うぬぼれ、なのでしょうね・・・

レス19
(トピ主0
お気に入り23

心や体の悩み

舞花

わたしから夫へどのようにアドバイスしたらいいか、
方法を教えていただきたくてご相談させていただきました。

夫は現在36歳です。
大学卒業後、最初に勤務した会社が、外資系の超のつく一流会社でした。
その後いろいろあり、やむなく退社することになり、現在の会社に転職しました。
ただ、やはりどうしても最初の会社よりもいろいろな面(給与、施設、人材、仕事内容など)で劣るということに、
本人は順応していこうと思いながらも、心の奥の奥は納得していないらしく、
それが態度に出てしまうのだと思うのですが、周囲の方たちとうまくとけこむことができないようです。
夫は本来とても朗らかな性格なので、みんなと協力しあって仕事をしたり、
食事に一緒に出かけたりできないことがとてもつらいのだそうです。

夫は会社の出来事や思ったことをいろいろと話して、
どうしたらいいと思う?と聞いてきてくれるので、夫婦でいろいろ話しあって頑張っていこうとしているのですが、
なかなかうまくいきません。
もちろん最後は本人がどうにかしてでもやっていかなければいけないことは承知しています。
でも妻として、なにかアドバイスをしてあげられないかとあれこれ考えてきたのですが、煮詰まってしまい、
小町の皆様にアイデアをいただけたらと思いました。

わたしが今までに伝えたアドバイスは
・とにかく元気に笑顔で仕事をこなしていこう
・世の中にはいろんな仕事があるし、みんなどんな仕事でも一生懸命やっていることを認めなきゃ
・一度挫折を経験して、ひとまわり大きくなっているはず
・ひとりひとりはきっとみんな優しい普通の人なのだから最初から嫌悪感を持たないで

・・・こんな感じですが、なんだか我ながらこれじゃあダメですよね・・・
どんなふうに話したら夫の心に変化が生まれるのでしょうか?

ユーザーID:0563271257

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数19

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 妻がなんと言おうと

    本人が気持を改めないと無理だと思います。

    主さんのご主人様の件と内容は異なりますが、うちも夫も転職先でかなり悩んでいます。

    夫が私に話をしてくるので、いろいろアドバイスをしてきましたが、もうあれこれ言うのは止めることにしました。
    話を聞くだけにしています。
    考えに考えてアドバイスしても、全く受け入れてくれないし(笑)
    何を言っても結局は本人次第なんですよね。

    ユーザーID:8113223022

  • ん〜

    当方男性。40代。

    ん〜
    「みんなと協力しあって仕事をしたり、食事に一緒に出かけたりできないことがとてもつらいのだそうです」

    何となく、「ご主人は会社で孤立しているのかな?」とも読めるのですが...会社でのご主人の状態が漠然としていて....

    もう少し会社でのご主人の状態を具体的に書かれた方が、レスが付きやすいと思うのですが...如何でしょうか?

    ユーザーID:3808664487

  • アドバイスにはなりませんが

    トピ主さんとても素晴らしい方ですね。トピを読んでいて、ご主人に中々良いアドバイスができないと悩んでいるようですが、ご主人が妻に仕事の悩みを打ち明けない男性の方が多いなか、トピ主さんのご主人が悩みを相談するのは、それだけ親身にご主人の話しを聞いてあげているからなんだろうなと思います。

    まずは、イイ意味で前の職場の事は忘れ、気持ちを切り替える強さをもたないと、中々改善されないのでは??自分の気持ちの持ちようを意識的に前向きにすることが最初の段階ではないかと思います。偉そうにすみません。

    でもトピ主さんはとても優しい方ですね。トピ主さんが優しい言葉をかけ、笑顔でいる事だけでも、ご主人は勇気づけられると思います。良い方向に向かうとイイですね。

    ユーザーID:3246255704

  • 納得される企業に転職するのは?

    現状の職場に満足がいかないのであれば、納得のいく現場に転職されたらいいと思います。外資の会社で満足して働いていたのであれば、終身雇用に魅力は感じてないと思いますし・・・。終身雇用を求めるなら給料が外資より低いのはあきらめられると思いますし。

    不況だから、は言い訳にはならないと思います。不況なので希望の職種につけないのであればそれが本人の能力ですから仕方ありません。

    厳しいことをいうつもりなのではなく、私だったら自分のスキルが社会で認めてもらえない以上、必要としてもらえる会社(そこが自分の満足いく待遇でなくても)で働くしかないと思います。なんていうか、あきらめるか、がんばるか。どっちかしかなよような気がしていまいます。

    ユーザーID:7543807294

  • いくつになっても成長できる

    ご主人は、あなたに胸の内を相談してるようですし、人の意見を聞かないタイプではないようですね。
    これが頑固者だったらどうしようもないんですが。
    ご主人が、超のつく一流会社から転職されたのを、他の方は知ってるんでしょうか?
    もしそうであれば、それだけで回りは警戒(というか、一目おく)すると思うんです。
    そこを踏まえて、能あるタカも爪を隠し、回りとフランク(というか低姿勢というか)に接するという事も、組織の中でうまくやっていくには大切な事だと思います。
    たとえば、東大出身者が小規模の会社に転職してきたとしたら、社員は「東大だって・・・」と身構えるかもしれません。色んな意味でハードルが高くなってます。
    そこにもってきて「すました感じの人だ」となれば、そりゃ回りも打ち解ける事ができませんよね。
    だけど(無理しない程度に)フランクに接して行く姿勢を見せれば「なんだ、意外に普通の人だ」って思われて、打ち解ける事ができるかもしれません。
    プライドは捨てる事ですね。
    そうすると、もっと楽しく仕事ができると思います。

    ユーザーID:1394147820

  • 心や体の悩みランキング

    一覧
  • 今がリーダーになるチャンス

    以前より、小さい会社、仕事のレベルが低い会社なら、それだけトップになれる可能性が高まったということです。

    でもどんな優秀なひとでもひとりでは何もできません。
    謙虚に、周りを味方につけて、のしあがっていきましょう!

    あなたのような優しい妻がいて、心をひらいて愚痴をいえるということは、旦那様はひとをみくだして、悦に入るようなひとではないと思います。
    見下したがるようなうぬぼれの強いひとなら、妻に愚痴をいいませんよ。

    うぬぼれが強いなどとはいわず、あなたは素晴らしいひとだから、きっとうまくいく、仕事内容が簡単ですごく優秀と思うひとが他にいないなら、リーダーになるチャンス、と励まして、見守ってあげましょう。

    ユーザーID:2236785193

  • はい、うぬぼれです。

    >みんなと協力しあって仕事をしたり、食事に一緒に出かけたりできないことがとてもつらいのだそうです。
    自己嫌悪風におっしゃっていますが、結局は、「俺様ともあろう者が」ってことですよね。うぬぼれにもほどがあります。社会をなめるな!!って言いたい。そんなに納得いかないのなら、超大手の会社に再就職すればいいのに。だってそれだけの能力があるんでしょ?

    ユーザーID:8461842021

  • 自信と味方

    30代はまだ迷いの多い年代です。
    気持ちはまだまだ20代、でも社会での扱いは中堅どころ。
    進むこともやり直すこともできます。
    でも、どのように考え、どのように行動するかは、本人次第なのです。
    「何があっても私がついているから安心して思うようやってらっしゃい(にっこり)」
    って言ってあげて下さい。ご主人が欲しいのは、空中ブランコにおける
    セーフティーネットです。
    あと10年もたてば、悟りますよ。いい家族と仕事があって、幸せだなあって。

    ユーザーID:1550008860

  • アドバイスより応援

    私40歳、2児の母でありサラリーマンです。

    逆の立場ですが、仕事上でなにか夫に相談する時、
    もっとも安心するのは、夫からの絶対的な信頼の言葉です。

    例えば、「大丈夫」「○○は間違ってないよ」「俺はわかってるから」など、
    根拠はなくても、この人は味方だ、と思えるだけでめちゃくちゃ
    気が楽になります。
    時には、理不尽な会社からの扱いに対し、私以上に憤慨するような
    場合もあるくらいです。

    お互いだと思いますが、仕事の本当のところを議論したところで、
    正確なところまで全て把握できるわけではないので、どこかで
    そういう意味じゃないのに、、と違和感は残ってしまうものです。

    旦那さまが真に受けてしまう方だと困りますが、極端な話、
    あなたがそう思うなら、いつ辞めても私は大丈夫よ。という
    姿勢をみせてあげるのが一番有効なのではないでしょうか。

    単純ですが、私の場合はいつもこれで肩の力が抜け、「ガンバろう」
    という気にさせられてますよ。
    参考になれば幸いです。

    ユーザーID:6542891107

  • なぜ転職しないの

    ご主人は会社で孤立してしまっているのですね。
    どうしてそうなったのかはわかりませんが、
    ご主人側にも原因があるでしょうし、周囲の人にもあるでしょう。
    でも、一度孤立してしまうと、人間的な信頼をもう一度得るのは、
    至難の業だと思います。

    前職を辞めた理由が、ストレスや過労からくる欝病などではないなら、
    転職を勧めてみるのはいかがでしょうか。本来優秀なビジネスパーソンで、
    職歴も魅力的なら、まだ転職できる年齢ですよ。

    外資系がいいのなら、外資専門の転職エージェントに登録するのもいいでしょう。
    今の環境や仕事に満足できないのなら、本当にできる人なら、転職すると思いますよ。
    与えられた環境でやっていくのではなく、自分で環境を選んだらいいですよ。
    キャリアは自分でつくっていくものでしょう。外資系にいたのなら、ご主人も
    そのくらいのことはご存知のはずです。
    私が妻なら、見守りつつ「やってみなよ」と背中を押しちゃうかも。

    話は戻りますが、以前の会社を退職した理由が鬱病や過労でしたら、
    励まさず、転職など勧めず、話をじっと聞いてあげるしかないかなと思います。

    ユーザーID:8028621150

  • トピ主です。

    最初に投稿したのとは別のパソコンからの投稿になりますので、
    ユーザーIDが違うかもしれませんが、トピ主の舞花です。

    レスをくださった方々、まとめてのお返事になりますが、
    本当にどうもありがとうございました。
    タルタさんまで読ませていただきました。

    皆さんのレスを何度も何度も読み返しました。
    わたしの説明不足だったり、あまり詳細には書けなかったりしている部分がありながらも、
    皆さんがいろいろ考えてくださり、
    貴重な経験をお聞きできたり、アドバイスをくださったこと、
    本当にうれしく思いました。

    最終的には笑顔で「わたしがついてる!どんなことがあっても絶対的な味方がいるあなたは超ラッキー!」
    とどーんと構えているのがいいんですね。

    続きます。

    ユーザーID:8276163670

  • トピ主です。

    もう少しアドバイスをいただけるなら、
    「気持ちを改める」
    「前の職場を忘れて気持ちを切り替える」というのは
    どんなふうな考え方、気持ちをもつとうまくいくのでしょうか?
    主人はどうしても昔の会社のことが気になるようですし、
    以前の同僚のものすごい噂(年収が、とかこんな案件を、とか・・・)
    や情報などが入ってきていつも意識の底に残ってしまうようです。
    それでは自分が苦しいだろうと思うのですが、どうしても消えないと言います。

    転職も考えてはいるのですが、わたしも主人も
    前の職場へのこのコンプレックス?のようなものを解消させなければ
    どこへいっても同じなのではないかとも考えています。
    このコンプレックスが今の苦しい状況を作っているのではないかと思うのです。

    ユーザーID:8276163670

  • 小さい会社って難しいんです。

    以前小さいけれど厳しい会社で働いていたとき、大会社から転職してきた方がことごとく使えませんでした。

    「こんな小さい案件扱ったことない」とかおっしゃったりするのですよ。でもそれはいいんですけどね事実ですから。

    何がダメかと言うと、前の職場の方が圧倒的に恵まれているんです。人的にも設備や使える予算なんかも。それで成果があげられるのは当たり前。不自由な環境で成果を上げなければならない所に小さい会社の難しさがあります。大きい会社から来た人はそれができない。

    トピ主さんのご主人、以前より仕事もランクダウン、同僚もレベルが低く年収も少ない。その状況で会社を成長させる方が、以前の仕事よりよほどチャレンジングで面白いはずなんです。
    そしてそのように力を発揮することがご主人に期待されているミッションのはずです。

    ご主人は今以前より劣る内容の仕事をしているのではありません。以前より難しい仕事をしているのです。
    ご自身が有能だと思うならやり遂げてみなさい。

    と、私なら言います。
    成果をあげれば周囲の人はついてきます。

    ユーザーID:6732736116

  • 率直にいって、あまりいい転職ではなかったようですね

    > 夫はどうしても昔の会社のことが気になるようですし、
    気にしかたにもよりますが、
     ・もっと前の会社に居たかったのに入れなくなった
     ・前の会社には居たくなかった
    どのような経緯で辞めたかによりますが、おそらく前者では?
    後者なら、たとえ元同僚が以前の会社でどうなろうと気にならないので。その前提とすると、ご主人がいまの会社で満足するか、満足できる会社に再転職しかなさそうです。

    なぜなら、
     最初の会社よりもいろいろな面(給与、施設、人材、仕事内容など)
    と、前の会社を退職したにも関わらず、叶うことのない願望と比較して落ち込まれているようなので。どなたかも書かれてますが、「どんなときでも、あなたの味方」というのが一番のアドバイスかも。

    でも、仕事内容が劣っているとうのはよくわかりませんが、企業規模が小さければ、給与、施設、人材で劣るのは当たり前。不利な条件の中で、いかに結果を出していくか、それに貢献でき、関われるかが
    小さい会社の醍醐味だとは思うのですが。

    無茶な例ですが、子供だって、いきなり成人した子供ができるより、小さいうちから
    育てるからよいのでは?

    ユーザーID:0649323832

  • 会社名に頼っているから

    >前の職場へのこのコンプレックス?のようなものを解消させなければ
    >どこへいっても同じなのではないかとも考えています。

    ちがうと思います。
    そもそも考え方が間違っているんです。
    一流会社勤務=自分の実力だと勘違いしているから、
    そういう風に考えてしまうんです。

    どこの会社に属しているかじゃなくて、
    自分が今までどんな内容の仕事をしてきたか、
    どんな専門知識があるか、どんなリーダーシップが取れるか、
    何が足りないか、これからどうやってどんな分野で働きたいか、
    そういうビジョンなしに、「会社名」だけに頼っていると、
    どこの会社に行っても、「一流企業」じゃなかったら満足できませんよ。

    ご主人にはそういうものがありますか?
    転職して満足したいなら、コンプレックスを解消するのではなく、
    自分の今の実力をよく理解して、自分の絵を描けないと。
    そして、それに向けて足りないところを補うために何をするのか。

    蛇足ですが、別にここまで考えなくてもハッピーに働いて、
    家族と楽しくやっていける人もいます。
    人生において何が大事かは、人それぞれなので。

    ユーザーID:8028621150

  • キツネさんに同意

    トピ主さんのご主人、自分が今の会社に居る事が納得できていないのでしょうね。
    先ずはやはり今の自分の境遇を精神的に受け入れる事から始めないと、何をしても周りが何を言おうとも先には進めないと思います。
    かく言う私も最初は世界中の誰もが社名を知っているであろう会社に勤めておりました。紆余曲折(自分の希望ですが)の末、今は中小企業におります。

    で、何が大きく違うかと言うと、大企業・一流企業にはそうは居ないであろう一般常識からやや外れた意識の人が意外に多い事。

    そして、大企業では細分化された業務をほぼ自分で把握し実行しなければならないという事。
    つまり会社の規模が小さくなればなるほど、個人のスキル(適応力)は高いものが求められるのです。
    会社の格?が下がれば下がるほど、自分がしっかりしないと自分が潰れてしまうのです。

    ご主人の「みんなと協力して仕事したり・・」というのは、それだけ前の会社が人員的余裕を抱える体力があったからです。

    今の処ご主人はそのギャップに悩んでおられるのではないでしょうか。

    私にもそんな時期がありましたので、お気持ちは解ります。

    ユーザーID:1338002621

  • 再転職?

    ご主人、かなり妥協されて今の会社に転職されたのでは?
    転職時にある程度は、予想はされていたんでしょうけど…。
    前の会社に比べて、転職先のポジションとかが違うとか、
    仕事内容、給料面も違ってくれば、格下に見えてしまうと思います。
    できれば、前の会社のよりも格上の会社か、
    仕事に就けるような転職にした方が良かったのではないですか?
    その方がこういった問題が軽減されると思います。
    今の不況下では難しいでしょうか…。

    私の夫は、大手の企業に勤めてて、12年前に転職しました。
    最初は良かったのですが、段々不満ばかり言うようになりました。
    ほとんどが同僚とのコミュニケーションの問題と、会社の仕事内容、お給料に関してです。
    そんなに不満ならまた転職すればいいのにとは思ってましたが、
    気がつけば10年近くになっていました。
    30代後半で、もうこれが最後のチャンスと、再度転職し、現在の会社になりました。
    前の会社に比べ不満は減り、仕事内容、お給料も改善されました。

    完璧な会社に巡り会うのは、難しいことですよね。
    妥協も必要ですけど、精神的にも支障があるなら再転職も視野に考えてはいかがでしょうか?

    ユーザーID:0843335179

  • 甘いと思います

    ストレス解消の辛口レスじゃないですよ。
    でも、最も大切なこと、少なくともトピ主さんは自覚してるんですね。

    >昔の会社のことが気になる
    >以前の同僚のものすごい噂(年収が、とかこんな案件を、とか・・・)
    >や情報などが入ってきていつも意識の底に残ってしまう

    これらの点は、役付き、ヒラ、専門分野と…
    どんな立場の人が転職した場合でも、絶対に断ち切って
    おくびにも出しては行けない点です。
    今の会社を蔑んでるから、と言うのではなく
    旦那さん自身が「昔取った杵柄」が忘れられない
    意気地無しとみなされるからです。

    36歳の年齢で採用してくれたからには
    その職場の年齢構成から見て
    旦那さんに妥当な役回りが期待されています。
    超一流から転職できたからには、常識的な職場なんだと思います。
    あまり小さいところだと敬遠されるので。

    従い旦那さんのすべきことは、心を入れ替えた状態で
    期待された役割を果たすことに集中することで
    それ以上でも以下でもないはず。
    人を羨む程度余裕が有る中で、自分で問題を正さないと
    返って面倒なことになるように思います。

    ユーザーID:5562672448

  • トピ主です

    引き続き、様々なアドバイスをありがとうございました。
    不思議なことに、
    というかやはり道は一つの方向にしか向かっていないんだなと思えるくらい
    皆さんのおっしゃるアドバイスは根底では同じことを
    伝えていると感じました。
    わたしなりに消化して夫に伝えたら、
    あとは大きく構えて、
    夫にとっての最強のサポーターでいようと思います。
    ありがとうございました。

    今とてもスッキリとした気分です。
    本当にこの1年半ほど、いつも心のどこかにひっかかっていて、
    でも答えが見つけ出せずに、自分にいらいらしていました。
    今はその時間もむだではなかったと思えるし、
    ここで皆さんにいろいろとお伺いして、いろいろと考えたことで
    少しだけ成長できたような気がします。

    お答えくださった皆さんに感謝します。
    ありがとうございました!!

    ユーザーID:8276163670

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧