恋愛・結婚・離婚

妻が病気の時、夫は会社を休むべきか?

レス534
お気に入り370

リナ

男女

結婚8年目、小3の娘が一人います。
このたび、離婚することになりました。
理由いろいろありますが、私が夫と将来を共に歩むことが考えられなくなってしまったことが大きいです。

娘が赤ちゃんの頃、私が病気の時会社を休んでくれなかったという事が尾をひいています。
滅多に風邪をひかない私ですが、当時は娘が夜なきがひどくて睡眠時間がとれず体がひどく弱っていたようです。
夕方から熱を出して、翌朝も熱が下がらずじまい。
娘の世話もあるし、当然夫が会社を休んでくれるとばかり思っていましたが、夫は「会社は休めない」と言って出社。
そしていつも通り残業して帰ってきました。
私はその日、ふらふらになりながら娘の世話をして、夫が帰ってきてくれるのを今か今かと待っていました。
娘をどこかに預けに行くのもつらいという状態。
このような時も、帰ってきてくれない夫に心底がっかりしました。連絡もなしです。この時の風邪は長引き2ヶ月ほどひどい咳でした。
夫は自分が病気の時は、きちんと会社を休めます。
もちろん、私は夫が病気の時は看病してあげますし、子供がいなければ、これほど不満はなかったと思います。
自分が大変弱っている時に、全く助けてくれなかったということが長年忘れられなかった。

この先、縁があれば再婚も考えていますが、結婚とは、夫婦とはなんだろうかと考えてしまいます。
こういう状態の場合、会社を休めないまでもせめて定時で帰ってきてほしいというのはわがままでしょうか。

みなさんのご家庭はどうですか?
妻が病気の時、夫は会社を休んで子供の世話をしてくれますか?
また、会社で「妻が病気だから」と言って休んでいる人をどう思いますか?
様々な角度からのご意見お待ちしております。
(夫婦の話題で、専業主婦かどうかということが最近よく上がりますが、この場合は専業主婦かどうかは関係ないと思っています。)

ユーザーID:7537095683

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数534

投稿する
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • おかしい仕事社会

    休めなければ、せめて定時に帰ってほしいというトピ
    主の心情は当たり前でしょう。職種によっては休んだ
    り、早退が難しいことは分かりますが、定時帰社もで
    きない会社って、実際オカシイと思いませんか?何の
    ための就業規則なんだよって。元夫さんはその気がな
    かったんでしょうね。それにしても、こんな最低限の
    思いやりもない(と、奥さんに思わせてしまう)人に
    客先を思いやる心ってあるんですかね?仕事ができる
    とは思えないけどね。
    某歌とは逆に家庭を守れないオトコ(オンナも)が本
    当の意味で仕事できるとは考えられないんだよなあ。
    こんなご時勢だからこそ、一度は自分の仕事とその役
    割をじっくり考えるべきじゃないですかね。

    ユーザーID:7565513959

  • 先生もぜひ休んでください

    kanako様、もちろんぜひ休んでください。

    トピ内容のように乳児がいて、その世話をする人がダウンしているのにその対策もせずに出てきちゃう先生なんて、人間的に困ります。
    ただ単に「配偶者が風邪」ではありません。自分で自分の面倒を見れない赤ちゃんを放置してはいけないでしょう?
    それで赤ちゃんになにかあったら、バッシングどころじゃすみませんよ。

    というより、「家庭の事情によりお休みです」と言われてバッシングって、私の生きてきた中で見たことがありません。
    私は36歳ですが、小・中・高・大学生の頃、そういう理由での先生のお休みって少なからずありましたし、社会人になってから官公庁とお付き合いもありましたが、そう言われてその担当者のことを不快に思ったこともありません。その方の非常時に対応できない役所の在り方に疑問を覚えるだけです。(私自身教師の経験もありますし、親族はほとんど教師です。)

    普段優秀な方であればあるほど「大変だなあ」とお気の毒に思うだけです。重病の際にはぜひ、ご家族を優先なさってください。
    病気がちでいらっしゃるとのこと、どうぞご自愛ください。

    ユーザーID:3903198542

  • ほら出た。”ここは日本だ”

     どこであろうと、正しいことは正しい。間違っていることは間違っています。

    日本の伝統?そんなの伝統っていうの?過労死に至るような悪しき労働環境はここ数十年にある世代によって作り上げられた間違った価値観によるものです。もちろん島国であるとか、国民性なんてものも大きく影響しているでしょうが。


    自分や大事な家族が病気になれば当たり前に会社を休む。そんな当たり前の事がともするとバッシングされる日本って何なんでしょう?
    そんな”伝統”を守りたいのでしょうか?

    病気になっても休まず(休めず)、過労で死ぬまで働き、公式に認められただけでも年間3万人(実際には7−8万人か)が自殺する国。先進国の中では最悪の国であることは間違いないでしょう。

    日本はいよいよ、あのお気楽なスペインに一人当たりGDPが追い越されます。為替の影響なんてのも大きいでしょうが、それを割り引いても日本人の働き方に問題があるのは明白。

    くどいけど、本当にそんなんで幸せなんですか?

    ユーザーID:5169759000

  • 休みもまともに取れないような可哀想な人達・・・

    共働きの新婚です。
    共に外資系の職場だから?皆当然のように休みます。彼は専門職で激務な日が多いですが、会社からPDAの配給とリモートアクセスも全て整備されていますので、緊急の時どこからでも仕事をができます。
    私が生理痛がひどくて遅刻したときも「付き添ってようか?」と言ってくれましたよ。
    「うちの夫が抜けたら仕事が回らなくなる」って、じゃあ旦那さんが急死したらその会社は潰れるのでしょうか?そもそも休めないってバケーションもとれないのですか?
    私の自論ですが、本人が休みを取れないのは本人の責任。
    私のチームはうまく仕事を回しあってバケーションもしっかりとっています。
    コンプライアンス上?あまりに休まないと上司の責任になるので何日まで休みなさいと命令まできますよ。
    一部上場企業に勤めている友人は私の会社よりもしつこく休めといわれているようですけど。
    家庭を無視しないと仕事ができない男なんて、私は結婚しません。
    どーしても仕事が抜けられないなら親族に交通費払って来てもらうとかお医者様に家に来てもらうとか、方法はいくらでもあるはず。『放っておく』のが一番信じられません。

    ユーザーID:7218760978

  • kanakoさんへ

    心配ご無用。
    教師だって公務員だって、必要な時には、どうぞ休んでください。
    代わりはおります。

    あなた方一人の休暇で、大した影響はありません。
    保護者方で文句をいる人がいれば、他の保護者に諭されるでしょう。
    みんな大人ですから。
    それに、実際、自分の子供の学校行事や病気で、たくさんの教師が休んでますよ。

    公務員が率先して、休暇の取れやすい世の中になれますようお手本を示してください。

    ユーザーID:8499283409

  • 休むのが当たり前です

    その夫は会社を理由に家庭から逃げていただけです。
    最低でも休もうとする姿勢を見せれば結果は違ったはずです。

    家族が病気で伏せているときに
    そういう態度をとるようでは万事そういう姿勢だったと推測できます。
    家庭より先立つ仕事ってなんなんでしょうか?
    そんな人間に家庭を持つ資格はありません。
    一人で仕事道?を極めていただきたい。

    自分たちの家庭はそうやって来たという方
    それは家庭とは呼べません。
    ただの使用者と使用人の関係です。

    ユーザーID:4910509281

  • 甘すぎないですか?

    私の周りでは、家族の看病とか、親の介護で休む社員なんて一人もいません。
    そんなことをしたらみんなの迷惑になりますから。

    社会人である以上、公私混同は絶対に避けなければなりません。

    奥さんは精神的につらいかもしれません。

    しかし、病を治すのはあくまで医者であり、夫ではないはず。
    その治療代は、夫の給料によってまかなわれるのです。


    下記で、諸外国との比較がありますが
    ここは日本。
    日本ならば日本の伝統に従うべきです

    ユーザーID:1747210644

  • 尊重します。

    私はリナさんの意見に賛成します。

    私の母親は、昔から数ヶ月に1回病気のために都市にある大病院へ1時間かけて行っています。もちろん父親も余程の事がない限り付き添いで毎回一緒にです。これだけではありませんが、父としてもやはり最終的に家族だけが自分を助けてくれる存在だと思っているので一緒に行っているのでしょう。そこは私も賛成の考えですし、父としてまた夫として尊敬すべきところだと思っています。

    あとこのレスをみていると妻のために休むと出世から外れるとか言われていますが、それでも日本で働いている私の父親は管理職で年収も平均の3〜4倍以上はもらっているのでこの意見はあまりに極端すぎると思います。
    最後にこのレスをみている限り皆さんの労働環境に対する自慢大会にしか見えないような気もします。確かに労働環境というものは一人でどうにもなるものではないと思います。ですが、もう少し他人の意見を尊重してあげても良いんじゃないんでしょうか。

    ユーザーID:4258316648

  • なるべく気を使う

    私(♂)の場合、妻 or 子供が病気をした場合は少なくとも
    初日(容態が一番悪いとき)は有給もしくは半休を取ります。
    それ以降は、様子にもよりますが有給 or 定時退社を心がけます。

    ここの多くのレス見ていると、なんだか心が荒みますね。
    一人休んだくらいで仕事が回らなくなるというのは、
    その会社(もしくは部署)のリスクマネージメントが
    できていない証拠ですね。

    ともあれこれは会社の体質と、働き手(旦那さん)の価値観に
    依存する問題なので、トピ主さんは今後、ご自身の期待に沿える
    旦那さんを見つけられると良いですね。

    ユーザーID:8175548181

  • 驚きました!

    このトピを見た時、症状次第だけどあまりにひどいようなら普通休むよな。。と思いました。
    特にお子さんが小さな時で、かつ親などの周辺の支援が得られない時は、尚更ではないでしょうか。

    正直に申し上げてこのトピよりもレスの内容を拝見して、非常に驚きました。
    皆さんは本気でそんな風に思っているのでしょうか。。
    なるほど、自殺がやたらと多いのも頷けます。この国の悲しい現実を見た気がします。

    ちなみに私は40代男性で、子供も1人おります。
    幸い妻の実家が近いため、妻が病気の際には、親御さんに看病に来てもらっていますが、タイミングが合わずにそれが難しい際には休みます。
    給与も恐らく平均以上は貰ってますしそれなりに多い仕事量だと思いますが、休みの理由は職場にはその旨正直に言いますし、それを恥ずかしいと思った事もありません。同僚/上司もまったく問題にしていません。
    (上司もそれが当たり前と思っており、やはり同様に休みますし)。


    今のご時世でもたったそれだけの事で出世出来ないとか、そんな会社ばかりなんでしょうか。。
    というか、そんな風でないと存在出来ない企業に本当に価値ありますか?

    ユーザーID:6453325044

  • 乳児がいたら休むでしょ。

    子供が1歳前に、私が倒れたとき、朝夫が出かけたままの状態で、夜仕事から帰ってきたら妻と子供が寝ていた。というのが凄くショックだったらしくて、その次第2子を切迫早産で自宅安静になったときは即、私と子供は実家へ強制送還されました。夫は「たとえ倒れても母親なんだから育児はするだろう」と思っていたようですが・・・。

    ちなみに妻のみなら、仕事へ行ってもらいます。大して世話をする必要がないので、ゲームをするに決まっているからです。

    ユーザーID:5220619452

  • 公務員&教員だったら?

    「休みます!」あるいは「休ませます!」とおっしゃる方々へ素朴な疑問を。

    我が家は公務員と教員です。お互い病気がちですが支え合って生活しています。ですから突発的な入院等の時には申し訳ありませんが、休ませていただいてもよろしいでしょうか。

    しかし、もしパートナーが風邪のために休むとなったら皆さんはどう思われますか?
    官公庁の担当者に連絡を取ったら「配偶者が風邪のため休み」(実際は理由など言いませんが)…。
    教員が自分のクラスの授業参観時に「配偶者が風邪のため休み」…。
    それでも快く「休んでもいいですよ」と言ってくださいますか?海外ではこれでも休めるのですか?

    休んだ理由が知られたとき、どれだけパッシングを受けるんだろうなと思います。運動会、自分が引率者である校外学習…家族が風邪程度では絶対に休めないことが多いのですが。

    繰り返しになりますが、重病の時には「公務員であっても」どうか家族を優先するのを赦してくださいね。

    ユーザーID:7280526135

  • 仕事が止まる?

    いいかげんに目を覚ましたら?

    休むと同僚や顧客に迷惑がかかる。私がいないと仕事が止まる。そんな無責任な事は私にはできない。仕事は甘くない。

    必ず社畜から出てくる言葉です。

    はっきり言います。代替がきかない仕事なんて会社にはありません。絶対にありません。そう思っているのは本人の大いなる幻想か、組織として欠陥がある場合です。

    そりゃ、代替することによってある程度の不都合はあるでしょう。ただ、それが何なの?会社がつぶれちゃうの?
    そんな事ありません。ごく短い範囲でみれば不都合はあっても、どうでもいいような事にまで完璧主義になっているだけです。

    顧客に迷惑がかかる。。。。これは、奴隷型顧客満足第一主義といって、日本中にはびこっていて、労働環境を悪化させる大きな要因になってます。

    会社内にせよ、対顧客にせよ、全く余裕のないギスギスした雰囲気になってしまっているのが今の日本だと思います。

    もう一度言います。そんなんで幸せなんですか?

    もっと、「お互い様」という気持ちを持って寛容な社会を作れないのでしょうか。社畜がいる限り無理でしょうけどね。

    ユーザーID:5169759000

  • トピ主さんの気持ちも激しくわかります。

    なんか怖いレスばっかりであまりに驚いたので、思わず書き込みです。私はトピ主さんにすごく同情しますし、気持ちもわかります。

    病気の程度とか、その日にどの程度の仕事があるのかにもよると思いますけど:

    小さい子供を抱えている奥さんが大変な思いをしているときに、「自分は仕事だから〜」と会社に行ける旦那さんって、ありえない。当事者意識がなさすぎると思います。

    自分が毎日、会社に出ていけるのも、奥さんが子供を世話して家事を担ってくれているからこそ。お互いが困ったときに助け合えないなんて、夫婦の意味がないと思う。

    我が家は子供3人。二人でずっと働いていて、家事も育児も仕事もずっと夫婦で協力しあってきたので、お互いにそういう意識が強いのかもしれません。

    ユーザーID:6846271724

  • 本当の休みなんてありません

    夫は社員5人の小さな会社の代表です。
    仕事柄1年365日必ず誰かが出社してますので、本当の休みなんてありません。
    一応今日は休みなんていう日も外出先に仕事の連絡がきたりします。
    予定なんてあってなきに等しいです。

    私も夫とともに働いており、責任ある仕事がどれほど大変か分かっているので
    もし貴女のような状況になっても休んでとは言えません。
    穴を開けることがその先どれほど影響を及ぼすかを考えたら怖いですね。
    本音は手伝ってもらえたらとは思うでしょうが、天秤にかけたらけっして言えないでしょう。

    トピ主さんは最終責任を負う立場として働いたことがありますか?
    そこに思いがいかない限り、きっと理解できない領域なんじゃないでしょうか。
    今回離婚をして今度はトピ主さんがお子さんを養う立場になったら少しは分かるかもしれませんね。
    今までご主人が背負ってきた生活という責任を今度は貴女が引き継ぐのですから。
    いろいろあるでしょうが、お子さんの為にも頑張ってほしいと思います。

    ユーザーID:6538721893

  • 突発休で仕事が止まるケースと止まらないケース

    はるるさん
    >うちの旦那は、設計関係の仕事で基本長時間勤務ですが、こういった状況では間違いなく休みます。

    設計関係でデータ管理云々ってことは、〆切りまでに設計データを仕上げるチーム仕事ですよね。そういう仕事なら簡単に休めます。期間内に所定量の作業を終える様に調整できれば突発で休んでも仕事は止まりませんので。
    また、設計作業はその企業内での標準作業なので、長期休むことになっても引き継ぎ期間を設ければ代わりは幾らでもいます。

    これが例えば客先での重要なプレゼン当日とか、客先での試作立会とかいうことになると、当日に突発で休むと仕事が止まり、顧客に損害を与えます。
    そういう仕事は当日簡単に誰かが代務が出来るような標準作業ではないし、客先絡みでは当日の日程変更も難しいからです。

    仕事はその内容や難易度、重要性によって、代務者に引き継がせる猶予も無く〆切りが訪れ、その納期をずらすのも困難乃至大損害というケースがままあります。そういう仕事でも時間をかけて引き継ぎを経れば代わりはいますが、突発休では対応不可能。
    大企業でも技術系でも重積を担えば次第にそうなっていきます。

    ユーザーID:0769677598

  • 主婦でも病人なら安静にしていたいです

    熱があるのに家事育児を一人でしなくてはならないのは辛いですね。
    職場に理解と余裕がないのは、社員にとって良くない環境ですね。
    トピ主さんの夫のようなアテに出来ない夫なら、実母さんに来ていただくことは考えませんでしたか?
    事情があり無理だったのでしょうか?
    私は今まで自力で乗り越えてきましたが、どうにも無理でしたら実母に世話してもらっていたと思います。

    横ですが
    >ボノさん
    日本人男性の自由時間は世界最小(最短だと思います)らしいですが、
    労働生産性の国際比較(2007年版)では、日本の労働生産性(2005年)は先進7カ国で最下位、OECD加盟30カ国中第20位 とのこと。
    もっと効率よく仕事をすれば、今以上に余暇の時間が増えるはずですよね。
    ちなみに日本の製造業の労働生産性(2005年)はOECD24カ国中第6位。

    ユーザーID:4555298483

  • そうではなく

    トピ主さんに反対派の方の多くに「看病」という言葉がでてきますが、
    赤ちゃんのいると、極端な話し
    「わたし(トピ主さん)のことは放置で一向に構わないので、この子に危険がないように見ていてほしい」
    ということです。

    ユーザーID:2671751483

  • 休むべき

    看護休暇制度はなんのためにあるのでしょうか。
    出世うんぬんに関係させてはいけないこと、法律で決められていませんでしたっけ?

    ユーザーID:8499283409

  • 日本人は悲しいね

    仕事命。 家族は二の次。

    そんな人に会社で立派な社会人が務まるのだろうか。

    人として、どうかと思う。

    むなしいよね。

    死ぬ時、一人で死んでいくのかな。

    ユーザーID:5691658497

  • ここ数年で日本の会社も変わってきている

    トピ主さんのお話のケース、私なら

    私が他に世話するべきものがないなら
    夫に会社に行ってもらってOK
    しかし赤ちゃんがいる状態だったという事で
    夫に会社を休んで欲しいと私も思うところですね
    実際このケース、私の相方(日本在住の欧米人)なら会社を休みますし私も休みます
    私の会社の男性陣(バリバリの日本企業です)も大抵休んでいるようです
    どうしても休めない場合は世話を頼める人を頼ったり
    おかゆ等の病人にひつようそうなものをセットしてから出社します(遅刻等はするかと)

    お子さんが小3とのことですのでこの件は約8年前ですよね
    8年前ならうちの会社なら「これくらいの事で休むとは…」と言われていたと思います
    遅刻だけでも文句を言われていたかも
    ここ数年でうちの会社がグッと変わったと思います

    これから先、日本でもこのように変わる会社が多いのではないかと思う私の予想は
    希望的観測でしょうかね?

    ユーザーID:1210510261

  • 人それぞれ家庭もそれぞれ

    辛辣のレスが続いている様ですが、気にされなくても良いのでは・・・
    人の考え方はそれぞれです。
    家庭を何より第一に考えるご主人もいるでしょうし(職種や職業によってやりやすさもあるでしょうが)、
    「まずは稼ぐのが何より大切」と、出社する人もいるでしょう。

    どちらが正解ってのは無い問題と思います。まさに「その家庭の問題」「夫婦の問題」かと。

    うちの場合は、単なる風邪の場合なら、普通に出社してもらいます。

    凄まじい高熱や悪寒、嘔吐が繰り返され意識朦朧な場合なら、半休を取ってもらって午前中に医者に連れてってもらうか、
    もしくは定時に帰宅してもらうかのどちらかかな・・・。

    風邪とか流感とか、原因の分かっている病気なら、出社してもらいます。

    25年間の結婚生活で、夫が私のために会社を休んだ事は・・・あ!よく考えたら一度も無い!!!
    手術の時も、緊急往診して点滴してもらった時も、救急車の時も・・彼は出社してた!なんという・・・。

    でも、うちはこれで円満です。

    ユーザーID:5301118807

  • 風邪の妻より、小さい子の面倒を見るために・・

    反対が多くてびっくりです。
    風邪の妻のために休むんじゃないです。大人が風邪引いたくらいだったら1日中寝てて、最悪スポーツドリンクでも枕元に置いておけば何とかなるかもしれません。

    でも大人が寝込んで動けないとき、こどもはどうするんですか?冷蔵庫も開けられない子供を飢えさせて良しとするんでしょうか。それともスナック菓子の封をあけておいて、勝手に食べさせて何とか飢えをしのいで貰うのでしょうか。
    夫が帰宅したら、泣きはらして真っ赤な顔になり、泣き疲れて倒れ付して、トイレも出来ずに下半身をびしょびしょにして、家の中はひっくり返った惨状に・・・。

    そんな状況になっても会社の仕事は1日の隙間を開けることもできないんでしょうか?あんまりだと思います。

    ユーザーID:8970011220

  • 積もり積もった不信感?

    52才、男性です。風邪で仕事を休むか休まないかという論議以前にご主人に対する不信感があったのでは?
    私は、20代後半から仕事人間でした。現在の会社に転職した後も最初の2年間位はほとんど午前様でその後は
    一月の内20日以上出張という生活を3年間続けついには急性膵炎で入院するはめになりました。
    退院直後に転勤になり34才の時、脳卒中で倒れましたが、今現在は五体満足で働いています。
    考えてみると何時、妻から見捨てられても不思議では無かったですね。
    ちなみに脳卒中で倒れて手術をして退院した日に会社の常務が家に転勤の話をしに来たのにはビックリ!
    私は、休んであげるべきだと思いますよ。
    ただし、仕事に支障がないという前提で(まあ、本人が思っている程影響は無いんですよ)

    ユーザーID:4598745146

  • 絶対に休みます

    妻(夫)は最愛の人であり、なにより大切な人。
    世界中探しても妻(夫)以上の人間はいない。

    相手を失ってから気がつくのでは遅い。
    夫と妻ではなく、彼氏と彼女の時を思い出してみて。

    相手のことを思いやり助け合う心を忘れないで
    持ちつ持たれつ生きていきましょう。

    相手を失ってからでは遅いです。

    ユーザーID:7318639857

  • 海外の労働環境との比較

    海外では。。。みたいな事を言うと拒否反応が出るのを承知で、病める日本の皆さんを挑発してみます。もう一度言います。

     皆さんそれで幸せなんですか?

     先進国の中では、間違いなく日本の労働環境は最悪です。もちろん、海外にだって個々の例外はあるでしょうが、平均的に見て間違いなく日本の労働者は最悪の状態です。

     最悪にしているのは政府や経営者の責任ももちろんですが、一番の元凶は社畜の存在です。このトピにもたくさん書き込まれてますね。カゼくらいで休むなと。これって、労働者が書いてるんですよね。本当に頭がクラクラとしてきますよ。こういう人を社畜と言います。
     
     社畜の特徴
    精神論が大好き。
    会社に長く滞在する事を良しとする。労働時間が長い程偉いと思っている
    自分以外の他人が楽をするのが許せない。

    こういう社畜が、生産性の低い労働を毎日深夜まで繰り返す状態を生みだしているのです。もちろん、生産性低いから会社も儲からなければ、賃金も上がらず。

    こういう社畜が精神論を持ち出したら、ボコボコに叩かれる雰囲気を作っていく事が寛容。憎むべきは社畜。

    ユーザーID:0270497457

  • 41℃の熱も、手術の日も

    新婚旅行から帰って3日目にインフルエンザで41℃の熱が出ました。
    でも、家にいても何もできないから仕事にいきましたよ。
    40℃近くの熱がでると、自分でトイレに行くのも這う程でした。
    それに結婚したばかりで土地にも慣れず、病院の場所もわからなった
    での、病院にも行けず・・・ 実家の母が夫の携帯に電話して
    「お願いだから帰って病院に連れて行ってあげて」と言って
    初めて帰ってきました。

    切迫早産で入院していていよいよ出産になった時も
    「夜中に呼び出された」
    と未だにいわれます。 (正直こっちは生きるか死ぬかだったのに・・)

    去年入院して、手術を受けた時には
    手術前に姿を見せて・・・術後先生が説明をしようと思ったら
    仕事に行っていなかった

    それでも、やっぱり仕事で手がはなせなかったり
    会議で出ないといけないと思いしかたないなぁ。。。
    と諦めてます。

    ユーザーID:8068175218

  • 少子化の原因がここにあるんじゃ??

    一子が居る平凡サラリーマンです。


    >妻が病気の時、夫は会社を休んで子供の世話をしてくれますか?

    夫が病気のとき、会社は休んでくれない(保障もしてくれない)ので
    当然子どもの世話をするべきです。

    妻、夫、子どもは一人ですが、会社は百万社以上あります。
    妻、夫、子どもは一人ですが、従業員はン千万人以上居ます。

    かけがえなく、大切にすべきものはどちらなのか?
    それを考えれば、答えは自ずと出てきますよね。

    >また、会社で「妻が病気だから」と言って休んでいる人をどう思いますか?

    わたしは「あたりまえ」と思います。
    妻が病気状態でそれに気を揉んで仕事をした所で
    ハイクオリティなものは決して出来ません。

    また、それは明日はわが身なので、「お互い様」。
    私も妻や子が病気であれば休みたいので認めます。


    休むな!!というコメント多いですが
    「体の弱い両親が病気なので・・・」であれば
    皆もまた異なった印象を持つと思います。

    もっと妻子を大事にしましょうよ・・・。
    最後に看取ってくれるのは、親でも会社でもなく家族ですよ。

    ユーザーID:0163400073

  • ウチは休んでくれた

    先日私が高熱を出した際、夫は休んで病院へ連れて行ってくれました。
    もっとも夫が会社に連絡した際「インフルエンザかも?」と解釈され「(感染るから)会社に来るな!」という流れだったようですが。

    ちなみに私が勤める中小企業では割と男性社員が「家族の病気・出産」などで休みます。
    中には陰口言う人もいますが、管理職はコンプライアンス的に!正当な理由での休暇を批判できないと考えているようで穏便に休めています。

    ユーザーID:9245765951

  • 知ってますか?

    日本人男性
    ・余暇、自由時間世界最小
    ・労働時間世界最大

    日本人女性
    ・余暇、自由時間世界一
    ・無職(専業主婦、家事手伝い)の人数世界一

    これが日本の現実です。
    他の国と比べるのもいいですが、日本内で男性と女性を比べてみてください。

    ユーザーID:8803851093

先頭へ 前へ
121150 / 534
次へ 最後尾へ

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧