ギフテッドって知っています?

レス46
(トピ主2
お気に入り134

心や体の悩み

ピッコロ

私は、数年前、このギフテッドの事をウィキペディアで知り衝撃を受けました。今までの精神的葛藤や周囲に対する思考水準のギャップの原因がわかり涙が出ました。数年ほどOL生活をしていたのですが、刺激に対して思考が連鎖するので思考水準が孤立しており過剰なストレスを感じていました。只、プライベートの人付き合いではそれ程問題はないのです。

現在は組織を離れて無職の状態です。社会や会社の組織の中での力の発揮の仕方を理解し、周囲とのギャップを解決した方、又は同じような事を普段感じている方とコミュニケーションをとりたいと思いトピックを立てました。1/50人の割合なので結構いらっしゃると思うのですが、ギフテッドに関する情報(本やサイト)を知ってる方がいらっしゃいましたら教えてください。

ユーザーID:3895836084

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数46

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • ご苦労がおありなのですね

    以前は英語のギフテッドというのは日本語の天才のことだと思っていました。
    サヴァン症候群もギフテッドと思っていましたがそうでもないようで、改めてWikipediaを仔細に読むと理解や共通の認識が得られにくい定義のようですね(さらに日本では)。
    OEの部分の記述は理解してもらいにくい性質の苦労があることがわかりました。

    私の知っている範囲ではマシ・オカがギフテッドですね。
    彼についてはWikipediaにも記載がありますのでご覧になってみてください。
    俳優としての彼はうまくはないとおもいます(笑)。

    世間にも頭の回転が速すぎてそれを伝えるために表現してしゃべるのが追いつかないような感じの方はたまにいらっしゃいますね。

    さて、「思考水準が孤立しており」のところがギフテッドでない私にはわからないのですが、例など挙げて工夫して表現していただけないでしょうか?

    ユーザーID:3282581346

  • ギフテッドにあらず

    ギフテッドと呼べるほどの知能の人を何人か知っていますが、こういうむちゃくちゃな文章は書きませんよ。

    トピ主さんの場合、どちらかというと、言葉の意味のとらえ方が世間とずれている、意思疎通の方法が分からないという印象です。

    でも、世の中とうまくいかないと、自分が特別な人間だからだと思いたくなる気持ちはとってもよく分かります。私も子供の頃、そうでした。でも、いわゆる「いい大学」に言って、自分より頭のいい人間などいくらでもいることを思い知って目が覚めました。

    本当に頭のいい人がたくさんいる環境に身を置いてみてはいかがでしょう? スタンフォード大学は妙にギフテッド系の人が多いようですよ。仲間が見つかるかもしれないし、自分の愚かさに気づいて目が覚めるかもしれません。どちらに転んでもいい結果になると思います。

    ユーザーID:5849804694

  • 夫がそうじゃないかと思っています。

    一応、ウィキペディアに載っている様な事柄(知能テストとか)はクリアしています。
    ただ、記事を読まれたならわかると思いますが、彼は学習障害もあるかと思っています。
    知的障害ではなく、ある種の学問にたいして、驚くほど能力をしめせません。
    (例えばどんな数学の問題も解けるのに、数字の読みかたが覚えられない、という感じ)

    彼はトピ主さんのように、誰もが知っている有名高校を辞め、孤立しました。
    アメリカの大学に行ってようやく自分の居場所を見つけたらしいです。
    ただ性格は日本人なのと、彼のしたかった仕事は日本で盛んなものなので
    帰国して普通の会社で会社員しています。

    ギャップの話ですが、彼がとった方法は哲学でした、
    ようするにトピ主さんのように
    「皆と水準が違うから孤立している」と考えるのではなく、
    それは個性であり性格のひとつであるとして、個の人格の理解に努めたようでした。
    私はいつもその話を聞いていて、理屈は理解できるのですが
    深く知るためにはユングからはじめないとならないので面倒で読んでいません。
    俺をを理解する気がないのかと本気で怒られました。

    ユーザーID:7809426582

  • かなりいる、と思いますよ

    IQだけでいえば、私はギフテッドです。
    でも、私はたいしたことないレベルです。
    私の友達もギフテッドが多いです。(←実際にIQが高い)
    ある一定以上の大学などには、けっこういると思いますよ。
    私は大学の時にハイレベルのギフテッドに出会いました。
    その子はそんな事は一言も言いませんでしたが、私の目から見たら明らかでした。
    彼女は天才ですね。あのレベルは普通ではないので、ぜひIQを調べてほしかったです。
    その子から学んだことは、わからないフリをする事が大事ということです。
    周りとうまくやっていくには、本当はわかっている事でもわからないフリをすることです。
    彼女はよくわからないフリをしていました。
    私からみたら、またやってる(笑)わかってるくせに!って感じでしたが、少しやりすぎているせいか周りからは「天然」扱いでした。
    本当は頭がめちゃめちゃ切れます。

    仲間が欲しければメンサ(今もあるのかしら?)のテストを受けてみてはどうでしょう?

    ユーザーID:1196154623

  • 質問

    ADHD、LD、アスペルガーではなく「ギフテッド」であるという判定は
    どこで受けられたのですか?

    ユーザーID:6394705200

  • 心や体の悩みランキング

    一覧
  • 50人に一人と言うのならば

    公立中学ではクラスで上位1、2位に入ってないと入れない高校に入りました。
    ということはこの高校の半分はトピ主さんの言うようなギフテッドという事になりますよね?
    でも、別に彼ら彼女らが思考の水準がどうのこうので孤立してるとは到底思えなかったです。
    というかトピ主さんのように凡人の私には理解できない難しい言葉の表現の仕方をされたことは高校生活通して一度もなかったです。
    だから刺激による思考が連鎖して思考水準が孤立する?ようなギフテッドは50人に一人じゃなくてもっと高い水準のギフテッドではないのですか?
    東大とかに行ったら同類の方がいらっしゃるかも。

    単純に自分の頭の中のほうがしゃべるより先走りすぎて間を飛び抜かしすぎて、
    自分では前の会話と関連があることを言ってるのに、
    突然話題を変えるな!って言われることなら私にもありますが、全然違う話でしょうね。

    ユーザーID:9475151624

  • gifted って

    色々な方面でのギフテッドがいるらしいですが、妹は3歳の頃から2桁ずつのかけ算をひとりで歌の様につぶやいていました。
    桁数が多過ぎて周囲は???、でも適当に数字を言って計算機で計算すると必ず正解でした。

    ある日ピアノを弾き始め(6歳)、2年位でリストレベルを正確に演奏、その後同時にバイオリンとフルートを上級者レベルまで数年で習得。

    バンドのギターコードを全て暗記したりと、家族でも少し違和感はありました。
    そういう性格だからか?同年代の友達と遊べない事に悩み、長年カウンセリングのお世話になりました。

    大学入学後、数学という分野で共通点を持つ人と出会いやすく、人と付き合える様になりましたが、それでも休学。

    その後数学分野で院に行きましたが、ある政府機関の方から妹の能力が欲しいと。
    本人は博士進学の希望があり辞退しましたが、それでも待つとの事。
    それがプレッシャーになり少し言動が不安定になりました。

    妹を見ていると頭脳はずば抜けて明晰ですが、それがかえって妹を苦しめている感じです。

    小さい頃から大学の研究機関の実験対象にされて、子供らしい時を持てず本当にかわいそうでした。

    ユーザーID:4183372744

  • ゴロゴロいるレベルの話ですよね

    50人に一人、芸術系タレンテッドはIQが高くない場合もあるといえば、ゴロゴロいるというレベルですよね。
    日本語に訳すと天才などと大げさな表現になってしまいますが(完璧なギフテッドなら天才ですが)、要するに“生れつきそっちの方面に才能を示す”“その才能をうまく伸ばす教育を施す”という考え方だと。

    私も人生においてずっと違和感を感じていて、アスペルガーやLDまで疑い、それにも違和感を感じていた時に「ギフテッド」という概念を知りました。

    今まで自分をギフテッドだと思うのはおこがましいと思っていましたが、このトピを読み、改めて調べてみて、そうかな…と思えてきました。
    私の場合は多分タレンテッドなのですが。担任からIQを調べるよう勧められ、「高度にギフテッド」レベルでした。成績はかなりよかったですが、学習障害があるのではとも思っています。

    主さんが孤独を感じたりするのは、ギフテッドの感情面の特徴から来るものだと思います。
    主さんはまだお若いのかな?私は30を超えてから、大分生きやすくなってきましたよ。それと引き換えに「タレンテッド」の部分は隠しました。
    海外に出るといいかもしれませんね。

    ユーザーID:7214627210

  • メンサ、あります(まいこさんへのフォローレスです)

    JAPAN MENSAが活動しています。
    月に1回くらいの頻度で、入会テストもしています。

    http://www.japanmensa.jp/

    ユーザーID:4672282786

  • トピ主です。

    皆さんレス有難うございました。
    レスにギフテッドであるという判定はどこで受けたのかとの質問がありましたが、正式な判定は受けていません。学校時代の検査は公表されなかったので。唯一の資料は会社入社時のSPIが高得点であった事を人事に指摘された事です。後、自分がずっと感じていた事を偶然サイトを見て自分に該当すると思った事です。ですから、自分はそれに近いタイプな為、似たような状況の方のお話が聞きたいと思いトピをたてました。
    思考水準の孤立についてですが、物事に対してより深く追求してしまい、考える途中で疑問に思った事を調べ、それを発見する事が楽しい、という事を日常的に繰り返している為、会社などでも問題点等に気付き易いが、理解されないといった感じです。
    哲学がいいとありましたが、昔の人が色々考えてくれた事を参考に(頼りに)するのがやはり良いと思いました。個の人格の理解に努め、相手に近付く事で自分も理解して貰え良い関係が気付けるという事ですね。私はちなみに坐禅をやっていますがこれで大分楽になりましたが後一歩という所でした。トピをたてて内向きだった気持ちが外に向かう様で何だか元気になりました。

    ユーザーID:3895836084

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • ユングのタイプ論、という名前でした

    夫の哲学の話を出した者です。

    >物事に対してより深く追求してしまい、考える途中で疑問に思った事を調べ、それを発見する事が楽しい、
    >という事を日常的に繰り返している為、会社などでも問題点等に気付き易いが、理解されないといった感じです。

    これはどちらかというとやはり能力ではなく性格だと思います。
    能力はあるのに、話がとっちらかったり、テーマが二転三転する人の話は、
    やはりある程度「理解しよう」と歩み寄らないと理解できません。同僚にはそこまで感情移入できません。

    女性らしい、ともいえます。男性社会ではそのような話し方は不利です。
    話を整理して、余計なことが言いたくなってもいわず、筋道をたてて、
    相手に自分の意見を理解させる能力を身につけたほうが生きやすいと思います。
    それだけ聞くと、それはトピ主さんの話し方の嗜好であると感じますし、
    イコール、どこを大事にして会話を進めるか、という価値観の差であると感じます。

    ちなみに妻の私はテストで県で1番になったこともありますし
    IQも130超えたことがありますが、自分がギフテッドだとは全く思っておりません。

    ユーザーID:7809426582

  • 素晴らしい!(その1)

    40代男性、技術者です。

    >物事に対してより深く追求してしまい、考える途中で疑問に思った事を調べ、それを発見する事が楽しい、という事を日常的に繰り返している為、会社などでも問題点等に気付き易い

    製造業に勤めて居る人なら「なぜなぜ5回」って言葉を聞いたことがあるはずです。
    なぜを5回繰り返して本当の原因を探しなさいということです。
    物事を深く追求する事をみんな求められます。
    それが出来ない人は製造業向きじゃないですね。
    当然私も日常的にやってます。
    ただみんなやっていると言ってもそれが上手い人と上手くない人はいます。
    頭の良い人でも失敗してトラブルを見逃してしまう人はいます。
    あなたが問題点にまで気づく事が出来るのは素晴らしい!
    私自身も得意なほうだと思いますが、でもそれは性格の問題だと思っています。
    ギフテッドなのかどうかは今まで考えたことがないので解りませんが。

    間違いなくこういうのは普通のOLには不要な事でしょう。
    製造業に限らず他にもアナリストとかこういう能力が求められる職業はありますが、こういう能力が生きる会社に勤めれば良いのですよ。

    ユーザーID:4445045983

  • 素晴らしい!(その2)

    さて、ギフテッドなのか単なる性格の範疇なのかは私にも解りませんが、やっぱりあなたがそういう能力に長けているならばその能力をもっと伸ばすべきでしょう。

    それから、いくら頭の中に浮かんだアイデアが素晴らしくてもその考えを上手く人に言葉で伝えられなければ他人には理解されません。
    >刺激に対して思考が連鎖するので思考水準が孤立しており
    この文章はどこをどう分析的に読んでも「日本語ではない」という答えしか返ってきません(笑)
    「刺激に対して思考が連鎖」は2度目のレスのように具体例が無ければ読んだ人にはイメージ出来ないですし、「思考水準の孤立」はギフテッドの説明を知らなければ何のことを言っているのか解らないのです。
    まず書く技術を、そして説明する技術を身につけないと単なる「変なヤツ」としか見られないですね。

    書いた文章の場合人に見せる前に自分で見直す事が出来るのですからまずはその習慣を身につけましょう。
    思考が普通の人より飛躍してしまいますが途中経過を自分で補って説明すれば良いのです。
    めんどくさくても努力して身につけるとそれはあなたをプラスに変えます。

    ユーザーID:4445045983

  • ご自身の道が見つかりますように

    ギフテッドというほどではありませんが
    子供のころから周囲に馴染めず、孤立感を感じていました。

    教科書をさらっとひと読みしただけで、覚えられて
    テストで満点、学年トップをとれてしまうため
    周囲にも教師にも、目の敵にされていました。
    ですので、わざと答を間違えたりしていました。
    60分のテストも5分程度で終わってしまうため、ずっと絵を描いていましたっけ。

    他の方もおっしゃるように、常に「わからないふり」をしていました。
    これって非常に苦痛なんですよね。
    日常のほとんどを、自分に嘘をついて生活するのは、大変なストレスです。

    結局、私が選んだ、私にとって最適な道は
    組織から離れ、専門的分野で、ひとりで事業をして食べていくことでした。
    これなら存分に能力を発揮しても、誰からも疎まれません。

    主さんもご自身の道が見つかりますように。

    ユーザーID:0888523543

  • トピ主さんは

    あまり周囲に自分がギフティドって言わないほうがいいと思うよ。

    ユーザーID:3976927030

  • 活動ン十年超えました

    Gited Childrenのサポート活動を海外で長年やっています。
    もう長年あるコンセプトです。
    日本だとあまり言われないし、理解も少ないですよね。
    無理解ですと嫉妬の対象になりやすいので、相談もしにくいでしょう。

    いろいろあると思いますが、基本IQ160以上を「ある種の障害」と捉えています。
    通常の社会で生活するのに支障(本人の心の辛さも含む)が起きる可能性が高い、という意味です。

    私達の活動は才能の発掘ではなく、孤独になりがちなそういった子供達の心のサポートが主流です。

    一番簡単な解決策は「同じ仲間」を見つけることです。
    メンターと言いますか、自分を理解してくれる人、同じ経験をしたことのある人です。

    音楽家が音楽家同士でなければ理解できない話があるように、Giftedも同じ仲間でなければ通じない言葉がある、それだけです。あまり心配なさる必要はありません。

    そういう仲間同士だけの環境で生きていく方も多いですが、通常は音楽に素人の人たちにもわかる言語でコミュニケートする能力も得ることが大切です。最終的に選ぶのはご自身です。

    ユーザーID:9574824144

  • トピ主です

    皆さん、様々なアドバイス有難うございました。皆さんのレスを読んでいくうち、私は自分に不適性な職種についてしまったんだと思いました。もっと自分の得意な所を活かせる職業につこうと思います。実は私はろっくさんの様な理系技術者の部署の一般事務職要員として就職しており、会社の方からは、考える力があり、物事を効率化したり改善案を出すのが得意とういう評価を得ていました。でも皆さんのご指摘どおり相手の視点に立って考えの途中経過を説明する事が苦手なのです。(自分にわかってる事=相手も既にわかってる事とつい自分のペースで突っ走しってしまいがちなので..)
     私は今後は組織から離れ個人で働くか、個人で何か技術を持って組織に雇われる働き方がしたいなと思っています。そして自分と似たような悩みを持つ方と色々お話したいので、もっと外に出ようと思いマス。

    ユーザーID:3895836084

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • ギフティッド

    アメリカの学校では、様様なギフティッドクラスが存在します。私の住んでいる田舎だと、数学がちょっと出来ても数学だけそのクラスになりますよ。
    もっと出来る人は、大学のサマースクールに通ったりしています。

    ここでは、IQは関係ありませんが、都会に行くとIQの高いクラスとかも有るんでしょうね!
    ヒーローズのマシオカさんは、確かIQの高い人しか入れない学校へ入っていたと聞きました。

    アメリカは、能力別に色々選択肢がありますよ。日本は、IQが高い事を隠さなくてはいけない世界なんでしょうか?
    なんとなく、わかる気もしますが・・・。

    思い切って、海外へ行ったらどうでしょうか?
    矢野祥くんでしたっけ?
    確か、13歳くらいで大學へ通っていますよね。
    アメリカの方が、活躍の場があると思います。

    ユーザーID:3134426641

  • ストレス要因を回避する

    両親と三人兄弟の五人家族で育ちました。その内、自分ともう一人の兄弟の二人がギフテッドです。
    ピッコロ様はご家族や親族でギフテッドに該当される方は居られませんか?
    何かと軋轢を生じやすいのが人間関係ですから、血縁者の内で相談や悩みを共有出来人が居ると随分楽になると思われます。
    後、
    日常生活でストレス要因となる不必要な情報は徹底して回避するのも有効です。
    具体的には新聞・テレビ等による悲惨な事故・理不尽な事件報道等です。この程度の事でも自分にとってはかなり有効です。
    ストレス要因の疾病を患うのがギフテッドにとっての最大のリスクです。
    ピッコロ様もくれぐれもご用心くださいませ。

    ユーザーID:0046985963

  • Gifted = 成功者ではない

    カリフォルニア在住です。
    こちらでは、小学2年生でIQテストを全員におこない、90%ile以上をgifted kid として扱います。
    さらに、99%ile以上の子供だけを集めたセミナークラスというものまであります。
    そもそもギフテッドの教育システムが生まれたのは、普通のクラスで満足できない子供や、
    教師の指示に従えない子供たちの中でIQの高い子供たちが多く、
    そういった子供たちだけを集めて普通の教科だけでなく、
    いろいろな可能性与えようということで始まったのだそうです。

    実際。セミナークラスの子供たちは、学年より進んだ課題を与えられたり、同じ内容でももっと深く掘り下げたないようを学んだりしています。だからといって成績のいい子供ばかりではありません。中には、学習障害を持つお子さんもいます。全体的にみれば、成績もいいし、将来よい大学に進む傾向が高いのは事実ですが、その中で取り残される子供もいます。
    世界で一番高いIQを持った男の人の話を聞いたことがありますが、普通のテストでははかりきれないほどの高いIQを持っているにもかかわらず、ほとんどホームレスのような生活をしています。

    続く

    ユーザーID:2247749087

  • Gifted = 成功者ではない 2

    こちらでは、IQでクラス分けがされるため、幼児教育としてIQの訓練を行う人もいるそうです。
    IQ自体は遺伝性もあり、訓練したからといって必ずしもよくなる訳ではないと思います。

    こちらのテレビでみたのですが、同じ課題を与えて、脳の活動状況を見た場合、
    IQの高い人では脳の一部だけが活性化するのに対して、
    一般の人ではもっと広い部分での活性化が見られ、いろいろと考えていることを示したのだそうです。
    結果は同じですが、IQの高い人の方が要領のいい考え方をしているのではないか、ということでした。

    ヒーローズで人気の出たマシ オカは、小さいときに「アジアの頭の良い子供たち」の一人として
    タイムの表紙を飾った人です。彼の行ったブラウン大学はアイビーリーグの有名校ですが、
    決してIQの高い人ばかりがいっている訳ではありません。
    でも、学生の平均のIQを調べればかなり高いはず。
    役柄からはわかりませんが、インタビューの受け答えなどから見ると、
    やはり頭のいい人だなあ、という印象を受けます。

    IQが高くても、社会的に成功するとは限りません。
    成功しない人の方が多いかもしれません。努力が必要なのだと思います。

    ユーザーID:2247749087

  • 哲学書がお奨めです

    読後、
    日常生活でのあらゆる場面で思考の過程が楽になり、
    冷静に心穏やかに過せるようになった本があった事を思いだしました。
    哲学者の「大森荘蔵」氏の著作書です。
    ピッコロ様のストレス回避の一助になれば幸いです。

    後、
    他の方が書き込まれた、
    「ユングのタイプ論」は心理学分野であり、
    哲学とは相容れないかと思われます。

    ユーザーID:0046985963

  • 私は「高度にギフテッド」です

    家族や親戚には幼い頃から「普通ではない子」と認識されていました。
    三歳になる頃には大人の読む文章を読めました。濫読しました。
    もちろん経験値が絶対的に不足しているので、理解は字面だけにしか及びませんでしたが。

    電話帳を読んで苗字の分布の地域差を知ったり、辞書の言葉から物語を空想するのが好きでした。
    自分の言語や、自分なりの数学を創ることにも嵌っていました。
    変な子でした(笑)
    得意分野は所謂お勉強と、美術、声楽です。あと種々のパズル。

    私のIQが高いこと、高いまま成人したことは知っていますが、自分がギフテッドであることで苦しんだことはない(周りの理解がありました)し、興味もありません。
    いまマンガ家を生業として幸せに生きています。私のことを、ちょっと困ったところもあるけど好きでたまらん、と言ってくれる友人たちとの付き合いも含めて。
    (*恋愛感情は解らないので、恋愛・交際の経験はなく結婚するつもりもありません)

    トピ主さんのお役には立てませんが、同類がいますよ、ということで、レスいたしました。

    ユーザーID:4206482104

  • ギフテッド??

    私は口止めされたうえで、自治体で○位だったと教えて貰いました。

    自分の事を振り返ってみますと…たしかにIQは高かったようですが、
    学習能力がとてもアンバランスだったと思います。
    たとえば10歳になっても時計の読み方がどうしても分からないのに、
    立体の展開図を再構成する能力や、高度な文章を読みこなす能力は高かった。
    SPIも高得点です。

    でも、社会に出ると、人の機微を読む、理不尽にも耐える、わかりやすいプレゼンテーションをする力も能力のうちだと気づかされました。
    それが自分は苦手です。
    マイナスを自分で責めさいなむ必要はありませんが、苦手を自覚し、
    克服するための謙虚さを養うことが「生きやすさ」につながると実感。

    ギフテッドという概念は理解できます。
    でも、大人になってからそういう資質をなんとかしたければ、得意分野を
    伸ばすだけではなく、冷静に自分の長所と短所を分析して、社会で生きる
    ための戦略を練り直すほうが建設的です。
    ギフテッドだから、と勝手に自己判断して突っ走る前に、自己分析してみては?
    個人事業主でも、他者との折衝は逃れられません。

    ユーザーID:0291183866

  • 知り合いが

     知り合いもそうらしい。というか、知り合いの知り合い。
    その人も無職。二人だけだとデータとしてはとぼしいけど、偶然じゃないのかも、とは思える。
     対策は、とりあえず、自分がなんで働きたくないのか、を考えることじゃないだろうか。

    ユーザーID:1074136478

  • 落ちこぼれ寸前です

    アメリカ在住です。私自身、娘、私の彼、周囲の友人、ほぼすべてギフティッド認定を受けています。中にはコンサルタント、会計士、弁護士など独立して成功している方も多いです。

    でも、我が家に関しては3人揃って社会の落ちこぼれです。私も彼も独立自営系。やはり組織で仕事が出来ないタイプ。それに3人ともすごいおしゃべりです。興味のあることは口に出さずにいられない、また興味の対象を掘り下げて行くうちにどんどん枝葉が広がって収集がつかなくなる、と誠に似通ったタイプ。

    私は母親でもあるしある程度社会常識を身につけた方ですが、娘はひどいです。IQはすごく高いしテストは完璧でも成績はBとCばかり。こちらの学校では授業態度、宿題提出などが成績に影響するので(涙)。彼にしても趣味人で知識はものすごく豊富だけど金儲けはさっぱり、というタイプ。3人揃うとかなり厳しいものがあります。

    私としては娘には人並みになって欲しい。周囲とペースを合わせて行きて行くことを覚えて欲しい、と願うのみです。

    ユーザーID:0363354508

  • 夫がそうです

    海外在住です。夫が子供の頃IQ200以上と診断され、北米のギフティッド専門の学校に通ってました。でも性格的に合わなくて中退、その後は普通の高校・大学に進み、現在に至ります。娘は幼稚園の先生から「おそらくギフティッドです。ただメンサの診断は10歳以下では不正確なので、それまで待ったほうがいい」と言われました。現在6歳です。
    確かに娘は1歳半で色の名前や簡単な文章が言え、3歳で小学校高学年の本も読んでいました。2歳半の時、幼児用のピアノのおもちゃでドレミを教えたら、1週間ほどで簡単な曲は一通り弾ける様にもなりました。
    10で神童、15で才子、二十歳過ぎればただの人・・・というパターンがおおいので、娘がギフティッドかはまだ断定できませんが、夫を見るとそれもあり得そうです。一般人のわたしにはそれがうらやましい反面、学術・芸術面でだけではなく、精神面・肉体面で自分より年長の人と付きあわなければならない環境がストレスの原因になる・・・というギフティッド生活も大変だなと思いました。
    トピ主さんが実際にギフティッドかはわかりませんが、ご自分の素質を十分に生かせる「天職」を見つけられますように。

    ユーザーID:4186986834

  • …ホントに?

    トピ主が単に仕事や周囲の環境についていけない、所謂「困ったチャン」であり、ギフテッドというプライドをくすぐる言葉に飛びついただけ、という可能性はないのですか?
    ギフテッドであることの根拠って、SPIが高いだけ?

    ユーザーID:9870935738

  • Giftedのことですよね

    私もカリフォルニア在住です。こちらではGiftedって一般に馴染みがあるんですが、とぴぬしさんの最初の投稿を読んで日本だと意味が違うのかな、ってWikを見てしまいました。結局普通(?)のGiftedのことですね。

    多分、とぴぬしさんが生きにくいのと知能が高いのは別問題だと思います。日本でも所謂天才児とか言われても普通に大学、大学院に進み、自分の頭脳を使って普通に仕事している人が沢山いるじゃないですか。多分、そういう人はアメリカだとGiftedだと認定されるんだと思いますが日本だとそういうシステムがないって言うだけ。もちろん頭の良い人特有の悩みや葛藤はあると思いますが。

    こちらだと、子供の頃Giftedに認定されても、普通に「頭が良い人」という人生で終わるのがほとんど。3歳で小学校入学、みたいなニュースになるようなレベルってまれだと思います。うちにも小学生が二人いますが、二人ともGiftedです。でも普通の悪がきですよ。日本人が考える天才と言う感じではないです。ちなみに上の子はバリバリのADHDです。確かに精神系の障害を持ったお子さん、Giftedに多いですね。

    ユーザーID:6328533091

  • 何人かアメリカの大学院で見ました

    アメリカのトップの大学院ではそういう人がいました。タイプは2種類で、ただただ回転の恐ろしく早い人と、論理が全て明晰で私のような凡人からは何を尋ねられても少しも言いよどむことなく証明を言える人、です。

    アメリカの高等教育産業は世界一ですから、世界中から天才が集まるんですよね。日本にも天才はいるはずですが、それまで私が知っていた日本の優れた人たちに限って言うと、かなり小粒であることを悟りました。彼らに共通していたのは、自分の能力を決して誇らないこと、どんな人にも真剣に向き合うことで、驕りを感じたことはありませんでした。

    でも、天才であっても、人間としてちょっとという人もいました。夢中になりすぎてホワイトボードをはみ出して数式を書き続けたりとか、いつも見えない誰かにぶつぶつ話しかけたりとか、立場の弱い留学生にビザを出さないと脅したり(そんな職務でないのに)とか。

    説明能力は努力次第です。天才たちは説明をはしょりぎみでしたが、私(凡人代表)から尋ねられたときや、大勢向けでは、懇切丁寧に説明をしてましたよ。その辺は勘違いしない方がいいです。

    ユーザーID:8651071364

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧