どんな豆乳が効果的ですか?

レス11
お気に入り55
トピ主のみ0

お豆ちゃん

女性ホルモンの成分に酷似していると言われている「大豆イソフラボン」について教えて下さい。

スーパーには、色々な豆乳が売られていますが、どの成分を重視したらよいのでしょうか?
飲み易くしてある調整豆乳とか、少々味気ないですが成分そのままのものとか、
色々ある中で、いつも選択に迷っています。

あくまでも「大豆イソフラボンを多く摂取するためには…」ということでレスいただけるとありがたいです。
また、豆乳以外でもお勧めの食品があれば、ぜひ教えて下さい。
よろしくお願いいたします。

ユーザーID:2031125016

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数11

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 無調整

    原材料の表示に脱脂豆とあるものは、豆を薬品につけて加工しているので、体に良くないそうです。
    調整豆乳とかかれているものも同様。
    体に有害な物質を摂取してしまうので、イソフラボン以前に女性の体に良くないと思います。

    無調整のものがいいと思います。

    ユーザーID:3107152451

  • 意識が高まりました!

    amiさま、レスをありがとうございました。
    「成分調整」のものでは効果ないどころか、体に善くないのですね。
    これまで無頓着に考えていたので、大変勉強になりました。

    丁度さきほど、いつもと違うスーパーへ行きましたら、見たことのない豆乳で「豆乳+おから のむ大豆 大豆丸ごと飲料」と書かれたものがあったので買ってみました。

    amiさまからいただいたレスを読みながら、それをあらためて見てみました。「無調整」としっかり書いてありました!その他、食物繊維、大豆イソフラボン、大豆たんぱく、レシチンの量も表面に明記してありました。
    「調整豆乳」よりも少々お値段は高めですが、質で選択したいと思います。

    以前、他の種類で「まるごと大豆」…でしたか、はっきり覚えていませんが、甘さがほとんどなく、豆腐臭い印象の豆乳を飲んだことがあります。豆腐が作れる…と書いてあったような…。

    「豆乳を飲んでいれば…」という安易な意識だけで成分をしっかり見ていなかったので、今後は「無調整」を基本にして内容チェックしたいと思います。

    本当にありがとうございました。

    ユーザーID:8321482534

  • 少しズレてしまいますが

     内容がズレてしまっているような気がしてすみません…。

    私は「無調整豆乳」はあまり好きではない味です。飲み続けるには、料理に混ぜたり、自分で味を調整しないと飲めないくらいでした。
    「調整豆乳」が、体に良くないとはっきり言ってしまうとスーパーで見ているものの中には、(特にお菓子類など…)何か体に影響のあるものがつかわれているのではないでしょうか。

    「体に良くないし、おいしくない」と思って食べていると、体に良い影響を与えてくれるものだとしても、つらいし、本当に効果が出るのかな、と考えてしまいます。

    私は、「調整豆乳」が好きです!いちご味や、抹茶味などいろんな種類が出ているので、結構飽きずに飲んでいます。
     

    ユーザーID:4393609146

  • 無題

    >>安易な意識だけで

     大豆イソフラボンは「女性ホルモン様物質」ですから、取りすぎると体に支障を来すおそれがあります。乳ガンなどの発生リスクが有意に高まるとの実験結果が出ています。
     胎児の生殖器発育に異常を起こすおそれ有りということで、妊婦の大豆摂取に推奨基準を設けている国もあります。

    ユーザーID:8163890742

  • 私も調整豆乳かなー

    調整豆乳と無調整豆乳、栄養素的には無調整の方がいいんですが。
    あの、「豆腐!」って味が無理で飲めませんでした。

    私は調整豆乳と、パインジュースを1:1で割って飲んでます。
    とろみがついて美味しい〜。
    あるいは、生パインや、バナナ、などのフルーツと一緒にミキサーで混ぜて朝食代わりに飲んだり。

    で。
    本題の、「大豆イソフラボン」ですが、一番手っ取り早いのはサプリメントでしょう。
    ビタミンCでもコラーゲンでも、「日常的に多く摂取したい!」と思ったらほとんどの方がサプリメントに頼るかと思います。

    ちなみに、大豆イソフラボンは、大豆製品に含まれるので、豆乳だけではなく、納豆、きな粉、豆腐、油揚げでも十分摂取できますよ。

    毎日、納豆ごはん、油揚げと豆腐の味噌汁(味噌にもイソフラボン有)、豆乳にきな粉(+蜂蜜)を入れたドリンクを飲めば非常に多く摂取できるのではないかと思います。

    ユーザーID:1534971584

  • なんのために?

    どんな効果を得たいと思っての質問でしょうか?
    何の効果かもわからずに、「効果的か」と問われてもわかり難いかと思います。

    例えばですが、トピ主さんが女性で、日ごろ納豆や豆腐、きなこなどを摂取しているのであれば、
    特別豆乳は飲まない方が良いくらいだと思います。それらの摂取量が極めて少ないならば、
    1日にいくらまでと、豆乳だけではなく、豆腐などの食品も含めたトータルの摂取量を決めて
    摂取することは良いと思います。(適切な摂取量は詳しく書いてあるサイトなどをご参照下さい。)

    豆乳は体にいいらしいというだけの知識で飲めば、招かれざる疾患を呼び込むことにもなりかねません。
    単にこれはいいときいたと飛びつくのではなく、どういう理由でどういう条件下で良いのか、
    一度立ち止まり調べることは重要です。

    豆乳は、何が体に良いのでしょう?
    何の効果を期待し、それはどの程度見込めるのでしょうか?
    そのくらい理解して、はじめて飲み始めるくらいの気持ちが良いですよ。
    これは人にきくより、自身でお調べになった方が良いです。
    私は冷奴や納豆なども食べるので、豆乳は摂取していません。

    ユーザーID:7212950388

  • 農水省

    ちょっと安直ではないですかね。
    農水省にイソフラボンの情報がありますので覗いてみては。

    「大豆及び大豆イソフラボンに関するQ&A」
    http://www.maff.go.jp/j/syouan/nouan/kome/k_daizu_qa/index.html

    ユーザーID:1534498233

  • 婦人科の主治医に聞いてみます

    沢山のレスをいただきまして、ありがとうございました。
    お一人お一人にお返事できず、申し訳ありません。

    そもそも、女性ホルモンに似ていると言われる大豆イソフラボンに関心をもったのは、数ヶ月前に発見された婦人科系の病気がきっかけなのです。
    3種類の病気が一度に見つかり、現在ホルモン療法をしているので…。

    ただ、薬の副作用や病気そのものの症状で、調子の良い日がひと月に何日あるかな?という体調不良が続いており、少しでも薬に頼らず食品から補充できるものはないか…という心境で立てたトピでした。

    でもみなさまからのレスを読ませていただき、それならなお更、主治医に聞くのが一番大切だなと思いました。
    色々なご意見に感謝いたします。

    ユーザーID:8321482534

  • 生理が止まる

    豆乳を毎日飲んで、生理が止まってしまったという、娘の友達が何人かいらっしゃいますよ。娘は21歳、学生です。

    ユーザーID:2434599245

  • 原料大豆について

    遺伝子組み替え品でないこと。アメリカ品は60%以上が遺伝子組み替え大豆(GM大豆)とか。できれば国内物で組み替えも確認したい。

    GM作物は、人体への悪影響が懸念されているが、まだその反証がされてない。どころか環境や在来種への汚染も予想されている。とのこと。

    ユーザーID:1418073509

  • 紀文の調製豆乳

    一時流行った〔朝バナナダイエット〕をまだやってます。バナナ1本と水。40代後半なので、更年期を考え水をコップ1杯の豆乳にして。始めて1年半.体重-10キロ.乱れがちだった生理が28日周期でピタリと来ます。それより何より生理前後の寝込むほどの片頭痛がなくなりました!継続はチカラなり?イソフラボンの摂り過ぎは良くないと聞いていたので.朝だけです。私も専門の方に聞いて見たいです。

    ユーザーID:7102875948

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧