上達しない

レス9
(トピ主2
お気に入り9

趣味・教育・教養

 習い事をしています。努力は人一倍しているのですが上達しません。 もちろん3年前よりは上達したのでしょうが、お稽古時間の比べ、成果が上がりません。
例えば、師に教えて頂いている時は出来ても、その後練習を重ねるうちに出来なくなる、その原因を一つ一つノートを身ながらチェックして、師の教え通りにやっている(つもり)なのですが、どうしても出来ないのです。また師に教えて頂き・・・・・のずっと繰り返し。
頑張っている事が恥ずかしくなります。
もし皆さんが私の立場なら、どうしますか?
このままひたすら稽古する、自分には向かないとすっぱりあきらめる、別の師に教えを請う(今の師には数ヶ月に1度程度しか教えて頂ける機会が有りません)
ちなみに他の方達は私と同じ環境で、しかも私よりずっと稽古量がすくないのに上達しています。つまり師の教え方や相性の問題ではなく、私の素質の問題かと思います。
出来れば上達してこの先もずっと頑張りたいです。壁が高すぎて登れる希望すら無い心境です。
くだらない相談ですみません。

ユーザーID:8495139341

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数9

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 自分のことかと

    こんにちは。
    自分のことを言われているのかとびっくりしました。

    私もなかなか上達しません。一つもできてないのにまた次の課題が見つかっていく、そんな感じで、道がどんどん険しくなっていくような気持ちさえします。でもそれこそが醍醐味ではないかしら、とも思うのです。簡単にできるものなら、こんなに面白くないかも…。

    他人にできるのに自分はできないと悲しむ必要はないと思います。頑張っている事は、決して恥ずかしいことじゃないですよ!自分の道は自分のペースで。
    あせらずくさらず、お互い一歩一歩行きましょう。

    ユーザーID:8423574190

  • 私も上達しません・・・(困)

    文面からお察ししますに、和もののお稽古ですか?
    数ヶ月に一度のお稽古ではさぞ大変でしょう。私もある習い事をしており、一ヶ月に一度は教えていただけるのですが、ほんとに上達しません。
    しかし練習あるのみです。私は始めるのが遅かったので尚更難しいのですが、50年計画くらいのつもりで(笑)気長にやっていこうと思います。

    せめて一日に一度、30分だけでもと思うのですが、仕事をして疲れて帰るとついついサボってしまいます。月に一度のお稽古日は本当に申し訳ないくらい同じことを注意されます。自主トレをサボっていることは師匠にも丸分かりだと思うのですが(汗)

    柊さんはコツコツと練習されていてすごいと思います。
    私も多分素質はないですが「好きこそものの上手なれ」と言い聞かせております。お好きなら続けていかれたらよろしいのではと思います。
    お師匠様を変えることはどうでしょう?狭い世界(たぶん)のことでもありますしねえ...
    技量の確かなよいお師匠様についておられるならそのままいかれたほうがいいのでは?と思いますが。

    それにしても芸の道は奥深いです。一生お稽古です。

    ユーザーID:6384494421

  • あなたのペースで

    たった一度や二度教えただけで、すぐ上達したら先生が困ります。一人ではなかなか上達しないから、指導者が必要なのです。

    それに、赤ん坊だって1歳でもう走り出す子、まだまだ立ち上がる事の出来ない子、色々居ます。あなたのペースで少しずつ壁に登っていきましょうよ。

    その習い事、好きで楽しいんですよね?せっかく好きな事しているのですし、あなたのやっている事は先生のためでもなく、周りの人達の為でもないはずです。自分の為にやっているのですから、楽しむ事を忘れずにね!

    一度その先生に、自分の何が問題なのか、御聞きしてもいいかもしれません。そして、同じ教室(?)に友達か、話し易そうな方がいたら、ちょっと愚痴ってみたらどうですか?同じ生徒として何かヒントを頂けるかもしれませんよ。

    あるいは、もう一つトピをたて、何をやっているか明確にし、小町の(同じ習い事をやっている)経験者さんからアドバイス貰うのも手です。

    ユーザーID:4119344915

  • わかります〜!その気持ち。

    こんにちは。
    私も約10年、お稽古を続けています。楽器モノです。
    トピ様は何をされているのか分かりませんが、回りの人と比べたり、師匠の「小学校五年生で弾きました←私が今苦戦している曲」とかを聴くと、やっぱり才能ないんだわってしみじみ思います。
    でもトピ様はその道でご飯を食べているって訳じゃないですよね。
    私もあくまで自分の楽しみなので、下手なりに続けられているのだと思います。これがプロとかを目指しているなら絶望ですけどね。でも自分の趣味ならいいじゃないですか。
    それに「できないこと」ってどれくらい練習・挑戦していますか?
    私の師匠は「できない小節」はそこのみで最低30回は練習するそうです。
    そういうのを聞くと、私なんて10回くらいですぐ諦めたりするので反省です。お互い頑張りましょうね!

    ユーザーID:7633054324

  • ひたすら頑張る

     そして継続する、それしか無いんですよね。
    上達の速度は遅くても、止めたらそれで終わり。努力する以外無いと思って、もっとしっかりと自分の中で考えて、一つ一つ丁寧なお稽古を心がけます。
    皆さんも頑張って下さい。有難うございました。

    ユーザーID:8495139341

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • 趣味・教育・教養ランキング

    一覧
  • 先生してました

    着付けの先生をしていました。
    資格を取る前に私は教室に4年通いましたが、教室を開く時にこれだけは気をつけようと思ったことがあります。それがトピ主さんに当てはまるかもしれないと思いレスします。

    『先生から手取り足取り教えない』です。
    初めのうちは基本動作を教えて貰っても、ずっと先生が付きっ切りで手取り足取りされると、生徒さんはやらされてるだけで、頭に入るわけがありません。
    それなのにきれいに着れたら『上手に着れたわね〜』と褒められる。先生が着せたんだから当たり前です。
    それではせっかく通っても、『どうしてそうするのか』とか、『順番は』とかいつまでも分からないままです。

    自分が納得して、一人でできるようになることが目的なのにそうさせない先生にも問題があるかもしれません。

    ユーザーID:2481384644

  • つまずく場所は人によって違う

    私は、最初はそれほど練習しなくてもトップをぶっちぎりで走れますが途中で抜かされるタイプです。
    何をやってもそうです。
    うまくいかない・何をやってもダメ出しされるという状況がかなり後にならないと来ないため、じっくり腰を据えて稽古する鍛錬が身に付かず、スランプの初期状態にさしかかった時点でやる気をすっかりなくしてしまいます(笑)。
    長い間芽の出なかった同期は、私が飽きてほっぽり出す頃に頭角を現し、安定して次々賞を取るようになりました。

    習い事は、ぜひ続けて下さい。
    私が言うのも変ですが、今努力していること、努力の癖がついていることだけでも一生の宝になると思います。

    ただ、私の習い事も師匠が全てという世界だったので思うんですが、師に見ていただけるのが数ヶ月に一度というのはさすがに少なすぎだと思います。
    先輩もなく一人で稽古なさっているのですか?
    メモしたことだけでは足りませんよ。
    生の手本を見る機会さえないのは、言葉で教わる機会がないことよりはるかに問題です。
    どんな習い事か存じませんが、それが伸び悩みの原因かもしれません。
    別の師を紹介してもらうなりしてもっと手本と身近になりましょう。

    ユーザーID:5135944603

  • いつか、きっと!

    私は、短大の音楽科を卒業した者です。楽器をはじめたのが12歳のときで、もともと音楽大学をめざして習っていたわけではなかったということもあり、短大の2年間は非常に苦労しました。
    まさに、私の短大時代の状態にそっくりで思わず投稿してしまいました。
    私も、真夜中まで睡眠時間を削ってまで楽器に向っているのに、どうしても上達しなくて・・・いつもいつも泣きたい気分でした。
    頭の中ではちゃんと理想の音が鳴っているのに、指がまだ追いついていなかったのだと今では思います。
    結果として、私は短大卒業後、楽器を一時やめてしまいました。
    でも、いつのまにか再開しています。前よりも好きです。
    もしも、すごくつらいというのならば、一度離れてみるのも一つの方法かもしれません。どうすればうまく弾けるようになるんだろうの答えは、別の場所で見つかる可能性もあるからです。
    あまり思い詰めないでくださいね。

    ユーザーID:8927373185

  • 有難うございます

     皆さんの貴重な体験を聞かせて頂き有難うございます。
    最近師匠に見てもらう機会があり、上達しない事で悩んでいると相談しました。
    まず、上達していると言われました。
    そして、基本に戻って抜けてる部分をやり直しています。
    基本とは全ての土台だから、一箇所でも抜けていると、それが後々ひびいてきてしまっているのだと言われました。

    今、そこを集中的に稽古しています。
    それが出来た時は、今までとは違った感覚が有ります。これか!と思いました。
    勉強不足だったんですね。
    もう少し頑張ってみよう、頑張って見たい、そう思えてきました。
    皆さんのおかげです。ありがとうございました。

    ユーザーID:8495139341

  • トピ主のコメント(2件)全て見る

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧