母が直腸ガンと診断されました

レス17
(トピ主4
お気に入り14

心や体の悩み

クローバー

レス

レス数17

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • トピ主です

    励ましのお返事、体験談のお返事、本当にありがとうございました。
    一つ一つ、拝読させていただきました。

    ついこの間、結婚式で母と並んで涙を流しながら、歩いたのに、こんなことになってしまい、できあがった結婚式のDVDも見ることができません。

    再来週が入院ということもあり、母は普段どおりに、働きに出ています。
    本当にガンなんだろうかと母と共に疑っていますが、直腸ガンは症状がでにくいとインターネットや本に書いてあり、初期だったのかなとも思いますが、初期であれば、大腸内視鏡でポリープとして、切除できていたんだろうと思います。

    人工肛門に関して、母は不安に感じております。
    レスにありましたサイト、レスにいただいた体験談を母に伝えます。

    人工肛門で命があるなら、何の問題もないですよね。

    入院までまだ時間がありますが、皆様のレスを元に、いろいろ調べてみようと思います。

    今まで母に甘えて育った私に対する試練だと思い、前向きに頑張ろうと思います。

    ユーザーID:0090268012

  • トピ主です

    引き続き、レスありがとうございました。
    まわりに経験者がいらっしゃる方のお話、ご本人が経験された方のお話、非常に勇気をいただいております。
    また、インターネットが自宅で開通しまして、早速教えていただいたサイトを検索しております。

    インターネット、本等で調べておりますが、手術してみないとわからない、という先生の言葉で、現在は毎日なんとなく落ち着かない日々です。

    結婚後の新居と実家が近くのため、仕事の帰りに寄ったりしますが、検診前と何ら変わりない母を見ていると、母自身も本当にガンなんだろうかと疑ってしまいます。先週末もちょっと遠出をして、手術の成功のお願いに神社へお参りに行きました。

    自然肛門温存について調べました。できることなら肛門を残して治療を進めてもらえればと思いますが、医師の判断に頼るしかないのかな、とも思います。

    私が住んでいるところは、都市部ではありませんので、今度手術を執刀していただく病院が県下でも有名だと聞いております。

    今まで何の大病も経験していない母ですので、精神面で支えなければと思います。早く孫の顔を見せれればきっと元気になると思います。

    ユーザーID:0090268012

  • トピ主です

    引き続き、レスありがとうございました。

    日に日に気持ちは落ち着き、皆様からいただいたレスを読み返し、希望を持つことができました。
    本当にありがとうございます。

    入院したら、しばらくは食事制限があるだろうと思い、母も主人も私も大好きな回転寿司に行き、たくさん食べました。
    そのときに母は、早く発見できて良かった、と前向きな考えになっており、そのことで私自身も前向きになれたように思います。

    日曜日は母と主人と三人で、遠方の神社にドライブがてら行く予定です。

    自然肛門温存について、医師の判断を元に、セカンドオピニオンを検討したいと思います。

    病状が進んでいないことを祈っております。

    ユーザーID:0090268012

  • トピ主です

    その後のことをご連絡させていただきます。

    先週の火曜日に入院して、新たに内視鏡、MRI、CTの検査を行いました。
    結果、進行具合はあまり進んでないのではないか、ということで、今日、肛門より手術することになりました。
    そして切除した組織を検査して、ガンの深さを確認し、深くなければそれで終わり、深ければ開腹手術ということになりました。

    はじめに受けた大腸内視鏡では、悪性の進行ガンと診断されるような腫瘍でしたので、心配でしたが、実際調べてみると、あまり進んでいないかもということで、ひとまず安心しております。

    ありがとうございます。
    またご連絡させていただきます。

    ユーザーID:0090268012

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧