現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

アメリカで盲腸、200万の請求が来た。24歳の女です。

りお
2009年9月26日 12:45

アメリカで盲腸で倒れました。お腹の傷みが広範囲で、医師が盲腸に気づかず、子宮の検査とかしてる内に状態がどんどん悪化して気づいた時にはもう即手術と言われました。

その総額200万。

学生用の保険に入っているのですが一番軽い保険なので、そんなにカバーされなさそうです。1割でも20万…。成績優秀をギリギリで保って奨学金もらってそれと教育ローンでやっとやっと生活している状態です。
生活ギリギリです。
学費は100万位だからその2倍です。
うちは一人親家庭でとてもじゃないけど日本にいる母には送金も頼めません。

20万でも払うことになったら学校も中退がありえます。

毎日このことを考えて枕を濡らしています。支払い延期とか何か方法はないでしょうか。

どなたか知恵を頂けると嬉しいです。
学校は続けたいです。よろしくお願いします。

ユーザーID:1592693729  


お気に入り登録数:267
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:98本

このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました。
タイトル 投稿者 更新時間
がんばれ!
がんばれ!
2009年9月26日 16:16

とにかく関係機関の多くの人に自分の状況を話して相談してください。
(学校側の、学生課のようなところ、学生の保険を扱う課、指導教授、もしあるなら学生自治会組織の相談窓口、留学生仲間など。病院側の経理、学生保険の対応に詳しい人など。)

私は在米中に大きな病気やけがはしませんでしたが、ベトナム人の留学生仲間が盲腸手術をしました。いくらで請求が来たか、覚えていませんが、彼も奨学金生活で「口座残高はその時点で200ドル」、母国からの送金はあり得ない、ということで、結局支払い免除になっていました。これが今から10年くらい前の話です。

今はいろいろ制度も変わり医療費もはるかに高騰しているでしょうが、どこかに助けてもらえる道筋があるかもしれません。(分割とか?)

アメリカは日本のように「制度=決まり=絶対変えられない」ではありません。「制度=人が運用するもの=現場の人間の判断で例外的措置は必要に応じて行う」というスタンスです。

「自分はこの目標のためにどうしても卒業まで頑張りたい。でも医療費が大きなネックだ。助けてほしい」と率直に訴えてみてください。

頑張れ!!!!

ユーザーID:5565784611
大変でしたねりおさん
コバンザメ子
2009年9月26日 16:42

海外で病気とは大変でしたね。
私はロンドンに5年間留学していましたが、
その際日本で海外留学用の保険に入っていたので、
医療費は一切かかりませんでした(手術はした事がないですが)。
その保険も学生用の一般的な保険でした。
りおさんの保険の補償内容はどのように記載されていますか?

そんなにカバーされなさそう、という事は既に保険会社にご相談されている事と思いますが、負担が出来るだけ少ないとよいですね。
もし自己負担する事になっても、まずは病院に分割で払えないかご相談してみて下さい。
日本でも、支払いがどうしても滞ってる方に、
病院側が分割払いを承諾するケースがあるようです。
それか、通われている学校でローンなど出来るシステムはないでしょうか?
または、クレジットカードで支払い、その後分割コースを選択すれば
利子がつきますが3分割〜24分割を選択できると思います。
せっかくアメリカにまで行かれて奨学金を頂ける程頑張っていらっしゃるのですから、是非中退せず続けて頂きたいです。
病み上がりで辛いと思いますが、頑張ってくださいね。

ユーザーID:3867890554
そこまで確かにはいえませんが
チヨコ
2009年9月26日 16:56

私の友人が学生の頃単独事故に遭い、同じ程またはそれ以上の請求でしたが、学生の入る最低レベルの保険であっても、$2000以上の支払いは保険で賄ってくれました。

私の場合は歯医者での事ですが無利子のローンが使えると言うことでした。

メディケアと言う制度もあります。確か一定以下のインカムを持つ人に対し、高額治療費を免除するシステムだったと思います。ソーシャルセキュリティーナンバーを持っており、納税をしている立場なら外国人でも使えたはずです。

あまり確かで役に立つ情報とは言えませんが、私も学生の頃すごくお金には苦労したので、何か助けになることができればと、書いている次第です。

とにかく、自分一人ではできることも少ないでしょうので、今入っている保険屋さんに連絡を取ることや、学校のインターナショナルオフィスなど、詳しい方がいそうなところには、徹底的に助けを求めるべきです。

仮に休学したとしても、気持ちが残っているなら、いつでも学校には戻れます。私もお金が原因で2年ほど休学しましたが、ちゃんとお金を用意して戻り、卒業することができました。気持ちを落とさないでください。応援しています。

ユーザーID:6708054995
休学と帰国
m
2009年9月26日 17:02

学校の事情を説明して、
半年休学しましょう。

日本に帰って、半年間、実家からがっつり働きましょう。
普通のバイトでも月15万ほど稼げます。
もし本気だして、キャバクラなんかのバイトもプラスすれば
月30万くらいいけますよ。
半年でためれますよ。

すっきり返して、学業再開しましょう。
半年なんてたいした遅れじゃないですよ。
世の中の人は、働きながら留学費用をためて、37歳になってから
やっと留学する人だっているんですからね。

軽い水商売はそんなに怖いことないですよ。
私、アメリカ留学中にアメリカにあるクラブで、出張中の日本サラリーマンにお酒ついでアルバイトしていましたが、
皆さん紳士的で、私が酒を飲む必要もなく、楽しかったですよ。
うまい子は学業しながら相当稼ぎましたよ。
夜10時から3時くらいまでで、一日100ドルくらいはもらえるでしょう。

次回、アメリカで体調悪くなったら、
保険がない人むけの、低所得者のための病院を探しましょう。
私は急病のとき、
そういう所にいきましたよ。値段がぜんぜん違いますからね。

ユーザーID:7017322919
親御さんに連絡して携帯からの書き込み
まな
2009年9月26日 17:08

20万で、これまでの努力を水の泡にするなんて
絶対に、だめ!

学生のあなたが感じるほど、大金ではありません。

今すぐ私が、出世払いで貸してあげたいくらいです。
(私も母子家庭の母です)

いま余裕が無くても、きっと他にも公的な貸付制度があります。
または、手を貸そうと思う人がいるかも。
とにかくまずは、親御さんに相談して!

ユーザーID:9369349068
減額交渉携帯からの書き込み
n
2009年9月26日 17:18

こんにちは。


アメリカの病院だと支払いが難しい場合は、病院に対して減額交渉ができるようです。


日本をいつ出国したかにもよりますが、クレジットカードに自動付帯されている海外旅行保険が使える可能性もあるかもしれません。

今入っている保険の会社に問い合わせてみたらいかがですか

ユーザーID:5190285239
とにかく交渉!
ローレン
2009年9月26日 17:44

同じくアメリカ在住です。

とにかく病院のbillingに事情を話して交渉を続けましょう! 事情がある人は割引制度があったり、分割払いにしてくれたりしますよ。 

うちの夫は、ある日腹痛でERに行ったのですが、たまたま就職先と保険を変えたばかりで、保険でほとんどカバーされず、痛み止めをもらった程度の治療で数百ドルの請求が来ました。 

とりあえず分割にできるかどうか、請求書に書いてあった連絡先に電話をして、「こういう事情で保険が意外と使えなくてびっくりしたよ〜」と軽い気持ちで話したら、「じゃあ40パーセントオフにしますよ」とすんなり言われたそうですよ。 夫にしてみれば、ディスカウントを期待したわけでなく、電話に出た人と世間話程度で言っただけだったそうです。

こんなこともあります。 とにかく交渉してみましょう!   

ユーザーID:6339401534
あきらめないで
マサ
2009年9月26日 17:46

こんにちは、大変ですね。
でも、焦らないで大学の緊急奨学金などあるか、まず聞いてみて下さい。
りおさんは成績優秀との事、きっと先生も助言してくださるはず。

ユーザーID:6747946119
心配しないで
男在米
2009年9月26日 17:55

保険の規約を良く読んでください。二割払う事が多いですが、幾らまでは被保険者が払い、幾ら以上は一割になる、等と書いてある場合も有りますので、しっかりチェックしてくださいね。幾ら払うかはそれで分かると思います。 

後、病院からの請求書を良くチェックして、本当にトピ主さんが使ったサービスか如何かを一項目ずつ確認して下さい。病院で全く関係の無い子宮の検査をされたそうですが、関係無しの検査等は文句言えば外してくださる可能性は高いと思いますよ。

以上の二点を、自分で出来るならそれで良いですが、心配なら多分学校で無料の弁護士サービスがあると思いますので、相談したほうが良いと思います。(留学生課で訊けば教えてくれます。)

まあ、色々しても結構な額を払う必要があるでしょうが、アメリカの病院は残金を一度に払う必要はありません。毎月、百ドル程度でも良いので払い、夏休み等で長時間働ける時には支払額を増やしましょう。オフ・キャンパスの労働許可の可能性もあるので、留学生課で訊いてみてください。後、日本のお母さんの健康保険によっては払い戻しもあり得ますので、お母さんに確認して貰いましょう。

ユーザーID:6683805364
命にはかえられなかった訳だし
いぬ年
2009年9月26日 18:26

医療サービスを受けたことはしかたなかったんじゃないですか。

トピ主さんは、留学ですか?海外旅行ですか?
どちらにしろ、出国前に日本で保険に入っていなかったのですか?
留学なり、旅行なりを申し込んだ際に、強く勧められたと思うのですが。
よく思い出してみてください。

もし、入っていなかったのだとしたら、
自腹で支払う以外に方法はないでしょうね。
医療はサービスは、お金で買うものだし。

ただ、交渉しだいで分割とかにできるのではないでしょうか。
健康な身体さえあれば、なんだってできますよ。
特にお金の問題は、解決できないことはほとんどないと思います。
あんまり気を落とさないで。

ユーザーID:4096457839
どちらの保険会社ですか?
luna
2009年9月26日 18:30

大変でしたね。留学先で病気って、ほんとに沈みますよね。
今はお体の具合はどうですか?

私が留学していた時に入っていた保険は、一番安い契約でも、治療に関しては上限1000万まで対応していました。その会社のHPの例にも、アメリカで盲腸2万ドルが全額補償とありました。
「カバーされなさそう」ではなく、今すぐ規約を読み直して下さい!

とにかく、今すぐ、契約している保険会社の現地デスクに電話してください。
いろいろ聞かれますが、必ず対応してくれるはずです。
料金の事を病院から聞かれる前に、今保険会社と連絡してる、と、携帯している保険証を見せて下さい。

もし、本当に1割しか払ってくれない保険会社なら、日本で、国民健康保険を使って、後から請求することも出来ます。(海外療養費)その時のレシートとかいろいろ必要だし、病院に証明書を書いてもらったりしないとといけませんが。民間の保険会社から支払われていても、減額されません。

私が利用した時は、入院ではないですが、何も払うことなく帰れましたよ。
早く退院できますように。
がんばってください。

ユーザーID:6117548508
海外療養費制度
日本て良い国だわ
2009年9月26日 20:00

それなら「海外療養費制度」で解決するかと。

ユーザーID:9633211602
保険会社に直談判されては…
元留学生
2009年9月26日 20:17

10年前に米国の大学院を卒業した30代女性です。Thesisのストレスから胃腸を壊して下血し、ERに行った数日後$1000の請求がありました。大学から薦められて入っていた保険では支払えないと一旦却下されましたが、私も八方塞状態だった為、一か八かで保険会社にA4サイズ2ページぐらいの誠意を込めた手紙(ERに行くまでの症状や治療の詳細)を書いたところ、あっさり全額支払ってくれました。 トピ主さんのようにさすがに200万全額となると厳しいかもしれませんが、即手術になってしまった経緯等を担当医にも相談して協力してもらい、保険会社に直談判されてみては如何でしょうか? 又、大学のInternational Student Service等にも同時に相談された方が良いと思います。

又、病院の支払いに分割はないかどうかも確認された方が良いと思います。私の時は$1000でも分割出来ましたので。 

その他、学生でも持てるAMEX等のクレジットカードがあればそちらを分割で支払う手もあると思います。

海外で1人体調を崩して不安だと思いますが、良い方向にお話しが進む事を祈っています。    

ユーザーID:4809671055
なんとかなるよ
アメリカ長いです
2009年9月26日 21:49

大変でしたね。その後体調はいかがですか?

がんばれさんのアドバイスがベストかと思います。まず、保険の担当者と相談して、実際りおさんはいくら支払いしないといけないのか確かめましょう。そしてその支払いが無理なら、どんな方法があるか相談しましょう。同時に学校の学生相談、病院の会計、その他関係のありそうなところに事情を説明して、アドバイスを求めましょう。その節には、担当者の名前を必ず確認し、会話の内容とともに記録するのを忘れなく。人によって対応が違う場合があるので。

だいじょうぶ。なんとかなりますよ。

ユーザーID:8978523380
頑張ってほしい
OMOM
2009年9月26日 21:59

私もアメリカ留学中に入院しました。100万円くらいの請求がありましたが、学生保険で全額カバーし免責500ドル程度の支払いで済みました。保険はMinimumのものしか入っていなかったと記憶しています。1割しかカバーできないというのは確かですか?保険会社に確認されましたか?まずその点を明らかにしましょう。

アメリカの大学を中退というのは将来のことを考えるとどうしても避けたいですね。お母さんに負担を強いたくない気持ちはわかりますが、ドロップアウトになってしまったら今の景気では日本でもアメリカでも就職が難しくなってしまいますから、思い切って相談しましょう。20万円で乗り切れそうなら、お母さんも力になってくれると思いますよ。

大学のAdmin OfficeやDeanにも相談してみましょう。アメリカの大学は意外とフレキシブルなところがあります。せっかく成績優秀で奨学金を得ている素晴らしい学生さんなんですから、最後まで勉強しきって欲しいです。応援しています。

ユーザーID:3802780568
学校に相談しては
北米
2009年9月26日 22:18

学生保険なのなら、学校に相談してみてはどうですか? 多分何か手立てがあると思います。

ユーザーID:0959341857
まなさんに賛成!
とらりん
2009年9月26日 22:41

20万なんて、学生さんが考えるほどの大金ではありません!
入社1年目のOLだって出せる額です。
今すぐお母さんに相談してください。

あなたは何も悪いことをしたわけではないのです。泣かないでくださいね。

そしてがんばれ!さんのアドバイスのように、学校や保険会社に相談してください。

あなたが思っているほど、たいした出来事ではありませんよ。
落ち着いてくださいね。

ユーザーID:7009394623
ビルをよく読んで
在米
2009年9月26日 23:31

200万円($22k)のビルが来たけど、その何割かは保険会社が払ってくれるということですよね?すぐに保険会社へ電話して、どれだけカバーされるか聞いてください。それから、病院側には分割払いの交渉をしてください。

水商売のアルバイトで稼ぐとアドバイスしている人がいますが、違法です。日本へ強制送還されてもいいのですか?さらに、違法労働の場合は脱税とセットの場合が多く、GCなどへのステータスチェンジの時の障害となることもあります。

就職すれば、$22kなんてたいしたお金ではありません。私(在米)も学生時代は貧乏でしたが、就職してからはかなり楽になりました。トピ主さんが近くにいれば、当面の生活の面倒を見てあげたいぐらいです。学校は卒業してください。

ユーザーID:3596216848
分割払いを頼む
牡丹
2009年9月26日 23:38

1.請求書に、質問等あればこちらまで聞いて下さい、と電話番号ありませんか?そこへ電話して、学生で一括で払えないので分割にしてほしいと言えば出来るはず。
2.また、アメリカなら、外国人学生でもキャンパス内なら仕事が出来ます。
3.もう一つは学校のインターナショナルオフィスに行き、このような理由でキャンパス外で労働許可をもらい、週末等に働く。
4.もしくはインターネットを通しての翻訳業をする。支払いは日本にしてもらえば米国で働いたことにはならない。
5.日本語の家庭教師をする。

日本に帰ったりしてると飛行機代等で無くなってしまいます。それにせっかく奨学金もらっているのにそれもストップするでしょう?そうすると支払った後で戻れなくなってしまう。
直ったばかりで大変かもしれませんが頑張ってね。特に今ならこれからThanksgivingとかクリスマスで仕事あると思いますよ。

ユーザーID:8999727652
大変でしたね
教員
2009年9月27日 0:04

同情いたします。外国で病気になるのは特につらいものです。
ですが、「がんばれ」さんのおっしゃっている通りにすれば
道がひらける可能性も大有りです。
アメリカの病院はいろいろ悪いことも言われていますが、少なくとも
支払いについては意外と相談にのってくれるところが多いです。
しばらくの間支払い猶予とか、ローン形式で小額の毎月払いとか
方法はいくつかあります。あとは大学の指導教官等に相談もして
みてください。大学は緊急時に支出する裏金みたいなものが意外と
あるものです。そしてメディケアも検討の余地があるでしょうね。

ユーザーID:2544683822
 
現在位置は
です