高校男子のやる気のなさ

レス67
(トピ主9
お気に入り67

家族・友人・人間関係

歯が痛い

高校生のこどものことで悩んでいます。
勉強に関して、嫌いだと言って全くやる気がなく、学校の出席日数や成績は首の皮一枚の状態で、1学期の終わりは退学(転校)を勧められました。
しかし、今の学校で3年生に進級し卒業したい、という本人の意向で残りました。

本人は友人関係や趣味の音楽活動には積極的ですが、時間や生活面にルーズで特に勉強は全くやっていません。
登校時間ぎりぎりに起きて(遅刻は頻繁)、授業中は真剣に聴かず(私語はしないらしい)、課題や提出物も守らないため担任の先生も危機感がないと呆れています。

2学期の中間試験が近付いているのに、生活態度は1学期と変わりません。
ほぼ毎日、自分がどうしたいのかじっくり考え、やらなければいけないことを少しずつでいいからやっていこう、
勉強は嫌いだからやらない、やる気がないからやらないのではなく、自分のためにもやらなくてはいけないことだから、やるしかないんだ、と話していますが、さっぱりです。
学校にも相談しましたが、本人が動き出さなくてはどうしようもないこと、となすすべがありません(私も同感ですが)。

小さなころから新しい環境に慣れるのには時間がかかり、競争心がなく、慎重でマイペースな子どもでした。
親としては学習習慣を身に付けさせてこなかったことや、ちょっとしたサインも見逃してきてしまったかと子育てを反省しています。
親として、今、何かできることはないでしょうか。
見守るしかないのでしょうか。

ユーザーID:8979102077

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数67

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 一度、休んでは?

    退学してしまうと、元の学校での生活が失くなってしまいます。
    一度、休学届けを提出して、お子さんに時間を作ってあげてはいかがですか?

    半年あれば、いろいろな事もじっくり考える事ができると思いますよ。

    ユーザーID:4004257867

  • 引きこもり一歩手前?

    基本的なモラルが無いんでしょう。

    今適当にやっていて、将来派遣労働者やニートになることを想像できないか
    それでもいいと思っているか

    おそらくいろんな大人がいろいろ話をしたけど、この状況は変わらなかったんでしょうね。

    後は痛い目にあって自分で気づくしかないと思います。
    痛い目にあわせてあげてください。

    引きこもりそうになったら早い段階で家から追い出すとか。

    ユーザーID:2581168218

  • 自己資金・年齢を指定して将来の生活(職)を考えさせたい

    >自分がどうしたいのかじっくり考え
    というのは、将来の職や生活も含めて考えさせているのでしょうか。
    中卒での就職も不可能ではありませんので、勉強が嫌なら無理に高校へ行く必要はないわけです。もしもミュージシャンになるのなら学歴は関係ありません。

    商・工業などでなく、普通科の高1で、自分の進路が決まっている人はほとんどいないでしょう。進学校を選ぶ過程で決まっていくものです。

    親としては、子供の特徴や得意なことを指摘して、アドバイスを与える程度のことしかできないのでは。

    きっちりしたいのは、たとえば大学へ行っても行かなくても大学進学と同等(○百万円)までは学資または自己資金を与える。「22才以降は自分の収入で暮らすこと」といった条件をきっちり指定して、その枠で考えさせるのが大切かと思います。

    そして、22才以降に収入のあても目標もない場合、本気で家から放り出す覚悟を親が持つことが必要です。親が覚悟を示せば、子供も応えてくれると思います。

    あと、親の月給・賞与を教え、親の学歴などと対比をして、現実を知らせるのも自分の進路を考えるのに役立つと思います。

    ユーザーID:9910528578

  • アドバイスありがとうございます

    チュン夫さん
    彼はミュージシャンを夢見ていたのですが、高校進学後、塾の先生などとの会話や現実のバンド活動の中で諦めの気持ちが強くなったようです。
    それを感じたころから投げやりな生活になってきたように親として感じています。
    夢をあきらめるには早過ぎる年齢だと、本当に残念に思っています。
    22歳までは学費と同等の資金を与える、というお考えは目から鱗です。
    チュン夫さんは22歳までは親としての責任がある、というお考えなのですね。
    夢をあきらめかけてから、大学へ行きたいという事も言わなくなりました。
    私たち夫婦は、高校だけは卒業してほしい、と考えていましたので、高校を辞めるなら親との約束を反故にすることになるのだから、家から出ていってもらう!!と言っていました。…日々のだらだらした態度を見ているとそう言いたくなってしまうような生活状態なのです。
    22歳までの責任、そういう考え方については夫婦でも話し合ってみます。

    私たち夫婦の収入や学歴は子どもの生き方とは関係ないと思いますが、一人の大人として『こういう生き方をしてきた』という話をすることはいいことかもしれません。

    ユーザーID:8979102077

  • トピ主のコメント(9件)全て見る
  • ありがとうございます(トピ主) 続

    男さん
    モラルがないというか、現実的じゃないのです。
    意外に楽天的で、自分に甘いのです。
    自分の都合のいいように解釈して、自己中心的なところが多いのです。
    なので、私も長男自身が痛い目を見なければわからないと思っています(母親として冷たいようですが…)。
    でも、やはり親なので、なるべくスムーズな社会生活を営めるようにサポートしてやりたい、と思う気持ちもあります。

    引きこもりになるかな??
    それほどこだわりやひどいコンプレックスはないように思います。

    ユーザーID:8979102077

  • トピ主のコメント(9件)全て見る
  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • ありがとうございます(トピ主) 続 続き

    しとらすさん
    ありがとうございます。
    今の学校での生活がなくなるかもしれないことを、全く現実的に感じていないところが長男の『痛い』ところです。
    在学中の公立高校は進学&生徒指導に力を入れていて、校長の方針で留年は認めない、進級するか退学するかのどちらかしかない、と言われています。

    私も一時、少し時間をもらおうかと思ったときがありました。
    それは、ずっと気になっていた“長男に器質的な問題があるのではないか?”ということ(人間関係づくりに時間がかかったり、超マイペースなところなどが発達障害的ではないか)です。この場合、何らかの治療で改善できれば、その時間が必要になるかもと考え、医者やカウンセラーに相談しましたが、思春期特有のつまずきで正常な反応だと言われてしまいました。学校でもそのようなトラブルを感じないか?と聞いたところ、全くない、と即答でした。
    なので、理由をつけての休学もできそうにないと思います。

    親として、育て方をどこかで間違えてしまったと感じざるを得ません…。
    私自身の子育て中の自己中心的な態度が、知らずに子どもへ影響させていたのかもしれません。

    ユーザーID:8979102077

  • トピ主のコメント(9件)全て見る
  • よく分かります1

    今日と同じ何ら不自由ない生活が、この先もずっと続いて行くような気がしている。
    あと数年後には親から自立して自活しないといけないって、頭では分かっていても実感はまるで無いと今高3の息子が高2の終わりまでずっと言っていました。
    さすがに今は受験だから勉強してるなと思っていたのに、この3連休親が用事で出かけてる間に、羽を伸ばしていたことが分かり、ガッカリ・・・呆れてしまいました。

    でも男の子の親御さんはみんな同じように嘆いています。目標を見つけ必死になってる子は一握りで、あとの子は必死になることもなくマイペースで何考えてるんだか分からないようです。

    国立大に入ってもあっさり辞めちゃう子もいるし、息子の同級生は何もしたくないから高校卒業後フリーターになるんだそうです。9割の子は大学に進学する学校だけど、誰の説得も聞かず専門学校へも行かないそうです。 親は勘当するようです。
    ミュージシャンになるんだと高校中退した子もいました。
    親がどんなに子の将来を案じ、何カ月も諭したり叱ったりしても、何の言葉も届いてないような、無力感でいっぱいになります。

    続きます

    ユーザーID:0432347183

  • よく分かります2

    うちの息子も発見の遅い障害持ちではないかと疑ったりしました。
    学校の手紙が私に届くのは1割くらい、帰宅して手紙は?と聞くと無いと答える。嘘をついてるんじゃなく、鞄に入れた瞬間手紙の存在を忘れるようです(涙)
    学校への手紙も忘れるので朝鞄の上に置いておくと、鞄だけ持っていく・・・ でも数3Cとか勉強してるんだよな〜分からん。

    友人も自分の息子は障害があるんじゃないかと言ってたので、男の子はそんなもんだと思っていた方が良いですよ。

    トピ主さん、どうかご自分の育て方が悪かったなんて思わないでください。

    息子が高3になってちょっとは勉強するようになったのは学校や塾の友人が勉強するようになったのと、塾の信頼できる先生のアドバイスのお陰だと思っています。
    私と夫が自分の経験や知識を総動員して説得した事は、5%くらいしか息子には影響してないと思いますよ・・

    息子さんのお友達に「一緒に卒業しよう。もうちょっと真面目に勉強しよう」って引っ張ってもらうのが一番良いんですけどね。
    ミュージシャンを諦めたなら、コンサートに関わる仕事なんて楽しそうですけどね。

    男の子は大変です、お互い頑張りましょ〜

    ユーザーID:0432347183

  • 追記

    御丁寧なレス、ありがとうございます。

    ウチの息子も、高校で「勉強は嫌だ」と言ってる時期もありました。そのときは、「高校は義務教育ではないのだから、いつでも高校を辞めて就職しなさい。」と言ってました。

    親としては、高校も大学も行って欲しいですが、それを本当に決めるのは本人に任さないと。でないと、親のためにしかたなく高校へ行ってる気分になります。

    進学校が合わなければ、違う高校へ転校するのも良いと思います。そのときは「親の思い」ではなく、就職・転校・その他(専門学校とか、世界歩き旅行とか・・)等の選択肢を本人が考え、選ばせることが大切だと思います。

    ミュージシャンと仕事をするサウンドエンジニア系の学校を目指す方法もあります。

    現実、高校中退すると将来が厳しいですが、今がその状況なら、高校中退(就職)も含めて本人に自覚を促す方向にしたいですね。

    22才まで資金を渡すかどうかは状況により変わると思います。ただ、現在進学校に通っているので、今から「18才まで」って期限を切るのは変でしょう。4年制大学進学目的で高校入学したはずなので、22才が妥当では。

    ユーザーID:9910528578

  • 大変ですよね

    現在高校3年の我が家の息子は登校と部活だけは人並みでしたが、1年では非行に走りかけその後は勉強も試験前に少しやる程度で身なりも態度も?で頭痛の種でした。現在受験前ですが塾の日以外の勉強の進度は不明です。現役で並みの大学に進学することは厳しいと思います。(定員割れ大学は県内に多数ありますけれど)
    このように書くと「親の育て方が悪い!」と非難轟々だとは思いますが自分でも何歳からどのように育て方が間違っていたのだろうかと連日考え続けております。必死で日々を生きてきたつもりなのですが・・。
    こんな厳しい時代にどうやってこの子は生きていくのだろうと不安で胸が一杯です。親は資産家でもなく厳しい雇用環境におりますので必ず自活してもらわねばなりませんし。トピ主さまのご子息も自分から動きだせる転機があると良いですね。

    ユーザーID:9136097261

  • 一つの案ですが

    だらしのない子供は、本気になって怒ってやることも必要だと思います。

    何も言わないでだまっていると、「何をしても怒られないからいいや」なんて甘ったれ続けます。

    だらしのないことはいけない、ということを本気で教えてあげないと、子供は自分を見つめることは出来ません。

    時には厳しく叱ることも必要です。自分のことを真剣に考えてくれる親御さんには信頼を寄せてきますよ。

    ユーザーID:4630198373

  • momochiさんへ

    momochiさん
    温かい励まし、ありがとうございます。
    momochiさんは高3になられたお子さんがいらっしゃるんですね。
    進級は勿論、勉強を自主的にされていること、羨ましいです。

    確かに、高校に入ってから学校からの文書はほぼ渡されたことがありません…。
    お弁当箱は自分で洗わせているのですが、何も言わなければ3日も自室に放置したままです…。

    お友達の存在は本当に大切だと思います。
    現在10数名の仲間がおり、毎日いろいろな話をしてくるようです。
    先日も息子の友達にたまたま会った時「○○(長男の名前)、ちゃんとやんなきゃ学校ヤバいっすよ」と教えてくれたので、「ありがとう。私も頑張るけど、みんなも支えてやってね」とお願いしました。
    高校退学となるとその関係も続きにくくなると思いますので、諦めずに頑張ってほしいです。
    人とのよい出会いがあるといいなあ。
    息子が信頼しているのは尊敬しているミュージシャンだと思います。
    身近にも彼にいい影響を与えてくれる人がいるといのですが。

    とにかく、今、やらなければいけないことに必死に取り組んでほしいです。

    ユーザーID:8979102077

  • トピ主のコメント(9件)全て見る
  • うちの子のことかと思いました。

    高校3年の息子を持つものです。
    全ての男子がそうではないとは思うのですが
    同じような男の子の話、よく聞きます。

    提出物の締め切りや準備を忘れるのはざらで
    そのくせ、変に自信過剰で楽天的。
    「どうにかなるわ」と思っている様子です。
    起きれない、勉強もいや。受験?いきたい大学もないし。
    でもはたらくのは面倒。好きな趣味や友達との時間は
    積極的に過ごしているようです。

    パーフェクトではなくても、最低限のことをこなして
    おけば回避できる面倒がいつも彼のまわりに起こります。

    母である私も、もう毎日のようにしかったり、なだめたり
    すかしたり、キレたりけんかしたり、もうヘトヘトです。

    やらなくてはいけないことができていない気持ち悪さが
    彼らにはないんでしょうか。

    パート先の一流企業の上司(W大卒)が言うには、
    自分も高校生くらいまでそんな感じだった。プリントも弁当箱も
    何日も鞄にはいったまま平気だったし、連絡事項なんかいつも忘れていた。
    悪気も危機感もなかったし、そんなに重大なことだと気づかなかった。
    若い男の子はそんなもんだよ。いつか気づくから大丈夫。だそうですが。

    ユーザーID:6247632386

  • 自分自身を振り返る…

    自分の高校生時代を思い出してみました。

    ずっと、平均的な成績でした。

    子どもがあふれ、ひとクラス40人以上は当たり前で、教室が足りずに校庭に新設のプレハブ校舎が建てられた時代です。

    中学の先生に勧められるがまま、当時新設されたばかりの公立校へ進みました。
    先輩がいなかったこともあり、のんきな高校時代でした。
    部活にいそしみ、あまり勉強しない女子高生でした。
    教育熱心な父親の存在のせい(今になるといい訳ですが)で、父親のために勉強をしてるわけではないと反抗し、わざと勉強しなかったこと、将来の夢が具体的になり始めた時、このままではダメだと高2の半ば?から頑張り始めたことを思い出しました。

    チュン夫さんのように、進路を決めるのは自分自身、彼本人に任せたいです。


    私自身の思いが膨れすぎて、散り散りになり、息子にぶつかってしまうのをコントロールするのが、私にとっては一番必要なことかもしれません。

    ユーザーID:8979102077

  • トピ主のコメント(9件)全て見る
  • これからできることは

    子育て辛いさま
    定員割れの大学でも、頑張った実感のある結果であれば喜びもひとしおではないでしょうか。
    きっと、今のままのやり方ではたとえ合格しても子ども自身が空しい思いをするのではないかと思ってしまうのですよね?

    子育て辛いさんも、きっと、お子さんに、とにかく頑張ってほしいと思うのですよね。
    私はそう感じました。
    そういう粘り強さがあれば、この厳しい時代にも生きていくことができると思うから。

    子ども自身の持ち味だけでなく、親の関わり方によって、子どものやる気を引き出すことでできる(できた)のかもしれない、と思うと、反省しつつも、まだ何かやれることがあるかもしれないと思い、皆さんに問いかけ続けています。


    kumaさま
    ありがとうございます。
    さんざん、厳しく怒ってきたつもりです。
    ルールを守ることの重要性や、一つ一つの積み重ねがどれだけ大切なことか…。
    だらしなくなってきたのは高校生になってからですが、だんだん頭ごなしでは響かないことに気付き始めました。

    自主的に動き始められる方策を検討しています。

    ユーザーID:8979102077

  • トピ主のコメント(9件)全て見る
  • 混乱の極み

    ミントさん

    ミントさんのお子さんと違うことが一つ、それは「自信過剰」というところかな。

    たとえば、特定の教科で必ず発言を求められる授業の出席率は悪いし、バンド活動しているくせに目立つのはいや、とか。
    間違ったり恥ずかしい思いをしながらそれをバネに成長してくれればいいのに、そこを避けていると思います。
    周囲の男子高校生は、はたから見ていると『根拠のない自信』にあふれている子が比較的いるように思いますが、長男は、きっと自信というか自己肯定感が低いように思うのです。


    ・・・・・

    でも、今書きながら思ったのですが、私がこんなふうに彼を評価してしまうから、親からの評価に敏感になり、ありのままの自分を良しと思えないのかもしれない。

    ん〜〜。
    書きながら自分でも混乱してきました。


    私自身がまず、長男の今の状況を認めることから始まるのですかね…。


    私は、今の苦境を私自身の体面上の問題にしか受け止めていなかったのかしら。

    ユーザーID:8979102077

  • トピ主のコメント(9件)全て見る
  • なかなか難しいですが

    うちの息子も連絡プリント出さないし、弁当箱も洗いませんね。

    でも、子育てが間違っているとは思いませんよ。

    トピ主さんは「新人類」と呼ばれた世代ではないでしょうか。
    当時の大人と新人類より、今の親子のほうがギャップが大きいと思います。
    我々はケータイもパソコンもなかった世代です。バブル崩壊後、世の中は当時より不透明になりました。

    「こうすれば将来は大丈夫」なんてわからない時代です。親の価値観を押し付けても、子供には迷惑でしょう。

    親の価値観に反発するだけの子もいます。親の価値観を頑張って受け入れてしまい、大人になって苦しんでいる人も知っています。

    大切なのは昔から変わらない「人の道」を教え、それに反することを指摘して叱ることでは。そうすれば、性格がどうあれ、その子なりに世の中を渡っていけると思ってます。

    子供の長所をしっかりとらえて、長所を生かすような進路をアドバイスすることも必要でしょう。

    「夢を追いかけて欲しい」方に心がいって、「なぜ諦めたか」ってところの詰めがおろそかになり、きちんとしたアドバイスができてないような気がします。

    ユーザーID:9910528578

  • 修行なんですね〜

    うちの息子は今、中3なのですがやはり毎日修行の日々です。親子共々。
    息子はきっと、毎日同じような事を言われてうんざりしているでしょうし、わたしは息子の事で浮き沈みが激しくなり、それを押さえるのに大変です。

    家の子だけなのかと、正直落ち込んでいましたら、男の子ってこういう道を通るものなのかと、目から鱗です。

    男の子のお母さん!お互い頑張ろう!
    修行の日々だけど、きっと修行明けにはいいことありますよ!

    出来たら、皆さんとお会いして、「あの時はこんな事があったわ〜」って笑いながら話せたらいいなぁ。

    ユーザーID:1583032032

  • 普通ですよ、それ。

    高校生の男子っていうのは、
    悪カッコイイのが好きなのです。
    ダメさ自慢なんて当たり前ですよ。
    私の友人は学年で一番遅刻が多い人だったのですが、
    (たぶん学校でも1番か?って位)、
    今は普通に働いています。

    息子さんは音楽に熱中しているとの事で。
    とてもいいじゃないですか。
    学校なんて高校生にとっては遊び場ですよ?
    私は高校2年生の1学期の通知表で、
    1か2教科を除いて全て赤点でした。
    3年生になり、タバコで停学にもなりました。
    でも、現役で大学に合格しています。
    別に勉強だけが全てじゃないんじゃないですか?
    平凡な得点で大学に行って何の特技もないより、
    熱中できる音楽という物があるなんて羨ましいじゃないですか!

    ユーザーID:7208656204

  • 歯が痛いさん頑張ってください

    始めまして・・・
    私には小学4年生の男の子がいます。トピを拝見させていただきまして、まず、自分の事の様に考えさせられた事と、トピ主様が息子さんをよく分析され、感情的にならず、親として正真正銘の育児を懸命にされてる様子が伝わり、尊敬いたしました。チュン夫さんのレスにも勉強させられました。

    私もうちの子に対して器質的な問題があるような気がしており、悩んでいます。担任の先生に相談するもグレーゾーンではあるが、問題なしとの事です。不器用で、マイペースで、予測能力に乏しく、学習能力にも乏しいので要領が悪いです。。また時間を気にせず、自分が関心のある事には物すごい集中力を発揮します。ただ、子供らしく、天使のような時があり可愛らしいのですが、この時代にあってない事が多く、笑われる前に親が導かねばと思うとついつい否定してしまい、自己嫌悪に陥り、育児がつらいです。何が最良なのか親として模索中です。

    どの方向に行くのかは子供の人生にお任せし、(親は何も出来ない)
    まずは親が導くのは、人の道という事なのだと勉強させられました。
    この時代厳しいですが、原点に返って大事なものを見つけたいです。

    ユーザーID:4716606345

  • お喋りしてますか?

    一度『休学してみたら』とレスした者です。
    私自身、高2年で休学してサナギになった経験者なんです。学校が留年させてくれないという対応は、長い人生の中で考えると反対に辛いと思いますね。

    ところで、息子さんとお喋りしてますか?
    うちは、中3年ですが、小6年くらいから本気でお喋りしています。例えば、9・11や沖縄での不発弾事故、ある県の教育委員会問題。最近では、私の高校時代や鳩山政権が話題です。
    時には、息子に物理学的質問をして教えてもらう立場にもなります。
    先日は、ポアンカレ予想で盛り上がりましたよ。

    息子さんが音楽好きなら、カーペンターズやビートルズの話題はどうでしょう?

    ユーザーID:4004257867

  • 修行は続く・・・・(笑

    るみ♪さんの「修行なんですね〜」のタイトルに吹き出してしまいました。

    みなさんそうだと思うのですが幼児のころは何をしても可愛く、
    賢く思え、このまま素直に育ってほしいとなるべくほめて育ててきました。

    もちろん、しつけも人並みには厳しくしたつもりなのですが、
    息子にはもともと楽天的で都合の良いことだけを記憶する素質があったらしく
    「◎太郎(息子の名前)くん、ほんとにすごいね。お利口だね。」
    のフレーズだけ刷り込まれたようです。

    スパルタ幼稚園のお教室で習い正確に書いていた「薔薇」や「鸚鵡」などの
    漢字も、18歳の今は書けません(泣

    トピ主さんの息子さんは「自信過剰」タイプとはちがうようですが
    子供を案じる親の気持ちを知るにはまだまだ時間がかかりそうですね。
    自分自身でいたい思いをし、いつか心の底から気づく日が来るのを
    待つしかないですね(笑

    トピ主さん、他の男子のお母さん!
    身体に気をつけて修行にはげみましょう。

    ユーザーID:6247632386

  • うちの息子がここにも・・・

    主さまの気持ちが本当に本当によくわかります。

    私も息子(高1)には小さい頃から自分の身の回りのことは自分でするように言い聞かせてきたし、自宅学習が身に着くように毎日机に向かわせてきました。
    社会に出てから困らないようにたくさんのことを伝えてきたつもりです。

    現状はというと、
    プリントは出さない、カバンの中はグチャグチャ、教科書は何かのシミがつきウネウネ。
    弁当箱は5回言わないと出さないし、汚部屋で物がいっぱい積まれたベッドに小さくなって寝ています。
    赤点を取っても「みんなが取ってるし、平均点が低いから大丈夫」と妙な自信を持っています。
    机に向かっても「なんちゃって勉強」です。
    勉強20分休憩40分で「のどが渇いた」と冷蔵庫を開けにきます。

    小さいときから1万回言ったって彼は直らない。
    それは私のせいじゃないんだと最近は開き直っています。
    momochiさまが言っていましたが、自分の子育てが悪かったなんて思わないでください。

    神様に課せられた修行だと最近は思うようにしています。
    きっといつかはわかってくれる日が来ると信じて頑張りましょう。

    ユーザーID:1491686114

  • 構いすぎ

    我が家にも高校生の息子がいます。
    最近、こんなかんじの親御さん多いですよね。

    高校生にもなって、学習環境やら、
    課題や提出物の管理を親がしていますね。
    私は構いすぎだと思います。
    だから余計、やらなくなるのではないでしょうか?

    勉強をしないのも、朝起きられないのも、
    生活面がルーズなのも、全て本人に返ってきます。
    親が代わりに受けてやることは出来ません。
    突き放し、勉強させるのも親の愛だと思うのです。

    我が家の息子は、通学範囲なのですが、
    あえて寮生活を送っています。
    スポーツが主な理由ですが、もう一つは自立の為です。
    その為、年に数回しか会えません。

    先日会った時のこと。
    久しぶりに食事でもしよう、と誘ったのですが、
    息子には、「これから試験勉強だから」と
    断られてしまいました。
    私は、子供を遠くから見守ることと、
    応援することしかできません。

    可愛い子には旅をさせろと言いますよ。
    心配なのは分かりますが、
    放っておいてあげたら如何でしょう。
    それでダメになっても、本人の人生です。
    本人が何とかしないとダメなのです。

    ユーザーID:6750004524

  • ねぇねさま

    おっしゃる事ごもっともです。優秀なご子息で羨ましい。

    しかしうちの息子には通用しないのです。
    小学校で遅刻や忘れ物をして先生に酷く叱られてもケロリ。遠足で敷物を忘れても友人に一緒に使わせてもらう。いつか痛い目にあって目覚めてくれるかと見守っていても一向に本人は困らない。

    そのうち保護者の署名捺印が必要な書類が提出されていないと、自宅に担任からお叱りの電話をいただく。そんな書類見た事ないと言うのも情けなく申し訳なくて・・・結局親が困って手元に居るうちは管理しなくてはいけない結末に・・・(涙)

    息子は進学しなくても就職しなくても、きっと困らないのだと思います。30代まではアルバイトでも何とか食べていけるから。
    そして40代で初めて痛い目にあいその時目覚めても手遅れです。
    親や他の兄弟に迷惑がかかるだけ。小町でもそんな相談多いですよね。

    子供の人生だと思いつつ、手遅れになる前に親ができる事はないかと口を出してしまう苦悩があるのです。
    子供の人生が駄目になるのを見るのは辛いですし。
    バカな親と笑ってください。

    余談ですが中2の娘はかなり自立してます。同じように育てたのに何故?(涙)

    ユーザーID:0432347183

  • もえ様へ

    チュン夫です。
    私の意見を引き合いに出していただき恐縮至極です。

    >どの方向に行くのかは子供の人生にお任せし、(親は何も出来ない)

    文字数制限でこう書かれたのだと思いますが、
    「親は何も出来ない」のではなく、
     ・親は子供に自分の価値観を押し付け過ぎてはいけない
     ・親(や教師・指導者)は子供の長所をみつけ、伸ばす必要がある

     ・どの方向に行くかは最終的には子供自身が決めることですけど。

    という補足をさせていただきます。 失礼しました

    ユーザーID:9910528578

  • 過去完了と現在進行中

    長男が高校の時、いいかげんな行動に私が怒って、ひどい仕打ちをしてしまいました。子供はその日から絶対家に帰らないと言って、祖父母宅から学校へ通いました。

    その後、妻がとりなしてくれ、子供に帰ってもらい、本音で話しました。最初はなかなか私の思いをわかってくれませんでしたが、数時間話して、最後には分かってくれました。

    その後、私を信頼してくれるようになりましたが、とても危なかったです。「雨降って地固まる」も、やりすぎは危険だと思い知りました。

    でも、勉強はいい加減、連絡書も提出前日夜に見せる。などの状況は変わりません。進学校を本人が決めた頃、推薦に受かるための勉強を本気で始めました。でも、受かってしまえばそれっきり。

    今は近県で大学へ通ってますが、単位を取るための勉強は必死のようです。一人暮らしで、やや大人になりました。でも、毎週家に帰ってきてます。

    私が大学の時は、親から解放されて嬉しかったけど、長男は違うようで、なかなかうまくいきません。まぁ少しづつ成長すれば大丈夫かと。

    次男は現在高校生。勉強は結構やってますが、連絡書や弁当箱はさっぱりです。

    ユーザーID:9910528578

  • 気づきの一回性はあるのでしょうか?

    歯が痛い様、チュン夫様(補足をありがとうございました)、この場をお借りしてお聞きしたいのですが・・・

    皆さんのレスを読んでいるとうちの息子と年齢こそ違いますが、共感することばかりで、パソコンを前に云々頷いております。

    例えば、連絡帳と給食セット(箸箱やナプキン)等は、学校から帰宅後すぐに私が息子に「出しなさい!」と声かけをして出させます。

    今までに、何回かそろそろ身についただろうと、本人が自主的に出すのを見守る時期もありましたが、そうすると寝る前に出したり、出すのを忘れてしまったりで、結局私がイライラするので、帰宅後すぐに私が声をかけて出させます。

    けど、たまに私が出かけていて、先に息子が帰宅した時等は、やはり出していないのです。結局習慣が身についていないのです。何度も必要性を話したり怒涛の如く叱ったり、表にしたりしても、身につきません。

    私が声かけをすれば素直に従いはするのですが、いつしか毎日の習慣が身に付き、声かけしなくても自主的にできるようになるのでしょうか?

    どうすれば息子に気付きの一回性を持たす事ができるでしょうか?

    ユーザーID:4716606345

  • 親元離れればできるように思います

    >声かけしなくても自主的にできるようになるのでしょうか?

    親元を離れれば、自主的にできるだろうと思っています。

    私も昔は子供でした。自分の息子よりはしっかりしてたと思いますが(苦笑)親から見れば、習慣がなってないと思われてたようで。

    親がいるとどうしても甘えちゃうのですよね。特に、プリント出しなさいとか、毎朝起こしてくれるのが当たり前になると。

    大人になったらどうするの?ってよく言われたけど、そのとき自分では「言われなくてもできるわい」と思っていたわけで。でも親と一緒だと言われなければやらない。

    下宿したらちゃんと一人でできたし、困らなかった。当時は下宿のおばさんがいて、陰で世話してくれたのも大きいですが。

    とはいえ、下宿で遊び呆けて留年する人もいるわけで。どこが違うのかってのは、よくわかりません。

    私の妻は毎朝子供を起こします。私は起こしません。妻が不在の時、子供は自分で起きてきます。母には甘えているのかも。

    家で声掛けしていれば、親元を離れても言われたことを思い出し、自分で実行すると思います。諦めず声掛けを続けてください。

    ユーザーID:9910528578

  • もう一つよろしいでしょうか?

    チュン夫様…真摯にご回答いただきまして、ありがとうございます!
    私自身、男兄弟が居らず、一体男の子という生き物がどのような成育史をたどるものなのか?どの様に扱うのか路頭に迷う日々です。

    もちろん十人十色でしょうが、元々主人に相談するも、言葉数が少なく、決まって「大丈夫や」の一言のみ。。チュン夫様のおっしゃるように、子供の長所を伸ばせるよう具体的に適切に関われる親になりたいと思うのですが、私自身が疑心暗鬼に…最後は爆発という手段をとり、反省の毎日です(笑)

    まずはひとりの人間としてまっすぐに純粋に、そして自然に見る事が基本かな?と思っています。

    大変厚かましいですが、もう一つご相談が…
    うちの子は、他の同年代男子に比べて若干行動が遅く、又状況に気付くのが遅いときがあります。

    赤ちゃんの頃からその傾向がありました。
    おやつやおもちゃに気付くのが遅く、いつも集団にあぶれてしまいます。
    それでどうしても友達にいいように扱われてしまいます。
    最近では騙されたり、濡れ衣を着せられたりする事も。
    友達との問題は親がどの程度介入したらいいのでしょうか?

    ユーザーID:4716606345

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧