病院都合で32週で出産させられた!

レス201
(トピ主1
お気に入り724

妊娠・出産・育児

あびゅ

レス

レス数201

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 母子ともに…

    9月に出産しました。
    経過も順調で自然分娩できるものとばっかり思ってました。
    しかし予定日を6日過ぎた日に促進剤を半日、子宮口が開かないからと急遽帝王切開。通常ならもうしばらく陣痛がくるのを待てるものを、
    連休があるからその前に・・・という病院側の理由からでした。

    ただ自分としてもスタッフの少ない日に産気づくのも不安だったので納得してます。母親側の要望に全て答えていたらリスクはどんどん高まるだけで、
    母子共にベストな時に出してしまった方が一番いい判断だと理解してます。

    どんな形であれ母子共に無事であること!それが一番大事な事だと思いました。

    ユーザーID:6330512664

  • 破水も病院都合ですか?

    そもそも破水そちゃったのですから、赤ちゃんにとって緊急事態ですよね?
    その事実をきちんと認識していたら、のんびり入院なんて言葉出てこないかと思います。
    のんびりなんて事態じゃないですよね?

    私は二人とも破水して入院してから出産しています。
    破水したのだからと、いつ出産になるかと、赤ちゃんは大丈夫なのかと
    ハラハラしながらでしたよ。

    その後のご苦労は大変だったと思いますが、病院側も安全を考えた上での処置だったと思いますよ。

    ユーザーID:7743794050

  • 最善の方法

    それが最善の方法だったと思いますよ。
    母子共に確実に助ける方法だったのでは
    ないでしょうか?

    医師はきっと今までもたくさん危ない経験を
    されたのでしょう。
    だからこそ、
    あなたを思って考え抜いた最善の方法。

    それに文句言うなんて、勝手すぎます。
    嫌なら退院でも何でもしたらよかったんです。
    助けてもらって、感謝もないような患者を
    みなければならない医師。
    患者を選べないとはいうけれど、
    ひどい話だと思います。

    出産せず、感染して赤ちゃんが危なくなっていたら
    それはそれで文句を言ったのでは?

    今をもっと感謝してください。

    ユーザーID:5126360953

  • 先ずは、無事に..

    生まれて来てくれたことに、感謝ですね。
    それから..

    「出産させられた」なんて?(言わないほうが良いと思うけどな)
    ちゃんと、手術に際して取り交わしたものなど
    ありませんでしたか?(同意のこと)

    わたし事ですが、
    やはり、破水してしまい
    微弱陣痛で中々進まず、
    育児書など読んでいて、初めての出産でしたから尚、
    (不安も併せて)根負けしてしまい、
    自分から手術を切望しました。大型の休み前でもありましたので..
    病院からは、辟易されました。非難轟々でした。

    が、結果的には良かったと、担当医にいわれました。
    できれば? 自然分娩がご希望だったのでしょうね?
    母子手帳にも出生時の状態は異常分娩と記載されますしね。

    ご心配もあるでしょうが、手術は..
    思うほど楽ではないですよね?
    我が子の泣き声がしても動けなかったし。

    ただ、必要以上に心配されないようにと、
    差し出がましく、思いましてレスしました。

    ユーザーID:4340816478

  • 母子ともに命があって良かったです

    私は、友人を出産で亡くしました。
    休日の夜間に分娩をしたのですが、スタッフが手薄のために手遅れになった結果です。子供は助かり、母親が亡くなりました。裁判をして勝訴したのですが、10年以上かかり、わずかばかりの慰謝料をもらって終わりでした。

    どうか、最善を尽くして命を守ってくださった医療スタッフに感謝していただきたいと思います。

    ユーザーID:9621078073

  • 破水したら仕方ない。

    死産にならなかっただけありがたいと思いますが。

    医師も人間です。24時間寝ないで仕事をこなすことはできません。
    普通の産院では出産すら危ない状況だったのですから感謝こそすれ
    「させられた!」とか今でも発育に異常がないか定期健診を毎月受けています。
    とかいい過ぎでしょうね。

    高齢出産にはリスクはつきものです。覚悟で産んだんでしょ?
    発育に異常があったとしてもそれは病院の落ち度ではなく高齢出産と早期の破水によって起こったものです。

    破水しちゃったのに・・・このトピの文句はなんなのでしょうか。
    産科医が減る理由がわかります。

    ユーザーID:9316570257

  • 「病院都合で」じゃないと思うんだけど…

    まずはトピ主さん、大変でしたね。お疲れ様でした。
    で、本題ですが…
    一部「理由もないのに」と勘違いなさっているレスがありますが、
    破水してしまっていたのですよね?早く産んだ方がよい理由は、十分ありますよね?
    早く産むリスクとできるだけ保たせるリスク、病院の提供できる体制を考え、なるべく患者さんにリスクを取らせないための選択だったと思いますが…。(トピ文を読んだ限りでは私には医師の説明不足とも思われません。トピ主さんもここできちんと説明できるくらいには理解して同意したはずです。ただ、理解と納得はまた別。無事に終わったからこそ、本当に必要だったのか?と納得できていなかった部分が出て来ちゃったのですよね?)

    一時的に落ち着いていたとはいえ、連休中に急変して残念な結果になる確率は、たぶんトピ主さんが思うより高かったのだと思います
    ともあれ、母子ともにご無事で何よりでした。

    ユーザーID:3021686863

  • モア ベター

    非常時に医療者が求めるのはベストではなく、モア ベターです。

    あなたの望み通り(破水した状態で満期までのんびり過ごす)にしていたら、赤ちゃんはどうなっていたでしょう?

    最悪の結果を想像したことはありますか?

    元より満期まで持たせるのは困難な状態だったのでしょう。そのことが記載されていないのは貴方様自身が理解していないから?お産を甘くみていませんか?

    母子共に無事なら、一番ベストな結果だということが判りませんか?

    お疲れなのは理解できます。どうか無理はしないでください。

    ユーザーID:7009968849

  • 腑に落ちないのですか?

    ご出産おめでとうございます。

    この度の破水から帝王切開までの一連の流れの中でトピ主さんご夫婦が納得出来るような説明や対応が病院からされずに事が進められ腑に落ちないんでしょうか?

    私は不妊治療で子供を授かり37才の時に39週で出産しました。最後の検診で「赤ちゃんの向きが悪く大きさもあるしなかなか下がって来れないかも。高齢初産で赤ちゃんは貴重児だし(不妊治療による妊娠という事で)大事を取って帝王切開にした方が良いと思う。」と説明を受けました。


    その検診以外で帝王切開の話が出た事は今まで無かったので戸惑いましたが赤ちゃんの安全を一番に考え翌日に入院する事になりました。ところが検診を受けた日の夜中に突然破水し病院へ直行。赤ちゃんは向きが正常になり下がってくるわ子宮口は全開するわで帝王切開は無しになり朝を迎え自然分娩で出産しました。

    こんな展開は医師も私達夫婦も予想しなかったのですが出産にはいろんな事が起きるものですね。トピ主さんが産んだ病院も今までの経験から見て最良の方法を考えられたのでは無いですか?もちろん時間が許す限り納得のいく説明は受けるべきだと思いますが。

    ユーザーID:8649541266

  • どこが悪いのでしょう?

    破水して入院していたら十分「出産の兆候あり」だと思いますが。
    破水もお産の始まりの1種ですよ。
    ただ31週だったので張り止めを飲んで陣痛が来ないように延ばしていただけですよね?
    医療体制が手薄な状態でのお産にリスクがある、と医師が判断したから帝王切開という案を出され貴方は同意してますよね?
    同意した以上はクレームはなしじゃないですか?
    私はまっとうな判断だと思いますが。

    同意したのに後からクレームってただでさえ産婦人科医が減っているのに余計減るような行為はやめてください。

    赤ちゃんが低出生体重児とは言え無事に産まれて母体も無事だった。
    これが何よりじゃないでしょうか。

    ユーザーID:7513826994

  • 破水したならば

    破水したら赤ちゃんが感染症にかかる恐れがあるため、
    出産しなくてはならないですよと母親学級で習いましたよ。

    すでにその危険性がある状態で赤ちゃんが生まれてくるのは、産科だけでなく小児科の先生たちもそろっている時しかないのではありませんか。

    無事に生まれて何よりです。赤ちゃんと母体の無事を願わない医師なんてませんよ。へんなクレームつけないでくださいね。

    ユーザーID:6640047016

  • はぁ・・・・。

    はぁ。。。トピを読んでて、産婦人科の現状が見えてきました。
    そりゃ、産科医も減るわって感じですね。
    きちんと医師は説明したんですよね?
    不安・不明なことがその時に質問すべきですし、いまさら言われても・・
    って感じですよ。。。

    破水もしており、高齢出産でリスクのある妊婦、当然夜間は人手が
    少なくなります。
    もし他の妊婦が出産してたら対応できるかもわかりません。
    安全に母子ともに助けるための当然の処置だったと思います。

    ユーザーID:2906290317

  • 周産期医療の崩壊

    破水してしまうことはは意図的でない限り誰かが悪いわけではありません
    また破水後は子宮内感染のリスクがあるため分娩、帝王切開など手段はともかく

    破水後の妊娠継続は最長1週間が限度とされています

    それ以上の妊娠継続は子宮内感染での状態悪化のリスクが高く妊娠の継続より分娩のほうがリスクが低いと判断されたと思います
    また、1週間以内に分娩を行うのであれば数日間分娩までの期間を延長することによるに成長を待つことに対し、産婦人科的にもNICU的にも人員の整っている状態での帝王切開では状態が整っていることのほうがリスクが少ないという判断がされたのだと思います
    もちろん説明と同意があったはずですが?同意なしでは帝王切開はできません
    主治医の言葉足らずな説明に原因ががあったのかもしれませんが、起こっていた事実から考えると最良の選択だと思います

    周産期、新生児医療に関する本を機会があれば御一読されてみるのもよいのでは?

    正確な情報、根拠なく周産期医療にかかわる人を非難することは今まで以上に周産期医療にかかわる人を減らし周産期医療の崩壊を加速させます。その辺りをご留意ください

    ユーザーID:4475322923

  • トピ主様って

    ではどのように対応すればよろしかったのでしょうか?

    例えば

    破水してもできるだけ自然分娩にまかせていきましょう。
    …という方針となり、安堵しておりました。
    しかし連休ど真ん中の深夜に生まれそうになりました。
    でも、途中で児頭がはまって動けません。
    胎児の心拍も下がり始めています。
    何とか産婦人科医はたたき起して呼んだけど
    小児科医がつかまりません。
    やっとつかまったと思ったら、当番小児科医は研修医上がり。
    上級医師に連絡をとる間に、心拍は停止してしまいました。

    このような展開となったら、
    「なんでもっと早く生ませてくれなかったの!!」
    というトピを立てるのでしょうか。

    これだから産婦人科医にはなりたくない。

    ユーザーID:6756141975

  • これだけではなんとも・・・

    まずはご出産おめでとうございます!
    大変でしたね。

    破水したらすぐに出産とおっしゃる方が多いですが、私の場合、破水してから14週間、たくさんの管をつながれて、絶対安静で寝たきりでした。
    しかも、陣痛が始まっても子宮口が開かず、3日後に出産しました。
    まあ、こんな例もあるということで・・・。

    私の場合は週数が少なかったので、外に出すよりは、おなかにいたほうがいいという判断だったのでしょう。
    でも32週であれば、リスクとメリットの兼ね合いで、おなかから出してあげたほうがいいという判断になるかもしれませんね。
    32週であれば、障害が残る可能性もかなり少ないですし。

    トピの文章だけでは、病院がひどいのかどうか判断しかねますが、結果として的確な判断だったのではないかと思います。
    どうぞ過去のことに縛られず、育児を楽しんでください!

    ユーザーID:8467950545

  • 破水の原因によってはさらに危険

    小児科医です。良心的なレスが多くて安心してます。

    破水の原因は説明されませんでしたか?
    破水すると感染する、というレスが多いですが(正しいですが)、感染したから破水した、ということも大いにあります。
    いずれにせよ破水は病的な状態なので、妊娠を継続するのは胎児にとって毎日が綱渡りになります。今回の産科医の判断は至極当然なものです。
    32週での破水は特に胎児の肺が1日ごとに急速に成熟しますので、どの日に娩出するかは完全に医療スタッフに任せるのがよいと思います。

    ここで一回視点を変えて頂けますか?今回、平日に人が揃っているうちに安全に出産を遂行できました。連休中に親族が窓越しに赤ちゃんを見たりもできて喜んだことでしょう。が、それは産科側と患者側大人だけの話です。出産後連休中には新生児科医が休日返上で集中治療を頑張り、救命したのです。
    そう思うと、病因の都合などという次元の問題じゃないってわかりますよね。

    別件ですが、周産期センターの新生児科当直医は必ずNICU専属なので、インフルエンザ脳症などで呼ばれて帝王切開に駆けつけられないということは絶対にありません。そこは安心していいです。

    ユーザーID:7477361477

  • 何が気に入らないの?

    病院の対応は間違ってませんよ。
    高齢出産、早期破水、連休リスクだらけのお産に対して、最善の選択をした病院側の何が気に入らないの?
    早産で、1600gの子が1ヶ月で退院できたのは、小さいけど、元気だからでしょ?36w以降で産まれても低出生体重児の子は1ヶ月くらい入院することはあるし、異常があればもっと長引くよ。
    大体、連休前のお産も帝王切開も医師が無理強いしたのでは無く、あなたが同意したんでしょ?

    何が気に入らなくて、このトピを立てたのか、是非教えてください。

    ユーザーID:4234433248

  • 病院がかわいそう

    破水したら、そう長いこと赤ちゃんをお腹に留めておくことはできませんよね?
    病院のわがままのように書かれていますけど、病院はベストな環境を提示してくれたのでは?

    その時すぐに帝王切開がいやなら何故いやだと言わなかったの?了承しておいてあとからそれを言っちゃいけない。

    ま、これだけたくさんレスがついているのにリアクションなしってことは…そういうことですかね。

    ユーザーID:5831679426

  • 長年生きて何を学んだか

    一昨年、40で出産したものです。
    高齢出産ならな様々なリクスが生じることはわかっていましたよね。でもそれを覚悟で妊娠したのではなかったのですね。つまり、高度医療施設を確保しさいすれば(それも道義的には問題ありますが)解消できると思い込んでいたのですね。それがそもそもの間違い。妊婦の体によることなのでリスクはなくなりません。

    もう一度高齢出産のリスクについて、ネットで真面目に調べるといいです。そうすれば医師への怒りがなくなると思います。

    ユーザーID:3389957578

  • 医療サイドは適切な対応なのでは?

    ★破水したら即入院、数日中には人工的に出産。
    事前に調べていたら、わかっている知識です。
    少なくとも私は素人ながらも、それくらいは知って出産にのぞみました。
    自分の知識がないことを棚に上げて、医療側のせいにしないでください。

    私も母体の体力がない、人工的に陣痛を起こしているのに子宮口が全く開かない赤ちゃんも下がってこない、というわけで帝王切開になりました。
    だから、生まれたてのわが子を抱きしめられなかった気持ちは、痛いほどわかります。
    本当にお疲れなことも。
    周囲のママ達の傍に赤ちゃんがいて元気良く泣いている中で、自分の赤ちゃんだけNICU……酷く錯乱してしまうことも。
    夫も手助けしてくれなくて、術後痛み止めを入れながらの母乳の運搬が大変なことも。
    今尚健診に行くのも赤ちゃんを連れては大変なのも……わかります。

    でもどうか母親なら、もう少し客観的に物事を見てほしい。
    連休中に出産していたら、貴女もしくは赤ちゃんのどちらかが死んでいたかもしれない。
    二人が今、こうやって空を見上げることが出来るのも、医師の正しい判断があったからですよ。

    ユーザーID:4079083109

  • 頑張って。

    あなたもお子さんも生きている。

    小さくとも無事に産まれてよかったです。

    前を向いて頑張ってほしいです。

    ユーザーID:0585830741

  • 私の場合

    28歳・39週で破水。
    促進剤投与後も微弱陣痛で2日経過。
    その後医療小説家助手さんの記載の状況で出産。
    胎児仮死・アプガー2点でした。
    まぁ感染はMじゃなかったのでましでしたが。
    えぇ極軽度ではありますが小学生の娘には脳障害が残っています。
    早期に帝王切開で出産していればと一生悔やまれます。

    ユーザーID:0454492114

  • 先生の判断は間違ってない

    破水してしまったのですよね?

    医療の体制が整ってる時に産ませて貰えて良かったのではないでしょうか?
    確かに医療云々は病院の都合ですが、それは母体、赤ちゃん、両方の安全を考えた結果ですよね?

    まさか、破水したのに自然に陣痛が始まるまで待つおつもりだったのですか?
    破水したら細菌などに感染する可能性もあるのですよ?

    小さく生まれたお子さんの為の通院は大変だと思いますが、病院の対応は間違えではないと思います。

    ユーザーID:1629751608

  • 気持ちはわかりますが

    こんな人が、三連休の医療が手薄な夜に陣痛がきて、何かあった時に、適切な処理がしてもらえなかった といって、騒いで訴訟になるんでしょうね…
    薬で陣痛をおさえている。破水してるというのに、一体どうすればトピ主さんは満足だったのでしょう?

    ユーザーID:7356038120

  • ミ、ミルさん…

    破水って急いで出産させなきゃいけない、じゅうぶんな理由ですよぅ〜。私も破水して入院、抗生剤服用しながら陣痛待ち、24時間陣痛こなかったら抗生剤&促進剤の点滴します、という対応でした。
    トピ主さんの病院では説明不足や言葉の選び方は悪かったのかもしれませんが、母子の安全を考えたら対応は普通です。破水についてもう少し調べてみられてはいかがですか。

    ユーザーID:9812782634

  • 破水したのなら、32週で生まれてしまっても無理はありません。

    破水したらそのまま40週まで入れるわけありません。
    ウテメリンの点滴を打っているからといって生まれないわけではないのです。

    2人目の子供を産んだ時のことです。私が陣痛が始まり、分娩台に登っていた時トピ主さんと同じ32週の妊婦さんが救急で運ばれてきました。しかし、私も含め、分娩室はいっぱい、誰かがどかないと32週の妊婦は助かりません。2人目でまだ余裕があった私が車椅子で処置できる部屋へ移動させられましたがとても辛かったです。
    夜だったので担当の産婦人科医も1人しかおらず3人見切るのが大変でした。早く産めそうな私が、破水させられ先に出産しました。
    先生はただただ急がしそうで大変でした。

    私はトピ主さんのお医者さんの対応は正しかったと思います。
    母子ともに生きているだけでも昔では考えられない週数です。
    週産期医療センターなのだから他にもリスクのある妊婦さんもいることかと思います。
    そのような病院にお世話になるのであれば自分だけではなく他の人の事も考えてもらいたい。
    その3連休のうちにあなたが産気付き、他にもリスクのある妊婦さんがどっと押し寄せたら対処できない可能性だってあるのですから。

    ユーザーID:8883445735

  • 私もそうでした。

    28週で破水してNICUのある病院に入院しました。
    点滴をうって安静にしていましたがトピ主さんと同じ理由で金曜日に帝王切開で出産しました。
    子供は1500gで、NICUに2ヶ月入院しましたが今は元気に育っています。
    休日に医療体制が手薄になるから平日に!というのは仕方ないこと
    だと思います。手薄の休日に出産になったら、もしかしたら助かる命も
    助からない場合だってあるんですよ!
    出産後も大変だったお気持ちは分かりますが、「32週で出産させられた」ってあまりに勝手な言い方だと思います。

    ユーザーID:0223085311

  • 迷惑ですねー


    恩を仇で返すとはまさにこのことですね。

    皆さんの意見を聞いて、自分の考え方を反省して当然。
    間違っても病院に苦情など言いませんように。
    他の妊婦さん、いや日本中の迷惑ですから。

    医師不足になるんですよ、あなたみたいな人がいるから。

    ユーザーID:4205410699

  • 破水したなら

    31週で生まれたかもしれないですよね。破水は「生まれるよ」の合図です。羊水がなくなれば、赤ちゃんはお腹の中では生きていられません。自然に任せていたら、もっと大変な事になったと思います。むしろ32週まで維持した病院が凄い。1週でも長くいることは赤ちゃんにとっても大切な事だからです。

    平日の夜間は手薄、3連休はいわずもがな。かえって連休は外来が救急でやってくる事もあり、緊急処置に忙しい病院もあります。

    妊婦は高齢、すでに破水している。何が起きてもおかしくない。母子に危険が及ぶ可能性が高いなら、人の手が多い時に早めに処置するのが最善ではないですか?妊婦個人の意思を尊重して、母子のどちらかが命を落としてしまうこともありました。それで医師が訴えられるなんて、おかしいと思えませんか。

    妊娠・出産が無事に終わるなんて、出産が終わるまでは実は誰にもわからない事なのです。母子ともに無事である事は、奇跡だと思います。

    ユーザーID:3845321611

  • 大丈夫ですよ。

    トピ読んだ限り、病院の対応は万全だと思います。それだけ予断を許さない危険な状態だったのだと思います。

    私は26週で帝王切開で出産しました。このままおなかの中にいたら、死んでしまうと言われました。体重は600gしかありませんでした。今の医療技術だと22週以降だとほとんど問題なく育つそうです。32週だったら全く問題ないですよ。もちろん、わが子もとっても元気に育ってます。どうぞ安心してください。

    ユーザーID:2706196603

レス求!トピ一覧