保険の担当者がしつこい

レス40
(トピ主3
お気に入り74

生活・身近な話題

サキ

加入している保険があるのですが、担当者が、契約確認、
とか言って家に来たがります。

契約した時に確認は済んでいるし、だからこそ契約した
わけで、何のために来るのかさっぱり分りません。

私も忙しい身で、何の用か分らない人と会う気はありません
ので、ずっと断り続けて、もう三年。

具体的に何をしに来るんですか?とたずねたこともあります
が、一年に数度は担当しているお客様の顔を見るように上に
言われているとか、10分で済みます、とか、確認です、
とか言うだけです。

担当者を変えてくれるように保険会社に言おうかどうしようか
迷っています。

それとも、保険屋さんって皆こんな感じなのでしょうか?

ユーザーID:6893774209

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数40

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 本社に連絡しましょう

    苦情一発で、二度と来なくなります。

    今後のダイレクトメールも一切来なくなるかもしれません。

    ぜひ。

    ユーザーID:7290806041

  • 保険の種類によってはそんな感じかも

    ご契約の保険はご自身が契約者であり被保険者となっているものですか?

    昔と違って本人確認にはどこの保険会社も煩くなってきています
    保険金殺人事件とか色々ありましたし、仕方がない事かなとも思います

    また、私がよく聞くケースでは
    以前ご病気をしていたのに何年も連絡せず放置されていたため
    退院後すぐに連絡くだされば出たはずの保険金の支払いが出来なかった等あります
    (連絡規定は約款に定めて有りますが皆さん読みませんよね…)
    この手の事って対面時に雑談していればキーワードを出せるので
    そこから保険金支払い手続きのご案内も出来たりして

    改めて会うのは新しい保険を勧めるっていうのもあるのはあると思いますが
    それ以外のことも多いので
    (昔入った保険だと現代の治療に保障内容が沿ってない場合もありますし)
    会われても良いのではないかと思いますよ

    煩わしいようであれば保険会社に直接問い合わせてみてはいかがでしょう?
    それでもどうしても必要というのであれば、担当者じゃなくても
    本人確認証をもって窓口(がある会社もある)に行くとか
    色々な方法があると思います

    ユーザーID:8037061886

  • そうです

    CMを見てわかりませんか?
    今はどこの会社もお客様に契約内容を確認していただく運動をしています。これは保険が難しくてよくわからないまま加入している人が多いからです。
    トピ主さんは理解されているようですから加入している生保の本社に連絡をしてこないようにと申し入れたらストップできると思います。
    ただし新商品のご案内などの連絡がこない可能性もあります。保険も医療の進歩にあわせてどんどん進化します。こういう商品が出たって言っておいてくれれば加入したのに。私が今入っているものでは入院給付金がおりないの?ということになりかねないということをお含みおき下さい。病気になったら保険には加入しづらくなりますからね。

    ユーザーID:6752562507

  • 直接言えばいいでしょ

    担当者さんに「来られるのが好きではない」と言えばいいではないですか。
    嫌がる人のところには来ませんよ。
    向こうは仕事だと思って来てるんだから。
    保険屋さんに言わせると「契約するときだけで、あとはちっとも来ない」と言う苦情が多いらしいですよ。
    常に顧客への挨拶を忘れないいい営業マンじゃないですか。

    ユーザーID:6023077711

  • うちは逆

    私ら夫婦の担当者は逆にほとんど、何も音沙汰がなくて心配になります。

    最低でも1年に1度は連絡あるもんですが、ほんと何かないと電話もなければ、連絡ごとの書類もありません。本来は3ヶ月に一度は確認(話し)をするのが、普通らしいと聞きましたがないです。うちわやハンカチや小物などを、配りに様子伺いや親切に話をしに、訪問する担当さんもいるのに、うちの担当者は滅多に連絡してきません。私は私らが結婚してからなので、もう11年になりますがそんな感じです。

    夫は独身時代からなので、新規加入から20年近い付き合いだと思います。呑気な担当さんです。私が去年、長期に患った病気の詳細が判明して、入院・手術・退院・通院で治療して、いざ申告して分からない事を聞いたら、担当者もよく分からないからと、上司に聞いて返事がきましたが、いい歳のおばちゃんが…と思う様な、対応だったので呆気にとられました。

    不信感が募りましたが、よそに新規加入が難しいので、今の保険で我慢しなくてはいけません。保険外交員の担当次第で、良し悪があるので注意された方がいいですよ。加入時は必死でも後の事は不親切な人もいます。本部(本店)にクレームしては?

    ユーザーID:5058514845

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • 危険です!(笑

    某外資系保険に入っております。

    新担当者が付いた時に「顔見せと挨拶だけ。すぐ終わります」と
    電話攻勢がホントにしつこかったので「見直しも契約もしない」と念押しした上で来てもらいました。

    結果一週目は3時間も保険の基礎からの講義、翌週また来て見直しと家族の新規加入の即答を迫られました。

    付き合いで入った保険でしたので顔を潰しては…と思い我慢してましたが
    連絡ナシの遅刻に始まり、言動も唖然とする事の連続。
    最終的に見直しも新規契約もしないと言ったら「これくらいの負担増を渋るなんて」と言い放ったのでお引き取り願いました。

    しかし同じ会社でも友人はライフプランから資産管理の提案を望んでおり
    営業マンも居座ることなくしつこい勧誘もなく円満に終わったと言っていました。
    客も営業マンもそれぞれ、という事なんでしょうね。

    勧誘は覚悟されておいた方がよろしいと思います・・・

    ユーザーID:7942842916

  • 契約者のためです。

    担当者を変えてもらっても来ますよ。来る目的は大きく3つ。

    1現在の「担当者」の確認。書類の記入方法の説明や、受け渡しを「担当者」経由で行うことが多いので、顔見知りになっておく。そうすれば、契約者側も急ぐときなど病院に書類を持ってきてもらったりなどしやすいですよ。

    2現在の契約の内容を思い出してもらう、疑問を解決する。契約時には説明を受けているはずだけど、覚えている人は少数なので、説明をしなおして確認してもらう。疑問があったら聞いて確認する機会とする。思い込みも結構あるもので・・。

    3医療の進歩は早いので、実情にあった保険商品が開発される。その紹介もする。例をあげれば今は、入院は短期であることが多くなっているけど、高度な医療を受けると金額が高いという状況なので、それに合った商品に変えていくようにすること。昔の保険では結構、手術の術式や入院日数など給付の対象外だったりしてきています。

    いざというときの備えなので、しつこいくらい説明をしてもらってどんどん聞いたらいいですよ。都合のいい日時にきてもらえるし、新商品は聞いておくだけで、はっきりと入らないと言えば良し。

    ユーザーID:6031149547

  • 「確認だけ」では済まない

    営業活動が目的に決まってます。

    具体的には、現在の掛け金よりも高額になるようなパッケージを
    売り込むことが目的です。

    担当者を変えることは、最後の最後に取っておいて、契約をいじる
    意思はないからわざわざ自分の貴重な時間を割いて合う意思はないことを
    明確に意思表示されてみてはいかがでしょうか?

    ユーザーID:1764787494

  • 世事に疎いの?

    昨今、どこの保険屋さんも年に一度は面会して保険の説明をしたがりますね
    過去に架空契約や保険金不払いで相当のトラブルがあって問題になっていることはご存知ないですか?
    そういったトラブルを回避するために保険屋さんは、面談して保険内容の説明を契約後にもしている事実が欲しいのです

    保険会社に担当替えを頼んでも、同じ事をされますよ
    電話で済むように交渉したりされては如何ですか?

    ユーザーID:3296610726

  • 考えました

    トピ主さんの家族構成にもよりますが。
    考えられるのは。

    ・保険の乗り換えをさせようとしている
    ・(お子さんが居て、未加入であれば)お子さんも保険契約してもらおうとしている
    ・投資信託など勧めようとしている
    ・(トピ主さんが専業主婦であれば)外交職へスカウトしたいと思っている

    ユーザーID:3277145039

  • 統計の会社

    保険会社は統計の会社です。

    契約者との連絡(電話や直接面談)が薄いと解約されてしまいやすいという結果が統計的に確認できています。

    営業職員には、契約者と会って契約だけでなく人的関係もつなぎとめておくように指示が出されているのです。

    会ったついでに新商品への乗り換えや、追加セールスをするのですがね。

    あまり鬱陶しかったら、保険会社の営業支部に連絡を入れて担当者の上司と直接話しましょう。

    ユーザーID:9663796326

  • 保険会社勤務です

    こんにちは。私は保険会社勤務です。
    契約確認というのは最近どこの保険会社もするようになっています。
    表向きの理由は『顧客保護』です。
    というのは数年前に加入した商品には指定代理請求特約が付いていなかったり、リビングニーズ特約が付いていなかったり、先進医療特約が付いていなかったり‥・。
    (指定代理‥被保険者が保険金を請求できない場合に予め指定された人が請求できるようにする事で未払いを防ぐ)
    (リビング・ニーズ‥余命6ヶ月と診断された時に生前に保険金一部を受け取れる)
    (先進医療‥保険適用外の高度先進医療費を保証してくれる。)
    おそらく、担当者の方は保険会社より契約確認をするように義務付けられているのだと思います。
    契約内容の確認というのはそういう特約(無償もあります。)を紹介したり、加入後一般的には自分の加入した商品の内容を忘れてしまうので、確認をしたりする意味もあります。
    とはいえ、会いたくないのなら、ハッキリ断るべきです。
    これ以上面倒な手間をかけるのなら解約しますとおっしゃれば、おそらくもうしつこく来られる事はないのでは?

    ユーザーID:6783823975

  • 最近の保険屋キモチワルイ

    うちだけじゃなかったか(笑)
    うちには電話が毎日かかってきましたよ。
    しかも一日に何度もかけてきて、ある日電話を30分も連続で鳴らされました。
    その話を母から聞かされた兄が激怒して兄在宅中にかかってきた保険屋からの電話にでて相手を一喝。
    それから全くかかってきません。

    これ以上の保険に入るつもりはない旨を伝えて。
    あまり手をわずらわせるならば保険屋を変えるぞ。と伝えてみては如何でしょうか?

    必死なのは分かるけど大騒ぎすればするほど魚は釣れない。
    変なことをすると契約破棄されるかもしれないのに何で頭の悪そうなことをしてくるのか理解に苦しみますよね

    ユーザーID:8180645664

  • みんなそんな感じ

    何しにくるかというと、新しい保険のプランをもって、書きかえをすすめるんですね。年に一度はお客様の顔を見るという名目で…。どんどん書きかえさせた方が、保険やさんの成績になるので。うちも金利の良かったころのをやめさせて、さも保証がいいかのようにすすめられ、危うく書きかえそうになりましたが、ファイナンシャルプランナーさんにみてもらったら、こんな金利はもう出ないからずっともってた方がいいと教えられて、絶対解約しないと言ったら、年に一度どころか何年も来ません。楽になりました。仕事だから、いろいろあるんだろうけどホントしつこくって嫌だった!でも、昔のは確かに今より保証が悪いし、掛け捨て部分が多いし、共済でも入ろうかとも思ってますが、今でも保険貧乏なので、考えてます。

    ユーザーID:2492091751

  • 保険加入者の現況を確認するためです。

    保険加入時の状況と現況との変化を確認するの主目的であり、原則的には勧誘行為では無いと思います。
    家族構成や加入者の健康状態などの確認をすることで保険内容の見直しなどのアドバイスを受けることもできますので、余り億劫がらずに一度来訪を受けてみたらいかがですか?

    ユーザーID:8435401730

  • 保険って生命保険ですか損害保険ですか

    損害保険も生命保険も入って保険料を払っている限り、
    最初に加入した担当者が退社でもしていない限り、
    担当者にごくわずかですがお金が行くようになってるので、
    担当者変えてくれと言われても出来ません。
    生命保険の営業は、サラリーマンではなく、個人事業主としてやってますので、他の担当者に変えてくれと言うのはAというスーパーで買った商品をBというスーパーで同じ商品を扱っているから返品や交換を受け付けてくれと言っているのと同じです。
    もちろんよほどのことがあればメーカーに直接文句を言うのと同じように営業を通さず生命保険の会社に直接出向き手続きなどを依頼することは出来ますが。
    相手がよほど失礼なことをしたとかでもないのに、無理だと思います。
    断っても電話を切ってくれないとか、脅されたとかではないんですよね?

    ユーザーID:1748309777

  • いいえ

    うちでは年末にカレンダー送ってくるだけですよ。
    ナンバーディスプレイにして、その保険屋さんからの電話を着信拒否すれば、簡単に解決すると思いますよ。

    ユーザーID:4727770422

  • 嫌ならハッキリいおう。

    私はアヒルちゃんの保険会社で、ネット申し込みをしたせいか、いままで一度も電話などありません。
    もし私たトピ主さんの立場なら、その人にガツンといいます。
    「これ以上電話いただくなら、他の保険会社にうつります。」と。
    申し訳ないですが、保険の営業さんに気なんか使えません。
    トピ主さんも迷惑しているのならハッキリいったほうがいいと思いますよ?

    ユーザーID:2716816551

  • 担当替えても同じだよ

    保険会社から「いけ」っていわれてるんですよ。
    確認しながら新たな特約をつけたり、がん保険を薦めたり。
    「新しくこんな保険がでたんですよ」とかとにかく顔をつないでおきたいんです。
    営業って言うのは相手によって変えるべきだと思うんですけど、とにかく顔を出して、新しいものを薦めて無理やり仲良くなって断りにくい状況を作る・・・
    家族で会社をやっていて、会社によく営業がくるのですが、義父なんかは「よく顔を出してくれて、申し訳ないからひとつはいってあげればいいじゃないか」なんてのたまうくらいです。
    保険会社に電話して「確認はちゃんとしている。うるさくて迷惑だ。これ以上くるというようなら解約する」といいましょう。来なくなります。

    ユーザーID:4756901381

  • うちにも来ます

    ここ数年のことですが、年に一回契約確認に来ますよ。

    初めて契約確認に行きたいと電話をもらったとき、私はこれ以上契約内容を追加する気はないので、来てもらっても本当にただの確認で終わりますけどいいですか、と訊ねました。それで結構です、との答えでしたので、それ以来毎年受け入れています。本当にただ確認だけして粗品を置いて帰って行きます。所要時間は3分もかかりません。来てもらう日はこちらの都合に合わせてもらっています。ちなみに担当が変わっても同じ事をしますよ。

    私の保険はもう20年も加入しているのものなので、自分としてはいちいち確認しなくても大丈夫と思っていましたが、大手保険会社の保険金不払い事件でちょっと認識が変わりました。いざというときに保険会社に支払いを渋られてはたまりませんよね。保険会社も信頼回復に努めているのでしょう。納得がいくまでいろいろ聞いてみたらどうでしょうか。

    ユーザーID:2405147757

  • はい、やめました

    以前職場に出入りしていた外交員を通じて保険に加入しました。
    職場を辞めた後も契約変更や満期の手続きにその外交員を通さねばならず、
    しぶしぶ家に来てもらっていました。

    玄関から一番近い部屋に通しましたが、他の部屋を見たいような発言をしたり、
    近況を根掘り葉掘り聞かれたりする(元の職場に伝わる)のが嫌で、解約しました。
    今は県民共済や通販の保険に加入していますが、手続きも郵送ですむし訪問されることもなく
    快適です。

    ユーザーID:3678802344

  • トピ主です

    レスして頂いた皆さまありがとうございます!

    皆様がいろんな答えを下さったので、逆に、ホントに何の用で来るんだろう?と、興味が湧いて来てしまいました。

    今までは、穏やかにきっぱりとシャットアウトする方法だけを考えていたのですけど…。

    一度だけ会ってみます。来週あたり…。

    私の境遇について少し。

    昼夜問わずシャカリキで働いている48歳のシングル母です。あと2年で独り立ちする予定の息子が一人。割と頑張っている人生だと思います(笑)

    保険の種類についてご質問して下さった方へ。

    加入しているのは終身タイプの生命保険ですが、年金払いに変更も出来るというものです。息子がスネカジリでなくなったら、この保険を年金払いに変えて受け取りながら、仕事も短時間のパートに変わってのんびりと慎ましく暮らそう、という計画。

    払い込みは一括で済ませています。入院時の特約などはつけていません。つけるように契約時にしつこく勧められました。が、自分の考えとして、病気や入院のためのお金は普通にコツコツ銀行に預金していこう、と決めているので。

    またご報告しますね!

    ユーザーID:6893774209

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • 本来は不払い防止が目的だろうが実際には・・・

     大手生保であれば、ほとんどの会社が年に1度契約内容の確認に外交員が契約者を訪問しているようです。それではないでしょうか?

     以前不払いが問題になった時、調査を進めると不払いの原因が契約者の請求漏れが多くありました。これは特約等が多くなりそれにつれて契約内容が複雑化し、契約者や会社側も把握しにくかったことが原因でした。そこで契約(商品)を簡素化すると共に、契約者に契約内容の確認を行なっているようです。

     しかし、契約内容を確認の為の訪問だけなら良いのですが、これを良い機会とばかり新しい契約(保険の転換)を勧める事があるようです。外交員の給料というのは基本的に獲得した契約に応じた歩合制ですが、契約から3〜5年たつと契約に対する歩合比率が下がるそうです。そこで、歩合比率(給料)を確保するために「保険の転換」と言って、現在の契約を解約してその解約金を一時払い金(頭金)とする新しい契約を勧めるそうです。

     新しい契約をする事により保険金・給付金が良くなる場合もありますが、予定利率が下がる・払込金合計額が高くなるなど不利になる点もあります。

    ユーザーID:8055727858

  • 確認だけなら

    本当に確認だけで10分で済むなら電話で充分じゃん?
    もしくは喫茶店で会うだけでも。
    ハンコが確実にある自宅に来たがるのが怪しい。
    ま、私はいらない保険はきっちり断れますから平気ですが。

    ご自身が契約内容をちゃんと把握しておられて、今のライフスタイルに合っているのなら転換の必要もないですしね。
    後で、そんなの聞いてない!と言わない自信があるってことなので、それは素晴らしいと思います。

    ユーザーID:6643711054

  • タイミング的に

    CV狙いかなぁ。
    ちょっと早い気もするけど。

    基本的に、保険屋と高級下着屋の営業はしつこいと相場で決まっています。
    通販の保険のように人件費削りまくっているところは例外ですが(それもメリットデメリットありますが)

    それに加え、現在は契約の確認は念入りに行われています。
    きちんと説明しない保険屋もいるし、大して内容を把握せずに契約する契約者、内容をド忘れしている契約者などがいるからです。
    いざとなって自分が把握してなかったくせに、支払いされなかっただのギャースカいわれたのでは
    保険屋もたまりませんからね(保険屋があえて通達しない悪しきケースもありますが)

    あとは、営業である以上機会は当然いかそうとするでしょう。
    これは保険屋に限らず、営業ならば当然あるようなことです。

    とはえい、しつこいのが嫌というのはわかるので、しつこくされたらきちっと断ることも大切です。
    これから保険業界は忙しい時期に入ります。売り上げ売り上げいわれる時期が近づいてきました。見込み客を増やそうとする狙いはあるでしょう。
    年末を過ぎれば次は2月〜3月が活発化する時期です。

    ユーザーID:3153010141

  • 勤めてます。

    某保険会社に勤めてます。
    担当者が契約確認にくるのは幾つか理由があります。
    1本当に契約確認→保険というものは契約期間が長いものが多く、内容を忘れているお客様も多いため。
    今は大手の保険業界は年に数度の訪問が義務付けられています。
    保険屋が最近訪問してくるようになった、と思われるのはその為です。
    2顔を覚えてもらう→近況を伺うのは、給付もれがないかどうかの確認などの理由もあります。
    3新しい商品のご案内→保険商品は日々進化していく為新しい情報をお伝えするという意味もあります。

     と簡単に書き連ねましたが、迷惑に思うトピ主様の気持ちもよくわかります。
    おせっかいなおばさんさんのように、来てもらう時は確認だけしかしないと言っておく。
    本当に確認だけなら、長くて10分程度しか時間は取りません。
    担当を変えたとしても初回挨拶は必ずくると思うので、意思をはっきり伝えましょう。

    >三兄妹さん
    同業者さんではありますが、3時間も居座る・即答迫るなんてことはさすがに非常識だと思います…
    みなさんからしたら、保険屋さんなんてどこも同じなのでしょうが。

    ユーザーID:0305977550

  • 年金に変える場合

    私の会社の場合ですが簡単に年金に変更することは出来ません。昔はメリットばかりでデメリットをあまり説明しないで加入してもらうということがまかり通っていたからです。
    なぜ簡単でないかというと終身保険を年金保険に変更する時点で別途かなりの保険料を払う必要性が生じる場合が多いのです。なぜなら終身保険は貯蓄目的ではなく掛け捨て部分が大きい死亡保障型の保険だからです。結局、大半のお客様はだったら別に年金に入った方がいい。解約すると言われてしまうことが多いです。
    担当者に会うのであれば確認された方が良いと思います。

    ユーザーID:6752562507

  • 確認と称して…

    我が家には「契約の確認に…」と言いながら、毎回必ず新しい契約見積もりを持ってきますよ!
    パンフレット持ってくるだけならまだいいけど、ご丁寧に名前・年齢記入して計算してあるから余計腹が立つ!

    つい最近主人に持ってきたのは、保険料支払いが年額86万円!
    正直(バカじゃないの?)と思いました。

    毎年薦めるまま加入してたら破産するっつーの!

    もう最近は顔見るのも嫌です。

    ユーザーID:7670379062

  • 不払い防止の現況確認?

    サキさんは、大手の生保で加入されているのであれば、過去にあった不払いによる会社自体の対応かな?と思いました。
    数年前に日本でも1〜2位の保険加入者を誇っている生保会社を含め数社が、不払いが大量に発覚し新聞にも大きく掲載された事がありました。
    原因は、営業職員の説明不足などもありましたが、契約者から入院・通院のあった際に保険請求がなされていなかった事もかなり多くありました。
    すでに退社した元社員もパートとして復活して、契約の洗い直し・営業職員からの契約者向けの現況確認も強化するように対応するように指導しました。
    保険契約は加入時に渡される保険約款(これを熟読し、全て理解している契約者の方はなかなかいないと思います)にいろいろ記載されていますが、とても内容が難しく「これは出ないかな?」と思っていた状態でも給付金があったり様々です。
    ですので営業職員の単純な現況確認かもしれませんが、負担になるようなら「何かあればこちらから申し出るので、自宅訪問の必要はない」旨をお伝えしていると良いのでは?
    でも、契約転換しましょうと新たに大きな契約に加入させようとする職員もいるのでご注意を!

    ユーザーID:7181079133

  • 担当者って?

    大手2社とおつきあいがあります。

    担当者から年1回程度内容確認や新商品の説明を受けるのは構わないですし、何かあった時に備え、こちらもつながりを大切にしたいと思って、アンケートなどには答えていたのですが、片方の会社の対応ぶりから最近考えを改めつつあります。

    契約時の担当者がやめていないのに、新たに「担当」になりましたと職場に入れ替わりで挨拶に来たり、契約とは無関係の別の支部から契約者本人の留守中、突然自宅に押しかけてきて、やはり契約とは関係のない家人にぺらぺらと契約内容を話したりで、本当に困っています。

    その会社の場合、さまざまな部署の営業職員が個別に顧客データベースか何かにアクセスして、その情報を元に訪問してくるようで、特定の職員を出入り禁止にしても効果がなさそうです。最近は銀行ですら家族を含め第三者には契約情報を容易に開示しないのに、同じ金融機関でありながら、職員の入れ替わりの多さも含め、会社のあり方に一抹の不安を感じます。(契約でお世話になった)担当の方は優秀ですが、節操のない社風のために新規の契約には踏み切れないでいます。

    ユーザーID:5182681405

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧