• ホーム
  • 男女
  • 結婚前に収入や生活費について相手と相談しましたか?

結婚前に収入や生活費について相手と相談しましたか?

レス12
(トピ主6
お気に入り8

恋愛・結婚・離婚

とらこ

私30歳派遣社員、彼45歳自営業、趣味のサークルで知り合い、付き合って1年半です。
最近、彼から結婚についての言動が増えてきました。
そこでお伺いしたいのですが、結婚前にお互いの収入についてや、結婚後のお金について相談されましたか?
相談された方は、どのように訊きましたか?どんなタイミングで?(婚約前とか、婚約中とか)

彼は小さな店舗を自分で立ち上げて、経営しています。ご両親は早くに亡くされてます。

<相談したいこと その1:現在の状況について>
例えば借金等であれば、結婚後に知ってびっくりよりも、先に知っておきたいなと思います。
(仮に借金があっても、店舗経営上で必要で、ギャンブルで作った等でなければ、問題ないと思ってます)
また、私があまり貯金が無いので、そのことも話しておいた方がいいのではと考えています。

<相談したいこと その2:結婚後のお金のやりくりについて>
私が結婚しても仕事を続けることは彼は以前から知っていて、応援してくれてます。
ただ、私の収入が低いので、収入を家庭に入れたいのですが、彼と同等というわけにはいかないと思います。
生活費をどうするか(例えば旦那さんがお小遣い制等)って、皆さんは結婚してから決められたのでしょうか?

現在、デートでは彼がお金を出してくれます。(払うと言っても断られます。)
お金のことについて細かく訊くことは失礼かなと思い、普段は殆ど話しません。
お店の経営がこの不況のあおりをくらって 大変だというのは時々聞く程度です。
小町を読んでいると結婚後に「こんな筈ではなかった」という話が結構あるみたいなので、
いいタイミングで上手に相談したいです。

ユーザーID:1103848653

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数12

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 結婚する前にしましたし、するべきです。

     お金のことは、シビアで話し辛いことですが、真剣に話し合うべきですよ。普通に電話で話しました。
     もしそれを話し合うことが必要なのかと聞かれたら「二人で助け合い生活していく中で、大切な事だから」と言えばいいのです。
     それをクリアーにできない彼なら…。結婚を考え直された方がよいかも。

    ユーザーID:3359695797

  • 相談した方がいいと思います!1

    私は婚約してから、具体的な相談を始めました。

    まず、お金はどちらが管理するのかが大事です。
    相手(夫)が自分に家計を任せたい、というタイプなら、話が早く進むと思いますが、そうでないなら難しいこともあるかも。

    私の場合は彼が給与明細を渡してくれました。1年分くらいもらったので、ボーナス含め収入を把握できました。
    あと、1ヶ月にどれくらいお金の引き落としがあるのか(支出合計)を全部書き出してきてもらいました。

    トピ主さんも心配されているとおり、借金については絶対に確認しておきましょう。
    私の場合は私に借金はなかったのですが、夫に車の借金と奨学金の借金が合って大変でした。車の借金はすぐに終わりましたが、奨学金はあと10年支払い続けることになっています(毎月の支出としてはかなり痛い額です)。

    続きます。

    ユーザーID:0938909232

  • 相談した方がいいと思います!2

    結婚後のお金のやりくりについても相談しておきましょう。
    2人の収入を1つにまとめて管理するのか、お互い一定額を出し合う別財布にするのか。
    私としては1つにまとめた方がいいと思っています。
    女性は妊娠・出産時に収入がなくなるので、問題がややこしくなります。

    たとえば、お小遣い制にするなら、お小遣い額も決めておいた方がいいです。
    私は周りの既婚男性のお小遣いを聞いて(相場を知って)、夫に希望額を聞いて、すり合わせて、決めておきました。
    もちろん、収入ー支出ーお小遣い>0であることを計算してからです。
    できれば貯金も毎月していきたいと思うので、そのことも考えておいた方がいいです。

    お金についての話し合いはしにくいとは思います。
    婚約前はやめておいた方がいいかなあと思います。
    お金でもめて、破綻するのも避けたいですし。「金に細かい」とか思われそうですし・・・。
    「結婚する」と決めて婚約してしまえば、「あなた(相手)との生活をきちんとできるように準備しておきたいの。だから、収入・支出を教えて」とお願いすれば、大丈夫な気がします。

    ユーザーID:0938909232

  • 相談は必要です。

    >その1:現在の状況について

    これはプロポーズの前でもいいから聞いておいた方がいいと思います。
    私はお酒を飲んでいたときにたまたま友達の借金の話題になり、その流れで「ちなみに借金とかある?」「ぶっちゃけ貯金ってある?」みたいな軽いノリで聞きました。
    店舗経営上で必要な借金だったら気にしないってそのまま伝えれば彼も嫌な気持ちにはならないと思います。

    >その2:結婚後のお金のやりくりについて

    私はプロポーズされた後、すぐに相談しました。
    彼の方も気になっていたようで、自然と結婚式の話になり、その流れで向こうから切り出してきました。
    「もちろん小遣いだよ!」と有無を言わさず小遣い制を押し切りました。
    私と彼の収入も半分以上の差がありますが、その分 私自身の小遣いをかなり少ない額で自己申告しましたので、特に問題ありませんでした。

    ユーザーID:8038279833

  • トピ主です(1)

    レスありがとうございます。やっぱり、色々きちんと話し合うこと、大切ですよね…。
    あと出しになってしまうのですが、実は知人2名(女性)が金銭的なことで婚約を破棄しており、
    余計に不安に感じるのだと思います。

    一人は、双方のご両親への挨拶後、式も決まり、新居を探している段階で、
    相手から「家賃や生活費は全て折半。それ以外の収入はすべて各自の自由にする」と言われ、
    将来子供ができた場合等のことを話しても納得して貰えなかったのだそうです。
    (双方が同年代で同業種、キャリアも同じくらいのため、「平等」と考えていたらしいです)

    もう一人の女性は職業上、収入がとても不安定で、相手もそれを知っている上でプロポーズされたそうです。
    しかし、彼女のご両親との挨拶の際に生活のことを心配され、答えた彼の実際の収入があまりにも低く、
    「一体2人でどうやって生活していくつもりなのか」と父親が激怒、彼女も愕然としたと。
    (失礼ですが、東京で一人暮らしをするのが精いっぱいと思われる額でした)

    続きます。

    ユーザーID:1103848653

  • トピ主のコメント(6件)全て見る
  • 恋愛・結婚・離婚ランキング

    一覧
  • トピ主です(2)

    両方とも、話を聞いた当初は正直に言うと、「もう少し早めに色々話していれば、わかった事なのでは?」と思ってしまいました。
    でも二人とも、結婚後に仕事を続けることや、1〜2年後には子供が欲しいこと、
    結婚式のこと(双方の親が折半したそうです)なんかのことや、新居については相談していたらしいのです。
    婚約の初期の時点では、実際の生活のことまで話が至らなかったそうです。

    ちょっと上記の場合は話が極端かなとも思うのですが(と思いたい、)
    実際に自分が「結婚するかも」という立場になってみると、お金のこととや実際の生活のことって、
    とても大事なことなのに、話すタイミングが難しいんだなあと思ったのです。
    「結婚しよう」とはっきり言われる前からアレコレ言うのも嫌な感じだし、「結婚しよう」と言われてから直後に、
    やたら現実的な話を持ち出すのも大丈夫なのかな、と思うし。
    かと言って、上記の友人の婚約破棄の話がかなり大騒ぎだったので、
    しっかり婚約が決まってから「話が違う!」みたいになって、職場や家族まで巻き込んだ騒ぎになるのも困るなあという気持ちです。

    ユーザーID:1103848653

  • トピ主のコメント(6件)全て見る
  • トピ主です(3)

    >ピヨピヨママさん
    レスありがとうございます。確かにお金のことって、話し辛いですね。
    彼はちゃんと話せる人だと思うのですが、タイミングが難しいなあと思ってます。

    前述の知人の話を総合すると、「双方が実家で相手の経済状況や金銭感覚がつかみ辛い」
    →「プロポーズされる」→「プロポーズ受ける」→「双方の両親に挨拶を、という話になる」
    →「両親に告知」→「両親のリアクションなどをお互いに報告」→「挨拶の順番やら日取りを決める」
    →「両親に挨拶」という流れができちゃってたみたいです。
    更に、「両親に挨拶」→「結婚式のことを聞かれる」→「結婚式の費用の話になる」→
    「結婚式のことをお互いに相談する」→「住居の話になる」で、やっと、この辺で少し現実的な話になったようでした。
    その間、勿論仕事もしてるし、基本的にはメールでのやり取りになるし、決めることが急に増えて、優先順位がわからなくなったそうです。

    わたしには経験が無いので「実際、そんな風になっちゃうのかなあ」と思う感じなのですが。
    ピヨピヨママさんは電話で話されたとのことですが、どんな段階でお話されましたか?

    ユーザーID:1103848653

  • トピ主のコメント(6件)全て見る
  • トピ主です(4)

    >はるなさん
    詳細な例を出していただいて、とても助かります。ありがとうございます。
    給与明細、なるほどと思いました。ただ、彼が給与を出す方なので、給与明細ってどうしてるんだろう…
    経理も全て彼が行っていることは知ってるので、段階的に、どんな給与形態になってるか聞いてみようかなあと思います。

    「婚約前はやめた方がいい」、確かにそうなんですよね!なんだか、彼をお財布のように見てると思われたら嫌だなあと思って。

    ただ、婚約後って、いつがいいのだろうと不安があります。
    前述レスに書いた知人の一人は、「プロポーズを貰って、正直、舞い上がってた。花嫁脳だった。」そうです。
    反対にもう一人は「彼がロマンチックなので、結婚後の子供の話とか新婚らしい話ばかりしていた。
    プロポーズ直後から『給料いくら?』とか聞けなくて、『生活は大丈夫だよ』と言われたら信じるしかなかった」とのこと。
    わたしはこういう質問をしてることからも、現実的なんだろうなあと思うのですが、彼はロマンチックな人なので、どんな感じになるんだろうと。

    はるなさんは、婚約後すぐに具体的なお話を始めましたか?

    ユーザーID:1103848653

  • トピ主のコメント(6件)全て見る
  • 彼の会社の経営にどの程度関わるか

    小さな店舗経営など小規模自営業の場合は、社長の奥さんが役員に就任されるケースも多いですよね。
    トピ主さんはどうされますか?
    派遣の仕事はいずれ出産退職して彼の会社の役員に就任しますか?
    そして会社が借入れをする場合は個人で連帯債務者となって運命共同体となりますか?
    それとも会社の経営には関わらず、口出しもせずに外でお勤めの仕事を続けますか?
    それぞれメリットとデメリットがあると思います。
    彼の浮気が心配なら役員になって事務の女の子やバイトの子の採用面接をすれば彼好みの可愛い子の入社は防げるでしょう。
    また彼の会社と運命共同体となることで、彼とはさらに深い繋がりもできることでしょう。
    ただもしトピ主さんが親族から不動産(古い戸建ての自宅など)の相続予定があるなら、
    役員となった時に相続した不動産を担保に事業の運転資金の借入れをせずにすむかどうか?
    また彼は彼で、妻には会社のことに口出しされたくないから外で働いていて欲しいと考えているかも知れません。
    彼自身がどのように考えているのかということも含めて、結婚前に話し合っておかれると良いと思います。

    ユーザーID:2860736788

  • お答えします。

     どのようなシチュエーションで切り出したか?とのことですね。
     お互い結婚する意思を確認した後、両家に挨拶するなどの婚約する前、普通に電話で話していた時です。おおっぴらにする前に私は確認したくて、こちらから切り出しました。彼(今は夫)も普通に隠すことなく話してくれましたよ。その後日、一人暮らししている彼のマンションで、お互いの預貯金を公開しあいました。もともとどんなことでも打ち明けあう関係だった(今もです)ので、全く違和感はありませんでした。
     こんな感じですが、参考になりますでしょうか?

    ユーザーID:3359695797

  • トピ主です(5)

    >りんこさん
    レスありがとうございます。
    現在の状況について、そうですね、他のことと絡めて聞けば、聞きやすそうですね。
    店舗経営の愚痴を聞くとき等に、軽い感じで聞いてみようかなという気になりました。

    りんこさんはプロポーズ後、すぐに相談されたのですね。
    お相手の方も、きちんと考えていてくれたということですね。
    自分の場合も、すぐに色々な話をできる流れだと安心できるなと思いました。

    お小遣い制についてのお話も、大変参考になりました。
    父が自由業で給料日等の概念の無い家で育ち、
    また、父が母に収入の全てを把握させず、月に一定のお金を入れるだけ、という家庭であったため、
    一般的な家でのやりくりというものを、よくわかっていないところがあります。
    会社の人等から「旦那さんがお小遣い制」の話はきいていたのですが、一般的にはお小遣い制が多いのでしょうか。
    共働きのご家庭の場合、夫婦共にお小遣い制が一般的?
    男性から「お小遣い」の額について聞くことはあったのですが、
    結婚した女性から自分のお金についてお話を聞くことって、そういえばなかったです。

    ユーザーID:1103848653

  • トピ主のコメント(6件)全て見る
  • トピ主です(6)

    >ちえさん
    レスありがとうございます、大変参考になります。

    私としては、外で仕事を続けていく希望です。
    今の仕事が好きですし、彼の業種は専門知識が必要で、経営に関わるのは無理と考えていました。
    また、従業員や常連の方には私の知人もおり、そこに私が経営側として入ることで、
    人間関係がややこしくなるという懸念もあります。

    でも、「役員」というのは実際に店舗に関わらなくても、形だけって事もありうるのですよね。
    あと、不動産相続の予定、あります。先を考えると、そこも考慮しておいた方がいいですね。
    万一、勉強をして店舗を手伝って欲しいと言われる可能性もゼロではないし。

    私の仕事を大変応援してくれているので、どこか「なあなあ」に考えてましたが、何よりもまず話をするべきことだと思いました。
    今までも「仕事を続けたい」話は何度かしてますが、婚約前にももっとわかりやすく表明しておきます。

    あ、従業員やお客様に素敵な女性は多いですが、これは業種柄、どうしょもないですね。
    浮気したければいくら防いでもできる環境なので、しないでもらうように別のところで頑張ります。

    ユーザーID:1103848653

  • トピ主のコメント(6件)全て見る

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧