プリキュアは近所に住んでて仲良し・・・とウソついちゃった!

レス82
(トピ主4
お気に入り145

妊娠・出産・育児

プリキュア友

大学時代の男友達にはとてもかわいいお嬢さん二人(4歳と2歳)がいます。
夏前、そのお宅にお邪魔したときのこと。
お嬢さんたちと仲良くなりたかった私は、彼女たちが見せてくれた絵本を
見ながら
「プリキュアさん、近所に住んでるわ。結構仲いいんだよね〜」
と適当なことを言ってしまいました!

と彼女たちは私のことを尊敬の眼差し。
帰った後も「プリキュアと友達だって!!」とおばあちゃまに報告。
大盛り上がりだったそうです。
そして先日またお邪魔した時には、話のはずみで
プリキュアさんに電話することになりました。

私が携帯を持ちだして「03プリキュア…」と言いながら
適当に番号押したところ、大変感激の様子でした。
ちなみに日曜日だったのでプリキュアさんは営業のお仕事で
地方のデパートに行ってて留守、ということでした。

そんなプリキュアのご近所で友達である(ということになっている)私に
お嬢さんたちはプリキュアさんへの手紙を預けてくれました。
といってもまだ小さいので、抽象的な絵と自分の名前しか
書いていないのですが。

今週末また会うのですが、彼女たちはプリキュアさんのお返事を心待ちに
しているようです。
でもいったい何を書けばいいのかわかりません!!
私は一度もプリキュアを見たことがないので見当がつかないんです。
wikipediaでプリキュアについて調べてみましたが、
プリキュアさんにもいろいろあって難しすぎます…。

プリキュアの友達である私の前では、わがままいわず良い子でいようとする
お嬢さんたちを喜ばせるようなお返事を
プリキュアさんになりきって書きたいんです。

イメージ的には
「ぼくドラえもん。 毎日のびたクンは宿題しないで昼寝しているよ。
●●ちゃんと■■ちゃんみたいな良い子になってほしいな」みたいな
ことを書いて喜ばせたいです。

お知恵を貸してください!

ユーザーID:8524258927

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数82

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 微笑ましいですね!

    辛口レスもある様ですね。
    でも、私はとても素敵なお話だと思います。
    友人御夫婦もお子様の平仮名練習にお返事を期待されている訳ですから
    暫く文通してあげる方がいいと思います。
    残念ながら、私の娘は二代目プリキュア世代ですので
    現在放送中のプリキュアの設定等が解らない為
    お手紙の内容にお力になれなくて申し訳ないのですが、
    お互い(トピ主様と友人御夫婦)が負担にならない様に
    文章は短く漢字も使わない、お子様本人が読める様に字は大きめで。
    キャラクターシール等を一枚同封するだけで、かなり喜んで貰えると思います。
    アニメとしては、あと4ヶ月位で放送は終わる筈ですから…頑張って下さいね、応援しています!

    ユーザーID:8099923358

  • はははは、いじめた、いじめた(笑)

    私も幼稚園時代、親戚にキャラの友達がいる!と言った子に嘘つき呼ばわりしましたよ。
    お得意の「誰がいつ言った?何時、何分、何秒!」攻撃で。
    今考えるとその子も身近な大人にだまされていたのかも。
    こういうのって、今も昔も変わらないですね。

    それで泣かせちゃったりもしたけど、子供の世界じゃそんなの日常茶飯事ですって。
    その子は夢を見させてもらったんだから、友達から嫉妬されても有名税みたいなものでしょう。

    気にしない、気にしない!

    ユーザーID:0143284933

  • mikさま>今の子はどうなんでしょうね

    >あのー、プリキュアがトピ主さんとお友達だったのがウソだと分かった子供たち、本当に傷つきますか??

    今の子はどうなんでしょうね〜。

    私の兄の話なんですが、今を去ること40年近く前。兄当時6〜7歳。
    兄は、ウルトラマンが大好きでしてね。本当に。しゃれにならないくらい。
    そんな兄の楽しみは、遊園地やデパート屋上で行われる「ウルトラマンショー」で、父にせがんで1ヶ月に1回は行っていたそうです。
    そんな兄貴がある日、とんでもないものを見てしまった。

    ウルトラマンの背中あたりから、オレンジのTシャツがのぞいていたそうです。
    多分、ファスナーを上げる時にかんじゃったんでしょうね。

    兄貴、文字通り大泣きしたそうです。うすうす気がついてはいたけれど、とにかくショックで。ウルトラマンは存在しない、あれはウソの世界だとわかってしまった。
    「あれで俺は大人になったよ!でも最低の思い出だな!」というのが兄の感想です。

    ですので、私は「トピ主さんは、くれぐれもオレンジ色のTシャツを見せないように注意してくださいね」というご注進のみ申し上げておきますね(笑)。

    ユーザーID:1448725037

  • 主さん、へこまないでね

    文を読めば、その人がいい加減で子供見くびりするひとか、そうじゃなくて暖かい人か、わかると思う。
    主さんは、暖かい人だと思いました。
    もう、いいではないですか。

    私も、プリンきゅうりから手紙欲しいな!

    かわいいお手紙、書いてあげてくださいね。

    ユーザーID:5093932532

  • 架空の話だと、子供たち、本当のホントに傷つくんですか???

    ビックリしました・・・、りんごさん。
    あのー、プリキュアがトピ主さんとお友達だったのがウソだと分かった子供たち、本当に傷つきますか??

    じゃあプリキュアを作っている人をはじめ、仮面ライダーやウルトラマン作っている人たちも全て、こどもたちを傷つけているってことになりやしませんか??

    こどもたちが傷つくだなんて、そっちの考え方のほうが行き過ぎでしょう。

    ウソはいけない、と言う人たち、楽しませる架空のお話である小説に怒ったり傷ついたりするのですか?

    ちょっとクールダウンしましょうよ。

    ユーザーID:9449257963

  • そもそも友達と言わなければよかった

    36歳オタク主婦です。プリキュアは白と黒の時点で娘(当時小学校低学年)が飽きたので見ていません。

    小さな女の子の友達と会話をするのにプリキュアと友達である、という事は必要なかったのではないでしょうか。

    トピ主さん自身が詳しいなら百歩譲ってありだったかもしれません。アニメ誌から得た情報で「実は、まだ仲間がいたのよ」とか(適当です、すみません)でお手紙書くのもよかったかもしれません。

    でも、実際は誰かに助言を貰わないとお返事が書けない状態、なぜならその場で適当に話したから。知らないなら知らないなりの会話も出来ますよね。そのお嬢さんはトピ主さんがプリキュアの友達でないと話をしてくれない訳ではないご様子。何故そんな事をお話されたのかよくわかりません。これがお嬢さんがプリキュアの友達だと言ったのなら他愛のない話と思うのですが・・

    私が子供の頃も周りでキャラと友達と言う大人は居ませんでした。トピ主さんの周りにはいたのですね。環境の違いでしょうか。

    お手紙書けそうでよかったですね。是非お嬢さんが飽きるまでお付き合いして差し上げてください。10月以降も続くようですから。

    ユーザーID:2459591715

  • そういえば

    過去に「ビッグ・フィッシュ」という映画がありましたね。
    各自あの映画を鑑賞してからもう一度この件について考えると、また違った意見が出てくるかも知れませんね。

    ユーザーID:2751665429

  • そもそも

    そうなんです!『そもそも』の話に戻さないと。このズレっぷりはおかしいですよね。

    そもそも、トピ主さんはプリキュアになりきって手紙を書く為にどんな言葉を使えば良いかを聞いただけなのです。
    それなのに「嘘をつくな」とか「自分の娘なら嫌」とか言って『出過ぎた真似』をする人があまりにも多いですよね。

    果ては「子供にその手の嘘を付くのは、せいぜい親ぐらいだと思う」とか「もう二度としないで」とか言って
    『出過ぎた真似』が聞いて呆れます。

    ユーザーID:7977399896

  • 頑張ってくださいね〜

    ここ見てると、一時あった運動会の徒競走は皆で手をつないでゴールという
    私から見たら摩訶不思議なシステムが出来上がったのもうなづける
    皆同じくらい真面目じゃないとダメ?
    不真面目な人間は子の人生から一切除外?
    子が成人してからも親がずっと除外してやる?

    親戚の中に一人くらいこういう楽しい人がいたって良いじゃないですか
    私の場合は母方の親戚はこういう面白い人がいたのですが
    父方の親戚にはまったくいない上にそういう人を受け付けない感じだったので
    学校の成績は良いが人間力が弱いと感じる人が多いです
    成績や収入等で評価される時はいいけど、何かで躓くと弱いんですよね〜

    私も幼少時に母方の親戚の一人にだまされた口で
    だまされたとわかった時はまさに「ガーン!」という状態でしたが
    今となってはいい思い出です
    だました親戚の伯父さんを許せた時(即許せました)
    大人になった自分を自覚したりして

    私自身は父の血が濃いのか
    こういう楽しい発想がなかなか出てこなかったり
    出てきても演じ切れません(涙
    でも、親戚でこのような人が出てきたら大歓迎なんだけど

    ユーザーID:1718050440

  • かわいいですねぇ

    プリキュアとお友達というくらいいいじゃーないですか
    小町にも、友達だと思っていたけど、相手はそうじゃないみたいなトピくさるほどあるし。。関係ねーか

    で、プリキュア
    私も見てないので口調などはわからないのですが
    毎年一月に新シリーズが始まって、今は「フレッシュ!プリキュア」らしいです。
    http://www.toei-anim.co.jp/tv/fresh_precure/
    キャラクター紹介や口癖なんかも出てますよ。
    ご参考まで

    ユーザーID:2312089223

  • ウソをつきとうしましょー(笑)

    お手紙なりきって書いてみては?!

    プリキュアに関して調べましょう!!
    一時のこととはいえ責任?!感じていらっしゃるのなら。

    かー、クリスマスとかまで待ってもらうとか?

    誕生日まで待ってもらうとか?

    プリキュアさんも忙しい?!だろうし。

    特別感がないと、子供もどんどん期待するしトピ主様も今後の対応が大変なのでは・・・?

    ユーザーID:7891980972

  • 手抜きはダメ。子供は見抜きます。

    トピのタイトルは微笑ましい感じなのに感情的な意見が多くてびっくりしました。
    そんなに悪質ですかね?
    嘘は許さない!!と息巻いて鬱憤はらすのも結構ですが、
    そのついでにトピ主の求める解決策を1行くらい提示してもよろしいのではないかと。

    トピ主さんはプリキュアとしてパーフェクトな手紙を書きたい、
    と考えておられるようなので不特定多数の不確定な意見を鵜呑みにせず、
    まずは一番新しいシリーズを1話だけでも観た方が良いと思います。

    他人の意見やネットで転がってる知識を収集するのは自分で観て聞くよりも簡単です。
    でもここやwiki(たまに間違いもありますよ)で間違った設定を参考に書いて
    後々嘘がバレてしまった場合、子ども達は嘘をつかれたことよりも
    「子ども相手だからといい加減な事を言われた」と感じるかもしれません。

    どんなにうまく手紙を書いても成長するにつれ、いつかは必ず嘘だったと気づかれます。
    子ども達が気づいた時に
    「嘘だったけど、トピ主は子ども相手にきちんと向き合ってくれた」と良い思い出に出来るように
    ご自分で観て聞いて感じた上で成り切った文章を書いてみては、と思います。

    ユーザーID:2260786906

  • そもそもの「行きすぎ」はあなたです。

    あの…そもそも論になって申し訳ないですが、その年頃の子供にその手の嘘をつくのは、せいぜい親くらいだと思うのですが…。
    それに、嘘をついたことがたまたま親に歓迎されたとしても、あなたの「してしまったこと」が正当化できるわけではありません。

    > 私と友人夫妻の関係や、友人の家庭の教育方針にまで言及するのは行きすぎではありませんか。

    元はといえば、あなたが出すぎた真似をしたからです。
    「友人の家庭の教育方針」に水をさしかねないことを軽はずみにしたからです。

    > あまりの批判レスに驚愕し、家族や友人にも意見を求めましたが、私の周囲はこれがいまのスタンダード?と愕然としていました。

    「家族や友人」はここまであからさまには言えない部分もありますよね。
    ここの人は、あなたという人を知りません。
    あなたの「してしまったこと」を、あなたの一方的な立場からの表記を元に判断するしかないわけです。

    覆水盆に返らず。
    どうか、子供さんたちを傷つけないように収束させてください。
    そして、もう二度としないでください。

    ユーザーID:4001822687

  • 慎重に…

    トピ主さんの、よその子供と楽しく会話するというお気持ちは
    とっても素敵だと思うのですが、
    もし、うちの4歳の娘に対してだったら混乱してしまいますね。

    最近、沢山のアニメを見るようになったのですが、アニメって
    現実離れしたものが多いので、「作ったお話で現実にはいないんだよ」
    と教えていて本人も理解しています。
    ただ、憧れは持ってほしいと思うので、主人公の行動をエライね、
    やさしいね、素敵だね、などと話し合うようにはしています。

    なので、1年位前までは「プリキュアになりたい」と言っていましたが
    最近は 「プリキュアのような強くてやさしい人になりたい」と言います。
    そんな娘に「プリキュアが近所に住んでいる」なんて言われたら
    混乱してしまうかもしれません。

    2歳児はごまかしが効きますが、4歳児は思っている以上に
    色んな事を分かっているので、ごまかすのが大変な事が
    多々ありますよ。ちょっとした矛盾点に、
    「何で?どうして?」 と突っ込んで来るので、慎重に対応した方が
    いいと思います。

    ちなみに、サンタは別物かな〜と思います。

    ユーザーID:0300195050

  • たとえば

    キムタクが大好きな友人に、本当はそんなこと無いのに
    「私キムタクとご近所でけっこう仲良しなんだよ♪」って言うような人をどう思いますか?
    その友人がそれを本気にしちゃったら?手紙を書いたりいつか会えるかもと夢見ちゃったら?(オトナはそんなのに騙されない、というご意見もおありでしょうが、実際にそういうのに騙されるオトナの事例はたくさんあります)

    詐欺やお金目的ではなく「ただ喜ばせてあげたかった、夢見させてあげたかったの」という動機でも、ここでの擁護レスみたいに「それぐらいいいじゃない?怒るようなことなの?」って思います?

    あるいは「そんなの大人相手はだめだけど子供相手ならいいんだよ」という方がおられるならぜひその「子供だからいい」の理由をお聞きしたいです。

    ユーザーID:8022865653

  • プリン・キュウリと文通希望です(笑)

    辛口レスでていますが、嘘と言うより、かわいさゆえの愛情あるイタズラだと思います。

    それに、嘘とばれても、子供には良い経験ではないでしょうか。
    あまりピュアに育てすぎると、白黒以外のグレーゾーンの判断が出来ない人になりそうで怖いです。

    そして大人になった時に、グレーゾーンに対応する力と、かわいらしいユーモアのセンスは、お金では買えない財産だと思います。
    それにこのあたりって、残念ながら大人になってからでは中々形成できないものです。

    ご友人のお嬢さん達がもう少しお姉さんになった時、小さな嘘より「頑張ってプリキュアの勉強して返事を書いてくれた」と言う事実のほうが、素敵な実を結ぶと思いますよ。

    ついでにこのトピを保存して、お嬢さん達がもっとお姉さんになった時に、ご両親を介して読ませてあげても良いのではないでしょうか。
    なんだか、披露宴で紹介しても良いくらいのかわいらしいエピソードだと思います。

    ユーザーID:3456904106

  • 私だったら感謝します

    小2の娘をもつワーキングマザーです。
    初めて書き込みさせていただきます。
    トピ主さんへの批判が多くて私は驚きました。

    それぞれのご家庭の子育てに対する考え方、環境もおありでしょうが、私は。その子供の心の発達にあった対応ができていればOKだと思います。

    嘘は絶対にいけないとレスされた方々はきっとお子様に対して100%真実で接していらっしゃるのでしょう。心からすばらしいと思います。

    私は子供が乳幼児の頃は、困ったときは「ドラえもんが助けにきてくれたらいいのにね」とか プリキュアでいえば、「そんな悪い子になってるとコワイナー(ウザイナー?)がくるよ」(プリキュアの悪役)といって叱ったりしました。親として未熟なんです。

    でも今7歳になった娘は、だまされたとは思ってないし、母親を誰よりも信じてくれていると思います。

    そして今娘は、画用紙で絵本を書いたり、自由に想像を広げています。

    トピ主さんは、お友達のお子さんに夢を与えているわけですし、お手紙を準備するなんて手のかかる事をしてくれる。。私だったら感謝します。

    ユーザーID:1209116138

  • サービス精神

    いいんじゃないんですかねぇ〜それくらい。
    サンタメールと一緒で、お返事してあげればいいと思います。

    子供の共通認識で正義の味方系は『いっつも忙しい』は分かっているので、会おうなんて無いから大丈夫


    余談ですが別の意味でプリキュアと友達だと・・・
    中の人(声優さん)と言う場合も本当にあったりします

    ユーザーID:2748197026

  • 道徳的なことを

    まじえようとするから混乱するのでは?
    道徳的なことを書くと、そのご家庭との教育方針の違い等からいざこざが生じる危険性もあると思います。
    きっとお嬢ちゃんたちも説教くさいことは期待してませんよ。
    なので、肩の力を抜いて普通にお友達として文通すればよいと思うのですがどうでしょう?
    例えば、今日プリキュアのお家の晩御飯はハンバーグとニンジンのサラダでした。ハンバーグもニンジンもプリキュアは大好きです。○○ちゃんの好きな食べ物はなあに?
    とか、今日はとってもいいお天気だったね!プリキュアは今日はお洗濯をしました。
    とか何でもないお手紙でよいと思います。
    お嬢ちゃんたちに必要なのは出した手紙の返事が来た、自分たちの行動が受け止められた、という安心感なのではないでしょうか。

    ユーザーID:4459362779

  • サンタさんについて

    >サンタを信じてない家は、子供に話さないでしょうし。

    我が家では子供に、サンタさんは「クリスマスにプレゼントをくれる」人として話しています。存在を信じているわけではありません。外国にはいらっしゃるのか調べてもいませんが、実際にプレゼントを頼むわけでも、くれるわけでもありませんから実在しようと関係ないと思います。親が「サンタさん」を演出しているだけです。ですから、今回のプリキュアも同じことだと思いました。

    神様については難しすぎてわかりませんが、クラッシュさんは、プリキュアとサンタさんが同列にされたことが不快だったのでしょうか?

    ユーザーID:5001248490

  • サンタ

    トピズレになってきましたが、一応レスします。
    クラッシュさん宛です。

    宗教の話を持ち出したのはクラッシュさんです。
    宗教を信仰している方をとやかく言う気は毛頭ありません。

    海外のサンタの話、実際サンタがいる、というエピソードは存じています。
    手紙の返事を下さるフィンランドのサンタの話も知ってますし、NASAが毎年サンタをレーダーで追跡する話も温かく拝見しています。
    私が言いたいのは、そういう話のことではなくて……。

    ・子供が書いたサンタへの手紙を「代わりにポストに入れておくよ」と親が受け取って、返事を代筆して渡す
    ・「お母さん、サンタさんと知り合いだから伝えておくよ!」と言って子供が何を欲しがってるのか親が聞く
    ・「お婆ちゃんはサンタさんと知り合いなんだよ」と言っておばあちゃんに電話で欲しいものを伝えさせて、あとでおばあちゃんに確認する
    …よく聞く話ですよね。

    そのとき、親がサンタを信じているとお思いですか?
    親が実際にサンタを信じているなら、代筆なんかしないでしょう。

    > 存在を親が信じているから子供にもその話をしますよね?
    信じていない親が話すのが大半だと思いますよ。

    ユーザーID:9628605784

  • 嫌な大人たち・・

    >私と友人夫妻の関係や、友人の家庭の教育方針にまで言及するのは行きすぎではありませんか。

    今回はたまたまあなたのウソに乗っかってくれる人たちだからよかったですが、世の中には批判レスをしたような人たちだってたくさんいるのですから、それを知ることができてよかったのではないですか?
    もしそのウソをつかれたのが私の娘たちだったら、私もやはり「面倒なことになった」と思うでしょう。
    また、私が子どもの立場で考えても大人のウソでだまされたらイヤですし、それを餌に周りの大人たちが楽しんでいたらもっとイヤです。

    今後は、おもしろおかしくウソをついて、それに騙された子どもを見て楽しむような情けないことはなさらないように。

    ユーザーID:2194298349

  • プリキュアを知らないのですが・・・

    トピ主さん擁護レスが多くなってきましたね。
    実は私も辛口レスが多いのにびっくりしていたクチです。

    小さい頃、トピ主さんのような茶目っ気お姉さんがご近所にいらっしゃいました。
    私の場合はあるおばけでしたが、たくさんいろいろな話をし、引っ越されるときにはそのお化けをかたどった、
    小さなお人形を手作りして、私にご挨拶の時に下さいました。
    すごくすごくうれしくて、良い思い出とともに20年ほどその人形は持っていましたよ。
    ほんとのことじゃないっていうのは何となく分かっていたかな?
    母親以外の大人の女性が私の話に興味を持ってくれ、優しくしてくれたこと、私はとてもうれしかったですよ。

    ユーザーID:2081385774

  • だましたのね!

    私たち姉妹も親戚のお兄さんに、同様の事をされました。
    時代がバレますが、ハイジと友達と言われ、ものすごく尊敬したものです。(留学経験がある人だったので余計リアルで…)

    しかし、お兄さんはハイジについての知識が殆どなかったのです。
    最初は何とか付焼刃の返事をしてましたが、調べるのも面倒くさくなったのか、返事も適当になってきて…どうも話がかみ合わない、頓珍漢な感じがする。
    で、更に色々聞いてついに「嘘だった」とバレたのです。

    その時の落胆と、そうやって嘘をついて私たちが喜んでるのを笑ってたんだ!(実際は可愛かったからつい…と言ってましたが、子どもにとっては騙して喜んでる=嘲笑してると感じた)という屈辱(という言葉は知りませんでしたが、そういう感覚)で、以来数十年経っても、その親戚の事が心から信用できないし、嫌いなのでスッカリ疎遠にしています。

    どうか、嘘をキレイに終わらせるか、嘘をつくなら徹底的に(プリキュアの脚本が書けるくらい)調べて、毎週チェックを欠かさないでください。
    その子たちは私達のように可愛げのない子ではないのでしょうが、ばれた時は落胆し傷つくことは間違いないです。

    ユーザーID:6315217484

  • サンタはいますよ?

    外国のサイトみたことないですか?
    ググればすぐわかりますから、調べてください。
    サンタの存在をいますぐここにひきづりだせ、といいたいのではなくて、サンタと神様と同じで信仰心の問題だっていいたいのですけど、難しいですかこのお話?
    簡単なサンタの話ばかりあげあしとってますが、では宗教に関してはどうお考えなのでしょうか?神様がいると信じて、お祈りすれば病気がなおると思ってる方については?

    ユーザーID:1713884605

  • トピ主です 3

    横なのですが… 
    この件にまつわる可愛いエピソードを思い出しましたのでご紹介したいと思います。

    昨年のクリスマス前、親戚の男の子(5歳)が私にお願いがあるというんですね。
    「サンタさんにプレゼントを持って来ないで、できたら宅△便で送ってって電話して」と。その理由は…

    「ぼくが寝ている間に知らない外国人のおっきいお爺さんが、家の中入るの怖いよ〜だから送ってほしいの〜〜」ということでした!

    分かった、電話しておく、といっても目の前で電話してほしいとせがむので(かなり悩んで焦っていた様子!)、得意の電話で「フィンランド…サ・ン・タ…」と言いながら番号を押してサンタさんに彼の目の前でお願いしました。

    「あ、サンタさんですか? 
    ●丁目の○○くんの代わりに電話してるんですが〜、
    今年は○○くんところに来ないで欲しいんです〜。 
    ええ、いや、プレゼントは要るんです、はい、ええ、
    いやもうサンタさんもお忙しいでしょうし… 
    ええ、できましたら配達で… 
    いや、そんな、ええ、はい助かります!」

    みたいな感じで。
    プレゼントは配達で無事受け取ったそうです。

    ユーザーID:8524258927

  • トピ主より 2

    幼少時代、当時大好きだったマッチのコンサートに連れて行ってやると叔母につれられ出かけた先が、なんと北島三郎さんのリサイタル!「このオジチャン、マッチじゃない!」という私に「マッチとサブッチ、間違えた」と叔母。「だったら仕方ないね!」とサブちゃんの歌を楽しみ、それ以来ちびっこなのに演歌好きになりました。
    ドラえもんは親友だといった伯父、同じマンションにキャンディキャンディが住んでいるといってた叔父、全部良い思い出です。もちろん小学生になるころにはウソだと知りましたが、楽しませてくれた叔父や叔母に幼いながら感謝しました。

    最近、友人の息子さんが食事中に遊ぶので、おじいちゃまが窓の外を指さして「あのお山の向こうからアンパンマンが時々来るよ。いつ来てもいいように、ちゃんとご飯たべてかっこいいところ見せなきゃ」と言ったところ、それ以来ご飯に集中するようになったそうです。

    こんな話を聞くだけで、温かい気持ちになる私や私の家族、そして友人たちは、身近な子供達には、アニメのキャラクターやサンタクロースが実在する世界で夢見て過ごしてほしいと思っています。そう信じられる時期は長くないのですから…

    ユーザーID:8524258927

  • 無事お返事書けそうです トピ主より

    プリキュアさんとしてのお返事を書くにあたってのアドバイス、本当に助かりました!お嬢さんたちが喜んでくれそうな内容が書けそうです!!

    また私のウソが大人げない、お嬢さん達のママは困っている可能性があるとのご指摘、率直に友人夫妻にこのトピックも紹介し相談しました。

    「もしご家庭の教育方針に合わないことをしたのであれば申し訳ない」と伝えたうえで、「実は私の勘違いで、近所に住んでいたのはプリキュアじゃなくてプリン・キュウリというお笑いコンビだった」というオチをつけてお嬢さん達に謝ろうかと思う、と伝えました。

    とお嬢さん達のママからは「大歓迎だからお返事頂戴!」ということでした。

    ご家庭により様々な教育方針があるというのは良くわかりました。ただ今回の当トピックの主旨は、「プリキュアになりきってお返事書きたいのでアドバイス求む」というものです。
    私と友人夫妻の関係や、友人の家庭の教育方針にまで言及するのは行きすぎではありませんか。

    率直に言うとあまりの批判レスに驚愕し、家族や友人にも意見を求めましたが、私の周囲はこれがいまのスタンダード?と愕然としていました。

    (続きます)

    ユーザーID:8524258927

  • やってましたよ

    私、姪っ子(妹の子)が小さい時トピ主さんと同じようなことをやってました。

    彼女が字が読めるようになった2歳くらいから始まって、
    保育園で凹んでいるときや休み明けに登園を嫌がるような時は、それこそ大活躍でした。
    ピカチュウになったりセーラームーンになったり森の子リスになったり、
    変幻自在でした。
    妹からも姪っ子が情緒不安定なときは「アレお願い」と言われるほどでした。

    4才くらいの時、ピアノ発表会の課題曲に手こずる彼女にうさぎちゃんから届いた励ましの手紙。彼女は熱心に読んだ後「ねーちゃん(私のことです)の字とにてるねえ」と言いました。
    迂闊でした(笑)当時、姪っ子とは私本人が手紙のやりとりをよくしていたのです。
    その後、筆跡を変えて書いたり彼氏が面白がって代筆してくれたりしましたが、成長するにつれ出番がなくなりました。

    そんな事が出来るのも今のうちだけだからお嬢さんたちと
    楽しんでもいいかと思います。

    ユーザーID:5388222966

  • 私はOK

    批判が多くてビックリです。
    そんなに怒るほどの嘘じゃないと思います。サンタさん、節分の鬼、早く寝ないとお化けがくるよなどなど、お母さんたちだって「適当な嘘」ついているでしょ?

    私も5歳の娘もプリキュアが大好きです。トピ主さんの嘘、別に怒りませんよ。手紙を渡されて面倒だ、とか後になって言うのなら最低ですけど、どうしたら子供たちが喜んでくれるか、考えてあげているのだからいいと思います。子供の夢を壊されるかどうか、友達に自慢したりして大事にならないか、大体普通の親なら見ていてフォローしていると思いますよ。お子さんたちのママと連絡取り合ってなさればいいと思います。
    まあ「会いたい!!」とか写真とかせがまれるとやっかいですから、早めにプリキュアさんたちと連絡がとれなくなっちゃったようにもっていった方が主さんのためかなあ、と思います。

    ユーザーID:5001248490

レス求!トピ一覧