矯正で歯を削る

レス16
(トピ主1
お気に入り27

心や体の悩み

ちまき

矯正治療を検討しているのですが、歯の側面を削る必要があるみたいです。(抜く程のスペースは要らないみたいで)

削るのは1本だけでなく、前歯のほとんどを削るみたいです。正直、健康な歯を何本も削るくらいなら、1本抜歯してくれたほうが良いです。

せっかくの矯正治療なのに、審美治療っぽくて、歯の寿命が心配です。

いろいろサイトで勉強しましたが、矯正治療では一般的な手法との事で、削るのもエナメル質の範囲内だから問題ないみたいですが、歯にとって良い訳が無いのは明白です。


そこで、実際に歯を削って治療された方にお聞きしたいです。

矯正後、歯がしみたり、虫歯になりやすくなってしまった方はいませんでしょうか?

あと、歯の側面ってどうやって削るのでしょうか?

ユーザーID:1516671196

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数16

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 私の場合はひどい歯医者でした

    はじめまして。現在、中学2年の子供が矯正歯科専門医で歯並びの矯正中の母です。トピ主さんの歯医者さんは矯正歯科専門医ですよね?矯正専門医なら大丈夫だと思いますが...。私の話で申し訳ないのですが、23年前に、当時のかかりつけだった一般歯科に「歯並びを治したいので矯正歯科を紹介して下さい」と話したら「私がやります」と言われ治療しました。矯正とは名ばかりで、前歯の上下13本を歯茎部分迄全て削られて、作り物の歯を13本(差し歯)を取り付けて治療が終了しました。
    「他の歯医者では治療は無理です」と言われました。その後調子悪く、他の歯医者に行ったら「矯正ではないですね、普通はこういう治療はしませんよ」と言われました。当時はネットも無く、矯正歯科も数少なかった事もあり、裁判で争う事も無い時代でした。私の子供には絶対に嫌な思いをさせまいと思い、現在矯正歯科に通院中です。矯正はワイヤーで歯を矯正するのが多いみたいです。私は素人なので良く先生に聞いて納得してからの治療をお勧めします。ちなみにわが子は歯を2本抜歯してワイヤーで矯正中です。私事でごめんなさい。歯は大事ですのでお大事にしてくださいね。

    ユーザーID:7532641843

  • よく調べて

     当院のある患者さんの娘さん 、歯列矯正をしたいと言うのでお母さんが止めなさいと言ったそうですが 言うことを聞かず矯正をしたそうです。
    そうしたら脳に来て歩けなくなり 脳神経外科に行ったら矯正でそうなる人が多いと言われたそうです。
     
     私達の歯の噛む力は50キロ近く有り動きながら磨り減りながらそれぞれが支え合いながら時間を掛け体全体でバランスを取りながら生えてきます。矯正で見た目は綺麗になっても機能的なバランスが崩れ、頭痛、肩こり、腰痛その他歯や体、更には心まで様々な問題を起こす場合が多々あります。
     また歯を削れば本来の歯のふくらみが失われ歯の自由な動きが出来ずらく成るでしょうし、歯と歯の間が狭くなれば歯を支える骨も少なく成るでしょうし、歯周組織に対する影響も出るかもしれません。
     歯の堅さ、形全てに意味があります。車に純正部品が良いように歯も自然が一番です。

    参考キーワード:
    顎関節症、顎変位症、GVBDO 成人矯正のやり直し

    ユーザーID:6424137726

  • 側面削りました

    日本でではなく、アメリカで矯正したのですが、前歯の側面を削りました。
    両面ヤスリの様な細い板状の物を歯と歯の間に入れてごしごしやった記憶があります。
    その後、歯がしみたり、虫歯になりやすいという事はまったくないです。
    とは言っても、まあ虫歯にならないのは、自分で普段のケアをきちんとしているからだと思いますが。
    毎日欠かさず寝る前はフロスをし、定期的にクリーニングに通っています。

    ユーザーID:8955983019

  • 問題ありません

    上の前歯の歯間を削って、矯正治療を受けました。20年以上も前のことです。

    >矯正後、歯がしみたり、虫歯になりやすくなってしまった方はいませんでしょうか?

    全く問題はありません。むしろ、矯正治療終了後、デンタルフロスを毎晩使用するようになり、以前よりオーラルケアは良くなったと思います。(矯正治療前からあった虫歯治療跡をやり直す羽目に陥ったことはありますが、これは寿命だったと思っています。)

    >あと、歯の側面ってどうやって削るのでしょうか?

    歯間のためのヤスリテープ(正式名称不明)を使って削ります。エアタービンで削るわけではありません。このヤスリテープは、歯間の虫歯治療を受けた後、歯間を研磨するのにも使われています。


    >正直、健康な歯を何本も削るくらいなら、1本抜歯してくれたほうが良いです。

    あなたの顔立ちからして、口元を引っ込めない方が良いと判断されたのだと思います。並び直すのに抜歯は必要なくても、口元を引っ込めた方が顔立ちが良くなる場合は、抜歯すると思います。矯正歯科医は、口の中のスペースや顔立ちなどを総合的に考えて、あなたにとってベストな治療方針を出したと思います。

    ユーザーID:6778042312

  • 歯科矯正→脳外科?

    自然が一番さん

    私はもう20年以上一般歯科をしてます。
    歯科矯正は専門の矯正歯科にお願いしてます。
    今までの経験で、下顎骨切除とか大がかりな手術は別にて、一般の矯正治療で
    『脳にくる? 歩けない? 脳外科の先生が歯科矯正が原因?』とかの話は
    全く聞いたことがありません。
    因果関係が明確でないことや、憶測で医学的な発言をされると、そういう
    言葉が一人歩きして、誤った認識が広がります。
    時々、自然が一番さんの論点で、他国の話や出ところのはっきりしない話を
    されます。もう少し、根拠ある医学的に妥当な話をしましょうよ。
    誤った認識がこういうネットで広がることを懸念します。

    ユーザーID:7485344246

  • その方法でやっています!

    当方42歳で矯正治療を開始、もうすぐ1年になります。

    当初は下顎親知らず他4本、計6本を抜歯する方向で
    話が進んでいたのですが、精密検査後に方針変更となり、
    トピ主さんが提案されているのと同じ、歯の側面を削る方法で
    治療を開始しました。ストリッピングという方法です。

    治療は初めに歯の間にゴムを挟んでしばらくそのままにして隙間を作り、
    隙間ができた頃にダイヤモンドのヤスリなどを使って間を削り、
    その後ブラケットを装着して隙間を詰めて行きました。
    削った後はフッ素塗布などを初めとした処置を行いましたし、割と短期間で隙間は
    埋まりました。そのせいでしみたり、新しい虫歯になったりはしていません。

    私の場合は歯科医師の中でも300人もいない矯正専門医の先生に診ていただいて
    います。他の方のレスにもあったように医師選びは重要かと。

    参考までに下記サイトをのぞいてみては?

    http://www.nichikyosen.com/index.html

    http://www.ha-channel-88.com/jiten/stripping.html

    ユーザーID:4152411651

  • 太郎さんへ

    参考まで
    http://tao2006.web.fc2.com/ocl/amer.html
    アメリカ歯科事情ほか
    http://tao2006.web.fc2.com/ocl/cobay.html
    噛み合わせの影響
    http://tao2006.web.fc2.com/ocl/kato.html
    歯の治療の一大革命
    http://tao2006.web.fc2.com/ocl/koku.html
    歯と全身に関する厚生省の姿勢
    http://tao2006.web.fc2.com/ocl/kubo.html
    大切な歯を出来るだけ削らない
    http://tao2006.web.fc2.com/ocl/koba.pdf
    100ミクロンの歯の当たりで不整脈、無呼吸、アドレナリンの増加

    ユーザーID:6424137726

  • 矯正治療と脳外科の関係は?

    自然が一番さんのHPを拝見しました。

    もちろん、不必要な治療は全くすべきではないですが、
    歯科治療のネガティブな面(失敗例)のみを誇張されていると
    思います。むしろ、適切な治療(矯正、口腔外科、補綴等)
    で、口腔内や体の健康を取り戻している方のほうが
    圧倒的に多いと感じます。
    全てを治療しないで、『自然の流れに身を任す』という
    姿勢には、疑問を感じますね。
    現実として、
    虫歯が大きくて、痛まれている。
    歯槽膿漏のP4にて、ぐらぐらで、食事ができない。
    口唇が閉じなくて、前歯の接触状態がない。
    こういう方にも、長々と自然理論を述べられて、放置ですか?

    歯科矯正治療が必要と思われる方は、いわゆる、出っ歯、反対咬合、
    片側咬合、叢生という状態ですから、適切な治療によって
    これを正常の咬合に戻すことは、やるべきと感じます。
    咬合の改善と共に、歯並びがきれいになったという心理的な
    喜びを非常に大きいです。明らかに人が明るい方向に変わります。
    歯科矯正と、歩けない、脳外科の疾患の関連性に根拠ある因果関係は?

    ユーザーID:7485344246

  • ニュージーランドの話

    自然が一番さんのニュージーランドの話を拝見しました。
    処置歯の割合が増えたということは、歯科医が虫歯を意図的に
    増やしたという短絡的な考えはおかしいと思います。
    逆に、小児の治療をしないで、放置しておくとが、う蝕歯の
    率を下げるとでもいうのでしょうか?
    《ある病院で、昨年胃ガンの手術例が50例だったとします。
    今年は、80例の手術を行いました。》
    胃ガンの症例が増えました。
    これって、その病院が、胃ガン患者を造り上げたっていう
    ことですか?
    また、ニュージーランドの全く歯のない総歯の件ですが、
    これが、そういう状態になるまでに、なんだかの形で、
    歯科医が治療すべきだったと思います。
    これが、自然に身を任せる理論の結末でしょう。

    ユーザーID:7485344246

  • とりあえずは安心

    皆様、レス有難うございます。

    実際に削られた方のご意見を聞けて、ひとまず安心しました。
    でも削ると細長く見えてしまう場合があるみたいですね。

    経験者の方はどんな感じでしょうか?

    ユーザーID:1516671196

  • いろいろなやりかたがある。

    私も同じように歯の隙間がなく、しかも出っ歯でした。
    成人だったし削ったり、抜歯矯正かと思いきや、
    曲がったワイヤーによる方法できれいに並んでいます。
    親知らず抜歯のスペースを利用するそうです。(meaw法)
    噛み合せや体の不調も治って、とても満足しています。

    矯正治療にはいろいろなやり方があります。
    でも歯医者は自分ができる範囲の中でしか選択肢を示しません。
    特に矯正は、適切なガイドラインもないので、
    勉強して自分の判断で、自分に合った所を選ぶしかありません。
    噛み合せは、少なからず健康に影響を与えます。

    アドバイスは、
    顎の動きや正しい位置を見てくれるところ。
    抜歯、非抜歯、meaw法、床矯正なと、方法の選択肢があるところ。
    月1で虫歯の検診、めんどうも見てくれるところ。
    をお勧めします。


    いい歯医者を見つけてください。

    ユーザーID:2463436805

  • 先月削りました!

    私は先月からInvisalignを始めた者です。その際ほんの0.何ミリ単位で2回に分けて削られました。最初、のこぎりの小さい物のようなもので削られ(歯茎まで達したらどうしようと思いましたがプロなので大丈夫でした)、その後ダイヤモンドでコーティングされたはで削られました。何の相談も無くいきなりされたので、少々嫌な思いをしましたが、抜くほどのスペースは要らないそうなので削られました。
    トピ主さんの歯並びがどの程度なのか分かりませんが(後、日本にもあるのか知りませんが、私はアメリカで治療しています)食べる時意外ずっと透明なトレイをはめているだけなのでトラディショナルなワイヤタイプより良いかと。多少値ははりますが。ワイヤだとフロスができないので私は気持ち悪くなると思います。
    それ程心配なさることは無いと思いますよ。歯並びお互い綺麗になるといいですね。

    ユーザーID:5543185621

  • 細く見えるかについてですが

    私の場合ですが、細く見える事はまったく無いですよ。
    見た目には、削ったのもわからない感じです。

    ユーザーID:8955983019

  • 息子がしました。

    17歳の息子が数年前にしました。アメリカの話なのですが。
     初めは4本抜歯をすると言われショックでした。上の娘は抜歯も削るのも不要だったからです。息子のあごが小さ過ぎるとの事でした。信頼のできる医者だったのでとことん話し合いました。周りでは、1本だけ抜歯といういう事はあまり無いようです。上下、左右一本づつバランス良く抜く為4本になるのだそうです。
     すぐに返事ができませんでした。話し合った結果、歯を削る案を出してくれました。家で良く話し合って、削る方法にしました。4本だった記憶があります。4本を少しづつ。不自然に見えない様に、又1本の歯への負担を少なくする為だそうです。とてもきれいに仕上がりました。
     息子の場合は削る事が可能だったので、私達の選択にまかせたそうです。抜歯しか方法がない場合もあるそうです。
    その後虫歯になった事もありません。実際の治療をした院長の下に、何人かの歯科医師がいて、一人一人の患者の担当になり、歯磨き、フロスの使い方、矯正終了後の手入れなどマンツーマンで指導してくれます。その結果息子も娘もきれいな歯を維持する為ちゃんと手入れをする様になりました。

    ユーザーID:6687611630

  • 前歯の太さは丁度良くなりました

    歯の間を削ると、もちろん歯の幅は狭まります。でも、私の場合、前歯が幅広だったことが、デコボコな歯並びの原因だったので、前歯2本を削られて、丁度良い太さの歯になりました。

    どのみち、まともな矯正歯科医なら、歯の幅が不自に見えるような治療はしないと思います。

    ユーザーID:6778042312

  • 有り得ない

    >歯科矯正と脳外科の疾患の関連性

    在米です。
    日本に比べて歯科矯正が当たり前の場所で、
    上記の問題を聞いた事がありません。
    絶対数が多ければ指摘されて当然ですよね?

    子供3人全員日本では矯正するに当たらない位の歯並びでしたが、
    完璧を求めて中学生頃で行っています。
    見た目だけでなく歯の健康状態はその後成人しても利点ばかりです。
    自然で歯並びが良ければいいですが、
    単純に考えて歯が重なっているとクリーニングが大変な為、
    虫歯のリスクも高いでしょうし、顎の形に影響している人も見ます。
    それでも自然がいい、とは言えないと思いますが。

    ユーザーID:2230789301

レス求!トピ一覧