• ホーム
  • 話題
  • 中古の一戸建てに、ひびがはいりました。

中古の一戸建てに、ひびがはいりました。

レス13
(トピ主2
お気に入り37

生活・身近な話題

miki

築四年で購入した中古の一戸建てに一年住んでおります。
最近気がついたのですが、外壁のつなぎ目の白い弾力のある筋に、隙間ができています。
上から下までではないのですが、ところどころ隙間が二ミリほどあいてしまっており、気になっております。

それと、二階の寝室の壁を、子供が足で蹴って遊んでいたら、枠組みの木と壁が離れてしまいました。
建売の一戸建ての耐性って、こんなカンジなのでしょうか?
ご意見よろしくお願いします。

ユーザーID:1905091947

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数13

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 外壁が落ちます

    外壁に隙間ができてるのは、取り付けが十分でないので外壁の重さでずり落ちています。
    隙間を埋めても解決にはなりません。
    住宅展示場で沢山の事を学びました。大手メーカーの品質基準は安心安全の証でした。
    その後、建売り住宅の建築現場を興味を持ってみるのですが、私なら絶対に買わないです。
    手抜きと言うより究極のコスト削減なのでしょう。壁で覆えば見えないから「これで行ってまえ」。
    このような建売り住宅は少なくないと、私は見ています。

    ユーザーID:6397766229

  • 手入れしないと

    住宅設備関連の仕事をしております。

    外壁の弾力のある筋は(コーキング)という物で、外壁と外壁の取り付けた隙間に雨などが侵入しないようにするものです。

    外壁のと枠組みの間にも防水シートが入っているはずなので、今すぐどうこうではないですが、ホームセンターで売ってる外壁コーキング材で割れた所を埋めたほうが良いです。

    室内の壁は(石膏ボード)です。これに壁紙を貼り付けています。
    石膏ボード自体は枠組みに打ち付けてありますが、元々防火用なので水や面に当たる衝撃には弱いです。

    子供でも思いっきりキックすれば穴なんて簡単に開いてしまいます。

    工務店・リフォーム会社に補修を依頼しましょう。
    その程度なら5〜6万で補修できます。(外壁のコーキングは範囲によります。2階以上だと足場を組まないと出来ないのでもっとかかります)

    木造の戸建住宅は出来れば5年に1回は点検・補修をお勧めします。

    マンションの方は管理費を払っていますが、戸建の方は管理費の代わりに自分達で補修費用を積み立てておくと良いと思います。

    ユーザーID:9598986580

  • 欠陥住宅だと思う

    外壁のヒビから茶色のにじみはあれば、内部にある鉄筋のサビ等がにじみ出ている可能性があります。
    共同住宅の場合、幅0,5mm以上のヒビ割れは瑕疵(欠陥)がある可能性が高いのですが、一戸建ての場合も同じかと思われます。
    2mmのヒビはありすぎですよね。

    築4年でこの状態は欠陥住宅ではないでしょうか。
    以前の住人が欠陥に気付き放り出したものを、トピ主さんが買ったのですね。
    それにしても何故お子さんに壁を蹴らせるのですか?
    欠陥住宅がますます傾くと思います。

    ユーザーID:2104033831

  • 建売を買った方には不快な書き込みをしますが

    私は建売だけは買いたくないです。
    自分が家を建てる時、色々決めて興味をもったのか、建築中の家に目が行くようになりました。
    窓幾らくらいとか玄関ドア幾らくらいとか分かるようになってしまいまして。安いの使ってるな〜とか思ったりして。
    それはいいとして、防水シートがシワシワに貼ってある挙句に、窓枠に沿って綺麗に切る筈が、引きちぎってあって窓枠にくっついてなかったり、柱を接ぎ木してたりと言うのを何度か目にしてしまった事があるので、建売だけは買う気になれません。

    勿論、キチンと丁寧に仕事をしてる業者もあるでしょうが、一度ではなく何回か見てしまったせいで、建売=手抜き工事のイメージがついてしまいました。

    残念ながらトピ主さんは「ハズレ」の物件を買ってしまったのではないかと思います。

    ユーザーID:9603768605

  • そろそろ塗り替えの時期ですね。

    築5年ですよね。
    そろそろ壁の塗り替えを考えていい時期ですよ。
    10年目でもいいという方もいますが、1回目はなるべく早い方が家のためには良いようです。
    とはいえ、高いのでなかなか出来ないですけどね。
    うちは7年目で塗り替えました。150万掛かりました。

    白い筋はコーキングといって雨が入らないように隙間を埋めているものです。
    年月がたつとゴムと一緒で弾力性がなくなり乾いて割れてきます。
    決して壁が外れてきているわけではないので、心配しないで下さいね。

    壁を塗り替える時は屋根も一緒にすると、足場代が一回で済むのでいいですよ。

    また、家の中の壁は反抗期の子がグーで殴っただけでも穴があきます(笑)
    注文・建売に関係なく家の中の壁はそんなものです。
    重いものを取り付けるときは、壁の中の下地の木材があるところを探して取り付けるようになっています。

    お手入れによって家の持ちが違ってくるので、ゴムの木さんがおっしゃっているように、お手入れは重要です。


    理想は5年ごとですが、我が家の家の塗り替えは次は10年後かな〜(苦笑)

    ユーザーID:4529080897

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • ありがとうございます

    よい助言をたくさんありがとうございました!!
    参考になりました。
    お1人づつのお返事ではなくてすみません・・・。
    ところで、コーキングの補修って、自力ではできないもんなんですか?
    コー○ンとかで補修剤が売ってるなら、自力でできないもんなのかな?と気になりました。
    または、補修剤を買い、大工さんを探し、その方に日給をお支払して、補修をお願いする方法ってのは、できるもんなんでしょうか?
    そんなこと考えていたら、長く住めない家になっちゃいますかね・・・

    ユーザーID:1905091947

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • どうでしょうかねぇ

    >または、補修剤を買い、大工さんを探し、その方に日給をお支払して、補修をお願いする方法ってのは、できるもんなんでしょうか?

    普通、職人さんは、自分が信用できる材料を使って仕事をするから、あとでクレームがきても、ちゃんと責任をとってくれます。

    自分が使ったことのない補修材で補修した場合、あとでクレームがきても、補修材のせいかもしれないので、対応してもらえないのではないでしょうか。

    ユーザーID:9435614733

  • ホームセンター

    ホームセンターにコーキング剤売ってます。ホームセンターで相談するといいですよ。

    ユーザーID:5610081577

  • 思い切って売る

    築浅ならとりあえず補修して、思い切って少し安くでも売ってしまったらどうですか?
    買う人には申し訳ないですが、安かろう悪かろうを覚悟で買う人もいるかもしれませんし。
    見積もりとって、不足分なんとかなるようでしたら、早めに手放した方がいいですよ。
    我慢してるうちにどんどん価格下がりますし。早めの決断をしたほうがいいです。

    ユーザーID:0651050825

  • あきこさんへ

    補修して売るのも良いですが、この場合売主であるmikiさんはあらたな買主に補修した旨伝えなければ、最悪契約解除にもつながりかねないケースにもなりますよ。

    ユーザーID:1602609916

  • 2度目です

    コーキング材はコー○ンで売ってますよ。手の届く範囲なら自分でも出来ます。
    高い所は危ないので業者に頼んだほうが良いと思います。

    コーキングは大工さんの仕事ではありません
    。コーキング屋さんの仕事なので、ネットかタウンページで探しましょう。材料支給(材料だけ渡して作業してもらう)は職人さんはとても嫌がります。受けてくれても高く見積もられたりします。


    3社以上から見積を取り、安さよりも丁寧さで選びましょう。

    石膏ボードは大工さんです。話を良く聞いて、詳しい説明をこちらが分かるまでしてくれる工務店かリフォーム店がないか探してみてはいかがでしょうか。

    ユーザーID:9598986580

  • 購入時の書類

    住宅を購入された際、住宅性能保証書や補修等に関する書類ははありませんでしたか?
    コーキングのヒビは重大な事項ではないので、保証の範囲外ですが、
    補修等の必要があった際にメンテナンス業者が記載された書類はなかったのでしょうか?
    コーキング材もいろいろありますので、施工時と同じものの方が良いと思います。
    指定業者があればそこにお願いした方が良いです。
    石膏ボードの件も同様です。

    石膏ボードは厚みがいろいろあり、建売ではかなり薄い物を使っていますので
    特に間仕切壁の木材が入っていない部分は簡単に穴が開いてしまいます。
    性能を重視した住宅では厚いボードを使い、準耐火構造にしたりしていますよ。

    建売住宅は材料の一括発注でコストが抑えられますが、さらに安い材料を選んでいます。
    サッシ性能や断熱性能なども最低基準に近いといって良いでしょう。
    そのため暖房光熱費が高くなります。その他メンテナンスにも費用がかかるので、
    維持管理費に費用がかかり、安物買いの銭失いになることが多いと思います。
    中古の建売は、土地代だけの価値と思った方がいいでしょう。

    ユーザーID:9965618162

  • トピ主です。

    トピ主です。
    皆様、助言を本当にありがとうございました。

    壁を再度チェックしたら、二階のほうにもコーキングの隙間がありました。
    ですので、コーキング業者に依頼することに決めました。

    契約書もチェックし、指定業者があれば、そこからも見積もりをとろうと思います。

    ありがとうございました。

    ユーザーID:1905091947

  • トピ主のコメント(2件)全て見る

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧