• ホーム
  • 話題
  • 譲られた席を遠慮するひとの気持ちがわかりません

譲られた席を遠慮するひとの気持ちがわかりません

レス55
(トピ主0
お気に入り41

生活・身近な話題

席嬢

電車で座席を譲られて、「結構です!」「えっ、そんな、いいですよ」
などと言って遠慮する方っていますよね。

そういうの、譲る側からするとかっこうが付かないというか、非常に
居心地の悪いシチュエーションなのですが・・・。
周囲の視線も痛かったり。

私が席を譲るのは、年配者、妊婦さん、小さな子連れのひと、まれに
体調の悪そうな人などです。でも、十人に一人くらいの確率でお断り
されます。これって、かなりの確率ですよね。

そういうことが頻繁にあると、がっかりして席を譲る気持ちも
失せてしまいます。心が狭い、良いことをしているのだから
拒否されても堂々としていたらいいと思っても、やっぱり悲しいです。

譲られた席を拒否する気持ちを教えてください。

ユーザーID:7249843252

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数55

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • すいません!!

     本当にそうですよね。
    せっかくの善意を、失礼ですよね。
    ですが、そんな私も子連れで電車に乗った時
    せっかくの申し出を断った事があります。
    自分が譲った立場なら素直に座ってくれた方が嬉しいし
    何より、「譲った方がいいのではないか」という
    善意との葛藤と言うかモヤモヤや居心地の悪さも解消されます。
    しかし、譲られた方としては
    まさか自分が譲られるなんて思ってもいなかったので
    「え?いやいや、いいですいいです」って
    びっくりしてしまうんですよね。
    つまり、そんなに(どうしても座らないと困るほど)大変ではないのでしょうね。
    どうぞ親切なあなたがそのままお座りになっていてください
    と、心の中でつぶやいています。

    そして、驚きはしますしせっかくの善意を…と申し訳なくは思いますが
    声をかけて頂いた方には本当に感謝しています。
    子供が「どうぞ」と、譲るポーズをまねしてするようにもなりましたし
    本当に、良い大人のお手本でありがたく思います。
    トピ主さんの優しいお気持は通じていると思いますよ。
    ですので、できればこれからも続けて頂きたいと
    勝手ながら思います。

    ユーザーID:3387971460

  • 悲しませてすみません

    私の場合は生理中は座りたくありません。乗り物酔いの時も立っているほうが楽です。体調が悪そうなので席を譲ってあげよう、という優しいお気持ちを無にして申し訳ありません。

    私も席を譲るって断られることがありますけれど、全然気になりません。「あ、よろしかったらどうぞ?」「あ、すぐ降りるので結構です」「そうですか?じゃあ」と言ってまた座ります。

    ユーザーID:1435547343

  • 教えてあげましょう

    それはあなたのような人だから断ったのでしょう。

    その他は・・
    年配者だって足腰鍛えるために立ちたい人もいるし、すぐ降りるのに奥に座ってしまうと降りにくくなるのが嫌な妊婦さんもいるでしょう。
    子供連れの場合はしつけの意味があったり、座らせると隣の方に迷惑があるといけないとも考えます。
    また、生まれつき顔色の悪い方もいらっしゃいます。

    ユーザーID:3566765442

  • 悲しがらないでー

    私は席を譲られそうになって、すぐ降りる時は、「ありがとう、でもすぐ降りますからー」といって断りますが、ダメですか?

    相手だって、席に座るより立っているほうが足腰を丈夫にする!と思っている人もいるだろうし、立っているほうが楽な人もいるし、座ってしまうと窓から自分の降りる駅名が見えなくなるとか、いろいろ理由があるんじゃないですか?

    私が席を譲るときは、パッと立ち上がらないで、まずその方に「あの〜、お座りになりますか?」と座ったままで御聞きします。断られたら「そうですか〜」といって、そのまま座っていますよ。べつに居心地も悪くなりませんし、がっかりもしません。

    「せっかく良い事をしているんだから・・・」なんて、恩着せがましくする程のことでもありませんし、トピ主さんも悲しがらないで下さいよ。

    ユーザーID:4963833991

  • 考え方を変えたらいいんじゃないですか

    トピ主さんはおそらくトピに書かれているように譲った時に断られた経験をされたのでしょうね。

    「カッコが付かない」
    「居心地の悪いシチュエーション」

    そんな気になるのもわかります。たぶん断り方がうまければそんなことも感じなくてすむと思います。

    でも、とっさに言われたら上手に断れないのも当たり前と思いましょう。要は譲る時に断られることも可能性として考えておけば良いのです。
    そうすれば心に余裕もできるというものです。

    私は若い頃はトピ主さんのように居心地が悪い気持ちを感じていました。
    でも、今は全然平気です。断られたら、そのまま自分が座ります。気にしないですね。精神的に図太いのかもしれません。平気でいるのが「カッコ悪い」のを防ぐ最前の策だと思います。

    何でも受け入れられるまでには時間がかかるかもしれませんが、そのうち自然になれると思うのでどんどん経験していってください。くれぐれも弱者に席を譲るやさしい気持ちをなくさないでくださいね。

    ユーザーID:9864941081

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • 不要だから

    「譲っていただく必要がない!」

    >心が狭い、良いことをしているのだから拒否されても堂々としていたらいいと思っても、やっぱり悲しいです。
    トピ主は、
    ・席を譲っているの?
    ・自分の気持ちを押し付けてるの?

    自分の感情に過敏過ぎるんじゃない?

    ユーザーID:4378140745

  • わざわざ立たせるのは悪いから

    降りる場所がもうすぐだったり、余力がある時、この程度でわざわざ立たせるのは申し訳ないなあと思って拒否したことがあります。

    子連れでバスに乗った時、2度「どうぞ」と言われたことがあって、上記の理由で2度とも拒否しました。
    うち1回は女子高生たちで、断ったら「キャー」とすごく恥ずかしそうにしていました。「あ、悪かったな」と思ったのですが。

    あの時彼女たちに言わないままでいた言葉を、代わりにトピ主さんに言わせてください。

    すっっっごくうれしかったです!!!

    実際に席に座れる座れないより、赤の他人である私をこんな風に気遣って下さる、その心が何よりも有難い!
    「世の中捨てたもんじゃない」「生きていてもいいですか」そんな希望を抱かせる力があるとすら思います(大げさ(笑))

    今は私も譲る側ですが、座ったまま小声で「ここ座りますか?」いいえと言われたら「じゃ辛くなったらいつでも言ってくださいね」。これでだいたい、お互いニコニコしてます。とはいえこれも2回しかありませんが。

    トピ主さん「頻繁」なんて素晴らしいです。どうか御身お大切に。そして心からありがとう。

    ユーザーID:5826445214

  • 父がいつも丁重にお断りしていたようです。

    理由は
    「体力に自信があるから」
    「そんなに年寄りに見られていたのがショック。自分はまだまだ若い」
    だそうです。

    ただ、断るときにも譲ってくださった相手のかたを慮って
    「ありがとうございます。でも健康のためになるべく立つように心がけておりますので
    遠慮させていただきます」
    と言っていたそうです。

    乗り物の座席に座ることをあまり快く思わない人もいるんです。
    父に代わってお礼申し上げます。
    「お譲りくださってありがとうございます」。

    ユーザーID:6580974551

  • 祖母の場合

    祖母は、膝が悪く。
    座ったり、立ったりするのがつらいので。
    ひと駅などの時は、断っていました。
    「どうぞ」と譲った方の行為はありがたいけど、困るとよく話していました

    あと、母は孫もいるけど自分は若いと思っているのに席を譲られるとショックよとも話していました。
    でも、譲ってくれた人に感謝するから座るけどねとも言ってました。

    この二つの例があるので、私は譲るべきと思う人物が目の前に立った時は
    だまって、席を立って。
    違う車両に行くことにしています

    ユーザーID:5447692254

  • すみません

    そうですよね。せっかく声をかけたのに断られたりしたら気分よくないですよね。
    すみませんでした。私も断ったことあります。
    私は年齢も若く、見た目で体が悪いかわからないのですが
    ある身体補助具を持っている時に座席をどうぞといわれ断ったことが何度かあります。
    私が持っている物が補助具とわかったということは家に病人がいるか看護師さん等の医療関係者の方だと思うのですが。

    断るのは悪いなって気持が大きいです。
    なんか、座っているサラリーマンの方とかだって疲れているだろうし
    せっかく座れたのに私が取ってしまうのが悪いような気がして。

    あとは私の場合は「なんでこの人席譲られてるの!?」って感じで
    周りの人にすごくみられるのでそれが恥ずかしくてつい断ってしまいます。
    気を悪くしてしまってごめんなさい。

    ユーザーID:9992343175

  • 小学生には不要です

    小学一年生の子を連れて電車に乗っていると、時々席を譲られる方がいらっしゃるんですよ。ありがたいですけど、遠慮しています。

    遠慮して座らなかったら、目の前に他の人が来て座られて「ごめんなさーい」って事もありました。
    私は、3月産まれで背も小さく、幼稚園児に見えるんでしょうけど、幼稚園児であろうと、譲る必要はないと思っています。「早いもの勝ちで結構です」
    座りたかったら、一番前に並んで待ちます(次の電車にします)。

    赤ちゃん(立てない、座れない)の方には譲りますが、たいていベビーカーにどん!です。3歳くらいから要らないです。早いもの勝ち!

    子供には、あまり譲らなくても良いですよ。元気なんですから。本当に、一部の方だけ、、必ず皆で譲って上げて欲しいなって思います。

    ユーザーID:0745941350

  • つい昨日断りました

    6ヶ月の次男を抱っこひもで抱いてバスに乗ると、空いてる席をどうぞと勧めていただきました。
    でもお断りしてしまいました。
    昼間のバスで、割と込んでいて、立っているお年寄りが数名いらっしゃいました。
    空いていたとしても、立っている時は機嫌が良くても、座るとぐずり出す可能性が高いんです。
    「ありがとうございます、でも立っている方が大人しいので」
    と理由も言ってお断りしましたが、相手の方は不快だったかもしれませんね。
    でも、お年寄りを立たせて自分が座りたいとは思いません。
    また、泣き声で乗客の皆さんにご迷惑をお掛けするのも嫌なのです。

    ユーザーID:5747289826

  • 恥ずかしい

    妊婦でもお年寄りでも無い為、想像ですが、
    おそらくトピ主が断られて恥ずかしいように、
    譲られる側も、「大勢立ってる目の前で自分だけが?(立ってても平気なのに)」
    って思いで恥ずかしく感じる人もいるのではないでしょうか。

    譲り合う精神はすばらしいんですが、
    でも必要としてない妊婦、ご高齢者の方もいますし、
    その中にも性格的に控えめな人とかは居ますしね。

    「どんな方でも、ご高齢者・妊婦なら全てに対して譲るべき」

    って考え方がそもそも誤りなのかもしれませんね。

    まぁ「譲ったんだから断わるなよ!」って思ってたら
    善意の押し付けになってしまう事もあるので、
    断られたら「あ、必要無い人だったんだ〜」って軽く思うか、
    どうしても嫌な思いするなら譲らない、もしくは辛そうな人だけ声をかける、
    とした方がいいかもしれませんね。

    ユーザーID:7673560209

  • 私の祖父もそうでした

    私の亡くなった祖父も生前、電車やバスで席を譲られることがあっても、必ず断っていました。理由は「年寄りだと思われることが癪だから」ということでした…。

    ちなみに私たち孫には「おじいちゃん」ではなく、「おじちゃん」と呼ばせていました。

    私の祖父のように、世間には変わり者が存在するということですね。

    ユーザーID:1927097032

  • 妊婦に間違えられました

    先日、地方の友達が出てきて、ひさしぶりに遅い時間まで遊び、お酒も飲んで、いい気分で夜10時過ぎの地下鉄に乗っていました。
    まわりは仕事帰りの方ばかり。
    遊んできた私が座るのは申し訳ないと立って乗っていたら、スーツ姿の男性に「どうぞ」と席を譲られました。

    それこそ「えっ!」です。

    マタニティに似たゆとりのあるワンピースにペタンコ靴、なにより私の体型が妊婦っぽかったのでしょう。
    「ありがとうございます。でも、私妊婦じゃありませんので大丈夫です」とお断りいたしました。

    相手の方もお恥ずかしいだろうと思いましたが、やっぱり・・・・ね。座れませんよ・・・本当に申し訳ない。
    小町でも妊婦に席を譲るとか譲らないとかトピがありますが、親切な方だなと感心しました。でも、やっぱり座れなかったです。

    ユーザーID:2516854780

  • 想像ですが

    断る場合の理由は、痔主である・座ると子供がグズるから周りに迷惑である・すぐ降りる・景色が見たい・他人とくっつくのが嫌。
    以上、勝手な想像です。

    ユーザーID:0804907229

  • ごめんなさい!断った事あります。

    子供を抱っこして電車に乗っていたときのことです。
    席を譲っていただいたのですが、その頃我が子は抱っこのとき座ると号泣することが多々あり、座ることができませんでした。

    理由を伝え、丁寧にお断りしたのですが、その時の譲って下さった方の切なげな表情が今でも忘れられません。

    ユーザーID:4473250994

  • 善意の押し付けは避けたい

    私も妊婦さんに席を譲ろうとして、断られた経験があります。
    「何でかなあ?」とは思いましたが、余計なお節介だったのかもしれません。

    親切とお節介って、紙一重だと思います。

    そもそも人の価値感って、それぞれなのでは?

    私は、自分の価値感を善とし、断った相手を悪とするのは、成熟した大人の考えとは思えないのです。

    ユーザーID:9394482828

  • 一枚上手の引きセリフ

    いろいろな理由で座りたくない人がいます。
    でも、断られてイヤな気分になる必要はありません。
    たったひとこと、笑顔で言うのです。

    「では、座りたくなったら遠慮なくおっしゃって下さい」

    あとは目的地まで堂々と座って下さい。

    ユーザーID:2678899942

  • 単なるデブの汗かきです。

    40代の男です。
    夏の暑い日に電車で立っていたら、自分より年上の女性が「ご体調がよろしくないのですか?よろしければどうぞ」と
    席をお立ちになろうとされました。
    で、タイトルの言葉を笑いながらお返ししました。

    ユーザーID:8580766069

  • 腹痛時は…

    貧血や体調が悪い時に譲って頂くと助かりますが
    腹痛の時は断っています。
    顔が真っ青から真っ白になるらしく、席を譲られる機会が多々ありますが
    座ると余計痛くなってしまって。

    出来るならうずくまるのが楽なんですけどね。

    私も何度か席を譲る際に断られる事ありますが、自身の経験から断られてもにっこりする事にしています。

    ユーザーID:8473928374

  • ごめんなさい

    幼児の母ですが
    よく親切な方に席をゆずりましょうか?と言われます

    短距離の電車移動の時は殆ど丁重にお礼を述べて断っています。

    理由は、子供には逆に席を譲ることを教えたいということがあるのですが
    譲ろうとしたのに立場がなくなると考える方もいるんですね。

    ごめんなさい。堪忍してくださいね。
    トピ主様のように譲れる人に子供も育ってほしいのです。

    ユーザーID:5468823988

  • 確かにバツが悪いこともあるけれど

    トピ主さんが「譲って断られて格好付かない」と思うのと同じように「譲られて格好付かない」と感じる、「直ぐに降りるから」と思う、「立っていたい」人、単なる遠慮もあるでしょうし、譲られて受け入れる方と同じ様に、断る方にも色々と理由があるだけなんじゃないでしょうか。つまり、お互い様。結果がトピ主さんの意に反しているか、意に沿うかは別のこと。

    悪い意味ではなくて、いい格好しいとか自意識が若干強くあるタイプですか?心が狭いとは思わないけれど、カッコを付けるために譲っているのではないのなら、譲られた席を拒否する人の気持ちを思いをめぐらせるよりも、譲られて拒否される/座ってくれるという結果が問題ではなくて、自分が席を譲るという気持ちが優先。その後は相手次第なので自分が気を揉んでも仕方ない、と自分の心持を変えた方が楽になれそうですね。

    10人に1人の遠慮ならそう多くない様な気もするし、周囲は別に痛い視線で見てないと思いますよ。世の中殺伐としてますけれど、トピ主さんの様に積極的に席を譲る人が居て、そう捨てたもんじゃないってこともまだありますからね。どうぞがっかりしないで下さいね。

    ユーザーID:5350461030

  • 断りましたが…その後に…

    怪我をして先日まで、包帯ぐるぐるの足だったのですが、病院帰りのバスの中、座っていた男子高校生が、スッと席を立ち譲ってくれました。

    完治も近いのと、
    病院で「リハビリ代わりになるからなるべくバスの中では立って、つり革や手すりにつかまって力を入れる練習してね」と、言われていたので断りました。
    えっ!?みたいな顔をして
    「でも、足…」っていうので、
    「大丈夫ですよ」と、言うと、近くにいた、20代位の男性が、話を聞いていたんでしょうね、
    「あ、空いてんの?ラッキ〜」って、座ってしまいました。

    なんだか申し訳なく思いました。

    高校生でさえ、怪我人に気を使えるのに、年上であろう人間が「ラッキ〜」ってなんだよっ…でしたね。

    結局、高校生は私の事情を知らないで声をかけてくれているのですが、自然に行動に出来るのって、カッコイイなって思いました。


    経験談で申し訳ありません。

    ユーザーID:5287445620

  • ゆうなさんに一票。子供は立たせましょう。

    趣味の悪い服を姑さんから貰ったら、表面上はお礼を言うけど迷惑じゃないですか?

    プレゼント貰って感謝しないなんて最低!そう言われたらどうですか?
    それと一緒ですよね。

    あと子供には席を譲らない。
    ゆうなさんと全く同じ考えです!

    小学生は電車の席に座る必要なしです。
    子供は黙ってたって元気(大抵は)ですからお年寄りや働き盛りの年代に譲る事を教えるべきです。

    子供時代、子供会のイベントでキャンプに行った時の話です。
    一番最初にバスに喜々として乗り込み座ったら先生に怒鳴られましたよ。
    「お母さん達に座らせなさい。子供達は後で!」全員の席は無かったんです。
    怒鳴られたのはビックリしましたが敬愛の精神はシッカリ幼心に焼きつきました。

    幼児ならどうかと言うと一人でどっかにつかまってもフラフラしない年齢なら立たせてもいいのでは?
    「お年寄りに席を譲るべきよ」という言葉が通じる年齢でしょうか。

    ユーザーID:4088572294

  • こっちが譲りたいから譲るだけ

    それを断られたからって
    「カッコがつかない」「居心地悪い」って・・・
    カッコつけるために譲ってるんですか?
    そこまでいくと善意の押し付け・・

    ↑のように思うくらいなら譲らなければいいじゃないですか。

    私はよく譲る側ですが
    断られたところでかっこ悪いなんて思わないですし
    そもそもレスタイトルの精神で譲ってるので
    断られたら「そうですか〜」で終わっちゃいますね。

    ユーザーID:6892660555

  • わかるわかるよ

    トピ主さんの気持ちよーくわかります。
    余計な事だったなあと本当にいたたまれない気持ちになるし、でもそのまま座っているしかないし。

    善意の押し付けといわれても、その次譲る時にまたそうかなあと萎えてしまう気持ちはでますよね。

    でもそれはそれでしょうがないんです。

    私は将来自分が譲られたら別にいらない時でも「ありがとうございます」とにっこりと座ろうと思ってます。

    ユーザーID:3960588348

  • 難しいですよね…

    至極健康的な生活をしていますが、やっぱり席が空いていたら
    座りますよね。そして妊婦さんや老齢の方が前に来れば譲る気になります。

    しかしトピ主さんと同じで10人に1人くらい断られます。(笑)
    非妊婦さんを妊婦と誤認した事もあります…
    (謝罪してもいたたまれず降りましたが)

    でも、トピ主さんと同じく、ちょっぴり格好悪くて居心地が悪いけど
    仕方がないと思って飲み下してます。これで席を譲る気持ちをなくして
    しまったら、やっぱり自分や社会の為にならないと思うから。

    逆に言えば妊婦さんや老齢者も席を譲って欲しいときに譲って貰えない
    時は悲しい思いをしているのだと心の中で折り合いをつけれますし。

    ただ、譲った人に対して「親切心の押し付け」という感情を持たれるのは
    疑問ですね。譲る方は絶対に座れと言ってる訳ではないのですから。
    明らかな誤認がなければ、責められる筋合いは無いと思います。

    ユーザーID:2382294456

  • ごめんなさい

    なんで断るかと言えば、私が電車に乗っている時は殆どの場合行楽で乗ってるからです。
    小さい子連れとは言え、自分たちが楽しみたい為に出かけてるんですから、
    お仕事で疲れてる人に譲って頂くのは申し訳ないです。
    子どもたちにもそう言い聞かせてから出かけています。
    自分が座りたい状況の時は、始発の駅に戻ったり、空いてる車両を狙うなどして席を確保するので、
    譲る時は、内心泣きながら譲ってます。←偽善でスイマセン
    なので譲って頂くと余計に申し訳なく思っちゃうんです。

    どうぞって席を譲られると、本当に嬉しいです。
    自分だって座りたいだろうに譲ってくれるその気持ちが嬉しい。
    その日は一日ハッピーな気持ちで過ごせます。
    それに本当に席を必要としている人だっていますよね?
    そういう人たちは譲ってもらえて本当に感謝していると思います。
    なのでガッカリしないで、これからも声をかけてあげて下さい。
    座った人も断った人も、皆さん感謝の気持ちでいると思いますよ。
    (偏屈なお年寄りは別だけど。お年寄りの言う事ですから、おおめに見てあげて下さい)

    ユーザーID:1126197865

  • 私もです。

    59歳男ですが、2、3度譲られました。
    1度は断りました。俺はまだ若いと思ってますから。
    しかし、その次は座りました。せっかく譲ってくれるのだからとばつの悪い思いをさせないためにです。

    私が譲るのはいかにも立っているのがつらそうな人に限ります。
    でも一応「座りますか?」と聞いて結構ですと言われたら、そのまま座っています。
    譲った場合はその場所には立たないで別の場所に行くようにしています。

    気軽に声をかけてみるだけでよろしいのではないですか。

    ユーザーID:9410343256

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧