貝も、昆虫のさなぎや脱皮、くもの巣の造形美、砂漠のバラなど、自然の美しさと完成度は人間の作り物の非ではありません。

自然をしらず、大量のつくりものに囲まれて育った現代の日本人は、時として自然の産物を「つくりもの?」と思うくらいですよね。

自然はなにより美しいです。そして複雑で緻密です。

どうか、図書館で貝の図鑑をみたり、水族館にいったり、ほんものを みてくださいね。。お子さんと一緒にね。

ユーザーID:0267115029
トピ主です。ありがとうございます。
シェルー
2009年9月15日 10:55

レスをいただけて、とても嬉しいです。

その貝殻は、たとえ作り物だとしても、プラスチックではなく、
セラミック(陶器)系の素材と思われます。
なので、欠けている箇所をじっくり見てみても、本物っぽいです。

でもやはり、皆さんのレスを読んで、本物なのだろうなと思いました。

海辺のばら売りの貝などは、結構、外国産の貝だったりするようですね。

こんど、子供の許可を得てから、
砕いてみたり、燃やしてみたり、してみようと思います。

ありがとうございました。

ユーザーID:9634789222
わざわざ偽物を?
びるぼ
2009年9月11日 2:14

型代って結構するものですよ。
コストを考えたらフェイクの貝殻を作るのはばからしいですよね。

「ヒオウギガイ」なんてとてもカラフルで、初めて見た時は「本物の貝なの?」と驚いた記憶があります。
あんな色が自然につくなんて…。

割ってみたらはっきりしそうですね。

ユーザーID:8321770687
多少は調べてほしいなあ
貝殻鑑定団
2009年9月10日 15:24

現物をみていないので、なんとも・・・です。

図鑑をごらんになってはいかがでしょう。
潜るのが好きな人、ビーチコーミングが趣味の人などが、ブログに貝の写真を載せています。比べてみたら、偽物と本物がまじっているかもしれませんよ。

同じ種類でも色はさまざまみたいですね。
ヒオウギ、ツグチガイなど、名前がわかれば調べようもあるんですけど。
その種類にはこの色は多い、ということも知らずに、偽物を見分けるのは難しいでしょうね。

プラスチックで同じ大きさの貝を作って、水にうかべてみたいです。
どちらかは水に沈んで、どちらかは浮くんじゃないでしょうか。
天然の貝も、色褪せするものがあるそうですから、色の変化を観察日記につけるのも面白いかもしれません。

あとは売っているところに直接聞く。
たぶん、正直に言うと思います。
着色だとわかったら絶対買わないわ、というお客さんはいないと思うんです。
「非加熱ルビーだから高い値段でもしかたないと思ったのに加熱処理だなんて詐欺だ!」ということは考えられない商品ですからね。

ユーザーID:4865059692
海辺の土産物なら本物でしょう
ホッタテ
2009年9月10日 14:10

よほど希少な種類の貝の殻ならともかく、ありふれたモノなら工場生産するよりずっと原価が安いです。
おもちゃ屋さんでアクセに仕立てて売ってるようなのはプラスティックでしょうけどね。

私は海辺のまちで生まれ育ったので、子供の頃はよく浜で貝殻を拾いましたが、自然の造形物ってスゴイですよ。
本当に綺麗。人間は自然に敵いません。

ユーザーID:9277639983
ひとつ、割ってみよう!
小染
2009年9月10日 13:33

たぶん、本物だと思います。

が、どうしても気になるなら、でかい石をもってきて、ひとつ、たたき壊してみましょう!
粉々に。
割れ方や割れ口でわかると思います。

ちなみに、絹・ウールかナイロンかを見分けるには、燃やしてみるといいと。真珠もだそうです。燃やせないよ〜(汗)

ユーザーID:1723486884
トピ主です
シェルー(トピ主)
2009年9月10日 1:29

やはり、本物なんだろうな〜っという気がしてきました。

どなたか、詳しい方、お願いします!

ユーザーID:6790242113
本物でしょう。
不知火
2009年9月10日 0:42

トピ主さんも思っておられるように、工場で
作ったほうが、よっぽどコスト高になりますよ。

型も作らないといけませんし。型作り、結構な
手間暇がかかるんですよね。

昔。
釣りが趣味の父が、セルロイドの巻貝のような
ものを、たくさん持ち帰ったことがあります。

釣りの度に増えて、大きな物から小さな物まで、
100個ほどズラリと並んださまは壮観でした。

イカだかタコだか、忘れましたが(何しろ遠い
昔の話ですので・汗)その中に入っていて、海
をプカプカしているのだそうな。

その話し方が笑いを誘うせいもあり、嘘だとば
かり思っていました。

でも、セルロイドの作りものだとばかり思って
いたタコ貝だかイカ貝だかは、実は本物だった
んですよね。

勿体ないことに、私はおままごとに使って全て
壊してしまいました。

自然はときに、そんな「作りもの」としか思え
ないような見事な造形を生み出してくれます。

というより、よく見ると全ての生き物、草花も
虫もですが、完璧な形をしています。

凄いなって、いつも感心しています。

ユーザーID:9903065452
ああいうのは大抵プラスチック製の大量生産ですよ。
一生懸命トピ主応援団
2009年9月9日 23:19

ああいうのは大抵プラスチック製の大量生産ですよ。よく見ると継ぎ目があったりします。本物を拾って磨きあげたりすると、大変な手間がかかりますから。たまに不良品を海岸に捨てたりするので、知らないで拾った人はビックリするみたいですよ。

ユーザーID:1400432385
 
現在位置は
です