アメリカ入国の際のスーツケース

レス39
(トピ主0
お気に入り26

旅行・国内外の地域情報

パル

レス

レス数39

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 多分 同意見多数だと思いますが

    アメリカでしたら、TASロックを使えば良いのでは。

    ユーザーID:8776743517

  • TSAロック

    TSAロックのついたスーツケースを使えばいいです
    もしくはTSAロックの付いたスーツケースバンド

    施錠の有無にかかわらずスーツケースに貴重品を入れないのは当たり前の事だと思ってました

    ユーザーID:8463128055

  • 海外に行く前にきちんと情報を集めましょう

    ツアーで行かれるとの事ですので、何かがあったら添乗員の方がフォローをしてくださるのだと思いますが、基本的な情報はインターネットでも使ってご自分で調べる事をお勧めします。

    まず預ける荷物の中に貴重品を入れないようにという事ですが、どこの航空会社のサイトででもその様に書かれていますよ。

    http://www.jal.co.jp/dom/service/bags/index.html#muryo

    http://www.ana.co.jp/dom/checkin/rules/baggage.html

    もし貴重品に何かが起きても、航空会社は書かれている内容の範囲でしか保証はしてくれません。

    どちらにしても何が起こるか分からない海外なので、貴重品はご自分でしっかりと管理するべきだと思います。
    私はいつも、貴重品関連は手荷物に入れて絶対に預けたりしません。
    ロストバゲージになる事もあるわけですし。
    自分の貴重品は自分で守ります。

    ユーザーID:8238542562

  • かけなかった

    数年前に個人旅行で数度NYに行きました。預け荷物に鍵はしませんでしたが、勿論盗られるようなものは入れませんでした。盗難被害はありません。

    ヨーロッパ旅行の際等に鍵を掛ける荷物にも決して貴重品は入れません。入れないように注意書きもあります。パリ空港では預け入れた荷物から中の係員が盗みをするので有名で、雑誌等つまらないものですが2回被害に遭ったことがあります。ソフトケースに掛けた南京錠ですが、上手いこと外して中身を物色されてました。数年毎に窃盗グループは逮捕されていますが、これからもあり得ることです。

    基本的に預け入れ荷物に貴重品は入れないというのは、行き先や鍵に関係なく当然のことです。

    そもそもツアー旅行で短期なら、そんなに荷物ないですよね?

    ユーザーID:9984010253

  • 普通に考えて下さい。

    旅行会社です。
    鍵がかけてはいけないのはX線検査等で不審なものを発見した際、開けて確認するからです。
    その際、鍵がかかっていれば壊してでも確認します。これは保安上の理由です。

    開いてしまう以上、スーツケースには貴重品を入れないのが鉄則です。
    盗むのがいけないのではなく、貴重品を入れていたのがいけないと言う発想で考えて下さい。
    被害が多発するのはアメリカ領域での話しですからね。考え方もアメリカ方式で!

    それと、電化製品などの貴重品はX線検査で何だか分かりますので、貴重品を入れなければ
    わざわざ開けることもないと言うことです。しかも日本便が離発着するのは空港も多忙な
    時間帯ですから、一つ一つに気を配るほど時間があるわけではないです。

    あと入国の際を気にされていますが、帰国の方がむしろ被害が多いですね。

    参考までに。

    ユーザーID:1250596512

  • 旅行・国内外の地域情報ランキング

    一覧
  • 貴重品を入れなければ。それで済みます。

    スーツケースの中には原則的に盗まれてもあきらめのつくものしか
    入れないです。アメリカ方面でなく、ロックが掛けられても、そうしています。
    カギだって、こじ開ければ良いんですものね。布製のものならナイフで一発ですし。

    数年前、ニューヨークから帰ったら、かばんの中に
    「検査のために開けましたよ」というようなお知らせの紙が入っていました。
    特に悪いものを持ってなかったので、ある一定の割合で開けて検査してるのかも
    知れません。
    2年前、スーツケースを買い足すのを機に、TSAロック付きのを買いました。
    不安だったら、そういうのをお持ちになったらいかがでしょう?
    TSAロック、で検索してみてください。

    ユーザーID:5894979562

  • TSAロック

    TSAロック付きのスーツケースか
    TSAロック付きスーツケースベルトを使用したらいかがでしょうか?

    このロックは空港にいるTSA職員があけられるようになっていて、
    スーツケースの中を確認後、ちゃんと閉めて返却してくれるそうです。

    そのTSA職員が信用できるかどうかはわかりませんが、
    このロックを開けられるのは、その職員たちだけなので
    盗難があれば、おのずと犯人が推定されますよ。

    アメリカに駐在していたことがあったので、
    何回も現地の空港を使用したことがありますが、
    私たち家族は、盗難の被害にあったことはありません。

    ツアーで行かれるとのことなので、
    万が一不都合なことがあった場合
    旅行会社にフォローしてもらったらいかがでしょうか。

    ユーザーID:4589829225

  • 会社が決めた項目ではない

    スーツケースに施錠しないのはツアー会社、エアラインが決めていることではなく、アメリカ政府依頼事項の筈です。
    そもそも施錠するとしても貴重品は入れるものではありませんし、もし盗まれてもエアラインの責任にはならないですよ。自己責任です。盗みのプロは貴重品が入っているスーツケースは勘でわかるのだとか…。私はいつも手荷物にしてますけど、ツアーで行く旅程位でそんなに沢山の貴重品があるのですか?

    テロ以降何度か北米往復しましたが、チェックインの際に施錠していないことを確認されましたし、荷物も無事に帰ってきましたよ。

    どうしても心配ならスーツケースベルトをしてはいかがですか?施錠しないタイプの物売ってますよ。

    ユーザーID:1733783057

  • スーツケースに貴重品は入れません

    アメリカ在住です。
    ご存知のように、スーツケースには鍵はかけられません。
    施錠されてると、壊されてこじ開けられてしまいます。

    チェックインの際に不振な荷物であった場合はもちろんですが、
    ランダム、無作為に持ち主に確認してからチェックの為に開けて欲しいと言われる時があります。

    それから、チェックインした後に、持ち主に確認無しで開けて中を確認する場合があります。
    これもすべての荷物、スーツケースが対象ではありません。
    不振な物、X線でもわかりずらかった物をチェックします。
    その際は、中を開けてチェックしましたよというお知らせの紙が入ってます。

    その時に何か盗られたというケースはあまり聞いた事がありません。
    何度か飛行機に乗りますが、経験した事はないです。
    アメリカに関しては…です。

    貴重品ってどんな物ですか?
    海外旅行にあまり高価な物は持って行かない方が無難ですよ。
    宿泊先、滞在先でも何があるかわかりません。
    機内の持ち込む事ができる物なら身につけるか、手荷物として持って行く方が無難です。
    スーツケースには衣類とか機内に持ち込めない物を入れて、貴重品は入れないようにしましょう。

    ユーザーID:9665631956

  • 心配後無用!

    ツアー会社からの注意事項を守りましょう。

    あちこち旅行をしていますが 一度も抜かれたことはありません。

    ユーザーID:8617789229

  • ハワイに行ってきましたが

    今年の夏はハワイに行ってきましたが、
    TASロック対応のベルトを巻いてロックを掛けてます。
    全ての人が検査を受けるわけではなくて、サンプルに何個か開けられるみやいですが、
    制度が出来てからアラスカ、グアム、ハワイに行ってますけど、
    私も夫も開けられた事は一度もありませんでした。(アメリカ本土には行ってません)
    でも姉はシアトルに行った際に開けられたそうで「開けましたよ」という紙が入ってたそうです。
    でも別に細かく触られた印象はなかったそうですし、無くなったものは何もなかったとのことです。
    そりゃあ当然でしょう。
    世界の正義!アメリカの管轄空港で盗難が発生するなどとは言語道断ですから。

    貴重品…と言っても、現金は手荷物ですし、ドレスアップ用のアクセは派手なだけの安物。
    一番の貴重品であるパスポートは手元ですし、トランクの中に貴重品ってそんなに入れますか?
    ちなみにTASロックでも開け難いものだと、切られてしまうので、簡単なTAS対応が良いですよ。
    私が購入したのは、大手量販店で1500円のロックだけの物です。

    ユーザーID:3619746273

  • スーツケースの誤配・紛失がよくあるので

    チェックインする荷物に貴重品を入れない、というのは、ごく普通の注意事項だと思いますが。

    検査にかこつけて盗まれるってあなた…、アメリカはそういう国ではないんですけど、それとも日本の役人をお疑いですか? 公共機関や警察が公然と堕落している国は、確かにあります。でも、私の知る限り、日本とアメリカはそういう国ではないので…。(正直に言いますと、トピ文読んでカチンときました。夫がアメリカなもので…。過剰反応しているかもしれませんが)

    ともかく、チェックインしたスーツケースの中の貴重品がなくなった、というのは個人的にはきいたことないですが(というか、やっぱり普通、貴重品は入れないですよ)、スーツケース自体が、航空会社の手違いで他の空港に行ってしまったり、それで結局紛失することは本当にあります(統計見たけど数字は忘れた)。私の同僚も、スーツケースが間違った飛行機に乗せられて遠くに行ってしまい、戻ってくるのに数日かかって、その間、着たきり雀でした。貴重品や、絶対失くしたくないものは、ともかく持ち込んで手元に置いたほうがいいですよ。

    ユーザーID:5210590731

  • スーツケースバンドしてます。

    大丈夫!

    私も心配でしたが今迄、一度も抜かれた事ありません。

    それでも心配なら 《幅の広い透明テープ》をロックの所に張っておく。
    なんせ、万が一の時に、すぐ開けられればいいんですから。

    ツアー楽しんで下さいねっ!

    ユーザーID:5995769073

  • 専用の鍵がある

    アメリカの鞄屋で、アメリカ国内の空港警備員が特殊な機器で開ける事ができる、スーツケース用の鍵を売ってますが、日本では買えないでしょうかね。
    これなら、壊されることもないし、開けられるのは警備の人だけなので、通常荷物を抜き取ったりする鞄の積み込みをする人などには開けられません。
    でも、警備の人でも抜き取る人はいるようなので(捕まってニュースになってる)、まあ、運と言えば運ですが。
    私は年1回は必ずアメリカを入出国しますが、未だ抜き取られた経験はありません。
    9・11直後は鍵をかけずに預けてましたが、今はその特殊な鍵を使うか、普通の鍵をかけちゃってます。
    まだ壊されたことはありません。

    なお、機内持ち込みの手荷物検査のところで抜き取る人もいる(ニュースで見た)ので、そちらでも、自分の荷物には目を光らせててくださいね。
    カメラとかiPodとか危ないですよ。
    空港の手荷物検査の人とか、給料とっても安いです。

    ユーザーID:0238854170

  • 答えじゃなくてすみませぬ

    私もおんなじ疑問もってます.アメリカから出国するときはTSA対応の鍵をかけておくので,まあ一応鍵かけなおしてくれる(時もある)し,少なくともあけたことはわかるんですが,日本からアメリカに向かうときに,TSA対応の鍵は日本の空港ではもってないから,それを検査するときは鍵を壊さなくてはいけなくなるので,かけないでくれていわれて...

    私個人的には,貴重品が盗まれることより,空港関係者が何かを密輸しようとしたとして,証明できないよなっていうことのほうが怖いです.どうにかしてほしいですね.

    ユーザーID:0017706975

  • 身軽が一番

    アメリカに住む者です。
    今まで日系、米系、東南アジア系の航空会社を利用し、何度も日米間を往復していますが、夫ともども一度も被害に遭ったことはありません。
    スーツケースに貴重品を入れないのは、鍵をかけて旅行して良かった時代も一緒ですよ。貴金属類、現金、トラベラーチェック、カメラ、PCなどの機器類は手荷物にして機内持ち込みが原則でしょう。
    ただ手荷物に関しても、最近ではサイズ、数、重量の制限が厳しくなっていますし、液体類の機内持込みも相変わらず制限されてますので身軽が一番ですよ。

    ユーザーID:4455737549

  • 持ち込む

     スーツケースに鍵をかけるな、貴重品は入れるな、ということは、持ち込み品にこれらの制限は適用されない、ということです。

     僕なんか汚れた下着は盗まれた方がいいし、貴重品は家に置いておくし、飛行機(今じゃ汚いバスと同じですよ、人が排出したトンフルエンザの咳をリサイクルした空気を吸わされる)には乗らないし、旅行は面倒だからメールと電話、だからあまり関係ないですけど。

    ユーザーID:5958424286

  • 開けられてました

    数ヶ月前、経由地のミネアポリスでスーツケースを開けられてました。

    私のスーツケースはTSA公認の鍵ではない古いタイプです。「TSA公認の鍵でない場合壊されてしまう可能性がある」というのを他の掲示板で知ったので、鍵はかけず、とりあえずスーツケースベルトを巻きつけていました。
    目的地に着いてスーツケースを開けてみると、「抜き打ちで検査をしました」というお知らせの紙が入っていたのでビックリしました。そこでの乗り継ぎ時間が1時間しかなかったのに早業ですね。抜き取られた物は無かったです。金目の物が無かったからでしょうか。。。

    ただTSA公認の鍵が付いているとしても100%安全という訳ではなく、壊された方もいるようです。大事な物は手荷物にした方が良いと思います。

    ユーザーID:4193543018

  • 鍵はかけません

    年に1−2度の割合で、日本とアメリカを行き来しています。

    スーツケースには鍵をかけません。時々開けられた形跡がみられますが、中に入れた物がなくなった事は一度もありません。私の場合、貴重品はお財布くらいなので、手荷物にいれ、スーツケースにはいれたことがありません。

    よいご旅行を!

    ユーザーID:1948957700

  • 先日開けられました

    先日アメリカから日本へ一時帰国した時に開けられました。
    プレゼントやら衣類やらで重量ギリギリに詰め込んでましたが、何一つ抜かれたものはなかったです。

    なぜ分かったかというと、スーツケースをベルトできつく巻いていたのが緩んでいて、外側にチェック済みのシールが張られていました。
    そして中には、ポストカード位の紙に調べさせてもらいましたお知らせと、なぜ調べるのかの理由、連絡先とサインがあったと思います。
    私的には不審物の対策をきちんとしているのだなという印象をもちました。

    私自身は、アメリカの空港でスーツケースから何か抜かれたという話はきいたことがありませんが、実際はどうなんでしょうね。

    ユーザーID:8826222729

  • TSAロックならいいのですが

    それでもこじ開けられたという例もあり万能ではないようですね。私はHN通りソフトケースに無鍵です。入れるのは衣類くらいなので、盗まれたことは無いです。

    貴重品をスーツケースに入れるのは鍵をかけたとしてもダメでしょう。札束を持ち歩くわけじゃないでしょうから、手荷物はルールどおりのもので収まると思いますが。ANAの規定では、国際線の機内持ち込み手荷物は、身の回り品(ハンドバッグ・カメラ・眼鏡など)の「他」に、客室内の収納棚またはお客様の前の座席下に収納できるもので、3辺の和が115cm以内で、各辺の長さが55cm×40cm×23cm以内かつ10kg以下のもの1個まで、です。普通収まりますよ。

    コツは現地調達できるものは無理してまで日本から持っていかないこと、非日常を楽しむことにして、日本での生活を旅先で再現しようと思わないことです

    ユーザーID:4722063191

  • 預け入れ荷物に貴重品を入れないのは常識

    タイトルの通り、鍵を掛けようが掛けまいが預け入れ荷物に貴重品を入れないのは常識です。鍵が掛かっていても取られます。“貴重品を預け入れに入れられないから手荷物が増える”って、どれだけ貴重品を持っていかれるのでしょうか?断言します。鍵を掛けようが掛けまいが、“安全”なんてありませんよ。貴重品の管理は全て自己責任です。因みに抜かれた話はよく聞きます。空港職員がごっそり捕まったところもありますしね。

    ユーザーID:6689963062

  • TSAって意見ありますが…。

    TSAって意見ありますが…

    TSAのベルトは簡単に切られますよ!

    某航空会社の話ですが…

    「最近、TSAロックを解除するのが面倒らしく簡単に切られます」とのことでした。

    係員は鍵を壊すことを認められていますし、壊しても保障はないです。

    結局、TSA付きスーツケースでも専用キーで全て開きますんで安全だとは言えません。

    やっぱり貴重品を入れないことですね。

    ユーザーID:1250596512

  • かけないです

    まあ、盗もうと思ったら鍵をかけてあっても盗むわけで…
    とりあえずベルトはしていますが、今まで盗まれたことは無いです。普通に考えて数時間手元から離れる荷物に貴重品を入れないのは当然なのではありませんか?

    ユーザーID:3740793374

  • 抜かれたことあります

    年に8〜12回(多いときで月に1回)日本-アメリカを往復します。
    みなさんが書かれているようにTSAロックのスーツケースがおすすめです。
    が、信用はできません。

    ここ2年で、新品のコーチのバッグ2つと、同じく新品のヴィトンの財布・キーケースを抜かれました。それぞれ違う便です。
    帰宅したときに気が付き、すぐにカスタマーセンターへ連絡しました。
    抜いているのは自社の社員ではなく、空港職員の可能性もありますから、、、とカスタマーセンターの方は言い訳をしていました。
    私はその航空会社の上級会員であることと、購入時のレシート等がすべてそろっていたことですべて弁償してもらいました。
    ただし、これは特別措置だったと思います(私はこの航空会社に年300万円以上使っている上級会員なので、、、)。
    場合によっては弁償は全くなしか、50%の保障などになることもあります。

    去年のリーマンショック以降、中の物が抜き取られているという届けが激増したそうです。
    特に多いのはニューヨーク・サンフラシスコ・ロサンゼルスの空港で、これらの空港を経由する場合も注意が必要だそうです。

    ユーザーID:6233184417

  • 預けるのは最悪紛失しても生活できるものだけ

    預けるものは最悪の場合紛失しますから、紛失しちゃってもしばらくは生活できるものしか預けないようにして、絶対になくなると困るものは手荷物にしています。

    以前、硬い蓋式のスーツケースを使ってた時、間違えて鍵かけちゃったら壊されてしまい、そのスーツケースは使えないものになってしまいました。それ以降、私はジッパー式のスーツケースを使ってます。鍵はついてるけど、かけません。たいしたものが入っていないせいか、荷物が抜き取られていた事はないですね。

    出かけるとお土産で荷物が増えちゃうから、なるべく少ない荷物で出発するのが良いと思いますよー。

    ユーザーID:0098783213

  • 貴重品、ブランド品は入れない

    これに尽きます。新品のブランド品を受託荷物に入れる?あなたはこの上ない、アホです。

    在米で9.11以降いろいろなレベルの搭乗者および荷物チェックを経験してきましたが、すぐに換金できそうなものを入れていない限り鍵をかけなくても問題ありません。ベルトをしておいたほうが、バッグを開ける手間がかかるので盗みにくくすると言う意味で少しは安全かもしれません。

    パックの観光旅行のようですから、まず日本から“すぐに換金できそうなもの”の持ち出しを最低限にする。帰国時、“すぐに換金できそうなもの”は少しお金はかかりますが別送で自宅へ送る、あるいは機内持ち込みにする。

    失礼ですが、私にはなぜアメリカへ観光旅行するのに“すぐに換金できそうなもの”、例えばブランド品などをたくさん持ち込むのかまったく理解できません。帰りに免税品などで増えてしまうというのならまだ理解できますがね。

    ユーザーID:3835892883

  • 何をお困りでしょう?

    スーツケースの鍵をかけてはいけませんし、貴重品は肌身離してはいけません。当たり前の話です。

    自分のことだけ考えれば、スーツケースの鍵をかけたいでしょうけれど、爆弾を機内預入れしたテロリストが隣に座っても平気ですか?空の上ですから逃げ場はありませんよ。貴方自身、やましくなければ、貴方を守るためにやっていることだと考えて堂々としていてください。私自身は盗難にあったことはありませんが、その確率もゼロではないです。しかし、海外旅行をしている以上、空港内よりむしろホテルや観光地の方が盗難リスクは高いと思われます。ロストバゲージだってありますから、そこも運を天に任せる以外にありません。飛行機爆破よりましです。
    そしてどちらにせよ、貴重品はトイレに立つ時でも離してはいけません。

    あまり海外慣れしていらっしゃらないトピ主さんだとお見受けします。まずは手荷物のうち、どれが貴重品で、どれがなくしても替えの利くものか、選別をしましょう。最低限パスポートと搭乗券、現金財布類、自分自身だけ守れればあとは何とでもなりますよ。でかいスーツケースなんて、ただの予備です。

    ユーザーID:4775884946

  • 抜かれますよ〜

    日本から電化製品を箱ごと持ち込んだとき(スーツケースに入っていません)、「保全のため、中身を検査しました」という紙が入っていたことがあります。
    でもね、紙が入っている時のほうが安心だと私は思います。

    私の母は、現金を盗まれました。コインばかり、手荷物だと重いからと思って封筒に入れ、ご丁寧に下着等にくるんでいたのに、封筒を破いてコインだけ盗まれていました。破れた封筒もカバンの中。帰ってすぐに「きちんと入れたはずの、服がぐちゃぐちゃ、それにこの破れた封筒は?」と不思議に思ったそうです。
    私は盗まれこそはしませんでしたが、やはり「だれかが中を調べた」形跡があったことがあります。母の件も私のこの件も、「中身を検査しました」の紙は入っていませんでした。

    高級ブランド物、人気ゲーム機、現金などは、絶対にお入れになりませんように。個人的な感想としては、米→日本の便で盗まれることの方が多いと思います。うちの親子はサンフランシスコでしたが、LAも盗まれると評判が悪いです。

    ユーザーID:5740536462

  • TSAロックなのに・・

    今月初めに 関空からホノルル行きのノースウエストを利用しました。
    TSAロック付きのスーツケースだったのに、
    関空職員からは「TSAロックでも 壊される場合があり、その際でも 保障は出来ないので、
    鍵は 掛けない方が良いです。」との事でした。
    迷ったのですが、結局、鍵は掛けずに 預けましたが、何のためのTSAロックなんだろうかと思いました。
    次に新しいスーツケースを買う時は TSAにこだわる必要はないな・と感じました。
    鍵は 掛けずに、ジッパー(投げ出された反動で開かないので)のトランクにするか、スーツケースベルトを巻いておくしかないですね。
    預け入れ荷物から 何かを盗まれるという事は なかったですが、貴重品は 必ず 全て手荷物に入れています。

    ユーザーID:9286618417

  • 二度目ですが

    わんわんさんが被害に遭ったと書かれているような購入したブランド品も預け入れに持つに決して入れるべきではない貴重品に当たると思います。そして航空会社の言う、自社職員ではなく空港の係員が犯人かもしれないというのも言い訳ではなく本当の所だと思います。少なくともシャルルドゴール空港の場合はそうでした(今もそうでしょう)。私の場合雑誌等は仕方ないですが、壊されたバッグはエールフランス航空が補償してくれました。二度目の時には以前のことを覚えていてくれて、お詫びにワインも届きました。航空会社も良い迷惑だと思います。航空会社から空港会社に抗議は行くと思うので、航空会社への苦情は意味があります。

    ホテルでどう考えとも部屋係に荷物を物色された(被害はなし。室内に貴重品は残して外出しないから)こともありますが、ホテルでも空港でも、転売できるものが盗難に遭うのだと思います。ブランドバッグや宝石類等は簡単に転売でき現金化できます。その類のものは手荷物として機内に持ち込むべきです。

    トピ主さんも買い物されたモノ等嵩張るかもしれませんが、預け入れ荷物に入れたりせず手荷物として大切に持ち帰って下さいね。

    ユーザーID:9984010253

  • 検査されました

    TSAロックが普及する前でしたので、ロックしないで荷物を預けましたがしっかり開封検査されました。米国経由トロントからの帰りの便でした。

    帰国後、ケースを開けてみて「ン? 中のベルトのかけ方が違う。」と思って開梱を進めたら、立派な鷲のマーク(だったと思います)の紙が出てきて
    「検査の為に開けたヨ。文句があるなら下の番号に電話頂戴ネ!」

    何が引っかかったのかはすぐにわかりました。トロントのスーパーで買ったメイプルシロップの缶が入ったレジ袋(一応漏れ止めのつもりできつく縛っていた)がカッターで切られていました。
    一応液体を発見したのでボトルを見たな、とすぐにわかりました。勿論貴重品なんか入れていませんでしたし、無くなったものもありませんでした。
    欧州の某一等国(ここは危ないらしい)と違って米国の職員にそんな不埒なのがいるとは思いませんが用心は必要でしょう。

    米国は税金のリファウンドが無いのでお土産類をケースに入れて身軽になりたいというのもわからなくはありませんが、上の方に一部高価なものを抜き取られたという例もあるようですので貴重品は入れないようにすればよろしいかと。

    ユーザーID:4507604568

  • 抜かれたことあります

    欧州行きの飛行機です。
    途中で乗り換えてスペインに行きました。
    スーツケースの中から化粧品ポーチとデジカメ用充電器、目覚まし時計が盗まれた。
    この盗難のことで一緒に旅行した人たちに大変迷惑をかけてしまった。
    航空会社が二社でしたので補償手続きが手におえず、あきらめました。
    騒がずに「あら、やられちゃった」と心の中で悔しがるだけにしておけばよかった。
    今は着替え以外に何も入れない小さなスーツケースを利用しています。

    ユーザーID:9765850189

  • 従うしかない

    外国に行くなら、その国のやり方に従うしかないと思います。
    従いたくないなら、行かない。それだけ。
    私も何度か日本-アメリカを往復しましたが、検査の紙が入っていたことは何度かあっても荷物を抜かれたことはありません。
    抜かれないのは、抜きたくなりそうな物を決して入れないからです。
    現金やブランド物を預けるなんてどうぞ盗んで下さいと言わんばかり、信じられません。
    盗むのは悪いことに決まってますが、そういう人がいなくならない以上自衛するしかないのでは?
    アメリカにだっていい人もいれば悪い人もいる、日本だって同じ。
    アメリカはそんな国じゃないとか、国でひとくくりになんてできません。
    自分だけの限りある体験に基づいて大丈夫!って言い切ってしまう人も信じられません。
    とにかく自衛するしかありません。
    荷物は最小限にし、盗まれたくない物は必ず手荷物です。

    ユーザーID:5052115288

  • スーツケースに貴重品を入れてる方って結構いるんですね

    二度目ですけど、抜かれた方って、貴重品や現金入れてたからですよね?
    入れてるから抜かれたって事ですよ。
    それはもちろん犯罪ですけど、危険回避したかったら貴重品入れなければ良いのです。
    何でワザワザ入れるのか…???ですけど。

    もしも海外でブランド品を購入した場合、
    できればお買い上げになった物、バッグ等、
    新品は、スーツケースに入れないように。

    中には、入れちゃう呑気な方もいますけど。

    海外の方が安いからって買いまくって、いくつもスーツケースに入れるのは、
    ちょっと危険です。
    旅慣れてる方、海外に何度か行く方はしないかもしれません。
    できれば、郵送で送った方が無難です。
    スーツケースが途中で行方不明っていうのも、時々ありますよ。
    郵送が無理なら、できれば手荷物で持って行く。

    ブランド品に関しては、
    お金があるなら海外で買わずに、国内の正規店で買えますけどねぇ…。

    ユーザーID:9665631956

  • 海外旅行初めての方とか?

    9.11以降の海外旅行が初めてだったりする方なのかも(そういえば私だって最近行っていないなあ)。私だって今旅行するとしたら「液体物制限に抵触せずに濃縮プルーンエキス瓶詰めを持参するにはどうしたらいいか」とか「愛用のステンレス水筒は空にしておけば機内持ち込みできるのか?」とか真剣に頭を悩ませそうです(笑)多分どちらもスーツケースに入れるしかないのでしょうけど。

    で、トピ主さん、手持ちにしなきゃいけない貴重品ってどういう物ですか?
    (正直「手持ちの荷物が多くなる」ってどんだけ?と興味があるというか・・・)
    あとはお出かけする方面は?(アメリカ本土とかハワイとかグアム方面とか)
    場合によってはここで挙げたら、旅慣れた皆さんが「これはいらない」とか「ここまでしなくてもいいよ」あるいは「預けも持ち込みもできない」とか教えてくれるかもしれません。

    あと、ブランド品の一部には、日本国内の正規店で取扱がないものとか、**限定モデルとかもあるようなので、海外で買うのは全く意味ナシとも言い切れないみたいです。(ただスーツケースには入れないでっていうのには同意ですけど)

    ユーザーID:8660178516

  • だめですよ〜

    日本で旅行社、アメリカで航空会社勤務経験ありです。
    まず、貴重品ですが、ハネムーンのお客様がスーツケースの現金を入れて旅立たれ、到着後、かばんを空けたら50万円のみ、すっかり無くなっていたという事件がありました。現金、パスポート(これを入れる方はいないでしょうけど)、貴金属を入れるのはやめましょう〜。

    かばんの鍵ですが、航空会社や空港によっては、検査対象のかばんのお客様を呼び出して鍵をお預かりしてあけることがあります。でも、何も言わずかばんを壊してしまうケースもあります。
    かぎをかけず、ベルトできっちり閉めるか、TSA対応の鍵(安いですよ)、対応スーツケースを買うとよいでしょう。

    あ、スーツケースにくれぐれも、ヘアスプレー、ヘアムース缶、などガスの入っているものを入れないでくださいね。
    空港で取り上げられます。

    ユーザーID:7562293416

  • TSAロックはOKです。でも貴重品を入れないのは基本。

    米国のTransportation Security Administration の承認したいわゆるTSAロックなら、世界中どこの国に行くにも鍵はかけられます。

    でもスーツケースって、貴重品を入れないというのは常識だとおもいますが。

    ユーザーID:0590332070

  • 簡単にしましょう

    アメリカに住んでいます。

    TSAロックだのってややこしい事は辞めて、既に挙げられている一番簡単な方法をお勧めします。

    1.貴重品をスーツケースに入れないのは常識。

    2.貴重品は常に持ち歩く、もしくは機内に持ち込み監視。

    よい旅を!

    ユーザーID:8145600108

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧