ハズレる私

レス17
(トピ主1
お気に入り21

家族・友人・人間関係

弁天

30代女です。いや〜よくハズレます。宝くじもですけど。中学生の頃は女子大生ブーム、高校卒業したら女子高生ブーム(ドラマ高校教師、アムラ〜、子ギャル系?)など…。バブルのおいしそうな時代は味わう事無く就職したけど物はなかなか売れず不況…学生時代はクラスは人でイッパイ、受験は倍率がやけに高い。私が当たったと言うのはパラサイトシングルとニート、引きこもりとか大変なのばっかり。世間では公立高校の無料とか子育て支援(中学生まで)援助金が出るような事を言ってるけどまるで私には関係ない話。そんなに金が掛かるのかぁ…今は引き込もりからハズレたけど会社も不景気な話ばかり。良い事に当らない、いや、もう良い事に当たらなくていいから悪いことが無いようにと思ってしまいます。ただの愚痴です。

ユーザーID:9778982185

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数17

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • それは…

    ハズレているのではなく、運を貯めているのだそうです。
    どこで運が巡ってくるかは、お楽しみですね。

    ユーザーID:1121303775

  • ちがったらごめんなさい

    もしかして、アラフォーにはかすってませんか。いや年代が近そうだなと思いまして。
    アラフォー、今一番元気な年代だそうですよ。元気出して〜。

    しかしこれまでほんと辛かったですよね。受験は激戦、就職は氷河期...
    私は姉があたる年代で、ブームには乗り就職はバブル期。ずっと間近で見てうらやましかったです。

    ユーザーID:4103740664

  • 宝くじは、「買わなきゃ」当たらないんですよ。

    レスのタイトルの通り、宝くじは、買わなきゃ当たりません。
    つまり、当たるためには自分から積極的に行動しないと駄目だということです。

    不況でも売れるものは売れます。
    どんなに人が多くても受験競争に勝ち残れる人はいるのです。
    運も実力のうち。運は自分で運んでくるものです。

    今は引きこもりからはずれたとのこと。一歩前に進んでみませんか?

    ユーザーID:8335692445

  • 分かります!

    私も同じこと考えてました!
    おそらく年代が同じかと・・・(笑)

    大学受験は倍率高し。

    で、卒業すれば就職難。
    希望していた職種に就けた友達は、ほんの一握り。

    で、就職すれば、「ボーナスなし」「リストラ」などの恐怖と
    常に隣り合わせ。

    夫の会社は1年間ボーナスなし。
    おまけに民主党が政権をとった煽りで、
    公共工事を主としている夫の会社ですから、
    ますますボーナスは遠のくばかり。

    あとは、グループディスカッションなどの時、
    必ずワンマンの目立ちたがり屋と一緒になるか、
    誰も意見を出そうとしない他力本願集団と一緒になります。
    他のグループが羨ましく思ったり。
    (まぁそれが私が悪いのかもしれないけど)

    なんかツイてないなあって、いつも思ってます。

    ユーザーID:1098368186

  • 娘と同じ世代

    全くでぇ〜〜す。
    娘と同じ世代と思われます。
    中学受験して、有名中学から有名大学まで順調に行ったのに、卒業時は超氷河期と言われて苦戦。

    数年勤めるもののやはり思うように行かず転職・・・転職する度に条件悪くなって・・・。

    薄給でもあまりこだわらずに、元気で働けるのが幸せというものでしょう。
    30代であまり恵まれていない女性諸君、頑張って下さいね。
    いつも、エールを送っていますョ〜。

    ユーザーID:7351497422

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • 楽しいですよ?

    私もタイミング外し倒しですが、結構楽しいですよ?
    何せ話のネタに困らないので。
    ぶっちゃけ生活に困るようなクリティックな事態にならない限り、他人と違うってのは(良かれ悪しかれ)嬉しいですけどねぇ。
    性格の問題ですかね?

    ユーザーID:6978185839

  • 何万人いると

    あなただけじゃないですよ
    同年代、何万人いるんですか

    私なんて慌てて結婚してハズレを引きました(笑)

    ユーザーID:2061878490

  • 励まされました!

    私も落ち込んでいたので、いつか幸せがおとづれるという、レスに励まされました。今は、落ち込み過ぎていて、がんばれるかわかりませんが、一筋の明かりが見えた様な気持です。ありがとうございました。

    ユーザーID:6173529987

  • そういう考え方だと

    運が遠のいて行くんじゃないかなあ?

    21世紀の日本に生きているって言うだけでラッキーだと思うけど。

    ユーザーID:1131590371

  • ブームなんて

    同年代です。
    ブームなんていいことないですよ。

    バブル頃入社して、不況の度にどれだけその年代が切られているか。
    自分に見合わない仕事なんて辛いだけです。
    勝ち残ったからこそ価値があるんです。

    幸せかハズレかなんて気の持ちよう。
    ハズレなんて思って生きているより、大当たりと思って生きた方がお得です。


    私なんて、ゆとり教育受けなかったことだけで幸せだったと思います。

    ユーザーID:1438388407

  • おいしかったことは一度もない

    大学卒業時時はバブルまっさかり。でも国家資格の専門だったため、おいしいところとはまったく無縁。
    それどころか今と違って、研修中は人ではないというスタンスのなか不眠不休でお仕事。
    今の若造は研修中は腫れ物扱い、給料もあたくしたちのときの倍。
    6年も大学に通って、初任給は15万円の世界。
    今の子ならありえねーっていいそう。
    ようやく少し稼げる年代になったけど、子供がいるので仕事はセーブ。
    世の中そんなもんですって。
    最近は人として同僚に礼を尽くし、自分のやるべきことをまずしっかりやっていくことが社会人として重要なのだと思っています。
    おいしくなくていいんだよなぁって負け惜しみですかね?

    バブル期の学生さんたちだって、この不況で淘汰されている人たち多いはず。
    この不安定な世の中、自分で選んでいかなかったらやってけませんよね〜。

    ユーザーID:6677464850

  • とらえ方によって人生が変わる

    おそらく同世代ですが、いや〜同じ物事でも
    人によって、捉え方が全然違うんだなと思いました。
    テレビのブームから外れても、別にデメリットは無いし
    そんなこと、考えたことも無かった。

    受験は人数が多いので、ちょうど臨時の定員増に乗っかれてラッキーでした。
    同世代の人数が多いから、デパートなどでも
    常に私たちの世代を追いかけて売り場を拡張してくれて
    買い物に困らない。
    10歳下の妹世代は、赤ちゃんの時から商品が少なくて
    買い物が大変だったと母から聞きました。
    私たちの世代は、とにかく買い物に困らなかったそうです。

    就職は氷河期だったけど、勝ち抜けた自分に誇りを持ってます。
    会社員でいらっしゃるそうですが
    このご時勢に職があるなんて、なんて恵まれてるんだろう!と思いませんか。

    私は、自分は本当にラッキーだなあって思いながら生活してます。

    ユーザーID:0114670353

  • たぶん同世代です

    成人するまでの記憶がトピ主さんと同じ(笑)
    就職はできたものの薄給のはしりで賞与カットもはしり、入社早々リストラで指導者無し、仕事は新人には抱えきれない量で同期は次々リタイア。
    物価はまだ高くて必要な所持品がまかなえず、高給時代の先輩からは「社会人なんだから学生みたいなチャチな物持たないで」と呆れられ、後輩は更に狭くなった就職門をくぐり抜けた精鋭のため自信家も多く、追い上げ圧力が。
    勝ち組だの負け組だのと様々な方面で振り分けられ、若さゆえに振り回されたことも。

    でもなんか打たれ強くなったし、したたかになった実感があります。
    世間の評価を「なるほど」と笑って受け流せるようになりました。

    私達の世代は競争や挫折に慣れていて、挫折した自分や他人への理解があります。心豊かな幼少時代を過ごし、バブルの良い時代を見ただけだからこそ、ささやかでも諦めない気持ちを持って前を向ける。それがこれからの強みになると思います。
    きっとトピ主さんも今は以前より少し楽なはずです。これから更に少し楽になるはず。
    共に歩みましょう。

    ユーザーID:8561522582

  • 多分同世代ですね

    私も外れてる世代ですよ〜。
    あと30代になるかならないかの頃に、30代独身は
    負け犬って言葉が出てきたような気がします。
    バブルを経験した世代の友人と比べると、同じ世代の
    友人の方がネガティブというか現実的な感じがします。
    一応大卒後正社員で入った会社で今でも働いています
    が、自分と同じ世代の人間が思ったより少ないんですよね。
    人口は多いはずなんだけどな〜。

    ユーザーID:3461890521

  • トピ主です

    レスありがとうございます。『運をため込んでいるんです』はぁ…それなら本当に嬉しい。希望がわいて来る。ゆとり教育はハズレて良かったと思っています。勝ち組、負け組はどちらもハズレです。負け組はキャリアがあって仕事バリバリ、ですがキャリア無しのバリバリでは無いので。宝くじはロトを買い続けているがハズレの数字を選ぶプロって感じです。パチンコは私が退いたところ他人が座ればすぐに掛かる。脳裏をかすめるのは幼少に買ったマル○ワの10円風船ガムのハズレクジ。風船が飛んで行った女の子の絵、蜂に刺された男の子、ボールをミットから落とす男の子の絵。ざーんねんハズレ。いつか【大当たり!】を引いて見たい。地味にひっそり生きていきそう…

    ユーザーID:9778982185

  • いいですねえ

    横ですが、
    わははさんのレス、いいなあ・・・。

    当方も受験、就職、人数多くて大変でしたが
    大勢での運動会。大勢での遠足。楽しかったです。
    自分の子供には味合わせてやれない「昭和」ですね。

    ユーザーID:5734054562

  • アラサーですが・・・

    28歳ですが、ハズれるかな・・・。
    自分は、バブル期が、小学校3年生。
    中学時代に安室奈美恵(アムラー)・高校時代に浜崎あゆみと流行している時代に育ちました。
    バブルがはじけてから景気が悪いのがしばらく続きましたが(阪神・淡路大震災やら地下鉄サリン事件、和歌山毒物カレー事件など、色々世間で騒がれていた)、丁度景気が悪いどん底ぐらいの時期に高校を卒業し(ミレニアム)、就職難の時代に、社会人になった。
    28歳までずっと派遣社員かアルバイトで正社員で就職ができなかったです。
    私も、育った環境と努力不足のせいにしてはならないのは分かっていますが、ふと、アラフォーだったら、スムースに就職ができ、正社員にももっとずっと簡単になれたかもしれない。
    と思ってしまいます。
    だけど、こういう環境に育ったからこそ「努力」「勉強」の意味を改めて知り、自分を育てるのは自分しかいないんだと、勉強させられました。

    ユーザーID:0539069607

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧