もう手を離したい

レス8
お気に入り22

aiko

ひと

母は70代、私は40後半独身女性、各々一人暮らしです。
この先の関わり方に悩んでいます。

昔から母はだらしがない人でした。
誰かと同居している時は一応きちっとして見せるのですが、相当なストレスが掛かるらしく、酔って荒れる事も度々でした。
次第に飲み歩き外泊する事が増え、私が高校生の頃、離婚し家を出ました。
私一人だけ交流を持っていたのですが、だらしなさが露呈してき、部屋は荒れ放題でした。
仕事も怠けがちで借金までしていたのに、未熟な私は、かわいそうに思いずっとフォローしていました。

離婚して10年後、私や親戚の勧めにより復縁しました。
同居する人がいれば少しは片付けますが、浪費・怠惰・酒癖など問題は多くありました。
私はそれをずっと世話してしまったのです。改善してくれると信じて。

しかし数年前父が亡くなり、自分に知識が増えた事もあり、自分のしている事に疑問を感じています。
改善どころか、加齢による身体の不自由さもあり増すばかりで、大病しても経済的に逼迫しても自制が出来ず、
部屋には見たこともない様な虫やハエが群れ、酔いや面倒という理由で排泄さえ寝たまま済ますような人の、
部屋を片付け面倒をみ続けなければならないのかと、気が遠くなります。
私も決して余裕があるわけではないからです。
能力的に出来ないのなら、同居している時も同様なはずで、
一人だとだらしなさが増すのは怠惰だからだと思うと、むなしいのです。
育ててもらった恩は、とっくに返して、それ以上してきているとさえ思います。

私が関わる事で、遠方に住む既婚の姉も見捨てられないようで、私が切れば自分も切ると言っています。
姉は昔から醒めた態度で接しています。
私だけでなく、私の行為によって姉にも迷惑を掛けている事に改めて気付き、悩んでいます。
どうしたら良いでしょうか。

ユーザーID:8289425349

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数8

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • そんな親とは

    きっぱり母親とは縁を切るべきです。

    ユーザーID:5259311297

  • 専門機関で治療

    酷い母親なのに縁を切らずに親孝行を続けているのは、たいへん立派だと思います。母親はアルコール依存症だから「アルコール依存症 ○○」などで○○は地域をいれてできれば一緒に専門機関に通って治療すれば改善する可能性あるでしょう。どうしようもなくてめんどうみれないなら離れることも考えてみたらいいと思います。

    ユーザーID:0834435673

  • 誰もあなたを責めない

    手を離すべきか、離さぬべきか、他人にアドバイスはできない。
    しかし、手を離したとしても、誰もあなたを責めることのできる人はいない。、

    ユーザーID:4487443729

  • ありがとうございます

     レスを頂きありがとうございます。

    アルコール依存については、以前、私だけで行政に相談に行きました。
    (本人が認めず、同行を拒否したからです)
    その時には、「本人が思わなければ治らない」という回答を受けました。
    本人が困っていない状況だから、困らないと動かないとも学びましたが、
    当時は父もいたため、見捨てるに見捨てられずにいました。

    その後父が亡くなると、酔った姿を表にさらす事が少なくなり、
    落ち着いたように見えていましたが、
    それは一人で好き勝手に出来るから、ストレスが少なくなっただけで、
    根本の「性格」が変わった訳ではなかったようです。

    「世話する」という名目で、私の方が親から離れられなかったのかもしれません。
    幼い頃からあまり愛情を感じられず、だからこそ、
    少しやさしさを与えられると、それを大事に暖めてすがっていたように思います。
    貰えなかった物をいつまでも求めていたのかもしれません。

    一縷の望みは、私が手出ししない事で、母が困って変ってくれる事です。
    人との関わりって難しいです。

    ありがとうございました。

    ユーザーID:8289425349

  • 親子の絆

    親子はもちろん相互扶助の義務がありますから、面倒を見るのは当然です。
    しかしそれは自分を犠牲にしてまで面倒をみなければならないという事ではありません。

    お母様の全てをあなたが引き受ける必要はありません。
    どのような結果になろうとそれはお母様がご自身で選び取った人生。

    あなたが一人で何もかも抱え込む必要はないのです。
    あなたは出来る事を出来る範囲でやれば良いのです。

    まずはご自身の生活を大切にしてください。

    ユーザーID:3743755303

  • 愛とは「解き放つ」こと。見捨てる事ではありません。

    お母様のお世話をなさるのも、お母様をお見捨てになられるのも、「あなた様ご自身」が決める事です。
    今のあなた様のままなら、何れに致しましても、苦悩からは解放されないでしょう。
    何故なら、あなた様を苦しめておられるのは、「お母様」にあるのではなく、あなた様の【心配性(心配癖)】にあるからです。
    できる・できないのご判断は、ここから始めてみて下さいね。

    ユーザーID:1147772594

  • 介護ヘルパーさんは?

    お母様の加齢による身体の不自由さというのが、どの程度のものかわからないので、
    このようなアドバイスが適切なのかわかりませんが。

    友人の母親も似たような感じです。

    元々家事一般はほとんどしない人のようで、家の中は異臭がたちこめていて、
    アルコール依存症でした。

    その後御主人を亡くされて、家の中はさらな荒れ放題、
    乱れた食生活から持病が悪化し、見かねた友人が介護認定を申請して、
    ヘルパーさんが来てくれるようになり、だいぶ改善されたようです。

    トピ主さんもどうぞお体を大切になさって下さい。
    良い解決策が見つかるといいですね。

    ユーザーID:4608021752

  • ありがとうございました

    お礼が遅くなってしまい、すみません。
    ここ数日間は、母の事で調べたり動き回ったりして、
    落ち着いてお礼をする機会を逸していました。

    皆さんからいただいたレスの、
    ひとつひとつが胸に沁みました。

    母を自堕落な生活から救いたいと思い、
    一所懸命に配慮し行動すれば、いつか伝わると思っていましたが、
    親子と言っても別々の人格なのですから、
    想いが同じではないことも大いにあり得るし、
    母の人生は母が選び取ってきたものなのですね。

    また、心配性の自分の気持を押し付けていたのかもと、気付く事ができました。

    介護認定は申請して、結果待ちです。
    ヘルパーさんに入っていただくにしても、ゴミ屋敷では嫌がられると、
    先日掃除に入ったのですが、だいぶ抵抗され諍いになりました。
    挙句、掃除の翌々日に訪ねた時にはもう散らかし放題でした。

    これから母を訪ね、変れないようであれば、
    一切手を引いた方がお互いのためであると、話をしてきます。
    辛いですけれど、後に「これで良かったんだ」と思えるように、
    自分も努力していきたいと思います。
    ありがとうございました。

    ユーザーID:8289425349

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧