• ホーム
  • 学ぶ
  • なぜカラオケが人気(?)なのでしょうか… 【駄】寄りです!

なぜカラオケが人気(?)なのでしょうか… 【駄】寄りです!

レス43
(トピ主6
お気に入り23

趣味・教育・教養

とーざい

30代女性。
なぜこんなにもカラオケがメジャーなのか、理解できません。
接待、付き合い、合コン、新歓…なぜ、カラオケなんでしょう。

需要があるから、街中カラオケボックスだらけなのは分かります。わからないのは、なぜ需要があるのか、なぜカラオケなのか、という事です。
人前で歌をうたうなんて、はしたない…という時代ではありませんが、多くの「平均的日本人」は「積極的に発言」するなど「目だった自己主張」をしたりするのに、ちょっと躊躇を覚えると思います。
それがなぜ、突如「カラオケ」という名のもとに、マイクで歌を積極的に披露してみたりするのですか?おかしくないですか?

修学旅行のバスで、別に歌わなくったって、
接待の席で、歌わなくったって
同僚や上司とデュエットしなくても、
恋人と1人ずつ歌い合わなくても(むしろ、会話しようよ)
友達と1人ずつ歌い合わなくても(どうしても…なら、次に歌う曲決めてないで聞こうよ)
披露宴でお祝い代わりに歌わなくても(プロならまだしも、その歌の価値って…)

…なぜ歌う?なぜ聴かせる?なぜ歌えと言う?と、疑問で仕方ありません。本当に、皆さん歌を欲しているのですか?

しばしば「音痴で悩んでます」みたいな声も耳にし、国民すべてがカラオケに積極的に参加しているとは思えません。しかし、現代日本においてカラオケが、重要なコミュニケーション手段の一つであることは確かです。
何故なんでしょう。まだボウリングやダンスのほうが分かります。
ちなみに、私は歌が得意です…ヴォーカルを習って、歌コピ−も上手いです。でもカラオケに疑問だらけです。

カラオケの好きな方、カラオケが必要と思う方、なぜこんなにメジャーなのか、教えてください!

カラオケが嫌いな方、どうでもいい方、文のヘタな私に代わって、どうか気持ちを説明してください!

ユーザーID:8933640454

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数43

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • ストレス発散

    理由のひとつはストレス発散です。
    大きい声を出すとスッキリします。

    ユーザーID:8777018767

  • そんなに多い?

    大学生の頃は、歌が好きな仲間が多く、朝までカラオケによく行きましたが、社会人になってからはそんなに行く機会は多くありませんが…
    ただ、歌好きな上司が一人でもいれば、二次会はカラオケとなってしまうでしょうね。それでも、参加している全員がカラオケが好きというわけでは無いとおもいます。行っても歌わない人もいますしね。
    そんなにカラオケ好きな人って多いかな?というのが私の実感です。

    ユーザーID:4496453497

  • 私の場合

    人様の前に出る事など普通の生活をしている上ではありえません。
    でもカラオケとなるとマイクで、しかもエコーをガンガン聞かせて堂々と熱唱できるんです。
    他人なんてその際どうでもいい!私が主人公!まぁ言えばナルシストの出来上がりってなもんです。
    自分に酔って酔って酔いまくります。
    それがカラオケ。最高のナルシストオンステージです。
    カラオケに需要があるというのは、結局人間というのはそういうナルシストの一面を持っている方が多いからじゃありませんかね。

    ユーザーID:0042138583

  • Viva Kyaroke!

    とーざいさんは歌が上手なんですね。しかしカラオケには疑問を感じている・・、どうしてでしょうか? カラオケは低級でしょうか? 私はカラオケで歌うのはフル・オーケストラの生バンドの伴奏で歌うの同じものだ思っています。 昔のヨーロッパの貴族でない限りお抱えバンドは持てませんから、代わりにカラオケ・バンドを使うわけです。

    それと、お話ししたりすることは当然楽しいですが、歌うことも劣らず楽しいです。酒を飲んでつまらない議論に口角泡を吹くよりもずっといいと思います。 歌うことが嫌いな方はそのような場所には誘いません。また、またまたま宴会や集まりで同席されていても無理強いしません。

    私は一日30曲以上歌うこともあります。考え方としては、ジムで機械を使ってランニングや水泳をするのと同じく、内蔵の体操をしているものと思っています。汗もかきますし気分も高揚します。お蔭様で体調は上々です。

    ユーザーID:3309245215

  • カラオケ好きです

    >なぜ需要があるのか、なぜカラオケなのか
    大きな声で伴奏に合わせて歌うのって、とっても楽しいです。
    それが手軽にできる環境って、身近にはカラオケしか浮かびません。

    >突如「カラオケ」という名のもとに、マイクで歌を積極的に披露してみたりするのですか?
    私の場合、披露なんていう意識はなかったです。
    みんなで(時には1人で)楽しむ娯楽の1つだと思ってます。
    会話は会話で楽しいですが、カラオケはカラオケでまた違った楽しみ方だとは思いませんか?
    披露宴で歌うのは、それが1番手軽な芸だからではないでしょうか?

    >多くの「平均的日本人」は「積極的に発言」するなど「目だった自己主張」をしたりするのに、ちょっと躊躇を覚えると思います。
    と言われているのに
    >まだボウリングやダンスのほうが分かります。
    と言われているのが、私にはすごく不思議です。
    私はダンスの方がよほど敷居が高いと感じます。

    ユーザーID:3131913307

  • 趣味・教育・教養ランキング

    一覧
  • とーざいです

    トピが立っていて、レスもいただけて、感謝です!

    そうなんですか…ストレス発散なんですか。歌うことは確かにカロリーを使いますし、ヨガや武術系と同じような呼吸ですから、身体に悪いことないですよね。
    ジムトレーニングみたいに感じる部分もあります。
    すごくわかります!!

    でも、なぜそれを人に見せるのかなぁー…というのが疑問なのです。
    私も歌はうたうのですが、それは自分を高める、というか、自分の限界に挑戦!みたいなものであって、むしろ発散というより、溜め込む方向みたいな気がしています。「頑張っている姿」を人に見せたり、成果を聞かせたりする気にならないので、人前で歌うことは、むしろ避けています。
    恥ずかしい、というのとは違って、その必要を感じない、というか…自分の個人的なこと過ぎて、というか、うまく言えないのですが。

    「1人カラオケ」はむしろ、理解できるし賛同大です。
    わからないのは、大まかに言うと、付き合い・合コン・デート・披露宴…とかでの需要でしょうか。

    うおさんの、
    >歌好きな上司が一人でもいれば、二次会はカラオケとなってしまう
    が、すっごく疑問です。

    ユーザーID:8933640454

  • トピ主のコメント(6件)全て見る
  • 私にも教えてほしい

    私の場合、ドライブ中によく歌いますけど、それでは満たされない何かがカラオケボックスにはあるの?
    ストレス解消?できます??私の場合、聞いてくれる友達や夫にグチりますけど、歌えばグチることも無くなりますかね?
    私にとってはカラオケの人気も謎だけど、それ以前に『人前に出たい』と思ってる人が多いことにビックリです。やっぱり目立ちたい、主人公になりたい、って思うんでしょうか。
    そういえば、披露宴もやりたくないという人より、やりたいという人の方が多いですよね。似合うかどうかなんて考えずに何着もドレスを着るのは、上手下手なんて気にせずにマイクを握るのと同じですよね。そういう目立ちたい気持ちを日常生活の中で手軽に満たしてくれるのがカラオケなんでしょうか?

    やっぱり目立ちたいと思うものですか?

    ユーザーID:5804464795

  • スターになったような快感

    オーケストラを伴奏に、朗々と(もちろん歌い手の自己満足もある)歌う快感でしょう。

     私はカラオケで歌わないし、聞くのも嫌いです。単純に音程のずれた歌を聴かされるのは、拷問だから。今はどうか知りませんが、カラオケルームでは喫煙者が多いのも敬遠する理由の一つです。
     ただ歌いたい気持ちはよく理解しているつもりです。なぜなら、マイナスワンCDでオーケストラや通奏低音の伴奏でフルートを吹くのは楽しいし、難しいパッセージを吹きこなした時のうれしさは格別です。素人に「わたしゃソリストですゾ!」と思わせます。

     聞いたところでは、北アメリカではカリオケ(と発音)は人気だけど、イタリアではそれほどとか。本当かどうか知りたいですが、目立ちたがりやで歌のうまい、ラテンの気質でしょうか。

     ちなみにクラッシクがカラオケの元祖で、プロを目指す学生は、昔はLP,今はCDで練習しています。PCで再生すると、ピッチを変えずに早さを自由にできるCDもあります。

    ユーザーID:1979104236

  • 問題をゴッチャにしちゃイカンと思います

    私は断然ヒトリカラオケ派です。
    バスで歌うのも、職場の二次会でカラオケに行くのも、
    デュエットするのも披露宴で歌うのも大嫌いです。

    強制されるのも、するのもNGです。
    でも、行きたくもないのに、
    しょーがなくついて行って
    場をシラケさせる人もナシだと思います。

    「事情」とカラオケ遊びを混同して、
    カラオケ=しょせんモノ がダメというのは
    問題の本質をすり替えてます。
    トピ主さんの問題はNOといえない人間関係です。
    他人のやってることがイチイチ気に入らない性質です。

    プロでもないのにボウリング(ゴルフでもなんの競技でもいいけど)やって何の得が?というのと同じです。
    ただの価値観の違いです。

    そして、どっかの政党じゃあるまいし、
    代替案を出さないで文句いうのもナシです。
    どうぞ、他の遊びをご提案なさってください。
    それが流行れば、アナタも一攫千金かもよ。

    ユーザーID:5601430119

  • 人に聞かせる為ではなく、数人で楽しむゲームです

    手軽だからではありませんか?
    商業娯楽として定着した理由は、手軽(手を付けやすい、料金が高額でない、行き易い場所にあるなど幾つか条件をクリアしないと無理)だからではないでしょうか。

    歌は誰もが子供の頃から学習する娯楽の一つで、お金もかからない。
    仕事をしながらでも歩きながらでも遠足でも修学旅行でも歌いますね。
    しかしボウリングは、子供が一人でボウリング場に行くのを家庭でも校則でも禁止する場合が多くありませんか?
    ダンスも、わざわざ教室や学校で習うなど、始める為の敷居が高い。


    >ボウリングやダンスのほうが

    トピ主さんの理屈なら、ボウリング場を借り切るか自宅に作るかでもして自分一人で楽しむようにしないと周囲に見られますね。ダンスも。
    数人で楽しむ娯楽なのに。
    カラオケも同じで、人に聞かせる為ではありません。
    数人で楽しむゲームでしかないのです。
    もちろん一人で楽しんでもOKです。

    今の社会が許せないなら、トピ主さんがカラオケにとって代わる、もっと商業的に成功する、社会に浸透できる娯楽を作る事かなあ・・・?

    ユーザーID:2192511254

  • 私は大嫌い!

    私はそもそも歌にあんまり興味ないんです。流行りの歌なんて知らないし、自分は歌いたくないし人の歌っているのも聴きたくない派。でもカラオケ好きの人って私みたいのを暗いだの協調性がないだの言うんですよね。私の場合ストレス解消どころかストレス溜まるので、誘われても最近は行きません。若い頃は断りきれなくて、嫌〜な気分で付き合っていましたが。バカ面して熱唱している人見るとどんなに上手な人でも「バッカみたい・・・」と思うくらい嫌悪感あります。カラオケ好きな人は好きにやってくれていいけど、嫌いな人を変人扱いするのだけはやめてほしいです!趣味は人それぞれ。押し付けられて楽しいものではないのを理解してほしいです!なんで人気なのかわかりませんが、辛口な事を言えばその程度の趣味しかないからなんじゃない?と大のカラオケ嫌いの私は思います。

    ユーザーID:5213083949

  • とーざいです!

    こんばんは!皆さんレスありがとうございます!

    えーと、私は今の社会に不満、とか、カラオケは下賎だ、とかいう趣旨で申し上げているのではないです。そう読めてしまっていたら申し訳ないです!
    純粋に不思議なのです。
    「なんで人々が寄り集まって1人で歌うんだろう」っていうのと、「自分がやっている超個人的な行為を人に見せたいのはなんでかしら」というのと、「どうして『とりあえずカラオケ』みたいに、メジャーになっているんだろう」っていうのが不思議なのです。もっと漠然としたギモンもあるのですが、うまく言えなくてごめんなさい。

    私も歌をうたうので、その気持ちよさとか、努力とか、技術的向上の喜び、とか、すごく分かります。ただ、それを人に見たいっ!と思ったことが自分ではなかったので、カラオケ好きな方の中に、少なからず「歌で自分を魅せたい」という気持ちがあると、新しいことを知りました。

    ボウリングというのも、別に単なる例でして、三角ベースでもお手玉でもダーツでも良かったんですが、簡単に身近にレジャーっぽいということで挙げました。点数を競ったり、相手がある場合、コミュニケートしてますよね!

    ユーザーID:8933640454

  • トピ主のコメント(6件)全て見る
  • とーざい、スイマセン続いてます

    ダンスというのは、いわゆるディスコとかのクラブダンス系で、社交ダンスとかバレェを想定しているわけではないです!あれも人に見せたいわけでなく、大人数で個々が好き好き踊ってて、でもノリのリズムやグルーヴ感を空間として共有するのが楽しいんだと思っていました。

    あ!だから、行ったことはないですが、歌声喫茶とかは理解できます!みんなで歌うの楽しいですね。キャンプファイヤ、寮歌や校歌、民謡熱唱なんかも、なんだかいい感じ、と思います!

    ボウリングは単なる例で、ほんとうにどうでも良かったんですが、点数ついたり、競ったり、「その場の他者である仲間」を多分に意識してPLAYする、という点で、「皆が一緒に楽しむ感」があっていいかなーと思いました。
    カラオケという独唱行為が、すごく個人的なものだと思っていました。
    そうか…私がそう思いこんでいるから、「みんなで一緒にカラオケ」、というのが、「みんなで一緒にダンベル体操」「みんなで一緒にクエン酸摂取」みたいな気がして、違和感だったのかもしれません。

    繰り返しますが、歌好きです!

    ユーザーID:8933640454

  • トピ主のコメント(6件)全て見る
  • 古今東西問わず、歌は人気だよね

    1歌を歌うのは気持ちいいからです。

    2「その気持ち良さを他人と共有すること」もまた気持ち良いからです。

    3中には「気持ちよさ」を他人とは共有しない方もいますが、
    その人が「気持ち良くなる」ために他人が必要な場合もある。


    私は1、2、3の理由からカラオケは人気があると思います。
    嫌いな方は別に行く必要ない、
    でも好きな人を悪しざまに罵るのはマナー違反ではないかと思いますよ。
    人それぞれでしょう。

    ユーザーID:0441128568

  • 横ですが

    歌を習っているけど人に披露する考えがない、というほうが私には不思議に思えました。
    要するにテクニックを磨き、その向上を楽しみとされているということなのでしょうが、
    歌うときって何を考えてますか?
    やはりテクニックのことでしょうか?

    私はアマチュアバンドで歌ってるんですが、曲なり歌詞なりから
    何かしら表現したい感情、世界観などを見つけ出して、
    それを如何にして聴き手に伝えるか、を考えています。
    私の価値観では、テクニックより大事な部分です。
    テクニックは無くとも人の胸を打つ歌い手はたくさん居ますし、
    フロントマンである以上はパフォーマンスも重要ですから。
    あとバンドなので、ヴォーカル一人で突っ走ってもダメですね。

    つまり歌には、皆で盛り上がって楽しむ・一人で楽しむ・他人に向けて表現する
    という3種があり、1番はカラオケ、2番はトピ主さん、3番は各種プロアマ
    ヴォーカリストということになるのでしょうね。
    トピ主さんも3番をちょっとだけ意識してみると、また違った楽しみなり
    壁なりが見えてくるんじゃないでしょうか。

    ユーザーID:7740303400

  • イメージとしては『独唱』ではなく『合唱』

    でも結局は独唱になってるんですけどね。

    最近はどの世代でも知っている歌と言うものが少ないですから。

    ユーザーID:5302220657

  • 二度目よろしいですか

    ですから、

    >なぜこんなにメジャーなの

    商業娯楽として成立する為の、手軽、料金もリーズナブル、行き易い場所等をクリアしているからです。

    >私は今の社会に不満

    ですが、現実として他に浸透する遊びがあればカラオケでなくても流行るのでは?

    >なぜそれを人に見せる

    これはトピ主さんの勘違いと思い込みだと思う。気に触ったら悪いけど。
    トピ主さんのお友達は聞かせたがる人しか居ないのですか?
    多くはトピ主さんと同じで歌が好き、単純に歌いたい、気分転換、付き合い等では?
    人に見せたいからだというトピ主さんの主張は、私は疑問です。
    トピ主さんの様に習う程、歌に興味がない人が多数派だと思うし。

    一人よりも、数人集まったほうがレジャーは成立しやすい。
    遊園地に一人で行く人より二人以上で行く人が多いのと同じ。
    それよりカラオケは手軽ですね?これはご理解していただけますね?
    ボウリングでは理解されないので遊園地で説明すると、郊外へ行く、お金がそれなりに必要、時間も丸一日とられる為にスケジュール調整も必要。
    この必要がない娯楽の方が手軽にできます。

    ユーザーID:2192511254

  • 感覚が全然違いますね

    >あ!だから、行ったことはないですが、歌声喫茶とかは理解できます!みんなで歌うの楽しいですね。
    >キャンプファイヤ、寮歌や校歌、民謡熱唱なんかも、なんだかいい感じ、と思います!
    私にはカラオケだけ除外する感覚が理解できません。
    カラオケだって同じで、みんなで歌って騒いで盛り上がって楽しいですよ。
    寮歌や校歌は特に好きな歌ではないし、私には魅力は感じられません。
    民謡熱唱はカラオケではないのですか?

    >私も歌はうたうのですが、それは自分を高める、というか、自分の限界に挑戦!みたいなものであって、
    私にはそんな大ごと?と思えてしまって理解できないです。
    トピ主さんはあくまでカラオケ「人に見せるもの」と捉えていますが、私にとっては「人と一緒に楽しむもの」です。
    「合コン・デート」の需要は、私と同じ感覚の人にあるのだと思います。。
    「付き合い」は、得手不得手はあるにせよ、とりあえず誰でも手軽にできるからでは?
    (話題を用意しなくて良かったり、お酒も飲めたりするし)
    「披露宴」は、実際披露したい人と、他に芸が無いので仕方なくの人に二分すると思います。

    ユーザーID:3131913307

  • とーざいです!

    こんばんは!皆さんレス有難うございます!

    ろーろーさん、「私は現代社会に不満持ってる」、ではありませーんっ!不思議なだけ!
    とびっこさんも、私、ぜんぜん悪し様に言ってませーん!

    でも書いていただいた
    「その人が「気持ち良くなる」ために他人が必要な場合もある。」っていうのが、とても興味深かったです。

    私は気持ちよさげに歌う人を見て、その人の快楽をとっても理解しています。そしてたぶん、それと同時に、なんでここで、他人の快楽現場目撃してるんだろ…なにやってんのかね、私は、と思っていた気がします。お陰さまでなんだか釈然としない感の正体、ちょっと分かりました!

    じゃあ行くなよ、ってカンジです。でも行かないと悪そうな雰囲気を壊してまで…というジレンマあります。別に主義主張というほどではないので、とりあえず、程度の気持ちで、です。

    そうですねぇ、私の周りは、みんな「聞かせるため…」なのか、皆さん気持ちよさげに歌ってます。他の人もリストめくったりたまに画面に目をやったり、まぁ聞いてるけど、みたいな、でも一致団結その人とその曲に大盛り上がり!ではないように思えます。

    ユーザーID:8933640454

  • トピ主のコメント(6件)全て見る
  • 人気ないでしょ

    これだけエンターテインメントが多様化した今,カラオケ人気は低いと思いますよ。特に都市部では。
    このところずっと行った記憶がありません。
    別に嫌いではないのでたまには行ってもいいとは思いますけどね。

    ユーザーID:6950353513

  • とーざいです!

    あと、音人さんの、「歌を習っているけど人に披露する考えがない、というほうが私には不思議に思えました。」のこと、私なりにお答えすると、

    それは、私が素人だからです。歌や歌詞のメッセージ性や世界観は、私が表現しなくてもいいものだからですし、私の感情は、別に歌で表現しなくていいかなぁと思うし。
    私は自分の楽器としての声を磨くため、プロの描いた世界(音楽)の一端に触れるために歌っていて、(どうやってこの詩を、メロディを考え付いたの!とか、びっくりしますよね)人様にそれを聞かせるのは自分の任ではない…っていうか、むしろ皆さんにご迷惑よね…☆とか自分で、思うので。
    聞いた人にとって、少なからずいい時間になるならいいんですが、それは歌ってる方は、もしかすると分からない。
    なんかビミョーな手作りお菓子をムリヤリもらっちゃったぁ、断れないし捨てるの悪いし、みたいにならないか、とか?!
    プロ並にとは言わないまでも、「そこそこ美味しくカロリー控えめで質がいい手作りお菓子」みたいに歌えればいいんですけど!自分の歌は、わざわざ人さまに聞かせなくていいもの、と思うのです!うまく言えなくてスイマセン。

    ユーザーID:8933640454

  • トピ主のコメント(6件)全て見る
  • とーざいです、たくさんごめんなさい

    …もしかして、カラオケ◎の皆さん、怒ってたりなさいます?
    私の漠然ギモンが、お気に触ったかしら…あの、ほんとに、ムダ話に近い感じな駄トピなので、ぜひ、あんまりイラついたりなさらず、カラオケはこんなところが良いのよ、知らないならポイント教えてあげるわよ、ぐらいに、お気楽にお願いします☆
    お陰さまで、私もカラオケ◎さん達のお考えの一端が分かって、そうなのかぁ、と思い始めているところです!
    もしかして私はカラオケで今まで「楽しめたことがない」だけで、いつかコロっと大好きになるかもしれませんし?!

    カラオケ×さん方も、どうぞ、こんなとこが、あんなとこが、と、エピソードとかいただけると嬉しいです。

    いま…いきなり思い出したのですが、20歳手前くらいのとき、お付き合いし始めの男性と友人達とカラオケに行きました。すると彼が「とーざいのために歌うよ」と言って、熱烈にラブソングを歌ってくれまして…それが…歌の良し悪しはともかく、失礼ながら、内心「…っ!たすけてぇーっ」と思ってしまいました。得意そうに絶唱する彼にポツンと取り残されたような寒さを覚え…お礼は言ったのですが正直、困りました。

    ユーザーID:8933640454

  • トピ主のコメント(6件)全て見る
  • カラオケは嫌いですが、日本の文化。

    私の完全な持論です。私は普通に喋る・歌うに難儀が有るからカラオケは嫌い。人の前に出ると声が震えるから駄目。前に働いていた職場の忘年会で、強制的に歌わされた事は有る。あと、学生時代は友達と3回かな。
    嫌いだけど、カラオケは「日本の文化」の一つだと思います。世界中に確か、通用する言葉でしたよね。
    強制が有るのは駄目だけど、でも結局、職場においてはコミュニケーション取るイベントの一つです。
    個人に置き換えれば、こんなにストレス有る世の中だから、発散の場所としては必要なんですよね。
    他は、娯楽…楽しみと、なぐさみ。
    趣味とする人
    コミュニケーションツールにする人
    共通点を持ち、共有したい人
    あとこれも、ストレス発散に用いる人
    人それぞれの価値観に存在するもの。他人が、どうこう言えない聖域化している特徴が有る。
    文化と、個人
    個人と、社会
    社会と、文化
    こういう事かなと思います。

    ユーザーID:3117483192

  • 最後に・・・

    トピ主さんは、カラオケは人に聞かせる手段と結論を出し、そこ結び付けたいという熱意(悪意すら)を感じます。
    私が表現力がないのが悪いのですが、全くレス内容が伝わらずトピ主さんの思い込み(私には勘違いに思える)に摩り替えてしまうように思いました。

    トピ主さんが不満を持っているとは言ってません!

    >カラオケがメジャーなのか理解できません

    この質問に、娯楽として成立する要素をクリアしているからという説明で、そしてカラオケに代わる更に手軽な娯楽が浸透すればカラオケは今よりメジャーでなくなるかもという説明です!
    この私なりの見解を何度も書き、ボウリングの例で説明しても理解しないので遊園地を例に出したのに、そこは一言も触れず

    >その人が「気持ち良くなる」ために他人が必要な場合もある。」って

    私は書いていませんので、他の方へのレスですよね?
    (私には、とびっこさんの真意とは全く違う曲解に感じますが)
    ここだけのクローズアップは、やはりご自分の結論にする為かと勘繰ってしまいます。
    質問のふりをせず同意見募集の方がよろしいかも。

    ユーザーID:2192511254

  • スペインでは大流行してすぐ廃れた

    カラオケは大抵の国でいったん流行するが
    その後数年で廃れていったという事例が殆どだと思います

    スペインには都合でちょくちょく行くのですが
    10年ほど前にあっという間に流行り
    数年後あっという間に廃れました

    日本では何故ここまで根強いのか
    確かに理由を探ってみたいものですね

    ユーザーID:9433466713

  • よくある流れ

    トピ主さん、これはよくある流れだから気にせず他の意見を求めといたほうがいいです。

    レスする人が「自分のレスをトピ主が理解しない、こんなに具体例をあげてるのにちゃんと読んでるのか、お前は自分の意見が先にあって、人の話を聞く気がないんだろう、むきぃー」な人は必ずいましてね。そっちのほうがよっぽど自分の意見だけなわけ。トピ主が屈服(爆)したと認めるまで続くから、もういいですよ。気をつかわなくても。

    私はカラオケ◎派

    これはね、分からない人は分からないと思う。
    イケてると思ってるんですよ、自分の歌ってる姿を、そして歌を。
    ストレス発散とか、気持ちいいとか、はっきり言って後づけですね。
    それを歌ってる自分を大なり小なり"曲を歌ってる元歌手"に重ねてる。
    だから鏡のあるボックスとか、嫌いですね、夢が覚める!!!
    かなり、イケてる自分と思ってます。そういう夢見がちな、悪く言えば恥知らずがカラオケ好きなんですよ。
    私も恥知らずに、歌っているとき"松田聖子"(例)になっています。

    私はなるべく人のも聞くけど、まー正直、人のを見ると「どけどけ!引っ込め」と思ってますね。

    ユーザーID:7640511605

  • 同意見です

     まず、自分はカラオケ好きで、毎週何時間もどなっております。

    しかし、主さんの言われるように、なぜ皆で?、どうしてデュエット?
    ましてやバスの中なんてと思います。

     ひとりか、妻あるいは友人とせいぜい3人までです。

     カラオケ大嫌いさんのおっしゃるように、あのバカッ面見たくないし
    見せたくもありませんね。
    (ボックス内の鏡に写る自分の姿に、恐怖を覚えたりしますから)

     でも安上がりだし、言われるようにストレス解消には、抜群です。
    あくまで、好きならの話ですが…

     自分は、その気はまったくありませんが、練習の結果を他人に
    見てもらいたいと言う願望はあると思います。
    NHKの喉自慢で、へたな(失礼)歌を聴かされたとき感じます。

    ユーザーID:5528221182

  • キチンと書きましょうよ

    オリジナル曲を中心にライブ活動をしています。
    弾き語りをすることもあるし、誰かに伴奏をしてもらうこともあります。
    カラオケは、機会が伴奏してくれるという感覚です。

    わたしも、音人さんと同意見で、歌をうたっていて他の誰かに伝えたいという感覚がないということが不思議です。
    歌に限らず、楽器でも、絵でも、ジャンルは違えど表現ですよね?
    発表してナンボなのでは?と思います。
    それを自己完結出満足というのは、私には不思議に感じます。

    カラオケ好きな人も多くの方は、大なり小なり、そういう気持ちがあるのではないでしょうか。
    この歌、いいよね!とか
    この歌のここ部分、私の気持ちと同じ! とか。

    それはそれとして、タイトルを「【駄】寄り」としたり、軽い文体にしているのに発言の内容が、違う意見の人を下に見たような(そんなことはありませんよ〜!とおっしゃるのでしょうが)言い方で、それが少しカチンとくるかな、残念な書き方だな、と感じました。
    他の人から反感を買う場合のある内容であれば、丁寧に書いた方が、きちんと話し合えるかも知れませんよ。

    ユーザーID:0827688585

  • 何故少数派を代表格として扱うのか、理解に苦しむ

    カラオケは、私は本音ではあまり好きではありません。
    付き合いでは行くけど自分からは行きません。
    理由は歌うのが特に好きでないのと、人前で何かをするのも苦手だから。
    でもカラオケは、人の歌を聞いている人は、経験上実際は多くないと感じます(接待等は別)。

    私の歌を聞いて!と、自己陶酔の境地で歌う人は現実には殆どいません。
    周囲も、自分の順番に何を歌うか本を見ていたりします。
    皆遊びだと思っているからです。
    私のステージを披露するわ、とマイワールドに浸る思い込みの激しい人は少数派だと思います。
    あくまで私の経験上ですが。

    その少数派を何故、代表格とするのか不思議でした。
    ですので、皆は何故自分の歌を聞かせたいの?不思議ー!という疑問は実体験上わきませんし、理解できませんでした。

    しかし私に、当てこすりのレスを下さった方の様な感覚だと「私ってイケてる」(爆)と思い込むのかもしれませんね。
    他人を傷つる目的でわざわざ意見するのは、相手を屈服(爆)したわ、見下したわ、私の方が偉いわと浸れる。
    この感覚でカラオケでも陶酔するわけね。むきいー(爆)。

    ユーザーID:2192511254

  • 歌だけでなく、他のいろんなもの

    私はトピ主さん程重く捉えないけど、自分の為だけに歌うという感覚は理解できます。

    例えば絵を描く人は、人に見せたくて描く人と、自分の気持ちを表現したり満足させる為に描く人が居ると思うから。
    どちらが良い悪いとかはないです。
    後者は日記のような感覚で、人に見せる事は前提でないと思います。
    自分を表現する方法が絵で、それは歌であったり文章であったり、人によって違うと思うのです。

    ただし音楽は人に聞かせる側面も確かにあります。
    トピ主さんも師事している先生には聞いていただいますよね?
    指導を受ける為、それは客観的な評価をもらう為の側面がある。
    私は学生時代ピアニストを目指していました(才能なくて挫折組)。
    お金を払い、聞いていただき指導していただく。
    情けなくも私はレッスンですら緊張し、先生に「性格的に向いていない。プロが弾くのは人に聞かせる為」そして「どんなに緊張しても完璧に曲を自分の物にしていれば完璧に披露できる。トチるのは曲を自分の物にしていない、ようは練習不足」

    でもカラオケにそこまで求めてない人が多いんじゃないかなーと、私は思ってます。

    ユーザーID:2192511254

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧