うつ病の最後の症状を消したい

レス19
(トピ主2
お気に入り29

心や体の悩み

粗大ごみ

皆さん始めまして。
私は37歳うつになり9年がたちました。
妻も子供もいます。
今回は相談するところがなくで、こちらに書き込みをしました。
私はうつ病と言うことで、病院にも通い薬も飲んでいます。数ヶ月前病院の都合で主治医が変わったのを契機に、先生に、もうだいぶよくなったと思うんですが、と切り出すと、あなたはまだうつ病ですよ。と言われました。理由は、早朝覚醒や、数々の不安障害、確認妄想的な部分、を上げていました。そして何より問題なのは、一から二ヶ月ごとに、激しいうつ症状と不安がやってきて、会社にいけなくなることです。
そんな日は、家にいて、ただひたすら死んだように一日中食事もとらず眠ったままになってしまいます。

朝9時ころから眠くなり、午後の4時ぐらいまでほとんど起きません。
そんな日が一日二日続くと、けろっと、会社にいけるようになります。

病院の先生の話によると、今まで気を張っていた分、そうなってしまうんだよ。というのですが、そう言っても会社はあまり休みたくありません。
先生は休んでしまってかまわないと言うんですが。

このままずるずる行く訳にはいかないので何とかしたいのですが、よい知恵がありましたら教えてください。

また、同じ経験をされている方いらっしゃいましたら対処法を教えていただけないでしょうか。

薬はきちっと飲んでいます。

お力添えくださいお願いいたします。

ユーザーID:8210412550

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数19

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • あせらずに

    >朝9時ころから眠くなり、午後の4時ぐらいまでほとんど起きません。

    このような状態から完全に回復するまでには時間がかかることが多くあります。
    あせってムリにがんばってしまうと、症状を悪化させてしまうこともあります。

    >このままずるずる行く訳にはいかないので何とかしたいのですが、よい知恵がありましたら教えてください。

    「急がばまわれ」という気持ちで、今はしっかり治療されることがよろしいと思います。

    ユーザーID:4845149020

  • のんびりと

    引き続いて休養されるといいと思います。私も過去10年近く療養してますが本当にのんびり焦らずに、が今もってモットーです。
    ただいわゆる働き盛りなので人の目も気になるし辛いですよね。私も復職を焦ったりしましたが心身ともにゴーサインを出してないと自分がもたないと思って今は療養の続きです。
    大丈夫です。医学は進歩してますから早朝覚醒などが消えたらお医者さまからも許可が出ると思います。
    人生80年と考えたら先は長いです。在職時間は多少短くなったとしても先の人生がまず大事です。ここにも仲間がいますので焦らずいきましょう。

    ユーザーID:7767820523

  • 少し休みましょう

    40代男、うつ経験7年、現在完治後1年半経過です。
    >…、そう言っても会社はあまり休みたくありません。
    とのこと、真面目な方だとお察しします。
    私も同様でした。当初4年位は“頑張って”いました。が、ずるずるいってしまった結果、次第に日常の生活にまで支障をきたし、周囲(会社や家族)に迷惑をかけ続ける状態にまでなり、自身も完全に無気力な状態に陥ってしまいました。とにかく何もする気がしない、一日中布団から出れない、食事どころか、水を飲んだり、風呂やトイレで水を流す、次第には息をするということにさえ罪悪感を感じる等々。自殺願望もそれまで以上に強くなり、次第には、家族が外に出かけたのを見計らっては、無心で身辺整理している始末でした。
    でも休職した約3年間、家族の協力による、定期的な受診と投薬治療、子供(当時は幼児)との“日向ぼっこと散歩”でなんとか日常生活が出来るようになり、その後は1カ月位で理由もなく劇的に回復に向かい、今は以前よりもバリバリ仕事してます。(周囲も私も!びっくりする位です。)
    決して『休む事は悪い事ではない』です。
    長い人生、休養期間も必要、と考えては如何でしょう。

    ユーザーID:2735625450

  • 大変ですね

    本当に大変ですね。整体の先生が言ってくれましたのを言いますね。
    薬も必要ですが背骨が曲がって、循環が悪くなって重くなってりするらしいので、一度ちゃんと見てもらうのをおススメします。背骨がちゃんと成ると
    免疫力がアップするとうかがっていますし今よりちがうと思うので、トライしてみて下さい。

    ユーザーID:4554565617

  • 『ツレがうつになりまして。』

    という本をご存知ですか?
    続編として『その後のツレがうつになりまして。』という本も出ています。

    いずれも幻冬舎の発行で、単行本だけでなく文庫版も刊行済みです。

    うつ病になった旦那さんとの闘病生活を、漫画家である奥様が綴られたイラストエッセイです。

    >今回は相談するところがなくで、こちらに書き込みをしました。
    >会社はあまり休みたくありません。
    >このままずるずる行く訳にはいかないので何とかしたいのですが、

    というところから察するに、トピ主さんはとても真面目で責任感のある方なのだとお見受けします。

    上記の本を読むと、ちょっと肩の力が抜けるかもしれません。

    具体的な対処法ではなくて申し訳ありませんが、どうぞ一度気軽にお手に取ってみてくださいませ。

    ユーザーID:1918994220

  • みなさんありがとうございます

    皆さんレスありがとうございます。
    会社には一応通ってはいますが、月一ぐらいで休んでしまうのでやはり体裁が悪いのです。昨日の夜と今朝、忙しさのあまり、薬を飲むのを忘れたら、あまりの無気力感に、自分はこんなにも病気で、薬によってのみ生活できていた事を思い知らされました。
    あまり休むと、妻にも言いづらくなり、ネットカフェや車の中で一日寝て過ごしています。
    明日からはまたしっかり会社に行きたいと思います。
    正直有給はあまり取らず、貯めておいて子供を私の実家に連れて行き、蛍を見せてあげるのが今の目標です。
    それに向けて何とか頑張りたいと思います。
    それと、自殺願望が結構強く、自分でもそのうち耐え切れなくなってやってしまうのではないかと怖い反面、もうだめだと思ったら死ねばよいという開き直りをしています。以前より死ぬ事は怖くなく、罪悪とも思わなくなりました。
    何時か実行してしまう気がしてなりません。

    不安を抱えながらですが、頑張って見たいと思います。

    医者からはナイアシンを取ることを強く勧められていますし実際飲んでいますが、どのくらい効くのでしょうか。ご利用の方アドバイス頂けたら幸いです。

    ユーザーID:8210412550

  • 何が大切ですか?

    9年ものあいだ、つらい思いをされているので、お気の毒です。
    12年のうち、たった2か月間しか休職したことがない私のアドバイスが
    お役に立てればいいのですが。

    仕事を優先して、月1度の休みを嫌だとおっしゃる。私は問題ないと思います。
    いつでも命ある妻子を残して死ねるとおっしゃる。私は問題あると思います。

    大切なことはなんですか?
    仕事なんて、企業の歯車になっているだけで、誰でも歯車の交換には
    なりえます。でも、ご家族はそうはいかないでしょう。

    まだこれから20年強も仕事はできるのですから、そのうち
    仮に1年休んだって、まだ19年も仕事はできますよ。長いです。
    ホタルだって同じ。でも、あなたがいなくなれば仕事もホタルも
    見れないですよ。

    ずるずるとしたくないなら、勇気を持って、会社を休んでください。

    ユーザーID:1789703379

  • DHEA

    DHEAというサプリメントはご存知でしょうか?
    男性ホルモンで、不妊治療にも用いられています。
    若返りのサプリメント、とも言われています。
    日本では未認可なので、海外からの取り寄せになりますが。

    私の経験からですが、気持ちが前向きになる日が多くなったと思います。
    元々不妊治療もしていて、というところで飲み始めたのですが、このサプリメントは副作用として毛深くなる、脂性になる、攻撃的になる、などがあるそうです。
    この、攻撃的になる、という部分が、うつの人にはやる気が出る、というように作用するらしいです。

    奥様もお子様も、あなたがいなくなったら悲しみます。
    苦しみます。
    自殺なんか考えないで、できることからゆっくり気長にやってください。

    ユーザーID:4144834185

  • ゆっくりと・・・

    ご自分では気がつかないと思いますが、あせりは禁物です。

    人生の中で今はお薬と共に、ゆっくりと、手抜きしながらでいい時期なんだと思いますよ。

    焦っても、あせらなくても・・・なるようにしかならないんだったら、あせらずゆっくりでいいんじゃないでしょうか。

    ユーザーID:5550463230

  • 似ています

    私も、気持ちを張り詰めることがあると、その後1,2日は寝込んでしまいます。

    でも、うつ病の最後の症状でしょうか。すみません、不安がらせるのではないですが、「うつ 寛解過程」のキーワードで検索すると次のような段階があるようです。

    1 イライラ
    2 不安感
    3 憂鬱感
    4 手がつかない
    5 根気がない
    6 興味がない
    7 喜びがない
    8 生きがいがない

    私は、1-3は過ぎ、今、4、5あたりを行きつ戻りつです。主様が自殺を考えることもとおっしゃるのは、かなり心配です。焦らずに治療されることを、同病者としてお勧めしたいです。再発しやすい病気ですから。

    仏教的諦観は役に立つかもしれませんね。鬱の回復は、諦めることを受け入れることとつながっているようだと聞いたことがあります。
    でも、脳の化学物質の欠乏が関わるから、気の持ちようだけではやはり不十分だと思います。

    うつ関連のサイト、ご参考まで。サプリメント紹介もあります。
    http://u-drill.jp
    www.utuban.net/index.html

    ユーザーID:7217629385

  • 26歳の女です。続

    会社の方はトピ主さんの病気をご存知なのでしょうか?
    思い切って打ち明けてしまうのもひとつの手だと思います。
    ただのバイトと社員とでは違うのは判っていますが
    やはり周りの理解がないと厳しいのではないでしょうか?
    無理をせず、行けない日は休んでいて頂きたいです。
    焦っても会社を休んでしまう自分を責めてもどうにもなりません。
    私も同じ思いを味わいましたが結局悪循環に陥り
    みんなが出来ることが出来ない私は駄目なのだと、自分が価値のない人間だと思いこんでいました。
    心の病気はとても難しく治療も時間がかかります。
    でもトピ主さんは1人ではないです。
    ここの皆様もご家族の方もトピ主さんを心配し、そして生きていかれることを願っていると思います。
    私自身自殺願望が強く未遂も何度もあったので
    その度に泣く両親を見てとても胸が痛みました。
    両親は「出来なくてもいい、生きていてくれればそれでいい」と言ってくれて
    とても救われたのを覚えています。
    頑張り過ぎなくていいんだ、と。
    どうぞ焦らず開き直らず、ご自愛ください。お願いします。

    ユーザーID:4217224976

  • みなさん暖かいレスありがとうございます。

    一応会社には報告し、有給の範囲内なら、いつでも休んで良いが、それを超えるようなら、診断書を提出するよう言われました。

    サプリはナイアシンしかしらなかったので、DHEAも試してみます。
    ゆっくりすればよいとか、気楽に。とかは分かっているのですが、何せ年収が低いので、あまり休みたくありません。休めば即生活に影響しますから。

    これでも妻の父の会社なので、やり切れません。

    もっともそのおかげで、楽できる面もあるのですが。

    私が休みたくない理由にはそれが治療につながる気がするのもあります。
    一つ克服すれば、少し治るような気がしてならないからです。

    焦っているのかもしれません。

    1 イライラ
    2 不安感
    3 憂鬱感
    4 手がつかない
    5 根気がない
    6 興味がない
    7 喜びがない
    8 生きがいがない

    うつの状態については3〜5位のところでしょうか。

    薬はよく効いていて助けてもらっている感じがします。今度休みそうになったら、ドグマチールを倍飲んでみようかと先生に相談してみるつもりです。

    それで会社にいけるなら私は構いません。が副作用はどうなるんでしょうか。

    ユーザーID:8210412550

  • うつ寛解過程の1と2クリアー段階だったら、焦りはだめ〜!

    N○Kの番組でも、「『心の風邪』のような生易しいものでなく、なかなか直らない」といううつ病患者の不安と焦りの言葉が紹介されていました。
    私も「心の風邪」でなく、「ガソリンが切れた車」と思います。無理して動かそうとすると、車自体を壊してしまい、オーバーホールするしかなくなる、治療に数倍の時間がかかります!薬の倍増も、医者の判断次第ですが、薬で無理して働くことが、果たしていい事なのでしょうか…。もし、無理して普段どおり働いてこじれると、周りにもっと迷惑がかかります。他人の目や言葉ががどうであれ、自重するしかないです。鈍感力養成に役立ちます。

    ご存知かもしれませんが、条件付きで、医療費公的補助があります(患者負担1割)。確定申告の医療控除も適用できるかもしれません。参考サイト:
    www.utu-net.com/utuinfo/01/04.html (自立支援医療費(精神通院医療)制度)
    www.utu-net.com/utuinfo/01/03.html (確定申告控除)

    ユーザーID:7217629385

  • 休むと働くの切り替え

    大変そうですね。休むというのが苦手だと辛いかもしれませんね。
    新薬を増量するときはその薬から離脱する事も合わせて考えないといけないとは思いますよ。
    増量しただけでは必要ない分は代謝機能で体から排泄されてしまいます。
    2倍にしたから2倍効くかというとそうでも無い時のほうが多いです。
    いたずらに薬の天井効果をだすより、ドグマチールなら胃散や安中散みたいな漢方を飲んで試してみるのもいいかもしれないですね。
    新薬はどれも慣れという天井効果があるとは思いますので同じ薬(製剤名)の中でローテーションしてみるといいか主治医と話し合われてみるのも一考かと思いますよ。
    どうしても増量ならレスキュー(頓服)的なものがないか尋ねるのもありかと。
    働く事が治療に結びつくのは運動機能のリハビリ的な事だと思います。
    休む事って頭の中を真っ白にする無心みたいにする事ですから、これはある程度訓練しないと出来ないとは思います。大抵医師は睡眠薬等で実現していますよね。休む(思わない)と働く(思う)の切り替えがどこかで常に働くばかりになっているのではないでしょうか。

    ユーザーID:8444731780

  • みなさまありがとうございます

    本日どうしても精神的に辛く、会社を休んでしまいました。
    自己嫌悪と、焦燥感抑うつ感などが混ざった感じで、頭の中はごちゃごちゃです。

    薬を増やして会社に行ってみましたが、結局それほど効果なく、皆様の結う通り、休むのが一番すっきりしました。

    そんな中、たまたま立ち読みした本の中に、自分に100点をつける。と書いてありました。現状を100%肯定し、ありにままを受け入れる。そうすれば楽になる。とありました。

    その文章を読んで少しほっとしました。
    自分はがんばっているという思いと頑張りが足りないと言う自己評価がぶつかり合っていつも葛藤していたからです。
    もしかしたら、この考え方が自分を救ってくれるのかもしれないと思いました。
    公的利用補助はすでに受けています。自立支援制度のおかげでかなり助かっています。本当はカウンセリングをうけたいのですが、保険が利かないのでやめています。
    安くできる方法を知っている方がいらっしゃったら教えてください。
    頭ではわかっていても、許さない自分がいる。その葛藤が、自己嫌悪を呼んで、会社にいけなくなるのではと分析するのですがどうでしょうか。

    ユーザーID:2899967396

  • カウンセリングが難しいなら認知療法はいかがですか?

    検索エンジンで、「認知療法」とか、「コラム法」で検索するとヒットします。
    コラム法は、自分の感情(悲しみ、怒り等)を%で判定し、自動思考(自分の頭に浮かんできたこと)とその根拠を書きます。その後、自分で反証を考えて書いてみて、再度同じ感情を%で判定、変化を見ます。もっと簡単でもいいようです。書くことで、客観視、多角的見方を試みるようです。この方法は、書店で、大野裕「こころが晴れるノート」で出ています。

    私は漠然とした不安に囚われる日が続くと、2時間以上かけて、心にあるもの全てを書き出します。1時間で全て出尽くした気分ですが、もっと粘ってみます。その後、一つ一つ検討していくと、対策の実行の有無はともかく、不安感はかなり減少します。

    次は、私が使っているサイトです。
    http://psych-toolbox.hp.infoseek.co.jp/CBT/tool.html
    「認知のゆがみ10パターン」も参考になります。
    http://page.freett.com/710mami/utu3.htm

    今はゆっくり休まれてください。お大事にね。

    ユーザーID:9181541333

  • 結果を先に気にしすぎ、もっとゆっくりのんびり

    >頭ではわかっていても、許さない自分がいる。
    >その葛藤が、自己嫌悪を呼んで、会社にいけなくなるのではと・・・

    かなり当たってます。こころにわだかまり(執着心)があるとやがてはそれが恐怖に育つ。こころにわだかまりがなければ、あるはずの恐怖すらうけとる事は出来ない。

    般若心経の中品(観自在菩薩で始めるやつ。字数はいろいろあるけど内容は同じです。)の冒頭に書かれてますよ。
    無心で写経でもすれば。現代語訳を知っているほうが尚書きやすいです。
    「生きて死ぬ智慧」とか「よく生きる智慧」なんかも読みやすくていいとは思います。

    な〜んも考えない(無心無欲、写経したからなんかが良くなるとか思わない)で書いてみるのが安くていいです。

    比べて出る価値感(もっと等の思いや羨ましいや○○のせいで)を考えない→気にしない(書くだけ)→無心無欲(その結果の心境、ほっとする)。自分と言う意識下からいきなり無心は無理。順を経てほっとする。
    縁起を担いで順になにかすると緊張感がでないで素直に出来るなんていうのがそうでしょうね。
    水一杯飲むとか人の字を手のひらに書いてとか。

    ユーザーID:3423807819

  • 私も場合は

    ヨガと軽いジョギングを始めてから、完璧に治ったと思える
    ほど体調がよくなりましたよ。
    よかったら無理しない程度に試してみてください。

    ユーザーID:6344888586

  • ご同輩です。

    ご苦労様です。小生も似たもの。でもこうして、キーをたたけるようになりました。仕事を辞めたら楽になりました。環境が"TooBad"でした。
    養生・健康一番です。そこで大切なこと(小生の想い)
    1主治医との信頼関係が重要。医師も人間ですから、「うまが合わない」方もいらっしゃいます。ピンときたら、紹介状を書いてもらって、主治医、病院を変更しましょう。Drも察知できます。2「うつ」は病ですから、「受け入れましょう」。この病とは闘うものではありません。エナジーが減少しているのでしょうから、養生が肝心です。「頑張れ」なんて野暮な人が言います。3信頼できる医師の指示どおり「薬」を飲み続けることです。4生活、体調、気分の記録をつけておくと、あとから自己分析でき、それを、主治医に伝え、共に分析したら「自分の見えなかったくせ」がわかります。5波に従い無理しない。「今の社会はこれができる環境ではない」のですよね。6植物や香りも自然で良いです。ご自分の意志で遊んでください。7苦しい時は信頼できる人に相談しましょう。決して一人で悩む必要はありません。「10人に1人はかかる病」になりました。愛と感謝の光。

    ユーザーID:9635429578

レス求!トピ一覧