子供に恵まれなかったと言う母

レス62
お気に入り80

ぱたこ

ひと

トピを開いて頂き有難うございます。

実母についての悩みなんですが、母は良く『私は子供に恵まれなかった。子育て下手だった。』と言います。

昔から母の発言には悩まされる事が多いのですが、出産を控えナーバスになっているせいか、この言葉を以前より深く考える様になりました。

私は二人姉妹の妹で、姉私共に今まで病気をした事も無く、グレた事も無く、成績優秀では無いまでも無難に大学まで進み、不景気の中正社員として就職し結婚、出産と至っています。

常に親不孝と言われるので孝行しなければと思うのですが、ご馳走してもプレゼントをあげても全て忘れ去られ文句を言われますし、○○に行きたいと言われてたので誘うと結局断られます。

最近はうちの娘は親任せで料理もしなかったと言いますが、作っても箸を着けなかったじゃない!と言うと育て方を…と始まります。

母も歳をとっている為、このままだと急にもしもの事があった時に親孝行出来なかったと一生罪悪感を抱えて生きそうです。

同じ様に難しい親を持っている方にぜひ対処法を教えて頂きたいと思いトピを立てました。

ユーザーID:8767103987

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数62

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • よくわかります。

    とび主さんのお気持ちよくわかります。わたしもずーっと同じようなことを両親から言われてきたからです。小さいときから弟と比較して、いつもわたしは、素行、態度、性格などの点で批判されてきました。いまでは、
    わたしがご馳走したり、お金を出すことがあっても、弟はすべて両親にお金を払わせて、王様然としています。それでも両親には弟がかわいいらしく、わたしには、「こんな親不孝はいない」といいます。何のことかわからないので、こういう親の気持ちがわかる人がいたら知りたいです。相性もあるだろうし、あと父には母と結婚する前に、別の女性との間に娘がおり、その娘を捨てて母と再婚したために、同じ娘であるわたしにつらくあたるのだろう、と勝手に想像しています。答えになりませんが、気持ちがよくわかることをお伝えします。

    ユーザーID:9239958943

  • 人の気持ちがわからない母

    失礼ですが、貴方の母親は何をしても感謝できないし、
    満足が出来ないのではと思います。

    もう十分親孝行しているのではないかと思います。

    親孝行しようとしなくてもいいと思いますよ。罪悪感は持たなくていいですよ。

    それにしても「子どもに恵まれなかった」って酷い言葉ですね。

    ユーザーID:6314763777

  • 私の母と同じ

    私もいつも「自分は子育てに失敗した。」と母に言われてましたよ。

    若い頃は「私は失敗作なんだ。」という罪悪感もありましたけど、今40代になって、母が自分の人生の不満を私に押し付けていただけということがよくわかりました。

    こういう人は娘がどんなに頑張っていても決して認めようとはしない、そして満足しない、いわゆる「毒親」なんです。

    人は自分の生きている毎日の生活の中で小さなものでも良いから幸福を見つけようとしない限り、決してしあわせにはなれないと思います。

    母はその努力をせず、娘も含めて周りの人間が自分を幸福にしてくれないと毎日嘆いていただけでした。

    以前にこれらことを母に話しましたが「そんなこと忘れた。」とあっさり流されました。

    きっとこの人は死ぬまでこうやって誰にも満足せず、感謝もせず、人の悪口を言いながら生きていくんだろうなあとしみじみ思いました。

    母はまだ健在ですが、会うこともなくなりました。

    私は私の家族と幸せを見つけながら生きています。
    これでいいと思っています。

    ユーザーID:1317596755

  • 罪悪感は抱えないでください

    うちの母も「育て方を間違えた」とか「こんな子になるなら産むんじゃなかった」とよく言いますよ。

    でも、「子育てが下手」はともかく、「子供に恵まれなかった」っていうのは、ちょっとヒドイですね。それを言うなら「子供こそ、親を選べない」と思うのですが…。

    あまり、「親孝行をしないといけない」とか「私は親不孝だ」とか、ご自身を責めるようなことは思わないでほしいです。
    私が精神科の先生をはじめ、色んな人に言われたことですが、
    「1番の親孝行は、親の思い通りにすることではなく、あなたが幸せになることですよ」という言葉を、トピ主さんにもお贈りしたいと思います。

    お母様を思いやる気持ちはすばらしいと思いますが、今は、これから生まれてくるお子さんとの生活を第一に考えて、素敵なお母さんになってくださいね。

    ユーザーID:1469815154

  • じゅうぶん親孝行してます

    >姉私共に今まで病気をした事も無く、グレた事も無く、成績優秀では無いまでも無難に大学まで進み、不景気の中正社員として就職し結婚、出産と至っています。

    大丈夫!これだけでもじゅうぶんに親孝行ですよ。
    その上親の心配までできる大人の女性になったのです。
    この2点だけは間違いなく真実です。

    年取った親の言うことをさらっと流す事も大切だったりします。また悩むこともあるかもしれませんが、あまり悲観的にならずにやって行ってください。

    ユーザーID:2026671994

  • いるんですねぇ、ウチ以外に。

    私は、自分のウチ以外に、こんな理不尽な親はいないもんだと思ってましたが、そうじゃないんですね。

    >母も歳をとっている為、このままだと急にもしもの事があった時に親孝行出来なかったと一生罪悪感を抱えて生きそうです。

    ぬしさま、おやさしいですね・・・

    私は
    「おまえら(父も)、早く死んじまえ!」
    と毎日思ってます・・・
    でも、あの理不尽な両親の娘として生まれちゃってますから、私も外から見たら似たようなモンなんでしょう・・・
    血は争えませんが、ぬしさまと違い、幸い私の代でこの血は絶えます。

    私の、難しい親の対処法は・・・死ぬまでひたすら待つ、ですね。
    遅かれ早かれ、いつかは死ぬでしょうから。
    それが、私より早いか遅いかは、それこそ神のみぞ知る、です。

    私は、確実に地獄に落ちますね・・・

    ユーザーID:1027262881

  • 仕方ないですよ

    そういう人なんですよ。

    あなたはきっと どんなに親孝行しても 「孝行娘」の称号は得られないと思います。

    私の母も似たタイプです。

    自分が私にしたことはいつまでも覚えていて恩に着せたり、文句をいいます。(例えそれが中学校の制服を買ってやったとかでも)

    そして 私がしたことは忘れて、「あんたは親にタカる事ばかり考えている」と腹立を立てます。

    弟は溺愛され金銭的に幾らかかっても気にならないどころか積極的にお金を与えます。

    あなたのお母さんはもしかしたら愛情に恵まれない子供時代ではありませんでしたか?

    私の母はそうだったようです。
    私が愛情や金銭的に恵まれると 猛烈に腹が立つようです。

    そんな母に愛されたくて傷つけられながらも随分がんばりました。

    今私は鬱病で母との関わりを絶たざるを得ない生活です。

    病気になる前に少し離れてお母様との関係ゆ見つめ直してみては如何ですか?

    ユーザーID:7435726189

  • ちょっと分かります。

    自分語りになってしまいますが…
    うちの親も子育てを失敗したと何度も言います。
    私が何か良いことをしたら
    神さまのおかげ。
    と言う人です。私の努力ではないそうです。
    会話をしてもまず私への否定から入るのですが、それが異常だという事に気付いたのは私が年齢的に大人になってからでしたね。
    そして基本的な生活習慣もロクに教わらなかったです。
    修学旅行とかで皆やっているのを見て、毎日やるものだと気付いたり。
    歯磨きとか朝顔を洗うなど。
    うちは裕福でしたが私にはロクに着る物が与えられなかったです。
    父は仕事柄家にほぼいませんでした。
    私の姉はかつて拒食症で死ぬ寸前になりました。私も似たようなものかもしれません。
    しかし姉も私も現在は結婚し家を出て元気にやっています。
    子供もいて大変ですが幸せです。
    家にはよほどの事が無い限り帰りません。
    母親とは話がかみ合わないので…。
    なのであまり顔を合わせないで良いのでは?としか言えないです。
    あとは親を反面教師に子育てしようと思えた事は感謝してますよ。

    ユーザーID:5056926279

  • 辛いですね

    人のせいにする人は周りを不幸にしますね。
    実のお母さんにそんなふうに言われて辛いですね。

    愚痴って聞かされるほうは本当にキツイです。

    私ならとことん母親に話をさせるかな。
    子供に恵まれるってどういうこと?
    上手な子育てって何?

    というふうにどんどん聞いていくんです。
    本当に言いたいことがあるはずです。

    何か言っても〜とお母さんは思うのね、と繰り返し、落ち着いて気持ちを吐き出してもらって下さい。

    第三者的な感じで聞くといいですよ。

    そして過去をどんなに後悔しても何も変わらないよ、お母さんはこれからどうしたいの?
    とこれからのことも聞いてみては。

    たくさん話して理解しあえたらいいですね。

    たぶんお母様自身が乗り越えなければならない精神的な問題だと思います。

    ユーザーID:9670896509

  • 心中お察し申し上げます

    先日母のお誕生日だったので、切り花をプレゼントしたら
    「バラの苗が欲しかったのに」と言われました。

    まぁ、一事が万事です。

    でも、こうやっていろんなものをぶつけられていることが親孝行だと思うんですよね。
    わかってくれる人のほうが断然多いと思いますし、元気出してまいりましょうよ。

    ほんと、トピ主さんも、かなさんも、お気持ちよくわかります。

    ユーザーID:0674063587

  • 毒になる親でも読んでください

    トピ主さんは十分親孝行してますよ。
    私はトピ主さんみたいに優しくないですから、
    やっと転勤先に遊びに来てくれたと思って一生懸命観光地を案内した時にまだぴんぴん生きている父の遺産の相続放棄をしてくれって言われたので、
    あんなに転勤先に遊びに来てくれと言っても、近くの観光地をけなすばっかりで全然来ようともしなかったのに急に来たのはそういう事か!と情けなくなりそれ以来絶縁しています。
    他にも姉と仲たがいするように私が画策したとか、
    母親は一円たりとも私名義で貯金してくれたことなんて無いのに(財テクで勝手に名義を使っていたのなら話は別だけど)勝手に貯金を解約された泥棒とか言われたり、
    (認知症じゃないです)なので、死んでも会うつもり無いです。
    つまり葬儀も欠席・・・です。
    今は凄く心が穏やかですよ。
    もしトピ主さんが毒になる親読んで母親を見捨てる気持ちになれなくても、私みたいに母親を見捨てた人間が居るからそれに比べると自分はそうとうまともな人間だと思ってくださいね。

    ユーザーID:8917130431

  • 比較する親

    見返りを求めない本物の愛情を注ぐ母親は姉妹を比較しないけど見返りを求める母親は比較し子を競争させるのだそうです。
    自己愛がそうさせるのです。子は親からの愛情を欲しがります。だから競争したり嫉妬しあったり・・・。
    そういう親元に生まれると親とはそういうものだと思って自制し生きてゆく子ですが結婚相手の親を知ってから自分の親と比較し真実が判るようになります。駄目親で育った人が結婚し配偶者の親ができた親の場合、実親に失望します。しかし義理も実親も同レベルだとあまり不満がでません。実親がかなりできた人間性で義理親が最悪の場合はかなり辛い思いをするそうです。駄目親で育った人間はそれに慣れてるけど出来た親に育つと慣れてないわけですからね。

    ユーザーID:5906066229

  • やさしいトピ主さんですね

    私は この手のお母さん、嫌いです。 病気もせず 良い子に育っているのに 感謝できず、不平不満たらったら! よくもまあ トピ主さんのような やさしい人が生まれたものです。 ‥お母さんの悪口言われて、腹がたちますか?
    同じセリフ言い返しては?‘私は母親に恵まれてないわー’と!(笑)それくらい罪になりません!
    私の実家は複雑で、母は、大嫌いな父の子である私と弟に、父と似たところを見ると 完全に否定してくれました。傷つけられました。私は、親子でも言っていいこと悪いこと、あると思うのです。
    昔は母に愛されたくて おかしいくらい 自分を殺しましたが、今は自分をさらけて、否定されたら反撃しています。
    母を言い負かすようになりましたね。いつ母に死なれても それで 後悔しようと いいのです。思ったことを 言わない方が後悔しそうと判断しています。 スッとすることも大切です。
    親も 子どもをまるごと受け入れる修行してほしいものです。 私は自分の子を受け入れて大切にしています。自分がしてほしかったことを しているつもりです。
    トピ主さんのお母さんは お幸せです。 何が不満なのですかね? 罰あたりな。

    ユーザーID:5859687650

  • トピ主さんはやさしい

    おやさしいんですね。
    私は完全無視してました。
    悲劇のヒロインになりたい構ってチャンなんですよ。
    幸せにはなれない、幸せを感じられない人だと思います。
    うちは既に亡くなっていますが、
    幸せじゃなかったことは自業自得だと思っています。

    突き放していいんじゃないでしょうか。

    ご無事の出産をお祈りしています。

    ユーザーID:3441903585

  • 気に病まないでください

    >『私は子供に恵まれなかった。子育て下手だった。』
    と言われたら
    「私は親の恵まれなかった。きちんと子育てしてもらえなかったってことだね?」と言い返してもいいのでは?トピ主さんだけにいうんですか?姉妹ともにそういわれるんでしょうか?
    失礼ながら、トピ主さんのお母様は自己中心的な方なのではないですか?子供は親のいうことを聞いてあたりまえ、自分のことは棚にあげてもっと(いい子)がほしい、という感じだと思います。

    >母も歳をとっている為、このままだと急にもしもの事があった時に親孝行出来なかったと一生罪悪感を抱えて生きそうです

    これは私も思います。でも何をしてあげても満足しないんですよ、きっと。自分のできる範囲、してあげたいと思う範囲でできることをしてあげればいいと思います。
    同じ花束を送っても(ありがとう、嬉しい)といってくれる母もいれば、(こんな花、いらないわ)という母もいるでしょう?それは相手の気の持ちよう、性格です。

    妊娠されてらっしゃるそうなので、お母様を反面教師にしてお子さんには、「私は子供に恵まれなかった。子育て下手だった。」なんて言わないお母さんになってくださいね。

    ユーザーID:0493720339

  • 難しい母に悩まされてきました。

    私も出産を機に実母との関係を見直すようになりました。

    母の私に対する言動は、子育ての必死さや多忙さからくる
    不作為のもの(許せるもの)だけではなく、子供の為を
    思えば、自らを戒め、控えることができたものが多数
    あることに気づいてから、母と心理的に距離を置くことに
    しました。この「距離」は母の言動に傷つけられないための
    適度な距離だと思います。

    親孝行って何でしょう。ある幼児教育の専門家が「子育てとは、
    子供が幸せになるよう導いてあげること」だと言っていました。
    つまり、子供が幸せになることが最高の親孝行なんです。

    ばたこさんは充分親孝行なお嬢さんです。そして今、まさに
    最高の親孝行をしようとしているところではありませんか。

    優しいトピ主さんなので、ご自分のことは後回しにしてしまい
    そうですが、出産前後は特にご自分を大切にしてくださいね。
    トピ主さんが健康で明るく過ごせることが、大切な赤ちゃんを
    守ることにもなります。

    ご安産を祈念いたします!

    ユーザーID:1459110830

  • お返しは倍に

    子供3人育てました。子供に育てられたと感謝こそしても外れたなんて思ってもみません。両親からそんなことを言われたり其れに近い事を言われた時はもう遠慮はいりません、ガツ〜ン!と一発。「子供は親を選べないからね〜私も親には外れたわ」と。あとお金は出してはいけません勿体無いですよそんな親に使うのは。

    ユーザーID:0843809290

  • 私は

    「あんたが恥ずかしい、恥ずかしい」と言われて育ちましたけど、まあ確かにそんな自慢するほどの人生でもないとは思います。
    が、とくに人様に迷惑かけてるとは思いませんし、楽しく日々過ごしてます。
    母親から掛かってくる電話がなければ、ですが。

    最近は、彼女は言いたくて言っているのだろう、という結論に達しております。
    こちらの実情は、まったく関係ないのです。
    そういう愚痴を言うことが、彼女の糧でありエネルギー源なのです。

    ならば、その元を絶つのは気の毒というもの。

    ということで、私は目下の親孝行として「言いたいだけ言わせておく」という行為に励む毎日です。

    自分のメンタル面保持のためには、「すべて無視」という対処をしております。

    それくらい、いいでしょ? ってことで。

    ユーザーID:6959392544

  • 怒りなよ!

    お母さんは具体的にどこをどう間違ったの?

    ただただ間違ったっていって、精神的圧力をかけてくるなんて、最低なお母さんですね。

    わたしは親不孝をしないまっとうな生活を送っていること自体、親孝行だと思います。
    物品がほしい、老後面倒をみろ、ということなら、そのように希望をちゃんと言えばって思います。

    というのも、母親はいつもこどもを自分の思うようにしたくて、何ということでなく言葉で揺さぶる人でした。あるときまで、親の言うことに沿うようにわたしも努力したと思います。

    でも自分が子育てをするようになって変わりました。母親はわたしをコントロールしたいだけだったのでは、と不審に思うのになってしまったのです。

    わたしも母親の望む高校に入り、大学に入り、就職もきちんとし、主人との結婚後も、親に金銭をねだるようなこともせず、こどものものを買ってもらうようなこともせず、自立してやっています。世間様のお尋ね者にもお騒がせものにもなっているつもりもありません。

    ちゃんと生活を送っているのに、子育てを間違えた、と母親が言ってきたらマジで怒ります。

    ユーザーID:4854403184

  • 責任転換

    「子供に恵まれなかった」って発言する母親って何でも上手く行かない事は誰かの原因にしてしまう心の弱い人だと思います。

    子は母親の鏡なので母親が立派でないと娘、息子も同じようになりますよ。彼らが子を育てればもっと酷い子ができあがってしまいます。

    パートナーの親がきちんとした立派な方ならばそのパートナーに子育てをよく見てもらうようにしたらいいですけどね*

    お母様は恐らく死ぬまで「人のせい」にしてゆく生き方をするおつもりなのでしょうね。

    関わる人を不幸にしていまいますよ。自分の人生を第一に考えましょう!

    ユーザーID:5906066229

  • わかります。

    30を過ぎ結婚も決まっていたある日、薄暗い台所でぽつりと「育て方間違っちゃったな・・・」とため息混じりに言われました。
    私は一人娘です。

    どうやらバリバリのキャリアウーマン(企業の幹部だとか医師や弁護士など)になってほしかったみたいなのですが、「持って行き方」に失敗したそうです。
    私はどちらかというと一人でひっそり作業するような仕事が好きで、良い大学まで出してもらいましたが実際は学歴の要らない職に就いています。

    「持って行き方」という言い方にもショックでした。
    期待をかければ反発するか素直に従って無理して潰れていくかのどちらかだろうから自発的にその気になるように色々工夫した、とのことでしたが、私を意識下でコントロールしようとしていたということに寒気を感じました。
    しかもそれを「失敗した」?わざわざ本人に言うなんて・・・
    この歳になってもまだ一個の人間とみなされていないのかと思うと、涙も出ませんでした。
    親の期待に気付かない私も悪いですが、気付かせないように工夫されて、私は一体どうすればよかったのかと。

    すみません、私も対処法を模索中です。
    共感しますということだけお伝えします。

    ユーザーID:6653566040

  • お前は失敗作だ。子育てに失敗した。

    ・・・・と、思春期から20代前半にかけて言われ続けました。
    振り回されない事です。
    母の愛を乞わない事です。
    気に入られよう、挽回しようと思わない事です。
    自分が親にしてもらった程度の分だけ、親孝行すれば十分です。
    「子供に恵まれなかった・・・」と言われたら、
    「親に恵まれなかったわ」と返してやってもいいんです。
    子供は親を選べないんです。
    そういう存在に対して、「子供に恵まれなかった」等言うのは、
    卑怯な行為なのです。
    その卑怯な行為に対して、親だからと言って「でも孝行しなければ」
    と悩む必要はありません。
    どうせ、親御さんの老後や介護に何らかの形で係わらざるを得ない
    時が来ます。
    その時に自分のできる事をできる範囲ですれば、十分だと思います。
    尽くさない相手に尽くす必要は無いんですよ。

    私は子供を産んで、「なんで両親は私にあんなひどい事が
    言えたのだろう?こんな愛しい存在に」と落ち込んだ時期も
    ありましたが、今ではそう思えた自分を誇りに思ってます。
    私は子供がどんなになっても決して、
    「失敗作だ」と子供に吐き捨てる事はしません。

    ユーザーID:5875290441

  • 親孝行

    「子供に恵まれなかった」・・・エッ?トピ主さんを産んでますよね、それとも子供の素行が悪くて辛かった「子育て下手だった」・・・いっぱいいっぱいで心に余裕がなくて愛情を思っていたほどかけてあげられなかった  ととれるのですが。トピ主さんは立派に育って家庭ももっていらっしゃるじゃないですか、子供の幸せが親孝行です。心に余裕がなくて常に不満なのでしょうね、何をしても気に入らないのは・・・、うちもそんな感じで「いらない!」といわれたからもう何もしてませんけど。トピ主さん、ちゃんと孝行しているから大丈夫ですよ。

    ユーザーID:5725897251

  • 私も同じだったからわかります

    こういうことは私だけだったと思っていました。
    私にはもう母はおりません。その時はわかりませんでしたが今でいうネグレクトだったですね。子供の時は辛かった。それにトピ主さんと同様、なにしても喜んではくれなかった。褒めてくれたこともなかった。

    でもやはり実の親。それでも何とか親孝行したいと思いましたよ。でも何しても…だから、結果的には孝行なんてしてあげなっかたんじゃないかと今になってもずーっとさいなまれてます。

    こんなこというと小町を読んでいる人に、またか、と思われますが、こういう人は多少精神疾患があると思われます。事実私の母も病院に長くかかっていたようです。

    トピ主さん、お母様はたぶんどういう風にしても感覚は変わらないと思います。だからあなたはあなたなりに、今できる範囲で悔いの残らないように孝行をしてあげてください。答えにならなくてごめんなさい。それしかいえないです。それより元気なお子様をご出産できることを願っております。その子のためにも同じような繰り返しをしないようにしっかりとした眼で育てていくことを考えていってくださいね。そのほうが大切ですよ。

    ユーザーID:8381794995

  • 対処法なんてありません

    距離を置くのが精一杯です。だって親とは縁が切れない。夫だったら離婚すれば他人だけど…

    私の親もそうですよ。
    結局自分の思い通りに育たなかった=親不孝 なんでしょうね。

    彼女(母)の希望する学校へ行かなかった 就職しなかった (母の気に入る)相手と結婚しなかった 母の進める宗教に入信しなかった すべて親不孝らしいですよぉ

    私は専門学校卒業後企業に勤め結婚後 妊娠のため退職しました。家にいる間は家にお金を入れてましたし 母のためにプレゼントも結構してきたと思いますが 気に入らないそうですよ。

    私の愚痴になりますが… 昨日は私の誕生日でした。ここ数年わざとなのか忘れられていたのですが昨日電話がかかってきて
    おめでとう位いわれるのかなぁとちょっと期待したら「●(子供)インフルエンザは大丈夫?」と興奮気味にいうので「大丈夫だよ」というと「神様に感謝しなさい、守ってくれたのよっ!じゃっ!」

    昨日は久々に情けなくて泣けてきましたねぇ。今まで母に融通してきたお金は感謝されず わけのわからない神様に感謝しなければならないのですから

    ユーザーID:4262844958

  • 親に恵まれなかったと言う子供(私)

    レスタイトルのような人間です。もっとも成人していますが。
    私は親に、はっきり言いましたよ。親不孝でしょうか…

    お母様は要するに、自分を一番に尊敬し、大切にしてくれない子供は「いい子供」じゃない、というお考えなのですね。

    親孝行は大事かもしれませんが、そのような考えの方に、いくら尽くしても、感謝してもらえないし、ありがたいとも思ってもらえないです。

    ご自分の親を悪く思いたくない、という気持ちがトピから感じ取れますが、ご自分が親になった時に、過ちを繰り返さないためにも、お母様の悪い面は悪い、この母親のために苦しめられた自分、というのも、認めてください。
    理不尽に、自分の存在を軽んじる人に対しては、怒っていいんですよ。

    認めることによって、自分の子供には同じ思いをさせない、というブレーキがかかります。

    今のまま母親を受け止めてしまうと、自分の子供にも同じ思いをさせます。(同じ言葉は使わなくても、気持ちとして同じものを抱かせてしまう)悪の連鎖です。

    ユーザーID:2942525321

  • ありがとうございます

    トピ主のぱたこです。皆様アドバイスありがとうございます。

    母は毒親なのかな?と思った事もありますし、その要素も少しはあると思いますが、貧しかった幼い頃から子供には絶対に辛い思いはさせまいと朝から晩まで働いてくれていた事。
    その事について恩を着せる訳では無く、むしろ淋しい思いをさせて申し訳なかったと思っている様です。

    進学、就職の際は子供より心配し応援してくれた事。

    少しでも私達が具合が悪いと大袈裟な位悩む事。

    何より嫁ぐ前の日に、出来は悪いけど(やっぱり言われます。)お母さんの元に産まれてくれて有難う…と泣きながら言われた事を考えると毒親だから…と思い切れません。

    父と姉は文句言いたいだけだから放って置けば良いよ!
    と言いますが、母がしてきた苦労が報われないような、人間に自分達が育ってしまったのかなぁとナーバスになってしまいます。

    ユーザーID:8767103987

  • 厄介です

    こういう方は「かわいそうな自分」でいることに幸せを感じているんですね。
    もちろん本人にそう言ってもわかりゃしません。「私が幸せなわけないじゃないの!」と逆切れし、また「不幸のネタを得て喜ばせてしまう」のがオチ。

    同様に、トピ主さんが「こんな私じゃ不満だっていうの」というようなきわめて正常な意見をおっしゃっても、「私に逆らうような親不孝な娘しかいない私の不幸」に酔いしれるだけです。

    つまり、幸せがあったって手に取ることはしないんですよそういう人は。
    自分は不幸でいつもひどい目にあっている、ということで自分の人生を納得させる悪い癖がついでいるのです。

    なので残念ながらこういうタイプの方に「孝行」を感じていただくのは至難のわざです。

    トピ主さんができる範囲のことをして、聞きたくない話が始まったら耳を閉ざし立ち去る。
    それでじゅうぶんかと思います。

    繰り返して言いますが「不幸でいたい」のです。
    「後悔させる呪文」にとらわれないよう、ご自分にしっかり自信を持って接してください。

    ユーザーID:2303086368

  • 簡単です。

    『そりゃあなたの娘だから仕方ないんじゃない?血は争えないよね』
    といってやるのです。

    私は親からお前バカだな、といわれたとき、「あなたの子供が頭いいわけないだろ」と言い返してやりました。
    向こうは返す言葉もありません。

    ユーザーID:8193446666

  • うちの母も難しいです 1

    お母さんは精神的な飢餓だと思うので、多分満たすことはできないでしょう。

    娘が不幸ならば一緒に悩み助言を与えることで自分の存在感を確かめることができ、娘に華々しい何かがあれば、その栄光の一助として達成感を味わえます。
    きっと平和で平凡で普通に幸せな娘達ではつまらないのでしょう。
    もちろん娘がとことん不幸であることは望んでいないと思いますが、娘が少し不幸で自分に泣きついてくるのが待ち遠しいのかも(善良で無自覚だからたちが悪いです)。

    私の母も難しい人です。会うたびに、話すたびに、憂鬱になります。
    ずっと悩んでいたことにすら気づかなかったのですが、あるとき夫に
    「おかあさんは楽しい話をしても無理やり最後を暗い話で締めくくるね」と指摘され、初めて気が付きました。

    その後、図書館やインターネットなどで調べて自分なりの方法を考えました。

    ユーザーID:5212468792

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧